もうすぐ平成が終わり、明るい雰囲気で令和という新時代を迎えます。前回の昭和から平成への改元は、天皇陛下崩御という暗い雰囲気に包まれていましたが、今回はおよそ200年ぶりのご譲位により、新しい天皇陛下のご即位を日本が国を挙げてお祝いするという、極めて明るい雰囲気に包まれています。ただ、令和時代は前途多難でもあります。その理由は、財務省という「国民の敵」が仕掛けた消費税の増税という爆弾が日本経済を破壊しようとしているからです。私は、安倍晋三という政治家が体を張ってでもそれを止めるに違いないと信じているのですが、こればかりは安倍総理の一存に掛かっており、本当にわかりません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ありがとう平成

元号は不便だが…

本当は「元号」に関しては平成最終日か令和初日にでも掲載しようと思ったのですが、少しばかり政治的な主張が入ってくるため、やや早めに本日時点で議論しておきたいと思います。

平成も残すところ、あと3日となりました。

考えてみれば、元号というものは、実生活上は非常に不便です。自分自身の生まれた「昭和四十X年」は西暦で換算して197X年ですが、もしこの世に西暦がなければ、「自分は今何歳か」、「自分の両親は今生きていたら何歳か」、「自分と祖父母との年齢差は?」といった計算が非常にしづらいからです。

ただ、それと同時に、元号は日本人に根付いた習慣のようなものでもありますし、「昭和という時代」「平成という時代」をともに生きたという連帯感を持つことができます。

私自身、祖母が平成十三年に数え百歳でこの世を去った時、相続の関係で祖先の戸籍謄本を取得したのですが、そのときの戸籍で確認すると、戸籍に記録が残されていた一番古い祖先は高祖父(要するに、おじいちゃんのおじいちゃん)で、生年は「弘化(こうか)」と記録されていました。

調べてみると、「弘化」は1845年から1848年にかけて使われていた元号だそうですが、高祖父は生まれてから20歳を過ぎるまでの間に、実に7つの元号を経験したことになります。

  • 弘化(1845~1848年)
  • 嘉永(1848~1855年)
  • 安政(1855~1860年)
  • 万延(1860~1861年)
  • 文久(1861~1864年)
  • 元治(1864~1865年)
  • 慶應(1865~1868年)

これだと自分自身の人生を振り返るのも大変ですね。

ただ、明治以降は「一世一元の制」が採用され、基本的に一代の天皇陛下の御世に使われる元号は1つとなりました。これにより、元号を通じてその時代の天皇陛下と国民が一体感を増すという効果が生じたのだと思いますが、ただ、「一世一元の制」自体は、日本の伝統の中では新しいものでもあります。

明るい雰囲気の令和改元

それはさておき、前回の改元は、社会全体の雰囲気が沈鬱でした。私自身はまだ学生でしたが、昭和天皇が崩御され、日本全体が暗い自粛ムードに包まれていて、とても新元号を「祝う」ような雰囲気ではなかったことを、肌感覚として覚えています。

しかし、今回の改元は、「新元号を『祝う』」という雰囲気にも溢れており、社会全体が非常に明るいと思います。実際、近くのスーパーに出掛けても、「祝・令和」という具合に、本当に新元号と新しい天皇陛下を心の底から祝う楽しい雰囲気が漂っているのです。

ちなみに、「10連休のゴールデンウィーク」初日となった昨日、私は家族を連れて某観光名所に出掛けたのですが、途中で立ち寄った新宿の繁華街で、「奉祝 天皇陛下御即位」と書かれた垂れ幕が掲げられている(図表1)など、まさに「改元」「天皇陛下御即位」を祝う雰囲気で溢れています。

図表1 天皇陛下御即位を祝う垂れ幕(クリックで拡大)

(【出所】著者撮影)

小売業は大型連休と新元号に合わせ、「お祝い」の雰囲気を醸し出すことで消費者の財布のひもを緩めようとしているに違いありませんし、私個人的には、そうした楽しい商戦も嫌いではありません。

経済的には前途多難

令和最初の関門は消費税の増税

もっとも、令和経済の先行きは多難です。

その最たるものは、令和への改元後5ヵ月目にあたる10月1日に予定されている消費税・地方消費税の増税ですが、これはせっかく戻りかけた日本経済の契機に冷や水をぶっ掛けるものであり、明らかに誤った政策です。

日本が財政再建も増税も必要としていないことについては、当ウェブサイトで何度も指摘してきたとおりですが、消費増税は単に誤っているというだけでなく、それを断行すること自体、将来の日本国民に対する犯罪ではないかと思うのです。

もちろん、仮に安倍政権がちゃんと日本のことを考えているならば、令和元年7月には消費税増税の凍結(あるいは消費減税、消費税法廃止)を問う意味での衆参同日選挙が行われるに違いないと考えています。

この場合、財務省の意向を受けたマスコミ各社による安倍政権に対する猛烈なネガティブ・キャンペーンが繰り広げられ、結果的に自民党が大敗に追い込まれる、というリスクもあります。そうなれば、選挙結果次第では安倍政権が退陣ということにもなりかねません。

何より、野党側があまりにもグダグダで不甲斐ない状況が続いているなか、7月の参院選まで「自民党一強」という状況はおそらく変わることはありません。そうなれば、安倍政権がわざわざリスクを冒してまで「消費税解散・衆参同日選」に踏み切らないかもしれません。

今年11月20日に、何がある?

そのヒントとなるのが、安倍晋三氏の内閣総理大臣としての在任日数です。

第二次安倍政権が発足したのは2012年12月26日のことであり、安倍総理の連続在任日数は、本日時点で2314日です(※ただし「両端入れ」で計算しています)。

ところが、安倍氏自身は2006年9月26日から2007年9月26日の366日間も、内閣総理大臣の地位にありました(いわゆる「第一次安倍政権」)。ということは、安倍晋三氏が総理大臣を務めていた通算期間は、本日時点で2680日と計算されます。

同じ方法で、歴代内閣総理大臣の通算在任日数を計算すると、安倍総理は歴代で4位なのです(図表2)。

図表2 歴代内閣総理大臣の通算在任日数
内閣総理大臣通算在任日数組閣回数
1位: 桂 太郎2,886日3回
2位: 佐藤 榮作2,798日3回
3位: 伊藤 博文2,720日4回
4位: 安倍 晋三2,680日4回
5位: 吉田 茂2,616日5回
6位: 小泉 純一郎1,980日3回
7位: 中曽根 康弘1,806日3回
8位: 池田 勇人1,575日3回
9位: 西園寺 公望1,400日2回
10位: 岸 信介1,241日2回

(【出所】著者作成)

このカウント方法によれば、6月7日時点で安倍総理は伊藤博文を抜いて内閣総理大臣としての在任日数歴代3位に浮上。8月24日で佐藤榮作を抜いて2位に、11月20日には桂太郎を抜いて堂々の1位となるのです。

  • 2019/06/07(金)までで在任2,721日となり伊藤 博文政権を抜いて歴代3位に浮上
  • 2019/08/24(土)までで在任2,799日となり佐藤 榮作政権を抜いて歴代2位に浮上
  • 2019/11/20(水)までで在任2,887日となり桂 太郎政権を抜いて歴代1位に浮上

もっとも、6月7日までの在任はともかく、7月に参院選が行われるため、自民党が大敗でもして自民党内から「安倍おろし」の動きが出れば、安倍政権が8月24日までもたずに退陣する、という可能性はまったくのゼロではありません。

といっても、今の野党のグダグダぶりを見ていると、それもないと思います。

今回の参院選は、自民党が大勝した2013年7月の参院選の改選であるため、獲得議席数は前回を下回る可能性が高いと思いますが、小幅な議席減であれば、安倍政権は今年11月20日まで続くでしょうし、安倍総理は史上最長政権の称号を手にすることになります。

その意味で、安倍総理がここであえてリスクを取ってまで、衆院の解散と衆参同日選という賭けに出るとは限らない、という、非常に下世話な観測が成り立つのです。

安倍総理はそんな人物ではないと信じたい

自分で書いていて、なんだか腹が立ってきました。

もし万が一、安倍総理が「史上最長政権の称号」を手にしようと思って、あえて冒険をしないでおこうと考えているのならば、それは日本国の政治家として大きな間違いだと申し上げたいと思います。

もちろん、安倍総理が「私は史上最長政権の称号が欲しいから解散総選挙に踏み切らない」と私に対して述べたという事実はありませんし、それこそ「下種の勘繰り」に過ぎません。

ただ、私自身は安倍総理が執筆した『美しい国へ』『日本の決意』などの書籍を読み、この人物がこの時期に日本の総理大臣を務めていることは、天の配剤に違いないと感じたこともまた事実です。

私は、安倍総理が「史上最長政権の称号」を欲しがる人物ではないと信じたいところであり、彼がどんなに批判されても、日本経済を復活させる「アベノミクス」を推進させるという覚悟を示すために、消費増税の凍結を賭けて解散総選挙に踏み切ってくれるのではないかと今でも期待しています。

もちろん、現在は副総理兼財相として安倍政権に入閣している麻生太郎総理を筆頭に、財務省の意向をそのまま推進するという勢力が安倍政権内に存在していることもまた事実ですし、場合によっては、「安倍・麻生連立政権」という枠組みが壊れてしまうかもしれません。

(広告・スポンサーリンク)



積み残しは多すぎるが…

もっとも、安倍総理が消費増税の凍結を掲げて衆議院の解散総選挙に踏み切り、自民党が衆参同時選で圧勝したとして、それで問題は解決する、というものでもありません。

まず、立憲民主党が野党第1党の地位に留まった場合には、今までのような国会妨害戦術が続き、「もりかけ問題」のような不毛な国会質疑が繰り返される可能性は濃厚です。当然、憲法改正手続も遅々として進まないでしょうし、北朝鮮に拉致されたままの日本人の帰国と実行犯の逮捕も期待できません。

それに、野党があまりにも低レベルすぎるという状況が続けば、自民党側も慢心し、弛緩し切ってしまいます。その典型例が「二階派」と呼ばれる派閥ですが、同派閥を中心に「媚中派」「媚韓派」などと呼ばれる勢力が自民党内に跋扈し始めていますし、不祥事を起こす閣僚もたいていは二階派出身者です。

何より、自民党内で後継者の育成が進んでいないことは大きな懸念材料です(ちなみにマスコミは小泉進次郎氏を「次世代リーダー」などと持て囃しているようですが、私自身は小泉氏をまったく評価していません)。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

月並みな言い方ですが、日本をより良くするためには、「国民が自分できちんと日本の未来を考えること」、「有権者が選挙に行くこと」しかありません。

私自身が石にかじりつくかのごとく、ウェブ評論サイトを続けている理由は、「読んで下さった方々の知的好奇心を刺激すること」を通じて「考えることの楽しさ・議論することの大切さ」を訴えかけるためなのです。

日本の政治が歪んでいる理由は非常にシンプルです。

  • 官僚が記者クラブを通じてマスコミを支配する。
  • マスコミは自分たちのプロパガンダを押し付け、ひたすら特定野党を持ち上げる。
  • 特定野党は政府・与党の足を引っ張る事しかしない。

ということは、「官僚」→「マスコミ」→「特定野党」という負の連鎖を断ち切れば、自然に立憲民主党や日本共産党を含めた反日野党が勢力を弱め、消滅していくはずです。

当ウェブサイトはあくまでも私が個人として運営しているだけのウェブ評論サイトですが、それでも毎月100万件を超えるページビュー(PV)を頂いているということは、それだけ知的好奇心に飢えている人が多いという証拠でしょう。

そして、この程度のクオリティでもこれだけのPVが稼げるということが周知されれば、そのことにより、「自分もこの程度のことは書ける」、「自分もやってみよう」と思う人が増え、マスコミに代わりウェブ媒体が日本の民主主義を支えていくという時代が到来するはずです。

令和がそういう新しく明るい民主主義の時代になって欲しいと願っているのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/07/22 17:30 【時事|韓国崩壊
    真に警戒すべきは「用日派」 黄教安氏を侮れない理由 (21コメント)
  • 2019/07/22 14:20 【時事|韓国崩壊
    韓国政府の「割当関税」、GATT第13条違反では? (23コメント)
  • 2019/07/22 09:20 【時事|国内政治
    参院選の政党別獲得議席数と所見のショートメモ (14コメント)
  • 2019/07/22 05:00 【韓国崩壊
    ビザ発給厳格化も「安全保障」の観点で検討せよ (28コメント)
  • 2019/07/21 22:30 【時事|国内政治
    手放しで喜べない 端的にいえば、「非常に厳しい結果」 (32コメント)
  • 2019/07/21 13:00 【時事|韓国崩壊
    「トランプ氏が日韓仲裁に意欲」?そんなこと言ってません (42コメント)
  • 2019/07/21 10:45 【時事|国内政治
    何があっても、選挙には絶対に行くべし (27コメント)
  • 2019/07/21 05:00 【雑感オピニオン
    「マスコミにしかできないこと」がなくなりつつある (29コメント)
  • 2019/07/20 22:22 【時事|韓国崩壊
    日韓問題にかこつけて米韓同盟破壊を目論むのは予想どおり? (37コメント)
  • 2019/07/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月20日版) (74コメント)
  • 2019/07/20 06:00 【時事|韓国崩壊
    無法国家には紳士的・平和的に、そして毅然として対処せよ (72コメント)
  • 2019/07/20 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】ここが変だよ韓国人 (29コメント)
  • 2019/07/19 22:00 【時事|韓国崩壊
    「新・河野談話」に対する韓国政府の逆ギレ (31コメント)
  • 2019/07/19 15:00 【時事|韓国崩壊
    「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係 (46コメント)
  • 2019/07/19 12:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】河野太郎外相が「談話」を発表 (31コメント)
  • 2019/07/19 10:45 【時事
    戦後日韓関係変容初日、日韓メディアの周回遅れ感 (17コメント)
  • 2019/07/19 06:00 【時事|外交
    日本は「ファイブアイズ」に加わる覚悟を持つべき (21コメント)
  • 2019/07/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    これからの日本は、「韓国ザマミロ」では済まされない (18コメント)
  • 2019/07/18 22:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国が日韓請求権協定無視」、ほぼ確定へ (31コメント)
  • 2019/07/18 11:15 【韓国崩壊
    動揺する韓国メディア つながる経済制裁 (60コメント)
  • 2019/07/18 06:00 【時事|韓国崩壊
    正規の手続を無視する韓国、水面下でコソコソ動く (27コメント)
  • 2019/07/18 05:00 【韓国崩壊
    日本政府よ、慰安婦問題の轍を踏むことなかれ (46コメント)
  • 2019/07/17 23:00 【時事|韓国崩壊
    「河野氏の主張は誤りだ」に「誤り」が多数? (12コメント)
  • 2019/07/17 16:00 【時事|韓国崩壊
    このままでは民間交流に影響が生じないはずがない (53コメント)
  • 2019/07/17 12:00 【マスメディア論
    「朝日新聞不動産」(?)の財務諸表分析 (15コメント)
  • 2019/07/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    世耕大臣会見の熟読と、韓国に対する「次の措置」 (43コメント)
  • 2019/07/17 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考「米中代理戦争」と経済焦土化 (35コメント)
  • 2019/07/16 16:30 【時事|韓国崩壊
    日本の規制発表前時点なのに、韓国の6月の輸出に急ブレーキ (52コメント)
  • 2019/07/16 10:00 【時事|韓国崩壊
    「売却するする詐欺」 また1枚のサラミをスライス (44コメント)
  • 2019/07/16 05:00 【韓国崩壊
    文在寅氏のホンネは「日韓断交」?国家破綻でツケ払いも (64コメント)
  • 2019/07/15 22:00 【時事|韓国崩壊
    「ごり押し・難癖あるいは無知」、自己紹介ですか? (52コメント)
  • 2019/07/15 06:00 【時事|韓国崩壊
    信頼に値しない国 やはり「言った言わない」の展開になった (96コメント)
  • 2019/07/15 05:00 【雑感オピニオン
    ウェブサイト開設、3年経過の御礼と確実な手ごたえ (34コメント)
  • 2019/07/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    もし韓国が「黒幕」に仲裁を頼もうとしているとしたら…? (48コメント)
  • 2019/07/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    経産省は「大人げない」?むしろ「当然の対応」だ (69コメント)
  • 2019/07/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月13日版) (137コメント)
  • 2019/07/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    経済焦土化の足音が聞こえてきたのか? (116コメント)
  • 2019/07/13 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】「韓国人は自分の価値観だけで判断する」 (47コメント)
  • 2019/07/12 17:30 【時事|韓国崩壊
    露骨な写真に思わず苦笑 「協議じゃなくて説明会」 (84コメント)
  • 2019/07/12 15:40 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家の真骨頂「日本の違反事例こそ徹底調査すべき」 (40コメント)
  • 2019/07/12 12:45 【時事|韓国崩壊
    「対抗措置問題」が「不正輸出問題」に切り替わってきた (30コメント)
  • 2019/07/12 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    史上初?韓国の資金循環統計を解説してみた (26コメント)
  • 2019/07/12 05:00 【外交|金融
    日本は「カネの力」で相手国を制裁可能 (10コメント)
  • 2019/07/11 13:30 【時事|韓国崩壊
    「日本こそフッ酸を密輸出」逆ギレはレーダー事件そっくり (65コメント)
  • 2019/07/11 12:45 【時事|韓国崩壊
    世耕経産相ツイートから、WTO反論を記録する (13コメント)
  • 2019/07/11 11:11 【時事|韓国崩壊
    戦略物資横流し疑惑に関する韓国メディア報道 (46コメント)
  • 2019/07/11 05:00 【金融
    資金循環統計から見る、財政再建論の大間違い (22コメント)
  • 2019/07/10 22:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国から軍転用品密輸出」は事実も、韓国政府は開き直り? (60コメント)
  • 2019/07/10 15:30 【政治
    FNN「韓国が軍転用品を密輸出」、事実なら制裁も (93コメント)
  • 2019/07/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    次なる措置は「ヒト」か、「カネ」か (69コメント)
  • 2019/07/10 05:00 【韓国崩壊
    「藪蛇WTO」の韓国政府、聞かれてないのに「北朝鮮」 (60コメント)
  • 2019/07/09 16:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国は日本と価値を共有」 いったいいつの議論ですか? (56コメント)
  • 2019/07/09 11:30 【時事|外交
    民需品の軍事転用 日本の危機意識が低いのは問題だ (36コメント)
  • 2019/07/09 06:00 【時事|韓国崩壊
    悪い冗談?日韓関係破壊した張本人が「突破口を開く」の怪 (27コメント)
  • 2019/07/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    「ビバ文在寅」!あなたこそ真の親日派だ (27コメント)
  • 2019/07/08 13:40 【時事|韓国崩壊
    「日本からカネを借りなくても困らない」、ホントですか? (86コメント)
  • 2019/07/08 12:00 【外交|金融
    過去記事を訂正し、改めて外為法の金融制裁を解説します (5コメント)
  • 2019/07/08 11:00 【政治
    【お詫びと速報】当ウェブサイトの誤りにつきまして (16コメント)
  • 2019/07/08 10:00 【時事|韓国崩壊
    対日依存がいかに深かったか、いまさら気付く韓国メディア (29コメント)
  • 2019/07/08 05:00 【韓国崩壊|国内政治|外交
    野党、マスコミ、北朝鮮 「蚊帳の外」論と経済制裁 (27コメント)
  • 2019/07/07 12:45 【マスメディア論|時事
    朝日新聞の「自己紹介記事」?そして図書館で見た新聞の未来 (47コメント)
  • 2019/07/07 07:07 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    日韓スワップは藪蛇スワップ? (48コメント)
  • 2019/07/07 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国GDP粉飾疑惑を2008SNAで検証する (13コメント)
  • 2019/07/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月6日版) (152コメント)
  • 2019/07/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出規制と「対韓セカンダリー・サンクション」論 (132コメント)
  • 2019/07/05 18:30 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出規制開始の一方、中央日報は「不適切な事案」を分析 (54コメント)
  • 2019/07/05 11:45 【時事|韓国崩壊
    「仲介してくれない米国」に焦る韓国メディアの動揺が酷い (66コメント)
  • 2019/07/05 10:15 【時事|韓国崩壊
    今これをやるか!? 慰安婦財団解散の衝撃 (48コメント)
  • 2019/07/05 06:00 【韓国崩壊
    これから本格化する経済制裁論を予想する (59コメント)
  • 2019/07/05 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「昔の韓国は暮らしやすかった」 (27コメント)
  • 2019/07/04 22:00 【時事|韓国崩壊
    待望の鈴置論考:日本は韓国経済を潰す気なのか (52コメント)
  • 2019/07/04 12:00 【時事|国内政治
    参議院議員通常選挙と「国民の敵」 (18コメント)
  • 2019/07/04 10:30 【時事|韓国崩壊
    恩を仇で返してきた国がCPTPPを望む滑稽さ (49コメント)
  • 2019/07/04 06:00 【韓国崩壊|金融
    本日から韓国へのフッ酸などの個別承認措置が開始 (78コメント)
  • 2019/07/04 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「韓日フォーラム」、16人も寄ってそれですかい? (12コメント)
  • 2019/07/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    東京新聞の「蚊帳の外」論を嬉々として報じる中央日報 (37コメント)
  • 2019/07/03 13:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞が「頭を冷やして報復を撤回せよ」と要求 (66コメント)
  • 2019/07/03 10:45 【時事|韓国崩壊
    加害者が「経済戦争避けねばならない」とは、滑稽な主張だ (48コメント)
  • 2019/07/03 06:00 【マスメディア論
    「ATM」の現状と、毎日新聞の苦境伝えるダイヤモンド記事 (36コメント)
  • 2019/07/03 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国在住日本人が見た「韓国人のタイプ」 (63コメント)
  • 2019/07/02 18:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり (46コメント)
  • 2019/07/02 14:30 【時事|韓国崩壊
    官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」 (55コメント)
  • 2019/07/02 06:00 【韓国崩壊
    経産省措置は「韓国セカンダリー・サンクション」の走り? (104コメント)
  • 2019/07/02 05:00 【韓国崩壊
    まだやってたの? 自称元徴用工の株式売却は破滅への道 (4コメント)
  • 2019/07/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    西村副長官「対抗措置ではない」→そうか、そういう狙いか! (187コメント)
  • 2019/07/01 11:30 【時事|韓国崩壊
    対韓対抗措置を経産省が正式発表、そして韓国の反応 (32コメント)
  • 2019/07/01 10:00 【時事|韓国崩壊
    米朝会談、「韓国は蚊帳の外」を認めたがらない韓国メディア (22コメント)
  • 2019/07/01 06:00 【韓国崩壊
    フッ酸輸出規制は「経済制裁」としては不十分だが… (14コメント)
  • 2019/07/01 05:00 【外交
    板門店での米朝首脳会談、韓国こそが「蚊帳の外」 (29コメント)
  • 2019/06/30 14:45 【時事|韓国崩壊
    外為法第48条の制裁措置、ついに発動か? (64コメント)
  • 2019/06/30 11:17 【時事
    超速報 産経新聞『半導体材料 対韓輸出を規制』 (67コメント)
  • 2019/06/30 06:00 【韓国崩壊
    首脳会談なしに逆ギレ・現実逃避の韓国と「本当のリスク」 (30コメント)
  • 2019/06/30 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞ネタ:G20で大阪城をバックに写真撮影 (17コメント)
  • 2019/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月29日版) (98コメント)
  • 2019/06/29 06:00 【時事・過去記事|韓国崩壊
    韓国の市民団体、日韓首脳会談見送り受け日本政府に逆ギレ (58コメント)
  • 2019/06/29 05:00 【時事|外交
    G20も初日が終了、安倍総理の会談相手をまとめておく (6コメント)
  • 2019/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏のG20冷遇ツアー始まる (83コメント)
  • 2019/06/28 09:45 【時事|外交
    G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける (18コメント)
  • 2019/06/28 06:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工らの脅しに屈しない、日本企業の毅然とした姿勢 (13コメント)
  • 2019/06/28 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人から見た韓国 (115コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。