小ネタ:今度はゴルフ党ですって

本日の「小ネタ」です。

「NHKから国民を守る党」(N国党)が党名を変える、と、「あの党首」が言い出したようです。

N国党は昨年の参院選で、全国比例区で2%を超える票を得て、政党交付金の要件を満たした政党です。

この政党に、NHK改革への希望を託した有権者にとっては寝耳に水、といったところでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、朝日新聞と違って自分は間違う存在であると自覚しているので)
     (N国党だけでなく、朝日新聞を筆頭に他にもありますが)党幹部という村で寄合して、話し合いで決まったことは正しいことと見なすと、決めているのでしょう。(朝日新聞も幹部の寄合で決まったことを正しいこととして、さらには話し合いで決まったことは、朝日新聞社員も従わなければならないと幹部の寄合で決めて、さらには日本の愚民も従わなければならないと決めているのでしょう)
     駄文にて失礼しました。

  2. カズ より:

    ゴルフ党って言うより「ゴール埠頭」って感じですね。

    その先は「落ちる」のみです・・。

    1. 無名 より:

      座布団一枚進呈します!

  3. 匿名 より:

    国会議員当選の頃の奇行はどっちなのか判断保留でしたが(いい方を期待していた)、ホリエモンとツルんだころから、選挙ポスターをたくさん貼るなど、遊んでいるようにしか見えなくなりました。

    ルールの穴を突いて自分だけが利益を得るスタイルを、カッコいいと持て囃すネット上の情弱層がいて、岩盤支持層になってる雰囲気です。それで常に議席は維持できるんでしょう。

    立憲が少数の議席を維持するために、少数の岩盤支持層への配慮から先鋭化するのと同じに見えます。

    とりあえず、私にとっては既に過去の人です。忘れてました。

  4. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    立花氏って、これでもう終わったかな、という印象です。『ゴルフ党【NHKから国民を守る党】』、、、ナニなん?コレ(失笑)。略称ゴルフ党ですか。

    確かに政治家、財界人はゴルフ好きの爺さんいや失礼、先生は多いけど、党名にしちゃうセンスは、相変わらずぶっ飛んでますね。NHKを略称から外した時点でアウト。もう2%も取れませんヨ。NHKの件も結局中途半端なままだし。

    アンタも注目集めて、目立ちたいだけのヤカラでしたね。NHKの件は他の候補に期待します。維新をクビになった人が酒をほどほどにして、独立しても良いけど(笑)

  5. 胡椒 より:

    いつも良い記事をありがとうございます。政治経済に疎い私は勉強させていただいております。
    ROMばかりですが、以前のDQネタに飛びつきコメントさしあげたことがあります。御無沙汰しております。

    立花さんは、いらねっちけー開発に出資したり良い活動もありました。しかし国会議員当選後は炎上まがい活動が多く、ホリエモンはじめ絡んだ相手や党員選別が良くなかったと思えます。すでに国会議員を辞任した時点で彼の役目は終わったようにも思えます。NHK受信料等あり方に一石を投じたことは間違いないと思うのです。ゴルフ党に改名と知って失笑してしまいました(御免)

  6. より:

    ところで、そもそもN国党とやらに真面目に期待を寄せてた人なんているんですか?
    そんな泡沫政党とすら言い難い党の名称がどう変わろうが、何の興味も関心もないので、好きにすればよろしいのではないかと。

    1. 匿名 より:

      一字一句全くもって同感に候
      面白半分で支持した人しかいないと思うけど
      中にはガチで信じてた人もいそうで怖い

  7. 関西なまこ より:

    NHK空騒ぎで国費をかすめる党

  8. 阿野煮鱒 より:

    前回の衆議院選では、地元小選挙区で自民党候補者の圧勝が見えていたので、比例代表ではN国党に入れてみました。次はないです。

  9. 無名 より:

    如何に党首とはいえ党を私物化しすぎ!
    ゴルフ場利用税など行かなければ払う必要の無い税。
    どうせなら消費税をなくす党にすれば!

    1. 無名 より:

      失礼!追記です。
      貴重な一票を投票することはありませんけどね!

  10. 匿名 より:

    重箱の隅をつつくようなコメントであるので申し訳ないとあらかじめ断った上で申し上げますが、当時はこの政党をもてはやし評価するようなコメントを誰もが閲覧できる場でのたまっていた方々がおられました。

    それらの方々を糾弾するつもりまではございませんが、あの当時のコメントをご自身で総括されてもよいのではないかと思う次第でございますよ、N国党ウォッチャーとしましては。

    1. 阿野煮鱒 より:

      匿名の分際で特定個人を非難するチキン野郎が。
      まずはハンドルネームを決めて名乗り、具体的なコテハンを列挙しろや。
      卑怯者が。

      1. 匿名 より:

        卑怯もクソもそういう場なんだし管理人様が言うならともかく
        取り巻きに過ぎない人が偉そうに言ってもねぇ
        何か勘違いしてません?某余命ブログで常連気取りでイキり散らして
        自治してた人みたいで笑えますよ

  11. 匿名 より:

     N国は前回2019年の参議院選挙・選挙区で3%の得票をしているので次々回2025年の参議院選挙が終わるまで政党交付金が支払われる。カネが続く限りこの調子でしょう。絵空事の政治ビジネスに1票入れてくれた有権者に氏は笑いが止まらないでしょう。

  12. ビトウ より:

     コメント失礼します。

     支持者や投票者が許すのかな?せめてNHKの自由契約を達成し、次に実現して欲しい政策を皆に訊いてからやればいいのにと思います。

     日本第一党よりは利用価値が有るかと思ってましたが、どうもなさそうですね。注目を浴びるだけでなく、地道な努力も大事。丸山議員はどう動くのかな?

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。