ロシアで通貨安:一気に1ドル=100ルーブルを超過

ロシア・ルーブルが対米ドルで急落しているようです。WSJのマーケット欄の情報によると、日本時間の本日正午時点で1ドル=105.27ルーブルと、先週金曜日と比べ25.5%ほどの下落です。また、1ドル=100ルーブルの大台を超えるのは、少なくとも2007年3月以降で初めてのことです。

WSJのマーケット欄によると、米国東海岸時間2022年2月27日22時時点、すなわち日本時間の28日正午時点で1ドル=105.27ルーブルであり、先週金曜日時点の1ドル=83.86ルーブルと比べて25.5%ほどの下落です。

ちなみにWSJから取得できる2017年10月26日以降のデータで見る限り、1ドル=100ルーブルを越えたのは初めてのことです(※ちなみに最も古いデータによれば、2007年10月26日時点で1ドル=24.71ルーブルでした)。

また、ロシアルーブルは2007年から2013年までは1ドル=25~30ルーブル前後で推移していましたが、ロシアのクリミア半島併合(2014年)などを経て、2015年ごろには1ドル=60ルーブル台、そして近年では1ドル=70ルーブル台前後で推移していました。

こうした状況に照らすなら、一気に1ドル=100ルーブル超えというのは、たしかに大きな下落でしょう。

この点、先ほどの『外貨準備の使用制限でロシアは通貨防衛ができなくなる』などでも述べた、ロシアに対する金融制裁(一部銀行のSWIFTからの除外、外貨準備の事実上の凍結など)のインパクトに照らせば、さらに下落が進むかどうかも気になるところです。

ちなみにアジアでは韓国ウォンが米ドルに対して1ドル=1206ウォン前後の水準に下落するなど、若干の「リスクオフ」の動きも見られますが、ドル円に関しては1ドル=115.52円前後と、先週金曜日と比べほとんど動いていませんが、これなど、典型的な「ドル高かつ円高」局面といえるかもしれません。

読者コメント一覧

  1. 元ジェネラリスト より:

    いつも詳しくウォッチしているわけではないですが、今日のモスクワ証券取引所は開かなかったようです。
    外国人の証券売却も禁止されたそうです。

    https://twitter.com/BNONews/status/1498160630209126400?s=20&t=hVHITnzjNElNxL1RAwER-A
    https://twitter.com/BNONews/status/1498160087323627520?s=20&t=hVHITnzjNElNxL1RAwER-A

    詳しくはわかりません。

  2. 引っ掛かったオタク より:

    ロシア中銀がルーブル刷りまくるから大丈夫宣言したとかナントカ
    札束の重量で取引される通貨の仲間入りか??

    トキにベラルーシが緊急国民投票で憲法改正したとかナントカ
    核兵器の配備を可能にしたとかナントカ
    コレ、世界中の国々に憲法九条バラマイテもソッコー改憲されるっつーコトでんなあ???

    1. とある福岡市民 より:

       実は、ルーブルは元々重さの単位でした。
       ルーシ、つまり中世のロシアやウクライナでは銀の首飾り「グリブナ」、グリブナを刻んだ銀のかけら「ルーブリ」を重さの単位として利用します。その「◯◯グリブナ」「◯◯ルーブリ」と同じ重さの物品を交換していたのですね。
       時代が下って「◯◯グリブナ」「◯◯ルーブリ」の重さと全然違う量の物品が取引されるようになってもグリブナ、ルーブリの単位は残り、現在のウクライナ・フリヴニャ、ロシア・ルーブルとなります。
       この辺はポンド、リラ、マルク、ペソ、貫文と似たようなものです。

      1. 引っ掛かったオタク より:

        なるほど!
        大昔は石のおカネもあったやに聞きますれば、まさにロシアは”先祖がえり”に向かう道行きなのですなあ

        ウラジミール君こういうのは君だけの仮想空間でやってくれないかね

  3. より:

    17:30現在で、1ルーブル=1.0856円で、前日比21.03%のルーブル安です。

    https://sekai-kabuka.com/kawase.html

    これほどの為替レートの激変となれば、ロシアビジネスを行っている企業では、相当に混乱しているだろうと思われます。(ビジネスを継続できれば、ですが、)何もしなくても、利益が倍増したり、半減したりなどということになったりして。

  4. 引きこもり中年 より:

    素朴な疑問ですけど、自国内でエネルギーと食料が自給できる国にとっては、(自国)通貨安は、何か影響するのでしょうか。
    蛇足ですが、プーチン大統領は、ロシアとウクライナの小麦で、世界の小麦価格支配を狙っているのではないでしょうか。

    1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      今回の戦争がながびけば、ウクライナに食料輸出できる能力無くなるかもよ

  5. 引っ掛かったオタク@これはどう収拾つけるのプチンさん??? より:

    ロシア中銀ルーブルの政策金利20%!!
    一気にトルコ超え!?

    1. とある福岡市民 より:

      昨日ジンバ 今日ベネズ 明日はロシアか南鮮
      マジノはかなく過ぎて行き 夢は夜ひらく
      (元歌は「圭子の夢は夜ひらく」)

    2. とある福岡市民 より:

      ちょっと修正

      昨日ジンバ(ブエ) 今日ベネズ(エラ) 明日はロシアか南鮮か
      マジノはかなく過ぎて行き 夢は夜ひらく

  6. 世相マンボウ・ より:

    いやあ 期待に違わずやってくれました!
    以前、プーチンのクリミア強奪の際、
    無法者クズ国家ならいざ知らず
    西側民主主義国の一応元首相でありながら
    現地まで赴いてしまってロシアの肩持った
    鳩ポッポさんですが、
    今回もtwitterで ロシアではなく
    「悪いのはNATO」(?)なんだだそうです(笑)

    先日の呆れた
    「竹島は韓国領(?)」発言といい
    国際社会に背を向けて
    無法者国家とは「友愛」結ぶ
    さすが、ミスター民主党の鳩ポッポさんです。

    1. とある福岡市民 より:

      > 「悪いのはNATO」

       意趣返しでもしましょうか?

      「悪いのはHATO(鳩)」

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。