麻生派が第3派閥に転落:「菅派」旗揚げの可能性は?

自民党の佐藤勉前総務会長ら4人が、麻生派を離脱。麻生派は自民党内の第3勢力に転落しました。麻生派と岸田派が合流して「大宏池会」を結成する、といった観測報道も絶えませんが、今回の4人の離脱により、仮に「大宏池会」が成立しても、安倍派が(辛うじて)最大派閥、という状況は変わりません。こうしたなか、維新や公明と太いパイプを持つとされる菅義偉総理が自身の派閥を立ち上げることはあるのでしょうか。

先週の『岸田首相肝いり?「四半期開示廃止」に賛同ゼロの衝撃』では、岸田文雄首相が掲げる「新しい資本主義」とやらの考え方とともに、自民党内の勢力争いに関する、ちょっとしたゴシップめいた記事を紹介しました。

ウェブ評論サイト『現代ビジネス』に掲載された、次の2つの記事です。

安倍晋三の「岸田つぶし」が全内幕…メンツ丸潰れの元総理「復讐のシナリオ」

―――2022.02.18付 現代ビジネスより

岸田よ、今に見ていろ…安倍晋三「政権奪還」の露骨な復讐劇がはじまった…!

―――2022.02.18付 現代ビジネスより

両記事をざっくり要約すると、こんな具合です(ただし、原文では安倍・菅両総理、岸田首相らを敬称抜きで表記しています)。

  • 「新しい資本主義」は、財務省ポチとも揶揄される岸田首相がアベノミクスを否定するために使い始めた用語だ
  • 安倍政権時代の看板政策も廃止されたことに加え、岸田首相の中韓に対する煮え切らない態度は安倍総理にとって許せない
  • 岸田派(宏池会)は谷垣グループ、麻生派などと合流し、「大宏池会」を目指す動きもある
  • そこで安倍派(清和会)は菅義偉総理が二階派を引き継ぎ、自身の派閥を立ち上げるのを待っている
  • 一方の菅総理にも、コロナ対策を巡って岸田首相に「俺の遺産で食っている」と不満をぶちまける
  • 二階派も足して70人強まで膨らんだ菅派と、95人の清和会が組めば、大宏池会を上回る

…。

このあたり、記事に紹介されている政治家らの発言をどこまで信頼すれば良いのかはわかりません。

しかし、現時点においてさまざまな報道を眺めていると、やはり、自民党内では何らかの動きがあることは間違いないでしょう。

こうしたなか、本日はこんな報道がありました。

麻生派、佐藤氏ら4人が退会届 第3派閥へ後退

―――2022/2/25 13:25付 産経ニュースより

佐藤勉氏ら4人、麻生派退会 自民

―――2022年02月25日13時00分付 時事通信より

これらの報道によると、佐藤勉前総務会長ら4人が自民党内の「第2派閥」である麻生派(志公会)から4人が国会内で、麻生太郎総理(前副総理兼財相、現在の自民党副総裁)に対し、退会届を提出したのだそうです。

これにともない麻生派の所属議員は49人となり、茂木派(平成研究会)の53人に次ぐ第3派閥に転落しました。

著者自身の調べによると、現在の自民党の派閥は安倍派(清和会)が96人で最大であり、第4位の派閥は岸田派(宏池会)で45人、などとなっているようですので、仮に麻生派と岸田派が合流したとしても94人で、安倍派が辛うじて最大派閥、という状況は変わらないでしょう。

また、昨年あたりからでしょうか、日本維新の会や公明党などと太いパイプを持つとされる菅義偉総理が「菅派」を立ち上げるのではないか、といった報道も目立ってきました。佐藤氏が「菅派」に加わるのではないか、といった観測報道(たとえば時事通信の次の記事)も、その典型例でしょう。

麻生派、複数退会の動き 佐藤氏ら「菅グループ」模索―自民

―――2022年02月21日07時03分付 時事通信より

その意味で、たった4人の「派閥離脱」が自民党内における何らかの動きにつながっていくのかどうかについては、関心を持って観察する価値がありそうです。

読者コメント一覧

  1. 元ジェネラリスト より:

    少なくとも、派閥のリーダーくらいは「国家観」を持った人物であってほしいです。
    国家観と無縁の国会議員の多いこと・・・

  2. 名無し より:

    派閥と言わないで組と言った方が分かりやすい

  3. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

    麻生さんは年で、そろそろ引退だからね

  4. がみ より:

    岸田総理もですが、大宏池会の存在自体に信用がおけない。

    過去日本に禍根を残す数々の事をやらかしてきた派閥だと思っている。

  5. 匿名 より:

    河野さん推しですよね。会社で私の向かい座っている人は
    その4人のうちの誰かの甥っ子です。最近まで知らなかったです。
    びっくり。

  6. G より:

    岸田さんの「周りの意見を聞く」というのは、取り巻きたちの言うことを聞くと言うことであって、国民の声を聞くと言うことではありません。従来型の自民党政治家が、国民の声を聞くと言いつつ実際は近寄ってくる支持者たちの声ばかり聞くのと同じです。

    まあ岸田さんは総裁選の党員投票では河野さんに負けて国会議員票で総裁になったのでやむを得ないことです。安倍総理は取り巻きじゃなくもっと広くて高い見地から政治をしていた印象です。イメージ、総理になる前、また一旦辞任されてまた就任される前に見聞きしたことをベースに政治をして、在任期間中の周囲の声はなるべくシャットアウトしていたのが安倍総理です。とはいえそれも完全じゃなかったのでアベノマスクみたいなミスも起こってしまいましたが・・(あれは少ないながらも根強く残ってしまった取り巻きの悪さのせい)。

    本題ですが、菅派は出来そうですね。現在の菅グループの議員たちは無派閥をウリにしているところもあるのですが、どっかで結束しないと力が発揮できないのでまあ流れ的には仕方ないでしょう。
    二階派の吸収とかまでは起こるにせよ大なんとか会的な派閥の合流までは起こらないでしょう。それがあるくらいなら派閥などもうなくなってるでしょうし。

    1. 農家の三男坊 より:

      >アベノマスクみたいなミス

      人権の党を騙る”人権抑圧の党”の暗躍もうわさされましたが
      安倍のマスクの目的を正しく理解すれば取るに足らないことだと思います。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。