読者雑談専用記事通常版 2020/08/01(土)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/08/03(月)』につきましては、8月3日(月)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    ニュージーランドに在任していた韓国人外交官が起こしたというセクハラ問題は、もっと大きく取り上げ、大きな流れを作るきっかけにすべきではないでしょうか ?

    性犯罪も、ラオスダム決壊時のように都合が悪くなると夜逃げの如くトンスラートンズラすることも、韓国あるあるなので、軽視されているのかもしれません。
    しかし、ウィーン条約における外交特権を見直す機会ととらえることもできるでしょう。この場合には、中国の大使館や領事館がスパイ活動の拠点になっていることも合わせて論じるべきでしょう(他国も多かれ少なかれ類似のことはしているのでしょうが、程度問題ですね)。

    一方、外交特権の見直しが難しい場合にはどうすべきでしょう ?
    打つ手はないのでしょうか ?
    いえ、根本的な解決策があります。
    外交特権を悪用したり、犯罪や事故を起こして自国へ逃げ帰ることを常習的に行い、それを国をあげて擁護したり頬被りを決め込むような異常な国からは、外交官も一般人も入国させなければよいのです。
    現実には難しい部分もあるのでしょうが、世界の常識が通じない一部の国(国の呈をなしているかどうかも疑問ですが)に対しては、そういう動きが表面化してきそうな気がしてワクワクするのです。

    1. ボーンズ より:

      イーシャ 様
      トップおめでとうございます。

      1. イーシャ より:

        ボーンズ 様

        ありがとうございます。
        ブログ記事をあげたら昼前だったので、12:00 を待ってこちらへも書かせていただきました。

    2. ちかの より:

      イーシャ様
      1番getおめでとうございます。
      Kーセクハラ先進国?ですねー。こちらの主様的にはビミョーな話題なので、1番getでアピール出来るのはいいかもしれませんね。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        韓国には、あらゆるハラスメントがあるから、K-ハラじゃ駄目かな。

        1. イーシャ より:

          だんな 様

          K外交官は ?
          いや、濁点をつけてK”外交官かな ?

      2. イーシャ より:

        ちかの 様

        ありがとうございます。
        こちらにはビミョーでしょうか ?
        外交特権や国交に焦点を当てれば論考ネタになると思ったのですが。

        私が書くと本音ダダ漏れで品のない文章になってしまいます・・・

        1. ちかの より:

          イーシャ様
          「K”外交官」ナイスw

          だんな様
          KーハラスメントでもKーハラでも、K”ーセクハラでも、ウリナラはすべてそろったセクハラ先進国ニダ! タノツイズイハ ユルサナイ w

    3. わんわん より:

       イーシャさま

       アメリカからの犯罪者引き渡し要請を拒否していることも大きく取り上げるべきかと思います

      1. イーシャ より:

        わんわん 様

        いくらでもあるのでしょうね。
        そう言えば、グリコ森永事件のキツネ目の男も・・・

    4. めがねのおやじ より:

      イーシャ様

      トップおめでとうございます。

      また、先陣を切るに相応しい内容です。お上手だなぁ〜。外交特権で悪さしまくる国は成敗しないといけません。不逞スパイを拘束、返すだけでなく、その国そのものの行動を無きにすべきです。

      1. イーシャ より:

        めがねのおやじ 様

        ありがとうございます。
        時事ネタを半分まじめに、半分茶化しながら扱うのが好きなんです。

    5. クロワッサン より:

      イーシャ さん

      トップおめでとうございます🎉

      外交特権を認める認めないの判断が志位的じゃなくて恣意的な判断になって揉め事の種になりそうな気がします。

      なので、「朝鮮民族韓民族は自主独立国家を維持する気概も能力も無い民族である」との結論で、朝鮮半島を中国やロシアの一部としてしまうのが良い気がします。

      北のマジキチメンヘラリスカブス民族が核を持ちましたが、中国やロシアの一部であったなら持つ事は無かったでしょうし。

      中華人民共和国マジキチメンヘラリスカブス自治区(或いはマジキチメンヘラリスカブス保護区?)とかが地域の安定にまだ貢献する気がします。

  2. 「唐揚げ定食ご飯大盛り」ニダ。🐧

  3. 心配性のおばさん より:

    梅雨があけましたぁ~。

    お洗濯物が乾くのがこんなに気持ちがいいなんて!
    庭先でゴーヤが大増殖していたので、お夕食はゴーヤ尽くし。

    ゴーヤチャンプルー
    ゴーヤの天麩羅
    ゴーヤとらっきょうのサラダ

    1. 田舎のおばさん より:

      ゴーヤの絞り汁おすすめです。

      苦いけど、食べすぎた時など、あとは爽快になります。

      リンゴや甘酒入れて、スムージーがいいかもしれません。

      我が家はやっと花が咲いたくらいです。仕方なく200円の高いゴーヤ数回買いました。

      贅沢な悩みですね。美味しそう!

      1. 心配性のおばさん より:

        田舎のおばさん様 レスありがとうございます。

        ゴーヤの絞り汁、ジュースのことかしら?昔、沖縄を旅行した時に頂きだきました。暑い日差しのなか、本当においしかった。ビールののど越し(笑)!

        お店の方につくりかたを教えて頂きましたのよ。リンゴでもよろしいけど、パイナップルがおすすめとのこと。もうすこししたら、スーパーでも安く出回りますので、我が家の冷蔵庫にはゴーヤジュースが並びます。

        ではでは、熱中症対策はしっかりと。コロナ対策も気を抜かず。

    2. 阿野煮鱒 より:

      ゴーヤ、いいですね。
      沖縄生まれの痴人が、二日酔いの朝はゴーヤジュースが抜群に効くと言っていました。
      自家栽培ですと管理は大変ですね。ぼんやりして収穫し損ねると、身が黄色くなって、中に真っ赤な種がぎっしり。

      1. 阿野煮鱒 より:

        > 沖縄生まれの痴人
        知人さん、ごめんなさい。(_ _)

      2. 心配性のおばさん より:

        阿野煮鱒様

        梅雨明けした昨日からこっち、今日も5本のゴーヤが出現。どこからやってきたのかしら(笑)?とってもとってもの戦いがスタート致しました。油断すると冷蔵庫の野菜室はゴーヤに占領されますの。

        申し忘れておりましたが、私の住んでおります町内では夏はゴーヤのグリーンカーテンを作ります。お判りでしょうか、とってもとってもの戦いのスタートとほぼ同時に、ゴーヤの回し合い戦争が始まります。

        「うちのゴーヤは味が違うのよ。」とか言って、互いにゴーヤを押し付け合う。罰当たりな話ですよね。

        1. 阿野煮鱒 より:

          シソの処分だけで手一杯の私に、ゴーヤを育てる余裕はありません。
          朝昼晩ゴーヤを食べても飽きない私に、大量に回してください。
          豚肉とゴーヤを炒めて創味シャンタンで味付けするだけの「なんちゃってチャンプルー」でも幸せになります。

  4. だんな より:

    やはりイーシャさんだったニダ。
    梅雨明けして、暑くなって来ました。
    お昼をまだ食べれないので、食べた後に報告するニダ。

    1. だんな より:

      暑い中、麻婆ラーメンを食べたニダ。
      冷やしメニューは、有ったけど、選択の自由を行使したニダ。
      この汗と鼻汁は、気温のせいニダ。
      後悔していないニダ。

      1. 簿記3級 より:

        暑さには暑さで対抗。だんなさんはよく分っているニダ。
        その意味で中華は理に適っているニダ。名古屋系料理とカレーの美味しい季節に突入したニダ。
        冷麺は美味しいけど邪道ニダ。

  5. 愛読者 より:

    新型コロナの感染者数,重症者数,死亡者数の今後の予測のうち,重症者と死亡者はまだ正確な予測をするのに十分なデータはありませんが,大雑把な方向は見えてきた気がします。以下,雑な予想をしてみます。
    ある程度計算できるデータとしてはアメリカで変異したフロリダ型ウイスルによる死亡率がヨーロッパ型く比べてどれくらい低下したかがあります。実際には今でも両者は混在して正確な比率も分かっていませんんが,一時4~5%にあった死亡率が1.5%程度にまて低下していることは事実です。大雑把にいって,死亡率は1/3~1/4以下に低下したと言ってもよい気はします。
    東京型についての情報は少ないですが,2週間遅れでの重症化,3週間くらいでの死亡を仮定すると,ヨーロッパ型の1/3程度の重症化率と死亡率を作業仮説として,8月の被害を計算してよいかと思います。
    まず,8月の感染者数は,GOTOも継続してあまり積極的な対策はほどこされないとすると,現在の感染拡大率が維持されると考えてよく,1週間で1.5倍,2週間で2倍強,というペースは持続すると思います。ただ,大都市圏ではPCR検査数がほぼ上限に達しているので,今後の増加は検査数の増加ではなく陽性率の増加によって起きることになります。陽性率が30%を超えている地域では,50%くらいが限界で,それを超えると検出限界超えとなって統計値が増加しなくなります。それも勘案すると,8月末は1日の新規感染者5000~6000人が一番可能性が高い中央値だと思います。感染者数が4月の10倍ですから,重症化・死亡率が1/3でも,4月の3倍くらいの重症者・死亡者が出るでしょう。
    GOTOはやっても止めても,感染者数や観光業へのダメージに大きな変化はないと思いますが,中止しない場合は内閣支持率が一番大きい影響を受けると思います。9月総選挙なら,まだ自民党は勝てる,と思っている政治家が結構いますが,世論の変化のほうが速いかもしれません。もうすぐ,4~6月期のGDP年率換算-23%くらいの数字だ出てきて,株価の長期下落も始まるでしょう。ただし,アメリカの-33%, EUの-40%よりましですよ。韓国や中国には大敗しましたが。確かに11月選挙だと大敗しそうです。
    9月の感染者数はPCR検査限界を超えますし,重症者も病院に収容しきれなくなるので,予想が難しいです。時期が近づいたら改めて。もっとも,8月中に緊急事態宣言が出て,外出禁止が徹底されるかもしれませんから,そこまで予想しても無題でしょう。その状態で選挙しますか?

    1. 七味 より:

      愛読者様

      書きぶりからは危機感が伝わって来るのですが、
      >4月の3倍くらいの重症者・死亡者が出るでしょう。
      という予測を拝見して、ちょっぴり安心したのです♪

      これまでの死亡者数は、NHKのまとめだと1000人くらいだ、そうなのでこの3倍としても、死亡数が3000人くらいで抑えられそうなのです♪
      https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data-all/

      緊急事態宣言前には数十万人が亡くなるとの予想もあったことに比べると、髄分落ち着いたように感じるのです♪

      自分が感染するのはちょっと恐いので、手洗いうがいをしっかりやって、外出も出来るだけ避けるようにして、過ごしたいと思うのです♪

      新型コロナの撲滅は無理なんどろうけど、共生くらいはなんとかなって欲しいのです♪

      1. タナカ珈琲 より:

        七味様

        私も外出は避けています。
        イチニチに1回だけ…、大阪環状線某福島駅付近の某ドーナツチェーン店に、
        今日もポンテリング、珈琲3杯半、325円、一時間半でした。
        エアコンが効いているので涼しいでした。

      2. 愛読者 より:

        8月末の時点の話で,その先はまだわかりませんよ。いつまで増加が続くかは,グラフの観察を続けないと予想できません。それから,死者は1日あたりの人数なので,8月末では,まだ累積3000人には達しません。感染して3週間くらいは生きてる人が多いですから,しばらくは大丈夫です。死者が増えたなと実感するのは,8月下旬からでしょう。9月のほうが悲惨でしょう,

        1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          陽性の方が亡くなったのが死因なのか、
          他の病気が死因なのか、
          よくはわからないのが現状、
          来年くらいに統計上の数字が出て判断できるのかも。

        2. namuny より:

          https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200801/1000052174.html

          コロナで
          >亡くなった人全体の平均年齢は79.3歳でした。
          男性199人の平均は77.1歳、女性126人の平均は82.9歳でした。

          ほぼ、ちょっと持病がある人の寿命だと思います。

  6. わんわん より:

    増税そして値上げ

    JTは、10月1日のたばこ税増税等に伴い、計224銘柄のたばこを値上げすることを発表した。

    対象となるのは、紙巻たばこ136銘柄(略)1箱当たり主として50円の値上げを行なう。

    7月31日にたばこの小売定価改定の認可申請を財務大臣に対し行ない、財務大臣の認可を受けた後、10月1日より値上げする。

    代表的な銘柄の改定価格

    紙巻たばこ
    ・セブンスター、ピース(20本入):現行510円→改定560円
    ・メビウス、ピアニッシモ:現行490円→改定540円

    以上引用

     世の流れとは言えかなり理不尽さを感じる
     アルコールの方が目に見える被害は大きい
     アルコールCM(ビール・発泡酒・第三のビール・焼酎・酎ハイ・ウイスキー等)規制・増税
     海外輸出分の税制がどうなっているかは知らないが
    無税または補助をだして海外で売れよって感じ
    ※酎ハイなどは清涼飲料水と値段が変わらない
    ※CMはTiktok等も規制すべきだと思う

    1. タナカ珈琲 より:

      わんわん様

      10月からJT値上げですね〜。
      喫煙やめて20ウン年になるのでワタシには関係ないですが…

      今週、急に下げたので、原因は何かと考えていました。
      ワタシは減配?と思っていました。値上げは株価の下げ要因?…、ですね〜。
      1862円が年初来安値なので、1917円、1844円で信用で買いました。
      値下がりしたので、現引きになるでしょう、たぶん。
      金曜は2914?のボードを見るのが嫌になりました。
      平均取得株価は2720円が2534円(ワタシの計算では)になります。
      配当だけが楽しみです。クスン…

      1. わんわん より:

         タナカ珈琲さま

         煙草は「安倍政権」と同じ
        一部の方から目の敵にされてますからね

  7. はにわファクトリー より:

    森元首相を送るだけに済ませようとする日本政府の事なかれ主義、腰抜けぶりには憂慮しています。汚れ役をいとわないのが森氏の持ち味でしたが、21世紀を画期し未来を託すには今の彼はまるで物足りません。今回もやはり害務省官僚が「かんばった」のでしょうか。

    1. じゃっく より:

      純ちゃんに行って貰って、しっかりステートメント出していただき
      日米中の関係の立ち位置をはっきりさせましょう。
      日本は、アメリカのポチですと。

  8. 七味 より:

    晴れ♪

    おひさま、久しぶりなのです!

  9. 酒が弱い九州男児 より:

    8月に予定していた飲み会が次々延期に。。。

    ここ最近の感染者数増加傾向と、夜10時以降の自粛再要請で、今月予定していた飲み会が次々に延期(中止)されていきます。

    まぁ、私自身はそれほどお酒は飲みませんが、久々に仲間と会うのを楽しみにしてたのに残念です。そんなに気にする必要あるのかな、と思うのは不用心でしょうか。

    ちなみに「次々に」はちょっと見栄を張りました。そんなに多くないですw
    __ __

    1. めがねのおやじ より:

      酒が弱い九州男児様

      いえいえ、「次々に」で結構です。私は中止4回です(笑)。3〜4月に予約してたものですが、仕方ないですネ。お陰でスーパーのリカーコーナー、在庫が切れてます(怒!)

      1. 酒が弱い九州男児 より:

        めがねおやじ様、4回は多いですねw
        お察しします。

        「落ち着いたら飲みに行こうよ~♪」って約束だけ増えていきます…orz
        私もそうですが、今月はお盆だし、帰省に迷っている人、できない人たくさんいるでしょうね。

        リカーコーナー、在庫切れですか!?驚きです。
        またマスコミの煽りや、心無い人による買い占めが・・・ってそんなはずないか(笑)

        ほどほどに、ご自愛ください。

  10. 老害 より:

    台湾の民主化は、この人抜きでは実現していないのではないでしょうか。ご高齢でしたが、中共に対抗するためにも、精神的支柱としてもっと長生きしてほしかったと思います。
    日本にも、このような指導者が出て来なくてはいけません。

    以前にも書きましたが、司馬遼太郎の『台湾紀行(街道をゆく (40) (朝日文芸文庫))』には、台湾の歴史・風土だけでなく、李登輝総統との対話内容も記載があります。朝日新聞出版ですが、内容に捏造はないと思います。お勧めの本です。

    李登輝さんのご冥福をお祈りいたします。長年にわたる日本への愛情に深く感謝いたします。

    台湾の民主化進めた巨人・李登輝氏の日本人への遺言
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61529

  11. わんわん より:

     朝日新聞プロパガンダイベント行う

    朝日新聞は朝日小学生新聞とともに、政治と暮らしの関わりを考える無料のオンラインイベント「記者サロン」を8月1日(土)午後2時から開催します。

     おもに小学校高学年から中学生、その保護者向けですが、広く一般からの参加も歓迎します。「国会をみれば 社会がわかる」と題し、1人一律10万円給付といった新型コロナウイルス対策が決まった経緯などについて、国会や首相官邸を取材している政治部の記者がわかりやすく解説。質問も受け付けます。参加登録は1日正午までに、専用サイト(https://ciy.asahi.com/ciy/11002003別ウインドウで開きます 別ウィンドーで開きます)から。

    以上引用

     子供まで洗脳しようとしています

    1. より:

      わんわんさま
      洗脳するなら、子供の方が、効率が良いと思います。
      合理的な工作活動でしょう。

      1. わんわん より:

         ださま

         流石 反日メディア
        隣国の教育を我が国で行うことをお断りします

        1. だんな より:

          わんわんさま
          「だ」は、だんなでした。
          反日メディアは、反日工作員です。
          日教組、文科省も、やばいです。
          我々の世代も、洗脳されてたと思います。

        2. わんわん より:

           だんなさま

          >日教組、文科省も、やばいです。
          我々の世代も、洗脳されてたと思います。

           ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(英語:War Guilt Information Program、略称:WGIP)ですね

           ネット情報がなければ洗脳を解くのは難しかったと思います

  12. はにわファクトリー より:

    主要メディアは媚中派の立場から大陸の不利になる報道はしないよう日ごろから彼らに忖度し忌避しています。結果として台湾事情は日本社会では広く知られていないようです。情報不足に起因する誤解や早合点もります。過剰に氾濫している半島情報とはえらい違いです。ここでは台湾情勢に関して当方の個人的な見解を述べたいと思います。
    今の台湾人を特徴づけているのは自己肯定の心理と自分は分析します。現地で流されている信託銀行CMに注目しました。そのCMに彼らの自己肯定とおそらくは自負が雄弁に示されていると感じます。Youtubeで「如此難能可貴」と検索すると見つかります。日本語字幕版が存在していますが、そっちの翻訳は説明的過ぎてちょっとイケてないと思います。
    自分たちは誰かと説明できないことが永く台湾社会分断の澱みを成してきました。CMの最終的なメッセージは出自出身地はもはや問題でないと当方は解釈しました。蔡総統は故李登輝氏の偉業を称えて台湾を台湾人のためのものとしたと語ったとそう伝えらていますが、その含意は深いわけです。
    日本ではまだ注目が集まっていないことばに「文化創意=文創活動」があります。文創活動が社会にもたらしたポジティブな成果は目覚ましい。それは台湾人の今の自己肯定心理と表裏関係にあって、社会に共有される自負の骨格を成しつつあると当方は解釈しています。ご興味を感じる向きはぜひとも調べてみてください。若い台湾人世代には大いに期待していいと思います。

    1. 阿野煮鱒 より:

      動画のご紹介ありがとうございます。私の環境では日本語字幕が出ず、繁体字字幕を見ながら雰囲気だけ味わいました。1971年の国連脱退のシーンが印象的でした。

      私は台湾に対しては「一つの台湾としてまとまることができるのだろうか?」と懐疑的でした。多民族多言語国家であり、多様な価値観がひしめきあい、いまだに「一つの中国」にこだわる勢力があったり、親中派の馬英九を総統に選んでしまうこともあるなど、揺れ動いてまとまらないように見えるのです。

      若い世代が台湾というアイデンティティーを確たるものにし、一つの台湾としてまとまっていくことを期待します。

      因みに、台湾の国連追放の経緯を要約した外務省の記録を見つけました。米国と日本は二重代表制を主張し、国連に台湾の議席を確保しようと努力したものの、評決に至らなかったのでした。

      https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1972/s47-1-1-16.htm
      https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1972/s47-2-4-1.htm

    2. はにわファクトリー より:

      阿野煮鱒さま

      MoFA公式ページへの言及ありがとうございます。天気に立つとは日本国の良識と知性を誇る官僚界最高峰を自負する外務省の公式文書にしてはあまりにずさんと思います。ヨソの国のひとたちの目に触れないうちに修正しておくべきミスでしょう。
      一つの台湾としてまとまることは彼らは果たして可能なのかという阿野煮鱒さまのご懸念、当方も同じく憂慮しております。当方が中央通訊社サイトに注意を向けるようになったのはそれほど以前のことでなく、前政権時代の現地ステートメディアがどんな論調であったかを当方はこの目で確かめていません。よって現状は日本に媚び過ぎているという指摘が妥当かどうかは判断できないところです。
      文創政策・文創活動につながるものとして「藝術很有事」というTV番組があります。今の彼らの心情を紐解くカギになります。「公視 藝術很有事 第1集」でYoutube検索できます。初回放送にこんな話題を取り上げるとはまったく恐れ入ることです。

  13. ボーンズ より:

    カムコーダーの操作習熟を兼ねて半年ぶりくらいに電源を入れたら、RTCがリセットされていて軽いショックを受けました。
    本番ではボロボロな予感が早くもしてきました。

    1月中旬以降、趣味活動を休止していたので、結構なブランクとなってしまった。
    おのれ、COVID-19め…

  14. リャンピ より:

    マスゴミが、毎日PCR検査の陽性者数のことを、感染者数と発表して、不安を煽っていますが、どうなんでしょう?
    陽性者って感染者なのでしょうか?

    3月や4月は、熱が数日続いているような人を中心にPCR検査を実施していました。
    現在は、陽性者との濃厚接触者をかなりの勢いで検査しているようですね。
    元気であろうが、関係なしで検査。

    おかげで、陽性者が大量に出ても、重傷者が増えていないという状態です。

    日々の数字を見ていると、京都大学の上久保教授の説があってるように感じます。
    あってて欲しいのですが。。。
    プレジデントオンラインのリンクを貼っておきます。
    https://president.jp/articles/-/35711
    YouTubeでの説明もあります。
    https://youtu.be/hF0HBmIFWMs
    このYouTubeの説明の堂々たること、信じたいw当たってて欲しいです。

    また、国際医療福祉大学院大学の高橋教授の別な仮説もあります。
    東洋経済オンラインのリンクを貼っておきます。
    https://toyokeizai.net/articles/-/363402
    https://toyokeizai.net/articles/-/365254

    ついでに、集計サイトも
    https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

    人間は、信じたいものを信じる生き物だと言われています。
    うーーーむ。上久保教授の説を信じたいw
    高橋教授の説でもいいw
    いずれの説も、かなりの楽観論なのですが、この1ヶ月の東京の数字を見る限り
    両教授の説は、どちらも否定できないな(いいことです)と感じています。
    これらの説ならば、GO TOキャンペーンはやるべきだし、マスゴミは不安を煽りすぎということになります。
    9月には、どうなっているか、私は信じたいものを信じて楽観的に眺めていようと思っています。

    1. 愛読者 より:

      GOTOを止めたとしても,もう,ウイルスは十分日本全国にばらまかれているので,感染拡大のペースは落ちない,という意味です。逆に言うと,現在の感染拡大のペースが爆発的すぎて,GOTOのせいで増えている分が相対的に小さくて見えないというわけです。
      逆に国民の多くも感染のリスクを強く感じているので,GOTOを実施しても,あまり売り上げは伸びず,地方の観光業を救済できるほどの効果はない,ということです。
      失敗は,感染が落ち着いていた6月に,従来のシステムのまずいところを改善しないで,「もうこれでコロナは終わった」と油断してしまったところです。結局,感染拡大抑制にも,経済再生にも両方とも失敗してしまう,という結果に終わりそうです。専門家には6月にコロナの第2波の芽が見えていたのですが,文系官僚中心の社会では,そのような声は無視されます。

  15. 上久保教授の説は、厚労省が行った大規模(でもないけど)抗体検査で東京は陽性率0.1%なんていう結果が出てますから、完全に否定されたと思います。
    もっとも、「細胞性免疫だけできてたんだ」と主張するなら分かりませんが。

    なお、PCR陽性者=感染者 は定義なので間違いないです。

    ですが、おっしゃるように今の第二波では無症状者もかなりPCRで捉まえているのと、今のところ高齢者の感染者が少ないので、第一波に比べて重症者が非常に少ないのだと考えられます。さらには治療や看護がより適切になっているというのもあるかもしれません。

    1. 現状を憂うる者 より:

      上はリャンピさんへのレスでした。

      1. リャンピ より:

        ところがですね、それについても上久保教授はYouTubeで説明しています

        観ましたか?

        どうなんでしょうね?

        1. リャンピ より:

          ちなみに、浦和神経サナトリウムのブログ記事があります。

          https://sanato.info/inchou/corona9/

          最後に、「真実はどこに」と書いてありますが
          ほんと、真実はどこにあるのでしょう?

        2. リャンピ より:

          参考:大宮エヴァーグリーンクリニックのブログには
          新型コロナウイルスの抗体が付きにくい理由(7月10日更新)
          という考察が記載されています。

          https://omiyaever.jp/column/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e6%8a%97%e4%bd%93%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%80%81pcr

          抗体検査では、感染者数を測れないのでしょうか。
          難しいウイルスですね。

        3. とんでも説?を一時間も見るのは苦痛なのでYoutubeは見てませんw
          ですので、上の「完全に否定された」はいったん撤回します。

          ですが、上久保教授の説では、S型、K型、G型なるウイルスが唐突に出現してきて、その実体が不明です。少なくともシークエンスのサンプリング結果やその分布、感染力?や症状と強い相関があるのかどうか、できればin vitroでの増殖力の違いの証明、などを示さないと全く説得力がないです。(論文は出していないようです)

          ***

          とはいえ、一般論的に(上久保教授の説とは無関係に)抗体が検出感度に達しないうちに治ってしまう症例がPCR陽性者のうちに存在することも否定できなそうです。

          そうなるとPCRが検出感度に達しないうちに治ってしまう症例もあるのでは?という話になってくるでしょう。これはもう否定も肯定もできない話です。

          これがインターフェロン系などの自然免疫系の作用によるとすると、次に感染したときに「免疫」作用(感染防御効果)が増強されているのかどうかが焦点になってきますね。

  16. 韓国在住日本人 より:

     ケーブルTVの契約を解除したため、昨日からTVはおろか、ネットも使えなくなりました。仕方がないので、仁川空港に出向き、猫の出国審査の情報確認のため、空港検疫所を訪ね、ついでにポケットWiFiをレンタルしました。

     日本到着後はホテルに二週間閉じこもることになりました。自宅に帰っても、家族に迷惑がかかる可能性を考慮してのことです。

     猫も関空内のペットホテルであずかってもらうことになりました。

     コロナのせいで何かと出費がかさみます。

     駄文にて失礼します。

    1. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      いよいよ今月に、お戻りになられるという事ですね。
      コロナリスクか、コリアリスクかは、分かりませんが、無事のご帰国を、お祈り申し上げます。

    2. 阿野煮鱒 より:

      おお! 猫ちゃんが検疫の無味乾燥な檻で過二週間もすごすのかと心を痛めておりましたが、ペットホテルで過ごせるのは何よりです。人間並、場合によっては人間以上に料金がかかるのがペットホテルですから、出費は痛いですね。お察し申し上げます。ご無事のご出国・ご入国と、隔離終了後の、ご家族との安寧な生活への復帰を祈念いたします。

    3. めがねのおやじ より:

      韓国在住日本人様

      いよいよ日本へ帰国ですか。猫ちゃんは日本の猫と意思疎通は問題無いでしょうネ。多分、私のカンですが。万国共通と思います(笑)。

      しかし、大きな出費、所属企業はそこまで面倒見てくれれば良いのですが。ちょっと気になります。また、日本から落ち着いてからで宜しいので投稿をお願いします。

    4. 新宿会計士 より:

      韓国在住日本人 様

      ということは、もうすぐ帰国されるのですね。楽しみです。
      また、大変恐縮なのですが、帰国された際には、お知らせしたいことがございますので、ぜひ、当ウェブサイトにメールを賜りますと幸いです。
      引き続き当ウェブサイトのご愛読ならびにお気軽なコメントを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  17. だんな より:

    安倍首相像の園長について、デイリー新潮から。
    「安倍土下座像」を広報宣伝に使った植物園長…左翼活動歴と獄中生活
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c0b393b8cf69516831aeeab6325682f2c818f6e4
    金目当てと、進歩派(左派で現与党側)の逮捕歴有りとの事です。
    卑しさは、立派に朝鮮人ですね。

    1. H より:

      だんな様

      そうでしたか、まんま朝鮮人で
      したか、嘲笑しかありませんね
      菅さんもしょうもないのに
      絡んでしまいました

      ユンミヒャンからソウル市長、
      セクハラ外交官、次から次へと
      朝鮮の本性を現してくれます

      次はどんな乞食が出てくるの
      でしょうか

  18. だんな より:

    UAEの「韓国初の海外原発」バラカ1号機初稼動
    https://news.yahoo.co.jp/articles/75323cb1cc90ed68248562b9e7d12c7ce7ef6720
    韓国が、UAEに4基の原発を作っています。
    受注からの経緯など、怪しい話がボロボロ出てきますが、多分楽韓さんが、明日辺りにまとめてくれるでしょう。
    という事で、過去に分かっている、手抜き工事の話題を一つ。
    団藤さんの記事です。
    手抜き悪習まだ韓国に健在、原発隔壁にビル柱
    https://news.yahoo.co.jp/byline/dandoyasuharu/20181222-00108568/
    韓国国内の原発同様、トリチウムを放出するかもしれません。
    また、中央日報から、福島原発の処理水放出に対する、非科学的な記事です。
    トリチウムは致命的物質…日本政府は「問題ない」と真実歪曲
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/268728?servcode=A00&sectcode=A00
    突っ込みどころは有りますので、知識の有る方は、コメントして下さい。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 知識の有る方は、コメントして下さい。

      原子力方面は全く知識がないので、こう言われるとコメントしづらいのですが…

      私の中のフォースの韓国面は、バラカ発電所で何らかの問題が、致命的でない範囲で頻発してくれないかと期待しております。我ながら下衆・悪趣味だと思います。

      韓国は、長年日本に擬態し、日本のサブセットを装って信用をタダ取りしてきました。中近東のみならず、欧米でも日中韓の区別が付かない人は多数いて、韓国はそういう人々の無知に付け込んで、ボロい利益を享受して来たわけです。

      ラオスのセピエン・セナムノイダム決壊にしても、被災者の皆様にはお気の毒とは思いますが、韓国と関わればこういう結果が起こる可能性はあったわけですから、酷い言い方ですが、自業自得とも言えます。

      残酷ですが、日本と韓国の区別が付かない人々には、それなりの展開が待っていると思わざるを得ないのです。

      もちろん、関係者の皆様が無事である事に超したことはありません。(と取って付けたように申し上げます。下衆との非難は幾らでも受けます。)

    2. 伊江太 より:

      だんな様

      中央日報にご指摘の記事が出ているのは知っていたのですが、どうせアホらしい記事だろうとスルーしていたのですが、コメントの触れられていたので、遅ればせながら読んでみました。そして感想はやっぱり、ア ホ ラ シ ! でした。

      浅薄な化学知識で、いかにトリチウムが人体に長く留まる可能性があり、また害を与え続けるものかということを、何一つ根拠となるなる数値を出さぬまま、最大限膨らましに膨らませた内容ですから、論評にも値しない代物でしょう。

      一応数字を挙げておくと、水に含まれる放射性化合物の許容される濃度限度は、1mlあたり、トリチウム水が60Bq(ベクレル)、自然放射能としてわれわれがおもに摂取しているカリウム-40の化合物が0.1Bq、ウラン-238の化合物が0.02Bqといったところで、放射性同位元素の中で、トリチウムの危険度が圧倒的に低いのは常識です。1Bqというのは1秒間に平均1回放射線を発生する放射性同位元素量。許容濃度限度というのはそれだけの濃度の放射性物質を含む水を、成人の平均1日1.5㍑を1年間飲み続けたとして、トータルとして内部被曝量が1ミリシーベルトにしかならない、つまり健康上問題ないと解される上限を意味します。

      この許容値は、国際放射線防護委員会に集う世界中の研究者が持ち寄った研究成果に合わせて随時改訂されてきたもので、放射性物質を取り込んだ場合の、体内各臓器・組織への分配量、残留期間、発生した放射線が各臓器組織に与える損傷の程度などを勘案して出されたものですから、中央日報の記者風情がいかに詭弁を振るおうが、ピクリとも動かせるものではありません。

      まあいちいち反論するほどの値打ちもない記事でしたが、それよりなんで今こんな記事を書いたのか、そちらの方が興味があります。福島原発の処理水の海洋放出にまたぞろイチャモンを付けようという魂胆なら、却ってやぶ蛇というのを未だ学習してないんでしょうか。それとも、放射能オリンピックとやらで、また足を引っ張る必要が、アチラの都合で出てきたんですかね?

    3. はぐれ鳥 より:

      初稼働というか、燃料装荷(炉心への燃料棒装着)のニュースでしたよね。順調にいけば、商用運転開始まではあと半年ほどでしょうか。このプロジェクトにおいて韓国は、稼働後の保守・運営契約による収益を織り込み、かなり安値受注(競合他社の約半値)したそうですが、その美味しい保守・運営契約をフランスにとられてしまったのだとか。或いは、この受注金は、年々の電気料収入から60年年賦で支払われるとか聞いたような記憶も有ります。ですから韓国にとって、このプロジェクトは相当の持出しになっているはずです。私が知りたいのはこの辺りの詳しい内情ですが、韓国新聞は決して書きませんね。

      いずれ韓国側は、大赤字で四苦八苦だと思います。或いは文政権になって急に、原発輸出に消極的になったように見えるのはその内情を知った故なのかも知れませんね。ということで、赤字削減のため相当の「原価低減」努力をしているのでしょう。とはいっても、設計の基本構造は契約条件なので変更はできないはず。ゆえに多分、資材や材料の品質等級を落す、工事の手抜きのようなことでコストを浮かせるしかないはず。ですがこの影響は、稼働後10年程度以上経過しないと表面化しないでしょう。そしてその頃の韓国はどうなっているか分からない・・・・・というストーリィですかね。

  19. 新聞情弱読者 より:

    植物園の首相土下座像から

    なんだ、なんだこの彫刻は、

    モルゲッソヨ。

    なんだ、なんだこの低頭像は、

    アベ死ね。

    面白くないニダ。🐧
    何にも面白くないと思うのです。♪

  20. わんわん より:

     トリチウムについて

     こちらの読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「今さら聞けないトリチウム」

    https://shinjukuacc.com/20200228-02/

    よろしいかと思います

     ところで韓国国民は日本より自国の方が危険だと知ってるのかな?

    1. わんわん より:

       だんなさんの原発米に対してです

      下につくようにしたのにおかしいな

  21. 老害 より:

    この種子、中国からと思われるますが、撒いたらどうなるんでしょう?
    (1)中に新種のウィルスが入っていて、感染が広まる
    (2)一晩で中国まで蔓が伸びて、中共から特殊部隊が乗り込んでくる
    (3)中共が日本を占領した時に、(日本でも)食べたい中国野菜が外来種として広まる

    中国から?日本各地に謎の種届く 農水省「植えないで」
    https://www.asahi.com/articles/ASN7052BWN70UTIL018.html

  22. 田舎人 より:

    現代ビジネスに、本日もまた、武藤元駐韓日本大使の寄稿が載りました。

    文在寅が「元凶」… 韓国「安倍首相像」騒動のウラで起きているヤバい現実
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bebd6cb9b5b1a54ba0de15d8c0e5120fa80cae71?page=1

    事実関係は論考のとおりでしょうが、悪化してしまった日韓関係について、これを是正するには、文在寅のような大統領が再び現れないことを願うばかりだと結んでおられることに、かなりの違和感を感じました。
    氏の立場上、このように述べられたのだとは思いますが。

    文在寅のような大統領を選んだのは韓国民であり、大多数が反日・貶日の意識を持っていることこそ紛れもない事実。
    むしろ近年は、敵愾心丸出しといった方がよいかもしれない。
    これからも第2、第3の文在寅が現れることでしょう。

    韓国、そして朝鮮民族に対しては、期待するのは止めにして、油断のならない悪意に満ちた相手として対峙していくべきだと思います。

  23. 七味 より:

    新型コロナについてですが、いくつかの県が独自に緊急自体宣言を出してるけど、国は出すような状態にないって言ってるのです♪

    どっちが正しのか、それともどちらも正しい/間違ってるのかは、良くわかんないけど、連日陽性者数が記録更新してるのをみると不安になるのです♪

    ただ一方で、陽性だったけど症状が出ていない人もたくさんいるとも聞くので、どのくらい怖がれば良いのか、よくわかんないのです♪

    東京都の発表してる検査陽性者の状況をみると、入院してる人の殆どは軽症・中等症ってなってるのです♪宿泊療養や自宅療養の人も結構いるけど、こういう人たちは無症状か、あってもごく軽い症状だと思うのです♪
    そんなこんなを考えると、新型コロナって、そんなに怖がらなくても良いんじゃないかって気もするのです♪

    毎日陽性者数が発表されてたり、またぞろ自粛みたいな話が出てきてるんだけと、発生させちゃいけない、伝染しちゃいけない、みたいな雰囲気が強くて、新型コロナの怖さが今ひとつわかんなくなってきてるのです♪

    治療法はまだ確立してないだろうけど、これまでの知見で、その辺りのことって、ある程度は見えてきてるのかなって思うのですが、実際のとこはどうなんでしょうか?

    以下参考
    東京都≫新型コロナウイルス感染症対策サイト
    https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

    陽性者数 (累計) 12,691 人
    入院 1,197 人
    軽症・中等症 1,181 人
    重症 16 人
    宿泊療養 288 人
    自宅療養 401 人
    入院・療養等調整中 858 人
    死亡 332 人
    退院等(療養期間経過を含む) 9,615 人

    1. わんわん より:

       七味さま 

       私見では
      国の方が正しいと思います
       ノーベル賞受賞者の本庶 佑氏は 問題は死者数だと言ってます
       経済活動と新型コロナウィルス拡大は両立が難しい
      経済活動再開時に(軽症)感染者の拡大は折り込み済みだと思います
       メディアは感染拡大恐怖を煽り過ぎ 
       正しく恐がる必要があるかと思います
       超過死亡率の大幅アップ・重症者の増大がなければさほど心配しなくともよいと思っいます
       感染報道を見ていると「三密」を軽んじる過多が感染しているように「私」には見えます

      1. ボーンズ より:

        七味 様、わんわん 様
        日頃の感染対策が不十分な箇所から感染が広まっているという判断でしょう。
        飛沫接触感染のリスクを考えたら、マスクを外しての会食や接待などは特に注意しなければならない状況になりますので。
        啓蒙して生活様式を浸透させるしか無いのではないかと。

    2. より:

      緊急事態宣言といったところで、所詮は法的な強制力を持った措置ができない代物でしかないので、要するに気の持ちようでしかありません。
      とにかく、有効な治療法が確立されるか、安全なワクチンが供給されるようになるまでは、いかにしてやり過ごすかを考えるより無いのでしょう。
      根っからのインドア派である私としては、引きこもり生活もさして苦ではありませんが、アウトドア派の人は……大変でしょうねえ。

    3. 七味 より:

      わんわん様、龍様

      返信ありがとうなのです♪

      >超過死亡率の大幅アップ・重症者の増大がなければさほど心配しなくともよいと思っいます
      というお話を頂いたので、元のコメントを書いた時に、迷って消した意見をちょこっと書くのです♪

      あたしも、新型コロナをどのくらい怖がるのかっての指標としては、死亡者数が大事なのかなって思うのです♪
      その上で、月1000人ぐらいの死者が恒常的に出てくるようだっら、それなりに大事でいろんな対策が必要だけど、社会活動の全てに優先するって程じゃないと思うのです♪
      数字は感覚的なものだけど、あえて根拠を上げると、過去交通事故で毎年1万以上が亡くなっていたけど、それでも社会は回っていたことなのです♪

      あと、検査数の増加にばっかり光が当たってるけど、医療体制の充実やそのための医療費の増加のほか、要請に強制力を持たせるために、営業時間に関する規制を条例で定める事ができるようにするとかすれば良いと思うのです♪

      営業時間短縮の要請だって、龍様がいうとおり、
      >法的な強制力を持った措置ができない
      わけなんだから、条例で「この地域は○時以降の営業を禁ずる」ってして、守らない場合には、飲食店の営業許可を取り消すとかすれば良いのにって思うのです♪
      食品衛生法とかの規定で出来ないなら、それこそ法改正すれば良いと思うのです♪

      国の動きも良くわかんないけど、自治体も危機感を煽るだけじゃなくて、どんな権限が必要なのかってのを声を上げれば良いと思うのです♪

      1. 七味 より:

        追加です♪

        あたしは、なんとなくですが、そろそろ、大方針を、短期間での封じ込めから、長期的なコントロールに、移していった方が良いのかなって思うのです♪

        1. わんわん より:

           定義は諸説あるのですが
           リスク管理>危機管理
          として話をすすめたいと思います
          リスク管理は将来起こるであろうリスクを予想して対策をたてること
          つまりリスクアセスメントのことです
          リスクアセスメントは⑴リスク予想①特定②分析③評価⑵リスク対応①回避②低減③共有④保有からなります
          危機管理は発生してしまったリスクに対する対応⑵になります
          ③リスクの共有 リスクを転嫁や分散すること
          ④リスクの保有 何も対策をたてないこと

          これをベースに考えるとよろしいかと思います

  24. A より:

    トランプは再選がほぼ絶望的になってきたので「やけくそ」になって中国叩きを始めたようです。もしくは
    残り3か月でやりたいことはやっておくという心境でしょうか。むしろ性格からみて9回裏の逆転満塁ホームランを狙っていると思います。そのターゲットが馬鹿中国。「中国叩きは政治目的あってのこと」と不満たらたらのチュウコク政府。「はあ、それが何か」。ビールがうまい季節ですね。あの人口島の爆撃、始まらないかな、と期待してます。

    1. リャンピ より:

      そうなのですか?

      なんか、自分はトランプが勝つような気がしていますが。

      中国との関係の深い痴呆気味の相手に負けるのですかね。

    2. より:

      私もトランプ氏再選の可能性が高いように思いますけどね。なにせ相手がバイデン氏ではねえ。
      ただ、再選をより確実にするために、9月から10月にかけてのどこかで、南シナ海か朝鮮半島で軍事的なちょっかいを出す可能性は多分にあると思ってますが。

      1. A より:

        トランプは今投票になれば惨敗です。前回僅差で勝ったウィスコンシンやミシガンなどスイング州は絶望的。テキサスやフロリダ -ここで負けたら敗北しかないー でさえ劣勢。このままでは敗北必死と痛感したからこそ 最近まで固辞してきた「マスクなんぞ必要ない」「ビジネスは再開」というスタンスを撤回したのです。「マスクをしよう」と述べた時のトランプはまさに苦虫を嚙み潰したようでした。勝てると思ってたら方向転換なんかする人物ではない。それに勝てるのならなぜ投票日を延期しようなどど言い出すのか。大統領にそんな権限はないことはみんな知ってる。このままでは負ける、と相当焦っています。

  25. 日本史大好き より:

    こんばんは(おはようございます?) 日本史大好きです。
    明日、8/3日に岡山出張します。
    今現在の新型コロナ感染者数、福岡:121人 岡山7人、、、
    ほんの数日前に「お土産に新旧コロナの詰め合わせセットを岡山に持っていかない用にせんとねぇ~www」とか言って笑えてたんですけど、もう冗談にもならないレベル(;_;)

    今後、日本はどうすれば良いんでしょうか?自分なりに色々と考えてはみるのですが、答えが出ません。日本国政府は私たち国民を新型コロナで死なせるか、経済的に死なせるかの2択を迫られている様にも見えます。(考えすぎでしょうか?)

    私個人は、マスク・消毒・不要な外出の自粛ぐらいしか出来ませんが、、、

    1. より:

      新型コロナを放置してニューヨークやイタリアのようなことになったら十分に経済的に死ねます。なので、二択というのはあまり適切ではないように思います。

      > マスク・消毒・不要な外出の自粛ぐらいしか出来ませんが
      さしあたりはそれ以上のことを実行するのは難しいですよね。

    2. 出張嫌い より:

      政府と自治体、経団連と医師会…それぞれの立場、本音と建て前が交錯してカオス状態ですね。
      観光にしてもアクティブな人達(無神経な人達?)に任せるしかなく、大方の人は旅行など気軽にはできんでしょう。

      特措法を改正したところで、官民一体となってどこまで立ち向かえるのか?という感じですので、各々が各々の考えに基づいて自己防衛しながら活動するしかないですね。

    3. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      公表された死者の年齢構成は、インフルエンザと大差ないよう。
      大騒ぎした結果は、日本人の平均寿命に影響しないと期待しています。

    4. 日本史大好き より:

      >>国民を新型コロナで死なせるか、経済的に死なせるかの2択を迫られている様にも見えます。

      んー、、、自分のコメントを読み返してみると
      我ながら感情に任せて随分と過激な極論をいっているなぁと反省しています。

      言い訳となりますが、「新型コロナ感染防止策と経済活動、どちらを優先させるべきだろう?」ということを言いたかったのですが、、、

      どうも自分は極論にはしりやすい性格のようです。ご容赦ください。

      1. わんわん より:

        >「新型コロナ感染防止策と経済活動、どちらを優先させるべきだろう?」
        ①経済活動
        ②新型コロナ感染防止策
         ❶感染拡大防止 拡大した場合
         ❷重症者の増加防止 増加した場合
         ❸死亡者の増加防止

         感染した方・亡くなられ方には申し訳ないが
         理由 同じ感染症である「インフルエンザ」の死亡者数と比較すると圧倒的に少ない

         過去の騒動を思いおこさせる
        「酸性雨」「ダイオキシン」「環境ホルモン」

         

      2. >「新型コロナ感染防止策と経済活動、どちらを優先させるべきだろう?」

        おおざっぱに言えば、高齢者は感染予防に徹して、若い人で経済回しましょ!

        となると思います。

    5. とある福岡市民 より:

      日本史大好き 様

       「感染防止対策と経済振興策を両立できる道を模索する」
       それ以外にありません。

       感染防止対策だけをやっても感染を完璧に防ぐ事は難しいです。
       台湾はたまたまうまく行きましたが、あれは8月の総統選で蔡英文総統が再選した時に中共が台湾行きの飛行機を運行停止にするという嫌がらせを行ったから感染者の入国が遅れたという怪我の功名があったからです。
       また、感染防止対策が不適切であれば当然感染は防げません。韓国は物の消毒を執拗に行い、感染者の通った道に消毒液を散布するという的外れな対策を行い、巨大クラスターを見落とすという大失態を繰り返しました。

       経済を優先しても感染者が増えすぎて経済の停滞に追い込まれます。
       ブラジルは経済を停めない事、スウェーデンと英国は経済を停めない事と集団免疫の獲得を意図して感染を放置しました。その結果、商談や取引の関係者が次々に感染して商取引が滞る、周辺国から人の出入りと貿易を停止されるといった事が発生しました。ジョンソン第一大蔵卿やボルソナロ大統領が感染して政府の中枢まで一時停止しました。英国は慌てて感染防止対策を行い、スウェーデンは日本のような自粛要請を行わざるを得なくなります。そしてこの三国の狙いも虚しく、経済的な低迷を避けられませんでした。海外との貿易や金融取引で利益を上げている国は、取引相手の国の感染状況が落ち着かない限りは自国も影響を避けられないからです。

       結局、どちらかを選ぶのでなく、バランスを取って両立を目指すにしなければどちらも失敗するのです。

       しかし私は悲観してません。今の日本政府の対応は過去の政権に比べると良くやれている方である事、過去の感染症を克服してきた歴史がある事がその理由です。

       せっかくですから日本の歴史を振り返ってみましょう。
       奈良時代以降、天然痘、麻疹はたびたび流行していました。院政期にはマラリア、江戸時代にはコレラ、明治期にはペスト、大正期以降はインフルエンザも流行しました。そんな中、歴代様々な感染症が流行しましたし、原発事故による放射性物質の拡散も起きました。そんな感染症に対し、朝廷や幕府は寺社に祈祷させるばかり。はっきり言って無為無策でした。平城京の朝廷は大仏建設という無意味な行動で国家財政まで破綻させてます。
       明治以降はコレラに対してネズミの駆除や港湾の防疫、インフルエンザに対してマスク着用や手洗い・エチケットの励行を行いましたが、感染防止対策としては不十分でした。経済対策に至っては特筆すべき事がありません。
       原発事故の「後」の対策は原発をコントロールしたり過剰なまでの除染をしたり健康に不安を抱える人のフォローをしたり生活再建のための経済支援をしたりと良くやっていたと思いますが、原発事故「発生時」の菅直人の見苦しい振る舞いが事故を悪化させた事は拭えない事実です。
       そういった過去に比べれば今の政府は感染防止対策、経済対策共にまだやれている方です。不満を抱える人は多いでしょうけど、政府にできる事には限界がありますし、高望みしていてもきりがありません。感染者が増えていたとしても、自分や家族が発症せずに済む、収入が減ってもなんとかやりくりしていく、といった自助努力が基本です。政府に頼る時は自助努力ではどうしようもない時と思った方がいいと思います。
       もっとも、国全体の経済対策は政府にしかできないので、「政府は経済対策や休業補償を十分にするべき」という意見を訴えるのは正当と思われます。

       そして日本の歴史は天災や感染症で幾多の困難に見舞われ、多くの犠牲を払いつつも、そのたびに乗り越えてきた歴史でもあります。もう復興は無理だと思われた時代も、多くの日本人の努力で乗り越えてきました。
       時間はかかっても、コロナによる困難も必ず乗り越える日が来る。私はそう信じています。その日に自分が生き残れるよう、自助努力を怠らないようにします。

  26. イーシャ より:

    インドは中国をはずしたいのでしょうが、何故よりによって ?
    “インド、第2外国語から中国語を除いて韓国語採択…「国境衝突」で反中感情か” (中央日報日本語版2020.08.01 14:09)
    隣国はホルってますが、消え去りそうな国の言葉をわざわざ入れなくても。

    隣国が消滅しようと関係がなくなろうとどちらでもよいですが、
    日本の第2外国語から、何の役にも立たなくなる韓国語なんて、はずすべきでしょうね。

    1. はにわファクトリー より:

      裏付け報道の確認が必要ですが、これを機会に印中のねじれた関係に言及させてください。
      四川省に成都という都市があります。西進政策重要拠点のひとつです。成都はコンピュータ・IT産業振興に注力しています。日本ではあまり知られていない事実とは、成都で中国学生相手にIT教育しているのは驚くなかれインド人なのだと。多人数を相手に畑に畝をこさえるかの如くざくざく人材育成する、インド人はそんな教育実践力に優れてます。中国語の勉強は手っ取り早く儲ける手段、成都もしくは雲南省昆明へ行って雇われ教師でがっぽり稼ぐ。そんな機運がインド国内には確かにあるんですね。

      1. たい より:

        インドは20×20までの掛け算を詠唱によって学校で覚えさせているとの話を読んだ事がありますし、数学的素養に優れた人が多いのでしょうね。

      2. イーシャ より:

        はにわファクトリー 様

        中国との関係は知りませんでしたが、
        某研究所で一緒に仕事をしたインドの方は、ものすごく優秀でした。

  27. クロワッサン より:

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    若者たち 〜K-Version〜

    文の行く道は 終わりなき絶望
    だのに 何故 歯をくいしばり
    ついて行くのか 投票してまで

    北のあの人は 今はもう居ない
    だのに 何故 何を考え
    仲介するのか 当ても無いのに

    文の行く道は 歴史へと続く
    国が また 滅亡する時
    韓国はまた 内紛 始める

    国が また 滅亡する時
    韓国はまた 内紛 始める

    1. イーシャ より:

      クロワッサン 様

      座布団一枚進呈します。
      K-Version のタイトルが「馬鹿者たち」なら二枚だったニダ。

      1. クロワッサン より:

        イーシャ さん

        ありがとうございます!

  28. だんな より:

    大口さんのサイト記事の紹介です。
    韓国が日本にさせたい謝罪
    https://sp.ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1928390?yclid=YJAD.1596302245.bnD75badcq2J207Gxil0KDfBqTMt.l.5wdev3sCVGoKUT3dJUejRcJ6h9VmPHg–
    読んで違和感が有っても、大口さんが正しいと思う事が、何度も起こっています。
    日韓の価値観の相違を理解した方が、現象を理解しやすくなると思います。

    1. ちかの より:

      だんな様
      雑感ですが、あの土下座像って、アチラの軍艦島や慰安婦を主人公にした捏造映画と同じようなモノ、ですよね。
      こうだったらいいなぁ→こうだったに違いない→こうだったハズだ→こうあるべきニダ!っていうかw
      機能的非識字率が高いかもしれないことを考えると、直接視覚に訴えてあるイメージを固着させる手法はとても効果的。百聞は一見にしかず。チョット チガウ?

      1. だんな より:

        ちかのさま
        文春の情報では金目当て、楽韓さんの見解も反日ビジネス。
        軍艦島や慰安婦を主人公にした捏造映画も、金目当てだから、確かに共通してますね。
        だけど、大体は金目当てだからな。
        韓国で起きる事は、金目当てで括ると、みんな共通しているのかもしれません。

    2. sey g より:

      だんな様

      謝罪すると永遠に下になる。
      正にその通りですね。
      それに加えて、金品を与える方が下になるもあるのではないか。
      日本はずっと豊かな国でした。それに比べて半島は有史以来ずっとものの足らない修羅の国でした。
      故に、金品は目下の者から奪うものであって、与えるものでは無いのです。
      日本では、与える方が上の努めであり、与えられる方はそれを恩に感じ報いようとします。
      しかし、かの国では両班が奴婢から奪う事がずっと続いてきました。
      故に金品の受領は強者の特権。その時点で相手を下に見ます。
      また、自分が弱い時に与えられる金品は、より惨めに感じるので恨の元となります。
      日本は韓国に与えすぎたのです。
      逆に、相手を謝罪させ、金品を奪えばこちらが上になります。
      まず、8月4日売っても売らなくても制裁します。
      時間が経ったら、制裁を強化します。
      相手が、音を上げるまで続けます。
      竹島、仏像、嘘歴史、慰安婦、嘘徴用工、李承晩ライン、漁民拉致、その他諸々相手が、全ての非を認め謝罪する迄続けます。
      恨まれるて?
      大丈夫です。声を出す元気が無くなる位弱小国になれば、逆に静かになります。
      変に経済成長し、自分が強国になったとの勘違いから今の韓国の粘着が始まったのです。
      元の弱小国に戻れば、以前の様に静かになると思うのですが、どうでしょう?

  29. buchineko より:

    お邪魔します

    コロナが順調に、広がっているようで〇賀。私は、ずっと死者数を見ているのですが、期待通り少ないですね。今日、初めて、NHKのニュースで、重症者のグラフが出ました。感染者は最高記録更新。でも重症者はずいぶん少ない。死亡者の年齢、既往歴も知りたい。ま、生きてれば何年か後に、詳しくわかるでしょう。

    はやり病なんて、そこそこ広がって、ある程度にならないと収まらないのは歴史からもわかってると思うのですが。(または慣れるのか?)

    姦国ネタより、下記案件のほうが心配です

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200802-00000512-san-pol

    尖閣領海侵入時にミサイル艇展開 中国軍が海警局と連動
    8/2(日) 6:00配信

    産経新聞

    事実だろうか?日本に、尖閣を守り切る気力があるのだろうか?
    巡視船に、35ミリ機銃がありますが、炸薬弾ではなく、鉄玉です。昔、北朝鮮の不審船とやりあったときは、20ミリでやはり鉄玉。横浜の展示館で、元保安官に聞きました。
    我々は、軍隊ではありません。戦争をする為にいるのではありません。あのときも、海上で、間違いなく、狙たところに当てられる、装備になったので応戦しましたとのことです。巡視船は艦橋に100発以上食らったそうです。

    誰かが

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。