8ヵ国のなかで日本が突出して少ない人口当たり陽性者

8ヵ国で100万人あたり新規陽性者数を調べたら、日本「だけ」が突出して少ない――。これは、以前から当ウェブサイトで議論している「謎」のひとつです。日本でここ数日、新規陽性者数が再び増加する気配がないではありませんが、少なくとも現時点においては、G7諸国で日本の新規陽性者数が突出して少ないことは統計的な事実です。

第6波にも落ち着いて対処を

昨日の『「週間新規陽性者」が8月中旬以来初めて増加に転じる』では、1週間で合計した新規陽性者数が、東京都、あるいは日本全国で微増に転じたという話題を取り上げました。

もちろん、現時点でただちにこれが第6波の兆候と決めつけるべきではありませんし、私たち一般人レベルでは、引き続き、マスク着用・手洗いの励行、集近閉(しゅう・きん・ぺい)の回避などに努めるべきであることはいうまでもありません。

それと同時に、医学的にはオミクロン株の特性についても諸外国の事例を研究すべきですし、また、これからウィルスが流行する冬を迎えるなかで、もし第6波が到来しても、パニックにならず、粛々と対応していくことが大切です。

幸いなことに、すでに日本では対象人口の9割近くがワクチンを1回以上接種しており、また、3回目の接種も徐々に始まりつつあります。

経済の正常化はまだなかなか見通せませんが、それでも「明けない夜はない」との格言をかみしめつつ、今は私たちひとりひとりが感染予防に努める時期でしょう。

欧州でコロナ蔓延

こうしたなか、データサイト “Our World in Data” を眺めていると、からデータを取得し、日本を含めたG7諸国と日本の隣国である韓国の合計8か国について、100万人あたりの新規陽性者数をグラフ化してみると、なかなか興味深いことが判明します。

もともと100万人あたり陽性者数が高止まりしているのが英国ですが、ここに来てドイツが、そして少し遅れてフランスが、さらにもう少し遅れてイタリアが、新規陽性者数で急激に追い上げて来たのです(図表1)。

図表1 人口100万人あたり新規陽性者(G7+韓国、平準化データ)

(【出所】データサイト “Our World in Data” オープンデータより著者作成)

また、このところ少し落ち着いていた米国も、再度、新規陽性者数が増える傾向にありますし、韓国やカナダはこれらの国と比べて随分とマシではあるものの、依然として予断を許さない状況が続いているように思えます。

日本「だけ」が突出して少ない

ただし、この図表1だと実数で表記しているため、わかり辛いことも間違いありません。

そこで、10を底とする対数にグラフの表記を改めたものが、次の図表2です。

図表2 人口100万人あたり新規陽性者(G7+韓国、平準化データ)

(【出所】データサイト “Our World in Data” オープンデータより著者作成)

これで見ると、さらに興味深いことがわかります。

日本「だけ」が、人口100万人あたり新規陽性者で1人を割り込んでいるのです。

まさか、ここまで極端なグラフができるとは、自分でも意外な感覚があります。

また、日本が人口100万人あたり新規陽性者数でピークを付けていた8月下旬の時期でも、やはり100万人あたり新規陽性者数は米国、英国、フランスのそれを下回っていたことも意外な気がします。

いずれにせよ、この8ヵ国のなかで、どうして日本だけ突出して新規陽性者が少ないのかは、よくわかりません。

「ワクチン接種が諸外国と比べて遅れたからだ」、といった仮説を唱えている人もいますが、それだったら日本とほぼ同じ時期にワクチン接種が進んだはずの韓国で、人口あたり新規陽性者数が日本を大きく上回っていることとは矛盾します。

いずれにせよ、研究が待たれるところでしょう。

読者コメント一覧

  1. マイナンバー より:

    中央日報等の記事によれば、アストラゼネカ製ワクチンの効果低減がファイザーやモデルナ製よりも数か月早いこと、高リスク層の高齢者の多くにアストラゼネカ製ワクチンを接種したことが英国や韓国の現状を説明できる有力な説のようですね。

  2. sqsq より:

    私の仮説は、欧米ではワクチンの効果が切れ初めているのに、マスクをしない人が多く、新規陽性者が急増している。日本ではワクチン接種が進んでいない第5波の始めごろはマスクを徹底しても感染が急拡大した。その後ワクチン接種が進んでもマスクをしているので新規陽性者が激減している。これから日本でもワクチンの効果が切れ始めるとマスクの有無にかかわらず感染は増えるだろうが欧米ほどではないだろう。早めにブースター接種を始めるべきだ。
    韓国? あの国はメーカーの推奨する接種間隔を守らなかったり、勝手に交差接種をしたりとデタラメ。こういうことをやっていると後で分析不能になる。
    しかも最近ジョンズホプキンス大学のワクチン接種データベースから韓国が除外されている。
    辻褄の合わない数字が出ているのかもしれない。(例えばメーカー出荷数を大幅に超える接種数になっているとか)

    1. 墺を見倣え より:

      > これから日本でもワクチンの効果が切れ始めるとマスクの有無にかかわらず感染は増えるだろうが欧米ほどではないだろう。早めにブースター接種を始めるべきだ。

      同感です。
      3回目接種は2回目から8ヶ月後とか呑気な事を言ってたら、またぞろ増えます。

      「ブレークスルー感染」の中には、「ワクチン有効期限切れ感染」が沢山含まれているのではないかと思ってますが。

      > 最近ジョンズホプキンス大学のワクチン接種データベースから韓国が除外されている。

      という事は、最近迄「138万人の検査結果待ち」を認めていたんですね。

      韓国で感染爆発しているのは、

      1)北に横流しするワクチンを確保する為に、国民向けには水増しワクチンを使った。
      2)138万人の検査結果待ちが暗示している様に、以前から感染者は沢山居たが、少なく発表してた。
      3)ワクチンのケンチャナヨ・ロジ。温度管理だけでなく。韓国のデコボコ道だと良く攪拌されるとか。
      4)若年層の接種率が非常に低い。

      等々が関係しているのでは?

      日本みたいに、蕎麦屋の出前でも防振機器を使う国が他にどれ位あるのだろう。

      温度管理・振動管理等のロジがちゃんと行えない国に、ワクチンを提供するのは無駄。
      生理食塩水並みに効力が低下したワクチンでも、被接種者はワクチン接種済みだと信じ込んでいるので、感染対策が疎かになる。
      即ち、二乗の悪手だ。

      今回のコロナが人類最後のパンデミックではないのだから、特許料無しで途上国へ回せというのは、近視眼的過ぎる主張だ。
      次のパンデミックの為の開発費はどこから出るのだ?
      今さえ良ければ、先はどうなっても構わないという発想は危険過ぎる。

      要するに、テドロスが言う事の逆側に正解がある。

  3. いのりん より:

    私の仮説はオリンピックの開催がコロナウイルスを撃退したのではないかということです。
    「コロナウイルスが世界に広まって以降にオリンピックを開催した」という事実は、グラフに挙げられた8ヵ国の中で日本だけが満たしています。そしてその日本だけが突出して100万人あたりの新規陽性者数が少ないことは注目に値します。
    この仮説が正しいかどうかは来年オリンピックを開催する予定の中国が、開催後しばらくしてコロナウイルスの陽性者数が激減するかどうかで明らかになります。

    日本はワクチンの2回目接種率の高さもさることながら、すでにオリンピックの神の御加護の元にあると考えらえるので、今後はマスクを着けずに生活しても新規陽性者数が増えることは無いのではないでしょうか。

    1. だんな より:

      いのりんさま
      非科学的ですが、共感しました。

      1. いのりん より:

        ありがとうございます><

        変な迷王星さんに絡まれちゃったので、こういう軽いお返事とってもうれしいです!

    2. 迷王星 より:

      この世に神の御加護なんてありません.
      全ては人の為せる業か偶然か或いは両者の組み合わせに過ぎない.
      従ってオリンピックなどという(選手や関係者など海外からの少なからぬ人員の流入によって)中華コロナの流行を増大させる効果の可能性はあっても減少させてくれる具体的な理由が皆無なイベントを開催したから中華コロナが激減したなどという因果関係はありません.

      ついでに言えば普段から共産党政権に都合の良いデタラメな大本営発表ばかりで正直に情報を明かさない共産チャイナからの感染状況の公表なんて全く信用に値しないので,来年の北京冬季五輪で感染がどうなったかも気にしても無意味です.

      >今後はマスクを着けずに生活しても新規陽性者数が増えることは無いのではないでしょうか。

      いのりんさんは,それほどまでに日本での中華コロナ流行を再点火して日本国民の死亡者を増やしたいのですか? 

      中華コロナに関して,日本が他のG7諸国と最も違う点は国民が従順でマスクの着用率が極めて高いことでしょう.これが日本が他のG7諸国に比べて新規陽性者が非常に低くなった原因の一つであることは間違いありません.

      中華コロナ禍が終焉を迎える(1.世界的なパンデミックも日本国内の流行も共に終わるか,2.中華コロナウィルスが感染力は極めて強いが毒性は殆どない株によって占められて普通の風邪かせいぜい季節性インフルエンザ並みの疾病となるか,3.決定的な治療薬が実用化される)までは,日本では従来通りマスク着用を継続すべきですね.

      1. いのりん より:

        まじめな議論の場でふざけたことを申し上げた点についてはお詫びします。
        ですがふざけた冗談に対してしっかり言い返されるとは・・・ユーモアの無さに遺憾砲を発射させていただきます。

        日本だけ新規陽性者数が異常に少ない理由としては、悪く言えばユーモアの無さ、良く言えばとても真面目なところが原因の一つとしてあるかもしれませんねぇ。

        1. 迷王星 より:

          いのりんさん,ふざけた冗談だと知っているのは当人だけですよ.

          アメリカの保守派のような神の御加護を本気で信じていてマスク着用に批判的な連中といのりんさんが同類で本気で投稿したという可能性は,いのりんさんの実像を全く知らぬ赤の他人の私には,貴方の投稿内容だけからは排除しようがないのですよ.

          1. 匿名 より:

            >アメリカの保守派のような神の御加護を本気で信じていてマスク着用に批判的な連中といのりんさんが同類で本気で投稿したという可能性は,いのりんさんの実像を全く知らぬ赤の他人の私には,貴方の投稿内容だけからは排除しようがないのですよ.

            とおっしゃいますが、冗談で言っている可能性も排除できないですよね?(笑)

            迷王星さんの返信からは、私を「アメリカの保守派のような神の御加護を本気で信じていてマスク着用に批判的な連中」と完全に決めつけているように見えますが???

            実のところ、迷王星さんは顔を真っ赤にして言い返しちゃった分、挙げたこぶしを下すことが難しい状況なのではないですか?

            恥ずかしいからって自分の非を少しも認めないで、再び顔を真っ赤にして言い返してくる様は実に見苦しいですよ(笑)(笑)

          2. いのりん より:

            ↑あ、さっきの返信いのりんです。
            何か言いたいこがあるならどうぞ^^

            どうせ大したことないご自分の正当化を繰り返されるんでしょうけど。

          3. いのりん より:

            あと、迷王星さん、謎に上からな目線めっちゃ不快。
            正直、言い方がマシなら迷王星さんの意見自体に俺もそんな噛みついてなかったと思う。

            自分で言うてはるみたいに俺ら「赤の他人」やのに、マジ何様って感じ。

            これは普通に改めた方がええで。
            次返信する前に物の言い方1回よう考えろや。

          4. 迷王星 より:

            匿名さん,冗談の可能性は勿論排除できません.

            ただ,書いていることが冗談としてもモラルが低すぎるから,徹底的にマジレスしただけですよ.マスクを外しましょうなどという主張はね.

            他人に「顔を真っ赤にして」などと偉そうに仰せられる割には,その程度も読み取れないのですか? 流石,ハンドル名さえ固定しないで他人を批判できる脳神経の持ち主だけのことはありますね.

            お笑い「芸人」という名前のプロとしての芸が全く無い「無芸人」と正しくは呼ばれるべき連中(先日の太田某なんてその典型ですが)のようにモラルに関する思慮の欠如した「冗談」は,私にとってはもはや冗談ではなく単に嫌いなだけなのです.

          5. 迷王星 より:

            いのりんさんには,批判された内容には全く反論できないのに書き方が気に入らないから「めっちゃ不快」などと礼儀の欠片も読み取れない逆切れするような子供じみた真似は,本当に子供の年齢でないのならば止めた方が良いと老婆心ながら申し上げておきましょう.

            ええ,勿論,上のパラグラフの書き方こそは上から目線ですよ.子供同然の言動をする人に対しては.ついでに言えば,前の批判を「上から目線」と感じるような感覚の持ち主は,大人の議論の場には参加しないほうが良いかも知れませんね.

    3. 農民 より:

       マジレスで申し訳ありません。
       オリンピックを印象だけで”お祭り”と捉えての批判が多かったものの、生観戦もパブリックビューイングも排除された現実においては「オリンピックだから外出して」不特定多数が集近閉を作り出すなどという状況は考えづらく、それどころか逆に「せいぜい家族とTV観戦」しかできないため、街の人流が減ったとする見方もあります。
       あそこで感染が減った(オリンピックとともに陽性者数が増えたと報道が繰り返されたが、接触増による感染増ならもっと時間差があるがずであり、むしろオリンピック期間突入と同時にピークアウトしているとも)影響はあるかもしれません。その点、中国がどうなるかは確かに気になるところ。

       低減効果がなければやはり神をあがめない共産党には加護がなかった→神は存在する→ネコをあがめよ。

      1. じゃん🐈 より:

        ウチのお猫様は「神の猫」ぢゃなくて「噛みの猫」ですがね。

      2. いのりん より:

        なるほど、そのように考えるとオリンピックがコロナウイルスの新規陽性者数を増やすというよりは減らした可能性も本当にありそうですね!

        迷王星さんからやたら横柄な態度で絡まれて大変不愉快だったので、農民さんのように謙虚な姿勢でお話ししてくださると心が温まります。

        1. 農民 より:

           あくまで聞きかじりで、個人的に肯定的にみている話ではあるのですが、成り立ちそうな推論というだけで、検証された説などではない点はご留意ください。海外はTV観戦で減らんのかいというツッコミも可能ですしね。

           ただ、中国の場合がどうなるかというのはネコ神抜きに気になります。
           東京五輪前は「東京五輪には打撃を与え、北京五輪を人類復興の象徴に祀り上げるのでは」と見られていましたが、ワクチンが出来た今はむしろ、北京五輪の時期には武漢肺炎根絶などという見方はあまりないでしょう。
           ちょうどあの国の人口は公表より1億人以上少ないのでは、なんて記事を目にしたばかりですし、陽性者数報告を信じている人は居ないでしょうし、中国の”数字”を観察する意味は微妙ですが。

  4. たろう より:

    私の仮説は、アマビエのご利益だというものです。
    日本にあって、他の国にないもの…という条件で探すとそれしかないのです。
    コロナウイルス蔓延の初期から、多くの人がアマビエの絵を飾り、ウイルス退散を祈ってきたことが、現在の日本の陽性者、重症者の少なさの理由だと思います。

    それは冗談として(いや、半分冗談じゃないんですけど)、かつてアジアでSARS,MARSが猖獗を極めたときも、日本には入ってこず、「なぜ?」って不思議がったものです。
    コロナウイルス感染症については、「日本人特有のなにか」があるんじゃないでしょうか?

    1. 美術好きのおばさん より:

      たろうさま

      冗談抜きで、私はアマビエにも一理あると思っています。疫病退治のアマビエさまと面白おかしく人々の間で人気を博し、アマビエ塗り絵を競い、アマビエ和菓子を頬張り、神社ではアマビエ護符を授ける。つまり、ヒステリックな疫病警報とは違うゆとりのある疫病予防の周知が、まず日本はできた。そこに、わかりやすい「三密禁止」や「マスク・手洗い・うがい」が人々のあいだにスーと入っていったと思うのです。

      そして、なによりも日本中を清掃し、消毒し、清潔に保つよう日々頑張っている縁の下の力持ちさんたちのおかげだと思います。

      あと……以下、内緒話ですが…異質な生活習慣の集団や地べたに座ったり路上の宗教的集会などが、欧米と比べて略皆無な事等など。

      1. 門外漢 より:

        美術好きのおばさん 様
        同感です。
        日本には八百万の神様が至る所に居られるので、いつも、どこも、清浄に保たなければ祟られるという強迫観念があると思うのです。
        神様や仏様に物申すときは、穢れた息が掛からないように心がけるということもあります。
        こういうのが結果として効果があるのでしょう。
        なので不信心な若い衆が感染するのも頷けます。

  5. だんな より:

    ここまで来たら、「日本は神に守られている国だから」は、まずいニカ?

    1. ちかの より:

      だんな様
      まずくはない、ですが。
      ただ「一隅を照らす」精神というか、一人ひとりが自身を清浄に保ち、自分の身の回りの空間を清潔に整えるという性質が積み重なってのことだろう、とは思います。

  6. Sky より:

    社会の要所要所に奉公滅私の[菅さん]がいらっしゃって粉骨砕身の働きをされていた、その他大多数の方々も節度を守って生活された結果だと推察します。

  7. しおん より:

    日本だけが、他の国と違っているのは「他人に迷惑をかけない」「人が見ていなくても決まりは守る」ということを大多数の人がしている事だと思います。

    津波で流された金庫の大部分が持ち主にもどったり、落し物を拾ったほとんどの人が警察に届け出たり、、例を挙げればいくらでもあります。

    つまり、日本国民のほとんどの人が、だれも見ていないところでも、各自のそれぞれの環境で感染を防ぐように行動していると推測されます。

    その結果、ワクチン接種率が上がる事との相乗効果が出て、日本だけが感染者の激減になったのだと思います。

  8. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

    ワクチンをちゃんと打ったのが理由かな?

  9. イーシャ より:

    生活習慣上は、日本は玄関で靴を脱ぐのも大きいかもしれません。

    不衛生極まりなく、ゴキ以上のしぶとさを持つ半島でも、リョーツGPXのようなスーパー抗体は、まだできていないのですね。
    もっともっと、人類には耐えられない不潔な環境を徹底すれば、何にでも耐えられるようになるかも。
    本当にそうなったら、迷惑千万だけど。

    1. ちかの より:

      イーシャ様
      「なあに、かえって免疫がつく」というアレ、ですね。
      何事も程度問題だとは思いますが、極端なんですよね…。

    2. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      でも何故か、肝心の病院が土足禁止になってないよね

  10. 農家の三男坊 より:

    第5波の収束原因も有耶無耶になりそうですが、厚労省と専門家?会議は今後に向けてどのようなデータを収集しようとしているのか明確にして広報してほしい。

    更に、ワクチンの長期的な影響データ収集の為に非ブースター接種群を設けて観察・データ収集すべきと思うのだが。(当然、非ブースター接種群用の優先病床等医療施設・機材は確保したうえで。)

  11. MaxHead より:

    やはりこびナビを初めとする国民への正しい情報発信と医療情報のリテラシー向上が大きいじゃないかな?今回はワクチン忌避を防止するため、河野さん厚労省も相当に頑張ったと思うよ。また、日本のきまじめにワクチン接種プロトコル守る国民性と、ためらわずに若い人にワクチン接種をすすめた菅さんの功績もお大きいな。若い人は重症化しないので、ウイルスのリザーバになりえる。おとなりの国は、とにかくやたらと数字にこだわり、はやくはやくでワクチン貯蔵、輸送方法がいい加減で効能通りの性能が発揮できていないのでは?

  12. ヒロヒロヒロ より:

    陽性者の少ない理由は、人種的ではなく、生活習慣ではないでしょうか?
    だって、在外邦人の陽性率は国内ほどには低くないのですよね?
        ↑認識違いであればすみません。
    また、日本に住んでいる海外から来た方のコミュニティがありますが、
    そこでクラスターが隠蔽されていることも無いですよね?

    そう考えると、海外から来た方がやれるレベルでありながら、邦人が
    海外ではやらない(やれない)日本的生活習慣・食生活が理由なので
    はないでしょうか?

    でも、そんな日本的生活習慣なんて何でしょうか、、、、、

    1. 匿名 より:

      日本と、その他の国の食生活の違い…
      つまり納豆ですな!

      1. 炉端 より:

        やっと、納豆食うできる理由が出てきた。

        1. ヒロヒロヒロ より:

          納豆パワー!あるあるですね

          来日された方も食されて、邦人が海外では食べられない食品
          ということで、お刺身・生卵・海苔、もありかもしれません。
          毎朝、松屋の朝定食に納豆・生卵・海苔追加でOK!

          これらの食習慣でワクチンの効果を”凄く”引き出したとか

  13. まりも より:

    数字の上で日本が突出して少ないのは事実ですが、政府や自治体はワクチン接種の運用(温度管理や接種期間)を厳格に行い、国民は「予防接種はあくまで「重症化を防ぐ」ものである」という認識の元、各個人の感染対策を緩めなかったことに対する正当な結果だと思っています。
    G7のメンバーといえど、各国政府にとっては厳格なコールドチェーンの構築は難しいものであり、国民はワクチン打った瞬間に(抗体が出来る期間も考慮せず)無敵状態で遊び回るアホが多かった、ということで、これまた彼等の行動に対する正当な結果だと思うのです。

    ルールを決めたなら、みんながその原理原則に乗っかって運用しないと出来るはずのことも出来なくなるものなのです。
    その点、麻生総理の言い草では無いですが民度の違いなのでしょう。

  14. namuny より:

    https://togetter.com/li/1812875

    日本でコロナがはやらなかった理由で面白いのがありましたので紹介しておきます。

    日本人は、休みに友人宅を訪れたり、友人を家に呼んだりする割合が
    世界ダントツ最下位だそうです。

  15. G より:

    私はワクチン接種時期が遅かった仮説を有力と見ます。
    この仮説の否定が韓国を引き合いにしてるからです。

    韓国はタイミングこそ日本とにかよってるものの質の面で比較になりません。仮説を否定する論拠に出来ないと考えます。

    まずはタイミングが手続き遅延ワクチン確保遅れの影響とはいえ現在の感染抑止に最適なタイミングとなったことが第一。

    あと、mRNAワクチンでほとんどカバーしたこと、高齢者の接種を最優先して9割カバーしたこと。これが第二第三。

    あとは国民のマスク手洗い等の意識が高いことが第四。

    最後に保健所が地道にクラスターを潰すことに死力を尽くしたことが第五。

    保健所は一時期、その網がキャパオーバーで破れてしまい感染拡大を許しましたが、最近はまた正常な姿に復帰し、今の奇跡とも言える押さえ込みに成功しています。もしかしたら第五と言わずもっとうえの順位かもしれません。

  16. 匿名 より:

    同時に一気に接種したのが効いたのは間違いないね
    菅総理の1日100万人接種目標も当時はオールドメディアにめちゃめちゃ批判されてたけど、今どうしてんのかなあ

  17. りょうちん より:

    ネタ
    https://gigazine.net/news/20211208-pro-trump-counties-far-higher-covid-death/
    「トランプ支持者が多い地域は新型コロナの死亡率が最大6倍になる」という報道

    でも確かにトランプ支持者にはワクチン拒否者は多そうなイメージ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。