独り歩きする「マスク2枚配布」をどう考えるべきか?

首相官邸が昨日打ち出した「布マスク2枚配布」を巡って批判が相次いでいますが、個人的には「日本郵政の全住所配布システムを使って」という部分に、なかなか興味深さを感じています。ただ、安倍政権の対策が後手後手に回っているという側面があることはたしかかもしれませんが、「コロナより桜」の特定野党、特定メディアが足を引っ張るなか、首相官邸としては補正予算措置を必要としない予備費の範囲でできることから手を付けている、という点については、正当に評価すべきではないでしょうか。

当ウェブサイトでは安倍政権の新型武漢コロナウィルスSARS-CoV-2に対する経済政策を巡って、「遅すぎショボ過ぎ」と批判して来ました(『コロナで経済非常事態 遅過ぎ・ショボ過ぎ許されない』等参照)。

コロナで経済非常事態 遅過ぎ・ショボ過ぎ許されない

こうしたなか、「布マスクを全世帯に2枚ずつ配布する」という報道が出て来たことで、「マスク2枚」という報道に対する印象があまりにも強烈だったためでしょうか、インターネット上を眺めていると、安倍政権に失望を表明する人も増えているようです。

個人的には、「どうせ配るならマスクだけではなく小切手(あるいは現金引換券)も同封すれば良いのではないか」、などと思っているのですが、いちおうファクトチェックとして、首相官邸ウェブサイトの報道発表を読んでおきましょう。

新型コロナウイルス感染症対策本部(第25回)(2020/04/01付 首相官邸HPより)

要点をかいつまんで箇条書きにすると、安倍総理はだいたい次のようなことを述べています。

  • 国民の皆様におかれては、バー、ナイトクラブ、カラオケ、ライブハウス等、夜間の繁華街への出入りを控えることとの指摘がなされたことを踏まえ、引き続き、いわゆる「3つの密」を避ける行動の徹底など、感染拡大防止に向けた御協力を改めてお願いしたい
  • 新たに策定されたガイドラインにしたがい、文部科学省におかれては、それぞれの地域区分に応じて地域や学校現場で円滑な対応が行われるよう、ガイドラインの周知徹底を図るとともに、必要な支援を行ってほしい
  • 欧米諸国を中心に感染者の爆発的拡大が見られており、水際対策についても更なる強化を講じることとし、レベル3の渡航中止勧告にまで引き上げた49ヵ国・地域については入管法による入国拒否対象地域に追加することとし、3日午前0時から効力を発生させる
  • マスクについては、政府として生産設備への投資を支援するなど取組を進めてきた結果、電機メーカーのシャープがマスク生産を開始するなど、先月は通常の需要を上回る月6億枚を超える供給を行ったのにくわえ、更なる増産を支援し、月7億枚を超える供給を確保する見込み
  • 全国の医療機関に対しては先月中に1500万枚のサージカルマスクを配布し、来週には追加で1500万枚を配布する予定で、加えて、高齢者施設、障害者施設、全国の小学校・中学校向けには布マスクを確保し、順次必要な枚数を配布していく
  • 店頭では品薄の状態が続いており、国民の皆様には大変御不便をお掛けしているが、補正予算成立前にあっても、予備費の活用などにより、再来週以降、感染者数が多い都道府県から、順次、配布を開始する予定
  • 来月にかけて、更に1億枚を確保するめどが立ったことから、来週決定する緊急経済対策に、この布マスクの買上げを盛り込むこととし、全国で5000万余りの世帯全てを対象に、日本郵政の全住所配布のシステムを活用し、一住所あたり2枚ずつ配布する
  • 世帯においては必ずしも十分な量ではなく、また、洗濯などのご不便をかけるが、店頭でのマスク品薄が続く現状を踏まえ、国民の皆様の不安解消に少しでも資するよう、速やかに取り組んでまいりたい

…。

ポイントは、「マスク2枚」だけではありません。

いつもの「しゅう・きん・ぺい」(集合するな、近づくな、密閉するな)に加え、全国の医療機関、高齢者施設、障害者施設、全国小中学校向けに布マスクを確保して配布する、という点に加え、「日本郵政の全住所配布のシステムを活用して」、一住所当たり2枚ずつを配布する、という点です。

あくまでも余談ですが、「日本郵政の全住所配布のシステムを活用する」のがうまく行けば、郵送するのは布マスクだけでなく、理屈の上では、小切手を送ることだって可能であるはずですね。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

もちろん、多大なコストを掛け、布マスクを2枚もらったところで意味がない、という批判があることは事実でしょう(ちなみに安倍総理が国民に謝罪しているとおり、「マスク2枚というのは世帯として必ずしも十分な量ではない」「洗濯が必要など不便が生じる」という代物でもあります)。

しかし、国会で立憲民主党を中心とする特定野党が「コロナより桜」「コロナより森友疑惑」を追及するなか、補正予算の議論が遅々として進んでいないなかで、補正予算成立前に予備費を使って、とりあえずできることをやる、という姿勢自体は評価に値します。

ただ、それよりもやはり本丸は、減税と現金給付でしょう。

当ウェブサイトでもこれまで報告してきたとおり、経済対策として手っ取り早いのは消費税を中心とする減税ですし(※下記参照)、あわせて加えて国民1人あたり巨額な給付金なども実施すべきです(『給付金、「120万円以上」の間違いではないですか?』参照)。

現在、安倍政権はコロナウィルスの蔓延を防ぐための緊急対策として、できることはやっていると思うのですが、やはり自民党の執行部が減税に抵抗しているのに加え、「コロナより桜」の特定野党、特定メディアが足を引っ張っているというのが実態に近いように思えてなりません。

(どうでも良いのですが、なぜ自民党執行部は財務省に忖度しているのでしょうか?)

Follow me!

独り歩きする「マスク2枚配布」をどう考えるべきか?” に対して109件のコメントがあります。

  1. 頓珍韓 より:

    我が家は、子供が4人いる6人家族です。

    安倍さんも理解していると期待して言いますが、こういうことが少子化を助長しているのです。
    本当に2枚だとどうにもならないのですが、それにとどまらず、今後行われる世帯人数を考慮しない給付だと、子だくさん世帯は割を食うんです。

    改めて、なんのためのマイナンバーなのかと思う次第です。

    1. 心配性のおばさん より:

      頓珍韓様

      >我が家は、子供が4人いる6人家族です。
      >改めて、なんのためのマイナンバーなのかと思う次第です。

      私も元は子供だったので、分かるのですが、子供の場合、なけなしのマスクを与えても、大人しく着けていません。だから、不要という訳ではありませんのよ。誤解なさらないで!

      話を続けます。今回の日本政府の『各世帯につき、布製マスク2枚配布』というのは、1つのメッセージだと思っております。世界各国でマスク不足が叫ばれていますが、それは使い捨ての不織布マスクじゃありません?花粉症対策として、日本には広く流通しています。がそれが無いとなれば、布製マスクを作ればいいのです。医療現場で使われるサージカルマスクを私たちが使う必要はありません。

      従来の報道では「マスクは、感染予防にはならない」と言ってきました。意味がないと。
      でも、まったくという訳ではありませんでしょう?ですから、私たちはマスクを求める。

      ちょっと思い出していただきたいのですが、私たちは、人前で咳をしてしまう場合、手持ちのマスクがない場合、エチケットとして、ハンカチで口を覆う行為をします。
      布製マスク配布は、不織布マスク不足に騒いでいる日本人、いえ世界中の人々へのコロンブスの卵じゃないかしら?

      話を戻して、お子さん4人みえるとのこと。幼い方ですと、お母さんのほうが大変です。
      免疫が落ちないよう、気を配って差し上げて下さい。

      1. 頓珍韓 より:

        心配性のお姉さま

        我が妻は手作りのマスクを作って、子供たちにつけさせています。
        子供の誰かひとりが罹れば、家族6人一網打尽だからです。

        新型コロナに罹患した場合(罹患のおそれがあるだけでも)、濃厚接触者である夫婦2人ともに最低2週間は出社できません。
        新型コロナが大したことが有ろうが無かろうが、、実生活には間違いなく大きな影響があります。
        それよりも入院・最悪どちらかでも死の危機になる場合を想定すると、医療崩壊を防ぐためにも医療従事者には惜しみなくマスクが行き届いてもらわなくてはなりません。
        誰であっても幼い子供を置いて死ぬことは、当然避けるべきですからね。
        今の状況では、医療従事者でない人は自作するべきだ、という思い以前があります。
        とはいえ、私の場合はお客様先に出かけるにあたり会社支給のマスクを着用しており、スーツで手作りマスクというのは、ちょっと世間体で躊躇しちゃってますから。
        たかだか布っ切れとゴムじゃないですか。それで大騒ぎって、結構おかしいと思うのですよ。(自分に対して言ってます)。

        実際に手作りマスクを着けている人というのは子供とお母さんが多いですよね。
        なので、政府はマスク2枚を配るより、手作りマスクの作り方や着用を勧めるようにポスターや公共広告機構を使った啓蒙をした方が良いと思うんですよね。
        休校中の子供たちに自分用のマスクを作らせる宿題とか。

        自作しよう着用しようマイ・マスク!(と自分に言い聞かせる)

        1. 心配性のおばさん より:

          頓珍韓様 頑張って!そして、私、頑張れ。

          日本のコロナ対策について、私も満足している訳では決してありません。
          でも、今は、自身が頑張れるところは頑張らなくては、と考えています。安倍政権を批判しても家族の命は守れない。ですよね。

          そして、医療崩壊や物流停止など、最悪の事態を”ありえない”ではなく、”あったら”どうするかを余裕のあるうちに、ご家族で話し合うことも必要かもしれません。こういうことは、個人や家族でできることは限られますが、心の準備をするだけでも、いざというとき冷静に動けると思います。

          頓珍韓様 頑張って!そして、私、頑張れ。

    2. 宮本武蔵 より:

      マスク2枚ではねえ、やはり一人10万円がいいよねえ5人家族だと50万円だよねお金でないとどうしょうもないよね阿部総理がかってない大胆な支援をと言ってたから期待してたんだけどなマスク2枚とは、思わずずっこけた、冗談は顔だけでいいよな何のために今まで高い税金払って来たのかわけわからん阿部総理は終わったな。

  2. ポプラン より:

    これが上手くいくと、次は現金書留ですね。

    1. 暇人Z より:

      余りにショボいので何かのテストかと思いましたが、そうかもしれませんね。

      https://blogos.com/article/447497/
      (この方を支持しているわけではありません)

  3. みったぁ より:

    ・各世帯の構成・人数を把握して配布枚数を決めるところまでは手が回らない。
     学生さんとか、住民票を動かさずに引っ越していると漏れるのはしょうがないと言うか、住民票での人数は把握できるけど、実際の居住人数を把握できる手段を行政は持っていませんよね。
     例えば2週間以上住民票等登録された住所以外に滞在する場合は必ず届出を義務化(罰則付)すれば把握できるでしょうけど、それってどこの全体主義国家?ですし。
    ・であれば、最低1人/世帯として洗濯乾燥中の替えを考慮して2枚が限度でしょう。最低限なのは事実ですが、それ以外だと居住人数と配布枚数との衡平性を確保できる手段がないように思います。

    1. 頓珍韓 より:

      みったぁさん

      そうですね。
      きっと手が回らないのでしょうね。
      世帯の構成や人数を把握できていないのでしょうね。
      あまり真剣に考えてこなかったんでしょうね。

      そして、「しょうがない」といえば違うと思いますね。
      罰則付きにすることもないですが、きちんと国民が情報を提出するのは災害対策の面から良いことです。
      転居したら住民票をだすことになっていますよね。

      例えば関東大震災など危機的な状況に陥った時に、このままでは間違いなく多人数世帯は割を食います。

      実際、マイナンバー制度がはじまってから、各地で様々な災害があったにもかかわらずです。
      災害対策にマイナンバーが活用できることを、考えてこれなかったことは反省すべきだと思います。

      1. みったぁ より:

        住所と居所は違います。
        住所は生活の拠点を置いている場所であり、生活の拠点の解釈の関係で、例えば単身赴任の場合は家族が居住してる旧居所を住所とし現居所へ住民票を移さないことは正当なものです。
        http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/15682/00246765/honbun.pdf

        親元を離れて通学する学生の場合、原則は移すことになるのですが、認定基準からすると私的な生活における移動実態と言うプライベートな領域に立ち入ることになるので、別の必要で把握する必要が出てこないと調査されないでしょうね。
        デメリットは地元の成人式の案内が来ない(大抵出席は出来る)くらいだと思うのですが。

        活用されていないのは事実ですが、それは考えてこなかったためではなく、居所を把握する法および制度の整備が阻まれてきたからだと私は考えています。

  4. とある福岡市民 より:

    まさか、1世帯にマスク2枚配布なんて斜め上もいいところの策が出るとは思いませんでした。対策としては最悪どころか論外もいいところです。失望なんてものじゃありません。政権を全否定はしませんが、この点はさすがにかばいきれません。1人1枚ならまだしも1世帯2枚って何なのでしょう。
    大体、1億枚の布マスクの余力があるなら医療機関に今すぐ回して欲しいです。現時点でも全然足りてないのですから。

    マスクの話が出てから給付金や減税の話がぴたりと止んでませんか?まさか給付金や減税の代わりにマスク2枚で手を打つ気ではないでしょうね?マスクを配る手間やコストを考えたら、これじゃ何もやらないより悪いです。

    安倍政権は、ウイルス対策ではよくやってると思いますが、経済対策はまるでだめですね。アベノミクスの時の勢いはどこへ行ったのでしょう。これでも民主党よりマシなのが悲しいですけど。
    政府や政治は利用するものであり、期待するものではないかもしれませんね。生活再建は政府を当てにせず、自力でやるしかないです。

    1. 匿名 より:

      馬鹿か?
      ウイルス対策でも3/11に比べて「何もしていない」位しか評価点無いだろ
      あれだけ民主党を馬鹿にしておいて国難が来ればこの体たらく

      1. namuny より:

        厚労省/新型ウイルス「雇用調整助成金」助成率最大90%に拡大 | 流通ニュース
        https://www.ryutsuu.biz/government/m033043.html

        家賃払えない人など支援「住居確保給付金」活用を呼びかけ | NHKニュース
        https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012357551000.html

        新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金
        https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

        新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)|厚生労働省
        https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00018.html#Q4-1

        与党 所得減少者への現金給付など提言 新型コロナ経済対策 | NHKニュース
        https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/k10012360261000.html

        いろいろしているようですよ。

        1. 匿名 より:

          多分こいつは「入国制限を取らないというリスク」2020/02/25 at 12:59

          特徴

          ハンドルネームを絶対入れない(バレるから)
          ブログ主を新宿会計士と呼び捨てにする
          自民党が嫌い・安倍が嫌い・朝鮮批判をすると切れる・都合が悪いと切れる

          対策

          相手にしない

          あとブログ主さん
          https://shinjukuacc.com/comments/
          のページが動いてないから何とかして

        2. 匿名 より:

          結局入国制限は遅まきながら実施されてんだよなあ
          罰則無いから実質ザルなんだけど
          国から相手にされてないのは散々入国制限いらないとか言ってた新宿会計士の方という

          あと名前なんて騙り放題の匿名コメント欄で
          コテハン付けた位でイキってるここの文化が本当に謎
          社名だけは背負っているぶんまだオールドメディアの方がマシ
          コメ欄閉鎖してツイッターでやりゃ良いのに

    2. れんげ草 より:

      とある福岡市民様
      私は斜め上ではなく斜め下だと思います。それもかなりな斜め下。急角度です。まるで₩!
      世帯構成を無視した一律配布でしかもたったの2枚って開いた口が塞がらなくは無いですけど、かなり呆れてます。
      そんなことより中国が囲いこんで輸出させないと噂の日本向けのマスクを早よ寄越せ!と中国に圧力かけんかい!…と思ってしまいます。抗議とかしたんでしょうかね?そんなニュースを聞いていないと思うのですが…
      抗議をしたところで中国が応じるとも思えませんし、だからこそこんな茶番のような施策になるのかな?…と嘆かわしくなります。逆に幾つかの自治体宛に数百倍返しとかのニュースに中国の剥き出しの狡猾さを感じ恐怖しています。
      他に海外での生産拠点を模索するにも一朝一夕という訳にもいかないのですから、現状の生産能力の中で如何に万民に公平に行き渡らせるかを考えて貰いたいものです。マイナンバーを使え!という意見はヤフコメでも多数見かけますが政府には伝わってないんでしょうね。伝わってるのなら既に何らかの施策が出ている筈ですもの。え?これ?またまたご冗談を!隣国でもあるまいし!

      1. 匿名 より:

        安倍「開いた口はマスクで塞いでねっ!」

  5. 匿名 より:

    未だに特定野党ガーとか新宿会計士は自民教の模範的な信徒ですね
    まともな日本人はこのコロナ禍の中で特定野党に(あと韓国にも)興味は無いというのに
    取って付けたように一々取り上げるあたりが流石です
    これからも頑張ってくださいね★

    1. 匿名 より:

      工作員君、コメントご苦労さん。

    2. 匿名 より:

      最初のHN

      入国制限を取らないというリスク
      2020/02/25 at 12:59

      コテンパンに論破された後で匿名であちこちの記事にコメントを書き捨てる
      朝鮮人かな?

    3. 引っ掛かったオタク より:

      とりあえずとっとと補正予算成立させるために働けヨ
      税金で無駄飯ばっか食い散らかしやがって役立たずの雑魚野党ズが

      とまあこんなカンジですかネ

  6. 愛読者 より:

    「郵送」でマスクを配布ということは,ごく近い将来のロックダウンを暗示しているのでしょうか。感染者数が病院のキャパシティーを超えそうになったら,ロックダウンでしょう。そうすると,病院は重症患者のみの受け入れで,軽症患者は自宅待機でしょうか。稼働率の落ちたホテルを1棟まるごと無自覚患者や軽症患者の隔離施設に一時的に転用して,売り上げの落ちた飲食店に仕出し弁当を作ってもらう,とか,いろいろな知恵を出し合う必要があると思います。会社は在宅勤務に適応できるところが生き残る。

  7. 匿名 より:

    日本にとって不運だったのは、習近平の来日が予定されていたこと、オリンピックが予定されていたこと、安倍政権が長期政権だったこと、だと思う。正直たるんでいる。
    コロナがここまで抑えられているのだとしたら、それは国民の普段からの衛生意識によるものではないでしょうか。
    マスク2枚って、お魚お肉券に続く、殺伐とした世の中に笑いを提供する目的なのかなと思ってしまう

    1. れんげ草 より:

      匿名さま
      ですよねぇ…

    2. 匿名 より:

      誰かが「笑うことで免疫力を高めさせようとしてるのかも」とコメントしてましたが、笑えません。布マスク?二枚?世帯当たり?正直脱力と脱毛です。

      >とりあえずできることをやる、という姿勢自体は評価に値します。

      とブログ主はおっしゃいますが、とりあえずだとしても普通「この期に及んでできることはそれかい?」でしょ?情けない。かなりがっかりです。政府に止めるやつは誰もおらんのかい?

      本来であれば、こっそり「マスクの内側に『諭吉』を5枚ずつ縫い込んで配る」くらいの粋なことをすべきです。まあ、なにもこっそりでなくてもいいけど。

  8. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    たかが二枚のマスクにいくら掛けるつもりだ、という批判が多いようですね。これは正当だと思いますが、払った費用は誰かが受け取るので、それも単なる経済活動だと言えないことはありません。通販でマスクを購入する代金を政府が肩代わりするようなものじゃないでしょうか。

    かえって現金給付などは、一度集めたお金を単に配るだけなので、緊急処置以外では穴掘って単に埋める式の無駄と言えます。やはり配る前に集めない、減税しかありません。
    もし一番資金を必要な所に集中的に分配可能ならセーフティーネットと言えるので正当なやり方です。

    また、二枚じゃ不足だ、という批判は違うと思います。
    マスクは購入するモノだ、使い捨てるモノだ、という意識を切り替えたいんだと思うんですよ。不足分は作ればいいわけで。実際に配らなくても布マスクを自作して使っていた人は多いと思いますし、実際に話に聞きます。

    マスクしても効果が無い、という批判も、マスクをしないと不安だという心理から市場でマスクが入手できなくなっている事実を無視していると思います。
    布マスクが普及(布教?)することで需要が落ち着くのであれば、それも結果的に良い変化になります。

    どちらにしても、補正予算の中身が出てくるまで私は判断を保留します。

  9. 愛読者 より:

    他のスレで,30日後の感染者数は 2000×(1.1の30乗)≒3万5千人くらい,と書いたら,別の研究者の方が,もう少し統計的に精度の高い計算をしてくれて,4月末には6万人くらいじゃないか,という数字を出してくれました。欧米の例だと,ロックアウトをしても,これくらいになる,というものです。
    ただ,気温や湿度による影響は考えていませんし,みんなの行動(特に首都圏の方)によって,この数字は大きく変動する可能性があります。

  10. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     安倍政権に限らず、何をするにも、まず金の問題を解決しなければなり
    ません。(逆に言えば、金のことを考えなければ、どんな対策でも出来ま
    す)
     もし、他のことに支障が出てもよいのなら、マスク2枚と言わずに3枚、
    それどころか、もっと大規模な対策も出来るでしょう。

     駄文にて失礼しました。

  11. epicurian より:

    確保出来そうなマスクの枚数 ÷ 配布予定件数 = 2

  12. 一読者改め二読者 より:

    非難を覚悟で申し上げるのであれば、理解しやすくつっつき易い施策に対してだけ過敏過剰に反応して攻撃するのはナンセンスの塊といっても過言ではないかもしれません。
    日本国民の一人として知りたいのは、ロックダウン後に起きるリスク、今何を準備しておけば良いか、欧州を先例として国民がとるべき行動を今後の予想とともに欲しいものです。
    *そもそも現段階(おそらくlog期に突入)におけるロックダウンにどれほどの意味があるのか英国をみるとわかりませんが

    例えば、
    ケース1:5月終息する(とにかく自宅待機せよ)
    ケース2:年内終息、8月ピーク(ピークまでは自宅待機、以降は緩やかに解除)

    自宅待機を心穏やかに過ごすためのサービスを国主導で開始(実際には民間に指示、新たなビジネス機会)

    なんて絵空事は書いても仕方ないですね。

    意味があることを書くとすると、数字に踊らされないために必要な数字は3つです。
    検査数(繰り返し検査は除く)、感染者数、死亡者数、この3セットがそろってはじめて議論が出来ます。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      一読者改め二読者様

      「ロックダウンにどれほどの意味があるのか」

      社会の中にウィルスが侵入した後のロックダウンに効果があるとは思えません。
      医療現場が破綻寸前にある時、わずかな時間的余裕を与えるくらいか????

      「検査数(繰り返し検査は除く)、感染者数、死亡者数」

      検査数
      増やせば増やすほど、
      2月末までであれば、取り上げられなかった不顕性感染者、軽症感染者、
      つまり、ほっとけば、自然治癒して取り上げられなかった感染者を見つけるだけかも。

      厚労省発の数字を見れば、感染者数は増えていますが、死亡者数は低位横這い。

      品質管理を手掛けた者から見ると、抜き取り(PCR検査の可否基準)に問題があると
      しか思えません。

      1. 匿名 より:

        成功できなかった新薬開発経験者 様

        その通りだと思います。

        検査の基準も曖昧(敢えての基準を設けない戦略かもしれません)ですし、数字にどれだけの意味があるのかは分かりません。

        感染者数拡大を防ぐこと自体、市中感染を起こしている現状不可能だと思います。

        したがいまして、僅かな時間余裕、これだと思います。

        この間に、どんな手を打てるか、そこは製薬企業を大いに期待したいと思います。

        感染は起きる、でも治る。魔女狩りにならないように気をつけねばと思います。

  13. 市井の内科医 より:

    一般臨床医として現在一番困っているのは(マスク不足などは除く)疑い患者の搬送手段です。
    CTで典型的な陰影を見つけて、さあ、これはヤバイ、コロナ外来へつなぎましょう、となった時に、保健所が何というかと言えば「公共交通機関は使うな」「救急車も診断確定までは使えません」です。
    PCR検査ができるまで待てそうな方はまだ、検体提出して家で待たせればいいんですが、それにしたって病院までは公共交通機関を使ってるわけで、帰りはどうすんだ?体調悪いのに1時間歩いて帰れってか?ましてや、こりゃヤバイ、レベルの肺炎患者で、画像的に「コロナ確定!」みたいな人は?
    なんとか医療崩壊が避けられたとしても、たぶんここが意外なボトルネック、または、患者が言うことを聞かず、公共交通機関を使えば、そこが新たな感染源になります。
    今、タクシーは客がいなくて困ってるんだから、客室と運転席の間をアクリル板ででも気密して、咳や発熱患者の搬送専用にしちまえばいいのに。所謂「JAPAN TAXI]なら構造的にもさほど面倒は無いでしょう。世界に冠たるTOYOTAの技術をもってすれば数日で技術的な問題はクリアになるでしょうし、パーツや改造は町工場レベルで可能なはずです。勿論支払いはキャッシュレス限定。端末のコードを穴に通して塞げば全く問題ない。
    こういう話が一切出てこないところを見ると、有識者会議には現場の人間はいないんだろうなあ。
    正直、自分のリスクを考えれば発熱や咳嗽患者は全部「お断り」にしたっていいんですが、まあ、それもどうかと思って、普通にやってますが、現場はこういうことで困ってんだよ。

  14. オブ より:

    まあ、実際マスクは普通に流通していませんので「マスク2枚」も貴重といえば貴重です。ただこれはあくまでも現状しうる最小限の手当で序の口であって今後思い切った施策があるのであろうと少し様子見ですね。数万円の一時金の給付で終わらせたら失望です。
    国家の危機に際しては政争はご法度。コロナウィルスの中国の対応との比較で選挙で選ばれた代議士が議会で決めるという民主主義国家の対応が問われていると思います。中国のやり方で中国がいち早く収束すると他の方面でも個人の自由を制限する中国的な方法が正しいという風潮が強く出てくるのが怖いです。我慢がなんとももどかしいですが、こんなときこそ自分だけと思わないように噛みしめて生活します。

  15. しがないSE より:

    流石にこの政策は余りにも斜め上過ぎて擁護は出来ませんね・・・。

    多くの人が言ってますが、貴重なマスクは医療機関や老人ホーム等の
    絶対に必要な場所に送付するべきでしょうし、そちらの方が有効的だと思われます。

    あと、全世帯に配り終えるのにどれだけ時間が掛かるのかも問題です。
    ピークが完全に過ぎてから2枚だけマスクが届いても意味は薄いですし。

    もう配られることは決定したようなのでどうにもなりませんけど
    今後は貴重な税金をこのような無意味な事に使用しないように願いたい所です。

    1. 匿名 より:

      東京都から始めて東京都には4月中に配り終わりたいようなことを言っているので
      地方津々浦々に届くのは初夏でしょうかね
      鼻にアセモできるね

    2. 墺を見倣え より:

      > 貴重なマスクは医療機関や老人ホーム等の絶対に必要な場所に送付するべきでしょうし、そちらの方が有効的だと思われます。

      それ逆ではないでしょうか?

      専門的な事はよく解りませんが、不織布のマスクは、日本の製造業の空洞化が著しく増産がなかなか進まない様です。

      増産10社の合計は月4500万枚以上に (全国民の需要には桁が足りないのでは?)
      https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2003/25/news067.html
      https://www.automation-news.jp/2020/03/47783/

      一方、

      興和/ガーゼマスク生産、4月に5000万枚規模 (不織布マスクの増産とは別。)」
      https://www.ryutsuu.biz/strategy/m031153.html

      上記が真なら、不織布マスクを医療機関等の必要な所に回す為に、一般人には、布製マスクの再利用に慣れて欲しいという意図があるのカモ?

      一般人向けマスクには、非感染者を防護する機能より、感染者が感染を拡大するのを抑制する機能の方が求められるので、布製マスクで良いのではないでしょうか。

      1. 墺を見倣え より:

        シンガポールでも、再利用可能なマスクを5日から全住民に配布する模様。

        https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/202004/CK2020040402000119.html

  16. 農民 より:

     「政府対応はこの一件のみで全てを賭けます、それがマスク2枚!」だったら批判どころか即弾劾だと思いますが、色々やっている中での直接国民全体にかかる対応策の一件、という物でしょうから、すでにコメントされている方々のような意識変更や啓発といった解釈が当たるのではないかなと感じています。
     「肉券」も農水省から出た畜産への補助策としてであればまだわかります。さすがにコロナの影響による経済対策を肉一本槍でなどと小学生でも考え付かないでしょうし……デスヨネ?

     本件も困惑を伴う話題ではありますが、「自民・アベ擁護批判」や、「インフルと同じようなものというのはデマ、とにかく危険視が正解だった論」のうち、根拠と代案の無く調子の激しい物が妙に目立ってきているのが気になります。単純な現状不満からなのか、こうどなじょうほうせんなのか。
     根拠を提示しての安倍自民批判はほとんどが同意できるのですけどね……完全な正解を提示すること自体が困難でしょうし。後者はただの科学性を無視した後出しジャンケンと感情論ばかりかな。

    1. 匿名 より:

      「肉券」「魚券」は「消費減税」から関心をそらすための撒き餌だろう説があります。「商品券にするのか現金にするのか」「金額はいくらか」「いつか」「全員か対象限定か」の議論に終始させることで、「消費税」には触れさせないよう財務省が企んでるというのです。

  17. 匿名 より:

    素人考えですが、
    消費税無くすならコロナが落ち着いてからのほうが
    良いように感じるんですがどうなんでしょ?

    今ってコロナが終わるまでひたすら
    ジリ貧で耐え凌ぐしかない状態だと思うので、
    消費税を無くす場合に出る各方面への
    影響の試算を行うリソースを割くよりかは、
    ダメージのでかい外食、観光などの傷を
    どれだけ抑えるかの案出しにリソース割きたいかなという印象。

    もっと言えば、
    更に感染スピードが上がった時に備えて
    体力は温存しときたいし、
    そのときのシミュレーションにリソース割きたいかなあと。

    1. 頓珍韓 より:

      外食や観光にリソースを割くのは結構だと思います。

      ただし、消費税減税についてはコロナが落ち着いてからというのは合点がいきません。
      コロナが落ち着いたら相変わらずの財政再建理論で、決して消費税増税の誤りを正すことなど財務省は決してないでしょう。

      今こそ、本来増税すべきでなかった消費税を正す機会でもあると思います。
      消費税が無い場合の効果をみるためにも初期の3~5%に、時限的でもよいから消費税を下げる。

      それをしてくれたら安倍さんと麻生さんのこと、すごく偉いと思う。

      ブログ主さんの過去記事
      「消費増税と国民の敵・財務省 「増税決断」は改憲と引き換え?」
      https://shinjukuacc.com/20181014-02/

      1. 匿名 より:

        返信くださりありがとうございます。

        頓珍韓さんのお話の主軸は、
        消費税増税の誤りを正すこと、
        コロナ対策はその良い機会。

        と受け取りました。

        自分は、
        コロナで混乱している国家運営や経済を、
        どう耐え凌ぐか、回復させるか、
        という主軸で考えております。

        コロナ終息後に消費税を無くす案の理由としては、
        色々と自粛を強いられ、
        不安やストレスの溜まった国民の
        お金を使っていろいろ発散したい欲求を
        加速できるだろうなという意図です。
        後はコロナ終わったよという演出効果でしょうか。

        これ、書いてて気付きましたが
        コロナで悪化した経済面に対する話というより、
        民衆の精神面へのフォローのほうに
        主眼を置いた話になってますね…

        話を戻しますと、
        自分が疑問に思ってるのは
        今のタイミングで消費税無くした場合、
        どんな効果が臨めるだろうか?
        もっとより良いタイミングがあるのではないだろうか?
        というポイントです。

        ので、消費税が減るか無くなることについては
        基本的に賛成であることを前提としたものですね。

        1. 頓珍韓 より:

          今の状況は、明日の生活費に困る人が日に日に増えていく事態です。

          消費税は逆進性により、減税は特に所得が低い人に対して直接的な援助になります。
          例えば10パーセントの減税は、10パーセント生活費補助に等しいです。

          外食なら、消費税が無ければ店主は仕入れ値を10パーセントカットできます。
          お店を利用する人も1割安く飲食することができます。
          需要を喚起することができます。
          景気のテコ入れができます。

          国民すべてに対して網羅的であり即効性があります。
          だから、今こそなのです。

          それなのに政府が消費税減税を渋る理由は、一度消費税を下げると、あまりにも効果が出ることにより、再度消費税を上げることが難しくなると財務省が考えているのではないか、と思われます。
          では、なぜ財務省は消費税が必要と考えているのか。
          これについては、当サイト主様の過去の論を読まれることを勧めます。

        2. 引っ掛かったオタク より:

          消費税、本当に逆進性?
          今ゼロ%にしてもカネ持ちがデカ目の買い物し易くなるだけでわ??

          と、少し疑問がワイタ

        3. 匿名 より:

          頓珍漢さん、引っ掛かったオタクさん、
          返信をくださりありがとうございます。

          今消費税を無くした場合のメリット、
          お金や小切手を配らずとも経済援助に直結する効率性を理解しました。

          ただ、消費活動の自粛することを要請されている中で、
          消費税を無くしたとしても出来ることは限られているため、
          もともと消費の少ない人々や状況への効果は薄いのではと感じました。

          コロナが去った後に、流行る前の状態へ経済や物流を回復させるには
          現状苦しんでる外食や娯楽、生産者さんへの支援が必要で、
          そして消費税を無くすのは彼らへのプラスにならないように思います。

          消費税が無くなったからと、いつも買ってる卵より高いものを買って生産者を応援しようとしてくれるとも思えません。
          (買い占めで近所の安いスーパーの生鮮が空っぽだったのに、
          隣の少し高めのスーパーの生鮮はあまり変わりなかったのには苦笑しました。)

          飲み会やイベント参加などの娯楽ができるわけじゃないですし、
          むしろ損してるなあとストレス感じるかも。
          (これは考え過ぎなようにも思いますが)

          でも、今のタイミングでも消費税無くしてくれたら、やったぜって気持ちになります。(笑

  18. 韓国在住日本人 より:

     小生の場合は会社からプリーツ型が毎週1枚、薬局でKF94が毎週2枚の計3枚が入手できます。

     日曜日に外出しなければ、2日で一枚の計算になります。

     昨日は薬局での入手日でしたが、仕事が終わるのが遅く、薬局が締まっており購入できませんでした。ただ、家にはストックがありますし、行き付けの飲み屋に行くと毎回プレゼントでKF80マスクを一枚もらえます。小生が特別なのか、はたまた客引きなのかは分かりません。

     駄文にて失礼します。

  19. 匿名 より:

    なんの専門知識もない一般人の視点では金持ちボンボンの仲良しクラブでは底辺にいる庶民の危機感などはこいつ等にはまったく理解出来ないんだなと言うのが率直な感想です。自粛を要請するだけで生活保障はなし、日銭を稼いで生きている自転車操業のような生き方をせざるを得ない人も今は少なからずいるというのに。

  20. たい より:

    大量のマスクを郵送となると、ポストからの抜き取りや「私の所だけない!」のトラブルが多発しそうです。
    現金給付をもし行うのであれば、返信用受取人払封筒在中の申請書を各市町村から該当者に郵送。振込先口座を記入の上返送という形かなと思います。(現金希望時はその旨記載して返送したら払戻証書が改めて送付されるか、国税還付金と同様に指定金融機関にて受け取り)
    いずれにしても郵便局の仕事は増えそうです。

  21. 匿名 より:

    私の市町村では まともに郵便が届かない
    ・以前支払い用紙が支払い期限を過ぎてから届いたことがある
    ・面接を受ける隣町の会社に履歴書を送ったら 1週間過ぎても届いてないと会社から言われ郵便局に
     問い合わせ後一応対応してくれたが郵便局からの報告が半年後届いた
    ・自宅近くの小さい郵便局の窓口に振り込み依頼用紙又ははがき等を出したが
     同じ市内の会社に届いたのが3週間後でした
    以上をもって 私の所にはマスクは届かないでしょう  残念

    1. CB223 より:

       今回の布マスクがどういう種類の郵送方法かは未知だが、匿名さんあんた、郵便の出し方も知らない世間知らずの単なる馬鹿か?
       大事な書類なら簡易書留とか期日指定とか、せめて特定記録で発送して郵便追跡するくらいの知恵は、持っていなさいよ。
       「私の市町村」とはどこの自治体かな? 日本には、住所を表示する市、区、町、村はあるが、「市町村」という自治体はない。それとも匿名さんあんた、市にも町かな村にも住所を持っているのかな?

  22. しがない講義 より:

    自粛して、外出を控えれば、マスクいらないような。
    ものは、考えよう。

    大学の授業が、ZOOMになったw。
    来年からも作り置きZOOMを流せば、
    一々講義しなくてもよくなるー>首になるかもw

    1. りょうちん より:

      https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1244583.html
      ZoomからWindowsの認証情報が盗まれる脆弱性

      お気を付けてw

      1. しがない講義 より:

        コロナ渦で、一応著作権の問題は不問らしい。
        配信したデーターの一部は、個人情報を処理してバンキング。
        結構、授業用のPower pointは危ない大盛り。

        正しく、りょうちんさんを排出する学部ですw。

      2. 月長石 より:

        もう10年近く前になりますが、Windowsユーザだった頃
        トロイの木馬で大変な目に会い、OSをLinuxに切り替えました。
        Windows でしか動かないアプリには少々工夫が必要ですが、それ以外は全く問題なく使えています。

        今は主人も含めて私がコンピュータのお世話をしなくてはならない身内を全部Linuxに移行させて、
        トラブルシュート(クラッシュからの回復、マルウェア除去など)の負担がほぼ皆無になりました。
        90年台のLinuxはターミナルコマンド必須で、初心者には絶対無理でしたが、
        今はユーザーインターフェースも充実して使いやすくなってます。

        本題とあんまり関係ない話で失礼しましたm(_ _)m

        1. りょうちん より:

          Linuxは代わりに依存地獄がなかなか解決しませんね。
          Waylandも標準になってほしい・・・。

  23. 酒が弱い九州男児 より:

    物流の仕事も少々しておりますが、ただでさえ、最近はネット注文が多く、配達リソースが必要な時に、マスク2枚を5000万世帯に配布って、勘弁してほしい。

    また運賃値上げ来たらどうするよ。。。orz

    1. 愛読者 より:

      「郵送」(日本郵便株式会社)利用だから,民間に被害はないのでは。国会議員選挙のときも,ほぼ全世帯に配達してますし。

      1. 酒が弱い九州男児 より:

        気になったので、ヤマトの担当に確認しました。

        ほぼ影響ないってことでした。杞憂に終わってよかったです。

        大変失礼しました。

  24. 匿名 より:

    ていうか、そもそも疑問なのですが、、

    どうして皆さん、マスク持ってないのかが不思議
    日本は災害大国なのですが、、

    地震の時でも粉塵凄いのだから防災バックに少しでも入れてるのが普通

    サーズやマーズどころか新型インフルエンザも予見されるのだから
    マスクは普通に家庭で備蓄しておくべき物品

    家族1人あたり3ヶ月分程度(50枚入り×2個×家族数)は必要
    同様に消毒エタノールなども期限を考えて備蓄しておくのが普通

    リスクの低い場所にいくときはハンカチ自作布マスク(リサイクル)
    リスクの高い場所にいくときはサージカルマスク(使い捨て)
    使い分ければ3ヶ月以上対応可能で普通レベルの行動

    最悪備蓄してなくても
    日本でマスクと消毒液が売れ出してから1週間ぐらいは普通に買えた

    転売屋も悪いけどすぐに行動しない人もオカシイ(全員が買えるワケではない)

    普通に考えて長期欠品するの明白で長期欠品を予測できないのはだだの世間知らず(だから転売屋にカモられる)

    政府の危機感とか対応のショボさを考える前に、、
    自らの危機感の無さを今一度考えた方が良い

    1. 引っ掛かったオタク より:

      政府のレベルは国民のレベル
      広く選挙権被選挙権が国民にある民主主義国家では、そうあるモノではアリマセヌカヤ?

    2. ぷー より:

      匿名様

      我が家には花粉症の人もなし、マスクをする習慣もないけれど、各人50枚くらいは備蓄してましたが、現状のマスク不足の深刻さ、それに加えていつ収束するか分からない不安、ブラス並ぶのヤダなー、ということで手作りマスク増産しています。男性諸兄は気付いていないかもしれませんが、今、日本ではガーゼ、手拭い等の少量購入出来る布とゴムヒモ(白)が品切れ続出です。

      すみません、非難は覚悟で言いたい。安倍首相の会見で誰か、アベノマスクですね、と言って欲しかった。

    3. 匿名希望 より:

      匿名さま
      マスクは備蓄と呼べるほどの量ではありませんが家内と子どもが花粉症で私も仕事で必要があった為少しの在庫はありました。(が、それも間もなく底を突きますけど)
      しかし花粉症でもなく仕事上必要性の無い人に対し危機管理云々は少々手厳しいかと…
      今回の武漢ウィルスが終息するなりして市中に再びマスクや消毒液が潤沢に出回るようになった暁には最低半年分程度の備蓄はしたいとは考えております。備蓄嫌いの家内も今後は反対しないでしょうし…
      それまではある時からマスクを廃棄せずに台所アルコール除菌スプレー→中性洗剤で手揉み洗い→天日干しした物を再利用するつもりです。

  25. ちょっと気になりました より:

    普段のこのサイトらしからぬコメントが多いように見受けられますね・・・
    あと、ちゃんと本文読んでないんじゃないの?と言うのも多い

    マスク2枚は「使い捨ての増産を進めてる」「それは必要なところに優先的に回すか」「足りないとは思うが個人宅は当座これで凌いでくれ」って首相が言ってるじゃないですか

    さらに「補正予算通す前にとりあえず予備費でなんとか出来る範囲で対応する」ってのも言われてます

    何で今の時点で「布マスクで対策はすべて終わり」かのような論調でコメントするのか理解に苦しみます

    せっかく管理人が1次ソースから引用してくれているのにマスコミを鵜呑みにして踊らされてませんか?
    それとも何か意図があって、政権にダメージを与えたいんですか?
    Z省ですか?

    1. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

      同意します。
      安倍総理だけが孤軍奮闘しているような状況に見えてしまいます。
      不織布のマスクは本当に必要なところに優先して回すので今以上に手に入りにくくなるという前提に立てば、じゃあそれ以外の一般向けマスクが不足することによる不安を無視していいのか、というところに目が向きます。
      そんな中で、他国に頼らないで増産可能なガーゼマスクを用意するので、それで咳エチケットが守られるようにしましょう、ということです。本当にマスクが手に入らなくなった時の騒動を考えれば、何も対策しないというのはあり得ないですし、そういった状況と対比して考える必要があると思います。
      今でも入手困難なので、使い捨てのマスクを洗って使っている人がいます。それならガーゼマスクを使ってほしいと思いますよ。

  26. 田舎のおばさん より:

    自慢するわけではありません。
    マスクを中国人が買いあさって中国に送っているのをテレビで見たとき、マスクを作りました。

    都会に住む家族に30枚おくりました。自宅に保管してあった使い捨てマスクも添えて送りました。
    さすがに息子は会社に行くのにお手製は躊躇するだろうと。

    我が家用を作ろうとしたときはマスクゴムもダブルガーゼも店頭から消えてありません。細いゴムと
    木綿で作りました。洋裁の趣味で助かりました。

    で、お国からのマスク二枚は有難いとおもいます。素直にメッセージとして受け取ろうと思います。
    密かに郵便為替10万円が同封されていてとつかの間のワクワクを妄想してます。

    まあ年金生活ですので支給額が減ってもいないし、経済的にはコロナにやられていません。
    現金がプレゼントされるとは思いません。

    少ないとか不満を言うよりチャレンジしたろうじゃないかと、燃えるあほな性格なんで
    ストレスは少なくてすみます。

    写真を撮るのが億劫でマイナンバーカード作っていませんでした。今年のまずやることにマイナンバーカード
    作ると決めていたので1月市役所に行きました。写真は市役所で撮ってもらい、無料でした。

    生活のなかで食料を少しづつストックしたり紙類を多めに買って保管したりと今はやりのミレニアムとは違う生き方
    も見直したり、いいきっかけになればいいですね。

  27. のり より:

    あえての陰謀論っぽいことを考えると、
    「中国からの輸入紙マスクにウイルスが付着していることが判明したから、急遽、貴重な国産使い捨て紙マスクはすべて医療従事者に、国民には国産布マスクを配ることにした」なーんて。

    イギリス軍がインディアンに贈った天然痘毛布ですね。故意というか、チャイナリスクというか、マスクを素手で製造している画像は衝撃的でした。

    1. 匿名 より:

      そういや、中国がこれ使え、使って医療崩壊すれば?とばかりに「検査キット」を提供してきた話がありました。国会でも「どうするつもり?」「精度を確認して然るべく対応する」といった質疑のやりとりがありました。でも沙汰止みになりましたね。某国では不良品、規格外ということで返品するような話もあります。

      疫病の発生源でありながら、その後医療資材やスタッフを提供派遣するなどして、一帯一路から「健康一路」などと称して覇権拡大に利用するというマッチポンプ。これは許されざる者だわなあ。でも一番乗りでワクチン開発されたら、それはそれでマッチポイントになりそうでヤダな。人権無視で人体実験できるし、発生源だった時間的なアドバンテージもあるしで、嫌な予感しかしない。

  28. 匿名 より:

    安い使い捨ての不燃布マスクは、ほとんど中国からの輸入もので、
    今回、使い捨てマスクが戦略物資であるという事実に日本人は
    驚愕したのではなかったのでしょうか。
    日本のメーカーがつくるのは、もっと高性能で、高価なマスクが
    中心のようです。
    ということで、今回のマスクは、通常の用法なら布マスクが合理的
    で、中国への依存を減らすという、どなたか言っていた、布教だと
    思います。
    全世帯に郵送するシステムの稼働状況を検証することにも何か
    意味があるかもしれませんが。

    1. 匿名 より:

      「布マスク」で「布教」にツボってしまった

  29. ちかの より:

    マスク2枚のニュース、本気だったのね…。
    エープリルフールだったので、ジョークだと思っていました…。
    私だけじゃない、他にも絶対いると思います。

  30. 迷王星 より:

    新宿会計士様

    >なぜ自民党執行部は財務省に忖度しているのでしょうか?

    それは脛にキズのある方々だからではないでしょうか。

    財務省は予算の権限を握ることによって、警察も検察も裁判所も財務省のコントロール下にありますから。

    1. 匿名 より:

      聞いた話だと、政治資金や選挙運動は、たいていの議員がグレーゾーンらしい。つまりその気になれば政治資金に税務調査が入ったり、ウグイス嬢の時給が違法とか新聞記者が書き立てたりは簡単にできる。しかし記者も情報が欲しいし、欲しい情報を議員が提供したりとその辺は阿吽の呼吸で共存してる関係。

      「先生の選挙区のあの施設はそろそろ建て替え時期ですよね」などと財務省の役人が議員に耳打ちしたりするらしい。その予算はこうできると「独り言」をつぶやいたり、あわせて「社会福祉充実や財政健全化のために消費増税は必要」とレクチャーを忘れない。何にせよ「増税」への貢献度が人事考課のポイント稼ぎになるので、役人と議員の共存関係がこうして生じる。

  31. ボーンズ より:

    偶々確保できている布マスクの数を世帯数で割った結果が二枚である可能性が高いと考えております。
    配布方法は、ある意味放送と同じですね。
    (一方通行なので、時間とコストは最小)

  32. hishaken より:

    給付金なり、休業補償なり、所得補償なりが決定された後の「マスク配布」であれば、ここまで批判されることはなかったんだろうなあ、というのが正直なところですね。
    「マスク配布の是非」だけでいえば、否定する人は少数派ではないでしょうか。
    朝からドラッグストアに並んでマスクを手に入れる必要がなくなるだけでも、ありがたくはありませんかね。
    「2枚じゃ少ない」お気持ちはわかります(我が家は3人家族です)。
    ただ、確保できた枚数が1億枚であること、医療機関には別途提供すること、を無視する報道(バラエティ)だらけなのは、不安のはけ口を政府に求めてるのかなあ、と思う次第です。

  33. 名無Uさん より:

    ≫インターネット上を眺めていると、安倍政権に失望を表明する人も増えているようです

    ここのコメント欄は乞食が少ない…
    他のサイトのコメント欄は乞食だらけ…
    普段、『朝鮮人は乞食』と連呼するコメント者が、何故か同じ口で政府に乞食をしようとする始末…(笑)
    我々は乞食なのか?
    もう一度問う。我々は朝鮮人と同じ乞食なのか?

    現時点で一律給付金を配っていったいどうなるの?
    ある程度の財産を持っている人々ならば、お金は貯蓄に回るだけ。経済を回し、景気を底上げするための原動力にはならない。
    もらった金をすぐに何かに使おうとする人々なら、街や行楽地に繰り出すことになる。それは不要不急の外出を控えて、感染拡大を阻止しようとする現時点の趣旨に反する。
    病気にかかり、自宅隔離や入院したなら、お金を使う段階にも達しない。死んでお金を使うのならば、三途の川の渡し賃の六文銭で済む。この六文銭は娑婆で通用することはない。
    治療に不必要なPCR検査を控え、医療機関の負担をできる限り抑え、医療崩壊を防ごうとする者たちが、何故、感染拡大の可能性を広げるような給付金に対して疑念を持とうとしない?
    日本の政策は何も、アメリカや韓国など各国の真似をする必要はない。
    内定取り消しや雇い止めの不遇に遭う人々ならば、その消費は生きるための必要最低限の消費に絶対的に回る。
    こちらの方がはるかに効率的でしょう。

    ジョンソン英首相は、正直にこう述べました。
    ≫自分は英国民に対して正直に言わなければならない,より多くの家族が,彼らの愛する人たちを寿命に先立って失うことになる。しかし,過去数週間にわたって言ってきたように,我々は現在実施している明確な計画がある。そして,我々はその計画の次の段階に移る。

    武漢肺炎に対して、英国政府がある程度無力であることを認めました。その中で、日本政府は一貫して国民の命と健康を守ることを力説し続けています。
    そして、できる限りのことをしようとしているのが、今回のマスク2枚の配布でしょう。政府は無力だからと最初から諦めてやらないよりも、できることをできる限りやった方がはるかにマシでしょう。

    『隣国を支援する国は滅びる』というマキャベリの言葉が好きな者たちには、この言葉を贈りましょう。
    ≫加害行為は、一気にやってしまわなくてはならない。そうすることによって、人に苦痛を味わわさないようにすれば、それだけ人を怒らせることも少なくてすむのである。これにひきかえ、恩恵はよりよく人に味わってもらうように、小出しにやらなくてはならない。(『君主論』)
    必要悪ならば、一気呵成にやってしまえ。恩恵は小出しにせよ。
    これを批判を恐れずにできる政府が有能なのです。非常時において、国民の生命と財産を効率的に守ることができる有能な政府なのでしょう。

  34. 匿名 より:

    所在不明高齢者のあぶり出し

  35. michi より:

    皆さん、色々と思うところがあるかとは思いますが、今回の配布は実際に役に立つかどうかを目的としているのでは無いのだとおもいますよ。
    どう考えたって、実生活には足りません。
    ブログ主さまも仰っているように、メッセージや、何かの試験運用なのでしょう。
    マスク二枚が手許に送られてきたら、何かしらは考えるでしょうから。
    小池都知事がやたらとカタカナ語を使うのも同じだと思います。
    謂わばキャッチコピーです。
    多少、本来の意味とはずれても、敢えて耳に残る単語をつかって、何の事だろう少しでも考えさせようとしているのでは?
    普段から色々とアンテナを張って、理知的に物事を考えている人達(ここにおられる、コメント主の皆様のような方々)は、世間では少数派だと思うのです。
    私のような凡人はコメントを含むこの場で色々と勉強させて頂いております。

  36. もまも より:

    ニュースサイトの「マスク2枚」の見出しを見た瞬間に、コメント欄が荒れているであろうこと、何らかの偏向報道、ミスリードの類だろうと予想してニュースを見ることすらしませんでしたが、だいたい予想通りでした。
    現金給付がないのも、2009年に麻生政権が実施した際に散々マスコミと大衆が下策と批判して、ついには政権を引きずり下ろされた経緯があるからであって、とにもかくにも政権に批判したい一心の人があまりにも多すぎますね。
    総理や官僚といった名実ともに高みにある方々に文句を言うのがよっぽど気持ちが良いのでしょうね。パチンコ依存症と同レベルの政権批判依存症にかかってしまってるのだと思います。大声を出すのはストレス発散になりますし、大きな声の仲間が熱烈に歓迎してくれるので、ほぼカルト宗教に近い世界があちらには広がっでいるのだと感じます。
    もし政府が法律を無視した強制力を発揮し、行動制限し、コロナがほとんど流行せずに無事に収束していたら、いまごろ人権侵害が~!法が~!で大騒ぎしていたでしょうね。
    ただ、政権側ももう少し伝え方を上手くする、上手く国民を転がすスキルを身につけて欲しいですね。実はめちゃくちゃな指示でも、この人がそう言うのなら~で笑いながら楽しくやっちゃえることってあるんですよね。
    良くも悪くも冗談を言えない真面目な人が多すぎるのかもしれません。大阪で8年生活してますが、最初は「真面目か!」と何度も言われましたが、今ではミーティング中にひと笑い起こさないとどうもしっくり来なくなりました。ネットの文字だけだとニュアンスを伝えにくくて難しいんですけどね。
    あ、そういうことかもですね。実際会ったことないから政権の皆さんの人格を決めつけるのはおかしかったですね。失敬失敬。
    マスコミこそ笑いを大切にして欲しいですね。編集次第では親しみを持たせることだってどうとでもできるのですから、意地悪ですよね。不安にさせる報道内容を流して、不安な気持ちがピークになったタイミングで記者会見中の総理の顔や、オリンピックのエンブレム(報道内容と無関係)を流す手法を今日目の当たりにして、編集って怖いなと心底思いましたよ。サブリミナルに気をつけましょう。まとまってなくてすみません。

    1. 暇人Z より:

      自分も本日、サイト主様が取り上げるまで、布マスクの話題は完全スルーでした。

      >政権側ももう少し伝え方を上手くする、上手く国民を転がすスキルを身につけて欲しいですね。

      全く同感でございます。失礼しました。

      1. もまも より:

        自分と同じ感じの方がいて嬉しいです。
        とにかく疲れちゃいますよね。冷静に自分に出来ることを粛々とやって行きましょう~。

  37. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

    一読者改め二読者様

    「ロックダウンにどれほどの意味があるのか」

    社会の中にウィルスが侵入した後のロックダウンに効果があるとは思えません。
    医療現場が破綻寸前にある時、わずかな時間的余裕を与えるくらいか????

    「検査数(繰り返し検査は除く)、感染者数、死亡者数」

    検査数
    増やせば増やすほど、
    2月末までであれば、取り上げられなかった不顕性感染者、軽症感染者、
    つまり、ほっとけば、自然治癒して取り上げられなかった感染者を見つけるだけかも。

    厚労省発の数字を見れば、感染者数は増えていますが、死亡者数は低位横這い。

    品質管理を手掛けた者から見ると、抜き取り(PCR検査の可否基準)に問題があるとしか
    思えません。

    1. michi より:

      行政の発表や報道を聞いていていつも思います。
      「感染者数」ではなくて、「感染が確認された人の数」ですよね?
      確認されていない感染者は、きっとたくさん居るのだと思います。
      一般の人がマスクをしていても、感染を予防する効果は余りないのだと言うことです。
      くしゃみや咳などで飛沫によって他人に感染させないためのものだと。
      そのために、咳エチケットなどを守ろうと言うことですよね。
      感染させないためのマスクであれば、布製で十分なのでは無いでしょうか?
      私は花粉症なので、シーズン前に使い捨てのマスクを買い置きしてあったのですが、残りが少なくなってしまいました。
      まだ檜の花粉が飛びます。
      医療関係者の方々にはモチロンですが、花粉症の人にマスクが行き渡るようになってほしいものです。

  38. 奇跡の弾丸 より:

    布マスク・・・悪くないと思いますけどね。

    そもそも一般市民にマスクはあまり効果がないとの事、むしろリスクを上げる可能性もと言われてますよね。

    私達(リスクの低い人たち)がマスクをつけなくてはいけない理由は、うつさない為の咳エチケット、及び社会的に必要だとされるからではないでしょうか?

     例えば、これから学校が始りますが、マスクをしていないことでクレームを言う親も出てくるでしょう。現状のマスク不足の中、同じマスクを数日使わせるケースも出てくるのではないでしょうか?(塾は着けてこないとダメと言われてますね)
    正直毎日洗って使える布マスクの方が、はるかに衛生的で感染リスクは下がるのではないかと思います。また布マスクがある程度定着すれば、各家庭等で作る事も可能ですし、授業で作ってしまうのもありではないでしょうか?
    また布マスクを使うことで、医療関係者にマスクが届くならば重畳極まりない。

    医療崩壊さえ起こさなければ十分に許容できる致死率だと思うんですけどね。

     まあただ経済対策の件は、具体的に聞きたかったですね。(リスクコミュニケーションは難しいですね)

    1. イーシャ より:

      奇跡の弾丸 様

      > 医療崩壊さえ起こさなければ十分に許容できる致死率
      その通りだと思います。
      問題は、世論がそれを受け入れるかどうか。
      【読者投稿】工学研究者の武漢肺炎考 をこちらに載せていただいたのも、感染者数が増えたとき、そうした考えを受け入れる一助にしていただきたかったからです。

  39. 匿名 より:

    マスク2枚配布の件もそうですが。

    コロナ関連で、どのような言動・態度をとっていたかが、その人の本質を炙りだしている気がします。
    普段はどれだけ取り繕った言動をしていても、混乱時に見せた姿がその人の本性だと思います。

    このコメント欄にて、HNの方々がどのような発言をしていたか、要保存であると思います。

    1. 阿野煮鱒 より:

      おっしゃることはごもっともですが、批判的にHNに言及するなら、ご自身もHNを付けたらいかがでしょうか?
      ご自身は棚に上げて高みの見物ですか?

      1. リャンピ より:

        つけ忘れただけかもよ

        みんな、なんか殺気立ってるよな気がします。

        今回、マスク二枚に文句言った人は、もちろん受け取ったら、隣の家の人にでも譲ってあげてくださいね。
        自分はありがたく利用させてもらいます。

        ほら、一家5人で二枚しか届かないと、意味ないんでしょ?
        家族内で喧嘩になっても困るしね。
        文句言った人、ちゃんと隣人に譲りましょう。
        絶対に使うなよ。

        貰っておいて文句言う奴、南朝鮮と一緒の恥知らずだからね。

      2. 匿名 より:

        阿野煮鱒様。

        改めてコメント欄を見てみると、マスク2枚配布の件について衝動的にケチをつけてるHNの方はごくごく少数で、その他大勢のHNの方(私が投稿する以前でも)は冷静に判断されてました。
        ただ厄介なもので、声の大きな人は目立つと言いますか、他のネット上でマスク2枚配布への感情的な反応がとても多かったことも重なり、こちらでごく少数のHNの方に一言(私も感情的に)言いたくなりコメントしてしまいました。

        決してHNそのものを批判する意図はなかったのですが、表現の拙さゆえ阿野煮鱒様を不愉快にしてしまったことは申し訳なく思います。すみませんでした。

  40. 大激怒!ケント氏が日本の対応をぶった斬る!

    https://www.youtube.com/watch?v=id1CpmQB8uA

    東京都、対策遅れで想定値が大幅に変わってしまいました。

    医療、人員、ベッド数、人工呼吸器のリソースが不足、
    トリアージに移行する恐れ

  41. 匿名 より:

    布のマスクでなければ喜んでいただきました
    ウイルスをサッカーボールだとするとガーゼマスクの穴は国立競技場の大きさだと読んだことがあります
    効果がないならその費用や労力をほかに当ててもらいたい

    1. 引っ掛かったオタク より:

      では貴公が喜べない当該布マスクを、其れを喜んで使いたいと云われる方へ是非とも無償で譲られると佳かろう(棒)

    2. イーシャ より:

      不織布マスクでも、ウイルスは通過してしまいますよ。
      マスクは自分が感染しないためではなく、自分が感染してしまった場合に飛沫で他人に広めないためにするものとお考えください。

  42. たろ より:

    皆が減税、給付、粗利保証を求める中で
    これを発表するということ自体がモウロク安倍政権の現実をはっきりと示してくれている
    国民には「おまえら金が欲しいのか下々の者どもよ。ほらよマスクくれたるわ」って言っているようにしか思えない。
    諸外国は国民生活を下々まで守ることを本気になってやっているのに安倍はなんだ。
    各知事に自粛要請を丸投げして後ろに隠れ、こそこそ利権でしか予算を考えることもできないコロナより致死率が高い安倍ー麻生政権の爺どもは、
    不可逆的な破綻が相次ぐと日本経済がさらに大きなダメージを受けることもわかっていない。
    全員選挙で国民が首にしましょう。
    これしかないですよ。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      >たろ様

      本気になっている諸外国の施策と実施状況の詳細を是非知りたいデス
      チョロっと拾えたのは在仏者らしきツイートで立派な演説の後何もはじまってないみたいなのだけなんで、
      非常に興味関心がありマス
      詳しく判れば政権与党に要望しやすいですしおすし

      まさか出羽守ではアリマセンヨネ?

      1. のり より:

        引っ掛かったオタクさま

        引っ掛かっちゃだめですw この「たろ」という人のコメント、日本語おかしいですよ。「全員選挙で国民が首にする」ってなんだろう?w グーグル翻訳でももう少しマシじゃないかな。日本人の一般名とされる「太郎」を選ぶあたりも面白いなあ。ホームページ管理者ってコメント投稿者の属性をどこまで追えるんでしょうか?どこから投稿されてるんだろうなあ。

        1. リャンピ より:

          たろ様

          >利権
          って具体的になにを指しているのか説明ください。
          客観的事実の説明、皆さんが理解できるような説明がありません。

          >不可逆的な破綻が相次ぐと日本経済がさらに大きなダメージを受けることもわかっていない
          って、本当ですか?
          妄想してませんか?

          >各知事に自粛要請を丸投げして
          いやいや、厚生労働省の新型インフルエンザ対応マニュアル(シュミレーション)の想定通りに活動していると思いますが、読んだことありますか?

          >全員選挙で国民が首にしましょう
          あのね、このサイトはまともな人が多いのです。そんな発言はヤフーの掲示板ででもやってたほうがいいのではないでしょうか?
          内閣主要メンバーを首にして、どうしたいのですか?共産党政権?立憲民主党政権?

          >これしかない
          頭、悪すぎですよ。もっといろんなことが考えられないのでしょうか?

          さてさて、どんなコメントがかえってくるのか楽しみにしていますね。
          顔真っ赤にして逃げたりしないでね。
          せっかくだから、ガチンコで論争してみましょう!
          多分、引っ掛かったオタクさんが対応してくださると思いますw

    2. 名無しのOさん より:

      変な匿名と言い、この「たろ」ってコメント主と言い、変なのが湧いていますね、最近。まーこれもこのブログが人気が高まっている証拠なんですかね。

  43. たい より:

    今の日本政府はいろいろ武漢コロナ対策はとっているのですが、多岐に渡って行われており、また日々更新されているので、その全容を把握している人は意外に少ないのではと考えています。
    その中で、あまりにわかりやすい「ひと世帯あたり布マスク二枚」が取り上げられて悪目立ちしたのではないでしょうか?
    あるいは政権批判をしたい人たちの格好のターゲットになっているのではないでしょうか?
    正直テレビ新聞は最近あまり見てないのですが、首相官邸HPに掲載されている武漢コロナで困っている人に対しての救済措置についてマスメディアやインターネットではわかりやすく説明されてましたでしょうか?
    政府が出している施策の全容を把握せずに批判してもあまり意味がないと思います。私も一度きちっと調べてみようと思います。

  44. 匿名 より:

    マスク正直ありがたいです。だってお店に全く売ってないんですからね。大量にどこかにまとめて供給してるんでしょうけど一般の人はネットでしか手に入りません。それも目が飛び出るほど高い値段で おまけに中国から届くのは下手すれば1ヶ月以上待たされます。中国は輸出禁止らしいですから 横流しの賄賂費用も上乗せされてるのでしょうかね。お金払っても届かないかもしれません。それにしても安倍さんはやり方がヘタ。私なら発送して届くころに発表しますよ。できれば定期的に送って欲しい。どうせ郵便屋さんが宛名なしでポストに投げ込むだけだから大した手間ではないでしょ。え?配達は今でも大変だって?そうかなあ?年賀状のほうが大変でしたよ。マスクは軽いし宛名は不要?だし わたしならマスク配達を選びますよ。(レベルが低くてすいません)

  45. 暇人Z より:

    個人様のサイトで

    マスク2枚送付 が騒がれているのには前段があります。
    経済対策として「現金給付」「小切手送付」が要望されていたものの、官僚からは「法定受託事務ではないから無理」と言われていたようです。

    等、情報を整えられておられました。

    自分は浅はかでありました。

    1. 暇人Z より:

      元々、なるべく多くの世帯に政府小切手とマスクを
      一度に送る予定が、官僚の反対等により、手配済のマスクのみ送る事になったとか?

      これも違うか。。 失礼しました。

  46. 簿記3級 より:

    リッチな気分を味わいたいので金ピカなプレミアムマスク2枚、黄金のクチバシ的なやつだと嬉しいです。

  47. 嘘は韓国の始まり より:

     全てのコメントに目を通せていないのですが、政治的、経済的、表面的なコメントが多いような気がします。朝日新聞に至っては、WHOの報告を改ざんしてまで、揚げ足取りに利用しています。このようなコメントで済むうちはまだまだ平和だと思います。
     本当に意味するところは、私はもっとヤバいのではないかと思っています。イタリアでは医療従事者にサージカルマスクどころか、使い捨てマスクすら支給できずに、医療崩壊を起こしています。医療崩壊を防ぐために最重要事項は医療従事者の安全を守ることです。マスクの生産設備、材料は8-9割が中国に依存しおり、国内リソースは限られています。これを、気休めの使い捨てマスクに割くことはできません。おそらく国内のリソースは全てサージカルマスクの備蓄に使われていると考えた方がよいでしょう。つまり、今後サージカルマスクの需要がそれ程大量に必要だと、判断していると思われます。
     しかし使い捨てマスクが全く出回らないのも不都合なので、苦肉の策が布マスクでしょう。今後布マスクでも貰っておいて助かった、という事態にならないよう願っています。

  48. 匿名 より:

    マスク配布と現金給付(小切手送付)の絡みでの批判は別にして、、

    ■布マスク2枚配布の効果

    感染者が着用し飛沫で他人に拡散させない
    不織布マスクを医療関係へ集中配布できる
    不織布マスクを手に入れるための行列を少なくできる(クラスター防止)
    楽天などの高額で衛生的に疑問のある中国直輸入マスクを買う人が少なくなる
    民間努力で生産している布マスク(水着素材なども)も手に入りやすくなる
    ハンカチなどの自作マスクも無意味とかの偏見がなくなり浸透させやすくなる
    マスクが無いからマスクをしない等の言い訳が通用しなくなる(コレ大事)

    布マスク2枚が意味ないとか批判している人は無いものねだりのお子様
    ないものねだりで行動しない人が多いなと思う

    100円均一ショップでは端切れ、ハンカチ、手ぬぐいのが使いやすい柄から売れまくってる、、
    行動しない人は不織布マスクの時と同じように買い占めで手に入らないとか言うのだろうなあ
    まあ、タオルでもTシャツでもできるのでそこまでアホはおらんか、、

  49. 夜勤者 より:

    これまで使ってなかったラインを

    つかったらどんだけ問題出るんだろって?試すのが
    悪いことだと思わないんですが

    批判している方はコレが最初で最後の
    政府の対策だと思ってらっしゃるんでしょうか

    わたしは極論は嫌いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。