処理水巡る韓国の常軌を逸した対応で外交実務も停滞か

なぜか「人権の専門家」(※原子力の素人)が処理水放出巡り日本を批判

例のALPS処理水海洋放出を韓国側が「『汚染水』海洋放出」などと勝手に言い換えている問題で、次々とおかしな話が出て来ています。「(原子力ではなく)人権の」専門家が日本を批判したという間抜けな話もさることながら、日米韓3ヵ国外相会合が延期になったという話題も出て来ています。日韓関係の「ギクシャク」は実務者レベルでも日韓関係に影響を与え始めているのでしょうか。

なぜか「人権専門家」(※原子力の素人)が声明

例の「汚染水海洋放出」問題で、隣国のメディアが(やや意味不明に)盛り上がっているようです。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に今朝、こんな記事が出ていました。

「日本の汚染水放流、深い失望」国連人権専門家らも出た

―――2021.04.16 08:09付 中央日報日本語版より

中央日報によると、「国連人権理事会」が選任した「独立専門家」らが15日、次のような声明を出したのだそうです。

100万トンの汚染水を海洋環境に放流するのは日本国境内外にある関係者らが人権を完全に享有することに相当な危険を招く」。

あれ?

いったいいつから、「国連人権理事会」は原子力の専門家を任命するようになったというのでしょうか?

というよりも、中央日報によると、この声明を出したのは「人権専門家」(?)なのだそうですが、この声明文を読むだけでも、彼らが原子力に関する完全な素人であることがわかります。

そもそも論として、日本政府が「汚染水」の海洋放出を決定したという事実はありませんし、米国政府や国際原子力機関(IAEA)は一様に、多核種除去設備(ALPS)を使用してほかの物質を除去した処理水を、トリチウムの濃度を薄めたうえで海洋放出することを支持しています。

【参考】『処理水は「汚染水」に非ず:海洋放出は合理的な決定だ

処理水は「汚染水」に非ず:海洋放出は合理的な決定だ

もしも彼らのロジックが正しければ、2016年実績で液体・気体あわせて100兆ベクレルを優に超えるトリチウムを放出している韓国の月城原発こそ、「日本国民の人権を侵害している」ことになりませんか?

ちなみに中央日報によると、この自称専門家らは、次のようにも指摘しているそうです。

  • 汚染水には放射性炭素14をはじめ、ストロンチウム90、三重水素など他の放射性同位体が依然として残っている可能性がある
  • 日本は三重水素の数値が非常に低く、人間の健康を脅かさないと主張しているが、科学者は水の中の三重水素が有機的に他の分子と結合し、餌鎖を通じて植物や魚、人間に影響を及ぼすと警告している

正直、日本国内でも「人権屋」が「反原発」「反沖縄米軍基地」などの主張と結託し、ミソもクソもいっしょくたになって反対するという姿を見ることができますが、こんな人たちが「専門家」を名乗っていること自体、専門家に対する侮辱以外の何物でもないでしょう。

北朝鮮の論調は韓国そっくり

一方で、日本の海洋放出に対し、「あの国」も声を上げたようです。

北朝鮮、日本の汚染水放流決定を批判…「人類に新たな大災難」

―――2021.04.16 10:12付 中央日報日本語版

中央日報によると、朝鮮中央通信は「日本が世界的な悪性伝染病事態で苦痛を受けている人類に、新たな大災難をもたらそうとしている」、「海洋放流決定を直ちに撤回すべきだ」、といった論評を発したのだそうです。

なんだか最近、南北揃っておっしゃっていることがそっくりになって来ましたね。

ちなみに朝鮮中央通信は日本の態度について「人類を脅かし、全地球の生態環境を破壊する張本人であり、破廉恥な本性を赤裸々に表した」などと述べたのだそうですが、これはそのまま、核実験で環境を破壊した自国の態度そのものでしょう。

だれが次期大統領になっても日韓関係は元に戻らず?

こうした「小ネタ」はさておき、例の「海洋放出」については、これまでも『ALPS処理水を意図的に「核汚染水」と呼ぶ韓国首相』や『今度は「日本を国際裁判で訴える」と表明した文在寅氏』などでも報告したとおり、韓国の異常な反応が目立ちます。

そもそも論として、処理水をわざわざ「汚染水」という悪意に満ちた誤った表現で呼ぶことも適切ではありませんし、また、日本政府の処理水海洋放出方針については、国際基準に従ったものであるとともに、韓国など周辺国には何度も何度も説明して来たものです。

あまり言いたくないのですが、韓国の日本に対する態度は、もはや「難癖」のたぐいだと考えた方がよく、「日本を困らせるためなら何でもやる」、といった姿勢が透けて見えるのです。

しかも、こうした日本に対する厳しい態度は、韓国の与党で左派の「ともに民主党」だけでなく、「保守派」とされる「国民の力」などの議員にも見られます。

このように考えていくと、今回の処理水放出問題も、「文在寅政権時代の4年間における日韓双方の関係が最終的かつ不可逆的に、木端微塵に壊された証拠」ではないかと思えてならないのです。

【参考】『信頼関係は文在寅政権下で最終的かつ不可逆的に壊れた

信頼関係は文在寅政権下で最終的かつ不可逆的に壊れた

ということは、だれが次期大統領になったとしても、日韓関係は前途多難、というわけですね。

日米韓3ヵ国連携にも影響が生じ始めた?

もちろん、いくら日韓関係が悪化しているからといっても、現時点において日韓の安全保障対話などを打ち切る、ということは非現実的です。北朝鮮有事もさることながら、台湾有事に際しては、米国にとっては北京を牽制する場所として、韓国は地理的に都合が良いのだ、という点は無視できません。

そして、『日本国民が国際情勢を冷静に評価する中での菅総理訪米』などでも触れたとおり、日米両国は同盟によって密接に繋がっています。少なくとも米韓同盟が消滅しない限り、日韓関係が消滅するという可能性は高くありません。

こうしたなか、中央日報にはもうひとつ、なかなか興味深い記事も掲載されていました。

「韓日米外相会合を延期」…韓日関係の悪化が影響を及ぼしたのか

―――2021.04.16 07:10付 中央日報日本語版より

中央日報は共同通信の報道を引用する形で、今月下旬に予定されていた日米韓3か国外相会談が「延期された」と伝えています。

これについては表向き、「米国の北朝鮮政策の見直し作業が間に合わず、会合の日程に影響を与えた」という分析もありますが、中央日報は「一部では日本政府の福島原発汚染水の海洋放流決定で韓日関係が悪化したのが原因という分析もある」としています。

(※どうでも良いのですが、中央日報はここでもわざわざ「汚染水」という誤った用語を使っています。対韓輸出管理適正化措置を「輸出規制」と呼んだり、自称元徴用工を「強制徴用工」と呼んだりするのもそうですが、韓国メディアは一事が万事、誤った用語を平気で使うので注意が必要です。)

また、中央日報はほかにも、今月21日に予定されている、自称元慰安婦らが日本政府を相手取って起こした2回目の損害賠償訴訟の宣告公判を控え、日韓外相が会うには「ぎくしゃくした状況」などと述べています。

そういえば、日本側は姜昌一(きょう・しょういち)「次期大使」の信任状捧呈式が大幅に遅れているようです(『姜昌一氏は現時点においても「次期大使リスト」に掲載』等参照)。最近の日韓関係の「ぎくしゃく」が、ついに実務レベルにも影響を与え始めているのかどうかについても、見極める必要はあるでしょう。

読者コメント一覧

  1. ジロウ より:

    共同通信に至っては「国連、処理水放出に「深い憂慮」」と見出しをつけた報道です。完全に確信犯ですし、悪意ある表現だと思います。本当、こんな連中がこれまでどれだけ日本に害を与えてきたか。

    1. マスオ より:

      > 共同通信に至っては「国連、処理水放出に「深い憂慮」」と見出しをつけた報道です。

      ジロウ様、これですね。
      https://this.kiji.is/755583542081961984

      そこまでプロパガンダ戦に長けていると、逆に感心してしまいますね。その努力を以て、もっと別の事をすればいいのに、と思います。

      日本政府には、事実と違う報道は、面倒だけれども都度、きちんと反論して欲しいです。

      1. tomiron より:

        国連の専門機関のIAEAとこうも見解が違うのはなぜかと報道機関なら確認すべきですね。

        香港やチベット、ウイグルなどには決して嚙みつかない人権屋であれば、日本から分担金を与えなくても飼い主が養えばいいので、ユネスコ同様に送金一時停止も政府には検討してもらいたいです。

    2. WLT より:

      ジロウさん
      お疲れ様です。

      これからも害を与えていきます。
      倒閣と、民衆を意のままに支配するという大義のために福島を犠牲にして。
      そして再びボロボロになっていく福島を映し、こう見出しを出すんです。

      「風評被害に未だ傷つき続ける福島、国は見捨てたのか」と。

    3. 匿名 より:

      「国連」とありますが、国連人権理事会のことですよね。

      国連人権理事会は国連の下部組織であり、今回のような報告自体は手続きさえ踏めば誰でもできるはずです。
      かつては辺野古で反基地闘争を主導した山城博治氏や当時沖縄県知事だった翁長雄志氏、そのカウンターとして我那覇真子氏がスピーチしてます。

      報告の妥当性を権威づけるものではありませんが、「国連」といえばなんとなく信ぴょう性を持ってしまう、そこを狙った悪意ある見出しだな、と思います。

    4. 名無しの権兵衛 より:

      ジロウ様へ
       東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に「深い憂慮」を表明したのは、国連人権理事会に任命された特別報告者のボイド氏(人権と環境担当)です。
       いわゆる従軍慰安婦問題に関する「クマラスワミ報告」を提出したラディカ・クマラスワミ氏も、同じく国連人権理事会から任命された特別報告者ですから、はっきり言ってこうした特別報告者の報告や発言の信憑性には大きな疑問があると言って良いと思います。
       韓国は、クマラスワミ報告書と同じように利用しようとするでしょうけどね。

  2. PONPON より:

    これから、世界各国の韓国と連携した人権派さん達が、福島処理水問題について声を上げ始めると予想します。
    特にアメリカ国内において、慰安婦問題で日本攻撃の先兵たる歴史学者達が、「少女を性奴隷にして反省の無い日本が、また現代においても周辺諸国の安全に暮らす人たちの人権を犯そうとしている!」と叫びだす様子が目に見えます。

    菅首相は、バイデン大統領との会談において福島処理水問題を持ち出し、最大限の理解と協力の言葉を引き出すべきです。
    バイデン大統領の支持母体の民主党の中の韓国びいきの人権屋ん対策のためにも。。
    またバイデン大統領は地球温暖化対策を重要視しており、日本に対してもCO2削減目標を引き上げるよう圧力をかけている模様ですが、
    CO2削減のためにも原発維持の必要性と、そのために処理水対策として海洋放出せざるを得ないことにつき、巧く合理的に話を繋げて理解を求めていくのが宜しいかと思います。

    それにしても「人権」、ポリコレに支配されている国にとって何にでも利用できる戦略ツールですね。

    1. 匿名 より:

      科学で反論できないので人権ですか。
      まあ
      人権問題は問題になった時点で提起した側が有利ですからねえ。
      反論すれば人の心無しと判断されて悪者扱い。

      1. PONPON より:

        >人権問題は問題になった時点で提起した側が有利ですからねえ。
        反論すれば人の心無しと判断されて悪者扱い。

        その通りですね、それを解っているので人権問題に持ち込みたいんでしょうね。

  3. ken より:

    放流が始まっていないのに、韓国で自国産水産物に風評被害が広まっているとかwいまさら、日本たたきを止めるわけにもいかず、どうするつもりか。

  4. だんな より:

    アメリカが、匙を投げ始めたような気がします。
    このまま、日米首脳会談、G7、オリンピックと日本が東日本大震災からの復興を祝うコメントが続くのを、自民党は期待していると思います。
    反政府、反日は、それを阻止するのに必死になると思います。

  5. たけ より:

    科学的根拠は風評やプロパガンダに時として負ける。
    なぜなら世の中には頭の悪い人達が沢山いるから。

    日本は喧嘩の仕方が下手くそですね。
    毎回、相手の土俵の上で防戦するばかり。
    自分たちの潔白を示すのと同時に、
    相手を悪者にすることも喧嘩には必要で、
    特亜はそれが実に上手い。
    いや、やっぱ日本が下手なだけか。

  6. しおん より:

    処理水に関する韓国の難癖は大歓迎です。

    今までの難癖は、「専門家が資料を調べないとわからない」事に関するものでした。

    それが、今回は「誰が見ても韓国がおかしい」というような事例に国を挙げて難癖をつけています。

    さらに、現在ではネットのおかげで、「マスコミ等が大騒ぎをする→国民が騙される」事が激減しました。

    今までであれば、、、

    1、韓国が難癖をつける
    2、マスコミ等が大騒ぎをする
    3、国民が騙される
    4、政府が折れる
    5、韓国の勝ち
    6.1に戻ってループ

    それが今は

    1、韓国が難癖をつける
    2、マスコミ等が大騒ぎをする
    3、でも、国民は騙されない
    4、政府は動かない
    5、韓国が怒って、もっと難癖を言い出す
    6.1に戻ってループ

    日本が譲歩しないので、韓国の難癖はさらにエスカレートしていくと思います。

    韓国という国がどういう国かをわが日本国民に広く知らしてくれる事に貢献してくれると思います。

    もちろんプロパガンダ戦では素人の日本政府ですから歯がゆいことは多いです。

  7. 伊江太 より:

    シンシアリーさんのブログで結構笑えるはなしが紹介されています

    >『韓国、事実と理想の狭間で混乱状態・・・』
    https://sincereleeblog.com/2021/04/16/fukaidesupunpun/

    「起」 残念だが、月城原発で福島「汚染水」を上回る量のトリチウムを、海洋及び大気中に放出し続けていたのは事実。

    「承」 世界の原発、原子力施設の中にはもっと大量のトリチウムを環境中に排出しているところはいくつもある。

    「転」 なし。アチラの議論ではいつものこと(笑)

    「結」 ゆえに、福島「汚染水」放流の暴挙をやめさせるには、世界の原子力発電を廃絶することが必要である。

    まあお約束ではありますが、「日本が悪い」を絶対的前提とする限り、自説に論理的整合性を持たせようとしたら、こんな結論になってしまうんですね。

    シンシアリーさんの評価では、こんなのでもまだ「マシ」なんだそうです。

    1. だんな より:

      伊江太 さま
      マシな理由は、「結」が「日本が悪いニダ」になっていないからです。

  8. だんな より:

    韓国が科学的には、対抗出来ないと見て、人権問題に切り替えようとしているように思います。
    人権問題は、「声のでかい」方が有利なように思いますので、それが理由でしょう。
    「ウリナラは、被害者ニダ」。

    1. PONPON より:

      だんな様

      ついに、核テロ被害という人権問題になってしまったようです。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/e6b246d1aec0caceeee692a43679921ce598242b

      「人権被害」って便利ですね。

  9. 農民 より:

    1.汚染水には放射性炭素14をはじめ、ストロンチウム90、三重水素など他の放射性同位体が依然として残っている可能性がある
    2.日本は三重水素の数値が非常に低く、人間の健康を脅かさないと主張しているが、科学者は水の中の三重水素が有機的に他の分子と結合し、餌鎖を通じて植物や魚、人間に影響を及ぼすと警告している

    1′ 極々超微量残っている可能性はありますわな。”害のある量が残る”とは一言も言っていませんから。
    2′ なんかソレっぽい言葉を並べて煙に巻こうとしてますが、これも”全く気にするほどではない”影響ならあるかもしれませんわな。内部被曝や生物濃縮を匂わせてますが、一言もそうとは言っていないし。

     ”山が侵食されたり重篤な火傷を引き起こしたり凍結して事故の原因になる危険物質”、DHMOと本気で同じ論法やないかい……
     この自称専門家、むしろトリチウムがどういうモノなのか(危険性の少ないものであるか)、自然界でどう振る舞うのか、を最低限理解していて、悪意を持って御注進してますよ。責任転嫁先の”科学者”とやらは、実在か怪しいですが。

    1. WLT より:

      反対を騒いでる人たちは
      国内外ともコロナで騒いでる人たちと同じく
      基本的に「他の放射性物質含めて0目標以外は反対」な人のようですね。
      加えて、他原発との比較については放流可能となる基準値や量を一切無視して
      「福島は事故した」からダメなんだそうです。

      会話になりません。

      1. 匿名 より:

        農民さん
        すみません、手違いで農民さんへの返信の形で
        投稿してしまいました・・・。

      2. 匿名 より:

        何故事故したらダメなのか
        普通の企業なら事故を起こせば再発防止のため
        透明性の向上や規制強化がなされるものです。むしろ安全になる方向です。

  10. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    国連のボイド特別報告者って、ナニモノ?そんな肩書きはマトモな役職でも研究者でも無いヨ(笑)。好き勝手に日本を貶めてるだけだろう。共同通信は確信的反日報道機関です。いったい何処の国の通信社か?

    韓国マスコミは日本に対しての常套句が「失われた30年」とか「滅亡に向かう国」とか「謝罪しない国」という言葉をアタマに付けて憂さ晴らしします。

    似たようなもんで、北朝鮮(朝鮮中央通信)は日本について巻頭、「人類を脅かす」「米国の配下」「破廉恥な国」と表現する。破廉恥なんて死語だよ。ハレンチでも40歳代以下は使わない。第一、何でそんな言葉を知っているの(笑)?朝鮮語には無いと思うが。かつての日本語の影響かな。

    ま、一応記者と日本語に堪能な訳者なんだから、かなりのご高齢者なんですな(笑)。どちらにせよ破廉恥は無い。表現がオカシイ。

  11. イーシャ より:

    処理水で難癖をつけるなら、
    汚染ではなく汚鮮の方がよほど酷いことを強調し、在コを引き取らせましょう。

  12. 簿記3級 より:

    常軌とは広辞苑によると通常の規則。常例、標準とらある。
    常軌を逸するとは世間では普通に認められる範囲からばずれたことをする。意味で用いられる。

    韓国人の行動は我々から見ると常に常軌を逸しているように見えますが彼らから見るとスタンダードな振る舞いなのでしょうね。平壌運転とは上手く言ったものです。

  13. 名無しの権兵衛 より:

     「韓国の裁判所が今年1月、日本政府に対して元慰安婦の女性への賠償を命じた判決に関連し、原告側は日本政府が韓国内に所有する財産の開示を求める手続きを裁判所に申し立てた。原告側の弁護士は『差し押さえできる財産を探すためだ』としている。」(毎日新聞から引用)
    ⇒またまた始まりました、毎度お馴染みの「瀬戸際戦術」またの名を「差押するする詐欺」です。
     仮に、日本政府名義の財産が存在し、差押を強行すれば、日韓関係は「ルビコン川を渡った」ように、または「帰らざる河(River of No Return)」のように、怒涛の勢いで一気に動き出すと思いますが、残念ながら、文在寅大統領には差押のゴーサインを出す度胸と根性は無いと思います。

  14. 名無しのPCパーツ より:

    >ALPS処理水海洋放出

    擦り寄りを突き放すためにもってこいだったね。
    ここまで反発したら大統領交代しても関係改善できないっしょ。

  15. HNわすれた より:

    ちょっと外れますが、東京オリンピックの韓国選手団の滞在先は、日本の汚染された食材を避けるため韓国人選手だけの宿泊先を確保するということでしたが、もうどこかに確保されてるのでしょうか? 韓国の皆様、がんばってください。

  16. 匿名29号 より:

    今度こそは言いがかりに近いような批判に対して日本および日本政府はいちいち反論を世界に発信してゆかねば、慰安婦の轍を踏むことになります。
    政府も対策・反論をどこかへ丸投げするのではなく、環境省、外務省、経産省等関係する省庁を横通しした特別チームを作って対応に当たればよいのにと思います。
    また、国内外への発信力、特に海外へ向けて英文の発信が非常に重要なことも認識し直して、韓国が全く関係ない人権団体や民間団体などあらゆる手段を使ってプロパガンダを展開するなら、対抗上同じ手法で反プロパガンダを展開せねばならないと思います。政府公式発表だけで済ませては対抗できません。同じ内容だと思っても手を変え品を変えて繰り返し流布して民衆に刷り込むのがプロパガンダだからです。
    とにかく、日本から甘い汁を吸い取とろうとするだけの韓国のような寄生虫には先手で手を打つ必要があります。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。