韓国一方的発表に抗議、「正式会談」を見送りへ=産経

産経ニュースに昨日、「独自」と銘打って、日本政府が韓国側に抗議するとともに、ニューヨークでの日韓の正式な首脳会談を見送る方向で調整している、などとする記事が掲載されました。日韓首脳会談開催という話題の唐突さもさることながら、報じたのが産経であるという事実を踏まえるならば、産経の報道にはそれなりの確度があると見て良いでしょう。ここで問題となり得るのは、日本政府の「意図」です。

「韓日首脳会談で合意」の唐突さ

韓国大統領室が15日、今月20日から米ニューヨークで行われる国連総会一般討論演説会にあわせ、尹錫悦(いん・しゃくえつ)大統領が岸田文雄首相と首脳会談を実施することで日本側と合意したと発表したとする話題は、当ウェブサイトでもしばしば取り上げています。

韓国側の発表の唐突さ、不自然さなどを巡っては、今朝の『「首脳会談に向け韓日の熾烈な駆け引き続く」=韓国紙』を含め、当ウェブサイトでは何度となく指摘してきたとおりですので、本稿ではその詳細は割愛したいと思います。

産経「日韓首脳正式会談を見送りへ」

こうしたなか、「スクープ」といって良いのでしょうか、産経ニュースに昨日、こんな記事が掲載されていました。

<独自>日韓首脳、正式会談を見送りへ 韓国の一方的公表に日本政府が抗議

―――2022/9/17 20:58付 産経ニュースより

(※記事自体は「有料会員記事」であるため、産経と契約がなければ全文を読むことはできません。本稿では無料で閲覧できる部分のみを紹介します。)

産経の報道を要約すると、「複数の政府関係者」が17日、日本政府が「両首脳による正式会談を見送る方向で調整している」ことを明らかにしたのだそうです。また、これらの関係者は韓国側の発表を巡り、日本政府が「事実と異なるとして韓国側に抗議した」とも述べたのだとか。

これに関連し、産経はこうも報じています。

日本外務省は『信頼関係にかかわる。事実に基づかない発表は控えてほしい』と抗議した。突然の韓国の発表に日本政府内では『意図が分からない』『奇々怪々だ』と困惑が広がった」。

この点、韓国政府側の発表が唐突過ぎたという点に加え、これを報じたのが日本国内では「保守メディア」とされる産経新聞であることを思い起こしておくならば、今回の記事、産経新聞の「飛ばし報道」という可能性は低く、本当に「複数の政府関係者」が明らかにしたものである可能性は相応に高いと見て良いでしょう。

リーク報道という形式、そして日米韓の力関係

ただ、これを政府が公式に発表するのではなく、産経新聞というメディアのリークを通じて発表したというのは、個人的には興味深い論点のひとつです。というのも、このような発表形式だと、政府の具体的に誰がそう述べたのかが、一般国民、あるいは相手国政府などから見てよくわからないからです。

また、今朝の記事でも取り上げたとおり、ハンギョレ新聞など韓国メディアは、「韓日関係の回復は、米国が切に希望している域内の主要懸案であるため、会談は最終的には開催される方向で調整される可能性が高い」、などと述べていたことも思い出しておく必要があります。

この手の「米国は日韓(韓日)関係の改善を希望している」とする説明は、日韓双方のメディアではしばしば登場する俗説のひとつなのですが、正直、これ自体が非常に疑わしいものでもあります。客観的な状況に照らし、10年前ならともかく、現在の米国がそこまで「良好な日韓関係」を必要としているとは言えないからです。

もしも今回の産経ニュースの「日韓正式会談見送り」とする報道が正しければ、米国が日本に対して「日韓関係を改善せよ」という圧力を、かつてほどは強く掛けてきていない、という間接的な証拠ともなり得ます。

その意味では、今回の岸田首相の訪米は、日米、日韓、米韓という「三角関係」のパワーバランスの現状を知るうえで、ちょうど良い試金石となるのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. (^Д^)エンゼルス観戦中 より:

    【聯合ニュース・SBS・JTBC・MBC・KBS・NEWS1・ファイナンシャルニュース・朝鮮Biz・MBN・OhmyNews・Hankookilbo・マネーS・文化日報・ヘラルド経済・etc】先ほど各メディア一斉に発表

    『日本、国連総会を契機に韓日首脳会談を開催しない方向で調整』
    日本政府が国連総会を契機にした公式韓日首脳会談を開催しない方向で調整していると18日、複数の政府関係者の話として報じた。

    1. (^Д^)大谷 5回まで無失点5K より:

      【聯合ニュース】2022-09-18 10:5
      『大統領室「今週、国連を契機に韓日首脳会談の開催、変更なし」』

      大統領室の高官は同日、聯合ニュースとの電話インタビューで、「国連総会で開くことにした韓日首脳会談の開催に変更があるとは聞いていない」とし、韓日首脳会談開催を否定した日本メディアの同日の報道を否定した。

    2. 墺を見倣え より:

      しかし、こんなのもありますよ。

      入力2022.09.18 11:32 ”日言論「韓日首脳会談開催しない」報道に… 大統領室「変動ない」”

      https://biz.chosun.com/policy/politics/2022/09/18/RALDB5ZMTNCDJCZVJ3TZCB2GAY/?utm_source=naver&utm_medium=original&utm_campaign=biz

      曰く、「大統領室は18日、米国ニューヨークで国連総会を契機に日本と熱気で合意した韓日首脳会談に対して「変動がない」と明らかにした。先立ってこの日、日本産経新聞は日本政府が日韓首脳会談を開催しない方向に調整していると報道したが、これを否定したのだ。」

      諦め悪いのか?
      googleの翻訳なので、正しくないカモ。

      1. ロム専 より:

        Yahooニュースに日本語版が出ていました。

        国連総会で韓日首脳会談開催 「変わりない」=韓国大統領室
        https://news.yahoo.co.jp/articles/db0a92776d55be485ca98e6f2e7674caec41b4c0

        ごねれば日本は言う事を聞いてくれるはず!とでも思っているのでしょうか?
        総理との会談は無理だと思いますが、代わりに林外相が出張る可能性もありそうですね。

        1. 引きこもり中年 より:

          韓国は明日の朝日新聞の社説で、「対話は重要なので、岸田総理は日韓首脳会談に応じるべきだ」と書いてくれるのを期待しているのでしょう。

        2. 裏縦貫線 より:

          某党のネクストなんとか、と腫膿怪談すれば宜しいでしょう。

  2. 匿名 より:

    あ〜
    よかった〜

  3. カズ より:

    前駐日韓国大使任命の頃から、潮目が変わりつつあるのかな?
    ルール無用の振舞いに、お人好しでは居られないですものね。

    韓国:駆け引き
    日本:どん引き
    韓国:つれないなぁ
    日本:釣られないよ・・。

    1. 匿名 より:

      韓国:くそ、強引に網で掬ってやるニダ
      日本:うざったいなぁ 引っ張ってやれ
      韓国:どっぼーん  お、お、泳げないニダ
      日本:がんばれー

      1. 世相マンボウ_ より:

        思わずお茶吹いちゃったぐらい
        適格で最高の比喩です。

        半島では
        水に落ちた犬は棒で叩いて喰ってしまえ!
        という伝統風習があると聞き及ぶので
        日本舐めて首脳会談嘘捏造ゴリ押して失敗し
        水に落ちたユンちゃん筋が心配です (^^);

    2. 門外漢 より:

      上手いなあ(^^♪

  4. クロワッサン より:

    思えば『反日を隠れ蓑にした離米従中』から10年近く(以上?)経ちました。

    米国は今、『日韓関係改善を隠れ蓑にした韓国切り捨て』をしてるのかもですね。

    韓国が日韓関係を改善する為のすべき事をすれば最善ですが、しないであろう事を踏まえて米韓同盟を米国にとって一番都合の良い時期に終わらせるように動いてるのでは?と。

    1. カズ より:

      クロワッサン様
      >米国は今、『日韓関係改善を隠れ蓑にした韓国切り捨て』をしてるのかもですね。

      米国が西側諸国から咎められない条件は、①韓国の申し出による同盟解消。②決定的な不貞?に基づく処分。

      安保は米国、経済は中国の二面性。
      ペロシ氏の冷遇と栗戦書氏の礼遇。
      とどまることのない対中宥和宣言。
      ・・。
      と、政治的にはスタンバイOK!なのかと。

      国産部材使用に伴う”半導体歩留り(良品率)”の低下。
      5ナノ規格以降の最先端半導体は、TSMCの独壇場。
      自動車用半導体の98%は、対外調達。
      ・・。
      と、「経済焦土化も秒読み間近」とも言えそうです。

      *米韓の血盟も、時を経て欠盟へ・・なのかもですね。

  5. sqsq より:

    「日本が会談に同意した」ことにしたい理由。
    「関係改善に前のめり」なのではなく、「韓国側からプレッシャーをかけたら日本が応じざるをえなくなった」という絵を描きたいんだと思う。

  6. 伊江太 より:

    前政権の期間を通じて、日米などの外交当局とそれなりに太いパイプをもっていたプロフェッショナルを根こそぎ排除してしまっただけではなく、儀典、外国使節への礼遇など、まともな国の外交官なら、最低限心得ていなければいけない事柄を知悉している人材すら払底させてしまった。いまや日本に限らず、今複雑な利害が絡む案件で、この国との交渉に応じてくれる国なんて、ないんじゃないかという気がします。

    首脳会談一発で、積もり積もった外交的負債をグランドバーゲン、すべてチャラなんて、馬鹿げた夢想にふける前に、本当なら、まともな人材を集めて外交部の立て直しを図るのが、焦眉の急なんでしょうが、この歪んだ国の政治状況、社会悪を相手に、検察畑で摘発することばかりを職務として扱ってきた、そんな経験しか持たぬ外交素人の現大統領に、その辺の理解を求めても多分無理でしょう。

    よしんば分かっているとしても、前政権時代のこととはいえ、あの姜昌一を、国内きっての知日派、これで日本の嫌韓感情を和らげられるなどと勘違いして駐日大使として送り込んできたこの国のピンボケ具合からしても、外交をマトモに担える人材を大量に集めてくる能力など、もはやこの国からは失せてしまっていると考えて良いのかも知れません。

    とまあ、結論としては
    こんな国相手にしても、時間の無駄。

    1. 赤ずきん より:

      外交をマトモに担える人材を大量に集め・・・全員非韓国人の外交部というのも想像できません。ww

  7. taku より:

    「岸田首相の訪米は、日米、日韓、米韓という三角関係のパワーバランスの現状を知るうえで、ちょうど良い試金石となるのかもしれません」ですが、
     今日のNHK日曜討論で、杉山前駐米大使が「米国の最大の関心事は対中国であり、そのために最も前面に立つパートナーは日本と考えている。複数の米国高官から『日本は米国にいったい何をして貰いたいのか』との質問を受けた」という趣旨のことを、言っていました。
     従って、日韓問題で、日本に不利あるいは中立な形で、米国が介入する惧れは、もうないのだろう、と考えます。
     それはさておき、岸田首相は、訪米で何を要望しますかね。もちろん見返りに、台湾有事の対応はきちんと求められるでしょう。TPPへの米国復帰は、さすがにハードル高いのでしょうね。

  8. sqsq より:

    日本政府が何も発表しないと:
    「日本が会談に同意した」――> NYで会談できた = 日本が韓国のいうことをきいた
    「日本が会談に同意した」――> NYで会談できなかった =日本が一方的に約束を破った

    ということになる。

  9. 通りすがりの中高年 より:

    日韓首脳会談が開催されなかった場合、韓国の報道機関はどのように報道するのだろう。
    「日本は約束したのに会談に応じなかった」などと報道するのだろうか。
    レーダー照射事件のときも、国防部の発表が当初言っていたこと(悪天候のため火器管制レーダーを使った云々)からどんどん変わっていったときも、その矛盾を指摘した報道機関はなかった。これでは、韓国政府のプロパガンダではないか。
    韓国の報道機関は対日関係に関しては、左右問わず、韓国政府のプロパガンダと化す。日韓首脳会談が行われなかったときの報道が見もの。

  10. 引きこもり中年 より:

    毎度、ばかばかしいお話しを。
    高齢の良心的日本人:「産経新聞の記事は信用できない。朝日新聞とNHKが報道しなければ信用しない。朝日新聞やNHKが報道しても、嫌な記事は読まない」
    この話は2022年9月18日時点では、笑い話である。

    1. 引きこもり中年 より:

      すみません。追加です。
      韓国は日韓首脳会談が出来なくても、米韓首脳会談で日韓通貨スワップの話ができれば成功と、思っているのではないでしょうか。(本当に、米韓首脳会談の場で、日韓通貨スワップの話をしそうです)

  11. 七味 より:

    実際に会談をするかしないかわかんないけど、できればやらないで欲しいと思うのです♪

    なんかやらかしたら細かくでも良いから罰を与える。

    こういう当たり前をちゃんとやって欲しいと思うのです♪
    会談しないってのが罰になるのかな?とも思うけど、遺憾砲だけよりはマシだと思うのです♪

  12. 元一般市民 より:

    むしろ韓国は、米国から「日韓関係を何とかしないと首脳会談はしない」と言われている様にも感じますね。「日本は快く首脳会談に応じた」から米国も首脳会談して下さい作戦なのかな、と。

    1. 道端 より:

      同意します。

      韓国は国家規模で「その場凌ぎのウソを自覚無く吐く癖」があるようなので、このウソは「誰宛」なのか、そして「何のため」なのかを分析するのか好いかも知れません。

      (日本政府は、これは韓国政府の真っ赤なウソだと知っているから、「何故こんな見え透いたウソを吐いたのか?」と困惑しているのでしょう。)

      元一般市民 様の仰る通り、このウソは、韓国国内向けでは無く、「韓国に日本との関係を修繕せよと命令している米国政府宛の言い訳用途のウソ」と考えればしっくり来ます。

    2. はるちゃん より:

      韓国は、アメリカさんから日韓関係を何とかしろと言われているのでしょうね。
      アメリカさんは、今となっては日本に圧力を加えることにはかなりのリスクがある事を理解していると思いますので。
      韓国としては、どんな形でも良いので、対面形式の会話に持ち込んで、後で日本は関係改善に努力すると言ったというプロパガンダ戦に持ち込むつもりだと思います。
      私が恐れるのは、岸田首相が、あいさつ程度ならと、対面による話し合いに応じてしまうのではないかという事です。
      韓国は、あの時岸田首相は関係改善に努力するといったではないかと日本に責任転嫁するのは簡単に予想できます。
      脇が甘そうな岸田首相が、韓国の罠に嵌るのではないかと危惧していましたが、ひとまず会談はなさそうなので、まずは一安心といったところでしょうか。
      ただ、こんな心配をさせるような首相には、正直、他の政策についても期待感ゼロなのがなんともやりきれない思いではあります。

  13. 匿名 より:

    こういうことは、歴史的な流れを見ないと、分かりません。
    今世界は、特に、東アジアは、対中国対策に収斂して来ています。
    今後、東アジアは、クアッドが軸です。
    そして、クアッドは、ほぼ固まりました。
    戦後、アチソン・ラインが表明され、これが、共産側に誤ったメッセージとして取られて、朝鮮戦争が勃発したと言われ、その後ラインは変更され今日まで来ました。
    が、今、また変更されたのではないでしょうか?
    そして、そこでは、韓国は外れたのではないでしょうか?米国が、無音な訳です。
    最近、韓国の新聞がうるさいのは、それを察知したからでしょう。
    これが、物事をタテとヨコから見るということです。
    アチソン・ラインについては、ネットで簡単に調べることが出来ます。

    1. 匿名 より:

      追記します。
      つい最近、ペロシが台湾を訪れ、あなたはこちら側だからねとお墨付きを与えました。
      次に、韓国に行きました。大統領は、意思確認されるのが嫌だから、対面で会うことを避けました。しかし、これで米国には十分な答えでした。
      これ以後、米国も日本も、無音です。

      尚、韓国は政治を行うのは大変に難しい地政学的な位置にあります。半島の歴史をネットで1時間も調べれば、概要が分かります。こういう難しい所に関与すれば、関与した側もその難しさに巻き込まれる覚悟が要ります。
      政府と同様にネット民も、無音になってもいいかもしれません。

  14. 七味 より:

    いつもの韓国政府発表→「そんなことは言ってない」ってコンボかと思ってたけど、皆さんのコメントを読んでて米国との関係もあるのかな?って思ったので♪

    それはそうと、ここに書くのか適切かどうかわかんないけど・・・・
    韓国の二股外交って、現地語で「安米経中」だったかな? こんなことを言ってて、ここしばらくのウォン安で「米国とのスワップを」とか言ってるのかなんか不思議に思ったのです♪ 経済なら中国に助けてもらえば良いのに、中国には何も言ってなさそうなのです♪

    1. 新宿会計士 より:

      酷い、酷過ぎる…人民元が国際的に通用しないローカル通貨だと知っていながら、なんてことを…ww

  15. 簿記3級 より:

    会談さえ見送れば、外務省もたくさんの岸田総理の影武者を配置したり床粘着テープやドッキリ落とし穴も用意する必要もなくなるので良いことですね。

  16. 名無しの権兵衛 より:

     これで、尹錫悦政権が「自称元徴用工問題」について、日本政府の納得する解決策を提示する可能性は消滅し、文在寅政権と同様に「次期大統領への丸投げ」がほぼ確定したと思います。
     それにしても、韓国政府には、「自称元徴用工問題」、「自称元日本軍性奴隷問題」、「海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題」、「南北統一問題」、「北朝鮮核開発問題」をはじめ、未解決な重要問題が多過ぎると思います。
     これは、韓国政府に問題解決の「意志が無い」のか「能力が無い」のか、恐らく後者だとおもいますが、「国家にとっての重要問題が未解決のまま時間だけが経過する」というのが、韓国政府の常態と考えれば、日本政府が解決を焦る必要は全く無いと思います。

    1. 匿名 より:

      >…韓国政府に問題解決の「意志が無い」のか「能力が無い」のか、恐らく後者だとおもいますが、…

      私なら情け容赦なく、「能力も意思も無い」と言い切ってしまいます。

    2. ゴクウ より:

      韓国は日本に集りたいわけですから、解決する意思は全くないと思います。
      解決させようと言って都度せびるだけです。
      能力があるか?ないうえに本当に解決しようとしたら国民からつるされちゃうので無理。

  17. 匿名 より:

    国内での動きを見ると、決められない総理としてアッチへフラフラ、こっちへフラフラという印象の岸田総理、政権ですが、こと外交となると流れが不可逆的に決まった方向へ進む印象があります。
    このコントラストは完全に日米で決めたシナリオに沿って動いてるようにしか思えんのですよね。
    韓国のことなど知ったことじゃない自分が不気味だな、と思うのですが当事者である韓国、韓国人は何も感じてないように思う。いよいよ何か終わりに近づいてるような。

  18. 匿名 より:

    日米の「仲良くすることはいいことですね~」な反応に比べて韓国だけ日韓日韓必死なのは、米国から今回は助けないからと釘を刺されているせいでしょうか。でもまあ、経済のことは中国に助けてもらえばいいのだわ。

    しかし、ちょっと前までは対中依存度は台湾の方がずっと高かった、というかダントツだったんだけど、どうしてこんなに差がついた?

    1. 匿名 より:

      初めて投稿します。

      2000年の奴隷国家(?) と 経済的にどちらに理(?)があるかを冷静に判断できる国家の
      違いではではないかと。

  19. WindKnight.jp より:

    日本政府に表向きに通用する理由を与えてしまったのは、韓国政府のミスですね。
    そして、唯の”隣国”として扱われていることを、韓国メディアは述べるべきなのですが。

  20. めたぼーん より:

    いつもの会えば解決、会話内容は捏造誇張切り取りなど、無いこと無いこと言いまくれますから、必死に仕掛けてくるんでしょうね。

  21. 門外漢 より:

    それでも同じ会場に二人が揃うなら、そっぽ向いてすれ違う訳にも行かず、挨拶程度のことをプールサイドで行うとか言われてましたね。
    大人の対応としてはあるのでしょう。ヘンリー王子だってお祖母さんの葬式には参列できたんですから。
    と、思ってましたが、なんと!
    台風被害への対応のために岸田クンは訪米しないんだとか(日経記事)。余程日韓会談が嫌なんですかねww

    因みに、前評判にも関わらず、当地の台風被害は殆どありませんでした。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。