読者雑談専用記事通常版 2021/03/27(土)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。なお、来週以降は週2回の更新としたいと考えておりますので、このあたりにつきご意見がある方はお寄せください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

来週以降の方針=週2回更新で行きたいと思います

当ウェブサイトでは昨年3月以降、読者雑談専用記事(通常版)を週3回更新して来ました。しかし、コロナ関連で激増したコメントも最近では落ち着きが見られることに加え、システムの増強などにより、当ウェブサイト側にて1記事あたりのコメント上限を引き上げることが可能となりました。

つきましては、来週以降は、週2回(土曜日と火曜日)の更新とさせていただきたいと思いますが、万一不都合があるという方はお申し付けください。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

読者投稿的なコンテンツにつきまして

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

予告のとおり、来週以降は読者雑談記事(通常版)につきましては週2回の更新に切り替えたいと思います。よって、次の記事につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2021/03/30(火)』を、3月29日(月)正午ではなく、3月30日(火)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    「Oneway Generation」の替え歌です。
    元歌からの置き換えが、これほど少なくて済むのは稀でしょうか。
    本田美奈子さんの歌声を思い出しながら、お楽しみ下さい ♪
    ===

    半島の片隅 今居る場所さえ わからないように
    自分の立ち位置が 見えない時ってあるよね
    話してはみたけど 言葉が一方通行みたいで
    文の夢なんて 世界はわかってくれない
    ウリナラ

    Oneway Generation Oneway Generation
    今 ひとりで何かを探して
    Oneway Generation Oneway Generation
    今 知らないどこかに向って
    戻れない片道のチケットと
    妄想を信じたい

    将軍を送ったプラットホームは ガランとしていて
    空っぽの心が 次の会談を待っている
    同盟のかわりに手に入れたものは 小さなホルホルと
    大きな苦しみと 中共のかわいがりだけさ
    ウリナラ

    Oneway Generation Oneway Generation
    もう国など必要ないから
    Oneway Generation Oneway Generation
    もうまわりを気になどしないさ
    制裁の終点に着いた時
    何が待っているのか

    止まらないで自分の道を
    全て間違ってもいいから わき目もふらずに

    Oneway Generation Oneway Generation
    今 ひとりで何かを探して
    Oneway Generation Oneway Generation
    今 知らないどこかに向って
    Oneway Generation Oneway Generation
    もう未来は必要ないから
    Oneway Generation Oneway Generation
    もうまわりを気になどしないさ

    1. だんな より:

      イーシャさま
      一番乗りおめでとうございます。
      元歌はサビしか覚えてなかったけど、語呂があってるので、座布団二枚ニダ。

      1. イーシャ より:

        だんな 様
        座布団ありがとうございます。

    2. H より:

      イーシャ様

      一番おめでとうございます
      本田美奈子さんの歌声懐かしいです
      YouTubeで久々に聴きました

      1. イーシャ より:

        H 様
        ありがとうございます。
        私も YouTube で
        本田美奈子さんがアイドルアイドルしていた頃の姿を初めて見ました。

    3. ちかの より:

      イーシャ様
      1番getおめでとうございます。
      この歌はよく知らないので、ノーコメントですm(_ _)m。

      1. イーシャ より:

        ちかの 様
        ありがとうございます。
        Temptation の方がよく知られているでしょうか ?
        クラシックに転向されてからCDを買いそろえて聴くうちに、この歌も覚えました。
        デビュー当時から、声がガガッと前に出ている方だとは知っていましたが。
        アニメの主題歌だという「ナージャ!!」の声質が結構好きです。

    4. 伊江太 より:

      イーシャ様

      なるほど、アチラの386世代なんてのは
      (キタ向き)一方通行世代とでも訳せば
      わかりやすいですね(笑)。

      1. イーシャ より:

        伊江太 様
        破滅への一方通行かもしれません。

        せっかく気持よく歌を聴いていたのに、
        「話してはみたけど 言葉が一方通行みたいで」の部分で、
        嫌な生き物を思い浮かべてしまいました。

    5. クロワッサン より:

      イーシャ さん

      おめでとうございます!

      >制裁の終点に着いた時
      >何が待っているのか

      聞いてて、彼らが待っていると思っている出来事と、実際に起きる出来事との差に彼らがどんな反応を示すのか、ワクワクします(*^_^)

      1. イーシャ より:

        クロワッサン 様
        ありがとうございます。
        強打した後頭部が、脊髄から千切れるといいですね。

  2. へちまはたわしのみに非ず より:

    こちらのサイトでFOIPに絡めて空路海運、シベリア鉄道を論じたのが3月13日、3月20日。
    コンテナ船の座礁によるパナマ運河の閉塞が3月23日。
    偶然ですが、偶然であってほしい。

    1. はにわファクトリー より:

      へちまはたわしのみに非ず さま

      次は海峡有事かも知れません。マラッカ海峡かも知れませんし、もっと近い海峡かも知れません。ミサイルご祝儀発射もありや。

    2. 某都民 より:

      へちまはたわしのみに非ず 様

      コンテナ船座礁ですが、パナマ運河ではなくエジプトのスエズ運河ではないでしょうか?船籍がパナマの様です。

      意外と座礁は起こっているみたいで、ここ10年で25件発生している様ですので、偶然であると思いますが…

      はにわファクトリー様の仰る通り、海峡有事は次なる懸念事項かも知れません。FOIPと言う観点からも、有事への備えは不可欠ではないかと。

      1. へちまはたわしのみに非ず より:

        某都民 様

        ご指摘ありがとうございます。
        素で間違えてしまいました。
        運河にせよ海峡にせよ詰まると困りますね。

    3. 愛読者 より:

      コンテナ船の座礁のニュースはヨーロッパのほうが報道頻度が高いように感じます。やっぱり,スエズ運河は生活への影響が甚大だからでしょうか。

  3. だんな より:

    いい天気ですね。
    歯医者さんで切開して薬を飲んでますが、歯ぐきの腫れが、今一引かないので家でカップラーメン(安かった買っておいたマルちゃん正麺)です。
    昨日もよく眠れなくて、ボーっとしてます(いつもの事ニダ)。

    1. ちかの より:

      だんな様
      ああ、それで最近コメントのキレが…?
      なんてことない、ですね、失礼しました。お大事に。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        切れているのは、歯茎ニダ。

  4. だんな より:

    朝鮮日報から
    韓国与党、中国人の票で反撃? 「華僑も投票できる」と強調
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6a3f0304d28e239f4830e4b1874a0be23e60b4f
    こうなったらお終いですな。
    審議拒否ばかりする政党には、ご注意あれ。
    地方参政権もダメです。

  5. 門外漢 より:

    東海大菅生が劇的に勝ってくれました。
    あの校歌を聞かなくて済みました。ありがとう。

    1. タナカ珈琲 より:

      門外漢様

      何のこと?
      一瞬、考えました。
      当然です。
      で、今日は大甘のタナカ珈琲ですので、
      座布団を9枚です。
      あと一枚で天満の回らないお寿司屋さんです。

      蛇足です。
      あと一枚でワタシが茶飲み友達の美人のお姉ちゃんと一緒に
      天満の回らないお寿司屋さんに、以下省略。

      1. 老害 より:

        タナカ珈琲 さま

        >あと一枚でワタシが茶飲み友達の美人のお姉ちゃんと一緒に

        うむ、タナカ珈琲さんの意識は、そちらに集中しておられますね。
        春だしな~♬

      2. 門外漢 より:

        タナカ珈琲 様
        座布団は結構ですからお姉ちゃんだけ、出来れば40年くらい遡って、お願いします。

    2. 匿名 より:

      団塊くらいだろ子供の野球みて喜んでんの。

      全く影響なし。

  6. 愛読者 より:

    個人的印象ですが,韓国内で反日行動より反中行動のほうが目立つようになってきたように感じます。韓国を取り巻く国際関係を見ると,まず,中国とロシアの関係が史上かつてないほど親密で良好になっているようです。加えて,この2ケ国が北朝鮮支持の態度を再強調しました。中国の韓国に対する態度は「韓国は中国の属国であり,歴史的には中国の一部であった」(だから,もう一度中国の一部になれ?)と見えるものがあり,一部の韓国民がそれに強い危機感を感じるようになったためではないかと思っています。
    文在寅政権は,彼の政策によって恩恵を受けている鉄板支持層で支えられていますが,その割合はせいぜい国民の3~4割だったようで,彼の北朝鮮や中国に対する態度を危険視する国民が増えるにつれて,アメリカや日本に対する態度を変化させる人々も増えているように見えます。
    なお,中露と米国の対立の場は,台湾や朝鮮半島・南シナ海以外に,ウクライナや中東から西アジアにかけての広い範囲を含んでいるので,かなり複雑なものがあります。ただ,欧米のコロナが収まるまでは,軍事的は動きは起きないであろうと予想しています。

    1. だんな より:

      愛読者さま
      韓国人は、中国人を嫌っています。
      年寄りは、朝鮮戦争を記憶しているからで(嫌中)、若い人は中国を野蛮だとか未開だとか考えて下に見ているからです(侮中)。
      それでも中国の側に行くんです。
      日本に併合された時も、多くの朝鮮人は侮日だったと思います。

    2. PONPON より:

      愛読者様

      >アメリカや日本に対する態度を変化させる人々も増えているように見えます。

      アメリカと日本を同列に論ずるのは無理があると思います。
      仮に日本に対する態度を変えたとしても、それはしょせん「用日」であり、日本にとって費用対効果が著しく悪く、応ずるメリットは何らありません。

  7. 欧州某国駐在 より:

    また日本から荷物が届き、そのクッションとして箱に入っていた新聞紙の記事に目が行きまして(今度はお取り寄せではなく本社からの事務的な荷物)、新聞以外にもくしゃくしゃの雑誌の切れ端類も入っていました。最初は何の雑誌の切れはしかわかりませんでしたが「週刊金曜日」でした。こんな雑誌を本社で誰が読んでんだ?と思う一方、今まで読んだことがなかったのである意味新鮮でした。切れ端をつなぎつなぎで読んだだけで、まるまる1冊読んだわけではありませんが、読んだ記事で共産党の志位さんが次の選挙で本気で政権交代を目指している感があるのが印象的でした。共産党は政権協力で裏に回り枝野さんを代表にたてて彼を総理にするんだそうです。どうやって新しい政権をうちたてるのかページが揃っているわけではないのでさらなる具体的な手法はよくわかりませんでしたが。しかしちょっとまじめに考えてみると、これって政権合意が不可欠かと思いますが、果たして枝野さんの立憲民主党が共産党と政権合意に踏み込めるのですかね?立憲民主党の主な支持層は連合傘下の組合かと思いますが、彼らはマクロでみればつまるところ経団連傘下でもありますから、共産党に対する忌避感は相当なものがあると思います。支持層を形成する各経済人もそういう傾向あると思いますし、与党の特に公明党は共産党を「嫌い」という範疇ではなくその価値観から絶対許せないという概念をもっていますから学会員を総動員してつぶしにかかってくるかもしれません。まあ、考えるまでもなかったかもしれませんが、政権奪取はムリの前に、立憲民主党は共産党と組んだせいでさらに票を減らしてしまう可能性のほうが高いのでは?と思ってしまいます。ところで先日Web上でみましたが日本共産党は現在においても、破壊活動防止法に基づく調査対象団体であるそうですね。いわゆる公安調査庁の監視が入っている団体ですが、なんでこんな政党が国会に議席を持ってるんですかね?こちらでも視聴できますがNHKの日曜討論でもなんだか偉そうに共産党議員がしゃべってますよね。ちゃんと調べたわけではありませんが先進資本主義国の中で、共産党が議席を持っているのは日本だけなのではないでしょうか?ここでよく話題にのぼる韓国にさへありませんよね。ソ連崩壊後も生き残っているその生命力に半ばあきれていますが、ある意味油断してはいけない人たちなのかもしれませんね。つまり貧困者によりそうようなソフト路線をうちだしてはいますが、我々はだまされてもいかんし、油断してもいかんということでしょうか。

    1. 匿名29号 より:

      自分も常々不思議に思っていました。
      日本共産党は日本を共産主義経済としたいんでしょうか?
      ソビエトの壮大な実験の結果「共産主義経済はやっぱりアカン」となったのに、また「中国共産党」と看板は共産主義を掲げているけれど、やっていることは皇帝が君臨していた時代と変わらないのに、日本に共産党が存続するのは何故なんでしょうね。
      共産主義というイデオロギーは既に前世紀に廃れてしまったので、単なる利権団体のようなものが残っていると考えれば辻褄が合うように思います。

      1. PONPON より:

        日本共産党は発足当時から半島出身の人達に支えられてきた政党です。
        当初は北朝鮮による半島制圧に尽力する金天海氏等と連携していましたが、韓国が軍事政権から民主選挙で選ばれた政権になってからは、連携の比重が韓国に移り(南北統一という目標は変わらない)ました。

        戦後GHQにより、戦前の重要なポストについていた20万人以上の人たちの公職追放が行われ、なかでもジャーナリズムと教育界においては徹底的に行われました。
        戦前、帝国大学は「天皇の大学」でしたから、左翼系の学者やコミンテルンに通じているような人たちは辞めさせられていたわけですが、この人たちが、敗戦日本における公職追放令の後、真っ先に戻ってきたのです。

        その戻ってきた人の多くが共産主義者であり、大学教授やジャーナリストなど、長続きするような地位につき弟子を育てて、今に至っているわけです。

        左翼系の学者やコミンテルンに通じているような人たちは、朝鮮の独立を強く主張していた人達ですから、当時から朝鮮の人達からの支持が強く、彼らが公職追放後に大学等に戻ってきた際にはもろ手を挙げて朝鮮の人たちに歓迎され、多大な財政的支援を受け、日本共産党の設立に尽力した、という経緯があります。

        以上、日本共産党は「共産党」ち称していますが、成り立ちから朝鮮の人達に対する人権擁護のための政党としての色合いが強く、また戦後のソ連や中国の覇権主義的な動きにも批判的でしたので、他国の共産党とは一線を引いており、徐々に「共産主義」というイデオロギーよりも、「人権」、特に悪の日本に踏みにじら得た朝鮮の人達の人権を擁護する政党になったというわけです。

        以上、私が調べた範囲ではこのようなものでした。
        絶対に事実かどうかは断言できませんが、私は事実と信じています。

        1. 欧州某国駐在 より:

          これはまた厄介な連中(政党)ですね。
          あのオウムにさへ適用されていない破防法に基づいた監視下にある政党ということで内閣なり、政府(公安調査庁)なりは調査結果に関し、国民に説明すべきかと思ったりもするのですが、変ですかね?確かに極秘情報もるのでしょうが、それならば公開できる範囲で情報公開してこの際、こんなうさんくさい政党はつぶした方がよいのかと。

        2. 愛読者 より:

          日本共産党の中枢部と支持層については,分けて議論する必要がありますが,今回は,地方議員選挙での投票の話をしたいと思います。基本的には朝鮮は関係なく,昭和の「社会党支持層」からの流れで理解したほうがいいと思います。
          最近の地方選挙(県庁所在都市ではなく,人口数万人以下の市町村)では,昔と違って「自民党公認候補者」はいなくて,自民党の代議士の後援のある人も「無所属」で立候補します。自民党の看板を掲げると不利になるからです。政党を看板に掲げる候補者は「日本共産党」と「公明党」のみの場合が普通です。公明党の支持母体は説明不要だと思います。共産党には「反自民党票」が大量に流れるので,それなりの議席数を確保しています。昔説明しましたが,田舎のブルーカラー層の意識を,都会のホワイトカラー層が理解するのは難しいと思います。大雑把に言えば,自民党が財政難から様々な田舎切り捨て政策を継続してきた結果だと理解してもらえばいいと思います。

        3. 酔っ払い より:

          PONPON 様
          日本共産党は1955年までは暴力革命を方針としていました。現在は確かに他国の共産主義とは一線を引いていますし、とても腑抜けな政党になってますので今でも破防法の監視団体になってるのは、ちょっとそぐわないような気がします。
          しかし、さはあれ、何よりこの政党が理解できないのは、憲法改正の論議に乗ってこないことです。日本共産党は憲法第一条に規定してある天皇制を廃止することを唱えています。でしたら、憲法を改正することの論議を始めるべきだと思うのですが、「時期が来るまで」論議をしないのだそうです。こうなると、何か策略があるのだろうと考えてるのだろうと思わざるを得ないのです。党が政治を牛耳ることができるようになったとき、国民でなくて「人民」を上から目線で指導して、いや強権的にコントロールして憲法を含め日本を牛耳るのでしょうね。

    2. 門外漢 より:

      欧州某国駐在 様

      >マクロでみればつまるところ経団連傘下

      残念ながら公務員の組合はそうではありません。組合の中でも教組・官公労辺りは結構な支持者を抱えて居そうです。

      匿名29号 様

      >ソビエトの壮大な実験の結果

      共産主義の思想そのものは間違っていないと彼らは思っているのです。偉大なるマルクスが解き明かした真理なのですから。
      ソ連は「完全に理解していなかった」から失敗したので、中国も「あのやり方は間違っている」から何れ化けの皮が剥がれると思っています。
      しかし自分たちはそうではないので、自分たちによってこそ共産革命は「正しく」実行される筈なのです。

      1. 欧州某国駐在 より:

        門外漢様

        なるほど、「連合としては支持政党は立憲民主党である」とたからかに宣言されているもののある意味1枚岩ではないというイメージでしょうかね。

        また中国が自分たちの共産革命は正しく実行されると信じている話はきいたことがあります。共産革命は資本主義の先にあるものだから、中国は現在その資本主義にようやくさしかかった段階であり、計画は順調であると。おそろしく気の長いハナシ、または方便に聞こえなくもないですが、それが彼らのメンタリティの侮れない部分なのでしょうね。

        1. 匿名29号 より:

          日本共産党の「共産」の看板とソフト路線に騙されていたようです。本当は朝鮮人民党なんですね(党名を分かり易く変えるべし)。 道理で日本共産党や息のかかったメディアは反政府でなく反日の主張が多いはずです。

          立憲民主党も同様の傾向があるように感じます。こちらは性差別反対などと人道主義を掲げているようで、実は反政府ではなく反日の行動ばかりです。
          結局、共産党も立民も同じ穴の狢ということですね。

          1. PONPON より:

            匿名29号 様

            >本当は朝鮮人民党なんですね(党名を分かり易く変えるべし)。

            その通りだと思います。
            従って、昔から中国に対しては批判をしても、韓国に対しては批判しません。
            先日も「尖閣は日本の領土だ、中国は挑発するな!」と志位委員長が発言していましたが、決して「竹島は日本の領土だ、韓国は出ていけ!」とは言いません。

  8. 名無Uさん より:

    焦土に残された12万人超の戦災孤児 「みんな死んじゃった…」 疎開先の桜の下で教師と泣いたあの日
    https://www.sankei.com/smp/premium/news/150307/prm1503070022-s.html

    たとえ焦土となり、家も田畑も全てが焼けても、春が訪れると桜が咲きます。何かも失い、心から血の涙を流していたとしても、桜の花は再生を誓い、人々に生きる力を、再び立ち上がる力を与えてくれます。

    台湾、長距離ミサイルの大量生産開始
    https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN2BH0VM
    台湾にもまた賢人がいるようです。次世代の戦争もまた総力戦の性格を持ち、お互いの国土を焦土にすることが最大の目的であることがよくわかっているようです。
    老いも若きも、金持ちも貧乏人も、あらゆる人々が平等に自宅や職場を焼き出され、焦土の中で無一文のプロレタリアートの姿になる。これが共産主義戦争の本分でしょう。
    そのために、シナ大陸や台湾、朝鮮半島、インド、東南アジア諸国、最後に日本、あわよくば欧米、すべてを焦土にできるならば言うことはない。
    そのために、ミサイルの雨を互いの国土に降らせる。間違わないことの確証が得られたならば、核弾頭をも援用する。お互いの国土を焦土にすることが最大の目的です。
    そして焦土となり、底値となった各国の土地を買い叩き、新たな投資を行う。新たに投資した資金が再び丸焼けにならないよう、メディアは各国で平和を喧伝するようにする。

    日本を始めとする各国のマスメディアが、本業のテレビ業界でたとえ赤字になったとしても、不動産業の方で十分に食べていけるのは、そうした理由があるからなのでしょう…

  9. ぬくぬく より:

    ブログを更新したので宣伝させていただきます。特別提言というわけではないのですが、民主主義国家になり権力が国民に移行しても「支配者」は三類型に分類される存在がそうでない人々を支配しているという話です。どこかで聞いたような話かもしれませんが、一読下さい。

  10. はにわファクトリー より:

    くーきを読まない投稿を繰り返すはにわファクトリーです。

    当方は平井卓也デジタル改革担当大臣は罷免すべきと考えています。残念ながら彼は能力が足らず国家や政府、そしてITそのものへの理解が足りていないからです。彼の失敗は政局につながります。もうそうなっているのではないかとの見方もあるようです。手遅れでないなら政府CIOごと取り換えるべきではないでしょうか。

    1. 阿野煮鱒 より:

      電通あがり「僕はものすごくITに詳しいんだ」
      こうですか?

    2. 農家の三男坊 より:

      はにわファクトリー 様
       仰る通りですね。
       平井さん、単なるスマホオタクだったとすれば残念です。菅さんも人を見る目が無かったという事ですかね。
       どちらもLINEを使い続けようとする姿勢は、国家機密を扱う”大臣として失格”と言えど、見るからにITオンチの官房長官と、それを啓発し改めるよう指導すべきデジタル改革担当大臣ではその不適正レベルは大きく異なり深刻です。国家を危険にさらす行為として、問答無用の罷免に相当するでしょう。

    3. はにわファクトリー より:

      阿野煮鱒 さま

      みごとな1行要約です。

      霞が関CIO会議の実体・実装についてもご報告できますが、長文になりますし、なぜおまえは知っているのだということをぼやかしたうえで、エンタメ度maxで投稿したいので、お時間ください。ひとことでいうと、「なんちゃってCIOはぜんいん即刻馘にしろ」です。

    4. はにわファクトリー より:

      連投すみません。唐鳳並みのいけてるプログラマーがカスミに居ないと日本国は回らない。当方には初代「デジタル鳥」長官にはある人物がふさわしいと考えてます。ご本人はしれって横向いているはずですが。

  11. 老害 より:

    文ちゃんには、任期を全うしてもらわないと困るんですよ。頑張れ、文ちゃん!

    >韓国社会の対日感情を鑑みれば、日本との対話は時期尚早である。いや、そんなことよりも、アメリカが本気で怒りだす前に、与党や政府関係機関に巣くった腐敗の除去に精を出した方がまだ良さそうだ。

    この分析は、半島人を理解していないように思います。自分で「腐敗の除去」ができるなら、「半島人」とは、もう呼べない存在になります。

    よくぞ持ち堪えてきた文在寅政権、ついに力尽きたか
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64670

  12. わんわん より:

    お暇な方・時間がある方にはぜひ読んでほしい

    日経ビジネス
    池田直渡のファクト・シンク・ホープ
    https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00240/

    連載4回中
    コメントもなかなか秀逸
    次回が楽しみです

    1. 農家の三男坊 より:

      わんわん 様

       役に立つ情報ありがとうございます。

       日経ビジネスは、鈴置さんと福島さんと言う目玉筆者を排除し、胡散臭い中国押し記事に嫌気がさしたので読むのを止めていたのですが、池田さんだけはフォローしようかなと思います。

      経産省のEV推進は原発再稼働の布石と思っているのですが、池田さんの記事はそれを裏付けるもののように感じました。

  13. だんな より:

    コロナワクチン、種類を選択可能に…大臣補佐官「接種会場で選べる」
    https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.yomiuri.co.jp/medical/20210328-OYT1T50113/amp/%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAcvGn_uL2-6NA7ABIA%253D%253D
    どうやらワクチンを選択出来るようです。
    みんな迷うんじゃないかなぁ。

    1. 欧州某国駐在 より:

      混乱する元ですね。
      何かあったときに「自分で選んだんでしょ?」というつもりなのかと邪推してしまいます。

      ちなみに一昨日(26日の金曜日)にこちらでアストラゼネカの注射の1回目打ちました。
      ま、打ったあとどうってことないなと思ってましたが次の日土曜日の未明、強烈に寒くて目が覚めたのですが、結構熱が出ていたようで、明け方下がった感はあったものの土曜日の日中の体温は37.7度平均でアタマ痛いしだるいし、しんどかったです。夕食を食べたころに突然熱が下がって平熱に戻りスッキリしましたが、2回目を打つのがちょっと憂鬱です・・・。今回、接種の日程が金曜日だったのは偶然でしたが副作用および仕事のことを考えたら可能であれば金曜日に打つのがよいかもとも思いました。

  14. だんな より:

    立民、内閣不信任案を準備 NHK番組で安住国対委員長
    https://news.yahoo.co.jp/articles/48baca49a733dd1f9703f30797dbf81a1611ab39
    任期切れ間近なので、少しでも選挙を有利にしようとする為に、内閣不信任案をカードにしたようです。
    浅ましいですね。

    1. 農家の三男坊 より:

      内閣不信任案に対して、衆議院解散のカウンターを食らうのが目に浮かびます。

  15. だんな より:

    今日の雑談部屋が無いのは、知ってるニダ。
    月曜日の私のお昼が気になって仕方がない人の為に牛鮭定食とお知らせしておくニダ。

    1. タナカ珈琲 より:

      だんな様

      だんな様はオクユカシイ人だとは知っていました……。
      ホントです。
      事実でショウメイしました。

      座布団1枚進呈です。
      美人のお姉ちゃんは……、以下…てん、てん、テン。です。

  16. 一国民 より:

    本日はぽかぽかの好天気。桜も見頃です。
    ただし、気象庁から黄砂情報が発表されていて、当地を含め列島全体が覆われるのももう間もなくでしょう。

    そして、これから先、日本を覆うの黄砂だけではなさそうです。
    次の記事、抗えない流れなのかと、憂鬱になります。

    ~まさかの逆転、日本の技術はなぜ中国に抜かれたのか~
    https://news.yahoo.co.jp/articles/657fcb7fe11e45fd26ed7b359b1cd7e2fc330753?page=1

  17. 新宿会計士 より:

    1. マスオ より:

      > 日本による植民地化
      植民地化ではなく、併合した、と思ってましたが、
      違いましたっけ??

    2. イーシャ より:

      北にも「食い逃げ」と見られている www

  18. マスオ より:

    朝日新聞の虚報による日本の国益の損失は、甚大なものがあるかと思いますが、やっと第一歩ですかね。

    ・慰安婦「強制連行」なし 完全な公式明言
    https://japan-indepth.jp/?p=58265

    一部抜粋
    ・「強制連行」示す物証は日韓ともにない、と政府が国会で明言
    ・慰安婦問題の核心の不当性、虚構性が明白に
    ・日本非難の客観性は否定され、河野談話の虚構を再び提起

    問題を提起したのは有村治子参議院議員らしい。全力で応援したい。

    河野談話から早30年弱。この機会に是非見直して欲しいと思う。

  19. H より:

    祝!阪神タイガース開幕三連勝
    今年こそ優勝だぁ🙌✨
    4月いっぱいは楽しめるな

    1. タナカ珈琲 より:

      H様

      ワタシは大いに異議を申し上げます。

      4月いっぱいでは無いでしょう……。
      5月の連休明けまでは、大丈夫かデス。(キッパリ)

  20. ぬくぬく より:

    ブログを更新したので宣伝させていただきます。認知症の人が事故を起こした際に家族に責任を負わせるのは酷だと少し話題になった裁判です。最高裁で家族には責任はないとの画期的な判決が出たのです。覚えている方もおられるかもしれません。

  21. だんな より:

    毎度馬鹿馬鹿しいお話です。

    「シロップだと思いゴクリ」…「手の消毒剤」安全事故1年で17倍増加=韓国
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9cd9561c0f7337bbc3a449be5074011dbc95b687

    原因が、機能性文盲だけでは、無いように思います。
    日本じゃ聞いた事が、有りません。

  22. タナカ珈琲 より:

    昨日、福岡に日帰りの小旅行をしました。
    たまには非日常の不便さを楽しむ事はリタイアした人の特権デス。福岡は良いとこだと感じました。
    福岡に引っ越しも……、少し考えました。少しデス。
    八女郡を除外して……です。チョウナンが住んでいるので、監視サレタク無いなぁ。

    最初に感じた事……、地下鉄天神駅から西鉄天神駅に……、標識を頼りに歩きました。西鉄天神駅は左…、
    標識を頼りに歩いたら、パルコ本館でした。当然ですが、標識通りパルコの中へ…、途中略…、地下街に、
    標識通りに、ホンダラ今度は右に…、で右に行くと三越が有りました。マタマタ途中省略です。無事西鉄天神駅に到着です。知らない土地に行くのは楽しいですねぇ。

    蛇足です。
    フト、思いついて西鉄の駅員さん(優しい駅員さんでした。)にワタシが所持している、障害者手帳を見せました。割引可能の手帳でした。430円に割り引きです。
    疲れたので、柳川駅前の食堂で食事です。“二重”をいただきました。せいろ蒸しは”二重“だけと思ってましたが、一重⁇も有ったんですね。当然ですが、東京のウナギと比較ですが、……テン、テン、テンです。
    お腹が空いたのでいつもの場末の食堂で親子丼を食べに行きます。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。