読者雑談専用記事通常版 2020/08/15(土)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/08/17(月)』につきましては、8月17日(月)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    8/4 には、憐国がヘタれると予想して、日本側から態度を改め、呼称を南朝鮮または下(しも)朝鮮に改めようと提唱しました。

    一方、さらなる巨悪である宗主国は、周庭氏と黎智英氏の逮捕に見られるように、力づく/脅迫による圧政を更に進めようとしています。
    こちらに対しても、態度を改めるべきではないでしょうか ?
    手始めに、代表者であるプーに対しては国家主席と呼ぶのをやめ、
    (中国共産党)書記長に改めましょう。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      一番乗りおめでとうございます。
      暑いから、手短で失礼するニダ。

      1. イーシャ より:

        だんな 様

        ありがとうございます。
        今日はエアコンの聞いた部屋で昼寝しました。

        1. だんな より:

          イーシャさま
          エアコンは「聞く」では無く、「効く」ニダ。
          重箱の隅を突かれて、より暑くなる呪いニダ。

          1. イーシャ より:

            だんな 様

            エアコンが効いた部屋で、涼しい顔で受け流すニダ。
            効かない呪いは跳ね返るニダ。

    2. ちかの より:

      イーシャ様
      安定の1番getおめでとうございます。
      プーさんのこと、誰も国家主席とは呼んでないと思います。言われれば、ああそうだったかな?というか。
      でも今後は、中国共産党総書記、と呼ぶべきですね。

      1. イーシャ より:

        ちかの 様

        ありがとうございます。
        今日の一番はおまじないです。
        誰かさんがサイトに呪いをかけて表示を崩さないように。

      2. イーシャ より:

        ちかの 様
        書記長ではなく総書記でしたね。

  2. ポプラン より:

    今日も暑い。

  3. だんな より:

    あつは、なついでんな〜
    お昼ご飯は、考え中。

    1. ちかの より:

      だんな様
      夏は暑いから、あつあつあつあつあつ→なつ!というのは真理だと思います。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        知ってるだけで、歳が分かるニダ。
        私が知ってるのは、友人から教わったからニダ。
        問題は、友達が同級生だという事ニダ。

  4. sey g より:

    文大統領は、徴用工で日本に妥協しないと明言。
    永世大統領として、死の間際まで大統領で居てほしいですね。
    自分の命を守る為には、憲法改正で大統領の任期を無限にしないと無理と悟ったら、やってくるのではないか。

  5. より:

    今日も今日とて暑いので、お昼は盛岡風じゃじゃ麺。
    でもなぁ、こんな風に肉味噌を載せるなら、中華麺じゃなくて、細目で腰の強いうどんか、太めの米線の方が合うような気がする。さらなる研究が要るな……

    1. だんな より:

      龍さま
      稲庭うどんが、お勧めです。

  6. だんな より:

    文大統領の演説は、弱めなところ、予想通りでしたね。
    日本政府と向かい合うと言いながら、ターゲットを変えて、日本企業に話し合いの要求を強めると思います。
    結果として、日本企業の脱韓国が、進むと良いのですが。
    北朝鮮と生命共同体と言い、国民の人権を尊重するなら、北朝鮮の人権問題、脱北者の人権を無視し続ける事は、大きな矛盾でしょう(つまらない文章ですな)。
    文大統領の発言を一欠片も、信用してはいけません。
    また、韓国野党「未来統合党」は第75周年8・15光復節(解放記念日)を迎えて「未来志向的な韓日関係のために日本の真心こもった変化を期待する」と明らかにした。
    との事ですから、国を挙げて様々な詐欺を継続、拡大して来ると思います。

    1. より:

      相変わらずの嘘吐きぶりとヘタれぶりで、まあ、残念ながら予想の範囲内でした。
      個人の「不法行為賠償請求権」とやらが消滅していないというのはまだいいのですが、日韓請求権協定により、請求先が韓国政府であることが明確化されていることには触れませんでした。確実に詐欺師の手口ですが、これまでの主張との矛盾を回避するためには、このようにしか主張できないのでしょう。どうせ、他にも辻褄の合わないことだらけなんだから、今更前言の一つや二つ翻したところで誰も驚かないのにね。
      「寝言」とすら評せないほど、中身がスカスカなのは、きっと発言者の中身がスカスカなんでしょう。

    2. 伊江太 より:

      だんな様

      逆らえばボコボコにされるのが分かっている相手には、どう振る舞えばいいのか、過去の経験で十分学んでいるんでしょうが、何を言おうが全く取り合ってくれない相手にどう対処すべきか、未だ学習できないのか、それとも痛い目を見ない限りは考えようとしないのか、経験が無いだけに、まったく分かってないんでしょうね。なんだかこれからも、ずっとこのままでやっていそう。今が志向する未来なんだと、誰か気が付かないものでしょうか。

      1. だんな より:

        伊江太さま
        韓国は、日本に力ずつで、いうことを聞かせようと考えていると、考えていると思います。
        彼らの脳内では、韓国が日本より上ですから。
        日本は、煽るか叩かないと、いけないと思います。

    3. 通りすがりのA より:

      だんな様

      日本企業の脱韓国も重要ですが、在日韓国企業、在日○世も半島へ返却しないとファイブアイズにはとても入れないと思います(-_-;)

      まぁ、イザとなったら日本政府は韓国を殴ることに躊躇してヘタレそうだから、国民が厳しく監視しないとですが(笑)
      それと、「本気」(制裁前に韓国に適用されている全ての優遇措置の撤廃ありき)で韓国をぶん殴る(制裁と言う名の実質断交措置)前に、欧米各国への根回しと合意を取り付けておく事も忘れないようにしないとですね。産経や読売を使って、世界中にウィーン条約違反である釜山公使館前の少女像の件を発信するとかも必要ですが。

      1. だんな より:

        通りすがりのAさま
        スパイ防止法は、いるんじゃ無いかなと思います。

  7. 老害 より:

    いろいろなことが話題になるものですね。ホント、ネット時代です。

    でも、写っている料理が全てなら、量が多いとは言えませんね。
    それより、一度に料理を出すスタイル・工夫に乏しい料理内容など、突っ込みどころが違うかな。
    (事前に調べれば、分かることばかりですけど)

    “料理が多すぎる”と投稿して大炎上 「廃棄前提おじさん」の指摘に温泉宿の反応は?
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08150602/?all=1

  8. 田舎爺 より:

    中共漁船の大群が尖閣諸島付近の領海に侵入するという件.

    この前のYahooニュースの漁師インタビュー記事では、出港して到着までに2日を要すると言っていました。
    今日現在なら何隻出港したかがわかるはずですが、一向に報道されません。
    この前東シナ海で潜水艦がうろついていた時に、何かの方法を使って検知したと出ていましたが、それと似た方法で調査できないのでしょうかね。

    1. 心配性のおばさん より:

      田舎爺様がご紹介下さった中共漁船の大群が尖閣諸島付近の領海に侵入するという件ですが。
      どうなりますかしら、去年とは異なり、海域では海保のみならず海自も警戒に当たっているとか。
      制御不能な中共漁民兵にそれを許したら、米中開戦のきっかけにされます。

  9. りょうちん より:

    こっちでも老人会w

    私はjunetはまったく一回り以上下の世代です。
    パソコン通信こそやっていましたが、netnewsなんかに憧れを持っていました(前にも書きましたが、よくASCII.netのチャットでご一緒するvoid_No.2氏のusageでの暴れっぷりとかをヲチしたかったw)

    教養学部ではUNIXアカウントは貰えず、ただ大型計算機センターの端末アカウントだけが貰える立場でした。
    ftpだけはできたので、教養学部では当時出始めのBSDを落とすために原付バイクで大計に通ってFDで何十枚ものインストールディスクを落としたのはいいものの、いざ入れようとしたらメディアエラーで、泣く泣く、また大計まで走ったのも良い思い出です。
    学部進学しても医学部には、教室配属のシステムがなかったので、UNIX WSのアカウントを貰える方法はほぼありませんでした。
    唯一の例外が、当時、医学部内のIT管理をボランティアでやっていた先生がいる基礎医学の教室。
    基礎研究の真似事をする制度があったので、入り浸って、お古のNeWS WSをやっと触らせて貰えるようになりました。
    一応、名目はゲノムの系統樹解析を計算するという建前だったのですが、たしかメモリーが4MBで、CPUは68030の当時でも相当型落ちのものだったと記憶しています。
    いや、これがXが固まる・落ちまくる。いちいち指導教官にお願いして、telnetでKillして貰わないと再起動もできない。
    おまけに解析ソフトが遅くて、結局、自分で論文など調べて、実はIBM-PCのフリーソフトで同じことができると知り、自前の台湾から輸入した486DX2-66MHzの互換機でやった方が速いという結論w
    NeWSはすっかりUNIXで遊ぶという目的にしか使用されなくなりました。
    ちなみにこの時の指導教官は、UNIX WSなど使わず、自分では端末自体は当時最高性能と言って良いPC-H98を使用していました。
    臨床系講義が始まるとさすがに足が遠のきましたが、この頃には大手パソコン通信サービスとWIDEの接続サービスが始まり、メールやnetnewsを読むだけなら苦労しなくなりましたが、純UNIX文化に蛮族のようにパソコン通信の人たちが空気を読まずに乱入して、あちこちで紛争が起こりましたねえ。
    研修医時代は、もう臨床漬けで遊んでいる暇はありません。
    しばらく遠ざかっていましたが、大学院に入ると、コンピュータオタクだからコンピュータの仕事をしろと、某科に出向させられました。
    ここには、なんと最新型のSGIのWSやら、DECの3D用WSがわんさか。
    お金のあるところは違うんだなあ(基礎とは違うのだよ基礎とは!)。
    ただこれらは医療用の専用機器なので外部には繋がっていなかったので、Doomで遊ぶくらいしかできませんでしたねえ。

    1. 阿野煮鱒 より:

      void氏はjunetの有名人でした。彼の性癖は色々ありましたが、私個人は、彼がATOKを毛嫌いするのを面白がっていました。PCにどんな問題が起こっても「ATOKを使っているからですよ」と回答するのがvoid氏のお約束でした。

      確かに当時のATOKは挙動に疑問がありまして、PC9801を使う場合は、MIFES + VJEを愛用していましたが、MacintoshがメインになってからはATOK一択となりました。

      1. より:

        void氏とかmohta氏とか、あの頃のJUNETには愉快な方々が何人もおられましたね。懐かしい。
        コンピュータなるものに触り始めた当初、なにしろUNIX環境上ではまだ日本語が扱えなかったので、日本語文書作成は一太郎+ATOKでした。その後、どこかのタイミングでUNIX環境上のWnnとかCannaとかに移行し、結局一番使ったのはWnnだと思います。
        UNIX環境で一番使った日本語文書作成環境はjLaTeX+ghostscriptでした。当時MS Wordの初期バージョンはあったと思いますが、使い勝手が最低だったのと、WYSWYGよりも配置の自由度が高い方が好みだったので、専らjLaTeXでしたね。あ、それと非常に重要なポイントとして、基本的にTeXはテキストファイルなので、サイズがとても小さかったのです。メールに添付する際にとても楽でした。

        1. イーシャ より:

          jLaTeX+ghostscript はよく使いました。

          個性の強い人が多かったですね(ここもですが)。
          からまれたくはない方も、いじられてもそれを楽しんでいらっしゃいました。 (当時の fj.jokes の記事)

        2. りょうちん より:

          LaTeX懐かしいですねえ。
          周囲のお大尽学生共がMacのワープロで書くか、妥協して一太郎で書いてるところ、大学のレポートを必死でASCII 日本語 LaTeX+dviout/dviprtで書いてました。今なら意識高い系とか揶揄されるかも。

    2. 愛読者 より:

      Junet kitのソースコードの入ったMTは,読める機械もなくなって久しいです。確か,関東の大学は古い規格の専用回線が東大の大型計算機センターに繋がっていて,それに便乗して繋いだような気がします。初期はmailだけで,しばらくしてgopherが使える程度まで通信が改善した記憶があります。今でもサーバーはUNIX系で,民間のプロバイザーを使わずにインターネットに繋げます。

  10. それはそうと、12日放映の歴史秘話ヒストリア「ガダルカナル 大敗北の真相」はひどかったです。
    https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-08-12&ch=21&eid=01765&f=1201
    一通り史実をなぞったつもりなのでしょうが、何がいいたかったのかさっぱり分からず・・・
    どうやら「真相」とは、最初に敵兵力下算のミスをし、一時惜しいところまでいったが、陸海軍の不協和音があったり、輸送船を送らなかったりで、結局大勢の兵士が飢え死にした末に負けた、というようなことらしいですが、そんなの少し戦史を知る人には常識的な話でしょう。

    ところどころ事実誤認もあったりで、せっかくの貴重な史料(初公開の二見少将のノートや、海兵隊の戦闘記録や、第一次ソロモン海戦生き残りの人(これは凄い)の証言や、小尾少尉の日記etc)も台無しでしたねえ。

    1. 心配性のおばさん より:

      お盆の時期、期待しておりました怪談の放映はなく、代わりに反戦番組のオンパレードですね(笑)。
      私も戦争は好きではありませんので、番組そのものを否定はしませんが、放映する側に卑しさに辟易致します。
      そこには、攻め込まれたらどうするのだ。という当り前の議論がわざと外されている気がいたします。
      日本の放送界には、中共の力が浸透しているとか。中共様、反戦は分りますが、であれば黙って日本は中国に喰われろと(笑)。そこまで、バカにされると…。

  11. 阿野煮鱒 より:

    老人会の続きです。すっかり耄碌して失われていた記憶がもう一つよみがえりました。

    職場ではjunetを楽しむ一方、自宅ではNIFTY-Serveに入り浸っている時期がありました。両者の文化にはかなり違いがあり、それらを使い分けるのも楽しみでした。

    具体的には明かせませんが、特定フォーラムに謹製データをアップロードして好評を博していたこともありました。

    通信料が安い深夜に、スクリプトを組んでモデムを自動運転させ、翌日にメッセージに「レス」する毎日でした。

    あの頃は、モデムが年々歳々進化しており、9600→14400→28800→56000と速いbpsのモデムが出る都度買い替えていました。それもISDN導入で一旦落ち着き、光ファイバーで常時接続にしてから関心がなくなってしまいました。

    通信事業各社から、そろそろ3G/10G bpsにしませんかと電話セールスをいただきますので、ぼちぼち検討するかな、と思わなくもありませんが、1G bpsで不自由を感じないので、多分、移行するのはまだ何年も後です。

    自宅の壁の中にビニールパイプを巡らし、その中に通したEthernetケーブルがCategory 5のままなのもネックです。恐らくケーブル会社の過剰品質により、1G bpsでも使えていますが、さすがに10G bpsでは無理でしょうね。工事費を考えると頭痛が痛くて馬から落ちて落馬します。

    1. 酒が弱い九州男児 より:

      阿野煮鱒様、読んでて懐かしかったのですみません、お目汚しを。

      > モデムが年々歳々進化しており、9600→14400→28800→56000と速いbpsのモデム

      私がコンピュータを使い始めたときが、すでに56kbpsでしたのでそれ以前は知りませんが、「ピーヒョロヒョロ」と言う音とともに、インターネットにつないで、ゲームとか音楽などをダウンロードしてました。
      電話代が数万円で母親に叱られてからは、大学の研究室のパソコンで、帰宅時こっそりダウンロードしてたものです。
      (1個ダウンロードするのに一晩かかったように記憶してます。)

      > 通信事業各社から、そろそろ3G/10G bpsにしませんかと電話セールスをいただきます

      私の家ではいまだにADSL回線使ってますw
      2023年にサービスが終了するので、光回線に切り替えてくれって案内が届いたり営業電話が来ますが、「冗談じゃない!」ってお断りしてます。まぁ、駄々こねても多分ダメなんでしょうが。。。

      > 自宅の壁の中にビニールパイプを巡らし、その中に通したEthernetケーブルがCategory 5のままなのもネックです。

      私の家も同じです。配管の中をCAT5eのケーブルをめぐらしてます。入れ替えも検討しましたが、ひとまず、CAT5eでも支障がないのと、家にはサーバ機を置いていないので、予算的にWifiを入れて、中継機器を買った方が安いような気がしたのでやめてます。

      > 工事費を考えると頭痛が痛くて馬から落ちて落馬します。

      はい、どこか1カ所でもボトルネックがあると、意図した速度が出ないので、モデム、ルーター、ハブ、LANカード、全てGbyte対応考えると頭痛いですね。CAT8はまだケーブル自体も高価ですし。やはり家庭では割り切ってWifiがいいような気がします。

      1. りょうちん より:

        Wifi6メッシュの機器に入れ替えしました。
        無線でギガ越えですが、マンションタイプの光回線が100Mbpsの契約なので、メッシュの方が大きな要因ですが・・・。
        家のどこでもFHD動画のストリーミングが見られるようになりました。

        1. 酒が弱い九州男児 より:

          りょうちんさま、ギガ越えWifiいいですね。
          家の中のみで完結であれば、100Mbpsの契約は関係ないのでいいと思います。

          私もリビングのHDDに撮りためた映像を家じゅうで視聴できるように画策中ですw

          今後IoT家電も増えていく(と思われる)のでギガ越えWifi必須かもしれないですね。

      2. タナカ珈琲 より:

        酒が弱い九州男児様

        ピーシュシャッラガーガー懐かしい音です。
        35年ほど前にPC9801を購入しました。
        PCは何も知らないので、何が必要かを電器屋さんで聞いて購入しました。PC98、テレビ⁇、モデム、FDみんなで20万円ほど、
        電話回線でのインターネットでした。今は無き三洋証券で株価をテェックしていました。三洋証券が倒産してからはコーエーのゲームにハマりました。信長の野望、三国志、大航海時代。
        三国志は腹がたちました。忠誠心100ナノに反乱するんです。
        今迄の苦労が水の泡…。当然腹がたつので、リセットです。

        ホントに本当、駄文でした。

    2. ボーンズ より:

      阿野煮鱒 様
      懐かしいお話を。
      私はPC-VAN(実験運用)からスタートしました。草の根のチャットが楽しくて、電話代がヤバくなる事もしばしばあった記憶があります。
      (ご同業の方では、電話止められる武勇伝は数知れず)
      自宅のネット回線の流れは大体同じで、10GやるならフルSSDかRAID組まないと宝の持ち腐れと考えております。
      (1Gの回線でもパフォーマンスがフルに出たら、SDカードの転送速度と大して変わらない)
      部屋及び部屋間のケーブルはCat.6なので、10G Readyではありますけど。

  12. 愛読者 より:

    お盆は1週間程お休みしていました。
    8月は何故コロナ感染者が増加しなかったか考察してみます。その前に,今のウイルスは水面下での無症状感染連鎖が多いことに注意しましょう。そもそも,G型から,児玉氏が言う東京型・埼玉型に変異するまで,約3ヶ月間は水面下でPCR検査にひかからずに感染の連鎖が続いていたわけです。ニュージーランドでも2ヶ月間市中で患者が見つからなかったのに,突然クラスターが見つかり,やはり水面下での感染連鎖が続いていたことがわかります。G型のころは,PCR監査で発見された人数の6~10倍くらい感染者がいる,との推定でしたが,今のウイルスはその割合がもっと高いかもしれません。
    さて,8月の件に戻りましょう。前回言った理由の候補は以下の3つでした。
    1. 学校が夏休みだから。実は小児から高校生まで,学校や保育所での水面間での感染拡大はかなり多かったはずです。学校クラスターが発覚した例も多いですが,氷山の一角でしょう。会社が休みなのも,同様な効果があったのかも。
    2. 8月8~16日は公務員の一斉休業推進期間である。PCR検査やその集計が手薄になるので。感染者として発表される人数が少なくなるのかもしれません。現実とは無関係に。
    3. 暑い夏だから。真冬のアルゼンチンでの感染拡大ペースはすごいですが,チリや南アフリカでは,感染拡大がピークアウトした感じがするので,気温はそれほど関係ないかもしれません。大半が室内・屋内等での感染のようですから。
    P.S. 致死率についてです。各国で流行しているウイルスの株が異なり,人種構成も異なり,医療水準にも差があるので,国ごとに死亡率はかなり異なります。アメリカとEUは,4月よりは死亡率が1/3近くまで低下しています。日本も正確な評価はまだ難しいですが,その程度は低下しているように見えます。このコロナはたぶん終息しなくて,普通性感冒化するしかないので,死亡率の評価を正確に行って,防護服で完全武装した隔離医療をいつまで続ける必要があるのか,考える必要があると思います。

    1. ケロお より:

      愛読者さま
      「梅雨明けしたから」も付け加えてほしいものです。
      雨続きで屋内に閉じこもる。雨が入るので窓を開けられない。こういう状況は感染に好適な条件です。
      今年の梅雨明けは平年より遅く、関東で8月1日(平年は7月21日)でした。梅雨明け後、(クソ暑いけど)外で過ごす時間が増えれば感染も減少傾向になるかもしれません。8月2日以降感染が減ったとすると、潜伏期と検査時間と発表までのタイムラグを合わせて、10数日で感染確認人数が頭打ちにある計算です。一応、理屈通りに推移してます。
      さっさと梅雨明けしていた沖縄がどうなってるか説明がつかないですけど。

      しばらくは暑さ続きますが、ここ1-2週が暑さのピークで、9月になれば現在よりは気温は低下して、屋外で過ごしやすくなります。
      残暑も過ぎ涼しくなれば、換気もされるようになり屋内での感染も減少するかもしれません。逆に寒くなれば、換気も頻繁に行わなくなり、屋内で過ごす時間も増え、感染機会も増えるでしょう。
      気温とウイルスの感染力に直接的関係は小さいでしょう。しかし、人の生活パターンは気温によって変わるので、8月は感染者が減って、9-10月は更に減って、11月以降は増加傾向になる可能性はあります。
      とはいっても、病院や高齢者福祉施設、ライブバーや宴会などでのクラスターは季節を問わず発生すると思われますので、親戚が集まるお盆が開けたら1-2週後に感染確認者は増加するかもしれません。9月上旬までダラダラと感染確認者が高止まりすることがなければいいのですが。

      1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        ケロお様

        「気温とウイルスの感染力に直接的関係は小さい」

        人口当たりの死者
        https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/death.html

        オーストラリアは7月半ばから急増、
        アルゼンチンと南アフリカは指数関数的増加が継続。

        共通するのは南半球で冬に入ったこと。

        断片的データで信頼性は未明ではありますが、日本は、この冬に備えたほうがよいカモ。
        今現在をギャアギャアやるのは建設的とは言えないよう。

  13. イーシャ より:

    本当に、自力では何一つできない卑しい民族。
    “日本の歩み寄りに期待するしかない文政権 支持率は急落も好材料なし” (産経デジタル 2020.8.15 16:17)

    そのくせ、国内では親日派とレッテルを貼った者の墓まであばこうとしている。
    いっそのこと「日本人は帰れ!」という運動でもすればいいのに。
    もちろん、日本もK在報復。
    それで Win Win じゃないですか。

  14. だんな より:

    「韓国は日本と戦って独立した」「建国は1919年」ますます歴史歪曲を進める文政権
    https://news.yahoo.co.jp/articles/79fc6973f769eb32681c42050ecee15e7a3494c7
    ヨンさまのコメントが、記事になってます。
    チコちゃんを見た後に、チラ見して録画してますが、見る気が起きません。
    プライムニュースのリンクです。
    https://www.fnn.jp/articles/-/74165
    歴史の改ざんを、日本人ではこうい歴史が知られていないと、平気で言い切りますよね。
    このヨンさまの歴史観が、韓国のスタンダードになると思います。

    1. ちかの より:

      だんな様
      李泳采教授、ですね。ヨンさま呼ばわりは本人を喜ばせるだけだと思いますよー。
      「平等な関係で向きあったほうが関係改善」っていうのは、アチラの捏造歴史観などを認めた上での日韓関係という意味でしょうか?
      韓国のウソ歴史観を容認しろ、それが平等な関係ニダ!って?

  15. だんな より:

    また池上彰の、ニュース「うそ」だったのかをやってますね。

    1. より:

      彼には分かり易く説明するという特筆すべき技能があります。そのこと自体は賞賛されこそすれ、非難されるべき代物ではありません。
      問題は、彼には深い見識とか、独自の知見とかは全くないので、説明すべき事柄を誰かに用意してもらわないとまるで頓珍漢になるということです。
      だから、彼の番組から何か新しい知識を得ることはほぼ期待できないので、全く見ません。

  16. たい より:

    先に誰かしてたら申し訳ないです。
    問題ありなら削除願います。

    どれだけ頑張りゃいい、慰安婦のためなの。
    わかっているのに、挺対協は揺らぐ。
    賠償金ばかりに気を取られ、
    この瞬間を楽しめないメマイ。
    夢じゃないアレもコレも、その手でドアを開けましょう。
    祝福が欲しいのなら、悲しみを知り、独りで泣きましょう。
    そして輝けウルトラ京城!(ハイ‼︎)

    己れの限界に気付いたつもりかい。
    傷の痛みさえ無いまま終わりそう。
    一番大事なムンがほら、いつでもあなたを見てるI can tell
    祝福が欲しいのなら底無しの恨迎えてあげましょう。
    そして戦えウルトラ京城!(ハイ‼︎)

    希望と絶望に遊ばれて鍛え抜かれてdoit doit doit
    夢じゃないあれもこれも今こそ胸を張りましょう。
    捏造だらけアレもコレもその真っ只中、暴れてやりましょう。そして羽ばたけウルトラ京城!(ハイ‼︎)
    ウルトラ京城!(ハイ‼︎)

    京城の読み方は好きにしてください。割と元歌のままでも笑えます。繰り返しますが問題あれば消してください。

    1. たい より:

      あ、あと対韓関係でストレスを抱えていらっしゃる皆様には「ウルトラ京城(ソウル)ハイ‼︎」に力を入れて熱唱していただいたら多少はストレス発散に…なりませんかね。

    2. クロワッサン より:

      良い替え歌ですね〜(*´ω`)

  17. クロワッサン より:

    冷泉彰彦氏の8/12のコラムよりです。
    https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2020/08/post-1181_2.php

    >5つ目は、スーザン・ライス氏が副大統領候補から外れたことで、彼女がバイデン外交の中核として登場する可能性が出てきました。自由陣営の結束、国際的なサプライチェーンの再建、そのための中国との関係の調整、少なくとも「通商問題と、人権問題の切り離し」ということが、俄然リアリティを持ってきました。

    バイデン候補はメルケル大統領と同じく『チャイナマネーの亡者』になるって理解で良さそうです。

    オランダが覇権を失ったのは、当時の戦略物資である戦艦にも使えるマスト用木材を敵国に売る権利を認めたから、という理由もあったと記憶してます。

    バイデン候補にしろメルケル大統領にしろ、自由民主主義国家陣営の『身中の虫』って事で。

    1. 心配性のおばさん より:

      クロワッサン様

      ≫スーザン・ライス氏が副大統領候補から外れたことで、彼女がバイデン外交の中核として登場する可能性が出てきました。

      えっ!嫌中の高まりの中、バイデン候補はあえて、親中派のスーザン・ライス氏を副大統領候補から外したと思っておりましたのに。
      大統領、副大統領のディペードでは、対中政策の強硬姿勢が争われると言われておりますのよ。
      バイデン候補自身がズブズブの親中派で、どう繕っても、そこ狙い撃ちされるのじゃないかしら。
      運命の女神がバイデン候補に微笑むことがあったとしても、スーザン・ライス氏を起用した時点で弾劾レベルの反対となりますわよ。
      まず、その前にディペードでその芽は摘まれるのじゃないかしら。

      1. クロワッサン より:

        心配性のおばさん さん

        >えっ!嫌中の高まりの中、バイデン候補はあえて、親中派のスーザン・ライス氏を副大統領候補から外したと思っておりましたのに。

        別の親中派というか親チャイナマネー派が副大統領候補となっただけですね。

        捏造された歴史問題を持ち出す韓国に日本が配慮・譲歩する事を良しとする、韓国との経済活動で利益を得ている者と同類って事で。

        米国の民主党関係者は、どれもこれも『人権などの人類の普遍的理念>>>お金』なのでしょう。

  18. sey g より:

    日本の測量船が韓国に妨害された記事です。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a33206efdfd1cf8dbcec600a9e125dca1980d49d
    タイトル見て、竹島付近か?と思ったら東シナ海でした。
    韓国は、日本を下に見てるのでこれからもこの様な事が続きます。
    政府には是非とも棒で叩きまくって欲しいですね。

    1. 心配性のおばさん より:

      韓国という国には、本来なんの力もありません。日本に対して仕掛けてくる嫌がらせレベルの攻撃は大国の威を借りて行います。米韓が良好であった時代には、アメリカの威を借りて日本を攻撃してきました。
      それが危うくなった昨今では、中国なのでしょうが、でも、その中国、韓国どころではありませんのよ。

      覚えておいででしょうか?トランプ政権誕生の頃、対応に苦慮した習近平政権は手のひら返しで日本にすり寄り、国賓訪中した文在寅大統領ご一行を冷遇しました。

      米中開戦が取り沙汰される昨今、韓国がお調子に乗っても、庇ってくれる国はありません。バランサー外交?(笑)をいうなら、周辺状況を確認しながら事を起こすべきですわ。
      あの国は保守政権の頃ならともかく、現在の政権はなにも見ません。目の前に現実を突きつけても目をつぶり、耳を塞ぐだけです。

      日本は主眼を米中戦争に置いています。韓国への制裁はどこかのついでに行うことになるかと思います。

      1. sey g より:

        心配性のおばさん様

        ありがとう御座います。
        バランサー外交=虎衣借狐 と言うのは納得します。
        政府には遺憾だけでなく、実行力のある制裁が欲しいです。
        今なら韓国を庇う余裕のある国がないので、ゆっくり確実にさり気なく締め上げられるのに。

  19. りょうちん より:

    私にしては珍しい音楽ネタ。
    https://www.youtube.com/watch?v=Vn_ZkI7-IZ4
    Never Google Your Symptoms

    クソワロタ。

    1. りょうちん より:

      最新のはこれ
      https://www.youtube.com/watch?v=TTyaB41BIUk
      I Am Corona
      日本語字幕もあります。

      1. わんわん より:

         非常に受けました(両方よいが最初の方がより好みです

         音楽とは全く関係ない動画
        アベちゃん
         https://youtu.be/IQsBLiB90Hk

  20. 心配性のおばさん より:

    この暑い季節になると、欲しくなるのが怖い話ですよね。
    私的には欧米系はちっとも怖くない。じわじわ長続きする日本のものじゃなくちゃ。
    でも、全部、見てしまいました。で、範囲を広げることにしました。
    ささえななえの「生霊」。コミックですけどね。思い込みの激しい女が・・・。
    特に、男性諸氏は背筋の凍る思いがするかも(笑)。

    本日の献立は
    ・冷やしおでん
    ・ゴーヤともやしの炒め
    ・冷奴
    ・わかめとアゲの味噌汁

    我が家の偏食家の嫌いな物、オンパレードです(笑)。

    1. わんわん より:

       ささやななえ いつのまにか「ささやななえこ」に改名してた w
       京都精華の非常勤講師は同じ24年組の竹宮惠子に引っ張られたんでしょうね w

       ホラー
      鈴木光司の「リング」シリーズはいかがですか?「エス」や「タイド」までいくとホラーとは言い難い部分もあるが怖いことは怖いです
       何より6冊まとめ読みすればボリュームがあります w

    2. より:

      これ以上に怖ろしい話は読んだことはありません。
      山岸凉子 … 天人唐草

      16ページの短編なのにオチの一コマで背筋が凍りました。
      大島弓子 … サマタイム

      1. わんわん より:

         話はズレまくってしまうが

        山岸凉子は「日出処の天子」がマイベスト

        大島弓子は綿の国星やグーグーが好みです

    3. わんわん より:

       吉田秋生の吉祥天女
       伊藤潤二の富江も怖いです

    4. 心配性のおばさん より:

      ありがとうございます(笑)。皆様、よくご存知なのですねぇ(笑)。

      わんわん様、ご紹介の「日出処の天子」はよい作品ですよね。私も学生時代に読みふけりました。
      聖徳太子が実は超能力者でLGBTであったというそのころの社会に受け入れられない立場の設定には、私は怖さより、不覚にも、その孤独に涙致しました。

      そういえば、龍様ご紹介の「リング」のヒロイン?貞子も超能力者でしたね。
      おや、欧米ものですが「キャリー」も(笑)、でも困ったことに私は、社会に受け入れられない彼らの側に立ってしまいますの(笑)。感情移入が強いたちですので(笑)。

      1. より:

        「リング」をお勧めしたのは私ではなく、わんわんさんですね。確かに、「リング」とか「パラサイト・イブ」などはとても良い作品だと思います。

        さて、最近のには付いていけてないので、どうしても80年代から今世紀初頭までの作品になりますけど、ホラーということならば、
        山岸凉子 … 「馬屋古王女」
           「日出処の天子」の後日談ですが、これは怖い。本当に怖い。
        清水玲子 … 「秘密」
           警察モノの範疇に入るかな。結構怖い話もあります。

        異端少数派の話となると、
        萩尾望都 … 「スターレッド」「マージナル」
           「ポーの一族」は有名すぎるのであえて外します(笑)
        なるしまゆり … 「不死者アギト」
           これはどちらかというとホラー系かも。教会内異端者の話です。

        ついでに、ちょっと珍しい題材を扱った歴史もの
        市東亮子 … 「夢の夢」
           ギルガメシュ伝説を題材にした作品
        湯口聖子 … 夢語りシリーズ
           鎌倉北条氏を題材にした連作。
        長岡良子 … 古代史幻想シリーズ
           藤原不比等を主人公にした連作が含まれてます。

        まあ、紹介しておいてなんですが、一部を除くと今から入手するのは難しいかも……ww

        1. 心配性のおばさん より:

          >「リング」をお勧めしたのは私ではなく、わんわんさんですね。

          龍様、失礼いたしました。この暑さのためとご容赦下さい。

          >山岸凉子 … 「馬屋古王女」
          >   「日出処の天子」の後日談ですが、これは怖い。本当に怖い。

          こちらも、拝見しておりますのよ。ただし、成人してからになりますが。
          こちらは、 「馬屋古王女」に体現された上宮王家の運命に否応なく人々が流されていく恐怖でしょうか。
          厩戸皇子は一族の呪いである彼女を幽閉したのですよね。それが皇子の死により解放された。
          ルース・レンデルの「ローウイド館の惨劇」というのを思い出しました。
          これは、惨劇という運命に向かって人々の偶然や判断が積み重なっていく作品です。
          マイナーなものなので見つけるのがちょっと難かもしれないです。
          でも、幽霊ものじゃないです。読んでも涼しくはなりません。職場で回し読みした全員の感想「コンプレックスって、怖ぁーい.」でした(笑)。

          1. わんわん より:

            >ルース・レンデルの「ローウイド館の惨劇」というのを思い出しました。
             
             ルース・レンデル
            「P ・D ・ジェイムズと並んで現代英国ミステリーの女王」と称されたこともあるほどメジャーです 
             アガサ・クリスティー ドロシー・L ・セイヤーズ の次くらいのポジション(五本の指に入る)って感じです

            「ローウイド館の惨劇」
            ロウフィールド館の惨劇 発表が1977年訳は角川で文庫で発売したはず
             読んでるはずがまったく覚えてない w

  21. より:

    暑さに融けてカップ麺を作る気力すら湧かない時、あるいは業界標準体型から脱却したい時、強い味方になってくれるのがこの製品です。

    ヨコオデイリーフーズ『月のうさぎ』
    https://www.konnyaku-museum-shop.com/SHOP/museum-22.html

    早い話が、冷やし中華風こんにゃく麺なんですが、過去試してみた中では一番違和感なく食べられます。市場に多く出回っている各種こんにゃく麺ですが、そのほとんどは謳い文句とは裏腹に「やぱし”こんにゃく”じゃん」となります。けしてこんにゃくが嫌いなわけではありませんが、やはり期待外れというか、麺の代用品としてイマイチ感は拭えません。しかし、こちらの製品は添付のタレが秀逸なこともあり、そこまでの違和感は感じず食べられます。さらに重要なポイントとして、なにしろお安い!! 市価で一袋100円前後です。

    怠け者を自認される方、業界標準体型と日々戦っておられる方には、冷蔵庫に二つ三つ常備しておくことをオススメします。

    あ、ちなみに同社の「稲庭うどん風こんにゃく麺」はしっかりと”こんにゃく”です。お間違え無きように。

    1. 阿野煮鱒 より:

      朗報ありがとうございます。

      この手の代用麺には何度も落胆し、結局、素直にシラタキを使ってきました。スープ/タレの工夫で何とかならぬこともなし、ですが、麺が旨いにこしたことはありません。今度店頭で見つけたら迷わず買います。

      私はかつて、体重78kgという典型的な業界標準体型でしたが、自転車と糖質制限のおかげで57kgに減量しました。これを維持するのはつらいのです。普通に白米や小麦麺をお腹いっぱい食べたいです。

  22. 老害 より:

    「接ぎ木」に糊が必要だったというのは自然です。朝日新聞も、役に立つ記事を出すことがあるようで。(まっ、お盆ですから、なんでもOKです)

    「接ぎ木」の可能性は無限大? 仕組みの一端が明らかに
    https://www.asahi.com/articles/ASN8D638RN85OIPE00M.html?iref=comtop_list_sci_n03

    Cell-cell adhesion in plant grafting is facilitated by β-1,4-glucanases
    https://science.sciencemag.org/content/369/6504/698

  23. 匿名希望の平民 より:

    朝鮮人の考える日韓関係とは?
    ①倫理的にも能力的にも、朝鮮人は、日本人を圧倒的に
     上回っている。(と、教えられている。勝手に思って
     いる)
     そんな、優位な立場にある朝鮮が、日本に植民地に
     されてしまったという事実は、許されない過去の
     歴史。→ 歴史を捏造する必要がある。
    ②プライドだけが高い朝鮮人は、そんな、恥辱の過去の
     歴史は受け入れられない。よって、歴史を自分たちに
     都合のよいように捏造する必要があった。
     (例)
     ◎朝鮮からお願いをして、日本に併合してもらった。
      → 野蛮な日本帝国が、朝鮮に侵略し多くの住民を
        殺し、無理やり朝鮮を植民地にした。
     ◎当時の朝鮮は、アジアで一番貧しい国だった。
      → 日本帝国が、朝鮮民族の富や食料を奪い、
        朝鮮民族は、貧しい生活を虐げられた。
     ◎韓国は、大東亜戦争で日本が米国に敗れたことで、
      棚からぼた餅により、米国のおかげで独立できた。
      → 朝鮮民族が、果敢に日本帝国と勇敢に戦って
        独立を勝ち取った。よって戦勝国の立場として
        朝鮮民族は尊敬され、賠償金など敗戦国の日本
        から、いくらでもとれる強い立場にある。
               → 朝鮮人の妄想

     
        

    1. だんな より:

      匿名希望の平民 よりさま
      朝鮮人は、執権者に正統性を要求します。
      昔「朝鮮」の国名を、宗主国より頂いて、王朝の正統性としていた国です。
      韓国も最初の政府から、正統性を反日、反共に求めていました。
      北朝鮮を見ても、正統性を確立する為の理屈なんて、なんでも良いんですよ。

      1. クロワッサン より:

        だんな さん

        しかも、「朝鮮」の「鮮」って「巧言令色鮮し仁」の用い方の「鮮」な訳で、宗主国様から戴いた物なら糞便でも国宝になるんじゃないですかね。

  24. だんな より:

    元歯科医さんのブログからになります。
    「強制徴用被害者」の写真、なぜか「笑顔」ばかり
    https://sincereleeblog.com/2020/08/16/iiegaoda/comment-page-2/#comment-229318
    ブログ中の記事を、Google翻訳したリンクです、
    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&nv=1&pto=aue&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://n.news.naver.com/mnews/article/629/0000037638%3Fsid%3D102&usg=ALkJrhhvzBk00qMrIOTCGEVqyn–xuDeMg
    この、記事の中に写真があります。
    また、国立日帝強制動員歴史館なるものが、写真が飾られている場所です(以下のリンクでも、写真が見えます)。
    https://museum.ilje.or.kr/jap/CMS/Contents/Contents.do?mCode=MN301
    強制的に連れて行かれて、家族に写真を送れる事自体が、矛盾すると思います。
    写真も、整列した集合写真で、記念撮影のように、良い身なりをしていて、普通にその時代の写真に見えます。
    同じ写真を、朝鮮人は「強制重用」の証拠だと言っているんですね。

  25. イーシャ より:

    韓国株式市場の空売が9月中旬に解禁されるはずですね。
    そのタイミングで、日本の年金がとことん売り浴びせたらどうなるでしょうね。
    これは経済報復ではありません。
    年金資金をローリスクで増やすためです。

  26. 簿記3級 より:

    2020光復節コース
    食前酒 真の反省の味 マッコリ
    1.謝罪と賠償の気持ち込めて漬けたキムチの盛り合わせ。
    2.謝罪の汁 康 京和怒りのチゲスープ。
    3.熟成サラミスライス、練達の技。
    4.未来志向の彩り独島エビサラダ。
    5.永遠の贖罪 アベ像チョコ味のアイスクリーム。

    最近、反省しろとか謝罪しろとかムンさんに言われても何だそれは?旨いのか?といった気分になってきています。

  27. ななよん より:

    8月は公私の行事でアレコレありまして、久し振りに覗くとまことに老人会w
    LaTex! junet! NIFTY-Serve! もしかしてアナタは???

    そんなアナタに3大JUNKO Japanese’s DEVA of JUNKO
    大橋純子
    八神純子
    山本潤子

    渡辺真知子もね
    「ブルー と 思い出は美しすぎて 渡辺真知子/八神純子」
    https://www.youtube.com/watch?v=p24sxFjcqo4

  28. クロワッサン より:

    久々に替え歌考え中です。

    原曲はアニソンです。

    昼に投稿予定です。

    ご期待下さい!

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。