韓国次期大統領、当選挨拶で「未来志向の韓日関係を」

韓国の尹錫悦・次期大統領が10日、当選の挨拶のなかで、「未来志向的な韓日関係をつくる」、「韓日両国共通の利益と、韓日の未来を担う青年たちが目指すべきことに重点を置き、韓日関係を考えていく」と述べたそうです。韓国がこれまでしてきた、日韓友好に対し後ろ向きな行動の数々を思い出すと、未来志向という表現にも違和感がありますが、ただ、日韓諸懸案を巡り、どんな解決法を提示するのか(あるいはしないのか)については、今後の見どころでしょう。

韓国次期大統領に選ばれた尹錫悦(いん・しゃくえつ)氏が10日、当選の挨拶をしたそうであり、その内容の一部が韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に掲載されていました。

尹錫悦氏が当選あいさつ「国民の意に従う」 日本とは「未来志向的な関係を」

―――2022.03.10 14:10付 聯合ニュース日本語版より

聯合ニュースによると、尹錫悦氏は韓国・国会図書館の大講堂で国政の運営方針について述べるとともに、次のような趣旨のことを述べたのだそうです。

  • 経済分野…政府主導ではなく人中心の経済に転換し、雇用を生み出し中間層を厚くしていく
  • 不正腐敗…民主主義を脅かす不正腐敗は、国民の側に立って厳しく処断する

この点、先ほどの『李朝末期と類似?鈴置論考「親米大統領でも離米従中」』では、韓国観察者である鈴置高史氏がウェブ評論サイト『デイリー新潮』に寄稿した『「親米大統領」誕生でも韓国は「離米従中」 李朝末期にどんどん似てきた』を紹介しました。

鈴置氏の指摘ではありませんが、李朝末期にも似た「報復政治」を匂わせる発言でもあります。文在寅(ぶん・ざいいん)現大統領は戦々恐々としているのかもしれません。

一方で、日本との関係については、次のような見解を述べたそうです。

未来志向的な韓日関係をつくる。韓日両国共通の利益と、韓日の未来を担う青年たちが目指すべきことに重点を置き、韓日関係を考えていく」。

「未来志向」もなにも、日韓関係に対し後ろ向きな姿勢を示してきたのは、韓国の側でしょう。

以前から尹錫悦氏が述べている「包括的解決」とやらの具体的な内容はまだ見えてきていませんが、自称元徴用工・慰安婦問題、竹島不法占拠問題、元国会議長による天皇陛下侮辱発言や火器管制レーダー照射事件、その他もろもろの諸懸案をどうやって解決していくつもりなのか、疑問でもあります。

いずれにせよ、尹錫悦氏が日韓諸懸案を巡り、どんな解決法を提示するのか(あるいはしないのか)については、今後の見どころでしょう。

読者コメント一覧

  1. sqsq より:

    「未来志向の日韓関係」
    これって過去5-6代の大統領がみんな言ってきたことじゃなかったけ?

    1. 匿名 より:

      手垢でべっとりしてそうで握手するのも躊躇いますな。

    2. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      過去志向でなかった韓国大統領はいないからね

  2. 引っ掛かったオタク より:

    ここで宏池会/岸田首相がハッチャケて「無能な働き者」にならなあことを祈るばかりでアリマス

    1. より:

      松野官房長官は、大統領就任式への特使派遣を「全く検討していない or 予定していない」と発言したそうです。まあ、外交慣例もあることなので、形ばかりの祝電でも打っておけば十分でしょ。

  3. 犬HK より:

    未来志向=過去を振り返らない
    ということでしょう。失敗を次に生かせそうもないですな。

    そもそも、アチラ側は日本が悪いとしか思っていないのだから、未来もへったくれもない訳ですけどね。

  4. だんな より:

    うん、気分悪いね。

  5. はにわファクトリー より:

    日本経済新聞社などは「未来志向的」という単語を記事に載せないよう言葉を差し替え続けています。冷笑しか集めないネガティブ単語だと知っていてかばっているのでしょう。これが報道記者のやることです。

  6. 農家の三男坊 より:

    岸田さん、もう何か言ったようだが、ここは韓国大統領選後ときにコメントすべきではなかった。
    側近に碌な政治家がいないという事。

    林さんが少しできれば、林さんが祝電を送り、
    ①”慰安婦合意”を履行すること、違反した庚京和以下の処罰及び謝罪、
    ②日韓請求権協定の遵守と日本企業への損害賠償実施及び謝罪、
    ③自衛隊機レーダー照射事件の真相究明(その時そこで何をやっていた)と関係者の処罰及び謝罪、
    ④盗んだ対馬の仏像の即時返還及び謝罪
    を土台に未来志向の日韓関係を築こうと提案させればよい。

    これで韓国が発狂すればそれでよし。乗ってくればそれも良し。

    1. 匿名 より:

      窃取された日本農産物品種への賠償と謝罪とか、他にもいくらでもありますね。まだマイナスがゼロにすらならない。

  7. 元ジェネラリスト より:

    岸田首相 “日韓関係の改善に取り組む” 韓国の新大統領決定で
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220310/k10013523601000.html

    「日韓関係は大変厳しい状況にあるが、このまま放置することはできない。国と国との間の約束を守るということは基本であり、日本の一貫した立場に基づいて健全な関係を取り戻すべく、新大統領や新政権と緊密に意思疎通を図っていくことが重要だ。今後、新政権の動きも見ていきたいし、新政権と対話をしてみたい」

    ほぼ、従来どおりなんですが、最後の一言「新政権と対話をしてみたい」が、「条件が揃えば」の前提であって欲しいものです。
    キッシーだけに、微妙です。

    1. 農家の三男坊 より:

      >今後、新政権の動きも見ていきたいし、新政権と対話をしてみたい・・

      ”日韓関係は大変厳しい状況”にある時に発する言葉か?

      どうも岸田さんには、思考パターン、交渉パターンが一つしかないように見える。
      ”お手手繋いで仲良く”そのために”ネギを背負ってゆく”。

      ODAをどぶに捨てることが国際政治と勘違いしていた4~50年前の田舎の政治屋から抜け出せていないのではないか。

  8. 豆鉄砲 より:

    そもそも日韓に共通の利益なんかありましたかね?

    1. はるちゃん より:

      仰る通り、日本の利益と韓国の利益はトレードオフになっています。
      WINWINの関係にはありません。
      韓国の軍事力強化も対日本を想定していますし。
      2度あることは3度ある。
      岸田さんまた騙されそうです。
      今年の参議院選挙大丈夫かな?
      先日、橋下徹氏が、維新は安倍支持層を狙えと言っていました。
      私としては、自民党に批判的な消極的立憲民主党支持層を狙って欲しいのですけど。

  9. 伊江太 より:

    もうすぐ前が付く文在寅氏然り、新たに大統領となる尹錫悦氏にしても、最後まで選挙で彼と競り合った李在明氏にしても、皆法曹畑の出身者だというのが面白いというか、異常なことではないかと思っています。司法の役割というのは法理に照らして、理非曲直を正すこと。現実を相手に、結果が見えない中で、なお望ましい手段を模索する、政治家に求められる資質とはやや趣をことにするはずです。

    況してや、あの大法院判決などでも見えるように、アチラの司法というのは、頭の中でこしらえ上げたドグマに合わせて、いかに尤もらしい理屈をひねりだすかというのがその本性。カノ国の法曹人たるや、はっきり言ってしまえば、三百代言揃いでしょう。

    経済界出身だった李明博氏、偉大な親の後光に守られていたとは言え、政党の指導者として政治畑を歩んできた朴槿恵氏。ある程度は現実に向き合う目をもっていたはずの元大統領達が、揃って国民から愛想を尽かされ、挙げ句は、もはや妄想の世界に生きているとしか思えないあの大衆相手には、あめ玉をしゃぶらせるような言辞を弄して迎合する者しか、政治の世界で生きのこれない。尹錫悦氏がどうこうと言うより、それがカノ国の現在地ではないか、そんな気がします。

    望ましい二国間関係を築こうだのと、そこはかとない期待を持ってこちらから接近するなど、徒労に終わるのがオチではないでしょうか。

  10. ホワイト国 より:

    5月10日までは、反日のムンちゃんが大統領。

    さらに、国会議員の任期は、2024年5月29日まであります。
    野党の勢力が強すぎて、何もできないでしょう。

    共に民主党   172議席
    国民の力    106議席
    国民の党     3議席
    その他      14議席
    欠員       5議席
    合計      300議席

    今回の大統領選挙の年代別の投票率は (聯合ニュース出口調査)

          李在明(イジェミョン)  尹錫悦(ユンソギョル)
    20代 男   36.3% 58.7%
    20代 女   58.0% 33.8%

    30代 男    42.6% 52.8%
    30代 女 49.7% 43.8%

    40代 男   61.0% 35.2%
    40代 女 60.0% 35.6%

    50代 男 55.0% 41.8%
    50代 男 50.1% 45.8%

    60代 男  30.2% 67.4%
    60代 女 31.3% 66.8%

    ◇合計が100%にならないのは、どちらに投票したかを教えてくれなかった人がいる

    1. みったぁ より:

      20代、30代は男女で逆転するんですね。
      若い女性にとって李在明を選択する理由て何なんでしょうね。

      1. ホワイト国 より:

        みったぁ 様

        おそらく
        李在明(イジェミョン)は、女性優遇の政策を続ける。(女性家族省を残す)
        尹錫悦(ユンソギョル)は、男女平等の立場から、女性家族省を廃止。

        若い男性たちから、男は徴兵制があるのに、女性はない。それなのに、
        さらに女性優遇政策を続けることは、男性に対する差別ニダーと
        抗議していたのを韓国のTVでみました。

  11. 比翼 より:

    こんにちは。
    現在の厳しい国際情勢下において、日本にとり不安要素がさらに大きくなる事態が生じたように思えます。不安要素とは、容易に将来が読みにくいという意味です。
    ここで、韓国の保守派が採用したい伝統的な外交政策というものを紹介したいと思います。

    【社説】4強外交の礎石は韓米同盟だ
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/95339

    中央日報のかなり古い記事ですが、韓国の保守派が賢明であると信奉する外交政策は、古来から伝わる遠交近攻策です。現在の韓国に当てはめるならば、アメリカと手を結び日本を挟撃する、中国と手を結び北朝鮮を挟撃する、というものです。
    尹錫悦氏自身は純然たる保守派ではありませんが、その取り巻きの議員たちや支援者からの要求を無視することは難しいでしょう。
    アメリカと親密にして外交政策を進めながら、アメリカの同盟国である日本には「配慮」した挟撃戦法が「用日」というものに収斂していくもののように考えます。
    特に祖国・大韓民国を北朝鮮に売り渡そうとする韓国左派の動きには、韓国保守派には我慢がならないものが積もっています。韓国左派に厳しく、同時に北朝鮮に厳しくなります。現在のバイデン政権も北朝鮮には冷淡になっていますから、北朝鮮はさらに逼迫する事態になるでしょう。これは、日々ミサイル発射にさらさられている日本にとっては短期的には望ましいことです。

    中長期的にはどうでしょうか?
    北朝鮮が逼迫すれば、韓国左派はロウソクデモで保守政権に威圧をかけてきます。同時に韓国軍は戦えないことをアピールするために「お笑い韓国軍」ネタを再開するようになるでしょう。
    お笑いで済まないのはこの先です。この厳しい国際情勢下で北朝鮮が我慢ならなくなれば、それに連動して韓国軍が破滅的な動きをしてくることを危惧しなければなならないでしょう。
    こうした不安要素は、李在明候補が大統領になることと比較してもさらに大きなものであると見積もっています。
    たとえ韓国の「保守政権」であろうとも、韓国との約束や合意は、将来においてすべて御破算になるものとの展望を岸田政権が持っていないのならば、そこは容赦なく責めたいと思っています。
    現在の国際情勢は、1945年以来の国際秩序が転換される瀬戸際にあると思案しているのです。

  12. だんな より:

    ヨン大統領になると、機能不全の外交部が全とっかえで改善し、「中朝傀儡政権」では、無くなり親米政策も出て来ると思います。
    日本に対しては、安いカードから出してくると思われますので「GSOMIAを守る」、「WTO提訴を取り下げる」辺りからかな。
    後は何もしないけど「慰安婦合意を守る」と言うのは、有りそう。
    それで、徴用工判決の差押えを残したまま、ホワイト国に戻せ、日韓共同宣言時に戻せと言ってきそうな気がします。
    文大統領と違って「北朝鮮との終戦宣言」の為に日韓関係改善をアメリカから言われる事は無いので、自由度が高いと思いますけどね。「日韓は同盟では無いと言う事も無いでしょうしね。

    1. より:

      「北朝鮮との終戦宣言」のために日韓関係を修復せよというアメリカからの圧力はないかもしれませんが、米韓同盟を復旧し、日米韓の枠組みを機能させるために日韓関係を改善せよとは言われるでしょうね。尹大統領(見込み)がどれほど米韓関係を改善したいと願っても、まず日韓関係の改善が先だと言われたら、彼にできることは何もないでしょう。
      いかにアメリカが忍耐力に長けたお人好しであろうと、朴槿恵大統領以降の韓国の振る舞いを見れば、単なる願望の表明だけで韓国への見方を改めるようなことはしないでしょう。従北左派政権よりはマシかもしれないとは思っていそうですが。

  13. 匿名 より:

      「法には従うが、人には従わない」

    と、時の政権から、
    圧力を受けつつも、言い続けていきた、
    尹錫悦 (前検事総長) 新大統領。

    当選の挨拶では、
      「ひとえに国民を信じ、国民の意に従う」
    とも言っている。

    現職:文在寅 は、弁護士でありながらも、
    法の支配には、従わなかった。

    どれだけ、信用と信頼が置けるのか?

    ロシア 対 ウクライナ(EU 全世界)
      があり
    中国 対 台湾(中国が領土を接する西側諸国 全世界)
      を思う時、
    北 対 南 に波及するのは必定で

    中東/北アフリカ 諸国も不穏な中、

    当落伯仲状態で、当選した新大統領。

    国民の半分は、対立候補側の中、
      (左側:上下関係=支配(韓国)と従属(日本)を希求)
    「ひとえに国民を信じ、国民の意に従う」ほどの、
    時間的余裕のないことは明白のように思う。

    日本との仲介を頼みたい、
    米国は、多方面展開で、仲介どころではなく、

    昨今の彼の国の、金融経済の耐力(体力)を
    鑑みるに、

    全世界が、ガラガラ ポン に向かっている現状、
    日韓関係の改善には、遠い時間がかかり、
    それまでに、国が持たないのではないだろうか。

    もし、関係改善されるとしたならば、
    世界のスクラップ&ビルド が、一段落をついた後になりそで、
    数十年単位での話だと思う。

    尹錫悦 氏、自ら、
    沈みゆく泥船に乗ってしまった、
    その心境は如何に?

    沈みゆく国の幕引きをはかるべく、
    最後まで、祖国に寄り添う
    心境なのか?

    旗色を明確にしない彼の国を、
    世界はどう見ているのか想像しないのだろうか?

    それとも、まるっきり周囲が、見えていないのか?

    尹錫悦 新大統領 に次の言葉を贈りたい。

    銀河英雄伝説
    自由惑星同盟の最後の提督:アレクサンドル・ビュコック

    「何故なら、偉そうに言わせてもらえば、
     民主主義とは対等の友人をつくる思想であって、
     主従をつくる思想ではないからだ」

    「ワシは、良い友人が欲しいし、
     誰かにとって良い友人でありたいと思う。
     だが、良い主君も良い臣下も持ちたいとは思わない」

    「だからこそ、
     貴方 と ワシは同じ旗を仰ぐことはできなかったのだ。
     ご好意には感謝するが、
     いまさら貴方に、この老体は必要あるまい」

    「……民主主義に乾杯!」

  14. 名無しの権兵衛 より:

     NHKニュースによれば、尹錫悦氏は記者会見を開き、「冷え込んでいる日本との関係は未来志向で進めるとしたうえで『両国が互いに協力関係を築いていく過程で、過去の歴史についても真相を究明して、互いが整理して解決する問題にひざを突き合わせて取り組む必要がある』と述べて、関係改善を進める考えを示しました」ということです。
     「未来志向で進める」と言いながら、同時に「過去の歴史についても真相を究明する」とクギを刺す意味は、皆さんには「お分かり」だと思います。
     そうです、過去の歴史について日本政府に「おかわり」を要求するという意味で、過去志向以外の何物でもありません。
     

  15. WindKnight.jp より:

    未来を志向したいのなら、韓国は自ら過去を清算しないといけないわけですが、できますかね?
    民意に選ばれた人に。

    とりあえず、北朝鮮とのやり取りに注目。
    日韓関係は、変わらないでしょうし。

  16. 元ジェネラリスト より:

    次期大統領の勝利会見を見ましたけど、文在寅みたいなぶっ飛んだところがなくて、なんだかんだ、そこそこ卒なくこなしそうな気がしました。
    それ以前に喋ってるのを見たのは出馬会見のときでしたけど、随分落ち着いて喋りたいことを喋るようになってました。
    慣れたんでしょうかね。

    今後、観客としては「つまんない」かもです。
    でもまだ、期待を持って見続けます。

    1. 元ジェネラリスト より:

      自分の言葉で喋るという点では、きっしーよりマシかもしれません。

      きっしーも、総裁選出馬演説の時の「人の話を聞く」話をしているときは、そう感じたんですけどね。
      あれが受けてその後は思考停止に入ったような。

  17. sqsq より:

    就任は5月ということらしい。

    最初に監獄行くやつ誰だ。

  18. taku より:

    本日の午後スマで、パク・イル 大阪市大教授が、日韓関係の今後につき、新大統領はまずはバイデンと会談し、日韓関係改善の要請を受ける。次に日韓首脳会談を要請し、①GSOMIAの安定的運用②北朝鮮への厳しい対応で一致する。それから(参院選挙後?)経済的懸案(日本の輸出規制?)の解決を図る。歴史問題(徴用工?慰安婦?)については将来的解決という方向で、先送りになるのではないか、と述べていました。心配だな、岸田-林ラインはきちんと対応できるのかな。そもそも徴用工や慰安婦は歴史問題ではなく、韓国の約束・合意破り、国際法違反問題でしょうが。今日の参院での松川るい議員の質問も、与党のヨイショとはいえ、清和会なのにポイントをはずしていますよね。安倍-高市-佐藤外交部会長に期待します。韓国の明白な譲歩もないまま首脳会談を開いてはいけないと考えます。

  19. 匿名 より:

    経済に関しては💩なんだしこれで外交も頭🌷お花畑だったら目も当てられん事になるだろうけど、軍艦島っていう前科があるのに大丈夫かよ岸田…

  20. ちょっと待って より:

    ホワイト国除外以降、日韓の交渉はほぼほぼ無くなりました。
    それで何か困りましたか?
    日本にとって韓国ってそんなに必要な国じゃ無かったんですよ。

    新しく大統領が変わったからといって律儀に相手する必要ないと思います。

    1. ホワイト国 より:

      ちょっと待って 様

       そうなんですよね。
      そもそも、米国にとって韓国を防衛するために、血を流す価値のある国なのでしょうか?
      日本にとっても、価値のない韓国。米国にとっても価値などないのでは?
      もし、同じ価値観を共有し、信頼関係を築ける国であれば、韓国は、米国にとっても
      日本にとっても防衛協力する価値があるでしょう。
      しかし、韓国は、いつ裏切るかわからない国ですし、そもそも信頼できない国です。
      とてもとても価値観を共有できる国とは思えません。
      韓国の防衛のために、米国が戦争に巻き込まれたら
      日本も韓国のために、戦争に巻き込まれ、多くの日本人が血を流すことになります。
      なんの価値もない韓国のために。

  21. がみ より:

    尹大統領には、いきなり日本とのどうしたこうしたを考えていただかなくてもいいから、いっぺん韓国国内で法治や法の概念と国家や国際社会に住む人間としての最低限でも必要な人間性、「嘘」は基本的に悪である事や嘘を盲信する奴は最初に嘘ついた奴と同じ詐欺師だとか嘘は永遠に嘘とか、弱ってる者を叩くのは外道とか他人に恩義を受けたり助けられたら感謝しなければ二度と助けて貰えるはずがないとか、借りた過熱返すのは当然だし返さない権利なんて存在しないとか、他人騙すのは頭脳的勝利では絶対に無いとか…

    先に国内を正して貰わないと国際社会に出て来てもらっては困る、各種事案を国内改革することに邁進していただきたい。

    ここ数年の国際情勢の大転換はまだまだピークも見えず、混乱する一方で、韓国の世迷い言に付き合うのは相当優先順位が低いんだ。

    また尹大統領にしか出来ない韓国国民の意識改革は直ぐには実を結ばなくても、国家百年単位では絶対に韓国や韓国国民のためになる。

    目先の小賢しい窮地からの脱出を屁理屈で図るより、後世に世界も認める偉人になって欲しいものだ。

    1. より:

      すでに故朴正熙元大統領が試みて失敗してます。韓国の国民性「改善」を試みるよりも、住民の総入れ替えを図ったほうが建設的でしょう。

  22. 普通の日本人 より:

    薄氷の勝利。理由はウリナムの闘争(恐怖?)の結果と見ます。
    ならば議会とのねじれがあり大統領の業務進行はかなり難しくなります。
    ナムの徹底的な反対がある。逮捕が待ってますから。
    ここで文大統領が作った高位公職者専門の検察が価値を高めます。
    逮捕されたくなかったら協力しろ。なんならウリになれ。
    この結果議会はウリに雪崩を打って切り替わる。
    どうせ国民は5年後まで覚えていない

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。