読者雑談専用記事通常版 2021/12/14(火)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2021/12/18(土)』を12月18日(土)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    昭和の曲で行ってみました♪( ´ω`)

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    ギザギザハートの子守唄 〜K-Version〜

    1【日本から韓国へ】
    建国以来の 反日と
    対日ヘイトを 強化して
    被害妄想 膨らませ
    被害者コスプレ 続けてる

    あ〜あ 分かってくれとは言わないが
    そんなに 日本 悪いのか?
    マジキチ メンヘラ リスカブス
    反日韓国 レクイエム

    2【韓国から日本へ】
    日本の善意に つけこんで
    生きて行こうと 決めたのに
    戦略 物資の 横流し
    力任せに 止められた

    あ〜あ 分かってくれとは言わないが
    そんなに 其れが悪いのか?
    中東 イランの 核兵器
    そんなの 遠くの 他人事さ

    3【南北から日米へ】
    大韓民国大統領
    Jae-inは 北の報道官
    北の為なら 瀬取りもし
    制裁解除に 奔走さ

    あ〜あ 分かってくれとは言わないが
    そんなに 核は悪いのか?
    民族の核を 護る為
国連制裁 邪魔なのさ

    4【韓国から北朝鮮へ】
    民族の核を 護る為
    自由や人権 制限し
終戦宣言 言ったのに
    何で協力 してくれない?

    あ〜あ 分かってくれとは言わないが
    そんなに 其れが嫌なのか?
    在韓 米軍 撤収は
    赤化統一 呼び水さ

    1. だんな より:

      クロワッサンさま
      一番乗りから三連発、おめでとうございます。

      1. クロワッサン より:

        だんな さん

        ありがとうございます😊

    2. ちかの より:

      クロワッサン様
      1番getおめでとうございます。
      力作、4番まであるってスゴい!
      チェッカーズ、ですねー♡

      1. クロワッサン より:

        ちかの さん

        ありがとうございます!

        そうです、懐かしのチェッカーズです。

        『あ〜あ 分かってくれとは言わないが』が良い感じに使えるよう工夫してみました(*^_^)

  2. クロワッサン より:

    分断統治を好む韓国人……今日もまた「我々に従わないやつらは親日派だ」と糾弾の声が上がる
    2021年12月13日
    http://rakukan.net/article/484797036.html

    >「我々を応援しないおまえらは親日派(韓国でいうところの売国奴)だ!」というやりかたを繰り返している。ウリとナムもそれに輪をかける。
    >分断を統合させるよりも、より鮮明にして旗色を表さなければ敵とするほうが楽ですからね。

    自分は其れをするクセに、他人からやられると八方美人になるところ、これもひとつの「ネロナムブル」案件ですね。

    米国から対中姿勢を明確にしろと迫られているのに「米中等距離外交」を続ける。

    1. 門外漢 より:

      クロワッサン 様

      >米中等距離外交

      これは・・・某韓国を笑ってる場合じゃない、かも知れませんぞ。

      1. クロワッサン より:

        門外漢 さん

        そう言われればそうですね。

        A外交やS外交は違いましたけど、どうもK外交は本家K外交と同じ匂いがします。。。

  3. クロワッサン より:

    日帝時代の太平洋戦争犠牲者のために生涯かけて闘争…イ・クムジュ会長死去
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/41978.html

    謝罪と賠償の「おかわり」を求め続けるコリアンの顔、ですね。

    >三菱勤労挺身隊訴訟は2008年に日本の最高裁で敗訴したが、ヤン・クムドクさんら日本の訴訟の原告が2012年10月に光州地裁に訴訟を起こし、2018年11月29日に最高裁(大法院)で最終勝訴する結果を得た。

    韓国の裁判所で韓国政府宛の裁判を起こせば良いのに、日本企業宛の裁判なんか起こすから。

  4. りょうちん より:

    https://blog.goo.ne.jp/ryouchinhttps://blog.goo.ne.jp/ryouchin
    寓話の部屋
    クソ小説「召喚大統領が異世界を逝く!」を連載中です。
    1話はこちら。
    https://blog.goo.ne.jp/ryouchin/e/878e476d3c2f7f2d5a7adbc7c31f6b50
    第001話 運命の日

    1. りょうちん より:

      https://blog.goo.ne.jp/ryouchin/e/0dbbbe198d847751d293ba2c6d9af11e
      第103話 東海の虐殺

      実はガノタネタ。
      久しぶりにPS3を起動したら壊れてました。
      もう修理も受け付けていないし、XBOXの様に後方互換性もサポートされておらず、あとは非公式のエミュ頼りです。
      特殊なBDドライブを調達しないといけないようで面倒くさい…。

  5. タナカ珈琲 より:

    今日はホントにつまらないお知らせです。『ホントです。』

    久し振りにNHKから封書が来ました。

    以前はスグにゴミ箱に直行でしたが、ココロを入れ替えて、壁にピンで留めて📌保管しています。4通有りますが、2021/06/15、21/08/07、21/10/12と、今日来た、21/12/14になります。と、ユウ事は来年は2月に最初のお知らせが来るのかと、思っています。

    蛇足です。
    ホントにツマラナイ投稿で皆様のお目汚しになりました。お詫びします。

    1. 匿名29号 より:

      それは表彰状ですか。額に入れて飾るとよいかも。

    2. 元ジェネラリスト より:

      便乗します。
      うちは受信契約はなく、NHKの集金人の来訪時は無視してます。
      この間はとうとう、呼び鈴ならして待つこともなく隣家に向かうという「ピンポンダッシュ」をされました。
      彼らもピンポンならしたのはアリバイカウントできるんでしょうね。

      手術の麻酔待ちでヒマです。

      1. タナカ珈琲 より:

        匿名29号様。
        元ジェネラリスト様。

        ツマラナイ投稿に構ってくれてありがとうございます。

        封筒の中身を想像しましたが、見当もつきません。(棒)
        (まさか、あり得ないことですが)紅白の審査員に当選⁇とかなんとか、考えましたが、これも違うでしょう。で、全く見当もつきませんです。(再び、棒)
        私んちは、NHKとは(理由は不明ですが、)契約を結んでいません。(棒)

        ワタシんちは、残念ながら、ピンポンダッシュは出来ません。ダッテ、電源OFFにしています。年金生活者はなるだけ、世間の皆様の邪魔にならないように世間とは交渉しないようにしています。はい。

        蛇足です。
        昨日、玄関でガチャガチャ。五月蠅いと思ったら、携帯が...、出てみるとケアマネさんでした。大いに謝罪しました、がサスガニ賠償の請求は有りませんでした。今日は先日、連絡した、介護度の調査員と一緒に来ています。
        との事でした。調査は無事終了しました。ケアマネさん曰く、要介護2ですねぇ。でした。

        1. 匿名 より:

          訂正です。

          誤:要介護2
          正:要支援2

        2. 元ジェネラリスト より:

          要支援度が1上がると、支給上限が倍になるそうですね。
          私も必要になったときにはその手を参考にさせていただきます・・・

  6. 匿名29号 より:

    日本共産党が北京オリンピックの外交ボイコットを要求したことには、その手で来たかと思いました。続いて野党も声を上げているとか。だから言ったじゃん、時間が経てば経つほど、事態はややこしくなるばかりなんだから、と思います。

    ところで、時間稼ぎしたいのなら他に言い様があるのに「適切な時期にオリンピック・パラリンピックの趣旨・精神など諸般の事情を総合的に勘案し、国益に照らして自ら判断する」とは最悪のことを言ったように思います。「適切な時期に」についてバイデン大統領側は「ワシが提唱したのは、適切な時期じゃなかったということかい」とカチンと来るし、何より表向きは人道・人権問題への抗議の意味からというのに「国益に照らして」と思わず本音を言ってしまって、「人権より国益かい」とつっこまれる元を作ってしまっています。
    もっと言葉は選んだほうがよいと思いますが。

    例えば仲間内にこのような人がいると、やりにくいですよね。ボスがこうしようと言うことに対して「他のメンバーがどうするか見て、利益を考えて決める」とぐだぐだと決めない人より、即座に「いや、オレは賛成しない」とすっぱり態度を決める人の方が賛否の是非はともかく、信用されます。

    1. クロワッサン より:

      匿名29号 さん

      チワワのそう言うところ、「風見鶏」が適切かもですね。

  7. sqsq より:

    韓国の重傷者900人超、死者は90人超。
    人口比で2.5倍すると2250人、225人。いずれも日本のピーク時より多いね。

  8. より:

    今日は12月14日です。12月14日と言えば、そうです、討ち入り決行の日です。
    ほら、皆様、山鹿流陣太鼓の音がどこからか聞こえてきませんか?

    # 旧暦だから、本当は違う日だという突っ込みは却下!

    1. 匿名29号 より:

      47人の刺客の日ですね。おりしも江戸は昨日来 寒波が到来して吹雪いているとか。

    2. わんわん より:

      天邪鬼なので旧暦計算します w
      計算コラム
      https://keisan.casio.jp/keisan/unchiku/index.php?pno=1

       原因(遺恨の理由)が不明なので元禄赤穂事件を扱ったもの(映画・小説等)は史実に基づくフィクションにすぎない
       私的に吉良上野介義央に同情しますね

      1. タナカ珈琲 より:

        わんわん様。

        世の中は便利なものが有るんですねぇ。
        刮目してしまいました。(刮目の使い方が違っていたらゴメンナサイです。)

        座布団1枚です。

    3. とある福岡市民 より:

      ところで、討ち入りって超金がかかるそうですね。

      「決算!忠臣蔵」、おもしろかったです。決戦じゃなく決算の方です。

      1. りょうちん より:

        ビンラディンなんかの時もスゴイ金かかってましたねえ。
        最新型ステルスヘリを1機捨てましたし。

  9. クロワッサン より:

    北京五輪の外交ボイコット検討せず 文大統領発言に「韓国政府の決定」=米国務省
    2021.12.14 08:11
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20211214000200882

    >バイデン政権発足後、空席となっている駐韓大使の任命については、「現在のところ追加人事はない」と明らかにした。

    そう言えば空席なままなんですね。
    もう米韓両国とも駐韓米国大使空席を気にしてないんでしょうけど。

    1. HNわすれた より:

      クロワッサン様
      そういえば、駐日韓国大使を日韓双方の誰も気にしてないみたいですね。構ってやってないみたいですけど。

      1. クロワッサン より:

        HNわすれた さん

        あれは気にしてないというか相手にしてないなのではと。。。

  10. クロワッサン より:

    韓国統一相が北朝鮮に呼びかけ 「91年合意に戻り停戦から終戦に」
    2021.12.13 17:30
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20211213003800882

    >李氏は朝鮮半島平和プロセスが膠着(こうちゃく)状態にある現時点で南北基本合意書の初心に立ち返ることが「再び重要なスタート地点になるだろう」と指摘。「こうした精神の延長線で、北も朝鮮半島の平和の入り口を再び作り、非核化の歩みを促進するためにわが政府が行った終戦宣言の提案に対し、早期に応じることを求める」と述べた。

    丁度今日お披露目した替え歌の4番ですね(喜ω喜)

    ギザギザハートの子守唄 〜K-Version〜

    4【韓国から北朝鮮へ】
    民族の核を 護る為
    自由や人権 制限し
    終戦宣言 言ったのに
    何で協力 してくれない?

    あ〜あ 分かってくれとは言わないが
    そんなに 其れが嫌なのか?
    在韓 米軍 撤収は
    赤化統一 呼び水さ

    1. だんな より:

      クロワッサンさま
      平壌宣言は、何処に行ったんですかね。

      1. クロワッサン より:

        だんな さん

        そうですね、何処に行っちゃったんでしょう…。

  11. クロワッサン より:

    警察トップの独島訪問 「日本が過度な内政干渉」=韓国与党の大統領選候補
    2021.12.13 16:08
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20211213003100882

    >李氏は〜「世界地図も独島を日本式の表現に変え、海峡の表示も『日本海』に変えようとしているのも独島が自分たちの歴史的な根拠がある領土として主張するようつくるため」との認識を示した。

    李在明候補のマジキチっぷりが平城運転なままで、とても喜ばしいですね。

  12. クロワッサン より:

    知らず知らずに集団免疫?日本の「新型コロナ急減」ミステリー
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/41941.html

    >最後に出てくる話は、知らず知らずに日本社会が「集団免疫」を達成した可能性だ。日本は、新型コロナパンデミックが発生した初期、韓国のような徹底的遺伝子増幅(PCR)検査をしておらず、「自然免疫」を持つ人が増えた。こうした状況で8月にワクチン接種率が50%を超え、社会全体の耐性が強まったということだ。この仮説が正しいならば、現在の韓国を危機に追い立てたのは、徹底したK-防疫のせいということにもなる。恐るべき「防疫の逆説」になるわけだ。

    自画自賛で〆るところ、世界一のG民族の面目躍如。

    1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      防疫やり過ぎると免疫つかないので、後で悲惨なことになる展開もあり得る
      というのはコロナが出現する前からあった議論だけどね

      1. クロワッサン より:

        バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 さん

        花粉症は清浄な環境下での免疫機能の暴走ってお話しもあったので多少知ってはいるんですが、『K防疫(ホルホル♪)』なところがなぁ、と。

  13. マスオ より:

    ついにアメリカからもプレッシャーが。

    米ハガティ前駐日大使「冬季五輪は別の国で」(産経新聞)
    https://www.sankei.com/article/20211214-WRUB342EZBMGZLUPHTA7FJYSXE/
    抜粋)
    バイデン政権が外交的ボイコットを決めた来年2月の北京冬季五輪について、人権や法の支配を尊重する別の国へ開催地を変更すべきだとの考えを示した。
    (略)
    日本に対しては「主権を尊重するが、(米政府と)同じ行動をとるよう望む」と述べ、岸田文雄政権が外交的ボイコットに踏み切ることに期待を示した。

    共産党に先を越されてボイコットを表明されて、同盟国のアメリカからも催促されて、ホント岸田さん何やってんだろう。大丈夫かな。。。

    1. マスオ より:

      知らなかったけど、駐日米大使って、議会の承認が遅れてたんですね。
      やはり、バイデンさんは岸田政権に不信感があるのだろうか。

    2. sey g より:

      マスオ様

      オミクロン(株)で、オリンピック1年延期。
      その1年間で、代価開催地を決定出来たら最高ですね。

      韓国、日本、中国と オリンピック開催地が 続けてアジア しかも隣同士の国になったのは 冬期オリンピックのなりてが いないかららしいです。

      1. マスオ より:

        sey g様、昨日はバタバタしてて、返信遅くなりました。
        毎度コメントありがとうございます。

        > その1年間で、代価開催地を決定出来たら最高ですね
        ですね!そうなれば痛快ですw
        北海道あたりがいいと思いますが、1年だと代替は難しいかもですね。

        > 冬期オリンピックのなりてが いないから
        冬季オリンピック、人気ないんですね。知りませんでした。
        無理に開催するくらいならやめてしまえ、と思いますけど。色々利権が絡むと難しいのでしょうか。

        しかし、あれだけ東京オリンピックに反対していた人や、女性の人権問題で、森元総理を追い込んだ人たちの声が小さいのが腹立たしいですね。
        岸田さんも、もたもたしてないで、早いところ決めて欲しいものです。

        1. 七味 より:

          横から失礼しますね m(_ _)m

          >北海道あたりがいいと思いますが、1年だと代替は難しいかもですね。

          代替なんてできないように思うけど、やるならちゃんと施設使用料払って欲しいですよね♪
          ついでに札幌五輪招致のための施設整備費なんかも上乗せして請求したら、招致しなくても良くなるのかな?

          五輪みたくリスクの高いイベントは、招致するより場所貸しに徹した方が良いと思うのです♪

    3. より:

      開催中止というのであればともかく、今から開催地変更というのは物理的に不可能です。なので、さすがにそれは「言ってみただけ」でしょうね。

      > 共産党に先を越されてボイコットを表明されて、同盟国のアメリカからも催促されて

      きっと私がひどく鈍感なせいなんでしょうが、現時点でまだ岸田総理が意思を明確に表してない点について、それが特に問題であるとは思ってないのです。共産党が何を言おうがそのこと自体には何の意味もありませんし(これが立民だと事情は変わります)、一介の上院議員の発言に一々反応するべきだとも思いません。証文の出し遅れにはならないようにはすべきだとは思いますが、一刻を争うような話でもないと考えていますので。

      1. マスオ より:

        龍さま、レスありがとうございます。

        > きっと私がひどく鈍感なせいなんでしょうが
        いえいえ、とんでもないです!私がせっかちなだけです。
        確かに世の中の意見を見ていると、「すぐに結論を出せ」派と「慎重に検討するべき」派の2派がいるので、どちらがいいかは難しく、それこそ結果論になるかもしれません。

        ただ、ホントせっかちな私から見たら「もどかしい」と思ってしまいます。。。

        1. より:

          実は、私も個人的にはどちらかというとせっかちの質なので、「決めているんだったら、とっとと表明しろ!」という方のお気持ちは十分わかるのですが、そもそも外交的ボイコットの問題をそんなに重大な問題であるとは思ってないので、急ぐ必要もないんじゃないのと思っているだけです。
          どのみち、日本の選択肢はそれほど多くあるわけではなく、アメリカに追随してボイコットを表明するか、あるいは直接的には表明せず、閣僚や政府高官を派遣しないという形で、実質的に同調するかのいずれかしかありません。外交的ボイコット自体は、それほど実効性を伴うものではなく、ちょっとした嫌がらせ以上の意味は持ちませんが、同時に習近平氏の面子を大きく傷つけることにはなるでしょう。私としては、アメリカが習近平氏の面子を傷つけることの意味をどれだけ理解しているか、かなり疑問に思っています。なので、拙速に追随して見せるよりも、ちょっと様子を見てからのほうが良いんじゃないかと思っています。
          案の定というか、現時点でアメリカに追随して外交的ボイコットを表明した国はほとんどありません。アメリカが期待したような展開には(まだ)なっておらず、日頃あれほど「良い人」面したがるEUでも、リトアニアなど限られた国だけです。おそらく、各国とも様子見を決め込んでいるのでしょう。
          ここで日本が表明して見せれば、安心した各国が雪崩を打つという展開もありえないわけではないでしょうが、その場合、中国の「報復」は日本に集中するでしょう。以前も説明しましたが、そうでなくとも、中国にとって日本は一番リスクの少ない「報復」相手ですので。

          ……などと考えていくと、意思表示をすることが本当に日本の国益に適うのか、何とも言えなくなりつつあるななどと思ったりもします。
          まあ、岸田総理や林外相が判断を誤らないことを期待しましょう。

          1. マスオ より:

            龍さま、仰る事ごもっとも。
            いつも違う角度の考察、勉強になります。

            > まあ、岸田総理や林外相が判断を誤らないことを期待しましょう。
            そうですね。私から見ると頼りなさそうな首相ですが、期待するしかなさそうです。

  14. sey g より:

    林外相の中国訪問問題ですが、この件でアメリカが 日本への信頼を失くしたりしています。

    ここは一発、外相の更迭はどうでしょう。
    誘われたのは林外相なので、別の人が外相になれば、中国に外相が行かなくとも礼を失っした事にならず、新外相がさっさとアメリカ訪問したらいいとおもうのです。

    新外相には小野寺さんか佐藤さんがいいと思います。

    1. より:

      > 林外相の中国訪問問題ですが、この件でアメリカが 日本への信頼を失くしたりしています。

      アメリカ政府高官がどこかでそのように示唆する発言をしましたか?
      もしあるようでしたならば、ソースをお願いします。
      林外相が実際に訪中して中国に迎合した発言をしたというのであればともかく、「訪中しよっかなどうしよっかな」と言っている段階で、いきなりアメリカが日本国全体への信頼を失うという事態がちょっと想像ができませんので。

      1. sey g より:

        龍様

        信頼を失っしたは、言い過ぎかも。
        ただ、岸田首相の訪米が頓挫しかかってるというのを、虎の門ニュースや高橋洋一氏が喋ってました。
        岸田首相が総理になったのが10月。総理の訪米が1月なっても無ければ不味いと高橋洋一氏が言ってなるほどと。
        林氏が外相で不信感があり、あの招待発言で外相の総理訪米前の打合せがギクシャクしてるらしいです。
        文化人放送局の番組で、高橋洋一氏が色々な人と対談する番組があり、長尾たかし氏との対談で、その様な話がありました。
        結構面白いのでオススメです。

      2. ちかの より:

        龍 様
        林外相のテレビでの「訪中するよう誘われちゃってる」発言は大チョンボでしょう。
        今の世界状況で、岸田さんが新しく首相になって、その新首相から任命された外務大臣としてやるべき仕事の優先順位もわかっていないと、外交プロトコルも判断出来ないと。
        バイデンさんとの対面しての首脳会談を打診していたのに、米国から「オミクロン株で大変だから来なくていいよ」とやんわりと延期というか、お断りされたのは事実ですし。
        こんな外務大臣のもと、いつになったら日米首脳会談が実現出来るのか、とっても心配です。

      3. より:

        sey g様
        ちかの様

        現時点でとりあえず明確なのは以下です。

        1. 中国は林外相の訪中を招請した
        2. 林外相は訪中招請を受けたことを公表した
        3. 岸田首相は早期訪米を検討しているが、まだ日程調整はできていない

        もちろん、水面下で様々な動きがあるでしょうから、これだけということはないでしょうが、これらの事実の関連性や流れなどは全て憶測にすぎません。

        どうも、先日来少々気になっているのですが、何人かの方は、岸田総理や林外相に対して、妙な先入観から、むやみにネガティブな評価をしているように見えます。
        確かに、現時点でポジティブに評価すべきポイントがあまりないというのは理解しますし同意もしますが、「無能だから今すぐ辞めろ」というのはいかがなもんでしょう? 叱咤激励を通り越して、単なる罵詈雑言にしか見えません。
        岸田総理にしても林外相にしても、就任してまだ3か月程度です。私の目から見ても、ちょっと安全運転に寄りがちかなとは思いますが、決定的な失策を犯したようには思えません。せいぜい「もうちょっと上手くやれよ」程度だと思っています。
        この辺の評価は人それぞれでしょうから、私よりも厳しい評価をする人がいること自体に文句を付けるつもりはありませんが、「100点ではないから0点だ」という評価の仕方には同意できません。

        というわけで、現時点では私の岸田総理や林外相への評価は「保留」です。「合格」とは評せないものの、「不合格」を出すだけの根拠を見いだせないからです。少なくとも、私から見れば、アメリカのバイデン政権の不定見ぶり、不安定ぶりのほうが、よほど深刻であると考えています。

        1. sey g より:

          龍様

          自分も、現時点で岸田首相や林外相を評価している訳ではありません。
          ただ、林外相が行くと決めてない訪中に対して、誘われたと喋った解決策に更迭がスッキリするのではというアイディアを出しただけです。

          発表したなら、行かないと相手の顔に泥を塗る、外交プロトコル上の失敗と、新外相が訪米前に訪中の話をするのは、韓国の二股外交を笑えない行動だと、今の情勢では思えます。

          中国の顔に泥を塗らず、日本はアメリカ側だとするのに、更迭、新外相即訪米のコンボが一番キレイなのかなと。

          自分も岸田首相を色眼鏡で見ずに、やってる事で評価する派です。
          現時点で色々怪しい行動を取ってますが、見守ってます。

          それでも外相の誘われてる発言は更迭やむなしの大チョンボだと思いますが、どうでしょう。

          1. sey g より:

            すみません、
            評価しないというのは、現時点で点数をつけたりしないという意味で、不可と言う意味ではありません。

          2. より:

            少々不用意であるとは思いますが、更迭に値するとまでは思いません。
            対中国に関しては、対韓国のように「戦略的無視」をすれば良いという相手ではなく、いずれどこかのタイミングで訪中して外相会談を行うということも十分あり得るし、少なくとも、いつでも会談を実施できる環境は維持するべきだと考えます(これは対ロシアについても同様です)。
            ただ、今すぐ実施すべきとは思いませんし、早くても北京五輪の後だろうとは思っていました。でも、幸い、G7外相会合が開催され、主要国外相とは一通り会談を実施したようですので、タイミングに関する制約は多少薄れたかなとは思います。

            「招請があったので、(喜んで)すぐにでも訪中します」とでも発言したのならば、即更迭でも良いかもしれませんが、そうでない以上、必要以上に林外相を「媚中派」という色眼鏡で見ていないか、ちょっと気になる点ではありますね。

            # もちろん、林外相が絶対に媚中派ではないなどと言っているの
            # ではありません。でも、仮に親中派であったとしても、国益に
            # 反しなければ、それでも構わないと思います。

          3. sey g より:

            龍様

            確かに更迭は言い過ぎかなと思いました。
            今すぐ訪中と言う訳でなく、順番をきちんとしたら国益に叶うと思います。

            逆に、中国の催促を無視して先に訪米を済ますのもいいかも知れません。

            まぁ更迭というのも、更迭しろというのでなく  更迭したら、こういう懸案が解決しますよというアイディアなので、龍様とそれほど意見が違うと言う訳ではないと思います。

            こういう議論は楽しいですね。

        2. sey g より:

          龍様

          前のコメントみたら、更迭やむなしなんて書いてました。
          ちと筆がすべりました。
          反省します。
          すみませんでした。

          1. より:

            評価は人それぞれですので。
            私とて岸田総理や林外相の資質や能力に全く不安を覚えないかというと、けしてそんなことはありません。時に少々ハラハラしながら見ている部分も確かにあります。
            でも、政治家は結果で評価すべきです。これまでのところ、時々「はて?」と思うこともありましたが、この程度のことで一々クビを飛ばしていては、総理や外相のなり手なんていなくなりますよ。

            現在の世界環境が激変しつつあり、しかも一つ間違うととてもキナ臭い方向に行きかねない情勢ではあるので、それほど悠長に待っているわけにもいきませんが、(自戒の念も込めて)あまり性急に判断するのは、ちといかがなものかとは思っています。
            とりあえずは、よほどのことがなければ、来春くらいまでは「保留」かなと。その時点でも何もしていないようであれば、無能を疑い始めても良いかもしれません。

  15. namuny より:

    日本の経済低迷を脱却するため、国債を大量発行するべしという議論がある。
    これは、日本経済を破綻させるという論者と、国債の引き受け手は日銀であるため破綻はあり得ない、
    という論者が議論を続けている。

    普通に考えると、自国政府が国債を発行し、これをすべて日銀が引き受ける場合、破綻することはあり得ないはず。だが反対するのはそれなりの理由があるはず。これを考えてみる。

    日本の経済成長は1980年代をピークとし、その後低迷している。
    この原因が、BIS(国際決済銀行)の自己資本比率の規制にある、という指摘がある。

    自己資本比率とは、賃借対照表の負債側において、その総量に対し、自己資本の割合を示す。
    つまり、損が発生した時、これを自己資本で補填できる割合が自己資本比率である。
    この自己資本比率が8%無いと国際的な決済ができない、というルールがある。
    また、日本国内では4%無いと通常の業務もできない、という国内ルールもある。
    貸し出しを増やせば増やすほど、資産が増え、それに対して自己資本の比率が下がる。無制限に
    貸し出しをさせないためのルールである。
    そして、資産側、貸し出しているお金について、その何割を資産(賃借対照表の左側)に載せるか
    というルールがある(リスクウェイト)。
    株式等はその100%、住宅ローンは20~105%?、そして、国債は本来0%である。
    https://www.fsa.go.jp/inter/bis/20171208-1/02.pdf
    つまり、国債はいくら買い込んでも資産が増えないため、自己資本比率が減らない。
    このため、日本の銀行は株式に投資せず、ひたすら国債を買い込む、という行為を行う。

    https://www.dir.co.jp/report/research/law-research/regulation/11052501financial.pdf
    ここに、国債格付けとバーゼル規制というものがある。
    これによると、国債の格付けは格付け会社によって表記は違うものの
    AA-以上ではリスクウェイトは0%であるが、A+では20%、BBBに落ちると50%、BBで100%となる。

    細かいルールは色々ある模様だが、国債の格付けが下がるとリスクウェイトが増え
    自己資本比率は低下する。これを避けるためにその国の国債は売られる。

    そして、銀行がリスクの高い国債を売れない場合は、その銀行は自己資本比率が低下し
    国際決済を行うことができなくなる。
    日本国債については、日本国内においては常にリスク0とのことである。
    だが国際的にはそうでない場合
    (そういうルールが今後作られる見込みがある場合)
    日本国債のリスクが上昇すると、国際的には自己資本比率低下状態とみなされ
    日本の銀行は国際決済を行えなくなる?⇒貿易の代金が払えないため日本の貿易が破綻する可能性がある。
    ⇒財務省が国債の新規発行をしぶる、と考えるとつじつまが合う

    このような考え方はあり得るでしょうか。

    1. namuny より:

      上の、BISの規制が日本の成長力を削いでいる、という仮定が正しい場合、この対策として日本の経済を活性化させる方法を素人ながら考えてみました。

      日本の経済を活性化する方法
      かつて、自己資本比率の制限が無いころ、日本の銀行は株式会社の株を大量に保有し、その経営にも
      大きくかかわってきた。企業はその資金と、経営への補助により大きく発展できた。

      現在、日本の経済が活性化しない理由は、自己資本比率の制限により、大銀行が企業に投資することができず
      そのお金が国債、とくに米国債に流れ、米国経済を活性化させていることが大きい。つまり、
      日本が自分の国のお金で自分の国の企業を応援せず、競合ばかり応援している形になっているから。

      これを解決するには、銀行の自己資本比率を悪化させずに日本企業の株を購入する方法を作ればよい。

      方法
      日本企業投資銀行 という銀行を新たに作る。
      この銀行の資金として、国は新たな国債を発行する。
      銀行はこの国債を購入することで、日本企業投資銀行に人を出すことができる。
      銀行は、国債購入額と同額の資金をつかって、
       日本企業投資銀行として日本の株式市場で株を買うことができる。
      銀行は、株式の配当、売却益から、最終的な利益の、例えば50%を得ることができる。
      ただし、損失においても、これは50%を負担する。
      そして、リスクが50%であることから、この国債のリスクウェイトは50%とする
      また、このリスクウェイトは、銀行ごとに変更することが可能とする(利益、損失の負担率も変わる)。
      ただし、最低値は設定される。(0%にはできない)

      つまり、国が介在、保証することで、銀行が現在投資できない資金をリスクを下げた状態で、
      日本企業に回すシステムを作る、ということ。
      成績の悪い(損の多い)銀行については、段階的に利益の割合よりも負担の割合を多くするようにシフトする
      成績の良い(利益の大きい)銀行については、段階的に負担の割合より利益の割合を多くするようシフトする
      (上限あり)という機構も考えられる。

      1. namuny より:

        >日本企業投資銀行 という銀行を新たに作る。
        >この銀行の資金として、国は新たな国債を発行する。
        の行以外の 「銀行」は一般の銀行のことです。

    2. はにわファクトリー より:

      namuny さま

      経済に関しては浅学ものながら、日本社会の閉塞状況を憂う立場で考え続けて問題点の一部はこう断言できると考えてきました。

      ・現在においては産業金融機能が失われて久しい
      ・メガバンクという使えない銀行に集約されてしまったため企業経営者のパートナー足り得ていない

      みなさんは覚えていらっしゃるかも知れませんが、かつて日本に銀行はたくさんありました。都銀は一時期13行もあり、他行キャッシュカードでATMから預金を引き出せるシステム BANCS のシンボルロゴ「B」は 13 をなぞらえたものでした。
       かつて銀行は取引先企業に積極的かつ前向きすることで、社会全体をリフトアップする産業金融機能を果たして来ました。バブル崩壊後高圧的ローンシャーク化した銀行業界は金貸し大勝利の構図を大いに恨まれ社会怨嗟の対象となり、今も信頼を失ったままです。企業経営者はもはや銀行に期待していない。よって内部留保を積み上げ退蔵している。企業家精神を高揚させるにはどういうことができるのか、それが喫近課題と思えてなりません。
       昨年経産省が敢行したサプライチェーン強靭化助成制度には応募が殺到しました。申請書が創意を凝らして提出した事業規模の総額は膨大できわめて印象的でした。有効金融需要がないので銀業業に出番が回って来ないなどいうのはまやかしとよく分かります。今年は第2回で採択企業名も発表済みです。仕事を作れないなら経営才覚がないと言わざるを得ません。

      1. namuny より:

        はにわファクトリー様

        お返事ありがとうございます。
        私も、経済については素人ながら銀行が仕事を果たせていないと感じています。
        理由がBISの設定した自己資本比率とリスクウェイトにあるのか、合併にあるのか、両方か、そもそも合併自体がBISの制度に遠因があるのかはわかりませんが。

        上の案は、銀行が仕事を果たせない原因がリスクウェイトであった場合の回避方法です。無駄に米国債に回っているお金を日本に、日本の起業家に回したいという案です。プロであればもっと良いアイデアがあるかもしれませんし、そもそも日本人が銀行への貯金指向を変えるべきなのかもしれません。
        まあ、ネット証券等が増えてきて投資を行う人が増えてきているので多少ましな状況になりつつある気もします。

  16. クロワッサン より:

    支配勢力を追い詰めた?勘違い選挙総括が示す共産党の劣化ぶり
    20年以上も同じトップが君臨するいびつな体制
    2021.12.14(火)筆坂 秀世
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/68081

    >大原則は推薦なのである。しかも、「指導機関は、次期委員会を構成する候補者を推薦する」と規定されている。党外の人には、もはや理解不能だと思うが、現在の執行部が、次の執行部の名簿を作成するということなのである。共産党の指導機関で一番上位にある中央委員会を構成する中央委員、准中央委員は200人を超えている。党大会では、この中央委員を決めるため、現在の中央委員会がその名簿を作成する。要するに、志位氏らが名簿を作成するわけだ。

    ぶっちゃけ日本学術会議もですね。

    1. 七味 より:

      クロワッサン様

      今の中央委員会が次の中央委員を決めるってのは、血縁が条件に入ってないだけで、ぶっちゃけ世襲制みたいなものだということですか?

      1. クロワッサン より:

        七味 さん

        世襲性とはまた違う気がします。

        自分で自分を指名して地位を維持出来るという事で…身分制?

        うまい表現が思い浮かばないです。

        1. 七味 より:

          クロワッサン様

          独裁制?

          権力の継承仕方の話だとするとちょっと違うのかな?

          権力を持ってる人の恣意で決まるから「一子相伝制」かな?

          よくわからないですね♪

          委員長しか読めない秘伝とか奥義とかあったりして
          o(〃^▽^〃)oあははっ♪

          1. クロワッサン より:

            七味 さん

            君主制、貴族制、民主制の中で考えると、《民主制を模した貴族制》だと考えます。

            結党時の指導者層が《貴族》となり、新参者は《旧貴族》の推薦と承認を経て《新貴族》になる、と考えました。

  17. 雪国の会計士 より:

    新宿会計士様、ご来訪の皆様
    国交省で統計データの改ざんがあり、岸田氏は第三者委員会は立ち上げずに対応するとのこと。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28c05d2c28904e4a020db51f8d9a1384aee050d5

    推計値を計上したデータを、翌月以降に提出された実績も加算計上していたと。

    さて、どうすべきものでしょうか?

    小職は、上場企業や自治体に内部統制報告制度を義務付けるなら、不備是正では最低このくらいはやってほしいと思いますが。
    ・他にも推計値の取り扱いがないかの調査
    ・上記の調査で重複がないか
    ・重複回避されてるなら、その手続き検証

  18. りょうちん より:

    すいません。場所間違っちゃって重複投稿です。

    https://gigazine.net/news/20211213-financial-modeling-world-cup/
    金融のプロがExcelをeスポーツ化、財務モデリング構築の速さを競う「FMWC」が開催

    昔、珠算の大会に出た従姉妹の応援に行ったなあ…。

    1. たい より:

      これ、料理の鉄人みたいな形でエンタメ化可能なんでしょうか。
      「おお〜っと、ここで新宿会計士がVlookupを決めましたあ〜!」
      「残り後3分です‼︎」

    2. 七味 より:

      りょうちん様

      紹介いただいた記事からリンクされている、
      Excelで「ドラゴンクエストIII」をマクロ言語なしで再現した猛者が登場、実際にプレイする様子も公開中
      https://gigazine.net/news/20201104-excel-dragon-quest-3-no-vba/
      という記事も凄いのです♪

      エク達でこんなのの作り方も解説してくんないかな??
        (*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾オネガイ *•.¸¸♡

      1. より:

        もう30年以上昔の話ですが、viのマクロでcommon lispを実装したという話がありました。実物を見たことはありませんが、viが恐ろしく奥深く、マニアックなことが可能であることくらいは知ってたので、もはや畏敬の念を覚えました。
        その後すぐにEmacsに移行しちゃったので、いよいよviは最低限の使い方しか習得できなかったなぁ……

    3. 元ジェネラリスト より:

      >財務モデリングのスポーツ的側面にも重きを置いているとのこと。

      財務モデリングにスポーツ的側面があるんですかー。
      マウスクリックの速さとかじゃないですよねぇ。なんだろう?

      eスポーツはどこがスポーツかよくわからないですが、高橋名人はスポーツやってたと思います。

  19. sey g より:

    脱炭素は 現代の魔女狩りである。
    さすがヨーロッパ、こりもせずに魔女狩りと同じような集団ヒステリーをおこす。

    もしかしたら、数年後にルネッサーンスと言って正気にもどり、やっぱり車はガソリン車だよねとなるかも。

    ただ、脱炭素は 日本の車に勝てないから、ならガソリン車を悪者にしてしまえという悪意があるので 当分の間は正気に戻らないかな。

    1. わんわん より:

      脱炭素=利権争い ですから

      SDGs 7 国連からの引用らしいが
      >世界のエネルギー問題は深刻化しており、世界中で30億もの人が電気を利用できていないと言われています。つまり、およそ5人に1人が電気を使わずに暮らしているのです。
      ※30億×5=150億 いつから世界の人口はこんなに増えたのでしょうね w
      電気を使用できない人の数も媒体により様々 統一されていない(つまりデタラメに近い)
      また 日本の石炭火力発電輸出を行った方がCO2総量を減らせる(つまり利権のためならCO2が増えようが関係ない)

      >もしかしたら、数年後にルネッサーンスと言って正気にもどり、やっぱり車はガソリン車だよねとなるかも。
      ※ほぼありえない
      内燃機関からEVへの転換は必然(いつになるかはわからないが石油は枯渇します)
      内燃機関からいきなりEVシフトするより
      プラグインハイブリッドを経てEVがCO2排出が少なくなると言う試算もある
      リチウムやコバルト等の希少資源の争奪は
      すでに始まりEV用バッテリーの製造不足も考えられます
      アストンマーティン(英国)等はAMG(メルセデス傘下)からエンジン供給を受け自国以外でのエンジン車販売を継続すると言ってます
      100%BEV販売への切り替えはボルボやメルセデス等中国資本が入っいるのが主
      トヨタ EV販売350万台(現在の販売台数と同数販売できると考えれば35%)
       EVで出遅れてる とか EV推進を阻害している とかうるさい外野を黙らせると言う複数の理由が考えれられます

      1. sey g より:

        わんわん様

        自分は現在の急激なEV化に反対です。
        今の様な性能の低い電気自動車を無理矢理普及させるのは間違いだと思います。
        技術のブレイクスルーが起こって、ガソリン車が負けてから普及させても遅くはない。
        昔、携帯電話はバッテリーバッグをかけてました。
        あの当時、固定電話をやめて無理矢理全ての電話を携帯電話に変えるのは不便になります。
        我々は不便を我慢したから今のスマホを手に入れた訳ではありません。
        今の電気自動車普及策は、人間の傲慢さの現れです。
        昔、エクセルサーガという漫画で人型ロボットを作る技術はある。が、それを動かすエネルギー源の小型化が難しいと。
        電気自動車の電池がガソリンタンクより性能よくエネルギーを貯められる様になってから電気自動車を普及させても遅くないと思います。

  20. より:

    少々間隔があきましたが、サイトを更新しました。
    『新型コロナウイルス非構造タンパク質(nsp1~16)の特徴とはたらき』
    https://reisei2.blogspot.com/2021/12/role-of-SARSCoV2-nonstructural-proteins-on-viral-replication.html

    そのまんまですが、他に解説してるところはないと思います。難しいところは飛ばしてください。

  21. みったぁ より:

    オーストコリアもとい、オーストラリアがK9自走砲を導入!なニュースが流れていますが。
    Yahoo!ニュースでは乗り物ニュース以外は韓国メディア、乗り物ニュースも韓国防衛事業庁の発表の紹介。
    いつもの「覚書」だし例の〇でした、かも。オーストラリア側の発表があるまでは保留ですかね。

  22. だんな より:

    中央日報から
    米議会、「在韓米軍下限ライン」除く…「ファイブアイズ」拡大もなく
    https://news.yahoo.co.jp/articles/166fef8a702b289b783b696892e3980b6fe94631
    まあ、韓国がファイブアイズに加盟とか妄想していたのは、朝鮮脳のなせるものでしょう。
    トランプ大統領時代に有った、「在韓米軍在韓米軍規模を2万8500人未満に縮小することができない」という強制条項が消えたようです。
    G7外相会議でも、米韓外相会談は無し。
    スワップ終了も含めて、アメリカなりに韓国の優先順位を下げているようです。
    韓国は、一枚ずつ安全の皮を剥がれているように見えますが、鈍感な朝鮮脳は気づかないでしょう。

    1. より:

      在韓米軍の下限ライン撤廃って、かなりインパクトのあるニュースだと思うんですが、あまり取り上げられてないようですね。これでアメリカは、最低限の基地要員を残していつでも撤収可能になったということであり、現在常駐している実戦部隊を、例えば沖縄に移すということも可能になったということです。

      在韓米軍実戦部隊が本当に撤収するかどうか、それが何時かというのはなんとも言えませんけど、そのように配置する理由は以下のようなものかと思われます。
      1. 朝鮮半島問題の優先度が下がっており、台湾海峡問題のほうが緊急性が高いと判断している。ならば、実戦部隊を朝鮮半島に”死蔵”するのではなく、沖縄に移駐させたほうが戦力を有効活用できる(さすがに台湾に直接駐留させるわけにはいかない)。
      2. 燃料・弾薬などの補給能力から考えて、北朝鮮陸軍による大規模な南進や空軍による攻撃はないと見積もられ、可能性があるのは38度線付近に配置された長距離砲による攻撃のみであると判断している。長距離砲に対する防御はほぼ不可能であり、対処するとしたら発射される前に潰すしかない。また、北朝鮮空軍の能力はお話にならないので、韓国空軍で十分に対処可能(なはず)。
      3. 北朝鮮が特殊部隊を使って攻撃してくることは十分予想されるが、特殊部隊への対処は元々在韓米軍の任務ではない。

      ということで、ある日突然、在韓米軍実戦部隊の撤収と沖縄への集結なんてことが発表されるかもしれませんね。

    2. はにわファクトリー より:

      ロイド・オースチン国防長官が韓国訪問しました。目的は米韓協議です。その際に韓国は台湾防衛協力をコミットさせられたとの報道を目にしています。台湾有事行動にあってもし報道が示唆するとおりに韓国が米国に協力するならば、宗主国どのからキツイお仕置きを喰らいそうです。締め付けはもう始まっているのかも。一次情報を分析して何が報じられて何が報じられていなさそうかを読み解く必要がありそうです。

  23. 墺を見倣え より:

    > 「また新たな税負担か。『5G光回線維持』目的の負担金制度検討に国民『痛みばかり』」

    > https://www.mag2.com/p/money/883050

    裏でNHKが蠢いているてな事は御座居ませんでしょうか?

    小鳥の囀りを録音する為のテープを買ってもJASRACに金が入る、というのを見て、NHKも、類似構造を画策している様な気がしてなりません。

  24. 宇宙戦士バルディオス より:

    『【動画】立憲・白真勲「北京五輪に金正恩氏が来るかもしれない。いいチャンスだと思いませんか?岸田総理は北京に行って会うという事でよろしゅうございますか?」』
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48915374.html
    「かも知れない」で出かけても、空振りに終わり、中国の宣伝材料に使われるだけ。
     白真勲には、国会を休ませてでも、強制的な大脳の精密検査が必要であると思料する。

    1. クロワッサン より:

      白眞勲氏は、国籍は日本だけど心の祖国は北朝鮮で、謂わば北の手先ですからね。

      日本側の利益なんて考慮する筈もなく。

  25. sey g より:

    リットン調査団
    日本の権益を認めるのだから、名を捨てて実を取る様に 受け入れたら良かったのにという論があります。
    自分は反対です。
    あの当時、問題は中国人の日本国民に対する嫌がらせです。
    もし名を捨てたら、中国人の嫌がらせはヒートアップしたでしょう。
    あの頃の日本人は中国人を日本人と同じだと見ずに、中国人の習性を熟知しています。
    ので、名を捨てる結果を受け入れる事はできませんでした。
    それでも国連脱退は悪手です。
    原因は、欧米人の亜細亜に対する無知です。
    あの当時の日本と中国の関係は、現在のイスラエルとパレスチナの関係に似てます。
    パレスチナのテロにイスラエルが対処するのですが、力の差が圧倒的なので弱いパレスチナに同情の目がいきます。
    あの当時も、大陸の日本人はテロの犠牲になり、軍が対処すると侵略だとされる。
    対処を侵略にさせないための大義名分が日本には必要だったので名を捨てられなかった。

  26. クロワッサン より:

    アメリカ大使館が異例の警告「日本の警察」の疑い
    多くの在日外国人が感じている「不当な扱い」
    バイエ・マクニール : 作家
    https://toyokeizai.net/articles/-/476415

    >すると、警官はこう答えた。『ええと、それがまさにあなたがドラッグを持っていると思う理由です』」。

    ついでに、ドレッドヘアの日本人男性がドラッグを持っていると疑われた理由も聞くべきでしたね。

    『酔っ払って騒いでいる日本人男性たち』と『ライトさんほかの黒人男性2人とドレッドヘアの日本人男性』のどちらがドラッグを持っていそうか。

    アルコールをキメて騒いでる日本人男性達は「合法ドラッグ」をキメてる状態。

    違法ドラッグや脱法ドラッグを持ってそうなのは後者ですね。

  27. より:

    わざわざオーストラリアにまで出かけて行って「北京五輪への外交的ボイコットは考慮していない」と言い放った文在寅大統領ですが、オーストラリア・モリソン首相との共同声明ではこのようなことを発言したようです。

    韓豪共同声明で「南シナ海」言及 中国けん制の圧力強まる?
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20211214002400882?section=politics/index

    なんでも、共同声明では「オーストラリアと韓国はインド太平洋の安定が南シナ海を含む海洋領域での国際法の順守にかかっていると認識している」とのことで、五輪外交ボイコット否定でアメリカには追随しない姿勢を表明したのに続き、南シナ海に言及することで中国の神経を逆撫でするという挙に出たわけです。今のところ中国外交部の反応は伝えられてないようですが、中国としては面白かろうはずがありません。
    中国からのコメントがないことについて、いくつか考えられるでしょうが、私としては、「何らかの理由で忙しく、韓国なんぞにかまっている暇がない(ただし、あとで黙ってお仕置きする)」のか、あるいは「韓国なんぞに言及する価値はない(ただし、あとで黙ってお仕置きする)と考えている」のか、そのいずれかではないかなぁと思っています。

    まあ、二つの大国に挟まれた小国が右往左往したり、どちらかの肩を一方的には持てないという姿勢を示したりというのは、歴史上も珍しくはなく、全くの不合理であるとは必ずしも言えないと思いますが、両大国の双方にそれぞれ不快感を与えるなんて芸当はなかなかできるもんじゃありません。外交の天才であり、外交王である文在寅大統領の面目躍如ということであるのかもしれませんねえ(棒)。
    ただ、米中両国の今後における韓国の扱いにどの程度の影響があるかはわかりませんが、韓国政府が「米中どちらからも非難されなかった。つまりは韓国の姿勢が認められたのだ」という勘違いを起こすであろう確度はかなり高いのではないかと思います。

  28. 門外漢 より:

    高市政調会長が復縁だそうで、お祝い申し上げます。
    これからは何かと身辺多忙になられると思うので、政界事情に詳しい人とタッグを組んでいくのは良い選択だと思います。講演会なども御夫君が仕切ってくれるでしょうし。
    以後は山本政調会長とお呼びするんでしょうか?まさか夫婦別姓じゃないでしょうねww

    1. ちかの より:

      門外漢様
      えーと、普通に通称使用で「高市」さんのままだと思いますが?
      それよりも、やっぱり山本拓さんは日本人初「ファーストジェントルマン」狙いでしょうか?
      まあ現職じゃなくなったし、フリーな立場で高市さんをサポートしてくれる覚悟ならば、と期待したいでーす。

  29. 福岡在住者 より:

    日本代表女子カーリングチームが、ねずみ先輩チームを破りオリンピック出場権を獲得しました(笑)

    昨日のトルコチームのプレイは、プレッシャーから解放された「スキップ」さんの、ここからヤルゼ!的プレーがスゴ過ぎた・・・。 

    1. わんわん より:

      肝心のプレーオフの放送がない
      流石 天下の公共放送 ww

      1. だんな より:

        わんわんさま
        予定の番組飛ばして、BSで生中継してました。
        日本が勝ちました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。