鈴置論考が解く、「不法上陸者を大使に内定した狙い」

昨日はウェブ評論サイト・デイリー新潮に、『韓国は「アグレマン」前に駐日大使を発表した 「北朝鮮一点買い」で延命図る文在寅』と題する論考が掲載されました。執筆者はもちろん、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏です。本稿では鈴置論考のほんの一部分を紹介しながら、以前の『姜昌一氏の駐日大使内定報道に茂木外相がノーコメント』などでも触れた、「日本領である北海道・国後島に不法上陸した人物」を韓国政府が次期駐日大使に内定した理由について、考えてみたいと思います。

鈴置論考の価値

当ウェブサイトではわが国を代表する韓国観察者である鈴置高史氏の論考を追いかけ続けています。

普段から申し上げているとおり、鈴置氏の論考は、個別の事象にもするどく斬り込む着眼点もさることながら、時系列や地理的関係を俯瞰するような広い視点を同時に備えているという、ちょっと他所では見られないような点にきわめて大きな価値があります。

ことに、前回の『鈴置論考で読む、「東京五輪」人質に首脳会談迫る韓国』でも紹介した、鈴置氏が『デイリー新潮』に11月17日付で寄稿した『蚊帳の外から文在寅が菅首相に揉み手 バイデン登場で“不実外交”のツケを払うはめに』は、まさに鈴置論考の本領を余すところなく発揮しています。

まだ読んでいらっしゃらない方は、ぜひともご一読いただきたいと思います。

さて、鈴置氏の指摘する「蚊帳の外」論とは、いったい何でしょうか。

「蚊帳の外」と聞いて真っ先に思い出すのは、2018年6月に実施された史上初の米朝首脳会談を前に、韓国(や日本の一部の)のマスメディアが好んで使っていた、「日本は朝鮮半島問題で蚊帳の外に置かれている」、という主張です。

あるいは、「文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が運転席に座っている」などとする「運転席理論」も、同じ時期によく見聞きしたものです。

ただ、実態をつぶさに見ていくと、むしろ蚊帳の外に置かれていたのは、韓国です。

鈴置氏の見立てによれば、2018年の米朝首脳会談は韓国が仲介したことになり、韓国自身が「米朝首脳会談をアレンジした」と思い込んでいたものの、実際には米国と北朝鮮の間ですでに実施することが決まっていた、ということです。

正直、「さもありなん」、ですね。

アグレマンもなしに姜昌一氏を大使に内定

さて、その鈴置氏の最新論考が、昨日、『デイリー新潮』に掲載されていました。

韓国は「アグレマン」前に駐日大使を発表した 「北朝鮮一点買い」で延命図る文在寅

韓国政府が「知日派の駐日大使を送る」と発表した。その裏を韓国観察者の鈴置高史氏が読む。<<…続きを読む>>
―――2020年12月1日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

今回の論考は、改めて韓国の現状について、頭を整理するという意味で非常に意義があるものです。

文字数は8000文字を超えていて、大変な長編ですが、いつもながら平易な言葉遣いと豊富な証拠で構成されているため、朝鮮半島問題に関心がある読者であれば、文章にぐいぐい引き込まれ、ほとんど負担なく読了できてしまうであろうことは間違いありません。

今回のテーマは、姜昌一(きょう・しょういち)氏が南官杓(なん・かんしゃく)氏に代わって新しい駐日大使に指名されたことの意味です。

この件については当ウェブサイトでも『姜昌一氏の駐日大使内定報道に茂木外相がノーコメント』などでも触れたとおり、正直、姜昌一氏を駐日大使に「内定」したというのは韓国側の話であり、日本政府の同意(アグレマン)が得られるかどうかは別問題です。

これを、鈴置氏は「見え透いた罠」と表現しています。

要するに、韓国政府の公式説明では「行き詰まった韓日関係を打開するための人事」、ということですが、「韓国政府に日本との葛藤を解決する意思がない」(鈴置氏)以上、仮に姜昌一氏が日本に赴任したとして、日韓関係は改善しない、というのが鈴置氏の説明です。

それどころか、姜昌一氏は11月23日にKBSのインタビューに対し、次のように答えたそうです。

GSOMIA(軍事情報包括保護協定)と輸出規制は同時に解決し、(強制徴用問題は)交渉テーブルに載せ、交渉テーブルに載せた瞬間に他の問題は保留することもできるのではないか」。

鈴置氏はこれを「じつにムシの良い主張」と述べているのですが、日本政府がどんなにトロくさくても、さすがに姜昌一氏のこの程度の狙いについては見抜いていると考えるのが自然です(というよりも、見抜いていてほしいと思います)。

なぜ「罠」なのか?

ではなぜ、姜昌一氏の大使内定が「罠」なのでしょうか。これについて、鈴置論考をベースに考察しておきましょう。

鈴置氏によると、姜昌一氏の対し内定の狙いは、来年1月に発足するであろうジョー・バイデン政権に対し、「誠実な韓国」を演じることにあります。

バイデン政権が「日米韓3ヵ国連携」を強く推すであろうとの見立てのもと、今のうちに韓国政府としては「すでに韓日関係の回復に向けて努力している」と伝えておく、という狙いですね。

さらに、もしも日本がこの姜昌一氏にアグレマンを出さなかった場合、韓国としては「誠実な韓国」、「不実な日本」を訴える効果がある、というのです。

そこでポイントとなるのが、姜昌一氏が北方領土に上陸した経験のある人物である、という事実です(『政府は姜昌一氏に「ペルソナ・ノングラータ」発動せよ』、『ペルソナ・ノングラータではなくアグレマン拒否でした』等参照)。

日本が姜昌一氏に大使としてのアグレマン(同意)を出せば、韓国は『ロシアの領有を日本が認めた』と世界に宣伝することが可能になります。逆にアグレマンを出さなければ、韓国は米国に向かって『日本は知日派大使を拒否し、韓日関係をますます悪化させた』と訴えればいいわけです」。

だからこそ、日本政府からアグレマンを取っていないにも関わらず、外交儀礼に反して姜昌一氏を駐日大使に指名した、というわけですね。

ところが韓国政府は内定段階で堂々と発表した。これがまず、怪しい。大使交代に仕掛けられた罠を見抜いた日本が『姜昌一氏にはアグレマンを出さない』と拒否する可能性がある。そこで見切り発車して発表したのでしょう」。

すなわち、韓国のやることに日本は文句をつけるな、とでも言いたいのでしょう。

そのうえで、鈴置論考に全面的に賛同せざるを得ないのが、「蚊帳の外」理論です。

韓国がそこまでして日本を貶めるのは、トランプ政権下で日米がスクラムを組んで北朝鮮の非核化に取り組んだという状況をひっくり返し、バイデン政権に交代するのを契機に、日本を蚊帳の外に追い出そうとする試みです。

知日派こそ間違える

こうしたなか、今回の鈴置論考にも、思わずハッとなるような指摘が多数出てくるのですが、それを2つほど紹介しておきましょう。

韓国国内のメディアなどの説明によれば、姜昌一氏という人物は日本の大学への留学経験もあるなど、あれでも「知日派(?)」なのだそうです(※ただし、姜昌一氏が「知日派」かどうかという事実認定には、本稿では踏み込みません)。

この点、姜昌一氏が本当に「知日派」だったとしたら、日韓関係を改善するうえで適任ではないか、と考える人もいるかもしれませんが、こうした考えを、鈴置氏は否定するのです。

鈴置:知日派だから上手くいくとは限りません。むしろ逆効果になることが多い」。

その趣旨は、21世紀に入って韓国人の側に「日本など大した国ではない」といった思い上がりが芽生え、日本人に対して偉そうにする韓国人が増えてきた、という点にあります。

当然、日本を露骨に見下す韓国人には日本人も好意を持ちません。韓国人のふんぞり返る様を見て、馬鹿にする日本人も増えています」。

この点は、まったくそのとおりですね。

もちろん、どこかの「まとめサイト」のように、韓国を「バ韓国(ばかんこく)」などと蔑むサイトもあり、個人的にはいくら韓国が嫌いだからといって、必要以上に韓国を罵倒し、嘲笑するのはいかがなものかと思いますが、それでも韓国のふるまいが、時として常軌を逸している、というのもまたたしかでしょう。

煽り運転の加害者とは、車から降りて話し合うな!

もうひとつが、論考の末尾にある、こんな記述です。

鈴置:韓国が常識あるまともな国として存続するのか、分かりません。韓国はいつでも核武装を宣言できるよう、準備を着々と進めてもいます。そんな国とは話し合う以前に、次にどんな危険な行動をとるのか見定める必要があります。高速道路であおり運転に遭遇した時、車から降りて話し合ってはいけないのと同じことです」。

このくだり、思わず膝を打ってしまいました。

あまりにも興味深く、あまりにも適切なたとえですね。この言葉、当ウェブサイトでも今後とも使わせていただきたいと思う次第です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、最近になってから、一部のウェブ評論サイトなどでは、鈴置論考を「後追い」する論者も増えているようです。ただ、やはり朝鮮半島問題を巡っては、鈴置氏の論考が、現在のところは最も参考になると思わざるを得ません。

ことに、「韓国が常識あるまともな国として(今後も)存続するのか」、というかなり控え目な指摘を読むと、すでに韓国が「非常識かつまともじゃない国になりつつある、という裏読みをしてしまいます。

やはり、韓国については「次にどんな危なっかしい行動を取って来るのか」を、常に見極めながら、今後は付き合っていかないのかもしれませんね。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    鈴置論考で出てきた新しい仮説は「韓国が北方四島をロシア領と主張すること」だと思います。
    文政権が、南北統一して中露(大陸)側の一員として、経済的に生き残ろうとするという、真田氏の仮説と整合性が有ると思います。
    韓国が考える理想の主要国の関係は、米中露南北VS日で、大国全てを韓国の味方として、日本との上下関係を「韓国が上」とする物です。
    南北和解が進み、米朝首脳会談が開催された時に、日本を蚊帳の外と喜んだのは、その理想に近づいた為です。その時現実は、南北統一が遠ざかり、日米関係は強固になりましたが、常に韓国はその機会を狙っています。
    今回、日本と関係改善のポーズをしている事も、日米を騙して米韓関係を強くして、日米関係を弱くし(彼らは米韓関係が強くなると、日米関係が同時に弱くなると考えています)、おまけに南北統一に近づける為の罠です。
    韓国は中朝工作員に乗っ取られた政権が支配する国で、これからもその傾向(左派政権)が続くと思われます。
    色々と嫌韓コメントを見ると、日韓の2国間問題としてのみ考えているコメントが大半です。日韓で比べれば日本の方が強いに決まってますので、それを理解しない韓国人を批判するケースが目立ちます。
    韓国は、日韓関係を動かそうとする時は、必ず大国の力を梃子として利用しようと考えていますので、鈴置論考はその点を広く理解させるのに役立つでしょう。
    日本がぼーっとしてると、先はどうなるか分からない危機感を持つ必要が有ると思います。
    相手は、煽り運転を続けていて、いつ再開するか分からない国だと思います。

    1. 名古屋の住人 より:

      だんな様
      >韓国は、日韓関係を動かそうとする時は、必ず大国の力を梃子として利用しようと考えていますので、鈴置論考はその点を広く理解させるのに役立つでしょう。

      まさにこれですね。「日韓関係を動かそうとする時は、必ず大国の力を梃子として利用しよう」とする点です。新宿会計士様の論考も常にこの視点で展開されていますが、どうしても「日韓関係」という一点集中型の思考に陥りやすいのも事実です。
      新宿会計士様の論考と読者投稿の皆様の見解を拝見する際には、この視点を忘れないようにしたいですね。

    2. 引っ掛かったオタク より:

      なにかにつけて周りを巻き込んで己が主張を通そうとする…
      まさに“リスカブス”メンタル国家!

    3. 農家の三男坊 より:

      だんな 様
       仰る通りですね。
       米中露南北VS日は日本の素人政治家・外務省が火傷する良く有るパターンです。
      安倍さんの靖国参拝問題しかり、橋本さんの米国債売却問題然り。北野 幸伯さんが警鐘を鳴らしていますね。5カ国の中で、米国は”基本的価値観の近さ”という点で別格。中露南北VS日米なら何とか凌ぐことができます。米国も同じでしょう。
       経済回復>憲法改正>核武装>食糧自給>エネルギー自給ができて初めて外交的には独り立ちできるので、それ迄は米国の腰ぎんちゃくと言われても基本的価値観の最も近い米国第一でやってゆくのが王道と思います。加えて英国・豪・加・EU・NZ・インドを味方につけ、その中でどれだけ国益を確保できるかが政治家・外務省の手腕の見せ所。第二次安倍政権の外交成功要因はこれですね。

       韓国のサル知恵には”①北方四島は日本領である。②日韓基本条約・日韓請求権協定は遵守する。③慰安婦合意は遵守する。④皇室侮辱発言を謝罪する。⑤旭日旗は尊重する。と宣言しなければ、アグレマンは出せない。”と圧力をかけ続けるべきでしょう。どれ一つとして”これを蔑ろにすることは基本的な国益を害します”。2Fの様な欲のためには何でもする輩を押さえることが出来なければ菅さんも政治家として高が知れるというものです。
       その上で、米国及び米国世論をどう味方につけるか、基本的価値観に沿って説得すべきと思います。上記①~⑤は何も変なことは言っていません。約束を守る国(②③)、相手を尊重する国(①④⑤)であることを宣言して初めて大使として受け入れられる。特に日米韓三か国協力が実効性のあるモノとなるためにはこれが欠かせない。EUでもおかしな国・韓国となっている今、ここを説得できない様では外務省・茂木大臣は不要です。

       話変わりますが、菅さんが北朝鮮に接近するのは今の時点では危険。金丸信の様に政治的成功をエサに、また外務省の朝鮮工作員に騙されているのでしょう。

       次に南北朝鮮が狙ってくるのは”北朝鮮を使った植民地支配賠償金カード”だと思います。

       金正恩が東京五輪に来る訳が無いし、拉致問題が解決しない中で来させることが出来る訳がない。口先ではなく解決した後なら別ですが、ペテン師の北朝鮮が”する”とは思えない。ここは韓国に逆ねじを食わせる意味で、”植民地支配補償金は韓国に渡してある。それをよこせと要求する分には日本は口を挟まない。”で良いのではないでしょうか。それで北朝鮮が南下してもそれはその時のこと。外務省のことなので”金を出せば・・”と言うかもしれませんが、これで成功した試しは過去有りません。拉致被害者の方々には申し訳ないが、金一味を倒さなければ拉致被害者の奪還はならず、時間がかかると思います。しかし、それが最短・最速の道だと思います。そのためには国連決議の北朝鮮制裁の強化の推進と抜け道の閉鎖及び国内にいる工作員の取り締まり強化ではないでしょうか。菅さんはこちらの道に進んで居ると思っていました。

  2. 分際怨 より:

    私は集団としての韓国人の皆様には「価値観」というよりもむしろ「思考回路のテンプレート」があり、見聞きした事象をそのテンプレートに当て嵌めると、あらかじめ用意されている、そのテンプレートに付属の結論が自動的に飛び出してきます。

    問題は、このテンプレートには限られた種類の「結論」しかなく、おまけにその大部分が「日本が悪い」となっていることに加えて「韓国人は絶対善で間違えを犯さないし、格上の存在である」という絶対に疑う事が許されない「大前提」がプレロードされている事です。

    さらに集団としての韓国人の皆様に蔓延している「自分に都合の悪いことは無視しても、歪曲しても構わない」と、「全ての事を自分に都合の良い形に歪めて、必要があれば捏造する」と言う「正義の書き換え=認知バイアス」を通した現状認識をこの「思考テンプレート」に当て嵌めると、常人には計り知れない程ヘンテコリンな言動が出てきます。

    大部分の日本人は韓国と言う国の「思考行動回路」の正体を知れば知るほど韓国が嫌いになると思います。
    同時にこの「認知バイアスと思考テンプレートを通して日本の事を学んだ韓国の知日派」は尊大、夜郎自大な「勘違い日本エキスパート」になってしまうでしょう。

  3. イーシャ より:

    「駐日大使に関しては、通常の外交プロトコルではないのでアグレマンを要請されたとは受取っておらず、日本政府としては検討していない。検討に値しない」
    で、南朝鮮が焦り出すまで放置すべきだと考えます。
    あちらは今、検察との対立をめぐる内ゲバで大忙し。朝鮮人が一番真剣に、他のことが目に入らないほど熱中できるのが内ゲバです。
    放置されていることにさえ気付かないのではないでしょうか。
    気付いて「日本ガー」と反日姿勢を強めてくれば、それはそれでよし。

    1. ちかの より:

      イーシャ様
      危機にあってはまず内紛、ですねー。
      チェ法相とユン検察総長のバトル、そして黙視中のムンムンw
      ♪透明ムンムン~ あらわる あらわる~
       透明ムンムン~ あらわる あらわる~
       嘘を言っては困ります~
       あらわれないのが 透明ムンムン~ です~♪

      1. 伊江太 より:

        ちかの様

        とはいえ、こんな体たらくでも支持率40%超えですからね。
        きっとカノ国の意識高い系の人間にとっては、 こんなのが一番ぴったりハマるんでしょう。

        も少しまともな政権が仮にできたとしたら、この40%はそのまま狂的反対勢力に回るわけで、もうこの先、正常軌道に戻るなんて、考えられないかも知れないですね。

        煽り運転というより、泥酔運転。近づかないに越したことはないですね。

        1. 引っ掛かったオタク より:

          最も進んだロウソク民主主義のくにだそうなので、掌クルーも予定表にあるのではないでせうか…

      2. だんな より:

        ちかのさま
        個人的に好きな替え歌ですので、座布団二枚。

    2. 匿名 より:

      日本が取れる手段として、アグレマンを出さないしかと言って拒否もしない、という戦略はあり得るんでしょうかね

      つまり今の駐日韓国大使が離任したら、韓国大使が不在になる、ということが出来るのでしょうか

      韓国は友好を謳いながら非友好的な行為をしてきたのですから、日本も覚悟を決めて厳しく対処して欲しいものです

  4. だんな より:

    読売新聞から
    過去に「北方領土はロシア領」「天皇に慰問を」発言、次の駐日韓国大使が釈明
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b904131ab448c83e69466bd8a78e34a49b5ce0b
    所変われば言う事も変わる韓国人。
    信用しては、なりません。

    1. 農家の三男坊 より:

      仰る通りですね。
      ”北方四島は日本領である。”と宣言しなければ、単なる言い訳にすぎません。日本メディアはそこまで突っ込んで聞いているのかな。
      外務省は少なくともこの件で、”北方四島は日本領である。”と宣言しなければ、アグレマンは出せない。と圧力をかけ続けるべきでしょう。

  5. WindKnight.jp より:

    まあ、米国の様子をみながら、”棚ざらし”でよいかと。
    今のところ、韓国の大使が居なくても、日本政府としては、問題は無さげですし。

    1. 匿名 より:

      アグレマンを拒否するのではなく米国みたいに引き伸ばしておいた上で飼い殺しですかね。

  6. 匿名 より:

    韓国が蚊なんだから蚊帳の中に入ってきたら外に逃げるが吉。放射能たっぷりの血を吸うと癌になるよ、と虫よけも忘れずに。まあ、東京の三倍の放射性物質を半万年吸い続けてきた人たちに変異で勝てるとは思えませんが。

    1. 匿名 より:

      >先ほど引用したハンギョレの「<インタビュー>『日本は植民地支配賠償金カードを切って北朝鮮に接近するだろう』」。外交の作戦計画書とも呼べる記事ですが、原文の韓国語版はもっと長い。削られている部分に本音が書かれています。

      これって熟練した韓国ウォッチャーの癖みたいなもんなんだろうか。

    2. はにわファクトリー より:

      韓国には「北朝鮮への抱きつき」以外にできることがない。半島統一なる誰にも反論できない金科玉条を掲げて、反対派勢力を破壊する。ぱっとみ正しいように思えても自己正当化の一手段に過ぎない。それを周辺国に見透かされているからこそ、さげすまれ続けるのでしょう。そもそも北朝鮮側が毛嫌いを爆破態度で表明している段階で、半島統一などくーりくーろんに過ぎません。もっとまとなことを言え、ですね。

  7. 非野阿礼 より:

    >>バイデン政権が「日米韓3ヵ国連携」を強く推すであろうとの見立てのもと、今のうちに韓国政府としては「すでに韓日関係の回復に向けて努力している」と伝えておく、という狙いですね。

    この前提はオバマ迄の考え方ですよね、オバマ後半で中国が危険と感じ取った時中国ベッタリの韓国だけ其のままと言う確率は低いと思います、アメリカが日本に要請するのは日本も変化している結果、韓国締め上げて言う事を聞かせる事の方が効率が良いと言う結論に成るのでは無いでしょうか。
    結局、アメリカの出方を待つ外有りませんね。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      ジリジリしながら選挙人投票の結果待ちです

      かまらはりすが上院議員をまだ辞してないらしいのですが、氏も結果待ちしておられルンでしょーか?

  8. 歳とともに丸くなった より:

    ブログ主様の言葉に「バ韓国」とか言って蔑ずむのはいかがか等あり、それは至極当然なのですが、そう思う冷静な方々にも、言う人の気持ちはわかってあげてほしいと思います。(普段自分が言ってる訳ではありませんがw)
    例えばここに泥棒に家族を皆殺しにされた男がいるとします。
    泥棒は捕まりましたが、怒りに燃えた男は泥棒の家族を皆殺しにしてしまいます。
    当然男は犯罪者であり、泥棒と同罪ですが、果たしてこの男を人はどう思うでしょう?
    「悪」ではあるのですが、単純に決めつけられるでしょうか?
    多くの人は、殺された泥棒の家族に同情しつつ「しかし気持ちはわかるな…」ではないでしょうか?
    日本人の南北朝鮮に対しての厳しい視線(あえて差別とかヘイトとかの言葉は使いません!)があるとしたなら、こういう事ではないかな?と感じています。
    (日韓正常化後あるいは拉致被害発覚後)先に仕掛けたのはどっちか!?と考えると「厳しい見方」には、賛同せずとも真っ向から否定する気も起こりません…
    的外れな言い方に読めたならすみませんでした。

    1. タナカ珈琲 より:

      歳とともに丸くなった 様

      ワタシは歳とともに丸くなったと、思っています。
      歳とともの丸くなった様の御感想は私と同じです。

    2. より:

      ちょっとポイントがズレているように見受けられます。
      なぜ韓国が「知れば知るほど嫌いになる国」と言われているのか、考えてみてはいかがでしょうか。

    3. 匿名 より:

      「”約束を守り、嘘を言わず、何時も謙虚さを失わず、誠実で他人の迷惑にならないように”と幼少の頃から教え諭されて来て、それを曲がりなりにも実践しようとする民族」と「”自分は絶対の正義であり、自分の利益になるなら嘘出鱈目を言っても良いし、約束はそれを守ることに利点が無い場合は破り、他人は見下し騙しても利用すべきだ”と考える民族」が交流すると、一方だけが不利益を被りますし、怒りも一方通行でしょう。

      1. 引っ掛かったオタク より:

        価値観の共有度合いが低い同士で話が通じるのはそのか細い共有部分だけ、つーことっすね

    4. 農家の三男坊 より:

      歳とともに丸くなった 様
       お気持ちは理解しますが、この論理には賛同できません。
      お話の部分だけ取り出せば肯定できるかもしれませんが、危険です。
      南北朝鮮人の論理と一緒です。”不法な植民地支配を受けたと詐称すれば日本人には何やっても同情してもらえる(韓国脳で変換すると=>許される)。

    5. 迷王星 より:

      厳しい見方だからと言って罵詈雑言を投げつければ良いというものではありません。

      本当に厳しい言い方は相手の悪事や問題点について冷静かつ容赦なく指摘することです。より多くの人々(そのほとんどは今まで関心が乏しかった中間派)に相手の悪い点を広く知らしめることです。

      口汚く罵詈雑言を並べていては、最も人数の多い中間派からそっぽを向かれるだけです。

      韓国問題に関してこのブログの最も良い点はブログ主様が冷静な言葉遣いで韓国の問題点を指摘し論じておられる点だと個人的には思っています。

      ですから冷静でなく「バ韓国」だの「ニダ」だのと感情的に煽る言葉遣いで韓国を批判したい方々は此処ではなく御自分のブログでやってもらいたいと私個人としては思っています。

      そもそもそれ以前に、ブログ主様がそのような表現は避けて欲しいと明示的に要請されたことがある以上、我々利用者は此処にコメントを投稿する際にはその手の口汚い煽り言葉の使用は避けるのが利用をさせて頂く側としての最低限のマナーです。

      なんだかんだと言い訳をして、感情的な煽り言葉の使用を正当化し当ブログの方針に従いたくないのであれば御自身でブログを立ち上げられては如何ですか?

    6. 匿名 より:

      歳とともに丸くなった 様、

      既出のように、ブログ主様のご意見は「もし相手方が無礼千万な言動をしても、我々は自らを律し、相手と同等なレベルに成り下って、どっちもどっちの醜い泥仕合するのは賢明では無い」と言う事ではないでしょうか?

      それでなければ感情的で思考能力の無い未開な野蛮人同士の喧嘩です。

  9. ボーンズ より:

    更新ありがとうございます。
    虎の威を借る? …鰐に皮を剥がされている兎しか見えないんですけど。
    ロシアは他の地域紛争に忙しいので、本件に絡んで大した反応は無さそうです。

    1. 匿名 より:

      なぜか堀江淳のメモリーグラスが脳内再生されました。

      1. イーシャ より:

        メモリーグラス、よろしければこちらをどうぞ。
        https://shinjukuacc.com/20200418-00/comment-page-1/#comment-93669

        もう諦めたのか、米国為替スワップがあるからなのか、ドル安だからなのか、最近スワップスワップと喚かなくなりましたね。
        現在、1USD=1101W 台に突入しています。

  10. たけ より:

    ドイツの詐欺少女像が設置継続です。
    また負けましたね。

  11. 匿名29号 より:

    アグレマン云々より韓国内発表だでけでまだ正式要請はきていないのなら、いつものハッタリと同じで無視するしかありませんね。
    妄動すれば罠に落ちるだけです。
    もし正式に要請されたとしても、日本の法律を犯し尊重しない人物はNGと正論を通すまででしょう。

  12. カズ より:

    彼らは自称知日派でも親日ではなく、言葉は通じても話は通じない人ばかり・・。

    居なくてもいいのかもですね・・。

  13. めたぼーん より:

    瀬戸際外交の一つと思えば何のことは無い気もします。基本路線は丁寧に無視。そうすると勝手に騒ぎ始めるので、その時が仕留め時。

  14. 芽島津 より:

    ちょっとした「馬韓国」との呼称に関しての異論です。
    (東京都立図書館サイトからの引用ですのでそれを明示します。)
    ___________(以下引用)
    https://www.library.metro.tokyo.lg.jp/search/research_guide/olympic_paralympic/area_studies/index/korea/#:~:text=1%20%E5%9B%BD%E5%90%8D%E3%81%AE%E7%94%B1%E6%9D%A5,%E3%81%AB%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%8C%E5%8B%83%E7%99%BA%E3%80%82
    大韓民国

    基本情報
    1 国名の由来
    韓は「偉大な、君主」という意味で、古来からの部族名の馬韓、辰韓、弁韓に由来する。高句麗・新羅・百済の三国時代、李氏朝鮮、1910年からの日本統治などを経て、1948年に独立。朝鮮半島南側を大韓民国と称したが、1950年に朝鮮戦争が勃発。1953年の休戦協定調印後、北緯38度を境界線として南北に分断されたまま今日に至っている。
    ___________(以上引用)

    即ち韓国を「馬韓国」と呼ぶのは朝鮮半島に実際に存在した国の一つの正式な名前を借用しているだけで、例えば、中国を英語で「清(China)」と呼ぶのと大差ないのではと私は思います。

    そもそも、韓国の英語名は同じく朝鮮半島に存在した国の一つ「高麗(Korea)」に由来すので、韓国を同じく朝鮮半島に存在した国の一つである「馬韓国」と呼ぶのはそれほど酷い暴挙ではないと思料します。 (棒読み)

    1. 芽島津 より:

      個人的には「大弁韓民国」でも構いませんが…

    2. 芽島津 より:

      同様に「韓国内の紛争」を「百済内紛(くだらないフン)」と呼ぶのもOK。

  15. 匿名 より:

    旧冷戦時代のフィンランド化の概念と同じですよね。
    勇敢に戦ったフィンランドと韓国を同じにするのは気が引けますが。

    日本の国力も強くなる方向に向かう兆しが無いので長期的には日本もフィンランド化病を罹患するのでしょうか。

  16. くろくま より:

    かつてどこかのブログ?掲示板?で読んだのですが、プーチンがなぜ日本と平和条約を結びたがっているのかの理由です。読んだのは、安倍総理プーチン会談のはるか以前でした。
    日露の交渉を見ていると、日本は4島返還してもらえればあとはそんなに興味はないというスタンスに見えますが、ロシア側は経済関係の強化、シベリア開発、北海道と結ぶ高速鉄道などいろいろな話が出てきて、日本と良い関係を結びたいオーラが日本よりはるかに強いのを感じました。
    そのブログ?掲示板?で言われていたのは、日本は自国の伝統をしっかりと維持しつつも世界的な経済発展を成し遂げた国である。ぜひそのノウハウを学びたいというものでした。プーチンは、他の諸国が経済は伸びてもその国の価値観や文化が侵食され破壊されてきたこと見てきて、それを避けたいのだそうです。なるほどと思いました。
    今米国で行われている内戦状態を見るにつけ、世界も2つに分かれていくように見えます。
    米民主党バイデン陣営ディープステート勢力 中・韓・朝
    米共和党トランプ陣営民主主義勢力     日・英・豪・加・新・印・台・イスラエル
    ロシアですが、プーチンは、グローバル経済・ポリティカルコレクトネスのバイデンディープステート勢力とは絶対に組まないでしょう。自国を侵食されて終わりだからです。アメリカファーストを標榜するトランプ民主主義勢力の方が、以外にもロシアと合うのではないかと私は最近思い始めました。
    米国の情勢がはっきりと定まって、米国内の不正を働いた組織が罰せられて排除されることを願っています。中共の関連が世界に暴露され、中共包囲網がさらに強化されることを期待しています。
    その暁には、もしかしたら日米露同盟という奇跡がおきるかもしれないと妄想する次第です。
    韓国に対しては、放置と真実の発信だけで良いと思います。
    北朝鮮の拉致解決には、安倍総理が辞任に際して発信した敵基地攻撃能力というカードが実は一番効くのではないかと思います。舐めてるとピンポイントで潰すからという力です。特殊部隊による拉致被害者奪還作戦という選択もありだと思います。自国民を救出するわけですから、防衛手動です。そうした後ろ盾があったうえでの交渉と、今までのような金だけの交渉では、拉致被害者奪還の可能性に雲泥の差があると思います。米国に頼るのではなく、日本自身がその力を持つ時がそろそろ来ていると思います。

  17. 名無しのPCパーツ より:

    >逆にアグレマンを出さなければ、韓国は米国に向かって『日本は知日派大使を拒否し、韓日関係をますます悪化させた』と訴えればいいわけです

    そのアメリカが韓国大使のアグレマンを60日延期してたし、
    日本も来年くらいまでは引っ張っても大丈夫なんじゃね。
    あと「過去の発言を精査してる」とか言って。

    特に天皇発言は日本の主権にかかわるデリケートな問題だし
    しっかり説明すれば納得してもらえるかと

  18. ななっしー より:

    日本のアグレマン可否以前に…
    米「YOUはどんな努力をしてますカ?」
    韓「不法上陸者を大使に内定したニダ(キリッ」
    誠実?

    この作戦の大前提としてアメリカが
    「韓国かわいそう。日本を叱りつけたい。何か名分はないものか」
    と思っている必要があるのだが。
    …自大で事大な韓国人なら本気でそう思っているのだろうな。
    万が一成功してもアメリカからの借りを何で返すのか。
    …道徳的優位の韓国だから助けてもらって当然なのだろうな。
    あと成功しようがしまいが今回の一件だけで外務省媚韓派の立場が悪くなり、日本の助力は先細りするだけだが。
    …おそれいった日本はますます貢いでくると思っているのだろうな。

    日本の選択は拒否一択。
    幸い現任大使の健康に問題があるわけでもないので、来年米(新)政権と意見調整するまで待たせておけ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。