6月に入り、韓国では輸出管理適正化措置を巡る対日WTO提訴手続が再開したことに加え、自称元徴用工訴訟では差押資産の売却処理をにらんだ公示送達の手続を取るなど、ここにきて日本に対する敵対的な行動が再開しています。こうした状況を踏まえ、韓国観察者の鈴置高史氏が『デイリー新潮』に寄稿した最新論考をベースに、あらためて韓国の「綱渡り外交」の危うさを確認してみたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告


※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

国交断絶論

「信頼関係が崩壊したらお終い」は国も人も同じ

外交関係は人間関係と同じで、どんな国であっても、友好国として外交関係を結ぶ際に必要なのは、信頼関係です。ところが、こうした信頼関係が失われれば、どんな国であってもすれ違いが生じ、最悪の場合は国交断絶や戦争などに発展することがあります。

また、人に性格があるように、国にも性格があります。いつも約束を破ってばかりの人やいつもウソばかりついている人が信頼されないのと同様、いつも約束を破ってばかりの国やいつもウソばかりついている国とは、信頼関係に基づく友好関係など成立しません。

これは、古今東西ありとあらゆる国に当てはまる鉄則のようなものでしょうし、現代社会であっても例外ではありません。そして、あくまでも個人的な見解ですが、日韓関係は現在、まさに「信頼が壊れていく」過程にあるように思えてなりません。

いや、「信頼が壊れていく」という表現は、厳密には正しくありません。もともと「信頼すべきではない相手国」を、日本が勝手に「信頼に値する国」に位置付け、信頼して来たという点こそが、現代における日韓関係を巡る齟齬だったからです。

輸出管理適正化措置を輸出「規制」と呼ぶ国

一例を挙げましょう。

日本政府が昨年7月1日付で韓国に対する輸出管理の適正化・厳格化措置を発表してから、もうすぐ1年が経過します。日本政府がこの措置を発動した理由は簡単で、韓国の「輸出管理体制」を「信頼することができなくなったから」であり、これは政府公式発表にちゃんと書かれています。

日本政府が要求しているのは、「グループA(旧ホワイト国)」に相当するきちんとした輸出管理体制を作って運用し、実績を積むことですが、韓国政府はこれにほとんど真面目に応じようとせず、それどころか日本政府が講じた措置をいまだに「輸出『規制』」と呼び、その白紙撤回などを求め続けています。

ただ、こうした点を突き詰めていくと、そもそも韓国を「信頼に値する国」だと位置付けたこと(輸出管理の例でいえば、韓国を2004年から2019年まで「ホワイト国」に位置付けていたこと)自体が間違いだったのではないか、という点に行き当たります。

たとえば、韓国政府は以前から「①韓国は日本の輸出『規制』ではまったく困っていない」が「②韓国は今後脱日本化を進める」などしており、さらには日本に対し「③日本は速やかに輸出『規制』を撤回すべきだ」などと主張しているのですが、いろいろ支離滅裂です。

もし韓国が日本の「輸出『規制』」で困っていないのならば、「輸出『規制』」撤回を求めるというのも意味がわからない反応ですし、「脱日本化を進める」と言いたいのならば、わざわざそう宣言せずに、粛々と進めれば良いだけの話だからです。

そもそも韓国を「信頼した」のが間違い

ただ、ここをもう少し突き詰めていくと、韓国政府の支離滅裂な反応を見ている限り、私たちの国・日本と「話が通じる」という前提で韓国を一時的であれ「ホワイト国」に位置付けていたこと自体が大きく間違っていたのではないか、という仮説が浮上するのです。

いずれにせよ、私たちはこの厄介な隣国について、その行動原理をもっと研究しなければなりません。

「戦争ハンターイ」とシュプレヒコールを上げていれば戦争がなくなるわけではないのと同様、「韓国なんか無視しちゃえ!」と言っていれば、韓国が日本に対して不法行為を仕掛けて来るのをやめる、というものでもありません。

さしあたっての疑問は、韓国がしつこく日本の「輸出『規制』」撤回を求める理由です。

じつは、当ウェブサイトではすでに先月の『鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由』でも述べたとおり、「韓国が最近になって、妙な先進国意識を持つようになり、日本が韓国に対して何らかの報復をしてくるのが許せない、という気持ちにあるのではないか」という仮説を提示しています。

そして、その仮説を立てるベースとなった論考が、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏が執筆した、次の論考です。

韓国は「防疫の模範」が裏目でクラスター、それでも「世界を先導」という自己暗示

韓国を新型肺炎の第2波が襲う。「世界を先導する防疫模範国」の自信は揺らぐのか。韓国観察者の鈴置高史氏が読む。<<…続きを読む>>
―――2020年5月19日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

この鈴置論考にある、次の『「先進国に昇格」で支持率上昇』という一節を読むと、こういうことが指摘されています。

鈴置:『ITの駆使』を含め、韓国の防疫法が世界でもっとも優れたものであり、世界が学んでいる――との誇りを韓国人が持つに至ったからです。/5月10日の就任3周年特別演説で、文在寅大統領が『我々は防疫で世界を先導する国になっています。K防疫は世界標準になったのです』と国民に呼びかけました。/『K防疫』という単語は『K-POP』の転用ですが、『K』とは単に『韓国独自』の意味に留まりません。韓国人にとって『自分の国が世界をリードする先進国になった』ことの象徴なのです。

古い話なので忘れてしまったという方もいらっしゃると思いますが、この「K防疫」とは、先月頃まで韓国社会で流行(?)していた単語で、「韓国のコロナ防疫法が世界で最も優れており、世界中が学んでいるものだ」という「幻想」で出てきたものです。

余談ですが、あとから読み返すと、「K防疫」を誇っていたはずの韓国で、今月に入り、徐々にコロナ新規感染者が増える傾向を見せているように見えるのは気になる点ですね。

それよりも、鈴置氏の指摘によれば、韓国は「K防疫」を通じ、「先進国意識」を持つようになったようなのです。すなわち、文在寅(ぶん・ざいいん)政権は、韓国国民が持つ「先進国というステータス」への憧れを逆手に取り、「K防疫」なる用語をでっち上げた格好ですね。

そして、こうした歪んだ「先進国意識」が転じ、日本に対して「見下す」という姿勢が出て来たのが、昨年7月以降の「ノージャパン運動」なのだ、と考えると、辻褄が合います。

(※余談ですが、当ウェブサイトに土曜日に掲載させていただいた『【読者投稿】在韓日本人「韓国さん、お達者で!」』でも、著者である「韓国在住日本人」様が似たようなことを指摘されていましたね。)

【読者投稿】在韓日本人「韓国さん、お達者で!」

最新鈴置論考

綱渡り外交の危なっかしさ

いずれにせよ、歪んだ先進国意識を持つのは勝手ですが、最近、私たち日本人の多くは、「それを日本に対して振り向けて来ないでほしい」、「あまり関わり合いになりたくない」、などと考えはじめているのではないでしょうか。

ただ、先日の鈴置論考については、当ウェブサイト的には「輸出管理適正化措置を輸出『規制』と呼び、その白紙撤回を求めて来るという、韓国の不思議な行動」の解明に使わせていただいたのですが、ここでもうひとつ、重要な疑問が出てきます。

それは、韓国が困るのは「対日外交」だけでなく、対米外交、対中外交などでも同じではないか、という疑問です。とくに、さまざまな大国の間で「綱渡り」をしているつもりになっている韓国外交に、盲点はないのでしょうか。

これを巡っては昨日、鈴置氏がこんな論考を発表されています。

文在寅の懲りぬ「米中二股外交」 先進国になった!と国民をおだてつつ…

文在寅(ムン・ジェイン)政権が米中二股外交に突き進む。国民は「先進国になった」とおだてられ、その危うさに気づかない。韓国観察者の鈴置高史氏が怪しげな「綱渡り」を解説する。<<…続きを読む>>
―――2020/06/08付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

まさに待望の論考です。といっても、本稿ではリンク先の全文を紹介するつもりはありません。リンク先は7000文字を超える長文ですが、いつもながらすっきりとまとまった文章であり、負担を感じることなくあっという間に読了できてしまうことは保障します。

とくに、韓国は6月2日に対日WTO提訴手続を再開し(『韓国の対日提訴は「グループC」に格下げする契機か?』等参照)、自称元徴用工問題を巡っても日本政府が国際法違反と位置付ける公示送達の手続が進みました(『日本企業の在韓資産売却がいまだ実現しないのはなぜか』等参照)。

今回の鈴置論考、タイミング的に、思わず「待ってました!」と叫んでしまったほどです。

WTO提訴は「かなりの悪手」

少しだけ論考を紹介しましょう。

気になっている論点のうちのひとつである対日WTO提訴について、鈴置氏は「かなりの悪手」としたうえで、次の点を列挙します。

  • WTOに提訴し、紛争解決のためのパネルの設置に成功しても、負ける可能性が高い
  • そもそも輸出管理は日本政府の権限であって、外国政府が口出しできる問題ではない
  • 審理には平均で2年かかるうえ、上級委員会は機能不全に陥っている
  • 日本としても、このまま放っておいて何の損害もないため、韓国には譲歩しないだろう

…。

明快な答えですね。

そして、『秘密軍事情報の保護に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定』(いわゆる「日韓GSOMIA」)を破棄するというカードは米国の強い反対により取り出すことすらできない状況であり、韓国はこの問題で手詰まり、というわけです。

自称元徴用工問題は「内輪もめ」も

韓国が抱えている問題は、これだけではありません。

自称元徴用工問題を巡り、韓国の裁判所は今月、原告側が差し押さえている日本製鉄の在韓資産(PNR社の株式約19万4000株)の現金化に向けた公示送達の手続をとりましたが、これについて鈴置氏は、次のように述べています。

――現金化は進みますか?
鈴置:敢えて進めない可能性が高い。訴訟を担当した弁護団の真の狙いは、日本の政府や企業にカネを出させ『徴用工財団』を作って原告以外の自称・元徴用工にも賠償金を配ることにあると見られています。

このあたり、鈴置氏が指摘する、「現金化は財団づくりのための脅しの手段に過ぎない」とする見解は、当ウェブサイト風にいえば「瀬戸際外交」のようなものでしょう。ところが、鈴置氏のすごいところは、さらに一歩進んで、

原告と弁護団の間で内輪もめが起こるかもしれない

と指摘していることです。

自称元慰安婦の支援団体である「(旧)挺対協」の尹美香(いん・びこう)元代表(※6月から国会議員に就任)が資金使い込みで「内輪もめ」しているのを思い出しますね。

日本側から「対韓譲歩」という「エサ」が与えられなくなった瞬間、内輪もめをし始めるのは、まさに彼らのカルチャーのようなものなのかもしれません。

放っておいてよいのか、放置してはならないのか

以上のように、韓国の現状に関し、スパスパと斬っていく鈴置論考の小気味よさは、実際に文章を読んで味わっていただきたいと思います。

それより、ここでは個人的に以前から感じている疑問を巡って、この鈴置論考をベースに少し考察しておきたいと思います。

当ウェブサイトでは以前の『日韓関係を「自然消滅」させるというアイデア』で、日本政府が現在の日韓関係を巡り、関係改善を急がず、韓国の瀬戸際外交を積極的に放置しているフシがあるとしたうえで、「安倍政権は日韓関係の自然消滅を狙っているのではないか」と申し上げました。

ただ、それと同時に『米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由』でも述べたとおり、今後、米中対立が深刻化するとみられる点に加え、米国で政権交代のリスクもあるため、あまり長い間、日韓関係を放置するわけにもいかない、という事情を説明しました。

はたして、日韓関係は、放置して良いのか、良くないのか。

結論的にいえば、「放置できる局面」では積極的に放置し、「放置できない局面」が到来しそうになったときに備え、いつでも「次のステップ」に行けるよう準備を進めておく(たとえば対韓経済制裁パッケージを準備しておく)ことが必要だ、という、非常に苦しい答えにならざるを得ないのです。

これについて考えるまえに、以前から当ウェブサイトで使用している「3つの落としどころ」という類型をベースに考えてみましょう。

日韓関係の3つの「落としどころ」
  • ①韓国が国際法や約束をきちんと守る方向に舵を切ることで、日韓関係の破綻を避ける
  • ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することで、日韓関係の破綻を避ける
  • ③韓国が国際法を破り続け、日本が原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する

まず、①についてはそもそも期待できませんし、国際社会において「相手を変えさせる」ということは不可能に近いと考えた方が良いでしょう(※余談ですが、それが「できる」と盛大に勘違いしている国のひとつが米国なのだと思います)。

次に、②については、日本が韓国に対し、少なくとも、自称元徴用工問題では1ミリたりとも譲歩してはならないことは間違いありません。この点、鈴置氏は次のように指摘しています。

鈴置:韓国最高裁の判決は日本に仕掛けた罠です。慰謝料を支払えとの根拠は『不当な植民地支配に対する精神的苦痛』。『給料を支払っていないから』ではないのです。ここを勘違いしている人が日本にも韓国にも実に多い。

韓国だけではありません。『待っていました』と出てくるのが北朝鮮です。北朝鮮は国連制裁で外貨獲得の道を閉ざされている。日本と国交正常化して賠償金を取り立てる作戦も、日本人拉致の発覚や核・ミサイル開発で頓挫した。しかし、個人の慰謝料という形でなら日本からカネを取り立てられると皮算用していることでしょう。

じつに邪悪ですね。

たんに韓国に対し、譲歩してはならないだけでなく、むしろこうした韓国の仕掛けてくる「罠」は積極的に見破って行かなければならないという意味では、じつに厄介な相手でもあるのです。

米中二股外交宣言、でもこれって米国が悪いのでは…?

そして、こうした厄介な綱渡り外交の相手となるのは、日本だけではありません。

ここにきてリスク要因のひとつとなっているのが、トランプ政権です。

――トランプ(Donald Trump)大統領が文在寅大統領をG7に招いたのも……。
鈴置:懐柔作戦の一環です。韓国人がのどから手が出るほど欲しがっている『先進国』の称号を与える。その代わりに中国包囲網に加われ。ことにシステム半導体を華為に売ってはいかんぞ――と言い渡す構図です。

ドナルド・J・トランプ米大統領が韓国を秋のG7に招いたという話題ですが、これについて鈴置氏は「G7に参加して先進国の称号を得たうえで、華為とも取引する」という、いわゆる「二股外交」で応じるだろう、と予想します。

まったくそのとおりだと思います。

二股外交や食い逃げ外交は韓国にとっての十八番(おはこ)です。正直、このあたりは読んでいて、「韓国なんかを味方に引き込もうとするトランプ政権の自業自得ではないか」という気がしてなりません。

そして、韓国はこれからも懲りずに米中二股外交を続けるでしょうし、何だかんだで経済成長を続けるような気がしてなりません。鈴置論考は、こう締めくくられています。

「(経済成長に失敗すると)また自信を失い、精神が不安定になるでしょう。恨みのこもったまなざしでこっちを見ながら『先進国になれないのは日本が邪魔をしているからだ』などと言い出しかねないのです。仮にも、経済成長を続けることに成功すれば、日本を上から目線で罵倒したり、無理難題を吹っ掛けてくるでしょう。/どちらに転んでも韓国は厄介の素です。日本にとっては困ったことですが、これが現実です。

リスク管理しかない

ただ、鈴置論考はここで終わっているのですが、それと同時に非常に重要な点を指摘しています。

  • 韓国が経済発展すれば無理難題を吹っ掛けてくる。
  • 韓国が経済発展に失敗すれば逆恨みしてくる。

どのみち韓国が日本に敵意を向けるならば、無理難題を仕掛けてこないような環境を作っていくしかないでしょう。つまり、韓国には貧しいままでいてもらいながら、極力日本と関わらないようにしてもらうのが正解です。

つまり、先ほどの①~③でいう「③韓国が国際法を破り続け、日本が原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する」というシナリオしかあり得ないのならば、日本としては交戦状態などの最悪の事態をうまく避けつつ、日韓関係を軟着陸させるしかありません。

このように考えていくと、武漢コロナ禍を契機に日韓両国が相互入国規制措置を講じている状況は、あながち悪いものとは言い切れません。疫病を理由とした入国制限が続けば、産業界もサプライチェーンの組み替えをせざるを得なくなるからです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

とても当たり前の話ですが、私たち日本人としては結局のところ、「国益」を基調に動いていくより方法はありません。日本のために日本の国益を最大化してくれるという物好きな国は、地球上には存在しないからです。

いや、それどころか、米国、中国、ロシアも含めて、地球上にはあわよくば自国の国益を最大化しようとする国で溢れかえっていますし、外国が(国際法を守りつつ)自国の国益を追求すること自体は、なにも悪いことではありません。

そして、日本も同じように、国際法を守りながら日本の国益を追求し続ければ良いだけの話ですし、国益を損ねるような国とのお付き合いは謝絶する(あるいは最低限の付き合いに留める)、ということを繰り返していけばよいだけの話なのではないでしょうか。

日本の隣にわけのわからない国が存在していることは不幸ですが、それと同時に、日本も国際社会で生きている以上、「日本の国益が第一」という前提で、韓国や北朝鮮などとの問題をうまく処理していくくらいの能力を、そろそろ持っても良いのかもしれない、と、最近になって感じ始めているのもまた事実なのです。

※本文は以上です。

ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しており、現在、予約受付中です。詳細につきましては『【お知らせ】数字で見る「強い」日本経済=ビジネス社』などもご参照ください。


【PR】スポンサーリンク・広告

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/07/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/06(月) (23コメント)
  • 2020/07/06 11:00 【政治
    入国者数に「乗員」をカウントする韓国観光統計の実態 (13コメント)
  • 2020/07/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    韓国次官が日本の輸出「規制」批判、困っている証拠? (29コメント)
  • 2020/07/06 08:00 【RMB|時事|金融
    中国は香港「金融セルフ経済制裁」で自滅に向かうのか (10コメント)
  • 2020/07/06 05:00 【時事|国内政治
    東京都知事選:都民は一番マシな「ゴミ」を選んだのか (20コメント)
  • 2020/07/05 09:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「8月4日は運命の日」 (40コメント)
  • 2020/07/05 05:00 【韓国崩壊
    「韓国とは交渉するな、叩き潰せ」=慰安婦問題の教え (33コメント)
  • 2020/07/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/04(土) (128コメント)
  • 2020/07/04 09:00 【時事|経済全般|外交
    日本企業は中韓との往来制限が続く可能性を覚悟すべき (10コメント)
  • 2020/07/04 05:00 【韓国崩壊
    対日WTO提訴が韓国経済の終焉を意味するとしたら… (50コメント)
  • 2020/07/03 15:00 【時事|外交
    初動としては歓迎したい「習近平訪日中止要請」=自民 (35コメント)
  • 2020/07/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    【為替操作の賜物?】韓国の外貨準備高が史上最大に  (18コメント)
  • 2020/07/03 08:30 【時事|韓国崩壊
    言外に「価値共有しない国にはG7資格なし」=茂木氏 (49コメント)
  • 2020/07/03 08:00 【マスメディア論|時事
    イラネッチケー控訴:テレビ業界をNHKがぶっ壊す! (27コメント)
  • 2020/07/03 05:00 【数字で読む日本経済
    消費税ゼロと国債400兆円増発で日本経済が大復活! (11コメント)
  • 2020/07/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の努力に日本が答える番だ」=韓国経済副首相 (39コメント)
  • 2020/07/02 11:30 【時事|金融
    韓国が外貨準備高のうち1573億ドルを「積極投資」 (11コメント)
  • 2020/07/02 08:30 【時事|韓国崩壊
    韓国さん、政策対話を滞らせてしまって大丈夫ですか? (27コメント)
  • 2020/07/02 08:00 【数字で読む日本経済
    インターネットによる情報発信が日本を変えていくのか (3コメント)
  • 2020/07/02 05:00 【韓国崩壊
    歴史問題にエサを与えないでください!=自滅する韓国 (22コメント)
  • 2020/07/01 16:00 【数字で読む日本経済
    【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社 (26コメント)
  • 2020/07/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    「資産売却」騙る弁護士のインタビュー=自称元徴用工 (39コメント)
  • 2020/07/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水) (90コメント)
  • 2020/07/01 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で安倍破産」 (7コメント)
  • 2020/07/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出管理適正化措置は「意図せざる経済制裁」に (7コメント)
  • 2020/07/01 05:00 【金融
    香港国家安全法を受けた「対中経済制裁」発動パターン (18コメント)
  • 2020/06/30 17:00 【時事|経済全般
    「日豪などからの入国を容認」、EUの苦しい台所事情 (12コメント)
  • 2020/06/30 12:00 【時事|外交
    「日本は破廉恥水準が全世界最上位圏」=韓国政府高官 (79コメント)
  • 2020/06/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓経「日本は脅しただけでアクションを取らなかった」 (28コメント)
  • 2020/06/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「破綻を避けるためには日韓両国が努力せよ」 (20コメント)
  • 2020/06/30 05:00 【RMB|金融
    「減税」が結果として中国に対する経済制裁となる理由 (28コメント)
  • 2020/06/29 15:00 【マスメディア論|時事
    共同通信「韓国の反発は必至」→本当に反発して来た (29コメント)
  • 2020/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/29(月) (104コメント)
  • 2020/06/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本経済にとっての「韓国洗濯機」、今こそ買い替え時 (20コメント)
  • 2020/06/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「米、WTOでの紛争解決を支持」記事の真相 (7コメント)
  • 2020/06/29 08:00 【マスメディア論|時事
    「衰退産業」で振り返る、「武漢コロナの半年間」 (15コメント)
  • 2020/06/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報の珍説「韓日スワップは日本に円安もたらす」 (35コメント)
  • 2020/06/28 16:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本がG7拡大に反対、韓国の反発は必至」 (31コメント)
  • 2020/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日は最悪の事態避けるため知恵絞れ」 (37コメント)
  • 2020/06/28 09:00 【マスメディア論|時事
    民放各社こそ「NHKに初勝訴」を全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/06/28 05:00 【マスメディア論
    NHKは日本に必要か~最新財務諸表分析から考察する (13コメント)
  • 2020/06/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/27(土) (121コメント)
  • 2020/06/27 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    科学的アプローチで理解する、「国の借金論の間違い」 (43コメント)
  • 2020/06/27 05:00 【韓国崩壊
    金与正の瀬戸際外交による最大の成果は「韓国の掌握」 (30コメント)
  • 2020/06/26 16:30 【時事|金融
    米ドル為替スワップ、残高は2263億ドルにまで減少 (4コメント)
  • 2020/06/26 11:00 【時事|外交
    イージス・アショア配備中断、河野太郎氏が丁寧に説明 (41コメント)
  • 2020/06/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    「蚊帳の外」にいたはずの日本に「逆ギレ」か?=韓国 (49コメント)
  • 2020/06/26 05:00 【金融
    いまこそ確かめたい、「財政再建=増税」論の大間違い (69コメント)
  • 2020/06/25 17:00 【数字で読む日本経済|金融
    【速報】家計が相変わらず一千兆円超の現金預金を保有 (18コメント)
  • 2020/06/25 12:15 【時事|金融
    韓国政府が外国為替平衡基金債券発行へ=韓国メディア (15コメント)
  • 2020/06/25 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    CMIMでなぜか「支援受ける気満々」=韓国メディア (7コメント)
  • 2020/06/25 05:00 【マスメディア論
    産経記者「共同通信は毒水を流すインフラ屋」と苦言か (25コメント)
  • 2020/06/24 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が「輸出規制」と騒ぐこと自体、日本の脱韓を促進 (23コメント)
  • 2020/06/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/24(水) (98コメント)
  • 2020/06/24 10:30 【時事|外交|金融
    日本が香港の金融業を誘致:課題もあるが着眼点は秀逸 (15コメント)
  • 2020/06/24 08:00 【時事|経済全般
    「PCR検査を全国民に実施せよ」を数学的に論破する (53コメント)
  • 2020/06/24 05:00 【金融
    多国間通貨スワップ「CMIM」増額などは見送られた (12コメント)
  • 2020/06/23 16:30 【金融
    トルコが中国との通貨スワップを実行し人民元を引出す (14コメント)
  • 2020/06/23 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「現在のソウル」 (30コメント)
  • 2020/06/23 10:00 【時事|国内政治
    安倍総理は消費税と憲法争点に解散総選挙に打って出よ (23コメント)
  • 2020/06/23 08:00 【韓国崩壊
    意識だけ先進国?信頼を踏みにじる韓国が払う「対価」 (27コメント)
  • 2020/06/23 05:00 【時事|経済全般
    産経「日中往来制限の長期化により中国で不良品頻発」 (15コメント)
  • 2020/06/22 17:45 【時事|国内政治
    入管への抗議デモは筋違い 「出国の権利」を行使せよ (18コメント)
  • 2020/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/22(月) (81コメント)
  • 2020/06/22 11:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係「自然消滅」論を裏付ける韓国メディアの記事 (20コメント)
  • 2020/06/22 08:00 【マスメディア論|時事
    河井夫妻逮捕という「不祥事」なのに支持率が上昇の怪 (22コメント)
  • 2020/06/22 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「日本の対韓制裁は殴るフリだけで効く」 (34コメント)
  • 2020/06/21 12:00 【経済全般
    「戻ってきてほしいトップは台湾」=訪日外国人観光客 (38コメント)
  • 2020/06/21 05:00 【韓国崩壊
    なぜ「日本は韓国に一本取られた」と勘違いするのか (65コメント)
  • 2020/06/20 15:00 【時事|韓国崩壊
    【補遺】韓国で国産化したフッ化水素は5Nに過ぎない (69コメント)
  • 2020/06/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土) (78コメント)
  • 2020/06/20 09:00 【マスメディア論
    世論調査不正問題、むしろ焦点は「他社の対応」では? (27コメント)
  • 2020/06/20 05:00 【経済全般
    韓国メディア「日本の輸出規制で対日貿易赤字幅縮小」 (26コメント)
  • 2020/06/19 11:30 【時事|経済全般
    入国制限の緩和は4ヵ国からスタート 台湾・香港は? (24コメント)
  • 2020/06/19 09:00 【金融
    日欧韓で全体の8割占める=米FRBドル為替スワップ (8コメント)
  • 2020/06/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴する韓国は「グループB」にすら値しない (19コメント)
  • 2020/06/19 06:00 【経済全般
    テレビ局「今すぐ事業をやめて解散した方が儲かる」? (17コメント)
  • 2020/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓銀「韓米通貨スワップ延長は市場状況を見て決める」 (11コメント)
  • 2020/06/18 12:12 【時事|韓国崩壊
    運転席理論は幻想!この難局を韓国はどう乗り切るのか (55コメント)
  • 2020/06/18 11:00 【時事|国内政治
    「ネズミも逃げ出す泥の船」と化しつつある立憲民主党 (13コメント)
  • 2020/06/18 08:00 【時事|経済全般
    米系投資ファンド「日本の地上波テレビに将来性なし」 (7コメント)
  • 2020/06/18 06:00 【韓国崩壊
    日本政府、韓国に輸出規制など経済制裁の発動は可能か (15コメント)
  • 2020/06/18 05:00 【マスメディア論|時事
    不要なのはコメンテーターか、テレビ局そのものなのか (31コメント)
  • 2020/06/17 12:30 【日韓スワップ|時事|金融
    国際競争力で日本を上回る相手国に通貨スワップは不要 (27コメント)
  • 2020/06/17 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/17(水) (122コメント)
  • 2020/06/17 11:00 【時事|国内政治
    山尾志桜里議員:「肥溜め」→「三角コーナー」へ移籍 (32コメント)
  • 2020/06/17 08:00 【時事|外交
    北朝鮮による事務所爆破と金正恩危篤説はつながるのか (40コメント)
  • 2020/06/17 05:00 【経済全般
    【総論】経済制裁「7つの類型」と「5つの発動名目」 (3コメント)
  • 2020/06/16 22:30 【時事|外交
    【速報】「北朝鮮が開城連絡事務所破壊」は権力承継? (22コメント)
  • 2020/06/16 15:00 【時事|国内政治
    毎日新聞によると大串博志氏も「#」と発音したらしい (14コメント)
  • 2020/06/16 11:11 【時事|韓国崩壊
    非上場株式の売却を「時限爆弾」と呼ぶ韓国メディア (17コメント)
  • 2020/06/16 08:00 【韓国崩壊
    「約束破り」の常習国家が日本に「約束を守れ」と要求 (36コメント)
  • 2020/06/16 05:00 【時事|国内政治
    コロナ禍と不法滞在、そして「強制退去違反罪」の創設 (10コメント)
  • 2020/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/15(月) (72コメント)
  • 2020/06/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国で「資産現金化でも日本の経済報復に耐えられる」 (105コメント)
  • 2020/06/15 08:00 【韓国崩壊
    相次ぐ韓国の自爆、日本が「エサ」与えなくなったから (34コメント)
  • 2020/06/15 06:00 【マスメディア論|時事
    NHKにとっては企業倒産よりも受信料収入の方が大事 (12コメント)
  • 2020/06/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の軍事行動示唆発言に感じる「不自然さ」の正体 (38コメント)
  • 2020/06/14 11:30 【時事|国内政治
    足を引っ張る野党とメディア、まったく休まぬ安倍総理 (37コメント)
  • 2020/06/14 09:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制」巡る一般読者の反応のレベルは総じて高い (17コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。