人権抑圧国家の北朝鮮で「笑ってはいけない11日間」

北朝鮮では本日からの11日間、「笑ったらいけない」服喪期間に入ったそうです。ラジオ・フリー・アジア(RFA)などの報道によると、独裁者だった金正日(きん・しょうじつ)が死亡してから10年目となる17日以降、11日間の服喪期間が設けられ、人々はショッピングをしたり、余暇を楽しんだり、酒を飲んだり、あるいは笑ったりすることすら禁止されるのだとか。

北朝鮮「笑ってはいけない11日間」

なんだか強烈な記事を発見しました。

北朝鮮で、独裁者だった金正日(きん・しょうじつ)が死亡してから10周年となる17日からの11日間、人々に対しショッピングをしたり、余暇を楽しんだり、酒を飲んだり、あるいは笑ったりすることを禁止することを義務付けたと報じられています。

North Koreans forced to mourn on 10th anniversary of former leader’s death

―――2021.12.13付 Radio Free Asiaより

ラジオ・フリー・アジア(RFA)の記事によると、これは北朝鮮の中国との国境に面した新義州(しんぎしゅう)に居住する取材協力者が同メディアに明らかにしたものだそうです。

また、RFAによると金正日やその父親の金日成(きん・にっせい)の服喪期間は毎年設けられているものの、金日成の方の服喪期間は1週間、死亡が最近である金正日については10日間とされているのだとか。

今年が11日間と普段より長いのは、10年という節目でもあるため、ともしています。

この協力者はさらに、この期間に関しては人々は日用品の買い物すらできないとしつつ、過去にこれらの規制に違反した場合には思想犯として扱われ、逮捕されて連れ去られた場合には二度と姿を見ることはない、などと述べたのだとか。

生きている人間が死んだ2人の独裁者のために毎年のように追悼期間と称して苦しめられ続けているというのも、なかなかに驚いてしまう話です。

有志国や国連は北朝鮮を糾弾

こうしたなか、産経ニュースには昨日、日米欧の7ヵ国が国連安保理の15日の非公開会議終了後に、北朝鮮当局による拷問や強制労働などの人権侵害を非難し、日本人拉致被害者の即時帰国を求める共同声明を発表した、と報じました。

日米欧、北朝鮮を非難 国連安保理、人権状況を議論

―――2021/12/16 11:00付 産経ニュースより

産経が報じた内容によると、声明では「北朝鮮では当局によって10万人超の政治犯が収容所に入れられ、残る国民も表現の自由を否定され恐怖に支配されている」などとしているそうです。

また、韓国メディア『中央日報』(日本語版)の次の記事によると、国連総会は現地時間16日、北朝鮮の人権侵害を糾弾する内容が入った人権決議案を17年連続で可決したともしています。

国連総会、北朝鮮人権決議案17年連続で採択…ワクチン協力も要請

―――2021.12.17 10:50付 中央日報日本語版より

今年の決議文では、新型コロナウィルス感染症ワクチンと未送還戦争捕虜に関する言及が新たに追加されたのだそうです。

中央日報にはまた、こんな記述もあります。

国連安全保障理事会に北朝鮮人権問題国際刑事裁判所(ICC)と『最も責任ある者を狙った追加制裁』を考慮するよう求めた」。

国連安保理に何を求めたのかについては、この文章だとちょっとよくわからないのですが、敢えてやや強引に解釈するならば、「国連安保理事会に対し、北朝鮮人権問題を巡って『最も責任ある者』を国際刑事裁判所(ICC)に告発するように求めた」、ということでしょうか。

「李氏朝鮮」?それとも「金氏朝鮮」?

北朝鮮の圧政に苦しむ人々のことを考えると心が痛みますが、それと同時にこうした話題を目にしていると、どうしても「李氏朝鮮」という単語が頭に浮かんできてしまいます。

「李氏朝鮮」(のちの「大韓帝国」)が日韓併合条約に基づいて消滅したのは今から100年以上前のはずなのですが…。

日本は韓国に対しては、1965年の日韓基本条約・日韓請求権協定により「戦後補償」問題にすべて解決を付け、その後は莫大な支援をしてきましたし、結果として韓国は1人あたりGDPでも日本とほぼ並ぶ、実質的な「先進国」に近い国に発展しました。

しかし、日朝間に関しては国交正常化は果たされておらず、しかも北朝鮮の核開発や日本人拉致問題などの影響もあり、経済制裁(輸出規制、輸入規制、資本規制、入国規制など)の影響もあり、実質的に日朝間はほぼ断交に近い状態にあります。

日本からの援助がまったく存在しない状態で国家運営がなされた場合にどんな国が出来上がるかという意味では、まさに「李氏朝鮮」が現在の「金氏朝鮮」のようなものなのかもしれない、などと思ってしまうのはここだけの話です。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    >今年の決議文では、新型コロナウィルス感染症ワクチンと未送還戦争捕虜に関する言及が新たに追加されたのだそうです。

    未送還戦争捕虜の大半は、韓国系朝鮮人です。
    奴隷として世襲させられ、強制労働させられているようですが、韓国政府はダンマリです。

  2. とある福岡市民 より:

    「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!〜人民罰ゲーム 絶対に笑ってはいけない北朝鮮11日」

    お楽しみに!

    1. だんな より:

      とある福岡市民 さま
      年末だしね。

    2. 匿名 より:

      罰ゲームがリアルに死刑とか笑えん

    3. 匿名 より:

      田中タイキック。

      1. sey g より:

        北の人は、なんだタイキックでええんやってなりそう

        1. くろだい より:

          ましてビンタなんてですね。

    4. 匿名 より:

      ショーグンヘーイ!

      1. がみ より:

        11年くらいやればいいのに。

  3. KY より:

     ホントに国内の人権団体は拉致問題に対して全くの無関心ですね。
     まあ理由は言わずもがなですが、国を挙げて拉致被害者奪還に注力して実現させたレバノンがうらやましいです。

    1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      外国のことより国内のことをちゃんとすべき
      という理屈なんだろ

    2. ちょろんぼ より:

      KY様

      日本の人権団体はチャンと活動していますよ。
      あっち系の人達の事ばかりですけどね。
      そもそもの成立目的があっち系の人達の援助団体でしたから、北国による日本人
      拉致事件に対して無視していただけなら未だしも、北国にご注進していましたからね。
      日本が拉致問題を解決できないのは、レバノンは軍隊を保有しているが
      日本は軍隊を保有していないからです。  単にそれだけです。

  4. sqsq より:

    「誰も笑ってはならぬ」

    オペラにあったね、荒川静香が金メダル取った時の曲。「誰も寝てはならぬ」

  5. 匿名 より:

    金王朝が40代程続けば、きっと毎日が10日間の服喪期間なのです。

  6. より:

    物資不足をごまかす(不足の解消ではない)とか、人流抑制でコロナ対策とか、適度な取り締まりでそれなりの口減らしとか、良いことづくめの素晴らしい政策ですね:-)

  7. 重箱 より:

    自称徴用工や自称慰安婦問題の真相を疑ってはならない南朝鮮と似たり寄ったりの思考回路ですな。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。