先月の韓国の外貨準備は4か月ぶりに増加に転じるも…

韓国銀行が公表した先月末時点の外貨準備高は、ドル安の影響などもあり、前月比20.9億ドル増えて4161.0億ドルだったそうです。韓国の外貨準備はこの1年あまりで一気に531億ドルも減少しましたが、ようやくその落ち込みにも歯止めがかかってきたのでしょうか?

韓国の外貨準備の減少は、ようやく落ち着いたのでしょうか。

韓国銀行は本日、2022年11月時点の外貨準備高に関する統計を公表したのですが、前月比で約20億ドル増加していることが確認できました。増加に転じるのは4ヵ月ぶりのことです。

これについて韓国銀行の説明によれば、国民年金との「外国為替スワップ」や金融機関の外貨預金減少などが外貨準備のマイナス要因として働いたものの、米ドル以外の通貨の外貨資産を米ドル換算した金額が増加したためだとしています。

2022年11月末の外国為替保有額

2022年11月末の韓国の外国為替保有額は4161.0億ドルで前月末比20.9億ドル増加

国民年金との外国為替スワップ(一時的減少要因)、金融機関の外貨預金減少にも関わらず、その他通貨建て外貨資産の米ドル換算額が増加したことに起因する

―――2022/12/05付 韓国銀行HPより

「韓国の外貨準備に含まれる資産には本当に換金可能性があるのか」、といった以前からの疑問点に加え、「金融機関の外貨預金が減少」したら「外貨準備が減少する要因」となるかのような記述に違和感を覚えないでもないのですが、このあたりは、本稿ではとりあえず脇に置くことにします。

たしかにここもとのドル高には、「ドル独歩高」という要因がありましたので、こうした動きが一巡すれば、「米ドル以外の通貨の米ドル換算額が押し上げられる」という流れは自然なものでもあります。

もっとも、同国の外貨準備が最盛期と比べ、ずいぶんと減少したことも事実でしょう。

図表は2017年11月以降の同国の外貨準備をグラフ化したものです。

図表 韓国の外貨準備高(2017年11月以降)

(【出所】韓国銀行データより著者作成)

これによると、外貨準備の総額が最大だったのは2021年10月の4692億ドルでしたので、この水準と比べれば531億ドル、今年に入って以降に限定しても470億ドルも減少した計算です。

また、外貨準備のうちの流動性が高い「現金預金+有価証券」に限定した場合、最大だった2021年7月の4457億ドルと比べて534億ドル、年初来で見ても460億ドルの減少です。

このように考えると、韓国からの通貨流出が完全に止まったと断定するには、まだ少し早いようです。

ただし、ジェローム・パウエル米FRB議長が先月の講演で、今月のFOMCで利上げのペースを落とす可能性を示唆したことなどを受け、市場参加者は米FRBの利上げ幅を0.5%ポイントと予測しているようです。

こうしたなか、先月上旬時点で1ドル=1400ウォンを超えていた韓国ウォンも、現時点では1ドル=1300ウォンを割り込むなど、市場心理は好転した可能性があります(同様に円も1ドル=135円を割り込むなど、円高も進んでいます)。

このため、とりあえず外為市場的には「最悪期」を脱したという可能性はあるのです。

もっとも、韓国の場合はFRBになかば追随して利上げせざるを得なかったという事情もあり、同国の金利上昇により金利市場・債券市場の混乱は続いているようです。韓国銀行としてはむしろ利上げを打ち止めにしたいという気持ちもあるのではないでしょうか。

いずれにせよ、同国の金融市場の状況は当面、予断を許さない状況は続くのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. カズ より:

    だからと言って、FRBの利上げ基調が転じたわけではないのですから、追随利上げの打撃は躱せないんですけとね・・。

  2. 世相マンボウ* より:

    韓国経済については、以前からあった
    韓国経済崩壊論が具現化する事象が
    数多く観測されており、
    ここのような冷静な分析ではない
    ペイビュー稼ぎの動画サイトでは
    もう即崩壊のようなものが散見されます。

    たしかに私も韓国経済は。
    見栄を張っての韓流方面の人による
    「没落日本はもう韓国の足許に及ばない(?笑)」
    などの日々の書き込みと裏腹に、漫画の
    「おまえはもう死んでいる」状態だとは
    思います。
    ただ、実際の崩壊の時期は
    生殺与奪権握る米国のさじ加減一つ
    だと考えています。
    ポンコツ実態に与えた不相応な
    格付け引き下げだけで、
    前回金融危機のあと、韓国財閥資本は
    外資が過半の経済植民地状態ですが
    見栄を張った借入金の韓国経済は
    ジ・エンドです。

    韓国さんはコウモリ外交で
    うまく泳げると思ってるようですが
    そんな信用できない姿勢での韓国さんなら
    もう一回破綻させて、
    さらに経済植民地化をすすめて 
    GSOMIA破棄文在寅の乱などおこせないようにする
    ことが必要と米国も考えると思います。

    韓国さんと
    日本の韓流政治家、偏向マスコミは、
    も一度日本を騙してスワップニダを
    画策シているフシがありますが
    そんないらぬことしたら 
    韓国へのお仕置きの邪魔になると
    米国さんが異を唱えると思います。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です