コーノ・タローの英文論考 史上最も仕事をする外相

河野太郎氏が歴代外相のなかでもとくに良い仕事をしています。「河野談話」で知られる河野洋平の息子でもある河野氏を巡っては、当ウェブサイトとしては最初、河野氏が外相を務めても大丈夫かと心配したのですが、ふたを開けてみれば、この2年間、河野氏の事績は素晴らしいものだったと言って良いでしょう。こうしたなか、河野氏が外相から外れるとの観測もあるようですが、さすがに閣僚人事については安倍総理の専権事項であり、その狙いも含めて現時点でなにか憶測を述べるのは不適切でしょう。

タロー・コーノではなく、コーノ・タローです

河野太郎外相が外国メディアに対し、「日本人の名前を呼ぶときには、名・姓の順ではなく、姓・名の順で読んで下さい」と依頼したという話題については、以前、当ウェブサイトでも『シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください』で取り上げました。

シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください

外国のメディアの報道を読んでいると、たとえば安倍晋三(あべ・しんぞう)総理大臣については、 “Shinzo Abe” と表記されることが一般的ですし、ハンガリーのオルバン・ビクトル首相も英語などでは “Viktor Orban” と表記されるケースが多いです。

しかし、同じアジア系の国でも、中国人や韓国人は原文どおりに表記されます。たとえば中国の場合だと習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は “Jinping Xi” ではなく “Xi Jinping” 、韓国の場合だと金正恩(きん・しょうおん)は “Jong-un Kim” ではなく “Kim Jong-un” と表記されることが一般的です。

(※ちなみにマイク・ポンペオ米国務長官が就任直後、金正恩の名前を間違えて「ミスター・ウン(=ウン・キムジョン)」と呼んだ、というエピソードについては、『【昼刊】「ウン・キムジョン」とシンガポールでの米朝会談』で取り上げていますので、興味があれば是非、ご参照ください。)

このように考えてみれば、日本人が外国人に対し、姓名をひっくり返して自己紹介するというのもおかしな話かもしれません。

もちろん、河野外相の「日本人の人名は姓・名で呼んでほしい」という呼びかけは、日本国内ではまだコンセンサスが得られているとはいえないかもしれませんが、この考え方には個人的には賛同しています。実際、私自身はたとえば電子メールの末尾の署名欄に実名を表記する際、

麻生晋三<Shinzo Aso>

ではなく、

麻生晋三<Aso Shinzo>

と表記しているのはここだけの話です(※名前は仮です)。

ブルームバーグへの寄稿

こうしたなか、河野太郎氏は本日、米Bloombergにこんな記事を投稿しています。

The Real Issue Between Japan and Korea Is Trust / Japan’s foreign minister says the question is whether promises between two nations will be kept. By Kono Taro (2019年9月4日 6:00 JST付 Bloombergより)

署名欄には Taro Kono ではなく Kono Taro とあります。

タイトルは「日韓の真の問題点は信頼だ」というものであり、韓国が昨年秋の自称元徴用工問題を皮切りに、国際法違反、約束違反を相次いで発生させていることについて、事情を何も知らない外国人に対しても「1965年の日韓請求権協定」から詳しく説明している、非常に良い記事です。

河野氏の主張の要諦は、次のとおりです(※英文記事を英文で要約する力量はありませんので、邦訳したうえで紹介します)。

  • 第二次世界大戦中の旧朝鮮半島出身労働者問題を最近の日本の韓国向け輸出管理体制見直しと絡める人もいるが、両者はまったく別の問題であり、問題の核心は両国が1965年に取り交わした条約が守られるかどうかという点にある
  • 1965年の協定で日本は有償・無償あわせて5億ドルを韓国に提供し、このなかでは「大韓民国から日本への8項目の要求」も含まれており、これをもって両国の全ての問題は「完全かつ最終的に」解決されたが、これは1965年協定の議事録上も明らかだ
  • 日本側は旧朝鮮半島出身労働者らに対し、未払賃金を個別に直接清算するとの申し出を行ったが、韓国側はこれを国内問題として処理し、5億ドルから支払うと述べたし、40年後の2005年8月、韓国は日本からの無償支援金3億ドルに賠償が含まれていると明らかにしている
  • しかし、昨年、韓国の最高裁が日本企業に対し、旧朝鮮半島出身労働者らに「損害賠償」の支払を命じたことは、明確に1965年の協定に違反している

…。

いかがでしょうか。

客観的事実を淡々と述べていて、日韓問題を何も知らない人から見ても、「何が問題なのか」が非常によくわかる文章です。私が知る限り、日本の外相のなかで、外国メディアに対し、ここまで明確に日本の立場を淡々と主張した人物は、さほど多くありません。

ちなみに河野氏の論考は日本語版でも読めます。

【寄稿】日韓間の真の問題は信頼-河野太郎外相(2019年9月4日 8:33 JST)

いちおう、私自身、英語版に目を通してから日本語版を読んでみたのですが、英字メディアにありがちな、「日本語版と英語版で違うことを主張している」というトリックは、少なくとも私がざっと通読した限りは発見できませんでした。

河野氏の功績

河野太郎氏といえば、同じ「河野」の名前を冠した1993年当時の官房長官・河野洋平がなかば独断で発した「河野談話」と紛らわしいのですが、少なくとも「1993年河野談話」についての父親の大失態を回復したわけではないにせよ、十分にそのミスを挽回する、良い仕事をしたと思います。

こうしたなか、韓国の日韓請求権協定違反が確定した7月19日に河野氏が出した「新・河野談話」は、「法律を守る国・日本」と「法律を破る国・韓国」を対比させた、非常に良い文章ではないでしょうか(『「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係』参照)。

「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係

ところで、河野外相が外務省に駐日韓国大使を呼び出して、マスコミのカメラの前で叱りつけた件については、韓国メディア『中央日報』(日本語版)にこんな記事が出ていました。

韓経:「無礼な発言」河野外相の交代が有力…韓日関係の影響「触覚」(2019年09月04日11時39分付 中央日報日本語版より)

中央日報(元記事は韓国経済新聞)によれば、「韓国に無礼な発言を吐きだした河野太郎外相が来週の内閣改造で交代すると見られる」としていますが、この「韓国に無礼な発言」という下りに、韓国の深い恨みが垣間見える気がします。

現在、一部のメディアを中心に、河野氏が外相を退任して茂木敏充経済再生担当相が後任に就任するとの見方が広まっていることは事実であり、また、閣僚人事は安倍総理の専権事項であるため、これについては当ウェブサイトとして何らかのコメントをすることは控えたいと思います。

しかし、河野氏が外相を退くにしても、それは「韓国に対して無礼な発言を吐きだしたから」ではなく、おそらく、将来的に自民党総裁・総理を目指すならば、外相以外にも要職を経験するというのも、河野氏自身にとっては重要でしょう。

閣僚から外れて自民党の党務を担当するのかもしれませんし、あるいは、現在は副総理兼財相を務める麻生太郎総理の後任として財相に就任するのかはわかりません(※もっとも、麻生総理は副総理兼財相として留任するとの見方が強いようですが…)。

こうしたなか、思わず笑ってしまうのが、次の下りです。

政権の3大柱である財務相、外相、官房長官の中で外相だけが交代の対象に取り上げられているのは河野外相が韓日葛藤の過程で国内政治的立場だけを考慮して妄言を繰り返したためという指摘が多い。河野外相は7月、南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使を招致した席で南大使の話を遮って『(韓国が)極めて無礼だ』と強い口調で話した。当時日本国内でも河野外相の発言が侍のように『上の人』が一般民である『下の人』に使う言葉を国際関係で使ったという批判が多かった。

「『上の人』が『下の人』に使う言葉」?

「日本国内でも批判が多かった」?

少なくとも私が知る限り、私の周囲で河野氏に対し、そんな批判をしている人はいませんでしたよ?韓国経済新聞社さんはいったいどこから取材してそのように述べたのでしょうか?意味が分かりません。これだと、ろくに取材をしないで記事を書くことが多い日本の新聞のことを笑えないと思います。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、現段階ではまだ閣僚人事などが見えていないため、憶測をベースに議論することは不適切ですが、それでも改造後の内閣とその後の安倍政権の動向については、少しまとめて議論したいことがあります。

とくに、10月以降は消費税の増税が実現してしまいますが、憲法改正やNHK改革、財務省改革を含め、「日本の敵対峙」はまだまだ道半ばと言わざるを得ません。引き続き、当ウェブサイトでは議論すべきことが山のように残されていることだけは間違いないでしょう。

読者コメント一覧

  1. NNS より:

    早速更新ありがとうございます。
    もはや日課となった「韓国」24時間以内ウェブ検索したところブルームバーグ記事見つけて驚いた所でした。

    政府も情報戦で動いているようです。

    https://www.asahi.com/articles/ASM937D5PM93ULFA02H.html

    しかし朝日新聞でしか報じていないのはなぜだ?

    1. NNS より:

      自己レス連投申し訳ない。公式出てました。

      https://www.meti.go.jp/press/2019/09/20190903005/20190903005.html

  2. 匿名 より:

    河野外相の投稿は簡潔明瞭で素晴らしいと思います。特に簡潔なのがいいですね。何も知らない人に長々と説明しても逆効果ですからね。

    1. 匿名 より:

      ここ最近の日韓関係の問題は何か、がこの河野氏の寄稿に集約されてる。
      是非国民全員が読むべきものと思います。

      韓国政府が解決すべき問題であるということが明確。
      韓国政府が関係ない韓国の民間、企業まで煽ったせいで現在の混乱を招いているのでは?
      日本で韓国とのイベントが中止になるニュースを見るが、どれも韓国側から中止してきていませんかね。

  3. 酒が弱い九州男児 より:

    明治の時代から坊ちゃん、お嬢さんしかいない外務省は、田中真紀子(小泉内閣)外務大臣(当時)をもって「伏魔殿」と言わしめた、いわくつきの省庁で、彼らの活動を見るにつけて、彼らの頭の中は国益を誘導することよりも、仲良しこよし、忖度することとお金をばらまくことしかない。
    強く国益を考え、毅然と対応する河野大臣はとてもやりにくかったと思います。
    私個人的には、是非続投をお願いしたい。
    仕事するって言ってんだから飛行機くらい買ってやれよって思いますけどねw
    (買ってやったのかな?)

    1. りょうちん より:

      田中真紀子の場合、「お嬢ちゃんvsお坊ちゃん」の闘争でしかなかったですね。

      しかし、専用機はどうなんでしょう。
      毎回民間機のファーストクラスを取るのとどっちが経済的なんでしょうか。

  4. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     内閣改造で外相が、どうなるか分かりませんが、大臣には(英語なら文
    句はないですが、せめて日本語を英語に翻訳してもらって)国外の新聞に
    寄稿できることを条件にすべきでは、と思いました。

     駄文にて失礼しました。

  5. 通りすがり より:

    特に大きな失点もありませんし、むしろ仕事をしっかりとしている印象がありますね。
    今の安倍内閣支持率の何割かは、彼の功績ではないでしょうか?
    (言い過ぎですかね?)

    他に期待する候補が見当たらない状態ですし、交代してしまうより、続投して欲しいと個人的には思います。

  6. anion より:

    外国人参政権賛成の茂木議員よりは河野太郎外相の続投して欲しいところです。

    一つ気になることは河野太郎議員の秘書にまだ韓国人はいるのか?どうかです。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    河野太郎大臣には留任して欲しいという思いと、他の重量閣僚を経験して、ポスト安倍というルートを経て貰いたい、というふたつの思いがあります。

    ついでに韓国行った河村、出来れば領袖の二階(この人は叩けばいくらでも埃出ますが、冷遇は難しいだろな)の役職剥奪。

    【「韓国に無礼な発言」という下りに、韓国の深い恨みが垣間見える気がします】(会計士さんより)。そう、笑ってしまいますね。

    武士は食わねど高楊枝ならぬ、プライドだけはエベレスト山級に高い韓国人は、日本には【食わさねば嘘を触れ回る成り】です。

    本当にダニか寄生虫のような連中。正直言って韓国マスコミも大学教授もジャーナリストも一般人も、物事を深く考えないようです。自分らが甲だ!から始まる。

    よくよく考え抜いて慎重に行動を起こし、相手を立てる日本人とは、1mmもウマが合わないと確信します(笑)。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

      めがねのおやじ様へ
       河野太郎外相には、内閣改造で「経済産業相 兼 韓国担当特務大臣」
      という手もあると思うのですが。

       駄文にて失礼しました。

  8. しきしま より:

    河野さんが無礼?
    それならムン・ヒサン議長はなんなんでしょう?
    ムン・ジェイン大統領も8月15日より前は日本に対し相当侮蔑的なこと言ってましたよね。

  9. だんな より:

    河野大臣は、精力的に外国を訪問し、外相に相応しい行動をしており、評価が高いと思います。
    中国の報道官とも仲良く写真を撮ったり、ツイッターを上手く利用した、とてもセンスが良い政治家だと思います。
    個人的には、茂木さんも地味なところがありますが、優秀なのは分かっていますので、どちらか外相を務めても日本の国益にマイナスは、ないと思います。
    おんなじ河が付く、河本さんは、酷い話しで同じ国会議員とは、思えません。
    さて、この寄稿に対して韓国は、反応するでしょう。
    予想される反応は、いくつかあります。
    1、妄言など非論理的な反論で、事実を大声で否定する。
    2、日帝の支配は、酷いもので、一度の合意で解決する様な事ではない。両国関係のより一層の発展には、新たな合意が必要である。
    3、徴用工判決とホワイト国からの除外が、関連している事は明らかであり、日本政府も認めている。
    4、日韓協定には、違法殖民地支配の賠償は、含まれておらず、違法な強制労働に対する個人の請求権は、残っている。
    などなどてすか。
    思い付かれた方は、レスお願いします。

    1. ハゲ親爺🐧 より:

      だんな様
      「韓国に愛は無いのかニダ」
      が抜けていると思います。🐧

      しかし、私の意見は「韓国にくれてやる金も情けも無いニダ」です。🐧

      駄文在寅で失礼しました。🐧

    2. 匿名 より:

      だんな様

      はぁ…
      全部言ってきそうですね。1〜4と見ていて何故奴らのこんな詭弁に付き合わなければならないのか?とウンザリしてしまいました。

      4に加えて、「個人請求権は残っている」「中国には認めたのに韓国には認めないのは不条理だ」は有りそうですね。それに対する日本の反論はこんな感じでしょうか。

      「個人請求権は残っている」
      日韓請求権協定2条1項において、消滅したのは財産的価値が認められる権利だけだと請求権協定の議事録には明記されている。つまり、請求する権利という財産価値を含まない権利は消滅していない。
      しかし、請求権で相手国や国民(法人含む)に請求しても、協定により財産的権利が相互に消滅しているので、請求に応じる義務がなくなっている。だから「請求権はあるが、支払う法的義務が無い(賠償を受け取る事は出来ない)」

      「中国には認めたのに韓国には認めないのは不条理だ」
      中国は国交正常化の際に賠償請求権を放棄し、日本から金銭を受け取っていない。だから、日本法人が、法的責任はないが道義的責任はあるとして、和解に応じたという対応は理解できる。しかし韓国は、元徴用工への補償金の意味合いを含む巨額の経済支援を日本からすでに受け取っている。中国と韓国への対応が異なるのは当然だ。

      ただ、大前提としてこのアホな反応にさらに反論する必要は無いと考えます。彼奴等と話をする時は公の第3者の目が届く所でやらなくてはダメです。どちらの言い分が正しいかは第3者に委ねるべき。同じ土俵に乗っては絶対にダメです。
      その意味でも先にコーノ・タロー氏がパブリックに乗せたのは素晴らしい対応でしたね。頼りになる男です。セコー・コーノは留任して欲しいなぁ。

  10. だんな より:

    今日は、プライムニュース、出演者が揃ってます。

    1. おっさん より:

      ただいま視聴中です。
      河村元官房長官、やはり子どもの遣いでしたね。
      二階俊博幹事長の密命でもあったのでしょうか?
      武藤元駐韓国大使、ずいぶん本音で語られるようになりましたね。
      黒田産経韓国駐在客員論説委員、韓国との関係が深いようで、見方によっては、韓国側の代弁者とも受け取れます。
      高弁護士、スタンスがいまいちはっきりしません。
      誰かの妄想はてなブログのような正体不明の在日系法律事務所による反日ブログが全開であることに留意する必要があると思います。

      1. おっさん より:

        ただ黒田氏の発言で耳目をひくのは、韓国の根深い問題、左翼もお互い面倒を見合う、脱法or不正な手段での「左翼カルテル」というのがあるということ。
        正義を振りかざす文在寅政権も、糞まみれということになりますね。
        まあ、今夜のプライムニュース、途中ですが、結構、週刊誌ネタ多くて、おもしろいです。

    2. なんちゃん より:

      武藤元大使は、年末とか年初くらいまでは結構お行儀のいい話し方だったんですが、最近は「あの人たちにはわかんないんですよ」とか、吐き捨て調のセリフが多くなってきたのが、愛らしくて結構好きです。(笑)

      日韓関係を大事に思っているが故に、今の状況に、ほんとにオコなんだろうなーという気がします。

      駄文でございました。

  11. 農家の三男坊 より:

    河野さん、世耕さんには続投してほしい。ここ10年ほどの閣僚の中では目覚ましい活躍をしています。ここで交代すると韓国政府・国民、日本国外務省・野党他に誤ったメッセージを送ることになります。
    『河野洋平氏の談話を閣議決定されている』とか庇ったブログを見て、個人的には河野太郎という人は如何なものかと思っていたのですが、ここまでの外相としての活躍は岸田さんの比ではないと思うようになりました。また、定住者で地方であったとしても外国人に参政権を与えようという考えの人は、事の軽重が判らない・イマジネーションの貧困なひとであり、能吏に見えても頭が悪い人だと思います。
    そのような人は閣僚にすべきではない。まして外相など論外。

  12. j より:

    お疲れさまです。
    カイカイ通信から。

    カイカイ通信の管理人さんが、7年間韓国人のコメントを日本語にしてアップして感じた結論を述べていました。
    要約すると、
    「反日、克日して得られる正義感、英雄感、満足感、高揚感、一体感によって得られる快感のために反日、克日をしている。反日中毒、反日依存症である。」

    私もそうおもいました。
    韓国の悲しい歴史をそのままで終わらせたくないんだとおもいます。
    中国は親分なので、勝ちにくいし、勝ってもいまいちふりはばが少ないです。
    快感の出が少ない。
    一番快感なのは、中華から韓国よりはなれた辺境の日本に「植民地」にされたところから、日本を「植民地」にする。
    このストーリーとそれによる快感が韓国人みんなに、無意識に共有されているとおもいます。
    一番快感だし、このストーリーで反日、克日すると一体感も満足感も高揚感もでてくるんだとおもいます。
    日本以外だと、快感が一番にはなりません。
    だから日本なのではないかなとおもいます。
    悲しい歴史もハッピーエンドにできる、快感をともなって。
    反日、克日はもともと仲間割れ体質を一つにさせてもくれる、特効薬にもなっているとおもいます。
    なかなかやめれないのでは、ないでしょうか?

    中華患者から身を守るために、大幅な譲歩をして、かつ朝鮮半島の韓国を唯一の政府として、日韓基本条約を結んだことは良かったとおもいます。
    丁寧な無視は一番良いとおもいます。
    相手は今回にしても、あらゆる手を使って日本と関わろうとするとおもいます。
    中毒患者にしてみれば、日本と関わっていれば何かのネタもしくは嘘でもつくり、反日で快感が得られます。
    国に一体感が快感を伴って生まれます。
    たぶん他ではこんな快感は得られない。というぐらい中毒だとおもいます。
    なかなかやめれないのではないでしょうか?
    中毒がなおるまでは、日韓基本条約以上の関わりあいはごめんです。
    個人ではなく、国全体まで中毒になっているとおもいます。
    かなり先の話しだとおもいます。
    それまでは関わらない方が、患者にとっても快方に向かう手助けになるとおもいます。

    1. だんな より:

      jさま
      カイカイさんの記事は、読みました。コメント4000件という反響で、続編も出て来ました。
      勿論、長年韓国を見てきただけの事はあり、大筋では正しいと思います。
      わたしは、韓国人が、反日快楽依存症から抜け出す事が、あり得ないと思います。
      依存症になってしまった理由には、韓国人の民族性が大きく影響しており、その民族性に対しての考察が、欠けていると思いました。
      カイカイさんは、反日快楽依存症から抜け出す事が出来ると考えられているので、その時には、民族性も変わるんかいなと思うと、良く分からなくなりました。
      ただし、読む価値は有ると思います。

      1. j より:

        反日依存症、治療しても何十年単位では治らないとおもいます。
        でも治療する人がいないので、アメリカにもキレ初めるくらいなので、見通しは立たないとおもいます。

  13. NANASHI より:

    確認できた、河野さんの論説をフォローしているニュースサイトは以下のみです

    時事通信
    japantimes
    koreaherald.com

    国民に正しい情報を伝えるために、受信料を強制聴取しているNHKをはじめとして朝日/共同/日経/読売/毎日はメディア特権の報道しない自由を使いまくっています。

    1. 元左派系?の初老 より:

      NANASHIさんありがとうございます、早速NHKのサイトを調べました、ありませんでした。yahooの記事一覧でも無かった様な?、検索すると出て来ましたが。
      無論NHKへは、早速喧嘩腰の抗議をしました。(何度目か忘れてしまいましたが)
      外国報道も含めて報道に関するここ数ヶ月の事象報道で、何を信ずれば良いのやらという事が頭に定着しました。NHKにも散々文句を伝えて来ましたが(首相官邸にも、総務省にも、自民党にも)、受信料を義務化しているNHKには信頼出来る報道機関へと変わる義務があります、無理だとは思いますが??
      ITもいつまで出来るだろうかと思うと、やはりNHKには変わって欲しいと期待するしかありません、悲しいかな。電源オンでチャンネル選択という単純な操作で、公平な事実の多くの報道が得られる事は、私に限らず多くの物言わぬ国民が望む所と思います。
      血か理不尽な税金か脅しかわかりませんが実害を被る可能性が高い現状で、縁切り論者の無力な私に出来ることは何かと考えて来ました。過去の繰り返しですが、一種の政治活動しかありません、一つには国政への意見表明です。物言わぬ国民の意識を変えて、国民として、過激な事もするであろう真っ当な政治を運営する日本人をサポートする事です。もう少し若ければ、財力があれば、違う手段もあるのでしょうが。
      ここにおられる方は私より弁もたち知識も豊富です、国政への意見表目をドシドシしましょう。
      長くなりあいすみません、では。

      尚、本日首相官邸H.Pご意見宛に、下記お願いをしました。(後半のみ記載)
      ◎背景とお願い・・国民の意識の健全な変化の為に
      ⚫︎背景
      ・昨日午前中に、河野外相が英文にて、タイトル「日韓の真の問題点は信頼だ」にて米Bloombergに投稿しました。(日本語でもはっしんされています)
      ・内容は、1965年の日韓協約にて戦時中の応募工への補償案件は解決済みで、韓国の行動はおかしいというものです。
      ・この事を、NHK始めその他の報道機関も報じていません。
      →私も、真夜中に、勉強しているサイトで知りました。→怒りがこみ上げ、NHKにも
      喧嘩ごしの抗議をしました。
      ・受信料を義務としているNHK、ITをしない人にとっては今でも重要な情報源です。
      公正で中立の情報を発信する義務があります。
      ・外相の個人的な発信という事での無視を、誰かが決定したのでしょうが、NHKウェブでも記載がありません。しなくても良い被害?報道や嫌韓批判報道、韓国は良いが日本がおかしいと思わせかねない報道はよく報じ、報道がやはり偏っている、客観的事実報道の姿勢が欠けている。
      ・健全な意識の構築には事実の情報が不可欠、然るに、IT時代の現在においても、信頼に値する報道が何処なのか分からない。(外国報道含め、多くの読み比べ検証の結論)
      ⚫︎お願い
      ⚪︎NHKを信頼できる情報源として下さい。急いで下さい、数年とかの短い単位で。
      ⚪︎国民が、韓国との関わり合いの事実情報を、いつでも、簡単に知ることのできる
      ツールを提供して下さい。(NHKのdata放送の活用/空きチャンネルの活用、市町村単位での情報提供ツール提供/広報誌の活用等)

  14. だんな より:

    おっさんさま
    武藤さんは、先月くらいから、もう韓国どうでも良いやに、なった感じですね。
    韓国の正義は、「自分に都合の良い妄想」で、日本で言う正義は、多分存在が、希少だと思います。

  15. 名無Uさん より:

    自分にとってはやっと、というところです…
    本来ならば、ブルームバーグよありがとう、と言うべきなのですが…
    自分はメディアに対する猜疑心があまりに酷くて、いびつな見方しかできないことをお許し下さい。

    自称徴用工問題に対する日本の公式の立場なら、去年10月30日に韓国大法院が日本企業の敗訴を結審した時点で、世界中のメディアに明らかに出来るように準備していたはずなのですよ…
    ですが日韓を除く世界中のメディアは、日本の公式な立場をガン無視…
    日本の公式な立場の表明の掲載すら、すべてのメディアが拒否した状況が続きました。そしてひたすら韓国の立場から、レーダー照射事件も論じる始末…
    レーダー照射事件の時は、こうした日本の状況がわからない防衛省は行け行けドンドン。そして、外務省の方はと言うと、日本の立場の表明を世界中のメディアから拒否されて、その士気はドン底…(笑)
    まあ、ネットでは『日本の立場を世界に訴える世論戦を』なんて簡単に言いますが、外務省の公式の表明すら無視されるのに、ネット上のコメントがどういう扱いを受けるものか…
    レーダー照射事件時、防衛省がYouTubeに上げた証拠画像に対する日本側のコメントが次々に消去されたことは、皆さん覚えているでしょう…

    こんな状況でも、世界のメディアは日本を悪玉、韓国を善玉にしようと画策していた状況でした。
    そして、『韓国のGSOMIA破棄決定は日本にとって神風だった』と評価した北野幸伯氏は慧眼でした。
    GSOMIA破棄で、韓国はアメリカだけではなく、メディアからのハンドルまでほとんど効かないことが明らかになりました。
    となれば、しぶしぶ日本の立場の正当性を明らかにしたのが、今回のブルームバーグの記事なのでしょう。

    本当にメディアが公平中立であるならば、去年10月30日の時点で、世界中のメディアは今回の記事を掲載していなければならなかったでしょう…
    ではなんのために、世界中のメディアは日本の立場を無視したのでしょうね…
    それは韓国をポイント・オブ・ノーリターンの地点までつけ上がらせて、日韓間の対立をのっぴきならないところまで持って行きたかったのが、メディアの隠れた本音、戦略だったからでしょう…(笑)

    1. 阿野煮鱒 より:

      うーん、私は逆に、かつ素直に、日本にもう一度原爆を投下したい勢力が、なんとしてもどこまでも日本を悪玉に仕立てたいのだと思います。

  16. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    最初に日本語版を読んで、うれしくなって英語版も読みました。
    これは今後のテンプレートとして使えるだけのポテンシャルを持った、整理された主張ですね。

    ただ、注意しなければならないのは、知っている人はわかり易いと思う内容になっていますが、事前知識がなかったり、興味の薄い人にとっては、結構ハードルの高い内容だと思われます。必要な要素を全て盛り込むと、簡潔にまとめてもこの分量になってしまうのは仕方ないことですが、何かの時にもっと簡潔に主張できるテンプレも欲しいですね。

    例えば、「過去3年間、日本側からの累次の申し入れにもかかわらず、そのような対話は開催されなかった」という内容は優遇除外の一つの要点であると思います。
    これは前後関係がわからなくても、常識的に「対話に応じなかったほうが悪い」と判断ができるので、こういった主張なら単発でも使えます。
    逆に、「不適切な事案」についてはどうせ公表できないので、印象としては微妙です。

    話が変わり、河野外相の留任を望む声が多いようですが、個人的にはどのような能力を持った人なのかもっと見てみたいという気持ちの方が大きいですね。
    もし安倍総理が河野太郎というタレントを別のポストへ移動して情勢を動かしたいと考えるなら、それはそれでいいことだと思います。

  17. ボプラン より:

    河野太郎を外務大臣から外すと、韓国へ間違ったメッセージを伝えることになります。戦後政治の総決算というなら彼に任せて、心中するつもりなら総裁三選あります。

    1. ボプラン より:

      南鮮が、赤化した時カンギョンハが太郎さんに頼ってきたら、外交的には勝利と思います。

  18. unagimo3 より:

    新宿会計士 様

    本日の話題とは関連の無い話題ですみません。 以前ブログ主様が実名報道、特に被害者の
    実名を報道することに異議を唱えておりましたが、私もまったく同感でありますが、
    テレ朝の報ステのCP が解任されたそうですが、テレ朝は理由を公表せずに
    切り抜けようとしたのですが、週刊文春が部下の女子アナに対するセクハラだとすっぱ抜いた。
    文春の取材に対してのコメントが以下のとおりだそうです。(MSNニュースより)

    ””事案の性格上、詳細について回答は控えさせていただきますが(略)ハラスメントにあたる
    不適切な行為が明らかになったため、8月30日に当該社員を懲戒処分とし、あわせてその職務を
    解くことにしました””
    事案の性格上詳細については控えさせてとは何なのでしょうか?? 
    控えるのは 被害者名ではないです。加害者名です。(ちなみに文春がきっちり実名を報道
    しています。) 京アニ事件のときには実名を報道をしないと事件の悲惨や
    実態が伝わらないからと悲劇に見舞われた方々の実名を無理やり晒して、自分たちの破廉恥事件
    には加害者の名前すら発表もしないダブルスタンダード ! 文春以外すべてスルーしてました。

    セクハラにあった女子アナの実名などには興味もないし、発表したら毎日テレビに顔を出す
    彼女たちへの二次被害もありますので発表をすべきではないのは当然ですが、彼らマスコミの
    今までの主張からすれば ”事件の悪質さを知らせるには彼女たちの実名も出さなくてはいけない
    ことになります。” それをする正義感の強いマスコミ(?)は出てくるのでしょうか ?
    いかに彼らの主張が恣意的で醜悪なのかよく判る事例です。
    女子アナの人たちも自分が実名を出されるのが場合によってはどんなにつらいことなのかを
    自省していただきたいと思うしだいです。

  19. カニ太郎 より:

    外務大臣は、韓国「ノービザ規制」等、何でもいいので、ほんの1ミリでも、明文化された対韓強硬措置をしてくれる人に、誰でもいいので、代わってほしいです。

    河野さんを私も評価はしてますが、それは歴代外務大臣があまりに酷くポンコツだったため、評価ハードルが低すぎて、マシに写っているだけです。

    実際、世耕さんは、経産省に「ホワイト国外し」という、明文化された対韓措置を実行させたじゃないですか(偉い!)

    それに比べて河野さんは、外務省として何かやりましたか?

    そうですね、確かに「イカン砲」よりも強力な「無礼だ」砲を発射しました。

    しかし、しょせんは紙鉄砲、「遺憾に思う砲」も「無礼だ砲」も似たり寄ったりのノーダメージ、50歩100歩、目糞鼻くそ、の低レベルの政治手法。

    世耕さんが、きっちりとした「フッ化水素を止め」で私の心を動かしたのに比べていかにも幼稚な河野さん。

    世耕さんが、ホワイト国から韓国を除外したのに比べると、やってることが子供だましだ。

    もう私は口先だけの対韓強硬論じゃ騙されないんですよ、そんなに外務省にビザ発給条件を強化させるのは難しいのですか。

    この6月に中国は韓国人のビザ条件を強化してるじゃないですか。

    何で日本じゃ同じことができない。

    まあ金融面でも対韓措置を取れなかったので、麻生さんも失格ですが、河野さんもダメですね。

    こうやって世耕さんがちょっと働いただけで、韓国からの反発がすごい。

    ちゃんと実務を伴う制裁は、たった3品目輸出管理強化でも効果は強烈なんです。

    それに比べて従来の口先攻撃がいかに政治家のパフォーマンスでただのガス抜きにすぎなかったのか、今回の「ホワイト国外し」でしっかり証明できたと思います。

    なんたって「ホワイト国外し」が「GSOMIA破棄」まで引き起こしたのですから(笑)、世耕さんはもっともっと世間に評価されていいと思いますよ。

    ただ心配なのが追加制裁が何も出てきていない事です💧
    私はただの匿名投稿者ですから、騙されてる演技はしないでハッキリ言いますよ。

    韓国からの積み重なる横暴に対する対抗措置の第1弾が一連の輸出管理強化です(キッパリ)

    そして日本のマスコミは右翼と左翼にバッサリ別れて、夕刊フジや週刊ポストのような「嫌韓称賛メディア」と朝日新聞をはじめとする、反韓行きすぎ報道に別れてヘイト合戦がエスカレートしています。

    そして私が俯瞰してみたところ、どうやら徐々に左翼勢が優勢になってきました。

    このままでは、せっかく世耕さんが入れた強烈なパンチが効かなくなってきます。

    このままでは韓国は反撃してきますよ。

    だから私はずっと前から言ってるんです!さっさと追加経済制裁をしなさいと。

    いつまでたっても「ノービザ制限」を実施しない河野さん、期待はずれです。

    本当に残念でならない。

    だからといって、茂木さんではもっと期待できない。

    ここは誰でもいいから、クビ覚悟でビザ規制してくれる人に外務大臣なってもらいたい。

    そしたら、マスコミが今の100倍反安倍を叫んでも、私の耳には心地よい敗者の恨み節にしか聞こえないのだから(笑)

    1. NANASHI より:

      カニ太郎様

      おっしゃりたいことはわかりますが、個人的に感触としては、三菱重工に対する徴用工訴訟で『日本に実質的損害が…』の菅さんの言葉が所謂制裁を実施する判断を誤らせたのではと思っています。

      この一言が、反撃を萎縮させ、第三者(海外)から見て報復と取られ兼ねない手段を取ることを躊躇わせてしまったのではないかと。
      特に害務省は関係国といかに友好的に過ごすかを省是としているのですから、徴用工訴訟での賠償請求確定までは活動できなくなってしまったのではと

      名無Uさんの記述にあるとおり、海外に対しては韓国の言い分しか広まっていません。この状況でビザ停止等を実施したら、海外評価は『日本は戦時中の悪さを無視してまた韓国に…』となると思います。
      本日の河野氏の論評で、海外に対して日本が無茶苦茶をやっているのではないということを宣言できたので、今後は多少活動しやすくなるのではと期待しています。

      ちなみに現段階でも、Bllomberg, jpantims koreaHerald, jiji以外はニュースとして河野氏の論評を記載していません

      1. カニ太郎 より:

        NANASHI様へ

        返信ありがとうございます。
        さすがに私もビザ停止は無茶だと思いますし、もしそんなのやったら大変だと思います(笑

        私が主張してるのは、100のイカン砲よりも1つの書類を増やすことです。

        そんな大幅な規制強化を求めてるんじゃないんです。

        ちなみに中国は韓国に対してこんなことやってます。

        https://seijichishin.com/?p=21233

        ここまでのことを中国はやれるのですから、せめてこの半分の半分くらいは日本もやってほしい。

        中国は韓国人に常用ビザで、名刺を添付、自筆署名、塗装捺印、旧パスポートの中国訪問記録、滞在期間日別の滞在日程、とか要求してる。
        せめて、日本はちょっとしたことでいいのでできないかな。
        とにかく今までやって来た規制緩和から逆行したという証拠がほしい。
        メモリアル的な意味で、1手間増やしてくれるだけで、十分なんです。
        それで私も河野さん支持に変わります。
        ちょっとしたことで、韓国メディアは大騒ぎしてくれますから(笑)

        重要なのは、とにかく渡航者の実務を増やすことです。

        いくら政治家が口頭で、キツイ言葉を並べ立てても、蛙の面に小便です。

        私は昔営業やってましたから、口は只、頭を下げるのは只、という認識が染み付いています。
        いくら何を言われても、最後に1円でも実利を取れたら勝ちなのです。
        観光ビザで90日を15日にしろなんて言いません、1秒でも縮める事が重要なのです。

        1. りょうちん より:

          私は韓国のノービザの条件に「IC付きパスポートが必要」と加える案はどうかと思っているんですけどね。
          これはICAO準拠の標準的な仕様のもので、ここ数年以内に発行された韓国政府のパスポートは全部、そうなっていますから、日本に観光に行ってみようとパスポートを取得する韓国国民にはまったく影響がありません。

          それでも単に条件を変えたと言うだけで、おそらく面白いように踊ってくれますよw

        2. カニ太郎 より:

          ちょうちん様へ

          返信ありがとうございます。

          早速、ICチップ入りパスポートとはどんなものか調べてみました。
          すると、なかなか面白い。
          米国ではICチップ入りか、ビザがないと入国できないってなってますね。

          日本は既に全部のパスポートがICチップ入りに切り替わっているようですね。
          韓国ではどうなのか、調べてみると、残念、2008年8月にICチップ入りに切り替わってますね。
          となると、有効期限は10年ですから、もう韓国の有効パスポートは全部更新でICチップ入りに切り替わっている計算です。

          残念ですが、この方法は、もう手遅れですね。https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php

        3. カニ太郎 より:

          あれ、元記事が削除されていて、このアドレスじゃ出ないですね。
          申し訳ありません。
          たぶん削除されてても、内容は正しいと思いますので、
          早速、記事をコピーして以下に添付します。

          中央日報
          9月5日(木)
          IC旅券を8月より発給
          [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
          2008年06月26日 09時42分
          0
          8月25日より一般国民にICパスポート(IC旅券)が発給される。

          IC旅券は現行の旅券と形は似ているが、旅券の最後のページに名前・生年月日などの身元情報を収めたICチップが内蔵される。

          IC旅券の発給がスタートしても、従来の旅券は有効期間が終わるまで続けて使用することができる。

          外交通商部・李廷観(イ・ジョングァン)在外同胞(海外在住韓国人)領事局長は25日「変造や偽造が困難なIC旅券が導入されれば、国際社会で韓国のパスポートへの信頼度を高めることができる」と説明した。

          政府は2010年までICチップに指紋情報まで内蔵するという方針だ。IC旅券発給時の手数料は5万5000ウォン(約5500円、1万5000ウォンの国際交流基金込み)で現在と同じだ。

          IC旅券の発給を機に旅券の申請は必ず本人が直接しなければならず、旅行会社を通じた申請など現在の代理申請制度は廃止される。ただ身体の不自由な人や18歳以下の国民(2010年からは12歳以下)は今後も代理申請が可能だ。

        4. りょうちん より:

          いえ、そんなことは百も承知の上です。このHPをご覧になりましたか?

          https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

          >(注2)タイ(2013年7月1日以降),マレーシア(2013年7月1日以降)及びセルビア(2011年5月1日以降)のビザ免除の対象は,ICAO標準のIC旅券を所持する方に限ります。IC旅券を所持していない方は事前にビザを取得することをお勧めします(事前にビザを取得せずに入国する場合,日本入国時に厳格な入国審査が行われ,結果として入国できないおそれがあります)。

          >注6)バルバドス(2010年4月1日以降),トルコ(2011年4月1日以降),及びレソト(2010年4月1日以降)のビザ免除の対象は,ICAO標準の機械読取式旅券(MRP:Machine-Readable Passport)又はIC旅券を所持する方に限ります。MRP又はIC旅券を所持していない方は,ビザを取得することをお勧めします(事前にビザを取得せずに入国する場合,日本入国時に厳格な入国審査が行われ,結果として入国できないおそれがあります)。

          別に実効性など無くていいのですw。
          タイやマレーシアと同じような注記が付くだけで、彼らは激高しますよw

        5. カニ太郎 より:

          りょうちん様へ

          すいません、私は理解力が人よりも若干鈍いため、ちょっと確認させていただきたいのですが。

          icパスポートというものは、日本では100%普及していますよね。
          なぜなら2006年以降、以前のパスポートは発行されなくなっており、パスポートの有効期限は最長10年ですから、2016年以降はicパスポート以外のパスポートで海外旅行する日本人は原則いないという事ですよね。

          そこで、ちょっと昔馴染みのあったインドネシアについて調べたのですが、インドネシアでは最寄りのパスポートが発行出来る機関であっても、icパスポートは発行出来ないと言われることがあるそうで、そのため、icパスポートを発行するために遠方へ行かないといけないとなるわけです。
          すると、もう通常のパスポートでいいや!となりicパスポートを取得しない方が多いそうです。
          だからインドネシア人の場合未だにicパスポートで日本に来てる人がまだ沢山いるという訳ですよね。

          そこで韓国はどうなんでしょうか。
          私がちょっと調べたところでは、わからなかったのですが、韓国でicパスポートに切り替わったのは2008年ですよね、それなのにインドネシアみたいにicパスポート以外の従来のパスポートも未だに発行されてて、未だにicパスポート以外で日本に旅行に来てる韓国人もいるってことでしょうか?

          タイやマレーシアやセルビア等は、まだicパスポートを発行するようになって10年たってないし、またインドネシアと同じようにicパスポート以外の従来のパスポートも発行してるでしょうから、日本にicパスポート以外で入国してくる人もいると思います。

          私の感覚だと、韓国は、あのプライドの高さです。
          もう2008年以降は全部icパスポートに切り替えて、icパスポート以外は発行していないと思うんですよね。

          もし間違っていたらゴメンなさい。

          ただ、もう従来のパスポートで日本に来てる韓国人はいないのだったら、ノービザ訪日にicパスポートを義務付けるというただし書きを付けると、逆に韓国人に、「なにやってんだ」と逆に笑われそうな気がするんですが、どうですかね。

    2. にゅるす より:

      >カニ太郎様

      安倍首相も河野外相もカニ太郎さんが思うほど弱腰ではありません。あくまでもアメリカの意向に同調しながらも国際社会での立場を考慮して戦略を立てられています。弱いながらも国際法に基づいて要所要所をちゃんと抑えて動いてますので、自尊心のままに噛みついてくる韓国に一方的にやられることはまずありません。

      それに東京五輪を前にして必要以上に荒立てたくはないというのもあるでしょう。何せ目標の4000万人の外国人に訪日してもらわないといけませんからね。

      もう日本は粛々と約束を守れと言うだけでいいのです。GSOMIAを棄てた韓国は放っておいても己が自尊心で自分の身を焦がして自滅していくだけ。そういう意味でも河野外相には強気で頑張って欲しいと思います。

      1. カニ太郎 より:

        にゅるす様へ

        返信ありがとうございます。

        私も河野さんも安倍さんも菅さんも弱腰だとは思いませんし、言うべきことはいってると思います。
        ただもう弱腰だとか毅然とした態度だとかはいいんです。
        私が言いたいのは、ほんのちょっと、ペナルティーを、ちょっとでいいから、韓国側につけようよ、ということです。

        実際に社会生活でもそうでしょ。

        例えば喧嘩で殴った殴らなかったと言い合いになったとき、一寸でも触れば有罪でしょ。

        でも、殴った振りだけじゃ舐められるのも事実でしょ。

        この、ほんのちょっと触るだけ、撫でるだけでもいいのです、このさわったという事実が重要なんですよ、ホント。

        電車の痴漢だってそうでしょ、実際触るのと、いくら嫌らしい目で眺めても、触ってないのとでは大きく違うでしょ。

        さわらなければ、絶対痴漢にはならないでしょ、例えどんなに嫌らしい目で見てたって(笑)

        いくら河野さんが強い口調で抗議しても、一切実務的に韓国側の負担を増やさなければ、なにもやってないのと同じです。

        ちょっとでいいので、規制強化の方向へ、ほんの1ミリでもいいので進んだという実務的事実が重要なのです。

  20. ラスタ より:

    私は、いまのムードを変えないためにも河野外務大臣で続投だろうなと予想しています。
    韓国サイドが難癖つけて批判してるってことは、河野さんじゃ都合が悪いんで交代してほしいってお願いでしょ。このまま行くべきです。

    敢えて交代するなら、より強烈な人物に。
    韓国対策だけに絞って考えると、麻生副総理兼外務大臣となった日には韓国にとって悪夢ではないでしょうか。
    無礼発言どころじゃない。しかし話の筋は正論。毎日ドキドキワクワクの連続で正気を保つのも難しくなることでしょう。
    そんで金融制裁担当財務大臣に誰をあてるか。そこが問題。ずっと麻生さんだったので、ほかに誰ができるのかがよくわかりません。

  21. ぼっち より:

    名前表記の件ですが、姓名をひっくり返すのに私も違和感を感じていましたので

    kono,taro

    のように「,」を入れるようにしてました。そうするとお互いに間違えなくて済むのかな?と。

  22. 匿名 より:

    今、外相変えると
    「外相更迭か」「アベが対話に来た」
    と日韓の新聞が騒ぎ立てるのが目に見える。
    できれば交代しない方がいいかなぁ。

  23. 団塊 より:

    違う違う
    >(韓民国の)度重なる横暴に対する・・・・輸出管理強化 じゃ ありませんよ。

    ワイトはずしはしてましたよ、レーザーがなくとも徴用工がなくとも陛下への無礼がなくともフッ化水素の厳格化は実行してましたよ。。

    れをしなければ我が国がテロ支援国の冤罪を擦り付けられていたのだから。

    民国が上は大統領・財閥トップから下はしもじもまで大韓民国の財産や企業の財産(購入したフッ化水素等々)を誰彼構わず(テロ人種チャイナ北朝鮮だけでなくサウジアラビア.物によってはアメリカ日本にまでなんと三十ヶ国へ)横流しして(背任横領ですね)不正なお金をポッポに入れてきた
    (↑←既にユンソナの発言から朝鮮人という朝鮮人すべてが泥棒と判明)

    こんな泥棒人種大韓民国(←軍事物資をテロ国家へ密輸)に軍事物資の管理をまかせていたら超先端技術製造国の我が国がテロ支援国にされて国際社会から排除されてしまう。そりゃあぶれることなく管理強化しますよ。

    あアメリカの命令(ファエイ潰しのための大韓民国半導体企業痛め付け)だからねぇー、そりぁあおとなしいですよね自民党も野党もマスゴミも

    1. 団塊 より:

      団塊です。さきほどのコメントは

      >カニ太郎さんへの ※ です。

      1. カニ太郎 より:

        マジっすか?

        私はその説にはちょっと懐疑的なんですけどね。

        つまり、もし私がサムスンの仕入れ課長だったとしたら、会社に内緒で高純度フッ化水素を中国の闇マーケットに市場価格の数倍の値段で流してた、ってことでしょ。

        まあ想像はつきますよ、上野アメ横みたいに倒産品だといって、盗品を堂々と店舗で売ってる店もありますからね。

        きっと軍需物資の日本製は高く売れるんでしょうな(笑)

        でもねぇ。

        フッ化水素に関しては、実際にサムスンの西安工場に2割、SKハイニックスに1割仲介貿易で再輸出してたって、中国側のデータで出てますからね。
        アゴラで五十嵐って人がデータ出してます。

        http://agora-web.jp/archives/2040373

        だから、ちょっと軍需物資をブラックマーケットに横流し、というのは疑わしいですよね。

        もちろん原油の瀬取りで北朝鮮に流してたのはあるでしょうが、半導体素材は北朝鮮には、必要ないものですよ。

        石炭とか原油と違って、工場がないと役に立たないものですから。

        でも、もしかしたら、横領横流し説も、ありうるので、私も5分5分で支持します。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。