昨日の『感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か』では、韓国で新型コロナウィルスへの感染者が激増しているという問題点を受け、これを市場がどう見るかについての、ごく簡単なシミュレーションを行いました。ただ、そもそも論として現在の韓国が置かれている状況が、少々悪すぎます。外国金融機関からの短期借入が1000億ドルを超えている一方、外貨準備も心もとなく、また、国際的な安全網である二国間通貨スワップには米ドル建てで引き出せるものが存在しないからです。本稿では改めて関連する数字を再確認するとともに、韓国で通貨危機が発生しないと決めつけることがいかに危険であるかを振り返っておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナウィルス狂想曲

韓国の感染者数、日本の6倍?

韓国で新型コロナウィルスSARS-CoV-2の感染者が激増していると報じられたのが2月20日のことであり、2月19日時点で31人だった感染者数は昨日までで602人、亡くなった方は6人に増えた格好です。

新型肺炎感染者169人増え602人 死者5人に=韓国(2020.02.23 18:41付 聯合ニュース日本語版より)
新型肺炎 韓国で6人目の死者=集団感染の病院患者(2020.02.23 21:53付 聯合ニュース日本語版より)

これまでの報道を元に、あらためて数字を追っていくと、すごい増え方だと思います。

  • 19日→31人
  • 20日→104人
  • 21日→204人
  • 22日→433人
  • 23日→602人

わが国の場合、連休のため、厚生労働省などのウェブサイト上、22日以降の感染者数は確認できませんが、先週金曜日(21日)時点では93人であり、この数日で韓国の感染者数は日本の感染者数の6倍以上に達した格好です。両国の人口差を考えれば、このインパクトは強烈です。

もちろん、日本の感染者数が韓国より少ないのは、「日本が清潔で防疫も完璧な国」だからなのか、「単に検査を実施していないだけで、実態の感染者数自体は人口比で見て日韓ともに変わらない」のかは別の問題でしょう。

その意味で、この韓国におけるウィルス蔓延を、私たちはむしろ他山の石とすべきであって、「韓国ざまあ見ろ」などと嘲笑してはなりませんし、単なる隣国とはいえ隣国です。できる範囲で良いので、人道上の最低限の支援は行うべきでしょう。

いずれにせよ、感染された方々の快癒と、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

市場がどう見るかは別問題

しかし、ここで重要な視点のひとつは、「市場がどう見ているか」、です。もっといえば、「セルコリア」の動きであり、わかりやすいのは通貨市場でしょう。

昨日の『感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か』では、先週末の外為市場で韓国ウォンが米ドルに対し、約半年ぶりの安値を付けた、という話題を取り上げました。

感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か

やはり、韓国ウォンが「暴落」している理由として考えられるのは、コロナウィルスの蔓延ではないかというのが現時点における当ウェブサイトなりの仮説です。これについて、本稿では昨日の論考では紹介しそびれた論点を拾っておくとともに、関連する数値を確かめておきたいと思います。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

最初に紹介するのが、韓国の感染爆発が生じる直前(2月19日)と、週末(21日)の引け値を比較し、下落率が大きい順番に並べ替えた図表です(図表1)。

図表1 アジア10ヵ国の通貨の対米ドル相場(19日引け値vs21日引け値)
通貨相場変動前日比増減
韓国ウォン1193→1207.07+1.19%
タイバーツ31.21→31.56+1.12%
台湾ドル30.171→30.401+0.77%
マレーシアリンギット4.165→4.1891+0.58%
インドネシアルピア13688→13765+0.56%
オフショア人民元6.9983→7.0272+0.41%
オフショア人民元7.0131→7.0359+0.33%
シンガポールドル1.3945→1.3976+0.22%
香港ドル7.7722→7.7867+0.19%
日本円111.36→111.56+0.18%

(【出所】WSJのマーケット欄に掲載されている2020年2月19日と21日の終値をもとに著者作成)

これらの通貨はいずれも「コンチネンタルターム」、つまり「相手通貨(この場合は米ドル)を基準に、自国通貨の価値の変動を示す方式」によっていますので、「プラス」は「通貨安」を意味します。

この図表1に挙げた通貨のうち、韓国ウォンが最も大きく下落していることが確認できます。

といっても、下落率は2日間で1.19%であり、このくらいの価格変動だと、「大暴落」とまではいえません。また、韓国ウォンほどではないにせよ、タイバーツについても1.12%と下落しているため、先週金曜日の韓国ウォンの下落は、「コロナ騒動だけ」がきっかけだと現時点で断言するのは早急です。

いずれにせよ、このあたりの見極めは、本日以降(とくに夜)の相場展開ではないかと思う次第です。

前提条件が違います

日本と韓国の根本的な違い

さて、図表1において日本円が小幅なプラス(つまり円安・ドル高)になっている理由は、『珍しい相場展開:「アジア通貨安」なのになぜか円安に』でも説明したとおり、2月20日に円が米ドルに対して大きく売られたからです

珍しい相場展開:「アジア通貨安」なのになぜか円安に

もっとも、ヘッジファンド勢「ごとき」に売り崩せるほど、日本の市場はヤワではありません。先週木曜日の日本円の下落を巡っては、一部の評論家が、「いよいよ日本の売り崩しが始まった」、と大騒ぎしました(あえて実名は挙げませんが…)。

要するに、「国の借金が1000兆円を超えている」、「GDPの成長率が(年率換算で)マイナス6.3%とリーマン・ショック級だった」、「だからもう日本はお終いだ」、という論調ですね。

この分析、あまりにも浅薄過ぎます。

いつも当ウェブサイトで議論している話ですが、日本国内には現在、「家計」という「世界最大級の金融資産ホルダー」がいて、家計金融資産残高は1864兆円にも達しています(図表2)。

図表2 日本全体の資金循環(ストック、速報値)(※クリックで拡大、大容量注意)

上記のPDF版

(【出所】日銀『データの一括ダウンロード』のページより『資金循環統計』データを入手して加工)

そして、この圧倒的な家計資産をバックに、預金取扱機関、保険・年金基金等が巨額の資金を保有し、少しでも利回りが高い資産があればイナゴの大群のごとく買い漁っているのです。これこそが、日本がカリブ海のケイマン諸島に60兆円を超えるカネを貸している理由でしょう(図表3)。

図表3 日本の全世界に対する対外与信(リスク移転後、上位10先、2019年9月)
相手国金額比率
米国1兆7821億ドル40.76%
ケイマン諸島6095億ドル13.94%
フランス2126億ドル4.86%
英国2103億ドル4.81%
ドイツ1293億ドル2.96%
オーストラリア1205億ドル2.76%
タイ1002億ドル2.29%
ルクセンブルク964億ドル2.21%
中国787億ドル1.80%
カナダ761億ドル1.74%
その他9561億ドル21.87%
合計4兆3718億ドル100.00%

(【出所】日銀『BIS国際資金取引統計および国際与信統計の日本分集計結果』より著者作成)

日本円の場合はヘッジファンド勢「ごとき」に売り崩せるほど薄い市場ではありません。

もしヘッジファンド勢が日本円を売ろうとすれば、円安になった局面で日本の機関投資家や外貨準備などが保有する615兆円という巨額の対外証券投資のリパトリエーション(益出し、あるいは損切りなど)が行われます。

実際、外為市場や債券市場では、「日本は国の借金が多すぎて破綻する」という、日経新聞やFTあたりがばら撒いている幻想を信じ込んでいるナイーブなヘッジファンドの皆さんが、数百億円というおカネを調達し、

この数百億円で、今から日本国債市場を売り崩してやる!

と息巻いて日本国債に空売りや債先の売りを仕掛け、わずか数分で数百兆円という岩盤の資金量を持つ日本国内の機関投資家に敗北して来たというのが、この30年の歴史です。

(※というか、200億円や300億円で、1000兆円を超える債券市場の買い手に立ち向かえるとでも思っているのがいかにもイタイですね。)

日韓の最大の違いは「どの通貨で借りているか」

さて、金融評論家としての視点で申し上げるなら、日本という国の最大の強みは、「自分の国の通貨でおカネを借りることができること」にあります。

通貨の機能と外貨準備統計から見た日本円の実力とは?』でも報告したとおり、基本的に日本の通貨・円は国際的に通用するハード・カレンシーであり、BIS統計やIMF統計でも、米ドル、ユーロ、英ポンドなどと並び、事実上の「世界の4大通貨」であることは明らかです。

通貨の機能と外貨準備統計から見た日本円の実力とは?

もちろん、米ドル、ユーロなどを必要としている機関投資家、企業などもあるのですが、基本的に日本という国は、さほどのドルファンディング(米ドルを借りること)をしなくても、石油や鉄鉱石などを輸入し、全世界に素材や機械を売り捌くという付加価値貿易モデルを採用することができるのです。

ところが、韓国の場合は、事情はまったく異なります。

そもそも論として、韓国の通貨・ウォン自体が、国際的な金融市場では存在感の乏しい「ソフト・カレンシー」であり、韓国企業が外国で事業展開をしようと思えば、国際通貨(とくに米ドル)を借りて来なければなりません。

いつも紹介しているとおり、韓国が外国の金融機関から借りているおカネはトータルで約3300億ドルですが(図表4)、このうちとくに1年以内に償還を迎える外貨建ての債務は1000億ドルを超えていることがわかります(図表5)。

図表4 韓国がカネを借りている外国金融機関の所在地(2019年9月末、最終リスクベース)
相手国金額比率
米国883.3億ドル26.78%
英国811.0億ドル24.59%
日本539.9億ドル16.37%
フランス270.9億ドル8.22%
ドイツ152.7億ドル4.63%
台湾103.6億ドル3.14%
その他536.3億ドル16.26%
合計3297.6億ドル100.00%

(【出所】BISのCBSデータ『B4-S』より著者作成)

図表5 韓国の外国金融機関からの1年内債務(2019年9月末、所在地ベース)
相手国金額比率
米国392.3億ドル34.25%
英国167.1億ドル14.59%
日本103.1億ドル9.01%
フランス69.3億ドル6.05%
その他413.6億ドル36.11%
合計1145.4億ドル100.00%

(【出所】BISのCBSデータ『B4-S』より著者作成)

日本が借りているのは3531億ドル

この「1年以内の短期債務1145億ドル」という金額、韓国の金融機関の規模に照らすと、やはり非常に多いと思わざるを得ません。というのも、日本の場合、「1年以内に返さなければならない外国金融機関からの債務」の額は3531億ドルで、韓国の3倍に過ぎないからです(図表6)。

図表6 日本の外国金融機関からの1年内債務(2019年9月末、所在地ベース)
相手国金額比率
米国1147.7億ドル32.50%
フランス816.8億ドル23.13%
カナダ270.9億ドル7.67%
英国155.1億ドル4.39%
スイス145.3億ドル4.12%
オーストラリア136.7億ドル3.87%
その他858.3億ドル24.31%
合計3531.0億ドル100.00%

(【出所】BISのCBSデータ『B4-S』より著者作成)

これをみていただければ一目瞭然ですが、上位6先はいずれも国際的なハード・カレンシーの発行国ばかりです(カナダドルを「ハード・カレンシー」と呼ぶかどうかは若干微妙ですが…)。

おそらく、日本の場合は、対外証券投資にともなう為替変動リスクをヘッジする目的での、インターバンク市場(コール市場、レポ市場など)における短期資金調達が多いのではないかと思うのですが、もしその仮説が正しければ、これらの資金については返す方法がいくらでもあります。

たとえば、日本の機関投資家(あるいは日本という国全体)が米国からの短期債務1147.7億ドルを返せない事態が生じれば、

  • ①日本の機関投資家が保有している米国債を売却する
  • ②日本銀行経由で日米為替スワップを発動し、NY連銀からドル資金を借りる
  • ③日本の財務省が140兆円の外為特会からドル資金を貸与する

などの手段が考えられます(※もっとも、③については法制度的には若干微妙ですが…)。

いずれにせよ、国際金融市場における日韓両国の存在感の違いに照らすと、韓国が1000億ドルを超える短期資金を外国から借りているというのは、いかにも巨額です(あるいは、日本が3352億ドルしか借りていないのが少なすぎるというべきでしょうか)。

ヘッジファンドが韓国をどう見るか

誤解しないでいただきたいのは、「コロナショック」による通貨危機は、どんな国にでも発生するわけではない、という点です。

昨日の『感染者激増でウォン安加速、週明けの懸念は資金流出か』では、もし売り崩されるような事態が発生するとしたら、「コロナショック」はたんなるきっかけに過ぎず、もともとそのような地合いが出現してなければおかしい、と報告しました。

この点、中国の場合はやはり厳密な資本統制を行っていますし、そもそも外国からのホットマネー(熱銭)についても規制が存在しています。外国のヘッジファンド勢が中国の通貨に対する攻撃を仕掛けようにも、自由に取引できる人民元は香港やロンドンなどの「オフショア人民元」に限られます。

これに対し、韓国の場合は(実態はともかくとして)名目としては外資規制は存在しておらず、その気になれば、ヘッジファンド勢が韓国の通貨・ウォンを売り崩すことができます。

いや、もう少し正確に言えば、ヘッジファンド勢は、普段から虎視眈々と「何か儲けるネタはないか」とばかりに市場の「オポチュニティ(投資機会)」を見渡している人たちであり、韓国「だけ」を見ているわけではありません。

(※だからこそ、ときどき勘違いしたヘッジファンドが、「日本国債市場をぶっ壊す」とばかりに、数百億円という日本の債券市場から見たらゴミに等しい資金を片手に、日本市場にノコノコやってきてボコボコに返り討ちにされ、消えていくのですが…。)

これらのヘッジファンド勢にとっては、「買うネタ」あるいは「売るネタ」があれば良いのであって、それがたまたま、1997年のアジア通貨危機ではタイバーツ、インドネシアルピア、韓国ウォンの売り崩しにつながったのです。

もちろん、本日以降の市場動向次第では、韓国銀行が為替介入による通貨防衛に成功し、そうこうしているうちにコロナウィルス騒動が収束するかもしれませんし、そもそも先週金曜日のウォン売りが一時要因に留まるかもしれません。

しかし、相手は市場です。

やはり、何らかのショックで通貨市場、株式市場、債券市場などが売り崩され、ウォン安に伴い韓国の金融機関が短期資金のロールオーバーを拒絶され、そこから一気に韓国の通貨危機、という流れについては、警戒する価値はあるのかもしれません。

(広告・スポンサーリンク)



意外としぶとい韓国経済…だが?

ただし、短期資金を外国に依存するという脆弱性を抱えながらも、韓国は1997年のアジア通貨危機を除けば、過去に何度か襲い掛かってきた危機を乗り切って来ました。

たとえば2008年のリーマン・ブラザーズの経営破綻に際しては、日米などから通貨スワップを付けてもらうことで外貨流出危機を何とか乗り切りましたし、2011年の欧州債務危機の際には、野田佳彦首相が李明博(り・めいはく)大統領(※いずれも当時)に700億ドルスワップを提供しました。

また、安倍晋三総理大臣が就任し、麻生太郎総理が副総理兼財相として入閣すると、野田前首相のスワップは失効してしまいましたが、韓国はオーストラリア、スイスという2大ハード・カレンシー発行国との通貨スワップを締結。

(あまり意味があるとは思えないにせよ)カナダとの金額無制限の為替スワップについても締結したことで、見たところ、「通貨スワップ網」は充実していなくもありません。

しかし、『豪韓通貨スワップ増額更新、だが米ドル換算したら…?』でも報告したとおり、現在韓国が保有している外国との二ヵ国間通貨スワップ協定に、米ドルと交換できるものはありません。

豪韓通貨スワップ増額更新、だが米ドル換算したら…?

また、『なぜ韓国は外貨準備や通貨スワップを強調するのか』などでも報告しましたが、韓国の外貨準備高には、実在性が疑わしい部分があることもまた事実です。

なぜ韓国は外貨準備や通貨スワップを強調するのか

これに加え、2008年や2011年には「李明博政権」という「親米派」が執権していましたが、現在の韓国を動かしているのは、本質的には反米派である文在寅(ぶん・ざいいん)大統領です。

「国際的な環境」(中国の景気低迷、米中貿易戦争、半導体不況)に「韓国を巡るショック」(日韓関係の悪化、米韓関係の悪化、雇用環境の悪化など)、そして文在寅氏という「人罪リスク」の3点が「天地人」として揃えば、いつまた韓国を通貨危機が襲っても不思議ではありません。

その意味では、今から1年半前、当時の日経ビジネスオンライン(現・日経ビジネス電子版)に掲載された、韓国観察者である鈴置高史氏と愛知淑徳大学の真田幸光教授の次の対談記事を改めて読むと、非常に示唆に富んでいると思わざるを得ないのです。

米国は通貨で韓国に「お仕置き」する/1997年「通貨危機」のデジャブ(2018年9月17日付 日経ビジネスオンライン(現・日経ビジネス電子版)より)

「金融評論家」としては、引き続き、コロナショックから目が離せない展開は続きそうです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/04/02 14:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    為替スワップと通貨スワップが別物と気付く韓国人も? (14コメント)
  • 2020/04/02 11:15 【時事|国内政治
    独り歩きする「マスク2枚配布」をどう考えるべきか? (56コメント)
  • 2020/04/02 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国、量的緩和すれば通貨暴落、しなければ企業倒産? (34コメント)
  • 2020/04/02 05:00 【マスメディア論
    無名評論家がネットきっかけに著名誌に寄稿できる時代 (5コメント)
  • 2020/04/01 13:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ構想」に含まれる韓国側の「ホンネ」 (30コメント)
  • 2020/04/01 12:05 【雑感オピニオン
    【宣伝】正論2020年5月号に論考が掲載されました (19コメント)
  • 2020/04/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/04/01(水) (113コメント)
  • 2020/04/01 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    FIMAレポは「為替スワップと並ぶ安全弁」なのか? (9コメント)
  • 2020/04/01 06:00 【金融
    タイと為替スワップも成立 日本中心に成長する安全網 (19コメント)
  • 2020/04/01 05:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国の無礼な態度により麻生総理が席を立ったのは当然 (27コメント)
  • 2020/03/31 15:25 【日韓スワップ|時事|金融
    【速報】韓国がさっそく為替スワップの流動性枠を使用 (18コメント)
  • 2020/03/31 07:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓銀、米韓為替スワップのうち120億ドル分を実行へ (20コメント)
  • 2020/03/31 06:00 【時事|国内政治
    コロナで経済非常事態 遅過ぎ・ショボ過ぎ許されない (41コメント)
  • 2020/03/31 05:00 【RMB|金融
    【資料】リーマンショック時に実行された為替スワップ (3コメント)
  • 2020/03/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/30(月) (160コメント)
  • 2020/03/30 09:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    中央日報が日韓通貨スワップ巡る麻生発言に「逆ギレ」 (97コメント)
  • 2020/03/30 06:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    駐韓公使、「韓国から日韓スワップ要請なし」と明かす (24コメント)
  • 2020/03/30 05:00 【金融
    米国との為替スワップが存在しても為替は安定しない? (12コメント)
  • 2020/03/29 12:00 【時事|金融
    米国は史上最大級の財政出動、日本は消費税法凍結を! (50コメント)
  • 2020/03/29 05:00 【数字で読む日本経済|金融
    資金循環統計:ついに家計の現金が1000兆円を超過 (27コメント)
  • 2020/03/28 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/28(土) (262コメント)
  • 2020/03/28 10:00 【外交
    コロナ、制裁、国境封鎖 北朝鮮に「トリプルパンチ」 (47コメント)
  • 2020/03/28 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    気がつけば韓国に対する「意図せざる経済制裁」の数々 (31コメント)
  • 2020/03/28 00:15 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【速報】韓国首相、日韓通貨スワップ再開が必要と主張 (35コメント)
  • 2020/03/27 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】コロナ狂想曲の続報と「韓国のいま」 (49コメント)
  • 2020/03/27 10:30 【経済全般
    感染者数で米中逆転?我々も「3つの条件」避けるべき (43コメント)
  • 2020/03/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓スワップ、あえて「日本のメリット」を考えてみる (53コメント)
  • 2020/03/26 12:00 【時事|国内政治
    「オーバーシュート重大局面」でも買占めは控えるべき (81コメント)
  • 2020/03/26 08:00 【金融
    インドネシアとの通貨スワップ発動の可能性に注目か? (26コメント)
  • 2020/03/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    【資料】2014年4月16日の日韓スワップの議事録 (39コメント)
  • 2020/03/25 15:20 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓銀が巨額のドル資金を借りること自体がメッセージに (27コメント)
  • 2020/03/25 12:12 【時事|国内政治
    東京五輪1年延期の決定、「災い転じて福となす」に? (53コメント)
  • 2020/03/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/25(水) (201コメント)
  • 2020/03/25 06:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制対応法」への対処は「丁寧な無視」に尽きる (33コメント)
  • 2020/03/25 05:00 【雑感オピニオン
    ウェブ評論の流儀は「議論のトレーサビリティの確保」 (14コメント)
  • 2020/03/24 16:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報「韓日通貨スワップ復活は政治に阻まれて」… (55コメント)
  • 2020/03/24 11:45 【時事|国内政治
    森友学園「問題」を蒸し返す!自滅の道を行く特定野党 (28コメント)
  • 2020/03/24 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国メディア「五輪延期なら日本も韓日スワップ必要」 (56コメント)
  • 2020/03/24 05:00 【マスメディア論
    テレビ業界の苦境の本格化は、むしろこれから (11コメント)
  • 2020/03/23 17:35 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国でまた「トリプル安」が発生 (41コメント)
  • 2020/03/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/23(月) (140コメント)
  • 2020/03/23 11:15 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎、なぜ日本で感染爆発しないのか (175コメント)
  • 2020/03/23 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓銀、為替スワップを通貨スワップと意図的に誤記か? (53コメント)
  • 2020/03/23 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    【総論】4種類のスワップと為替スワップの威力・限界 (17コメント)
  • 2020/03/22 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国、米韓為替スワップに続き日韓通貨スワップに期待 (73コメント)
  • 2020/03/22 05:00 【RMB|金融
    米FRB為替スワップの解説と「中国へのメッセージ」 (23コメント)
  • 2020/03/21 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/21(土) (222コメント)
  • 2020/03/21 10:00 【経済全般
    数字ありきの訪日観光客目標、コロナで実績ガタガタに (45コメント)
  • 2020/03/21 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国経済の弱点は外貨短期債務~「突然死」リスクも! (26コメント)
  • 2020/03/20 08:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事~本日限定の「市場ウォッチ編」~ (76コメント)
  • 2020/03/20 04:00 【日韓スワップ|金融
    日本主導で(特定国除く)アジア通貨安全網の確立を! (21コメント)
  • 2020/03/20 00:30 【時事|金融
    速報:米FRBが9つの中央銀行と為替スワップを締結 (94コメント)
  • 2020/03/19 18:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    3年前の中央日報、やたら好戦的な日韓スワップ否定論 (56コメント)
  • 2020/03/19 10:45 【日韓スワップ|韓国崩壊
    1ドル=1270ウォンの大台の一方、「ドルの方舟」 (77コメント)
  • 2020/03/19 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ウォン安の韓国 なぜ日本とのスワップにこだわるのか (50コメント)
  • 2020/03/19 05:00 【国内政治
    給付金、「120万円以上」の間違いではないですか? (30コメント)
  • 2020/03/18 17:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    【速報】USDKRWが1250の大台を突破 (107コメント)
  • 2020/03/18 13:15 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    なぜ韓国は突然「G20スワップ」と言い出したのか? (35コメント)
  • 2020/03/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/18(水) (208コメント)
  • 2020/03/18 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「韓国が銀行の先物外為限度額拡大」→え?それだけ? (19コメント)
  • 2020/03/18 06:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓経も日韓スワップ待望論の一方、副首相が軽率な発言 (35コメント)
  • 2020/03/18 05:00 【韓国崩壊
    「株安」と「資本逃避」は必ずしもイコールと限らない (5コメント)
  • 2020/03/17 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    KRW売られる一方で朝鮮日報は「米日とスワップを」 (52コメント)
  • 2020/03/17 15:30 【時事|国内政治
    「内閣支持率49%」に納得がいかない人たちの逆ギレ (77コメント)
  • 2020/03/17 11:15 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国メディアがまた「G20と通貨スワップ締結を」 (31コメント)
  • 2020/03/17 05:00 【金融
    日銀への失望は当然 必要なのは金融政策より財政政策 (37コメント)
  • 2020/03/16 13:05 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    G7緊急会議とドル為替スワップを韓国が強く意識か? (43コメント)
  • 2020/03/16 12:10 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報、「韓国外交にコロナ以後はないのか」と批判 (21コメント)
  • 2020/03/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/16(月) (167コメント)
  • 2020/03/16 07:00 【時事|金融
    「1兆円もの日本国債が市場にあふれるぞ!」(爆笑) (13コメント)
  • 2020/03/16 05:00 【マスメディア論|時事
    本当に「日本は韓国手本に検査増やせ」と言ったのか? (56コメント)
  • 2020/03/15 10:00 【マスメディア論|時事
    米国の「専門家」が日本に「韓国手本に検査を増やせ」 (94コメント)
  • 2020/03/15 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】専門家と素人、そして有害な自称専門家 (102コメント)
  • 2020/03/14 14:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【予告編】読者投稿につきまして (9コメント)
  • 2020/03/14 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/14(土) (174コメント)
  • 2020/03/14 10:00 【日韓スワップ|金融
    米国が為替スワップを「締結しないこと」もメッセージ (26コメント)
  • 2020/03/14 05:00 【金融
    日本で「トリプル安」発生、ヘッジファンド返り討ちも (18コメント)
  • 2020/03/13 18:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    中央日報「米韓通貨スワップ待望論」に見る事実の歪曲 (40コメント)
  • 2020/03/13 12:30 【時事|金融
    【速報】韓国でトリプル安が発生 (48コメント)
  • 2020/03/13 12:15 【時事|金融
    日米ともに株価が急落 下落率では「米国>日本」 (21コメント)
  • 2020/03/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    トリプル安でなくても油断して良いということではない (34コメント)
  • 2020/03/13 05:00 【マスメディア論
    埼玉県民様から:「日本の広告費2019」を読む (27コメント)
  • 2020/03/12 13:15 【時事|経済全般
    米国が欧州からの入国を禁止 世界経済に甚大な打撃へ (114コメント)
  • 2020/03/12 11:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    WSJ「FRBは外国中央銀行と為替スワップ拡張を」 (15コメント)
  • 2020/03/12 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国首相の発言、「思わず呆れたい人」は読んで下さい (64コメント)
  • 2020/03/12 05:00 【時事|金融
    コロナショックへの対応は消費税の減税が手っ取り早い (76コメント)
  • 2020/03/11 13:15 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国経済の信管は家計債務と航空会社」 (33コメント)
  • 2020/03/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/11(水) (220コメント)
  • 2020/03/11 11:55 【時事|国内政治
    大震災から9年 旧民主党と大手メディアは反省しない (27コメント)
  • 2020/03/11 05:00 【韓国崩壊
    相変わらず「輸出規制を巡る議論」と誤報する中央日報 (30コメント)
  • 2020/03/10 16:45 【時事|経済全般
    マスク転売に懲役刑も!日曜日に政令が施行へ (45コメント)
  • 2020/03/10 12:00 【時事|経済全般
    コロナウィルスが欧州で猛威ふるう EUの教訓とは? (93コメント)
  • 2020/03/10 08:00 【韓国崩壊
    自分でサプライチェーンを切断 斬新なセルフ経済制裁 (37コメント)
  • 2020/03/10 05:00 【日韓スワップ|金融
    「韓国トリプル安」報道:キャピタルフライトとは何か (11コメント)
  • 2020/03/09 14:30 【時事|韓国崩壊
    語るに落ちる韓国政府 防疫に「対抗措置」持ち出す愚 (40コメント)
  • 2020/03/09 13:45 【時事|金融
    レバノンのデフォルトと「国債デフォルトの3条件」 (7コメント)
  • 2020/03/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/03/09(月) (143コメント)
  • 2020/03/09 11:55 【時事|金融
    総理、「リーマン級のショック」は生じていますよ! (32コメント)
  • 2020/03/09 05:00 【韓国崩壊
    韓国政府の軽率な行動により、ビザ免除復活が困難に? (59コメント)
  • 2020/03/08 10:00 【韓国崩壊
    数字で見た、「日韓は切っても切れない関係」論のウソ (55コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。