韓国の「ワクチンくれ」要求に米国「ゼロ回答」を示唆

文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領の訪米にあわせているのでしょうか、ここ数日、韓国メディアに「クアッドに部分参加してワクチンをもらおう」とする主張が掲載されない日はないほどです。これを便宜的に「ワクチン騒動」とでも呼ぶべきでしょうか。ただ、こうした主張の背景には、「自由で開かれたインド太平洋」という「価値外交」を、韓国が国を挙げて、まったく理解していない、という問題があるように思えてなりません。

ワクチンをくれ!

「クアッド」「ワクチン」と連日うるさい韓国メディア

当ウェブサイトでも連日取り上げていますが、現地時間の21日(金)午後、すなわち日本時間の22日(土)未明に行われる予定の米韓首脳会談を前に、ここ数日、「ワクチン」だ、「クアッド部分参加」だ、といった議論が韓国メディアを賑わせています。

その間接的なきっかけはおそらく、『ワクチンスワップ構想巡り米国務省「まずは米国優先」』でも触れたとおり、米国務省のネッド・プライス報道官が4月21日、ワクチンの供与を巡って、(隣国である)カナダとメキシコに加え、「クアッドとも協議している」と述べたことではないかと思います。

…what we’ve talked about in terms of our arrangements with Canada and Mexico and we’ve talked about in our arrangements with the Quad.“(※下線は引用者による加工)

いずれにせよ、「クアッド部分参加」という議論自体、噴飯物ですが、それでも韓国メディアの報道を読んでいる限りにおいては、彼らは大真面目でそれを議論しているフシがあります。

ことに、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載された、次の記事などは、「ワクチン」と「クアッド」を絡めた韓国政府の認識が色濃く出ているのではないかと思います。

韓米首脳、ワクチン同盟宣言か…米国「ワクチン支援国は未定」

―――2021.05.20 08:26付 中央日報日本語版より

中央日報は今回の米韓首脳会談で韓国政府が「ワクチン外交」の成果を最優先としているとしつつ、「首脳会談の結果の共同声明にはインド太平洋地域レベルで両国がワクチン生産・供給に関連して協力できる案が盛り込まれると予想される」、などと述べています。

(もっとも、この記事の記載内容については、本稿でのちほど述べる内容とも重なるため、詳しく言及することはしません。ご興味があれば本稿を読んだあとでご確認ください。)

クアッドを理解していないからこその誤解

ただ、そもそも「クアッド参加」あるいは「クアッドプラス」という考え方が出て来ること自体、韓国政府、韓国メディア、あるいは韓国の有識者の皆さんが、この「クアッド」を正確に理解していない証拠ではないかと思わざるを得ません。

「クアッド(Quad)」とは、日米豪印4ヵ国の協議体のことですが、当ウェブサイトの理解に基づけば、「この4ヵ国が集まっていること」自体が大切なのではありません。この4ヵ国が「何のために」集まっているのか、という考え方の方が大切なのです。

その目的とはもちろん、「自由で開かれたインド太平洋(FOIP)」のためであり、逆に言えば、FOIPに強くコミットする国が将来的にこの協議体に入ることもあるでしょうし、いずれかの国がFOIPへのコミットをやめてしまえば、この協議体を脱退することもあるでしょう。

その意味で、「クアッド」という単語、「4」という数字が大切なのではなく、あくまでも「FOIPにコミットするかどうか」という点が重要なのです。

(※余談ですが、「クアッド」が「4ヵ国」を意味する以上、参加国が5ヵ国なら、ペンタなりクインテットなりファイブなり、あるいは「イツツ」なり、といった具合に名称を変更するのが筋だと思う、という点についても、これまで当ウェブサイトで繰り返し報告して来た論点です。)

早くも敗色濃厚…

キャンベル調整官「クアッド拡大計画はない」

こうした理解がないままに記事を書いてしまうと、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に今朝掲載された次の記事のような代物が出て来てしまうのでしょう。

「クアッド拡大計画ない」…首脳会談を控えて韓国に配慮か 4カ国の地位固めか

―――2021.05.20 07:47付 中央日報日本語版より

これは、米ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)のカート・キャンベル氏(インド太平洋調整官)が18日、韓国メディア『聯合ニュース』のインタビューに対し、「現時点でクアッドを拡大する計画はない」と述べた、とする話題に関連したものです。

中央日報からの孫引きですが、キャンベル氏は「クアッドは民主主義が各国の国民とさらに広い世界のために何を共にできるかを見せるために設立された」、「(クアッドは4カ国を意味するため拡大する場合は)名称を変更しなければいけない」、などと述べたのだそうです。

まさに、当ウェブサイトでこれまで説明してきた内容とまったく同じですが、残念ながらこの中央日報の記事では、その肝心の「4ヵ国がなにをともにするのか」について、まったく言及していません。「自由で」も「開かれた」も「インド洋」も「太平洋」も、記事には全く出てこないのです。

どうしてそういう解釈になっちゃうのでしょうか?

だからこそ、でしょうか、中央日報はキャンベル氏の発言について、こう評しています。

21日の韓米首脳会談を控え、ホワイトハウス高官が今回の会談でクアッド問題を浮き彫りにしないことを確認したのだ」。

大変失礼ですが、この分析はいかがなものかと思います。単純に、韓国、あるいは文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が、「インド洋や太平洋の航行の自由や法の支配」に興味を感じていない、と見切っているだけではないでしょうか。

それだけではありません。

中央日報の記事には、こんなことも記載されています。

米国が韓国にクアッド参加圧力を露骨に加える代わりに、ワクチンや半導体などグローバル懸案でクアッドが議論を主導する姿を見せ、むしろ韓国に協力の必要性を感じさせるという分析も出ている」。

それは、さすがに自意識過剰ではないでしょうか。

さきほども紹介したプライス報道官の発言にもあるとおり、米国がクアッドを重視していることは間違いないにせよ、そうした米国の姿勢を韓国がどう感じるかについては、純粋に韓国の問題であって、米国は関係のない話ではないでしょうか。

そして、「クアッドがFOIPを裏付けとしている」という点を無視して議論するから、その後の記述もハチャメチャなものとなってしまっています。

韓国国家戦略研究院の申範チョル(シン・ボムチョル)外交安保センター長は『従来の加入国もクアッド拡大には異見があるようだ』とし『日本としては韓国がクアッドの正式メンバーでなくオブザーバーのように参加すれば防ぐ理由はないが、韓日が同等な地位でクアッドに参加するのは警戒するかもしれない』と分析した」。

「クアッドの正式メンバー」だ、「韓日が同等な地位でクアッドに参加」だ、と、じつに底の浅い分析ですが、問題はそれだけではありません。

記事に出てくる申範澈(しん・はんてつ)氏といえば、韓国国防研究院で北朝鮮問題や安全保障分野における研究歴が長く、朴槿恵(ぼく・きんけい)政権時代には外交部で中長期的な外交政策を立てる政策企画官を務めていたこともあるようです。

そんな人物が、「価値外交」を理解していないということ自体、韓国が国を挙げて米国や西側諸国の潮流を読み誤っている可能性が非常に高いことを示唆しています。

ワクチンスワップ?なにそれ

ついでに、ワクチンの件についてももうひとつ報道がありましたので紹介しておきましょう。同じく中央日報に今朝掲載された次の記事です。

米国「コバックス通じて貧しい国にワクチン支援」…韓国が受ければ「例外」に

―――2021.05.20 08:06付 中央日報日本語版より

これは、米国務省のゲイル・スミス氏(グローバル新型コロナ対応および保健安保調整官)が現地時間19日の記者会見で、米国が他国に供与するワクチンを巡り、「世界保健機関(WHO)のCOVAXプログラムを通じて最貧国を中心に支援する」と述べた、というものです。

COVAXを通じたワクチン供与は今月のロンドンでのG7外相・開発相会合でも共同声明に出ていたとおりでもありますが、「なにを当たり前のことを記事にしているのか」、と思わないでください。

じつは、この記事を冷静に読んでいくと、「韓国が国を挙げて、あわよくばCOVAXの例外として、米国からの支援を受けるつもりがあるのではないか」、という疑いが垣間見えてしまうのです。

中央日報の記事では、ワクチンがどの国に供与されるかは未定であるとしたうえで、スミス調整官が「相当量がCOVAXを通じて配分されるが、まだ最終決定は降りていない」と述べた点を引用し、次のように述べているのです。

21日に開かれる韓米首脳会談を契機に韓国へのワクチン支援が確定すれば、米国のワクチン供与原則の例外に該当するものとみられる。韓国政府関係者は『韓国が米国のワクチン優先交渉の対象国』と明らかにしたことがある」。

どうしてそういう発想になるのでしょうか。

スミス氏の発言を以前のプライス報道官の発言と照らし合わせ、普通に読むと、「米国はカナダ、メキシコ、クアッド以外の各国に対しては、おもにCOVAXを通じてワクチンを供与する」、と述べているようにしか見えないのです。

いや、もちろん例外として、少量を韓国などに提供する可能性はあるとは思います。

しかし、少なくとも米国が「韓国だけを優先的にワクチンの提供対象と考えている」と公式に表明した記憶はないのです。

【資料】韓国自身がCOVAXの対象国

余談です。ここから先はちょっとした「資料」です。

WHOやユニセフなどのCOVAXメンバーが今年3月に公表した「1次配分リスト」には142ヵ国が掲載されています。

THE COVAX FACILITY【※PDFファイル】

―――2021/03/02付 COVAX.orgより

このリストを見ると、対象国の多くは低所得国であるアフリカや南アジア・東南アジア諸国、中南米諸国などですが(ちなみにリストの63番目には北朝鮮もあります)、意外なことに、高所得国であるはずのカナダやニュージーランド、さらには韓国自身も含まれています。

そして、COVAXファシリティから韓国は210万回分のワクチンの提供を受けることとされていますが、COVAXの対象国に日本は含まれていませんのでご留意ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    ワクチンを恵んでもらう乞食根性や、今もらって後で返すという物々交換の発想が、李氏朝鮮。
    金を払って、列の最後に並びなさい。

    1. 阿野煮鱒 より:

      本当に後で返すかどうか疑わしいですしね。
      韓国との取引は前払いでないと。

      1. ちかの より:

        だんな様 阿野煮鱒様
        うろ覚えですが、朴正煕大統領の時に、日本が韓国に貸していた米をその後何年かかかってですが完済したことがあったとか。
        日本政府もまさか返してもらえるとは思っていなかったように思いますが、韓国産米を返されて扱いに困ったかも?とか想像します。

        1. ちかの@シツレイシマシタ より:

          間違いm(_ _)m
          イーシャ様 阿野煮鱒様 です…。

        2. 阿野煮鱒 より:

          コシヒカリを韓国米で返済する米スワップにか?
          ワクチンスワップ並みにいや~んな話ですね。

          参考記事: 韓国の白ご飯が日本よりまずい理由
          https://www.recordchina.co.jp/b184733-s0-c30-d0065.html

        3. 凹凹凹 より:

          >ちかの様
          朴正煕氏は併合時代に日本式の教育を受けていたので
          辛うじて「返済しなきゃ」、という思いが多少なりともあったのかもしれません。

  2. 七味 より:

    あれをくれ、これをくれってばっかりで、ほんとみっともないですね♪
    みっとも無いだけじゃなくて、クレクレくんは、目の前ににて人参ぶら下げられたり、お仕置きをチラつかされると、コロッと寝返っちゃって信頼が置けないから、長期間広範囲の協力関係なんて結べないと思うのです♪

    >米国務省のネッド・プライス報道官が4月21日、ワクチンの供与を巡って、(中略)隣国「クアッドとも協議している」と述べた
    のだって、米国が日豪印に優先的にワクチンを供与するってことたけだとは限らないと思うのです♪
    そういう面もあるかもだけど、貧しい国々にワクチンを届ける(そうやってFOIPへの理解を得る一助にする)ための資金分担とか対象国についても「協議」してるかもと思うのです♪(そうすると、日本なんかは、どっちかというと資金担当みたいな立ち位置になるんじゃないかな?)

    そういった戦略のなかで、生産量が足りないから、生産設備のある国に声をかけてみよう、って話になるかもだけど、それはその次の話なんだと思うのです♪

    韓国のワクチンスワップって、上手く嵌れば、そういう生産国として協力要請に乗っかれるかもだけど、個人的には韓国を混ぜたら不良品を作ったりして、
    「FOIPダメじゃね?」
    みたいな逆効果になりかねないので、止めといた方が良いと思うのです♪

    1. 七味 より:

      追記なのです♪

      能力とか設備とか、そもそもの必要性があるのかすらわかんないけど、東南アジア向けのワクチンを台湾で作ることにすると面白そうなのです♪
      中国が台湾を攻めたら、ワクチンの供給がストップすることになるから、そんな国々を中国は敵に回すことになると思うのです♪

      1. 七味 より:

        米国が直接台湾に工場たてたら、米中対立を煽ることになって不味いなら、豪州が間に入るってのもありかな?って思うのです♪

    2. 凹凹凹 より:

      昔やってた子供向け番組の
      クレクレタコラを思い出してしまいました。
      下らんコメでごめんなさい。

  3. だんな より:

    まず、本題に入る前の前文が、気になりました。

    >「クアッドに部分参加してワクチンをもらおう」
    するふりをしてワクチン貰って、作り方もパクらせて貰うニダ

    >「ワクチン騒動」とでも呼ぶべきでしょうか。
    ワクチン乞食

    >ただ、こうした主張の背景には、「自由で開かれたインド太平洋」という「価値外交」を、韓国が国を挙げて、まったく理解していない、という問題があるように思えてなりません。

    FOIPは、韓国の価値観と相反するので、理解しません。

    本題は、別コメントにします。

  4. 匿名 より:

    「能力の低い人ほど、自分の能力を過大評価する」というダニング・クルーガー効果。

  5. 匿名 より:

    あれ!
    K防疫で封じ込めに成功したのでは?
    世の中には、感染が広がっている国があるのだから、そちらを優先してください、わが国にはK防疫があるので大丈夫です、とでも発信すればK防疫は称賛されますよ。

    いつもは韓国ではの出羽守がワクチンに関しては静かですね、どうしちゃったのでしょうか?

  6. たけ より:

    米国が韓国を叩くのをwktkして期待し、
    アテが外れると、回りくどい解釈で溜飲を下げる。
    他力本願になってしまうのは、自国の政府があまりにも煮え切らないからだろうか。

    1. 世相マンボウ より:

      なるほど!

      そう無理にかこつけて
      ミットモナイ半島の姿から目を逸し
      溜飲を下げる、韓流思考のご紹介を
      いただきありがとうございます。

  7. めがねのおやじ より:

    クアッドとFOIPについて、まったく理解出来てない又は故意に理解してないのが韓国です。「部分参加」なんてコト、言い出す事がみみっちい。腹の据わってないヤツ(笑)。

    今頃米国訪問して、何すんのかな?夫婦連れは断られたし、海外旅行好きの奥様は、さぞかし御立腹ですネ?人数も減らされたし。それを理解したら、如何に自分らが低い扱いか分かるでしょうに。

    正直言ってワクチンはAZとあとは少ししか無いんだっけ。
    COVAXファシリティから韓国は210万回分のワクチンの提供を受けると。世界の最貧国に転落かーーーいや、定位置だろ。

  8. だんな より:

    複数の記事が出てきますが、いずれも韓国人の特性を考えれば、「当然」な内容だと思います。
    利己主義で自己評価が過大。
    その場その場の利益を最大化する。

    私も韓国のワクチン乞食作戦の成果は、微妙な感じに思えて来ました。
    手ぶらでは帰れないと駄々をこねるでしょうが、直ぐにでは無く「そのうちやるからな」という空手形で、追い返す事は可能だと思います。

    現時点での想像は、成果があまりなくても文大統領は、こんなに成果が有ったと言い張るんじゃないかなぁ。
    そして国民が、何が成果だと突っ込む。

    1. Yaab より:

      >利己主義で自己評価が過大。
      >その場その場の利益を最大化する。

      全く同感です。

      更に「自分を客観視出来ない」、「相手の立場に立って物事を考えられない」、「自分に都合の悪い事を認識出来ないか無視をする」と「絶対に誤りを認めずに責任転嫁をする」を付け加えればそのまま「自己愛性パーソナリティ障害」の定義になります。

      これは「価値観の違い」どころか「異世界の思考論理・基本的にずれた現状認識」で「大前提そのモノが違う」レベルのお話です。

      韓国と「論理的対話」がしたいのならば、最初に彼等の狂った「大前提」から切り崩さないとお話がかみ合わないと思います。

      どういうワケか、隣のお国は国家レベルで精神を病んでいるような気がしますな。

      1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        Yaab様

        自己愛性パーソナリティ障害者の社会の成功者はどんな人???

        より障害の著しい人かもしれません。
        そうすると適者生存で、どんどん障害が著しくなり・・・。

  9. きたたろう より:

    日本政府はアメリカのモデルナとイギリスのアストラゼネカ社とあわせて1億7000万回分の供給を受けることで契約したそうですが、
    韓国はタダでよこせって言ってるのでしょうか?
    よく理解できませんが⋅⋅⋅
    もっとも韓国のやることで理解できる事は滅多にないですけどね。

  10. 福岡在住者 より:

    韓国向けワクチンといえば、一昨日、中央日報に「在韓米軍、ヤンセン製ワクチンを韓国に提供の意向」とありました。 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe3d9dd4a34a729ac9670232a9430ebcc6c41a64

    いわゆる J&J製ですね。 しかし、1万3000人分とは焼け石に水。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      在韓米軍基地勤務現地スタッフ向け、でせうか?

      1. 福岡在住者 より:

        よく分かりませんが、兵隊向けとかかもしれませんね。

        自衛隊の事情は機密ですので、全く表に出ませんが(正常運転)、隣国は感情でイロイロ 捻じ曲げてリークしますから、さて?どうなんでしょうか。

  11. 匿名29号 より:

    当事者は大真面目でも岡目八目の傍からみると、まったく「どうしてそなっちゃうの」ですね。自分らは例外だ、特別だという国を挙げての自意識過剰はいつか夜郎自大で身を滅ぼすことになります。
    「ワクチン同盟を」と言っているくせに、なんで堂々と自分らはCOVAX対象国でありワクチンを優先的にもらえると言えるのか、相反することを矛盾と思わない頭の構造が問題です。

  12. IVD より:

    >>(中央日報記事)「……韓国政府関係者は『韓国が米国のワクチン優先交渉の対象国』と明らかにしたことがある」。
    (中略)
    >>しかし、少なくとも米国が「韓国だけを優先的にワクチンの提供対象と考えている」と公式に表明した記憶はないのです。

    仰る通りで、なんなら韓国政府関係者すらそんなこと言っていなかったと思います。
    たしか「米国のワクチン搬出方針に関して韓国は一種の『優先交渉対象者』として良い協議結果を期待している」と。
    参照:https://japanese.joins.com/JArticle/278754

    このように韓国人は事実、予測、願望を区別できません。
    また自分で自分の後頭部を殴るのか。。。

  13. りょうちん より:

    韓国「心根のさもしさでは我が国が世界に冠たる最貧国ニダ!」

  14. めがねのおやじ より:

    「ヤンセン製ワクチンを韓国に提供の意向」って言う事は、タダで貰える?貰うつもり?果てしない乞食根性(笑)。日本他、他国は最貧国以外、買ってますヨ〜!そんなんタダで貰えると思う方が狂っているゾ!

  15. 匿名 より:

    韓国の「ワクチンくれ」要求に米国「ゼロ回答」を示唆・・・果たして青瓦台の連中に「示唆」なるものが 通じるのでしょうか。米国も朝鮮民族の素性、歴史、感性を誤解していませんかね。長年 中国より奴隷のごとく扱われてきて それが習い性となっている民族には 具体的な命令以外理解できないと思えてなりません。日韓併合以後の朝鮮を本来と思っては間違い。本質は李氏朝鮮時代と何ら変わっていない。

    1. 路傍の小石 より:

      全くその通り。ですから精密なる分析など無意味で徒労に終わるのです。
      政治家も外務官僚も幾ら優秀な人材を揃えて対峙しても意味は有りません。糠に釘です。もうあれは国家じゃ無いですから。

  16. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    ワクチンクレクレの韓国は、6月迄のワクチン確保数が1,200万回分です(朝日新聞より)。アストラゼネカとファイザーですが、すべてで7,900万回分必要なのに、メドが立っていない。ロシアのスプートニクでも良いと言う人も居るようですが、さすがにコレは、、(笑)。

    それとも自国での劣化コピーをやるのでしょうか?バイデン大統領は、ゼロ回答になるでしょう。古い朝日の報道ですが、貼り付けしておきます。https://www.asahi.com/articles/ASP4S2R24P4RUHBI01K.html

    1. 引きこもり中年 より:

      めがねのおやじ様
      >バイデン大統領は、ゼロ回答になるでしょう。
       韓国メディアの見立てが正しいのか、新宿会計士様の見立てが正しいのか、いずれにしても、もうすぐ結果が出るので、それまで待って、もし予想が当たったら、ここで祭り(?)をしましょう。(コメント数が、どこまで行くのは楽しみ(?)です)
       駄文にて失礼しました。

      1. タナカ珈琲 より:

        引きこもり中年様

        ワタシのアタマの中にいんぷっとしておきます。
        お祭りになって、コメント数が何処まで伸びるのかを。

  17. 迷王星 より:

    楽韓さんによると、知韓派のチャイニーズの学者さんが「ワクチン不足で困ってる韓国はアメリカに過度に頼らず共産チャイナのワクチンを使えば良いじゃないか」という論文を英文の外交専門誌に発表したとのこと。

    共産チャイナに対しては3不までやって既に主権を放棄してるのですから、ワクチンも共産チャイナにお願いすれば良いと以前から私も思ってたのですが、どうして文政権はワクチンはアメリカに縋るのでしょうね? 非常に不思議ですね。

    1. クロワッサン より:

      迷王星 さん

      >どうして文政権はワクチンはアメリカに縋るのでしょうね?

      中国が「タダ」ではくれないと理解しているのかもですね。
      でもまぁ、三跪九叩頭の礼を文在寅がすれば、中国は韓国に「タダ」で提供するかも。

      1. 七味 より:

        クロワッサン様

        >中国は韓国に「タダ」で提供するかも。
        晴れて、中華人民共和国南朝鮮自治区の誕生でしょうか?


        ・・
        ・・・

        ここからは、妄想だけど、
        北朝鮮って金政権の維持が全てだみたいな話があるじゃないですか♪
        そこで韓国が中国に下ったら、上下から挟まれま北朝鮮が生き残りのため、核を放棄して米国に縋ったりしないでしょうか?
        そうすると、今より近くに米軍基地ができるのを嫌う中国が、韓国じゃなくて南朝鮮自治区と挟撃をはじめて、朝鮮戦争再び!!
        みたいなことにならないかな?

        なったら面白いとか、そういうことじゃないけど、ちょっと妄想してみたのです♪

        1. はぐれ鳥 より:

          七味さま

          私も似たことを妄想することがあります。北朝鮮が米国と結ぶのは、貴兄が仰るような事態を招きかねないので、中国としては最も避けたいシナリオです。ただ米国が上手くやれば(或いはヘボすれば)可能性はゼロではないでしょう。ただ、このシナリオが実現する場合、北朝鮮は核放棄せず、米軍と共同管理とかになるのではないでしょうか?でないと、陸続きで対峙する解放軍と韓国軍に、易々と挟み撃ちにされると予想されるからです。

          で、この場合、日本もほぼ確実にトバッチリを喰います。多分米国から、かつて韓国にしたような、北朝鮮への復興援助(主として経済)を要求されるでしょう。その金額は莫大でかつ産業技術も移転しろ!なんて言われるかもしれません。既に韓国に、南北分まとめて支払い済みなんて言い分は通らないでしょう。どこまでも、厄介な半島です。日本は、このようなシナリオへの対処法についても事前に考えておく必要があると思います。

  18. 夕刻 より:

    どうも,韓国人のこういう思考回路がよく分からんのだが,どう理解すればよいのかニカ。
    (そもそも「ニカ」が良く分からんのだが…)

    「韓国NSC「韓米首脳会談の成功に向け滞りなく準備」」
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0520/10300147.html

    記事にある「成功」とは,つまり,なにか望む結果通りに,欲している思惑通りに何かが「獲得」できた「結果」を描いているのだろう。が,売電さんから「会ってあげてもいいよ」と云われてホィホィ(=あの虫を想像Ge⤵)空軍第1号を飛ばした訳で,そのあげく,お土産まで期待しているのわ「厚かましい」のではないだろうか。…と思う次第…。

    1. タナカ珈琲 より:

      夕刻様。

      チョット別の事に反応します。

      最初は意味が分からなかったです。
      ホィホィ虫……。
      想像しました……。
      足で踏み潰しました。

  19. イーシャ より:

    文さんが乗った専用機は、やっぱり「エラ・フォース・ワン」ニカ ?

    1. 匿名 より:

      「エラー・ファース・ワン」
      韓国式表現で「犬も笑う過ちニダ」。

    2. 匿名 より:

      車はエラントラですね。

  20. 匿名 より:

    アメリカよCOVAXの方が買収しやすそうですしね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。