読者雑談専用記事通常版 2022/06/25(土)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/06/28(火)』を6月28日(火)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    Sign 〜K-Version〜

    届いてくれるといいな
    意味の分かんない謝罪と 賠償要求 アタオカだと
    渡さないで ネコババした 詐欺師みたいな前科を
    二つ重ねた 韓国政府

    「レイシスト」 「リスカブス」 「マジキチ」な彼ら
    被害妄想を 積み木みたいに 乗せてゆく

    話し合う時間を ウンザリ していたら
    「其れは僕もそうだ」と 米国 笑った
    レイシストな彼ら 敵意向けられてるサイン
    もう 何ひとつ 見落とさない
    韓国の レイシズムを

    たまに無頓着な言葉で 話し合って
    彼らの アタオカに 嫌気がさす
    でもいつかは 理解し合い 被害妄想を止めて
    中国に 立ち向かうと

    そんなこと 起こり得ない だから距離を取る
    自由とか民主主義とか 縁遠い国

    わずかだって 中国が クアッドに怒るなら
    参加は出来ないと 彼らは拒否った
    これまでの すべての 事から 送られるサイン
    もう 何ひとつ見逃さない
    韓国の 従中離米を

    在寅(ざいとら)の 尻拭い 尹が当たって揺れる
    夢の 美しさと 残酷さを知る

    残された時間が 彼らには無いから
    行動をしなきゃと いまさら分かった
    尹が見せる仕草 日本譲歩させるサイン
    もう 何ひとつ 譲歩しない
    そうやって 相手してゆこう

    キシダには 注視してゆく

  2. クロワッサン より:

    ドイツ少女像撤去しに行く韓国市民団体…独ミッテ区公務員「信じられない」
    2022.06.23 14:16
    https://japanese.joins.com/JArticle/292469

    >韓代表は「ミッテ区議会が一昨日(少女像)永久措置案を通過させてミッテ区庁の立場を待っている状況」としながら「過去2年間、日本極右が(ミッテ区庁公務員に)悪質なメールを送ってきたが、今は韓国保守団体もそのようなメールを送ってきていて区庁も困り果てている」と説明した。

    ミッテ区に『対日レイシズムの象徴たる売春婦像』を建てた韓国団体に先ず責任があるけれど、韓国団体による対日ヘイトアクションに加担したミッテ区にも責任があり、ミッテ区は被害者ではなく加害者。

    韓国に加担したら、被害者コスプレも伝染っちゃったんですね。

  3. クロワッサン より:

    「韓国がなぜNATO会議出席か」という中国に米ホワイトハウスが厳しい一言
    2022.06.25 09:41
    https://japanese.joins.com/JArticle/292516

    >汪報道官は「国家間の関係は第三者の利益を目標にしたり被害を及ぼしたりしてはいけない」とし「分離主義と対立を助長するすべての行動に断固反対する」と述べた。北大西洋に属さないアジア太平洋地域を引き込んで分裂を助長しているという批判だ。

    そもそも、太平洋を先ずは東西に分離して西半分を中国の覇権下に置こうとしている中国が言える批判じゃない。

  4. はにわファクトリー より:

    すでにどなたかが指摘済みでしたらすみません。
    ウクライナ領土で夜間空襲に迎撃するため侵攻ロシア軍が発射した地対空ミサイルのうち一発が、あろうことか飛翔中に回れ右して陣地に舞い戻り、発射地点を吹き飛ばす動画が Youtube 投稿されています。英文記事もいくつか出ているようです。
    どうすればこんな事態になるのか。ロシア軍内部にサボテージ勢力がいてミサイルに細工をしたのか、それとも単なる誤動作なのか。夜空に四散する爆発痕はすごいことになってます。
    「boomerangs back at Russian troops」でググるとかかります。

    1. 引っ掛かったオタク@ルーツ より:

      本家はコチラでしたか!

    2. 元ジェネラリスト より:

      詳しくはしらべていませんが、ミリオタ界隈の方々の会話では、まれにこういうトラブルはあるとのことでした。撃ったところに戻ってくる。
      タイムボカンみたいです。

    3. 世相マンボウ_ より:

      『Japanese民主党ミサイル』と
      ニックネームが付きそうな
      ブーメランミサイルですなあ。

      1. 世相マンボウ_ より:

        あっ
        『鳩ぽっぽミサイル』
        のほうがよりピッタリかも
              (^^)/

        なんせ、国際社会と日本の
        多数派国民良識層に背を向けて
        ならず者国家とは『友愛』結び
        クリミア併合の際には現地まで飛んで
        プーチンの肩を持ったことから
        ロシアでは大人気の鳩ポッポさんです。

        乳離れできずママの
        おゼゼに頼ってみたり、
        とんでもない方向に飛んでいったり
        本人や支持者さんの理解しがたい
        生きザマからも、
        このミサイルは栄誉ある
        『鳩ぽっぽミサイル』の
        称号にふさわしいものと感じます。

  5. クロワッサン より:

    (社説)参院選 外交・安保 力のみでない戦略を
    2022年6月24日 5時00分
    https://www.asahi.com/articles/DA3S15333395.html

    >共産党は「対話」を全面的に押し出し、「戦争をさせない外交努力」を訴える。力のみに頼らない、説得力のある対案を示せるかが問われる。

    酒とコンパニオンを用意してどんちゃん騒ぎからの乱交パーティーで全員穴兄弟になる以外に具体的な対案があるんですかね?

    1. 宇宙戦士バルディオス より:

       軍事的に対等でないと、対話さえできないのが国際社会というところだが。
       共産党は、対話などする気はなく、本音は中国に対する隷従にあるというなら、話も変わって来るが。

  6. クロワッサン より:

    厳罰化された侮辱罪 言論の萎縮招かぬ運用を
    毎日新聞 2022/6/24
    https://mainichi.jp/articles/20220624/ddm/005/070/085000c

    『何がヘイトであり、何がヘイトでないか』を恣意的に運用する側になり、利権を手に入れた似非リベラル系から「表現の自由」に関する懸念が出るのは、利権を脅かすからなんですかね?

  7. ちょろんぼ より:

    現在、中共南部は大雨の為、台湾侵攻問題はすぐには起きないが
    起きた場合の問題点を確認してみましょう。

    6/22日付プレジデントオンライン記事
    「中国軍は最初に日本の米軍基地を爆撃する…
     米メディアが報じた「中国の台湾侵攻」の悲劇的なシナリオ

    中共が台湾侵攻に踏み切った場合、日米及び他の米国同盟国が制止に
    動いたとしても、制止は不可能だという分析が出ているという内容である。
    当然である。 露のウクライナ侵攻が偵察で解っていながら、
    それを止める事ができなかったという冷厳な事実があるからである。

    中共が台湾侵攻と同時又はそれよりも早い時点で日本にある米軍基地を
    攻撃するというのも、当然のシナリオである。
    (注:米軍基地だけを爆撃するは、間違いである)

    では、どのように事態が推移するか? 推理してみよう。
    日本にいる中共の手先機関の一つである立憲共産党とその支持者による
    米軍反対デモと米軍基地周辺での抗議活動から始まる。(テロを含む)
    今もやっているが、それが激しくなるという事である。
    当然、警察は動かない。 何故なら中共の代理人である沖縄県知事がデモ
    阻止行動に動かないからである。 自衛隊も警察行動ができないから、
    やはり無理である。
    この前、沖縄県知事が「沖縄のゼレンスキーだ」と公言した通り、
    沖縄県は、米国とその傀儡の日本政府と戦っている最中であるからである。
    沖縄県民も可哀想な事に、こんなに中共におべっか使っていても、
    中共が台湾侵攻の際、カデナ及び沖縄空港は核ミサイルにより攻撃される事に
    なっているのに。 まぁ~仕方ないね。 
    中・露・何とか半島の核は「平和の核兵器」で、米国の核は「侵略の核兵器」だと
    公言してきたのだから、その核で焼かれる事は本望に違いない。
    それ以外の人達は、「そういう人達を訓導しなかった」のだからしょうがないね。
    仮にカデナが米軍の基地でないとしても、そこに日本の航空自衛隊が使えるという
    だけでも攻撃対象になるといのは、当然の事である。
    グアム・サイパンには通常弾頭よる攻撃が、沖縄と同様に起きる。
    沖縄地域の航空戦力を無力化する事は、台湾侵攻の第1歩なのだから。
    では何故核使用なのか? 基地、特に滑走路を通常兵器で攻撃しても、
    すぐ修繕されるから、継続的攻撃手段が無いと空港能力を無効化
    できないからである。
    爆撃機・ミサイルという攻撃手段にも、限りはある。
    足りなくなったからといって、すぐ補充はできないからね。
    核なら周辺も含めて一切排除できるし、被害者救援により台湾防衛の為の
    戦力を減少化できるからである。
    何故、沖縄が核でグアム・サイパンが通常弾頭なのか?
    1)朝日新聞が公言しているように、核の1発2発は問題ないとしている事。
    2)日本が攻撃に対する報復手段が無い事。
    3)日本が核攻撃されても、米国が核で報復する気が無い事。
    米国領土は核攻撃されていないし、日本人差別問題はあり 
     米軍が核で報復するかどうかは、風まかせである。
     「核の傘」は使用実績があって、初めて有効かどうか確認可能。

    台湾周辺で航空戦力の基地となるのは、空母を除き沖縄及び南西諸島
    南国である。 南西諸島の滑走路は下地島を除けば滑走路が短い為、
    使用が難しい。 使用できるのはF-35・ヘリ・オスプレイ程度。
    南国は中共様のご機嫌を損ねない為、日米軍の活動をさせないよう
    行動を取るであろうし、米軍や日本軍を攻撃する可能性は非常に高い。 
    何も米軍等の航空機を撃墜させる必要は無い。
    米軍等の行動を阻害するだけで殊勲勲章ものである。

    さて、問題は台湾軍及び住民内部問題である。
    台湾の防衛能力よりも、大きな問題である。
    今回の露・ウクライナ戦争では、報道で見る限りウクライナ軍内で
    反乱者がいないようであるが、台湾は異なる。
    事前準備抜きに中共が台湾侵攻すれば、昔のノルマンディー作戦の
    ようになると米国関係者の間では思いがちであるが、台湾軍内部で
    反乱が起きたら話が異なる。 又、重火器や弾薬等をコンテナや
    港のストックヤードに準備する事は中共のお得意技である。
    つまり、中共の台湾侵攻と同時に、台湾軍内部での反乱及び中共側
    人民による武装蜂起問題が発生する可能性が高いのである。
    つまり、台湾の内政問題時に、中共の人民解放軍が「仲裁」を名目に
    進出すれば、果たしてその時、日米は動けるのか?

    台湾が中共に占拠された場合、日本に何が起こるか?
    台湾以南の日本の生命線(貿易:物資の輸入・輸出)を中共が完全に
    止める事ができる。 中共が輸送船を止める事は出来ないのではないか?
    と思う人達は多い。 しかし、レアメタルさえ、簡単に輸出停止したでは
    ないか? もし、私が中共の指導者なら、日本が中国の思う通りの
    行動を取らないとしたら、すぐにでも実行するだろう。

    野党の多くは輸送船が空を飛ぶとか、酒飲むと問題解決できるという人達しか
    いないが、船は飛べないし、酒飲んで話合えるのはそういうバカな事を
    言っている人の夢の中だけの事である。
    それが本当であると主張するなら、何故露に行かないのか?
    安倍元総理に特使になって、露を説得させる? 自分達がいつも戦争行為を
    仲裁すると公言している事ではないか? なら、今からでも遅くない、
    ウクライナを説得させようとしないで、露に直ぐにでも行って欲しい。

    1. より:

      台湾侵攻を実行するにあたり、中国が最大の障害と考えるであろう在沖米軍基地を攻撃することは十分に考えられます。別に、核を使用する必要はありません。要するに、在沖米海兵隊と空軍の行動を掣肘できれば十分だからです。ただし、米軍基地を直接攻撃することは、直ちに米軍の全面的な介入を招く可能性が高いので、通常戦力で米軍と全面的に衝突しても五分程度にできるという見込みがない限り、中国としても躊躇せざるを得ないでしょう。
      従って、中国がまず目指すのは、台湾内部で「内乱」を起こさせ、国内治安維持活動と称して人民解放軍を、場合によっては武装警察に偽装した上で投入することだろうと考えます。中国は台湾問題は国内問題だと常々公言してますので、国内治安維持活動に対する外国の介入は内政干渉であると主張してくるはずです。「中国は一つ」というフィクションが受け入れられている限り、その主張の妥当性を否定するのは容易ではありません。
      ここで問題となるのは「内乱」の規模です。中国軍の揚陸能力に鑑みて、台湾西岸の主要海港とその周囲の制海権を「反乱部隊」が掌握できないと、陸軍の大部隊を展開するのは非常に困難になると思われます。また、仮に米軍が実戦部隊を台湾に派遣しなかったとしても、大量の物資を送り込むでしょう。それを阻止するためには台湾東岸の制海権を握る必要がありますが、中国海軍にそれだけの能力があるかどうかは疑問です。
      さらに悪いことに、台湾は全島ほぼ山岳地帯であり、全島を武力制圧するためには山岳戦で勝ち抜く必要があります。平野での戦いはともかく、山岳部での人民解放軍の能力はこれまたかなり疑問があります。

      というわけで、いくつかのポイントを整理すると、
      1. 人民解放軍は通常戦力で米軍と全面衝突した際に互角以上に戦える確信があるかどうか
         → Yesであれば、開戦劈頭に在沖米軍基地を攻撃するでしょう
      2. 主要港湾を一つ以上占拠できるような「内乱」を起こせるかどうか
         → それができないと、大部隊を展開することが困難になります
      3. アメリカと日本を含む予国が台湾東岸経由で物資補給を行うことを阻止できるか
         → それができなければ、人民解放軍は無限に近い補給が可能な「敵」と戦わねば
           なりません。
      4. 山岳戦を勝ち抜けるか
         → それができなければ、泥沼化は避けられません

      以上のように考えると、西太平洋における米中通常戦力のバランスが大きく崩れない限り、台湾武力侵攻は非常に厳しいものとなるでしょう。台湾問題は国内問題だとしている中国としては、台湾に対して核攻撃を行うことは、「自国民」に対して核攻撃を行うことになるため、非常に高いハードルとなるはずです。やはり、台湾が地続きではない島であることが、中国にすれば大きな障害となるでしょう。

      ただし、上記はあくまでも合理的に考えた場合の一つのシナリオです。しかし、例えば、習近平氏が政治的に追い詰められたりなどしたら、死中に活を求めるとか言って台湾侵攻に踏み込む可能性は否定できません。ウクライナの例を見るまでもなく、最終的な結果がどうであれ、「台湾侵攻」が現実化すれば台湾が甚大な被害を受けることは明白です。
      当面は中国指導部がバカな考えを起こさないよう牽制し続けるしかありませんが、なにしろ中国はあーゆー国ですので、牽制がいつまで有効であり続けられるかわかりませんし、中国国内の権力闘争の行方などますますわかりません。ならば、いくつかの想定シナリオを基に、どうとでも対処できるよう準備を進めるしかありません。およそ効率的とは言えませんが、他にどうしようもないというのが率直な印象です。

      1. 門外漢 より:

        台湾侵攻の兆候が見られたら、台湾はすかさず独立宣言。で、米が直ちに承認する。ついでに相互防衛条約も結びましょう。
        習が「一つの中国政策を尊重するって言ってたじゃないか」と言っても、時すでに遅し。
        ドンバスみたいなものです。
        これでかなり牽制出来ると思うのですが、どうでしょう?

    2. 古いほうの愛読者 より:

      大筋はそんな感じだと思います。
      米軍もかなり前から承知しているので,軍備の相当部分をグアムまで後退させたはずです。見からないのは,ミサイルを配備できる場所。日本も逃げ回っているので。韓国はご存じの通り。

  8. 匿名 より:

    つい先程、横浜駅前で買い物していたら社民党の選挙演説が聞こえてきたんですよ。
    これがまあひどいのなんの。
    「皆の給料が上がらないのはすべて政府と大企業のせい!若者よ立ち上がれ!女性よ怒れ!」
    今どきこれですよ。ほんとにこれしか言っていなかった。
    レベルが低いにもほどがあるだろうと思いましたわ…

    1. クロワッサン より:

      流石は日本を代表する保守政党のひとつですね。
      何の変化も無いw

      1. 匿名 より:

        国政選挙なのに外交や防衛や国際経済についてなーんにも言っていないんですよ。
        そういやウクライナのウの字も出てなかったなあ。
        わたしたち政策も政治意識もなにもない政党要件がほしいだけの政治ゴロですって自白しているようなもんだと思うんですよね

        1. HNわすれた より:

          匿名様
          >わたしたち政策も政治意識もなにもない政党要件がほしいだけの政治ゴロですって自白しているようなもんだ

          私も、なんだか言いたくて口をもごもごさせていたのですが、そう、これを言いたかったのです。
          党大会で照屋寛徳にお前が党を食いつぶしたのだと面罵されても平気の平左でしたね。大した「政治ゴロ」です。
          かっては、慰安婦との会話があったことを捏造してみたり、日本人拉致犯人を韓国から保釈する署名をしてみたり、日本のこの層に食い込んで甘い汁を吸ってきました。日本人有権者は、更にもう一口、吸わせるんですかね。

          1. 宇宙戦士バルディオス より:

             だが、照屋寛徳も、そういう政治ゴロにストップをかけずに野放しにして来た一人だという点で、社民党崩壊に関する責任は免れない。

    2. 門外漢 より:

      防衛力大幅増強や憲法改悪に反対

      社民党の公約です。
      これって自分たちのやりたいことじゃなく、自民党の政策に反対ってだけです。
      野党病もここに極まれり、と思いました。
      自民党の寄生虫みたいなもんです。

  9. 元一般市民 より:

    へぇ、岸田氏のシャングリアでの演説で、韓国という単語が無くなっていたけど、ここでもまた、無くなっているなぁ。

    米、太平洋関与で新構想 対中国、日豪NZ英と連携
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8613513ebf94e1a2e1a8d7fc218c946930adc6db

  10. 宇宙戦士バルディオス より:

    『礎の名前、お酒をかけた祖父 7歳が考えた平和「ずっとポケットに」』
    https://www.asahi.com/articles/ASQ6Q7KVTQ6PTIPE01Y.html?iref=comtop_7_01
    >23日の沖縄全戦没者追悼式では、沖縄市立山内小学校2年の徳元穂菜(ほのな)さん(7)が「平和の詩」を朗読する。タイトルは「こわいをしって、へいわがわかった」。
     この子が、現代における平和とは、軍事力の均衡の上に成り立つものだという事を知る日は来るのだろうか?

  11. 元ジェネラリスト より:

    海自の護衛艦「かが」が、F-35Bの運用能力獲得を含めた改修に入っていることはご存じの方も多いかと思います。

    護衛艦かが、F35B搭載の「軽空母化」改修開始
    https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20220331-00289251

    これ、甲板前部が「角丸」になってますが、航空機の運用をしやすくするために「四角」くすることになっています。他国の強襲揚陸艦みたく。
    個人的には、どんな工事で四角くするのか気になっていましたが、いよいよその工事に突入したようで、様子がYoutubeに上がっていましたのでご紹介。

    6月25日(土)軽空母化改修工事「DDH-184かが」の進捗状況は?艦首ぶった切り‼①
    https://www.youtube.com/watch?v=CNRyEx-gQo0&ab_channel=%E6%85%B6%E5%89%9B

    映像の、1:54、16:51、あたりです。
    見事に艦首部分、甲板から結構分厚く(5mくらい?)削り取られてます。
    無残に見えなくもない。
    周囲の台船の上に、新たな甲板と思われる部品も並んでおり、単純に部品を溶接で組み立てるのかな、という感じです。ま、そうですわね。

    この人、毎週土曜日に呉のドックに行って撮影し、その日のうちにYoutubeアップするってのをやってくれています。好きなんですね~。
    編集は最小限で、「こういう映像ならずっと見ていられる」人向けの映像になっていますので、一般の方はご注意ください。(笑)

    1. 伊江太 より:

      元ジェネラリスト様

      戦艦大和が呉海軍工廠で建造されていたときには、厳重な遮蔽が施され、内部の様子を窺おうものなら、スパイとして逮捕されるのは必定。ドックを見下ろせる高台などにウッカリ上ろうものなら、特高にとっ捕まる、なんてはなしを聞いたことがありますが、「かが」の改造くらいは、軍事機密でも何でも無いということなんでしょうか。あるいは、本当は見せたくないものでも、今の日本の法体系では、見物を拒む術がないということか。

      時代は変わったということですね。

      1. 元ジェネラリスト より:

        戦艦大和の時は艦の存在そのものが秘密でしたしね。日本人にも大和のことがよく知られるようになったのは戦後のことだと聞きました。私の父も長門や陸奥の話はよくしていましたが、大和はよく知らないと言っていました。
        今は抑止のために軍備状況をある程度オープンにする戦略であるのと、かがの艦体には特殊な細工はないことで、それほど気遣っていないのかもですね。周囲からの撮影は法的に制限できない(と思いますが)ので諦めもあると思います。

        一応、スクリューとバウには、申し訳程度に目隠しと思しきものが見られます。

        ちなみに、先日浸水、いや進水した福建もドックは露天ですが、近くで撮影すればとっ捕まるかもですね。

    2. 古いほうの愛読者 より:

      労働者も外国人が多いと思うので,機密を保持するのは無理でしょう。アメリカも「日本に何か教えたらすぐ中国に漏れる」と思っているようなので。

    3. 門外漢 より:

      スキージャンプ台にして欲しかったなあ。

  12. 世相マンボウ_ より:

    新宿会計士様のブログは
    ぶろぐ村ランキングで
    ぶっちぎりのトップ快走中なのですが
    ライバルの北の赤い弁護士猪のセンセ
    のブログで新宿会計士様を抜かして
    トップに躍り出る秘策伝授で
    敵に塩を送って来ました。(笑)

    ウクライナを応援する国際社会と
    日本の多数派国民良識層に
    『ナチスヒトラーレッテル貼り』が
    お好きな猪のセンセなので、
    その秘策とは
    ますはミリオタの店に行って
    ナチスの制服買って髪を梳かして
    ちょび髭付けたお写真をアップすれば
    猪のセンセのお顔立ちは
    思わず敬礼してしまうほど
    ヒトラーコスプレバッチリで
    ランキング一位間違いなし!
    との書き込みです。

    http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-5654.html

    公明正大あっぱれな猪のセンセは
    私のコメントを承認し掲載いただきました。

    1. クロワッサン より:

      リンク先ですが。

      >ロシア軍の即時撤兵が実現できないから即時停戦しかないと言っているのに、ここまで理屈が通じない人たちの思考は完全にカルトなんでしょう。

      実現可能かを傍に置いて、「プーチンを始末すれば良い」とか「ロシアに対してウクライナ以外から多方面で攻め込めば良い」とか色々あるのに「即時停戦しかない」って主張するから「理屈が通らない」のだと考えますが。

      と言うか、プーチンに即時停戦に応じるメリットはあるんですかね?
      ウクライナ市民にどれだけ犠牲が出ても、プーチンが気にする事では無いでしょうに。

      1. クロワッサン より:

        自己レスです。

        ウクライナ国民にとっては、自分だけでなく子々孫々までプーチンの奴隷・二等ロシア国民として生きるか、ウクライナ国民として生きるかの岐路に立っている訳で、そんな相手に「命さえあれば良いだろ」と「奴隷の平和」を選ぶよう勧める時点で、自由とか民主主義とかを何も理解出来ていない馬鹿と言わざるを得ないんじゃないかと。

        と言うか、ウクライナ国民に奴隷の平和を進めるなら、自分が安倍政権時にあれほどいちゃもんをつけまくっていた事を間違いだと認め、権力に逆らわず、従順になれよ、と。

    2. 宇宙戦士バルディオス より:

       私も、猪野先生のブログの常連の一人です。尤も、猪野先生からはシカトされ続けている一方、屁理屈で絡んで来る御仁にまとわりつかれていますが。

      1. 世相マンボウ_ より:

        宇宙戦士バルディオス さま

        >>猪野先生からはシカトされ続けている・・

        猪のセンセは共産国会社のサービス並に
        ファンサービスが悪くって(笑)
        BLOGOS時代含め私もシカトされてます。
        稀に他の方のコメントに反撃された時
        『あっ いいなあ 私も 
         おのれマンボウ!全人民の敵!
         ぐらい私にもいってほしいなあ』と
        書いても反応なかったです(笑)

        一度、猪のセンセが
        鈴木貴子さん攻撃してるとき
        私のコメントに貴子さんが
        『本人です』と現れてもらいましたが
        猪のセンセはやはりシカトでした。

  13. クロワッサン より:

    【コラム】まず韓国から日本人のビザなし入国を認めるのはどうか
    記事入力 : 2022/06/25 18:03
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/24/2022062480084.html

    >人口、国土面積、経済の面で依然として韓国は日本より小規模だが、『イカゲーム』やBTS、TWICEなどの活躍に見るように、大衆文化において韓国は日本や中国を超える大国だ。

    どれも数年経てば消えるような存在に見受けられますが。

    >韓流を愛する日本人に「ビザ無しのプレゼント」を贈るくらいの太っ腹なところを見せてもよいのではないだろうか。

    日本に見せるべきは、「太っ腹なところ」ではなく「条約を守る言動」なんですが。

    1. カズ より:

      >日本政府がコロナ対策として韓国を含む外国人の入国を禁じると、翌日に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は「相互主義」を掲げて日本人の韓国入国を禁じた。”中国人は来てもいいのに日本人は駄目”、という措置だった。

      相互主義って言葉でお茶を濁しても、入国制限の発動が防疫上の措置じゃ無かったのは、単に”報復措置”だったことの証左なんですよね。(却って日本側こそ相互主義に基づく入国制限の名分を得たようなものです)

      >韓流を愛する日本人に「ビザ無しのプレゼント」を贈るくらいの太っ腹なところを見せてもよいのではないだろうか。

      勇ましく振り上げた手を率先しておろすなんて”屈辱”に甘んじられる彼らではないでしょうに・・。

      1. クロワッサン より:

        カズ さん

        >勇ましく振り上げた手を率先しておろすなんて”屈辱”に甘んじられる彼らではないでしょうに・・。

        彼らは「日本を追い越した!」という事を誇ろうとするから、尚更ですね。

        贈られた日本から感謝の言葉が来る訳でもないですし。

      2. 世相マンボウ_ より:

        あ この手は使えますねえ。

        思い上がりが強い韓流なので
        その無駄な自尊心をしれっと叩き切る
        措置をしてあげると彼らの方から
        自滅してくれます。

        入国緩和措置は、日本にとって
        大切な国からするのは当然で
        国防白書でも 米豪ASEAN10か国のあとの
        13番めに大事(笑)な国の韓國さんは
        その順番でいたしましょう。

        すごすご帰った駐日大使さん
        とおんなじで韓流みたいなものは
        ほかの国に劣後する正しい位置づけとして
        扱ってあげることが肝要です

  14. 匿名2 より:

    韓国ねえ。相変わらずの国ですね。
    でも、ある意味、韓国の方がはるかにまともな国に見えるのは私だけか?

    世の中がこんなになっているのに非核三原則の堅持ですか。
    スパイ防止法も一向に進まない。

    アメリカがこけたらどうなるんでしょうかね。
    もう遅いですよね。
    西側の国で真っ先に滅びるのは日本で確定です。

  15. クロワッサン より:

    【コラム】韓日慰安婦合意は本当に「屈辱」だったか
    記事入力 : 2022/06/26 06:23
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/24/2022062480085.html

    第二の河野談話である慰安婦合意でも、歴史的事実に反するいわゆる慰安婦問題を日本は認めないし、歴史的事実に基づく本来の慰安婦問題を韓国は認めないしで、玉虫色の合意となった訳で。

    韓国にしたら、いわゆる日本軍慰安婦問題を日本が認めない限り「屈辱」だし、韓国が歴史的事実を直視しない限り、認めて受け入れない限り、韓国は被害妄想による屈辱で震える日々を過ごすでしょうね。

    まともな文明人からすれば、韓国はマジキチメンヘラリスカブスですが。

  16. クロワッサン より:

    【寄稿】韓中日3カ国もEUのようになれるだろうか
    記事入力 : 2022/06/26 06:22
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/26/2022062680002.html

    金滉植氏は李明博政権時代の首相。

    EUは自由民主主義を共通の価値観とする国家群ですが、自由民主主義が欠片も無い中国はEUにとってのロシア、自由民主主義より民族主義や全体主義、権威主義が優位な韓国はEUにとってのハンガリーあたり。

    なので、日中韓がEUのようになるには、中国や韓国に自由民主主義が根付き、自由民主主義国家として再出発するのが先ですね。

  17. クロワッサン より:

    日曜討論ですが、脱糞隠蔽党は武道で言うところの「後の先」を「反撃ではなく(先制)攻撃である」として否定しているように見受けられますね。

    日本共産党も同じで、「肉の盾」を必要とする国防を欲しているようで。

    「国の為に喜んで死ね」ってところ、かつての日本の「お国の為に〜」ってのと一緒ですね。

  18. 元ジェネラリスト より:

    いやいや、もう真夏の暑さですね(関東)。

    昨日、NHKが正しい呼びかけをしていました。

    関東甲信越 内陸では“危険な暑さ”予想 熱中症に警戒を
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20220625/1070017494.html
    こまめに水分補給したり我慢せず冷房を適切に使用したりするなど熱中症に警戒してください。

    今年の夏、政府は「我慢せずにクーラー」とか呼びかけられるんでしょうかね。(笑)

    「冷房にかかる電気料金は節電したものと見なします」とかやるかな?
    制度複雑化で役人大喜び。

  19. どみそ より:

    これからの季節 集中豪雨や台風などで 浸水、洪水が多く発生します。電気自動車も多く水没するでしょう。
    電気自動車も浸水、漏電対策は設計上は しっかりしているとはおもいます。でも年代がたった車まで安心できるでしょうか。
    内燃車と同じような感覚で 安易に近寄ると 感電事故がおきるのではないかと 危惧しています。

    1. はにわファクトリー より:

      日本で報道されたかどうかは知りませんが、フランスの電気公共バスが相次いで路上発火する事故が発生しており、そのうちひとつの様子が動画投稿されています。まるで引火が広がる花火かのようです。うかつに水をかけるわけにはいかず消火不能とのよし。日本の街角で同じことが発生すると「EV神話」「グリーン神話」に影が差すと思わます。

  20. 匿名 より:

    今朝の地元紙で三沢市にホテルを建設中で、なにやら市内のホテルは六カ所原燃の関係者で埋め尽くされて供給不足だそうです。
    そう遠くもない県民でも、ずっと稼働できてない再処理施設を、稼働停止中の原燃再稼働の話も進んでないようなのに何なんだろう?意味がよく分からない、くらいの受け止めで、正直よく分からないです。
    近くに住んでる人が特に恐怖も感じず、何とも思ってないのに、そうでない人が原発反対を叫ぶのは滅茶苦茶うさんくさく感じるんですよね。

  21. 元一般市民 より:

    おいおい、大丈夫かぁ。共産党と社民党の政権公約に、「内部留保に課税して最低賃金を~」ってのがあるんだが・・・
    内部留保ってのは、企業の純利益の歴史的総和だよ。ほとんどは既に次の企業の成長のために再投資されていて、現時点で現金で保有している訳じゃない。どうやって課税するんだぁ?
    利益が出ているにも関わらず労働分配率が低い企業に対して・・・なら、まだ理解できるけど、こんな奴らが国会議員をやっていることが信じられない。
    労働者の賃金を上げたいなら、良い政策を教えて「あ・げ・る」。
    同じ法人内でフルタイムで働いている人(非正規を含む)の年収に、例えば30倍を超えちゃいけない、などの制限を設ければ良いのだよ。もちろんフルタイム以外で働く人数制限も含めてね。簡単に言えば、社長が1億円の報酬を得たければ、働いている人に333万円以上の給料を払え、ってこと。
    極めて実現性が困難な政策なんだけど、そちらの方が「まだマシだよ」。

  22. 宇宙戦士バルディオス より:

    『BC級戦犯、日本に提起を 遺族が韓国大統領に要請』
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6e2fce59d3b26ad2309759b6d94c82718dccfdfb
     新たな商売ネタ発見。反日は続くよ どこまでも

  23. クロワッサン より:

    [寄稿]「最悪の失敗」
    登録:2022-06-27 02:36
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/43862.html

    福島の野良牛が「最悪の失敗」と何がどう、何故関係するのか全く書かれていないんですが、要は「適当な日本サゲを最初に置いときゃ愚民どもが興味を持って読み始める」っていうヤツですかね?

    筆者の知性が低い事を示す愚行に思えますが。

    >その区域の牛はしばし肉牛のさだめから脱して思うままに歩き回り、自ら餌を探し、角を再び使うようになったという。以前はなかった白い斑点ができた体で。

    白い斑点自体は被曝とは無関係と言える、との論文が出ていますが、あちらでは逆の結果に至った論文があるんですかねぇ…。

    福島県の帰還困難区域における被ばく牛の病理
    https://www.ivma.jp/promotion/magazine/document/46-2/01_46_2_review.pdf

    2.放射線持続被曝牛に関わる研究の流れと成果
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjlac/8/2/8_137/_pdf

  24. 元ジェネラリスト より:

    東郷和彦氏「世界は『ウクライナの正義』か『一刻も早い和平』かで揺れている」
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/307219

    東郷和彦氏は元外交官で、終戦時の外相東郷茂徳の孫です。ロシアスクール。
    開戦直後の生番組で、ロシアは許されないがウクライナも悪い論理を展開していました。3ヶ月以上経って、何か変わったかなと思って読んでみましたが、変わってませんでした。

    かなりざっくり単純化して要約すると、ロシアがウクライナ侵攻したことを受けて、日本は何を備えるべきかの問いに対して、「大丈夫だぁ」が答えです。ロシアの欲求を適度に叶えてやれば、ロシアの侵攻を恐れることはない、と。適度に叶えることの中には、国家としての主権の放棄も含まれます。
    もう一つは、日本は当事者じゃないから引っ込んでろ。

    ロシア政府の主張とそっくりです。(笑)
    3月頃には、こういう人が外務省にいたと言うことが、まあちょっとした驚きではありました。

    1. 元ジェネラリスト より:

      >3月頃には、こういう人が外務省にいたと言うことが、

      開戦直後の3月頃に私がそう思ったのであって、3月まで外務省にいたということではありません。念のため。

  25. タナカ珈琲 より:

    今日、マイナンバーカードをもらってきました。
    スムーズに交付出来ました。使い道が有るんでしょうか?

    で、期日前投票に行きました。

    で、選挙区は名前は伏字にしますが、高木かお○さんにしました。
    下馬評では浅田さんは当選圏内のようなので、危なさそうな高木かお○さん。
    で、比例区は自民党の候補者…、コチラも伏字です。えりアルフィ○さん。
    この人は圏外かどうかサッパリ解りません。
    昔、(だんなさんが、たぶん宮崎県の)中山恭子さんに入れたら、運良く当選でした。この時も中山恭子さんは当選するとは思ってもいませんでした。まぐれって有るんですね……。

  26. 通りすがり より:

    雑談専用BBSならこういう使い方もあるのかなと思い、投稿します。

    私は家に居る時は時間を知る、時折の天気予報を聞く、プロ野球中継を聞くなどの目的でラジオをほぼ一日中つけっぱなしにしてます。
    広島のTBS系のローカル局であるRCC中国放送(AM1350・FM94.6)なんですが、よくよく聞くと気分が著しく悪くなる番組もちょいちょいあります。
    今回は毎週日曜AM10:30から30分ほど放送される、「新里カオリのうららかのたね」という番組。(https://radio.rcc.jp/uraraka/)
    特に昨日の放送は酷かった。日本の入管を恣意的な観点から取り上げた「牛久」(https://www.ushikufilm.com)という映画に絡み、日本の入管の実態についてあることないことを並べ立て、誹謗中傷に近い批判を行うものでした。
    radikoなどで聞ける環境のある方は是非聞いてみて頂きたい。噴飯ものでした。

    この番組では結構こういった間違った知識に基づく度の過ぎた日本批判をやっています。
    この番組のスポンサーは洗剤メーカーのサラヤ。これも「関連団体とパートナーシップ」を見ると首をかしげざるを得ない企業です。

    1. タナカ珈琲 より:

      通りすがり様。

      拝承です。

      洗剤の購入時はメーカーを確認して、サラヤの洗剤の購入は中止します。

      蛇足です。
      メーカーを忘れないように、3回書き込みします。

      サラヤ。
      サラヤ。
      サラヤ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。