韓国の「知性」が「韓日は歴史和解プロセスを」と提案

韓国メディア『中央日報』(日本語版)にときどき掲載されるのが、「韓日ビジョンフォーラム」と呼ばれる組織の「議論」です。といっても、正直、同組織が日本側の韓国専門家の意見も聞かず、勝手なことばかり主張してるのを見ると、これは「議論」というよりも「妄想」のたぐいではないかと思えてなりません。

ムシが良い韓日ビジョンフォーラムの主張

以前から韓国メディア『中央日報』に不定期で登場するのが、「韓日ビジョンフォーラム」なる組織です。ちゃんと調べたわけではないのですが、この組織が登場する頻度は、最近だとだいたい1ヵ月に1回くらいでしょうか。

「韓日ビジョンフォーラム」の内容については、日韓問題に興味があれば、「名前くらいは聞いたことがある」という方も多いでしょうし、実際、当ウェブサイトでも先月の『日韓関係破壊の加害者側が「日本に譲歩を」と言い出す』などを含め、過去に繰り返し何度も取り上げています。

あらためて申し上げておくと、このフォーラムは洪錫炫(こう・しゃくげん)中央日報会長を代表とし、申珏秀(しん・かくしゅう)元駐日大使をはじめとする「専門家」(?)46人を集めたものだそうですが、「韓日」と名乗っているわりに、日本人の名前を見かけた記憶はありません。

そして、この「韓日フォーラム」、韓国側の「用日外交」、「食い逃げ外交」とでも言えば良いのでしょうか、これまで極めてムシの良い主張をしてきた組織です(たとえば先月の『韓日首脳が書簡を交わした今、「譲歩イニシアチブ」推進を』という記事などもその典型例でしょう)。

なにより、この「韓日ビジョンフォーラム」からは、「韓日関係を破壊しているのは我々韓国の側だから、我々の側こそがこうした破壊活動をやめるべきだ」、といった意見が聞こえてこない時点で、正直、私たち日本人にとって、まともに正面から検討する価値があるとも思えません。

敵の手の内を知るのも必要

ただし、この「韓日ビジョンフォーラム」のメンバーが韓国の「保守界」を代表する、一種のオピニオンリーダーであるという点を踏まえるならば、私たちとしても無関心でいるわけにはいきません。なぜなら、この組織の議論を見れば、韓国が「次の一手」として何を企んでいるのかを何となく読むことができるからです。

現在の韓国は「保守政権」ではありませんが、この「韓日ビジョンフォーラム」における議論ないし提言の内容については、そのすべてが受け入れられているわけではないにせよ、おそらく韓国政府内でも一定の賛同者がいるはずです。

だからこそ、私たちは警戒を怠らないという意味でも、彼らの議論については、いちおうは目に留めておく必要はあるのだと思います。そして、その最新稿が本日、中央日報日本語版に掲載されています。

「韓日2025年を目標に歴史和解プロセスに突入しよう」

膠着状態が続いている韓日関係の改善に向けて韓国内の専門家が額を突き合わせた結果が本として出版された。<<…続きを読む>>
―――2020.10.20 06:47付 中央日報日本語版より

というか、記事本文冒頭に「韓国内の専門家が」と明記されていましたね。

せめて韓国国内で勝手に議論するのではなく、日本国内の優れた韓国観察者(たとえば鈴置高史氏など)の意見を少しでも聞いていれば、まだ少しは提言として意味があるものになったかもしれない、と思ってしまいます。

それはともかく、この記事は「韓日ビジョンフォーラム」の新刊書の出版記念会の様子が取り上げられたもので、朴喆熙(ぼく・てつき)ソウル大学国際大学院教授はこれについて「激論を経て議論された集団知性の結果」と絶賛したのだそうです(※敢えて突っ込みません)。

また、韓日ビジョンフォーラム委員長を務めた申珏秀氏は挨拶の言葉で「韓日関係は過去8年間累積した複合多重骨折状態ともいえる困難に陥っているが、闇が深まれば夜が明ける」と述べたのだそうです(※その「複合多重骨折」を招いた加害者こそが韓国でしょうに)。

さらに、李洪九(り・こうきゅう)元首相は「韓日ビジョンフォーラムの重要なキーワードは平和」と述べたのだそうです(※当ウェブサイトに言わせれば、日韓関係における重要なキーワードは「約束を守る」以外にはありえないと思いますが…)。

洪錫炫氏、「韓日和解プロセス突入を」

さて、ここでもうひとつ興味深いのが、洪錫炫氏の次の演説内容です。

今年の年末に予定されている韓日中首脳会議は、韓日関係改善のための重大な転機。菅新任首相が訪韓しなければ韓国内の問題解決の雰囲気を硬化させかねない

これはおそらく、『仮想敵国のホンネを知るには、その国のメディアを読め』などでも触れた、「菅義偉総理大臣の訪韓見送り」に関する言及でしょう。

年内に開かれるであろう日中韓3ヵ国サミットを巡って、共同通信は先週、自称元徴用工問題を巡って「日本側が受入可能な措置を講じない限り、菅総理は参加しない」、などと報じています。

首相、年内の日中韓会談に難色/徴用工進展条件と韓国側に伝達

―――2020/10/13 06: 17付 共同通信より

洪錫炫氏の発言を読む限り、この人物は、韓国が置かれている立場をいまだに理解していないと言わざるを得ません。

そもそも、自称元徴用工判決問題を筆頭とする日韓関係の諸問題を巡っては、すべて韓国側の一方的な約束破り、条約破りがその根底にあります。ということは、韓国自身が国際社会の法と正義を尊重する以外に、日韓関係の破壊を防ぐ手段はありません。

ところが、洪錫炫氏は、さらに驚くべき提案をします。

韓日請求権協定60周年の2025年を目標に、韓日が『歴史和解プロセス』に突入することを提案する」。

そもそも1965年の日韓請求権協定自体が戦後の日韓関係を規定して来たものですが、これをないがしろにしている韓国と、これ以上何をしなければならないというのでしょうか。

洪錫炫氏は、ドイツとフランスが1963年に、当時の首脳の政治的決断で結んだような「日韓版エリゼ条約」を締結することも提案したそうですが、残念ながら、韓国とはどんな条約を締結しても意味がありません。どうせ韓国から破られるのですから。

鳩山政権の崩壊を心から喜ぶヒトコト

ちなみに、今回の式典には日本側からも冨田浩司駐韓日本大使が出席したほか、訪韓中だった河村建夫・日韓議連幹事長、さらには(なぜか)鳩山由紀夫元首相も参加していたのだそうです。いちおう、鳩山氏の発言についても紹介しておきましょう。

日本側の妥協案の基本は『敗戦国は被害者がこれ以上謝罪する必要がないという時まで謝罪する心を持たなければならない』という無限責任論にあると信じる」。

鳩山政権が1年弱で崩壊したことについて、「本当に良かった」と心から実感せざるを得ないヒトコトでしょう。

読者コメント一覧

  1. りょうちん より:

    日中韓首脳会談の意義は不明ですが、米韓北朝鮮首脳会談の再現になりそうな予感w
    中国のSPがドアをシャットダウン。
    そこで颯爽と菅首相が開けてあげるという演出なんかどうだw

    1. だんな より:

      りょうちんさま
      そこで颯爽と菅首相が鍵をかけるのは、どうでしょう?
      李克強氏が、それをにこやかに見ている。

      1. くろ より:

        やはり、文大統領を入れて、入れ替わりに菅総理が出て鍵をかけるというのがよろしいかと。

  2. だんな より:

    「韓日ビジョンフォーラム」ネタだから、新宿会計士さんが、スレを作ると思って待ってました。
    私が、一言で言うと「ふざけるな」で、終わってしまいます。

    「韓日ビジョンフォーラム」は、韓国がどうやって日本を騙すかを打ち合わせする、詐欺集団です。
    今回彼らの提案は、詐欺師が考えた詐欺手法です。
    どうやら冨田駐韓大使が参加しているのは確実です。
    河村氏、鳩山氏が、直接参加しているかどうかは?
    日本側としては
    1.日韓関係を改善、発展させる理由が無い。
    2.日韓間の歴史問題は、日韓協定で解決済み。
    という事でしょう。
    菅総理が、日中韓首脳会談に参加しない方が良いのは、鈴置氏のお墨付き。韓国は、これで日韓関係が改善されない原因は、「日本が悪いニダ」でウインウインの関係ですね。

  3. 風呂れたれやムン化大革命 より:

     この場合の「知性」とは、病膏肓に入って病ダレが付く法の「痴性」じゃないでしょうか。ハトヤマ氏など痴れ者の切れ物も参席してるようですし。

    1. 夕刻 より:

      それよりH/Nがナイス過ぎます。ムン化大革命(笑)
      4人組,誰でしょう?

  4. 頓珍韓 より:

    >韓日請求権協定60周年の2025年を目標に、韓日が『歴史和解プロセス』に突入することを提案する

    呆れるね。
    朴槿恵大統領が「加害者と被害者という立場は、千年過ぎても変わらない」と演説したのを忘れているのかしら。
    せめて、1000周年の2965年を目標にと言うべき。
    しかし、2965年までに「万年過ぎても変わらない」と言い出す朝鮮人が現れるでしょう。
    今でも、と文禄・慶長の役を引き合いに出すぐらいですから。

    年末に実質的に韓国によって壊されかねない日韓請求権協定を持ち出すこと自体がナンセンス。

    日韓請求権協定という土台がないのに、それ以外の話し合いなど意味無し。
    相手にするだけ時間の無駄。
    「約束を守れ」
    日本はこれ一点に尽きますね。

  5. ボーンズ より:

    日本から見たら、「笑止千万」以外のなにものでもない。
    韓国の無限に広がるファンタジーに付き合うヒマは日本にはありません。

  6. Naga より:

    >「複合多重骨折」を招いた加害者こそが韓国でしょうに
    韓国の過失で無く故意による自損事故ですよね。
    それにしても鳩山元首相の脳内はどうなっているのでしょうか。韓国こそベトナムで悪逆なことをしたのに。

  7. イーシャ より:

    真実の歴史を知り認めることから始めましょうね。
    ウリナラファンタジーにつき合ういわれはありません。

  8. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、自分でも、あり得ないと思っているので)
     朝鮮戦争は、北朝鮮と中国義勇軍、それに国連軍を代表して米軍が停戦に合意したままです。ということは、停戦破棄を宣言すれば、(法的には)北朝鮮が米軍を攻撃することも、中国義勇軍が米軍を攻撃することも、または、その逆も問題がないことになります。(北朝鮮は、すでに停戦破棄を宣言しています)
     それで韓国は、「だから終戦宣言すべきだ」と言い出すかもしれません。もっとも、中朝は「攻撃するかもしれない詐欺」のために、カードとして温存しておくと考えるかもしれませんが。
     蛇足ですが、(建前としては中国政府と関係のない)中国義勇軍の代表は誰になるのでしょうか。また理論上は、中国義勇軍は(習近平国家主席を無視して)米軍への攻撃を再開することが可能ではないでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

    1. 名古屋の住人 より:

      引きこもり中年 様
      >蛇足ですが、(建前としては中国政府と関係のない)中国義勇軍の代表は誰になるのでしょうか。
      中国義勇軍といっても、それは冠に「中国義勇軍」とついているだけで、中の人は全て人民解放軍であることは間違いないでしょう。誰が代表になるかについてはわかりませんが、解放軍の上級幹部以外になり得ないと思います。

      >また理論上は、中国義勇軍は(習近平国家主席を無視して)米軍への攻撃を再開することが可能ではないでしょうか。
      理論上では可能ですが、米国との国交がなかった朝鮮戦争当時とは異なり、現代で「米軍への攻撃を再開する」とは即ち米中直接衝突への尖端を開くことになりかねません。
      一般論としては、人民解放軍のトップが習近平が中国共産党中央軍事委員会主席を兼任していることから、中国共産党指導部が米国との直接衝突への腹をくくらない限り、それが起きる可能性は低いと考えられます。
      しかし、別の角度から見ると違った一面が垣間見れます。
      北朝鮮と国境を接しているエリアを管轄する人民解放軍は瀋陽軍区(現在は北部戦区に属する)です。この瀋陽瀋陽軍区は一貫して隠れ反習近平勢力であるという噂があり、瀋陽軍区の不穏な動きを封じるために新たに北部軍区を設置し、瀋陽軍区を牽制した、とも言われています)。
      もし引きこもり中年様が仰るように、もし瀋陽軍区の青年将校が習近平や人民解放軍最高指導部の制止を振り切り(または不意を突いて)、無断で中国義勇軍を結成し第2次朝鮮戦争に介入したら、表向きは北朝鮮を支援すると見せかけて・・・「敵は本能寺(中南海)にありぃ~~っ!!!」と、実写版「本能寺の変」がお茶の間で展開されるという可能性も全くゼロではないことを申し添えます(笑)

  9. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新御疲れ様です。最近の南朝鮮発表は印象操作としか見れませんね。発表の「ツマ」として駐韓大使や元日本首相、日韓議連等を入れており、さも日本政府関係者が認知している様にしている。慰安婦案件でも一部の放言を日本政府が放置した事で取り返しがつかない事態になったと思います。政府の公式否定を期待したいところです。世界では沈黙は黙認であると思います。

  10. 一国民 より:

    韓国に「知性」などと呼べるもの(者)がありましたかね?

    1. 世相マンボウ より:

      知 性 と は
      程 遠 い 人 の
      合 言 葉
      韓 流 で な け れ ば
      み な 反 知 性 主 義

      (^^)

  11. 匿名 より:

    無限責任論て何ですか。
    国として崩壊しない限り許されないてことになりますね。
    だとしたら妥協なんかする必要ない。
    鳩山の思想が野党の外交の基本だから支持できないんだよ。大多数の国民が喜ぶであろう消費税の廃止を仮に政策として出したとしても支持できない。

  12. 七味 より:

    集団知性→集団痴性、じゃないかな?

    誤字の指摘だけじゃなんだから、ひとつふたつツッコんでみますね♪

    そのいち♪
    元記事で、
    >(洪氏は)菅首相の訪韓のために、韓国は特別立法を通じて強制徴用問題に関連した解決法を提示することを提案した。
    そうだけど、どんな解決法か言ってないし、「提示」じゃなくて「実行」が大切だから、ちょい惜しいのです♪
    ただ、韓国はちゃっちゃと米国とバイバイして、北朝鮮とくっつき(吸収され)たいんだろうし、その邪魔にしかならない日韓関係の発展なんか提言しても無駄なように思うのです♪

    にっ♪ (๑^᎑^๑)v
    >おそらく韓国政府内でも一定の賛同者がいるはずです。
    いるのかな??
    青瓦台の徐薫国家安保室長の祝辞も、
    >「政府次元で支援を惜しまない」
    って事で、「提案を参考にしたい」とすら言ってなくて、自分たちから動く気は、全く無さそうなのです♪

    おまけだぞ♪
     クルッポ! ⋛⋋( ‘◇’)⋌⋚ クルッポー!!
    >『敗戦国は被害者がこれ以上謝罪する必要がないという時まで謝罪する心を持たなければならない』
    多分、第二次世界大戦を念頭に、敗戦国=日本、被害者=(当時日本人だった)韓国人ってことだと思うのです♪
    ただ、第二次世界大戦以後に生まれた人は、そもそも「被害者」じゃないし・・・・
    第二次世界大戦を経験された方って、まだ存命の方って、どれくらいいるのでしょうか??
    それとも、ベトナム戦争に参加してた韓国はれっきとした「敗戦国」だろうから、今訴えを起こしてるベトナムの方々に無限責任を果たすことを求めてるのかな??

    1. 宇宙戦士バルディオス より:

       ぽっぽの事理弁識能力にいよいよ重大な疑問を感じざるを得ません。
      >日本側の妥協案の基本は『敗戦国は被害者がこれ以上謝罪する必要がないという時まで謝罪する心を持たなければならない』という無限責任論
       日本は、韓国に対する敗戦国ではないということが分からないとは、いよいよ頭蓋骨の中身が怪しくなってきた。こういう人種は、税金で治療してやるべきではないでしょうか。大雪山系の奥深くに療養所を設けて。

  13. イーシャ より:

    ねぇねぇ、教えて。
    韓国の「知性」って何 ?
    痴性なら世界一だと知ってるけど。

    1. 元韓国在住日本人 より:

       イーシャ様

       小生は「痴性」は知りませんが「恥性」は沢山見てきました。

       駄文にて失礼します。

  14. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    アデナウアーやド・ゴールの名前なんか出さなくて良い。エリゼ条約なんて、韓国にカンケーネー。独と仏と日本の三大大国と小南朝鮮なんて、土俵が違い過ぎ。独仏の件、南朝鮮人には理解出来ないでしょ?

    「韓日関係は過去8年間累積した複合多重骨折状態である」を作り出してゴネてんのは、韓国でしょうに。韓日ビジョンフォーラムは「2025年に和解」って、あと4年も粘る気か?(嘲笑)それまでに決裂してますがな(爆笑)。

  15. 匿名 より:

    韓国との有効親善のため、幻の珍獣「ハトヤマ」を贈呈しましょう。
    ワシントン条約引っかからないから、返却不可いや不要。
    韓国は喜ぶし、日本も喜ぶ。立民でさえ。
    ほら、こんなにwinwin。

  16. 匿名 より:

    本題とズレますが、親韓の立場から韓国へ精力的に苦言を呈してきた武藤元駐韓大使。
    彼の記事にこう書かれていて、少し切なさを感じました。足跡的に。

    >韓国が、米韓同盟、日米韓協力から離れていく場合、一層重要となるのが日米豪印の協力強化である。
    >長期的に見れば日米豪印それに欧州との協力が日本の安全保障にとってカギとなるのではないか。
    >駐韓大使を務めてきた人間としてこのような意見を述べることは非常につらい思いがする。

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76535?page=9

    ただ、最後に「文在寅政権においては」的な条件付けは忘れてませんが。

    1. だんな より:

      武藤さんの親韓は、治らないんでしようね。
      日本人として、気持ちは分かるけど、韓国を甘やかして、今の日韓関係を創り出した責任も有ると思います。
      今の米韓関係は、文大統領になった時に、ほぼ想定された事態です。武藤さんは、南北関係については、流石に理解が深いと思います。
      大体予想通りに進んでいますが、GSOMIAだけは当たらなかったな。

  17. カズ より:

    >韓日請求権協定60周年の2025年を目標に、韓日が『歴史和解プロセス』に突入することを提案する

    日本は、韓国をオトナだと認めたんですよ。オメデトー
    だから自分のことは自分で決めなくっちゃ。トウゼン
    約束を守れないときは菓子折り持って・・。ゴメンナサイ
    そうでなきゃ針千本、飲まなくちゃね・・。セキニンダヨ
    *****
    そういえば、こんな歌もありました。

    ♩まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって
    冷めかけたあの人に 意地をはってたなんて・・

    *彼らのやってるのは「故意の盲目」ズルイデスネ。

    1. カズ より:

      あ、引用元は「迷い道」渡辺真知子です。
      何となく日韓関係を示唆してるような気がしたので・・。

  18. 自転車の修理ばかりしている より:

    日韓のもつれにもつれた関係を清算する方法は、一から出直すしかありません。過去をすべて捨てるのです。

    日本が朝鮮半島において投資をした話も帝大を設置した話もハングルを広めた話もなし。日韓条約でくれてやった「独立祝賀金」も「発展途上国支援」も返さなくてよい。盗んだ竹島と仏像とイチゴとブドウは返せ。強制連行されたと自称する類の在日はノシ付けて返す。

    もちろんウソ戦犯国や自称徴用工や自己矛盾イアンフの話もなし。「ヒデヨシが全部焼いた」もなし。謝罪と賠償も一切なし。道徳的優位性とかいう妄言もなし。ホワイト国待遇もなし。

    大韓民国が消滅し、代韓民国として新生するのであれば、日本と新たな関係が築けるかもしれません、知らんけど。もちろん前提条件として、国民が一人残らず霊的に生まれ変わることも求められます。看板の架け替えだけで済まそうとするどこかの野党のようなマネは許されません。

    …難しすぎますね。これなら北に併合されて統合朝鮮になった方が早いかもしれません。目指せUNited KOrea、略してUNKO。

    1. だんな より:

      自転車の修理ばかりしているさま
      「UNKO」大人気なくて良いですね。
      私は、このネタ初見ですので、座布団3枚です。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        残念ながら私のオリジナルではありません。
        どこで見たかは覚えていませんが、どこかで見て、そのインパクトが心に刻み込まれました。

    2. カズ より:

      自転車の修理ばかりしている様

      噴飯!!(せっかくの○○フルーツが・・。)
      このネタには参りました。
      私も精進します。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        ある会話
        「韓国人にはぜひユー・エヌ・ケイ・オーを目指せと激励してあげよう」
        「日本語のわかる在日が入れ知恵しちまうから無理だろ」
        「ちっ…!」

    3. 世相マンボウ より:

      文ちゃんたちの悲願、
      UNKOを私も大いに応援します!

      UNKO(UNited KOrea)は、
      トンスルなど半島の歴史と伝統文化にも通ずる
      ふさわしいほこりとかおり高い呼称です。

      折しも、半島の
      マリシャスプロパガンダの像が
      日本の芸術祭に潜り込もおうと
      芸術騙りをしたために、
      ちょうどソウル日本大使館への
      人糞投げ込み事件もあって
      その評価として
      『韓流脱糞派アーチスト慰安婦像』との
      芸術上の派名を獲得なされました。

      フランス印象派も、当初は不本意だった
      印象派の派名を受け入れ今日に至っています。
      UNKOも『韓流脱糞派』の呼称も、
      単に芸術の域に留まらず、
      愛知県のイカレタ知事さんや、
      うん国際政治学者舛添さんなどの
      総称にまで発展拡張されることを期待し
      応援しています。

  19. WindKnight.jp より:

    正直、日韓基本条約で和解は終わっている。
    それを破壊する行為そのものが、和解を破壊する行為。
    それを認められないところに、知性は無い。

  20. 匿名 より:

    > 鳩山政権が1年弱で崩壊したことについて、「本当に良かった」

    全くその通りです。的確なご指摘有難う御座います。

    本人が稼いでもいないに、金さえあれば、人格的に異常があっても日本国の首相に就任出来た事実に私は戦慄します。その際に反日国家から資金を与えられたATM等マスコミがFake Newsを流布し、反日種族が民主党の名の下に政権を奪うという悪夢を起こしました。

    我々はこの事実を冷徹に受け止め、決して二度と繰り返してはなりません。

  21. 福岡県人 より:

    鳩山は野蛮だね
    つーかそもそも日本が敗戦国であることと韓国は何も関係ない
    これは宗主国と植民地の問題だ
    これに無限責任を言えば、世界の主要国は何というだろうか

  22. 世相マンボウ より:

    『韓日 ビ ジョン フォーラム』なるものは、
    『韓日 ピ ジョン(pigeon) 法螺夢』
    の方が適切で、誤植でないかと思うほどです。
    ちなみに、英語で
    平和の使者の鳩はdoveで、
    ピジョン(pigeon)は薄汚い鳩の方の意味です。
    それを明らかにするかのように
    わざわざpogeon鳩のミスター民主党鳩ぽっぽさんも
    首を突っ込んでお見えです(笑)

    いずれにしても、日韓関係は、
    過去の捏造までして日本が謝罪と金をせびられる
    おかしな関係から改善が図られて
    関係正常化に向かっている大きな流れです。
    いわばこれがこれからの
    日韓関係のニューノーマルであるのに
    以前のおかしな悪化した関係に戻そうとの
    この 『韓日ピジョン(pigeon)法螺夢』は
    平家物語の琵琶法師の謳いのように聞こえます。

    1. 世相マンボウ より:

      ちなみにですが、
      米俗語で特に親しい関係を hun と呼びます。

      立憲民主党には なぜか隠して公言しないものの
      鳩ぽっぽ のhun の方たちがウジャウジャお見えですが
      ちょうど日本語で 鳩ぽっぽのフン と呼ばれているのと
      なぜか読み方は同じです。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        世相マンボウ様

        韓国が自称するホワイトハウス内の文在寅Fan Clubというのも何か俗語的な意味があったりするのかもしれません。Hunクラブだったりして。まさか(文が)不安クラブというオチではないでしょうね。(日本語のダジャレやんけ)

        1. 世相マンボウ より:

          自転車の修理ばかりしている様

          まさに言葉は国境を越えて通い合って
          いるものなのですなあ(笑)

          ドブ鳩pigeonの鳩ぽっぽさんと
          文ちゃんの中の良さを表す、
          刎頸の交わり という熟語も
          hun-Kの交わり(=糞Kの交わり)
          とも表記されるものでしょうなあ。

  23. 老害 より:

    >「日本側の妥協案の基本は『敗戦国は被害者がこれ以上謝罪する必要がないという時まで謝罪する心を持たなければならない』という無限責任論にあると信じる」。

    溜息が出てしまう元首相ですね。 ポッポ氏は、自分が何かのミスで加害者になった場合も、同じことを言えるのでしょうかね。
    半島にプレゼントしたい奴ですな。

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      『鳩山氏の言動によって日本国民の名誉は汚され心象はは深く傷ついた。鳩山氏は日本国民がこれ以上謝罪する必要がないという時まで謝罪する心を持たなければならない』

      鳩山氏の熱意は、日本国民のためではなく、自分自身が善人であるためにのみ向けられているように感じます。その面において、首相になるべきではなかった、さらに言えば政治家になるべきではなかった人です。鳩山家に生まれていなければ、もっと真っ当な人生を歩めていたかもしれませんね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。