読者雑談専用記事通常版 2022/01/18(火)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/01/22(土)』を1月22日(土)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    今日は、家系ラーメンです。

    1. ちかの より:

      だんな様
      1番getおめでとうございます。
      今日は皆さん出足が遅いようですね。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        ありがとうございます。
        寒いと年寄りは、動きが悪くなるニダ。

    2. タナカ珈琲 より:

      だんな様。

      1番GETおめでとうございます。
      年明けてから、出足は鈍いですね。

      蛇足です。
      ラーメンの価格を書いて頂くと、想像力が増すんですが。
      東京の人達はお金は汚いと感じているのでしょうか?

      1. だんな より:

        タナカ珈琲さま
        豚骨しょうゆラーメンで、740円(税込)です。
        東京の人では有りませんが、お金の話を綺麗とか汚いとかという意識は、有りませんが、コスパの観点から値段は重要だと思います。
        タナカ珈琲さんの場合は、場所や店が特定出来ますが、私の場合は、場所も書いてないんで、食べに来る事を想定していませんので書かないという事です。

      2. とある福岡市民 より:

        タナカ珈琲 様

         揚げ足を取りますけど、「お金は汚い」ですよ(笑)

        手を洗わない人が駅のトイレで大をした後に寄ったコンビニで支払う時に触ったり、
        札束を数える時に指をペロッとなめた人のツバがついていたり、
        コロナで自宅療養中の人がおつかいを頼んだ時に渡した時の鼻水がついてたり、
        子供が握りしめた小銭にさっき鼻をほじった時のカスが付いてたり、
        ワンナイトラブのお礼をねーちゃんの枕元に置くおっさんの手はソーセージを触った直後だったり……

        ドル紙幣だと大麻を吸う時の道具にも使われるそうですよ。

         キャッシュレスが普及したのも、お金はコロナの温床と思われた面もあるでしょう。

        1. より:

          > ドル紙幣だと大麻を吸う時の道具にも使われる

          大麻ではなく、コカインですね。ロート状に丸めて、鼻から吸い込むのだとか。

          1. とある福岡市民 より:

            ありがとうございます。コカインが正解でした。

          2. 羊山羊 より:

            ピエール瀧はウォン札使ってたとか。アウトレイジまんまですな

        2. タナカ珈琲 より:

          とある福岡市民様。

          笑いの採れる揚げ足取りは大歓迎です。

          これからも、私の揚げ足を取ってください。
          お金の汚いところを列挙して下さりありがとうございます。

          蛇足です。
          汚いお金には、思い出が有ります。

          亡妻が言ってましたが、ワタシ以外に候補者が居たそうです。
          銀行員(正確に云えば信仰金庫の職員)。
          で、ワタシを選んだのは、銀行員は(汚い)お金を扱う仕事だから、
          ワタシを選んだと、言っていました。
          普通なら信用金庫を選びますが...。
          性格が似たんですね。

          1. 門外漢 より:

            汚くても構いませんので、余剰のお金がありましたらご一報ください。
            大がついていてもOKです。

  2. わんわん より:

    どうでもよいといえばどうでもよい話

    全固体電池(ぜんこたいでんち)とは①陽極と陰極間のイオンの伝導を固体の電解質が担う電池(広義)
    ②電極の種類が指定されてない場合
    全固体電池=リチウムイオン全固体電池(狭義)
    ※どちらの意味で使っているか?の判断が必要になります

    参考
    毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c75b10152d6b7b3d04732257c3a0b56f3b8d25d0

    東洋経済 全固体電池
    https://toyokeizai.net/articles/-/502284?display=b
    ※動画がよくまとまってます
    ちゃんと「リチウムイオン全固体電池」と表明しているのも好感がもてます

    よく燃えるクルマ
    CNET Japan
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc6e32de3cdee6be01d22a5ec1eaac202689170
     やっぱり w

    1. とある福岡市民 より:

      1位のElantra という名前が味わい深いですね。「エラ」ン「寅」?「要らん」「寅」?
      4位は「これに乗れば君もタイガーウッズのようになれる!」というあの車ですか。
      6位のシボレー・ボルトEVの電池はNG化学……もといLG化学の製品ですね。シボレーにKの法則が発動してしまいました。

      1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

        タイガーウッズみたいなレジェンドプロテニス選手になれるのなら凄いけど
        乗っただけでなれたら世話はない

        1. とある福岡市民 より:

           あの…… 「現代ジェネシスに乗ったらタイガーウッズのようになれる」というのはブラックユーモアなんですけど……

          1. わんわん より:

            う〜ん
            >タイガーウッズみたいなレジェンドプロテニス選手
             言わずと知られたプロゴルファーですね
            単なるミスか?レジェンドプロテニス選手(この場合 ジョコビッチ)にかけたジョーク・アイロニーとみるか?
            判断は難しい

    2. 美術好きのおばさん より:

      電池つながりで、乾電池の思い出話を。

      2011年3月、奈良のお水取りを見に行こうとしていた矢先に大地が大揺れ。急遽、旅行は中止。余震が続くなか東北地方の被害状況が伝えられ、これはただ事ではないと家族中で食料や生活必需品を買いに走り回りました。そんななかで計画停電が発表され、午後4時に夕食、次の週は午後8時に夕食などという生活が始まりました。停電中はオシャレなキャンドルに火を灯し…は余震で危険だからと、もっぱら懐中電灯を使用。しかし、それに使う乾電池がどこに行っても売り切れ状態で、慌てて関西にいる親戚に送ってもらいました。

      そうこうしているうちに悲惨な一年が過ぎ、安倍政権になり、色とりどりのネオンが戻ってくるとともに、しこたま溜め込んだ乾電池のことなどすっかり忘れていました。で、昨年の大掃除の時、その乾電池の山を発見(!)、慌てて量販店に持ち込み処分してもらいました。

      あの地震から約10年…最近、また各地で地震が頻発しています。海底火山の大噴火や津波もありました。なにやら世情が落ち着かないように感じます。ちゃんと今から備えておこうと、あらためて思います。

      ところで、”天子の不徳で天意が離れると世が乱れる” は、一概に戯言と言えないのではと最近思えてきました。この場合、天子は国の統治者だけでなく、人々から徳のあることを期待される存在も含めてです。

      1. 門外漢 より:

        誰も、政治家に徳なんてあると思って無いし、うちの嫁さんは国の統治者じゃないし・・・

      2. とある福岡市民 より:

        上皇陛下に対する不敬では?

      3. タナカ珈琲 より:

        美術好きのお姉さん様。

        ひょっとして、『天子の不徳』って、集近閉さんの事を念頭にコメントはしていないと、思っています。ダッテ...以下省略。

  3. タナカ珈琲 より:

    今日の昼食は福島駅付近の『更科』で『天ぷらそば』580。
    温かくて美味しかったです。明日の食べたいと感じました。

    蛇足です。
    だんな様のアドバイスにより、今日は空気を読みました。
    で、周りを見渡して、注文を聞いていたら、
    みんなご飯もの『イワシフライ定食』か、丼物🍚でした。
    ワタシは空気を読む事が出来ますが、大阪人は空気を読まない人が多いと感じました。

    1. だんな より:

      タナカ珈琲さま
      天ぷらそばが、正しいと思います。
      大阪人は空気を読まなくても、自分で空気を作る力が有るんだと思います。

    2. 福岡在住者 より:

      タナカ珈琲 様

      お久しぶりです。 当たりはずれの大きいイワシですが、福島駅付近でハズレを出したら数か月後閉店でしょうから、それなりなのでしょうね。 梅とかシソを挟んでいたらうまそうです。 美味しい蕎麦屋さんのニシン蕎麦とかも食べたいですね。 醤油でクタクタ煮たニシンがトッピングされている蕎麦は福井県出張の際、よく食べていました。(何故、福井県だったのかは記憶にありませんがー笑) 

      そういえば20数年以上前、大阪で仕事をしていた時、「スッポンうどん」なる謎の食べ物を食べました(笑)。 平野か東大阪か八尾かは忘れましたが、衛生的な店でないことは確か(笑) 物凄く空腹だったのですが、その匂いにドン引きし、でも食べたら上手くて「俺は誤解していたのか?」と思い、次に箸を出したらまた同様で・・・。 謎の不気味なスッポンうどんでした。

      今年はあそこの「冷凍うどん」Getです(笑) バリューやらグロースやら、いろいろ演出に苦労しているようですが、素人でも負けないぜ!(笑)

      1. タナカ珈琲 より:

        福岡在住者様。

        おはようございます。
        福島駅前の更科はワタシには普通の大衆食堂を少し上品にした所です。(私の感覚)
        ニシン蕎麦は良いですね。京都の南座の前に有名なにしんそば屋さんが有って、亡妻と食べに云った記憶が有ります。にしんそばは好物です。バリュー、グロスが五月蠅くなっていますが、今年は5401で『失敗する予定』するモードに入りました。

        1. 福岡在住者 より:

          5401(笑)?
          偶然ですね。 昨日下りて来たので、後場で仕入れたばかりです。

          1. タナカ珈琲 より:

            福岡在住者様。

            泣きナノか笑いナノか現在地では不明ですが、掲示板を少し信頼して(ワタシは偏差値が低いと再確認しました。)、今3月期が100円の配当が有るらしいと、……
            配当金でバンコクの航空券が購入出来ると、『狸さんの皮を』数えて居ます。(棒)1枚、2枚とお岩さんのように数えていきます。但しですが、9枚までは行けません。当然ですが、エコノミーです。

            蛇足です。
            飛行機で思い出しましたが、中学生の孫と春休みに(多分ですが)柳川に鰻を食べに行く約束をしました。鰻は兎も角、JALのラウンジでカレーパンとおにぎりを🥐🍙を食べるのが楽しみです。キット何かを感じてくれるでしょう♪♪♪。

          2. 福岡在住者 より:

            >JALのラウンジ

            いわゆるVIP席ですね。プライベートでそれをやれるのはサスガ! 金沢にいた時、ANAでそんなことをしていた先輩(他部門)がいました。 この人は仕事がらみで悪用してて・・・(苦笑) でも、普通に退職したみたいです。 

            ゼネコンがらみは、クワバラクワバラ。

          3. より:

            タナカ珈琲様

            > JALのラウンジ

            成田のサクララウンジではJAL特製のビーフカレーがお勧めです。
            エコノミーの機内食よりは確実に美味いです。
            あとは、インドに1週間滞在した後で経由地のスワンナプーム空港JALラウンジで食べたおにぎりと味噌汁は沁みましたねぇ……

  4. りょうちん より:

    https://blog.goo.ne.jp/ryouchinhttps://blog.goo.ne.jp/ryouchin
    寓話の部屋
    クソ小説「召喚大統領が異世界を逝く!」を連載中です。
    1話はこちら。
    https://blog.goo.ne.jp/ryouchin/e/878e476d3c2f7f2d5a7adbc7c31f6b50
    第001話 運命の日

    1. りょうちん より:

      https://blog.goo.ne.jp/ryouchin/e/92326a61ecdd10be2358922e2984f3af
      第110話 battle without honor and humanity6

      ダジャレ落ちなんてサイテーw

    2. りょうちん より:

      https://blog.goo.ne.jp/ryouchin/e/094616609906f145fb19fd6be95c2b81
      第112話 ティンパニーで朝食を…食ってる場合じゃねえ

      みなさんティファニーが食堂じゃないって何歳の時に知りました?

      1. とある福岡市民 より:

        30歳過ぎてからです(笑)

        ムーンリバー ふるさとの 海に続く川〜♫ (by 8940)

  5. とある福岡市民 より:

     トンガの噴火で生じた気圧の変化による頭痛の事を「トンガ頭痛」とレッテル貼りしたらしいですね。

    フジテレビのバイキングが。

     病気に地名を付けて呼んだら差別だ、と怒っていたのはマスコミじゃなかったかな?
     その割には変異株を「イギリス株」「インド株」「南アフリカ株」と呼び、最初の株を「従来株」と呼んで中国や武漢の名を頑なに拒んでいた時期もあったような?

     じゃあCOVID-19の事を「武漢熱」「武漢肺炎」、「従来株」の事は「武漢株」「中国株」「習近平株」と呼んでいいって事ですかね。

     今回の頭痛はトンガに無礼な名前ではなく、「バイキング頭痛」「フジテレビ頭痛」とでも名付ければ良いでしょう。

  6. sey g より:

    個人が1000億円借金して投資をしたとしましょう。
    もし、この投資が失敗したら1000億円は水の泡、帰ってきません。
    この感覚が、国の借金論の基礎となります。
    では、政府が毎年100兆円の10年もの国債を発行したとしましょう。
    1〇年後100兆円の国債を償還できるのでしょうか?
    出来ます。
    この10年で国内に1000兆円のお金が余分に溢れてます。
    1000兆円の消費税だけで100兆円です。
    所得税や法人税などを含めると100兆円以上の税収が余分に増える計算になります。

    つまり個人の借金は投資の失敗で戻らない可能性がありますが、政府の借金は税収となって戻ってきます。

    GDPの伸びは マネーの増加量と相似の関係にあります。
    マネーの総量が増えるとGDPも増えます。
    マネーを増やすには借金しかありません。
    日銀がいくら金を増やしても、市中に配るには国債と交換しなければなりません。
    そして、国債を償還すると市中のお金が無くなります。
    90年と比べると日本のGDPは横ばいです。
    中古は20倍。
    スペインやフランスでも2倍です。
    世界の中で日本だけGDPが増えてません。
    全てPB均衡のせいです。
    日本は今なら絶対にデフォルトしません。
    しかし、デフレが続けば いずれ日本の供給能力が毀損して 円が無価値となり外国から物を買えなくなります。
    どうすれば財務省の考え方を変えることができるのでしょうか?

    1. とある福岡市民 より:

       財務省の考え方を変えるのは無理ですね。財政の安定化というのは明治期の大蔵省から続く省是ですので。
       よって、財務省を解体し、予算編成に関する権限を縮小させるしかありません。例えば主計局、主税局は元々民部省の主計寮、主税寮でしたが、民部省が大蔵省に吸収されて以来大蔵省の傘下に入り、大蔵省から内務省が分離しても大蔵省に残ったままでした。主計局、主税局を総務省へ移管し、財務省の権限を養老律令に定められた奈良時代の大蔵省のように国有財産の管理程度に縮小すれば、財政再建派の意見を弱め、積極財政派や他の省庁の意見を大きく反映させる事も可能でしょう。

      1. sey g より:

        大蔵省に名前を戻すというのは、財務省の要望に叶うので、それを餌に奈良時代に権限を戻すというのは いいアイデアですね。
        やはり財務省解体しか解はなさそうですね。

    2. 七味 より:

      sey g様

      今ひとつ言わんとするところが良くわかんないのです♪

      >1000兆円の消費税だけで100兆円です。
      >所得税や法人税などを含めると100兆円以上の税収が余分に増える計算になります。
      >つまり個人の借金は投資の失敗で戻らない可能性がありますが、政府の借金は税収となって戻ってきます。

      1000兆円のうち100兆円が帰ってきても、残りの900兆円が戻ってこないんじゃないでしょうか?
      貸した人からすれば、1000兆円貸して、まるまる帰ってこないより、100兆円だけでも帰って来たほうが良いとは思うけど、50歩100歩じゃないんでしょうか?

      1. sey g より:

        七味様

        帰って来なくてもいいんです。
        10年もの国債なので10年後に返すのは100兆円だけでいいんです。
        今までの税収にプラスで100兆円以上増えるから返せない事はないと証明したかっただけです。
        その100兆円を10年もので借り換えたら、やはり市中には1000兆円の余分なお金が回るので次の年も100兆円増えた税収で賄えるので大丈夫ですよ。
        100兆円を永遠に借り換えるだけで毎年100兆円の余分な税収が得られます。

        毎年10年もの国債を100兆円発行して、便宜上利率を0%とします。
        そして、10年後に返すのは100兆円だけです。
        残りの900兆円は次の年から100兆円ずつ返していきます。
        国債を借り換える事で市中に1000兆円まわってれば、毎年税収で100兆円くらい帰ってきます。

        100兆円の国債を発行して使ったら、お金は消えずに民間の収入になります。
        つまり10年もの国債なら100兆円が10年間市中で回り続けます。すると毎年100兆円の1割以上が税収で返ってきます。勿論その税収も政府が使えば民間に戻るので毎年毎年10兆円多い税収が見込めます。
        日本円は日本国内でしか使えません。
        税金は日本円で払います。
        受け取った税金は公共事業等で民間に戻ります。
        国債は発行したらしただけ税収は増え、国債償還したら税収は減ります。

        国債を日本円で発行する限り、返せなくなる事はないし また発行額が多くなる程税収もふえるので 借り換えするのならば 使える税収が減ることもありません。
        また、日銀があるので発行した国債が売れ残る事もありません。
        あるのはインフレだけです。
        だから、インフレ率が一定数超えなければ幾ら国債を発行しても構わないのです。

        七味様の質問に応えられたでしょうか?
        説明が下手でわかりにくければ、いくらでも文句お願いします。
        もっとわかりやすい説明を考えます。

        1. 七味 より:

          sey g様

          返信アリガトなのです♪

          >つまり個人の借金は投資の失敗で戻らない可能性がありますが、政府の借金は税収となって戻ってきます。
          あたしは、前段の個人のとこを「個人の借金は、借金した個人が投資に失敗したら、貸した金融機関なんかに戻ってこない」って意味だと思っちゃたのです♪
          だから、『政府の借金の1割が政府に税収として入ってきて、政府にお金に貸した人のとこにその1割が帰ってきたところで残りの9割が帰ってこないなら、全く帰って来ないのと大差がないんじゃないかな?」って思っちゃったのです♪

          ただ、申し訳ないのですが、やっぱりよくわかんないのですm(_ _)m

          ①政府が借りて民間に流した1000兆円の1割は翌年には税収になって政府に帰ってくる
          ②元の1000兆円自体は、翌年にも民間に残ってるから、1割の100円は翌年の税収になって政府に帰ってくる
          ③これを10年繰り返せば、元本の1000兆円は完済できる
          ってことなのでしょうか?

          それとも、
          >その100兆円を10年もので借り換えたら、やはり市中には1000兆円の余分なお金が回るので次の年も100兆円増えた税収で賄えるので大丈夫ですよ。
          って説明頂いてるので、
          ①政府が借りて民間に流した1000兆円の1割は翌年には税収になって政府に帰ってくる
          ②a)元の1000兆円自体は、税収分を引いた900兆円が民間に残ってる
          ②b)政府が借り換えに払った100兆円はやっぱり民間に流れることになるので、民間には1000兆円(900兆円+100兆円)が流れてることになる
          ②c)だから、翌年にも100兆円の税収が入ることになる
          ③これを10年繰り返せば、元本の1000兆円は完済できる
          ってことなのかな?

          なんか上手いやり方に思えるのですが、②b)の借り換えっ1000兆円の借金が900兆円+100兆円のあわせて1000兆円の借金になるだけだから、10年後にもやっぱり1000兆円の借金が残ってるんじゃないかな?って思うのです♪

          それでもこれをず〜っと続けていけば、100兆円借りて100兆円返すって平衡状態になるから、政府が借金を返せなくなることはなさそうですね♪

          と、ご説明を、こんなふうに理解したんだけど、合ってるのかな?

          1. sey g より:

            正解です。
            人間には寿命があるので返済期限があります。
            が、政府には寿命がありません。
            いついつまでに全ての国債を償還しなければならないという縛りはありません。

            永遠に借り換えが出来るのならば、全ての国債を国債を返しきらねばならない理由はありますか?

            例えば個人が10年もの国債を買ったとしましょう。
            10年後にどうしても現金が欲しくなったので国債を償還しました。
            その国債を、その個人以外の誰かが買っても問題ないわけで、新たに国債を発行しない理由はないと思われます。
            国債を発行するのも、しないのも インフレ率を気にしなければ なんのデメリットもないのです。

            国債発行とは、国内の円を増やす手段でしかなく、それ以外の意味などありません。

            国債発行をしすぎると、いずれ返済出来なくなるという理屈は、個人と政府との能力の違いを無視して 人びとに理解しやすい嘘を信じさせる詐欺師の常套手段です。

          2. より:

            sey g様

            国債を常に無利子で発行できるのであれば仰る通りだと思います。そして現在のような超低金利環境であれば、さしあたり大きな問題にはならないでしょう。しかしながら、向こう10年と限っても、金利が現在よりも下がることはまずあり得ず、どの程度までかは不明ですが、金利は上がる方向に行くと考えられます。つまり、それに伴って国債への利払いは増加していく傾向にあると言えるでしょう。
            今より高金利だったころに発行された国債への利払いも含まれているので、単純な比較はできませんが、来年度予算で計上されている国債への利払いは8兆6千億円ほどに上ります。今後、高金利国債の償還(&借り換え)が進むことによって、一時的にはその額が減少するだろうと思われますが、さらにその後は利払いは、新規発行国債の利回り上昇につれて、再び増えだすだろうと見込まれます。

            それを考慮に入れなくても本当に大丈夫なのか、防衛費などの政策経費に影響を与えることはないのか、今のところ私には明快な答えが見つかりません。実は、一つ前の雑談スレでも同様の主旨の疑問を挙げましたが、残念ながら、ストンと腑に落ちるような説明はどなたからもいただけませんでした。

            個人的には、「これこれこうだから、そんなことはまーったく懸念するには及ばない。ただの杞憂だ」となってくれれば良いのになとは思っているのですが。

          3. sey g より:

            龍様の疑問にお答えします。

            毎年100兆円の10年もの国債を年率1%(複利ではない)で発行します。
            計算しやすいように複利にはしません。
            10年後に110兆円の償還費用が必要です。
            では、この国債を全て日銀が引き受けたらどうなるか?

            10年後、政府は日銀に110兆円支払います。
            日銀の出した10兆円利益は政府との連結決算で政府に戻ってくるので、差し引きゼロとなります。

            では、日銀が引き受けなければどうなるか?
            過去に事例があります。

            リーマンショック後に、麻生政権は大量の国債を発行しました。
            しかし、日銀は全く金融緩和しなかったので、結果急激な円高になり民主党政権が出来ました。
            国債発行だけだと、金利があがり 龍様のいうような状況に陥ります。
            しかし、国債発行ブラス日銀引き受けする限り 国債の金利が上がったり払えなくなったりはありません。

          4. より:

            sey g様

            現在日銀は金融緩和のために国債を市中で買い付けていますが、経済情勢により、いつ金融緩和が終了するのか(テーパリングを開始するのか)わかりません。今のところ、黒田日銀総裁はFRBが予定しているテーパリングに追随する予定はないと明言していますが、いずれにしても禁輸緩和局面がいつまでも続くわけではありません。タイミングは不明ですが、どこかのタイミングで金融緩和の停止&利上げが行われるはずです。その際に、真っ先に行われるのはETFや国債の買い付け停止になるだろうと考えます。つまり、日銀による国債買い付けは何時迄もは続かないだろうということです。

            その一方で、日銀による国債の直接引き受けは、日銀法および財政法により、原則的には禁止されています。

            日本銀行法
            第三十四条 日本銀行は、我が国の中央銀行として、前条第一項に規定する業務のほか、国との間で次に掲げる業務を行うことができる。
            一 財政法(昭和二十二年法律第三十四号)第五条ただし書の規定による国会の議決を経た金額の範囲内において担保を徴求することなく行う貸付け
            二 財政法その他の国の会計に関する法律の規定により国がすることが認められる一時借入金について担保を徴求することなく行う貸付け
            三 財政法第五条ただし書の規定による国会の議決を経た金額の範囲内において行う国債の応募又は引受け
            四 財務省証券その他の融通証券の応募又は引受け
            五 貴金属その他の物品の保護預り

            財政法
            第五条 すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

            以上から考えれば、「日銀が引き受けるから大丈夫なのだ」という説明が通用するのは、あくまでも現在の金融緩和&超低金利という状況においてのみであると思いますが、いかがですか?

          5. sey g より:

            龍様の心配はごもっともです。

            何故なら、今までの日銀総裁が、へんなプライドで 勝手に俺達は国の植民地なんかじゃないと、インフレ率など見ずに 少しでもインフレ率が上がりそうになると、金融緩和をやめて利上げしたりしてました。

            これは、日銀を制御出来なかった政治家の責任です。
            日銀の独立は方法の独立で、目標は国が決めます。
            つまり、国がインフレ目標2%と決めたなら インフレ率が2%になるまで金融緩和をやめてはいけないんです。

            そして、日銀の直接引き受けは法律で禁じられてる事は知ってます。が、説明をわかりやすくするために使いました。
            日銀が現在ある国債を市場から買うのと、国が発行した国債を直接日銀が買うのと、方法が違うだけで 日銀が国債をもつ事の意味は同じです。
            つまり、今日銀が持ってる国債の利子はいくら税収で支払っても、結局連結決算で戻ってくるので 他の事業への影響はゼロです。

            また、今は低金利だから出来るという話は、これら国債を発行し続けると、いずれ国債の利率が上がるとの心配ですが、日銀が国債を買い続ける限り、国債の利率が上がることはありません。
            何故なら、日銀が現存する国債を買い続けると、市場では国債不足となります。
            で、何故国債の利率が低いのかというと、この日本国内に、国債の低い利率よりも高い投資先がないからです。
            国債の利率が上がる時は、日本国内により利率の高い投資先があると言うことです。
            その時は民間が借金をして投資をしている状態です。
            その時は、民間の借金により、お金の量が増えるので税収が増えていきます。
            かつて、バブル時に財政黒字になったように。

          6. 七味 より:

            sey g様

            返信ありがとなのです♪

            なんか龍様との議論が進んでるみたいなので、あまり邪魔しちゃ悪いかな?って思うのです♪

            あんまし高度なことはわかんないだけど、ひとつだけ気になったのです♪
            >国債発行とは、国内の円を増やす手段でしかなく、それ以外の意味などありません。
            とのことなんだけど、国内の円を増やすために国債の発行という手段を使う理由はなんなのでしょうか?

            素人的には、政府が税収以外の収入を得てそれを民間に流すというのであれば、日銀が日本銀行券をたくさん刷って、それを政府に引き渡してもらっても良いように思えるのです♪

            そしたら国債の利息とか考えなくても良いし、龍様との議論の中で、
            >日銀の直接引き受けは法律で禁じられてる事は知ってます。
            とのことですが、こういった議論も避けられると思うのですが・・・

  7. だんな より:

    中央日報から
    北朝鮮の非核化より急…韓国国民の70%が挙げた「新政権の外交課題」1位は
    https://news.yahoo.co.jp/articles/784f13fdf4af67bafb3ea9f6c5dcb3e5aa62f574
    韓国の世論調査は、あてになりませんが、この調査結果で外交課題の一位は「米韓同盟強化」のようです。
    日韓関係改善は、最下位で構わないのですが、それをせずに、「日米韓安保協力の強化」や「米韓同盟強化」を出来ると思っているようです。
    まあ、色んな見方が出来る記事だと思います。

  8. ちょろんぼ より:

    南国のマンション建築現場で壁が崩壊した件で南国がイスラエルの特殊部隊に
    建設作業員の捜索を依頼という記事がありました。
    さて、はて、南国に世界一を誇る特殊部隊が存在していると公言しているわりに
    イスラエルの特殊部隊に捜索依頼ですか? 米軍でも中共でもじゃないんだ~。
    南国の特殊部隊員方々はどのように感じているのか、チョッと聞いてみたいなと
    思うのです。 まさか、特殊部隊もハリボテの虎?
    イスラエル特殊部隊も南国に来て現場を見たら、唖然とするのではないかと思うのです。
    建設途中階からの落下物は当然の事として、マンション倒壊の危険性もあるしね。
    捜索は諦めて、建築途中のマンションを解体した方が早いおt思うのです。
    どうせ建設作業員の事など気にしていないでしょ。

    1. りょうちん より:

      特救の翻訳ミスじゃないですか?
      日本ならハイパーレスキューとか呼んでるやつ。

      東日本大震災の時に韓国から来た救助犬が逃げたとか食われたとかヒドイデマがありましたね。

  9. Sky より:

    先週同様、本日もBSフジプライムニュースで真田さんが参加されます。残念ながら鈴置さんは参加されないです。

  10. 宇宙戦士バルディオス より:

    『「韓国が再び国際社会で一方的主張」と外務省懸念…佐渡金山巡り保守系議員と溝』
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220118-OYT1T50171/
    >これに対し、推薦を求める新潟県は「朝鮮半島出身者が働いていた事実はあるが、強制労働だったかどうかは資料や記録がなく、把握していない」との立場だ。関係者によると、「保守団結の会」の顧問を務める安倍元首相も18日の会合で、「(韓国側に)ファクトベース(事実に基づいて)で反論するべきだ」と発言した。
     ファクトベースでの反論。これが最も重要。自民党も、やっと学んだようである。

    1. 門外漢 より:

      近世には、無宿者を狩り集めて水替え人足として送り込んだりという、あまりよくない歴史(現代の感覚では)もあるので、歴史遺産に相応しいかどうかは疑問もあります。
      ユネスコが却下するなら仕方ありませんが、韓国から異議があったから申請しないと言う事では、またぞろ「日本は強く言えば引っ込む」という事になって良くありません。
      ここは是非登録を目指すべきです。

      しかし岸田・林ラインには注意が必要ですね。

  11. 夕刻 より:

    アベノマスクがアノ通りの始末で、それだからという訳ではないのですが、気になって仕方がないのが ↓ キシダノマスク。
    https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2022/0117shiseihoshin.html

    …で、よく見ると「JN95」のロゴ。⇒ …辿ってみると…
    https://cottonhouse-mask.com/
    イチオー「日本製」と謳ってはいるものの、更に深堀り…

    代表者:丁恵淑さん… ⇒ こんなところに…
    https://kccj.jp/women_association_conts.php?no=498&page=4&keyfield=&key=

    一国の総理、日本国内閣総理大臣、ともなれば優秀なブレーンに囲まれていそうなのですが、総理自身、あの自称:日本軍慰安婦の件では思い切り「はしごを外された」本人なのでは?。それならばマスクくらい、せめて日本メーカーの日本国内製造品にこだわってはいかがか。

  12. 美術好きのおばさん より:

    「女スパイ」の言葉にそそられてしまうのは、何故でしょう。日本の実情は、”何を今更” ですか……

    「英国の華人「女スパイ」、なぜ今MI5は警告を発したのか? ー バッシングの背景に中国・習近平政権の所業」
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/68518

  13. 犬HK より:

    佐渡金山の世界遺産推薦見送りへ だと

    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6415732

    どうしようもねーな、ヘタれお坊ちゃんは

    1. 迷王星 より:

      岸田政権が外交で無能という証拠がまた1つ.

    2. 美術好きのおばさん より:

      韓国の捏造・被害妄想を増長させるだけ。
      これで、彼らが第二の軍艦島として「謝罪賠償利権」を作り上げていくのは、明らか!

  14. とある福岡市民 より:

    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ(日刊ゲンダイ)
    ↓ ↓ ↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5cbf037c0036d5cb42dbf2206df03ccfa5ad467

    結論…やっぱりジョコビッチは韓国人だった

  15. より:

    中国で多くの地方政府が財政破綻の危機に瀕しているという話。

    地方財政は完全に破綻…中国経済が「崩壊過程」に入ったと言えるこれだけの理由
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/91583

    中国の地方政府は公有地の使用権を販売することによって資金調達を行ってきたけど、もはや売れそうな土地があまり残ってないのだとか。さらに、地方政府が設立した融資平台は高利回りの理財商品を販売して資金調達を行い、不動産などに投資してきたけれども、不動産市場の壊滅により、資金調達や融資の回収が難しくなりつつあるそうです。ただし、理財商品を買ったのは個人投資家が多かったので、たとえ理財商品が飛んでも、金融機関への影響はそれほど大きくなさそうと観測されています。

    ところが、金融機関は2015年以降に発行が許可された地方債を相当抱え込んでいるらしく、地方政府の財政悪化により、もしも地方債がデフォルトを起こせば、金融機関の被るダメージも相当に大きくなりそうという記事がこちら。

    中国で地方政府が事実上の「財政破綻」、これから中国で起きる「大変なシナリオ」
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/91489

    なにぶん、中国関係の情報はどこまで信用できるか怪しく、さらに中国政府による強権的介入などで、およそ常識外のことが平気で起こるので、これらの情報だけでは判断しづらいのですが、どうやら容易ならざる状況になりつつあるようです。

    最初の記事によると、2017年末時点での中国の官民合わせた総債務額は1.2京円に達しており、趨勢を考えると現時点では2京円に達していても不思議ではないとか、一番裕福な地方政府である上海市でも、公務員の給与が4割減になっているとか、いろいろと香ばしい話が伝えられています。これらの話が事実だとすると、状況はかなり深刻と言わねばなりません。
    おそらく、いずれ中国政府は常識外の「手段」でなんとかしようとするのでしょうが、本当になんとかなるものなのか、とても興味深い……もとい、心配されます。

    いずれにしても、今日明日どうにかなるという話ではないので、しばらくは成り行きを注視するしかなさそうですが、もしも本当に中国経済が崩れるとなると、世界的に大きな影響がありますので、ちょっと警戒しておいた方がいいかもしれません。

    1. ちかの より:

      龍 様
      中国崩壊が先か、台湾侵攻が先か?
      どっちにしても、はた迷惑なこと、です。

    2. 福岡在住者 より:

      龍 様

      中国の場合、地方財再が破綻しても「どうってことないや(笑)」ではないのですか? 中央共産党さえ無事なら、経済成長・新型コロナ(中国コロナ)・治安維持は何でも有の「マンセー! キンペー!」をやるでしょう。 今のところ「なんでも有!」のキンペーですが、この部分がもしかしたら、キンペーのアキレス腱になったりして・・・。 (そうあって欲しいという私の願望です) 

      でも、市場がデカいから企業は行きます。 儲かればオソロオソロ拡大、怪しければジワリジワリ縮小。 自動車産業など無理やり各地の地元企業を同行させましたね(笑)。経営者家族だけがとりあえずウハウハ(苦笑)-この時点で奴隷企業なのですがね。 朝鮮半島もしかりだと思うのです。 

      利益が上がるのであれば、そこに行くのが企業人と思います。 それが嫌なら、退社して自分で起業するのが正解です。

      1. より:

        > 中国の場合、地方財再が破綻しても「どうってことないや(笑)」ではないのですか?

        少数にとどまっているうちはそうかもしれません。でも、それが多くの地方政府に波及したらどうなるかわかりません。さらに、前掲の記事にもあった地方債の問題ですが、現状は暗黙の政府保証があると思うから、金融機関は引き受けているようなので、政府が補填しないとなった場合、結構エライことになるかもしれません。地方債の発行残高は洒落にならん額になっているようなので、中央政府がそれを全部補填するのは難しそうです。さらに、数百万人に及ぶであろう理財商品を掴まされた人たちをどうするのかという問題はなお残ります。
        輪転機をフル回転すれば没問題という話もありますが、そうなれば当然通貨供給量は激増するわけで、普通に考えれば、ハイパーインフレ&通貨暴落になるでしょう。それでも、少なくとも当初は中央政府は力づくで抑え込もうとするでしょうが、どこまで抑え込め続けられるかは未知数です。

        結局のところ、大丈夫かもしれないし、そうではないかもしれない。経済学の常識は通用しない可能性が高いので、何が起こるか誰にも分からないということなのかもしれません。おそらく中国政府自身、分かってない可能性が高いです。
        現時点で確実なのは、もし中国経済が本当にクラッシュしたら、連鎖的に世界経済に大きな影響を与えるだろうということです。例えば、巷間噂されていることが事実ならば、中国経済がクラッシュすればドイツも道連れとなり、ドイツがコケればEUが丸ごと飛びます。そうなるともうわやくちゃですわね。
        なにしろ常識が通じないので、何が起こるかわかりません。今のところは「断片的に変調が観測されている」程度です。グレイのサイやら白いワニは出るとも出ないとも判然としません。ただ、飛び出したときのリスクは一応頭に入れておくべきだと思います。影響や混乱が中国国内だけに留まってくれるならば、高みの見物で構わないのですが。

  16. だんな より:

    ハンギョレから
    韓国政府、日本から福島原発汚染水の放流計画ブリーフィング受ける
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b792d1e8377c6d490db9d91bc37c608c053ceb92
    ブリーフィングが、どんなもんか分かりませんか、個別の対応をする事は、好ましく無いと思います。

    1. だんな より:

      外務省の発表が有りました。
      東京電力福島第一原子力発電所のALPS処理水の現状に関する韓国政府向けテレビ会議説明会の開催
      https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press3_000705.html
      丁寧に説明したそうです。
      言語が通じないのに、説明に意味が有るかは不明ですが。

      1. 元ジェネラリスト より:

        韓国だけ特別扱いはよくないですね。韓国に材料を与えるばかりで日本にメリットはないですし。

        これ、大臣が関わってるかどうか見えませんが、
        林大臣はかつて別件で「相手と会うかどうかは材料にせず、対話はする」と言ってましたが、建前を言ってると信じたいです。

    2. 元一般市民 より:

      だんな様

      外務省の報道発表に出ています。
      https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press3_000705.html

      私も、韓国だけに個別対応することに反対で、誰がこんなことを企画したのか、知りたいですね。

      1. 元一般市民 より:

        ごめんなさい、かぶりました。

  17. 理系初老 より:

    一般庶民のささやかな反社会勢力への抵抗です:Netflixの「新聞記者」と「黒人さんが中世ヨーロッパ貴族役で出ているなどの歴史改ざんドラマ」を一切見ずに低評価ボタン。見たいものは何かというアンケートに対しては「風と共に去りぬ」とインプット。
    くだらない自己主張をプロパガンダしたい日本映画(例えば原作は大好きでしたが映画化された空母いぶきは中国を架空の海洋諸島国家とし、最後は国連軍が仲裁してくれて平和になったとさ)や男女ならびに同性同士のベッドシーンを必ず入れないと死ぬ病の欧米映画・ドラマは砕け散れ。

    1. 元ジェネラリスト より:

      私はテレビドラマは全く見なくなった(特に日本のはつまらないから)のですが、この「新聞記者」というNetflixドラマがガーディアンから酷評されているようです。

      https://www.jijitsu.net/entry/thejournalist-renho-guardian
      蓮舫「新聞記者素晴らしい」⇒ガーディアン紙「幼稚な見解 単なるメロドラマ」Netflix「海外でも高評価」の実際

      >新聞ジャーナリズムについての幼稚な見解が表れている
      >第2話で悲劇が起こり、「新聞記者」が権力の力学に関する複雑なドラマであろうとしていないことが明らかになる。
      >単なるメロドラマである。

      だそうです。ネットで「Netflix日本1位」とよくわからないワードが飛び交ってますが、ステマ臭プンプンです。

  18. だんな より:

    お近くのイオンに、韓国コンビニなる物ができてました。
    寒いし見る気もないから、詳細は知らんけどです。

  19. だんな より:

    中央日報から
    韓国海洋水産部長官「CPTPP加盟のために日本水産物の輸入規制緩和を考慮しない」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d3b74d6e4a9149dab58a5d2e4030eae83332d98
    >文長官は「日本産水産物に対する輸入規制は国民の健康のための措置で、韓国政府はCPTPP加盟と結び付けて考えていない」と話した。

    まあ、こう言わないと国民は納得しないでしょうね。
    加盟出来なかったら、日本が違うと言っても、日本が水産物の輸入規制の解除にこだわったせいにするんだと思います。

  20. わんわん より:

    女子アジアカップ
    https://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20220118/1608181.html

    ゲキサカ
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?350871-350871-fl

     3連覇に向けて
    林の怪我がちょっと心配

    ランキングも崖っぷち 13位
    https://fifaranking.net/nations/jpn/women/
     よくココまで落とした

     

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。