昨日の『果たして日本にとって韓国は「信頼できる友邦」なのか』で、韓国メディア『中央日報』(日本語版)から孫引きする形で、読売新聞に掲載されたという『第16回安全保障シンポジウム』の話題を少しだけ紹介しました。ただ、中央日報には何かと不自然な記述も多く、とくに佐々江賢一郎・前駐米大使が「韓国の気持ちにある程度合わせる努力をしても無駄ではない」と述べたとする下りには強い違和感を抱きました。こうした「もやもや」を払拭するためには、やはり、147円分の電子マネーを使って、読売新聞の原文を読んでみる必要があります。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

読売新聞、買ってみた

佐々江氏の「問題発言」

昨日の『果たして日本にとって韓国は「信頼できる友邦」なのか』で、5日に東京・内幸町の日本プレスセンタービルで開かれた『第16回安全保障シンポジウム』(NPO法人ネットジャーナリスト協会主催、読売新聞社後援)の話題を紹介しました。

果たして日本にとって韓国は「信頼できる友邦」なのか

といっても、紹介するうえで参考にしたのは、読売新聞ではなく、韓国メディア『中央日報』(日本語版)の記事です。

そのなかで、基調講演者のひとりである佐々江賢一郎・前駐米大使が

文在寅大統領が2045年の南北統一を目標にしているが、日本として最も望まないのは統一した韓国が核を保有し、反日的に中国の拡張政策のパートナーとして存在することだ/そうならないように手を打つべきことは手を打つ必要がある/日韓関係でも日本は韓国を投げ出さず、韓国の気持ちにある程度合わせる努力は無駄ではない

などと述べた、とする話題を紹介しました。

これが事実ならば、聞き捨てならない発言です。なぜなら、この発言は、日本が原理原則を捻じ曲げてでも韓国に譲歩しろ、と主張しているのと同じようなものだからです。いつも当ウェブサイトで報告しているとおり、これからの日韓関係を巡っては、最終的には次の3つしか帰結はあり得ません。

  • ①韓国が国際法や約束をきちんと守る方向に舵を切ることで、日韓関係の破綻を避ける
  • ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することで、日韓関係の破綻を避ける
  • ③韓国が国際法を破り続け、日本が原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する

前駐米大使ともあろう人物が、かかる軽率な発言をすること自体、本当に困った話だ、という言い方もできるでしょうか。

原文を読んでみたら…

ただ、外務省内には、「日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩せよ」と主張する勢力が多いことはおそらく事実だと思いますが、果たして本当に佐々江氏がそのように発言したのか、引っ掛かるところでもあります。

佐々江氏といえば外務省の事務次官を経験後に、2012年から米国大使を6年間務めたほどの人物でもあります。仮にそのような人物が「日本の国益をないがしろにしてでも日韓友好を重視しろ」と主張したのだとしたら、それこそ「今すぐにでも外務省を解体せねばならない」という議論にもつながりかねません。

このように考えていくと、やはり原文を読んだ方が早いです。

そこで、昨日、読売新聞朝刊を購入し(本体+税で150円、コンビニエンスストアのローソンだとキャッシュレス決済還元で147円)、原文を読み比べてみました。

さっそくですが、問題の個所です。

中央日報は佐々江氏の発言を

文在寅大統領が2045年の南北統一を目標にしているが、日本として最も望まないのは統一した韓国が核を保有し、反日的に中国の拡張政策のパートナーとして存在することだ。そうならないように手を打つべきことは手を打つ必要がある。日韓関係でも日本は韓国を投げ出さず、韓国の気持ちにある程度合わせる努力は無駄ではない。

と紹介しましたが、読売新聞には、こうあります。

韓国の文在寅大統領は、2045年の南北統一を目標に掲げている。日本にとって最も望ましくないのは、統一された朝鮮が核を保有し、反日的で、中国の拡張政策のパートナーとして存在することだ。そうならないように打てる手を打っていくことが必要だ。日韓関係でも、日本が韓国を突き放さず、韓国の気持ちにある程度手当をして努力することは無駄ではない。

(【出所】2019年11月14日付 読売新聞朝刊東京12版13面)

佐々江氏の主張は「北核保有を容認するな」

いかがでしょうか。

細かい表現がいろいろ異なっていますが、とくに大きく違っているのは、原文の「韓国の気持ちにある程度手当をして努力する」が、中央日報だと「韓国の気持ちにある程度合わせる努力をする」です。日本語表現的にはちょっとした違いかもしれませんが、これだと受ける印象がずいぶんと変わってしまいます。

この読売新聞の記述を読む限りは、佐々江氏は「日韓関係において、韓国の気持ちにある程度手当して努力することは無駄ではない」と述べていますが、「韓国の気持ちに合わせる」とは言っていません。

むろん、この佐々江氏の発言に対しても、「これまで日本政府・外務省が韓国に不要な配慮をしてきたから、今日の日韓関係がここまで迷走しているのだ」という批判は成り立つと思いますし、佐々江氏は外務省の事務方トップとして日本外交を仕切ってきた人物でもあります。

(文脈はともかくとして)佐々江氏が「韓国の気持ちに手当せよ」と述べたことは事実であり、佐々江氏が本心で「日本は韓国に譲歩すべき」と考えている可能性があることは否定できませんが、それでも、「韓国の気持ちに合わせよ」とまでは言い切っていないことは、公正さのため、付言しておきましょう。

なにより注目すべきは佐々江氏が「韓国の気持ちにある程度手当すべき」と述べている下りは、最後の1行だけであり、それ以外の箇所は基本的に韓国や北朝鮮に対して非常に厳しく、たとえば次のような発言もしている、という事実です。

  • 日本としては、ミサイル防衛の強化に加え、抑止のために、攻撃能力を持つ通常兵器の導入を議論するのは当然の論理だ。核を持つかどうかについても専門的に冷静な議論をすべきだ。
  • 元徴用工らの請求権問題は、1965年の日韓請求権・経済協力協定で解決済みだということを韓国が今一度確認することが不可欠だ。

佐々江氏の発言のなかで、個人的に共感できるのは、むしろこの2点です。

そして、佐々江氏の発言の真意が「韓国が日本との約束をきちんと守り、日韓包括軍事情報保護協定(日韓GSOMIA)に回帰するなどすれば、日本としても韓国に対してある程度気持ちに配慮する努力をするのは無駄ではない」という点にあったのだとすれば、無碍に否定すべきものではありません。

(※もっとも、当ウェブサイトとしては、「日本が韓国の気持ちに手当てすべき局面」というものは、とうの昔に終了したと思っていますが…。)

他にも示唆に富んだ記述

河野克俊氏の問題意識

さて、「中央日報が報じた内容と、読売新聞の元記事で読んだ内容のニュアンスがまったく異なる」という意味では、前防衛省統合幕僚長の河野克俊氏の発言についても同じことがいえます。河野氏の発言のなかに、昨日紹介した中央日報の記事に紹介されていない下りが、いくつか含まれているからです。

中央日報の記事では、河野氏は次のように述べたとされています。

仮に朝鮮半島に統一国家ができて、中国・ロシア・統一韓国という大陸国家群が形成されれば、これに対応して日本・米国・豪州の海洋ネットワークとの間の対立構図が表れる可能性もある」とし「こうした構図ではよりいっそう日米同盟が重要になる。

この下り自体、非常に示唆に富んだ警告でもありますが、それだけではありません。ここに至るまでに、韓国が日本の防衛当局者の信頼を損ねる行動を相次いで仕掛けてきた、ということを、河野氏が指摘しているのです。読売新聞の記事を参考に、要約して箇条書きにしておきましょう。

  • 昨年10月、韓国の国際観艦式で突如、韓国側から、自衛艦旗である旭日旗を掲げてはならないという無礼千万な要求があった
  • 2ヵ月後の12月、韓国海軍による海上自衛隊機への火器管制レーダー照射問題が起きたが、韓国側は「やっていない」と主張した
  • 今年8月には、韓国がGSOMIA破棄を通告したが、結果として北朝鮮の意向に沿った決断をした格好だ
  • 日本の安全保障が脅かされることはないが、日米韓がタッグを組んでやっていこうという中で、非常にまずいことだ

(【出所】2019年11月14日付 読売新聞朝刊東京12版13面を著者が要約)

いかがでしょうか。

この内容とつなげて読めば、河野氏の発言はさらに深いものとなります。

あえて発言の裏も読みながら、当ウェブサイトなりに河野氏のホンネを探ると、こんなイメージでしょうか。

本来、日米韓3ヵ国連携は北朝鮮や中国と対峙するうえで有効な枠組みだ。しかし、昨年秋口以来、旭日旗騒動、レーダー照射事件、日韓GSOMIA破棄、と、韓国側からの非合理な動きが相次ぎ、もはや日米韓がタッグを組んでやっていくことに限界が来ている。このうえ朝鮮半島に統一国家ができるような事態が発生すれば、大陸国家群に対する日米豪の海洋ネットワークの対立図が出現する。日米同盟はますます不可欠だ。

GSOMIA破棄、実際のところどうなの?

河野氏の発言が示唆に富んでいるという点は、そこだけではありません。

河野氏は韓国が日韓GSOMIAを破棄したとしても、「日本の安全保障が脅かされることはない」と断言しているのです。

日本の防衛のトップ経験者が発言しただけに、非常に示唆に富んでいます。

日本のメディアには、しばしば、「日韓GSOMIAの破棄は日本の防衛にとっても由々しき事態だ」といった主張が掲載されることがあります。

たとえば、朝日新聞系のウェブ評論サイト『Web論座』に11月10日付で「GSOMIA失効を防ぐために、日本が韓国に譲歩せよ」などと主張する論考が掲載された、という話題は、『GSOMIA破棄、いよいよ米韓同盟が崩壊の瀬戸際に』でも紹介したとおりです。

GSOMIA破棄、いよいよ米韓同盟が崩壊の瀬戸際に

正直、低レベルすぎてお話にならない主張ですが、『Web論座』の主張は論外として、ほかにも日経新聞や保守系を自称する論客などが、「日韓は双方歩み寄れ」などと述べている事例は、枚挙にいとまがありません(詳しくは先日の記事で触れましたので、繰り返しません)。

この点、河野氏は日韓GSOMIA破棄は「論外」だとしつつも、これによって日本の安全保障が脅かされることはないと断言しているのであり、また、むしろ韓国が「海洋同盟」から切り離されるのを奇貨として、日米同盟をさらに確固たるものにする良い機会だ、と主張しているようにすら見受けられます。

薗浦氏「米国の対中感情厳しい」

昨日の中央日報の記事には紹介されていない下りのなかで、さらに重要なのは、パネリストのうちの薗浦健太郎・自民党総裁外交特別補佐のシンポジウムでの発言です。薗浦氏は次のように述べています。

米国の対中感情は、我々が想像している以上に非常に厳しい。中国を変えていくという政策から、対立の構図に走っている。日本は『100%米国につくのだろ』と米国から言われたときにどう対処するか、いまから準備しておかないといけない」。

まったく同感です。

個人的には、中国と米国をどちらか選べといわれたときに、日本が共産党一党独裁の野蛮な軍事主義国家である中国を選ぶという選択肢はあってはならないと思います。

ただ、あえて補足するならば、日本はもっと主体的に、中国と対峙すべきでしょう。

パワーバランス的な議論でいえば、地球人類の歴史は強大国同士の突っ張り合いの繰り返しでもあります。日本はそれこそ単独でも中国やロシアとも対峙し得る能力を気概を身に着け、そのさらに上に日米同盟という鎧をまとうべきなのです。

あるいは、米国の立場からすれば、日本が真のパートナーとして信頼に値する相手になるために、むしろ軍事的な自立を強め、米軍のオペレーションを友軍としてしっかり支えるくらいになるべきでしょう。

そのくらいの能力が身に着けば、日米同盟はより対等でより強固な同盟に発展しますし、そのような状態になれば、中国やロシアといえども日本には迂闊に手を出せなくなります。

(広告・スポンサーリンク)



近未来への備え

さて、仮に日本と米国が、ごく近い将来、韓国を切り捨てるという決断をしなければならなくなったのだとすれば、切り捨てられた韓国が北朝鮮とくっつくのか、中国の影響圏に入るのか、ロシアと中国が朝鮮半島をどう位置付けるのか、といった問題が必ず出て来ます。

読売新聞のシンポジウムでもここまでオープンに議論されたということもあるため、もう申し上げて良いと思うのですが、当ウェブサイトとしては、日本にとっての「悪夢」は「統一朝鮮が経済力と核兵器をともに所持した状態」であり、これを何としても防ぐ必要があると考えています。

したがって、日韓GSOMIAの破棄を規定路線として、もう今から韓国を「経済的に焦土化する作戦」を仕掛けていくべき局面ではないかと思うのです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、個人的には今年11月23日以降、日韓GSOMIAは消滅すると考えていますが、この段階になれば、今度は今までの「日米韓3ヵ国連携」に代わって、「日米豪3ヵ国連携」、「日米印3ヵ国連携」、「日米英3ヵ国連携」、さらには「ファイブアイズ」などの重要性が意識されるようになると思います。

この近未来への備えを、私たちは国民レベルでも議論を活発化していく必要があるでしょう。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/12/12 12:12 【時事|韓国崩壊
    「今こそ韓日関係改善が必要だ」の本当の意味を考える (5コメント)
  • 2019/12/12 11:30 【時事|国内政治
    「謝蓮舫ブーメラン」は健在 特定野党は衰退と消滅へ (12コメント)
  • 2019/12/12 06:00 【時事|韓国崩壊
    「関係悪化で日本が苦境」 韓国メディアの虚報が酷い (13コメント)
  • 2019/12/12 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社の新聞事業は想定以上に深刻だった (13コメント)
  • 2019/12/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/11(水) (25コメント)
  • 2019/12/11 11:55 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮攻撃が先か、それとも米韓同盟の終了が先か (28コメント)
  • 2019/12/11 10:30 【時事|国内政治
    もりかけの教訓と「桜を見る会」巡るメディアの焦り (23コメント)
  • 2019/12/11 06:00 【RMB|金融
    デジタル人民元と犯罪資金、そして最新BIS統計 (8コメント)
  • 2019/12/11 05:00 【韓国崩壊
    朝鮮半島8つのシナリオと「韓国の軍事クーデター説」 (32コメント)
  • 2019/12/10 13:00 【金融
    麻生総理が「対韓金融制裁」に言及したことの意味 (28コメント)
  • 2019/12/10 12:00 【国内政治
    麻生太郎総理、「憲法改正なら4選覚悟せよ」 (28コメント)
  • 2019/12/10 06:00 【韓国崩壊|金融
    対韓輸出管理、今後さらに厳格化される可能性を考える (31コメント)
  • 2019/12/10 05:00 【マスメディア論
    御礼 いつの間にかツイッターフォロワー2000人に (8コメント)
  • 2019/12/09 10:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    日韓通貨スワップ待望論は韓国経済「危険水域」の証拠 (26コメント)
  • 2019/12/09 06:00 【外交
    「非核化交渉離脱宣言」は北朝鮮自身が困っている証拠 (28コメント)
  • 2019/12/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    梶山弘志経産相「輸出管理が議題になることはない」 (21コメント)
  • 2019/12/08 14:45 【マスメディア論|時事
    テレ朝は朝生を終了し、田原総一郎氏を降板させるべき (31コメント)
  • 2019/12/08 05:00 【韓国崩壊
    外国に支配される韓国市場 鈴置氏の警告をどう読むか (44コメント)
  • 2019/12/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/07(土) (158コメント)
  • 2019/12/07 10:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見たGSOMIA騒動既視感 (51コメント)
  • 2019/12/07 05:00 【数字で読む日本経済
    韓国「ノージャパン運動」の日本経済への影響は限定的 (11コメント)
  • 2019/12/06 15:15 【時事
    韓国メディアの「逆ギレ」と北朝鮮の突然の体制崩壊 (36コメント)
  • 2019/12/06 11:40 【時事|外交
    米政府が中東への兵力増派を示唆 (6コメント)
  • 2019/12/06 06:00 【韓国崩壊
    「日本は韓国に譲歩するべきである」論の盛大な勘違い (59コメント)
  • 2019/12/06 05:00 【マスメディア論
    不動産の稼ぎで「科学否定の硬派な新聞」発行しては? (26コメント)
  • 2019/12/05 16:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日首脳会談前に輸出規制解決策も?」 (25コメント)
  • 2019/12/05 12:12 【時事|経済全般
    フランス革命から230年目にして衝撃の真実が発覚? (28コメント)
  • 2019/12/05 10:00 【マスメディア論|時事
    元俳優で韓国籍の朴慶培被告の実名を報じない理由は? (26コメント)
  • 2019/12/05 06:00 【韓国崩壊
    「日韓ゼロサムゲーム」からの脱却には何が必要なのか (24コメント)
  • 2019/12/05 05:00 【数字で読む日本経済
    日韓往来の「一千万人時代」、あっけなく1年で終了へ (13コメント)
  • 2019/12/04 17:00 【時事|経済全般
    対馬・釜山航路乗客が95%減少 (25コメント)
  • 2019/12/04 13:15 【日韓スワップ|金融
    韓国の外貨準備高の増減の動向分析と「為替介入疑惑」 (7コメント)
  • 2019/12/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/04(水) (49コメント)
  • 2019/12/04 11:30 【マスメディア論|国内政治
    桜を見る会の「もりかけ問題」化にどう対抗するか (38コメント)
  • 2019/12/04 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説 (18コメント)
  • 2019/12/03 22:00 【時事|韓国崩壊
    USDKRWが再び1190ウォンの大台超過 (16コメント)
  • 2019/12/03 12:30 【時事|韓国崩壊
    順調にデフレ化する韓国経済 (32コメント)
  • 2019/12/03 10:00 【マスメディア論|時事
    流行語大賞と「表現の自由」と「批判の自由」 (23コメント)
  • 2019/12/03 06:00 【時事|韓国崩壊
    ネセサリーロスで読む 日経世論調査と日韓関係の未来 (14コメント)
  • 2019/12/03 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計をじっくり読むと浮かぶ、日本経済の意外な姿 (18コメント)
  • 2019/12/02 12:30 【時事|韓国崩壊
    上皇陛下侮辱の国会議長が「ゴミ法案」を強行するわけ (32コメント)
  • 2019/12/02 10:45 【時事|金融
    韓国政府「人員の5割増」だけでは問題は解決されない (28コメント)
  • 2019/12/02 06:00 【マスメディア論
    社会が健全ならウソツキは淘汰される それだけのこと (16コメント)
  • 2019/12/02 05:00 【韓国崩壊
    中国向け輸出低迷 韓国の輸出が12ヵ月連続で不振に (5コメント)
  • 2019/12/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    土曜日の「鈴置論考」と金融市場の急変の怖さ (31コメント)
  • 2019/12/01 05:00 【韓国崩壊|数字で読む日本経済
    いま話題の日韓関係、「数字」でじっくりと読んでみた (28コメント)
  • 2019/11/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/30(土) (118コメント)
  • 2019/11/30 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    スワップは信頼と友好の証 最も重要な隣国と締結を! (19コメント)
  • 2019/11/30 05:00 【韓国崩壊
    韓国が輸出規制と誤る限り、措置撤回は不可能 (47コメント)
  • 2019/11/29 16:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社、単体の中間決算は営業赤字に転落 (17コメント)
  • 2019/11/29 12:10 【時事|韓国崩壊
    時事通信「文喜相案巡り日本政府内に期待」、本当に? (29コメント)
  • 2019/11/29 06:00 【時事|金融
    香港人権民主主義法の本質は「対中輸出管理の強化」? (33コメント)
  • 2019/11/29 05:00 【数字で読む日本経済
    日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します (14コメント)
  • 2019/11/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    ついに対韓ビール輸出がゼロに!そのインパクトとは? (28コメント)
  • 2019/11/28 11:15 【時事|韓国崩壊
    文喜相氏の「解決策」を絶賛する中央日報社説 (39コメント)
  • 2019/11/28 06:00 【韓国崩壊
    硬派メディア、「安倍総理が文喜相氏の基金案に共感」 (21コメント)
  • 2019/11/28 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計に見る「意外と貿易依存度が低い日本」の現状 (8コメント)
  • 2019/11/27 18:30 【時事|国内政治
    立民、桜を見る会に対抗しシュレッダーを見る会を開催 (40コメント)
  • 2019/11/27 14:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理の本質は「政策対話から3年半逃げる韓国」 (35コメント)
  • 2019/11/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/27(水) (80コメント)
  • 2019/11/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長による自称元徴用工問題「解決」策が判明 (27コメント)
  • 2019/11/27 05:00 【韓国崩壊
    オプション理論から見る米韓関係 (36コメント)
  • 2019/11/26 17:40 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「GSOMIA後の米韓関係」に関する最新論考 (23コメント)
  • 2019/11/26 13:15 【数字で読む日本経済
    「消費税20%」で日本をぶっ壊す!悪の組織・財務省 (22コメント)
  • 2019/11/26 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「感情対立煽るな、韓日お互い自制せよ」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【韓国崩壊
    韓国「日本が輸出規制を1ヵ月で撤回すると言った!」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【雑感オピニオン
    お詫び:「数字で読む日本経済」シリーズについて (3コメント)
  • 2019/11/25 12:36 【時事|韓国崩壊
    菅官房長官、「政府として韓国に謝罪した事実はない」 (43コメント)
  • 2019/11/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    月曜の韓国メディアの反応と「ウソツキ国家への対応」 (50コメント)
  • 2019/11/25 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA後の文在寅氏は「水に落ちた犬」なのか? (26コメント)
  • 2019/11/25 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「在留外国人数」とわが国のグローバル化 (6コメント)
  • 2019/11/24 21:45 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、「安倍は良心の呵責はないのか!」と逆ギレ (49コメント)
  • 2019/11/24 13:15 【マスメディア論|時事
    朝日出身者「支持率下がらないのは国民の側にも問題」 (64コメント)
  • 2019/11/24 05:00 【韓国崩壊
    土曜日の鈴置論考とGSOMIA騒動の「本当の教訓」 (75コメント)
  • 2019/11/23 16:00 【読者投稿
    【読者投稿】GSOMIA[事実上の延長」の真否 (45コメント)
  • 2019/11/23 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た、韓国の教育の実態 (28コメント)
  • 2019/11/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/23(土) (75コメント)
  • 2019/11/23 10:10 【時事|韓国崩壊
    さっそくGSOMIA問題を曲解報道する韓国メディア (55コメント)
  • 2019/11/23 05:00 【韓国崩壊
    韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが… (42コメント)
  • 2019/11/22 22:41 【時事|韓国崩壊
    【資料】GSOMIA等を巡る日韓両国政府の発表内容 (40コメント)
  • 2019/11/22 18:38 【時事|韓国崩壊
    韓国政府の「GSOMIA条件付き延長」をどう見るか (84コメント)
  • 2019/11/22 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、GSOMIA破棄を「条件付き撤回通告」? (49コメント)
  • 2019/11/22 16:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「GSOMIAパッケージディール」提案 (18コメント)
  • 2019/11/22 14:30 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA特集 「困ったら逆ギレ」の黄金パターン (22コメント)
  • 2019/11/22 11:22 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日両国首脳が目を覚ますことを望む」 (28コメント)
  • 2019/11/22 09:45 【時事|韓国崩壊
    米国防総省、「朝鮮日報は米軍一部撤収報道の撤回を」 (20コメント)
  • 2019/11/22 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「日本人はどこの国に居住しているのか」 (10コメント)
  • 2019/11/21 17:40 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了前提?聯合ニュース、続々記事配信中 (35コメント)
  • 2019/11/21 12:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「GSOMIA後」、大量格下げと金融不安も焦点に (41コメント)
  • 2019/11/21 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍総理が徴用工財団案評価」、本当? (27コメント)
  • 2019/11/21 06:00 【経済全般
    訪日旅客減少はむしろ観光客の中韓依存を是正する好機 (21コメント)
  • 2019/11/21 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「中韓は日本経済にとって不可欠」の真相 (8コメント)
  • 2019/11/20 12:22 【時事|国内政治
    「裏取りを軽視」?ここまで来ると怪文書の類いでは? (28コメント)
  • 2019/11/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/20(水) (97コメント)
  • 2019/11/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「GSOMIA巡り最後の瞬間まで努力する」 (48コメント)
  • 2019/11/20 06:00 【韓国崩壊
    土曜日以降の焦点はGSOMIA破棄より米韓同盟消滅 (41コメント)
  • 2019/11/20 05:00 【数字で読む日本経済
    外貨準備と通貨スワップ 通貨危機を防ぐための仕組み (13コメント)
  • 2019/11/19 18:30 【時事|外交
    安倍総理を「度量が狭い」と決めつける人物が知日派? (42コメント)
  • 2019/11/19 14:00 【時事|国内政治
    史上最長の安倍政権、次なる焦点は「来年8月24日」 (22コメント)
  • 2019/11/19 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国「韓日が水面下で協議」、「米国が対日圧力」 (28コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。