遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然

いまさらですが、今年の外務省の「外交青書」から、韓国に対する「未来志向関係構築」という下りが削除されるそうです。あそこまで韓国から不法行為を仕掛けられて、「未来志向」とは悪い冗談にしか見えませんが、外務省の動きはどうも遅くてこまります。ただ、もう1つ看過できない情報は、北朝鮮に対する「最大限の圧力」という文言についても削除されたらしい、という点にあります。北朝鮮とは犯罪国家であり、こうした犯罪国家に配慮すること自体、私にとっては非常に由々しき問題点であるように思えてならないのです。

「未来志向の関係」削除

産経ニュースによると、本日午前の閣議で河野太郎外相は平成31年版の外交青書を報告。「いわゆる徴用工判決など韓国側がつくり出した数々の問題に触れて『非常に厳しい状況に直面した』と説明し、従来用いた『未来志向』の文言を削除した」のだそうです。

日韓の「未来志向」削除 平成31年版外交青書、北朝鮮への表現抑制(2019.4.23 09:11付 産経ニュースより)

また、今年の外交青書では、「北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めていく」、「北方領土は日本に帰属する」の表現を抜くなど、ロシアや北朝鮮に配慮を示したのだそうですが、これについて産経ニュースは「拉致問題や北方領土交渉の進展につなげる狙いがある」としています。

いろいろと申し上げたいことはたくさんあるのですが、そのまえに、事実関係を確認しておきましょう。

まず、昨年の外交青書上、韓国については、冒頭には次のように記載されていました。

日韓両国の連携と協力はアジア太平洋地域の平和と安定にとって不可欠である。また、日本と韓国は北朝鮮問題への対処を始め、核軍縮や不拡散、平和構築、貧困等の地域や地球規模の様々な課題についても連携・協力してきた。今後も、政治、経済、文化などあらゆる分野において、様々なレベルで意思疎通を図り、相互の信頼の下、日韓関係を未来志向の新時代へと発展させていく(※下線部は引用者による加工)

しかし、産経ニュースによれば、今年の外交青書上は、いわゆる徴用工判決問題や韓国国会議員の竹島上陸、火器管制レーダー照射事件などを列挙して「韓国側による否定的な動き」が相次いだと指摘したうえで、この「相互の信頼の下、未来志向の新時代へと発展させていく」との記述を削除したそうです。

たしかに韓国側が発生させたさまざまな事件を踏まえると、このような国と「未来志向の関係」が成り立たないことは明らかでしょう。

安倍政権の対韓外交は「韓国の格下げ史」

ただ、私に言わせれば、むしろ昨年の時点でなお「未来志向の関係」などと主張していたこと自体、信じられません。その意味で、皮肉なことですが、昨年相次いだ韓国による日本に対する不法行為は、むしろ日韓関係を「あるべき姿」に戻すという意味では、決して悪いことではなかったのかもしれません。

ただ、外務省の外交青書の動きは遅々としていますが、安倍総理自身は少しずつ、韓国との関係を「格下げ」してきたことも事実です。実際、2012年12月に第二次安倍政権が発足して以来、安倍総理が韓国との関係をどのように位置づけていたかを振り返ってみましょう。

安倍演説における韓国の位置付け

つまり、政権発足直後には、安倍総理は韓国のことを、「基本的価値と利益を共有する最も重要な隣国」と位置付けて来ましたが、安倍外交の歴史とは、この「①基本的価値」、「②戦略的利益」、「③最も重要な隣国」という3要素が、少しずつ剥落してきた歴史だともいえるのです。

まず、朴槿恵(ぼく・きんけい)政権下で日韓関係が極度に悪化していた2015年2月の時点では、安倍総理は韓国について、①と②の表現を欠落させます。

しかし、2015年12月に日韓慰安婦合意が成立すると、今度は②の表現が復活したのですが、その後、朴槿恵政権が倒れ、文在寅(ぶん・ざいいん)政権下で韓国政府が日韓慰安婦合意の一方的見直しを宣言した直後の2018年1月時点では、②③の表現すら欠落しました。

現在の安倍政権は、韓国のことを「(これ以上関係が悪化しないように)マネージする対象」であるとしか見ていない証拠です。産経ニュースが報じた今年の外交青書は、安倍政権下での日本政府の対韓認識が「もはや未来志向ですらない」と結論付けるまでに悪化したことを示唆しているといえるでしょう。

北朝鮮に対する圧力は維持すべき

ただし、産経ニュースにあった、北朝鮮に対する「最大限の圧力」の下りを削除したという部分については、個人的には賛同できません。

北朝鮮といえば「核・ミサイル問題」に注目が集まっていることは事実ですが、だからといって、核・ミサイル問題以外にもさまざまな犯罪行為を行っているという点を無視してはなりません。北朝鮮が建国以来、全世界に対してどのような行為をしてきたのか、あらためて列挙してみましょう。

  • 日本人拉致事件、米国人青年の殺害など、外国人に対する数々の人権侵害事件
  • 麻薬・覚醒剤の製造と外国への販売
  • 核・ミサイル・生物化学兵器などの大量破壊兵器の製造と外国への販売
  • 国際的な保険金市場を舞台にした大々的な保険金詐欺
  • 強制収容所での強制労働、自国民の外国への派遣と賃金搾取
  • 仮想通貨窃盗などのサイバーテロを通じた資金の窃盗

等々…。

明らかに、北朝鮮とは単なる犯罪者集団なのです。

こんな相手と交渉を通じて日本人を帰してもらうという発想自体、間違っていると言わざるを得ません。

現在の日本が国を挙げて議論しなければならないのは、「どうやれば北朝鮮政府に懇願して奪われた日本人を帰国させてもらうことができるか」、「どうやれば北朝鮮政府に懇願して拉致事件の全容解明に協力してもらえるか」、ではありません。

必要なのは、「どうやれば北朝鮮に監禁されているすべての被害者を強制的に奪還できるか」、「どうやれば拉致事件に関与した首謀者全員を逮捕し、日本で刑事訴追すること」であであり、もっといえば、「北朝鮮に軍事侵攻するために整備すべき憲法と国内法」であるはずです。

そのことについては何度でも申し上げておきたいと思います。

読者コメント一覧

  1. りょうちん より:

    >北朝鮮に軍事侵攻するために整備すべき憲法

    私はこの手の改憲スローガンは、ニートの「明日から本気出す」くらいの実現性しか無いと考えています。
    もし、現行の憲法で対応できないけど対応しないといけない様な事態が発生したら、またぞろ「アクロバット解釈」で対応して、戦時内閣は形だけの引責辞任とかでお茶を濁すと思われ。

    1. 一国民 より:

      日本に惨禍が降りかかったときになって初めて、空想的平和主義(他国による工作のたまもの)に洗脳されていた多くの人々も、現行憲法の致命的欠陥を認識することになるでしょう。そのときは手すでに遅れですが。

      現代戦は時間が勝負。ゲリラ戦でもやらない限り、何日も持たないでしょう。いかに日米同盟があるとはいえ、米国が応戦できる状況なのかはそのときになってみないと分らないと思います。今の時代、日本人が戦わない限り、彼らが戦うことはあり得ない。

      専守防衛論が張りぼてに過ぎないことは明らか。軍事技術は日々革新的に進歩しており、防御網はたやすく破られます、ミサイル飽和攻撃一つとってみてもわかるとおり。周辺国と比べて我が国は軽武装であり、これではどうしようもありません。

      国土や国民を守るためには、相手国に対する効果的な攻撃能力を持つ必要があり、これは世界の常識でもあります。
      要は、国民の敵なる勢力を如何に排除して、憲法改正に向けた気運を醸成するか。
      そのためのロードマップづくりを!!

    2. 門外漢 より:

      りょうちん様へ

      >「アクロバット解釈」で対応して、戦時内閣は形だけの引責辞任

      私はこの手があるから改憲なんか必要ないと思っています。そしてこれの何が悪いのでしょうね?
      過去にも「アクロバット解釈」どころか「超法規措置」で対処したこともあるのです。
      極論すれば非常時には「憲法停止」だって可能です。
      だから政治家に「腹を切る覚悟」さえあれば、些末な改憲なんてどうでもよいのです。

      但し、平時にはそうはいきませんから、憲法の抜け穴を探して、屁理屈をこね回して、予算を通す必要はありますけどね。

      1. りょうちん より:

        それは「正しい國」ではないということにつきますね。

        あの日飛び出した自衛隊と國が正しかったのにね♪

  2. 匿名 より:

    韓国も北朝鮮も自由朝鮮も犯罪組織みたいなものなので、最大限の圧力は朝鮮半島全体にかけるべきかもしれませんね。

  3. 心配性のおばさん より:

    >ただ、もう1つ看過できない情報は、北朝鮮に対する「最大限の圧力」という文言についても削除されたらしい

    何故でしょうね。考え得る唯一は、当の北朝鮮から、何らかのコンタクトがあったことぐらいでしょうか。
    日本は拉致被害者を人質にとられています。たとえ、例によって嘘八百だとしても、ご家族の想いを鑑みると、万が一ということを想定しなくてはなりません。私個人としては、拉致被害者の奪還は軍事行動以外にはない。と考えていますが、日本政府としては、その時が来るまでは何も言えないのでしょうね。

    >「どうやれば拉致事件に関与した首謀者全員を逮捕し、日本で刑事訴追すること」

    拉致事件に関与した北朝鮮政府の首謀者全員の刑事訴追もそうですが、慰安婦詐欺、徴用工詐欺に係わった日韓関係者も刑事訴追して欲しいですね。

    1. 匿名 より:

      おばさま、誠に言いにくい事を申します。軍事行動には犠牲が伴います。従いまして、見込まれる犠牲を上回るメリットがないと軍事行動は起こせないのです。高々100名の拉致被害の奪還が何千人もの犠牲を上回ることはありません。そしてそれが正に金王朝が存続している理由です。北を攻撃しても、犠牲を上回るメリットがないのです。従いまして、トランプ大統領が言うビックディールによって齎される北朝鮮の経済成長は金王朝にとって迷惑な話なのです。下世話な例えで言えば、妻にとって夫のサラリーはそこそこでいいのです。安月給と文句を言ってる旦那が何千万、何億も稼ぐようになると、旦那は必ず浮気をします。若い女に追われるくらいなら、ほどほどでいいってことですね。

      1. 心配性のおばさん より:

        匿名様

        >見込まれる犠牲を上回るメリットがないと軍事行動は起こせないのです。

        はい、私もそう思います。米朝会談が行われる以前、トランプ大統領が気になることを言っていました。「軍事活動に係る経費は、日韓が負担する約束をしている。」と。半島の人間がどれだけ死傷しようと、トランプ大統領は犠牲とは考えないでしょうね。現代の軍事活動は、無人機による空爆。衛星によるサイバー攻撃の時代に入っています。
        現在の北朝鮮が反撃するとしたら、韓国や日本に対するものがやっとですが、日本への攻撃は、アメリカにとって半島殲滅の恰好の口実になります。係る経費については、殲滅された韓国に払える能力があるとは思えないので、日本が払うことになるのでしょうね。

        1. 匿名 より:

          おばさま、
          無人飛行機やミサイル攻撃だけでは核廃棄はできません。海兵隊の尊い命と引き換えになります。アメリカの防空網をかい潜るミサイルが開発されない限り、アメリカは北に兵を進めないでしょう。適度に瀬取りをさせている現状で制裁強化を持ち駒にして交渉という千日手を選ぶのが定石だと思います。

        2. ハゲ親爺 より:

          半島に旗を立てる(陸戦で勝利占領した場所に勝利した側が軍旗を立てる)必要があるのでしょうか?

          制空制海権を持った事の無い北朝鮮軍には衛星からの情報、敵の被害状況を確認する為の前進観測班、沿岸部港湾には艦艇からの射撃、制空戦闘機にエスコートされた地上攻撃機、いずも型護衛艦を基地にした攻撃ヘリ、、オスプレイやバートル、ブラックホーク等を駆使した奇襲部隊。

          彼我の戦力差は余りに大きくやりたい放題、ついでに敵基地攻撃用ミサイル(弾道は気化爆弾、ブラスター爆弾、EPS攻撃の為の戦術核)があればなを良いですね。

          非戦闘員を直接殺傷する事なく北朝鮮の体制を崩壊させ、手を汚さず増えすぎた怪物の頭数調整が可能になり、占領統治は勿論放棄します。朝鮮がどうなろうとしった事ではありません。

          憲法改正さえ出来、米中露が干渉してこなければ、元一下士官であった私でも想像のつく強力な
          カードが手に入れる事が出来ます。

        3. りょうちん より:

          >気化爆弾、ブラスター爆弾、EPS攻撃の為の戦術核

          サーモバリックはわかるのですが、ブラスター爆弾とかEPSというのはどんな未来兵器ですかw?
          まあクラスター爆弾とかEMPなんだとは思いますが・・・。

          EMPは、周辺国に被害を与えずに使えるものは開発されていないので、戦術核使用よりありえないでしょうね。

      2. 774- より:

        >見込まれる犠牲を上回るメリットがないと軍事行動は起こせないのです。

        まあ、軍事行動にかぎらず、(国際)政治は損得で動きますからね。

        2011-10-11
        イスラエルとハマス、イスラエル兵士1人とパレスチナ囚人1027人の交換で合意

        だから、イスラエル市民は国に忠誠を誓うし、世界中の人がイスラエル侮りがたしと思うのですよね。

        すごいメリットです。

        1. 匿名 より:

          たとえ軍事行動で拉致被害が返ってきても、日本人の国家に対する忠誠心は相変わらずのままでしょう。

        2. 774- より:

          拉致被害者奪還が成功すれば、WGIPの呪縛から解き放たれて、自分たちの国は自分たちで守らなければいけないという、まっとうな考えを持つ人々がこの国にも増えるのでは、と私は期待しております。

          私が一番恐れているのは、将来にわたって、拉致被害者の方々の生存可能年数を越えて、日本政府に解決に向けての確固たる動きが見られないことです。

        3. 鞍馬天狗 より:

          774-さんへ

          >すごいメリットです。
          貴方の意見には、大賛成です
          そこんとこヨロシク

      3. 匿名 より:

        米兵が1人の為に10人が犠牲になることを惜しまない姿に感動したことがある。All for one. 残念ながら日本人にこの精神は無いようだね。いまだに。

        1. 鞍馬天狗 より:

          匿名さんへ

          “un pour tous, tous pour un”ネ、
          日本語で書くか、原文で書きな
          英語で書くとか中途半端だよ

        2. 鞍馬天狗 より:

          “Unus pro omnibus, omnes pro uno”
          ラテン語なら、もっとカッコイイ

          ドイツ語: Einer für alle, alle für einen
          フランス語:un pour tous, tous pour un
          イタリア語:Uno per tutti, tutti per uno
          ロマンシュ語:In per tuts, tuts per in

          1618年ボヘミアの原典が有るんだから、英語じゃダサ過ぎ

        3. 774- より:

          匿名さんの”All for one”って、ジャンプの『僕のヒーローアカデミア』からひっぱってきたのかもw

          違ったらごめんなさい。。。

        4. 鞍馬天狗 より:

          774-さんへ

          ヒロアカ好き

          “All for one”は、ボスキャラの悪の力
          “One for all”の方が、
          デクがオールマイトから受け継いだ能力

        5. 鞍馬天狗 より:

          774-さんへ

          ヒロアカなら、悪の親玉だし

          1618年ボヘミアなら
          プロテスタントのカソリックへの
          徹底抗戦決議文で、ラテン語でなされ
          四ヶ国語に翻訳された、英語は入って無い

          大デュマの”三銃士”で、使われたコトで
          良いイメージが付いたけど
          (当然、フランス語)

          徹底抗戦を求める決議文で
          三十年戦争を引き起こし、無益な戦線拡大
          を招いた文言と云える

        6. りょうちん より:

          でもさすがに”Lost Battalion”はひどすぎましたよ。

          >テキサス大隊の211名を救出するために、第442連隊戦闘団の216人が戦死し、600人以上が手足を失う

          さすがにこれは「ジャップを使い潰した」としか言いようがない。
          レッド・ウィング作戦はまあ「事故」ですが。

        7. 匿名 より:

          tous pour unを誤訳して丸暗記している方が少なからずおられるようですね。ひけらかすというのはあまりしたくないのですが、仕方がない。まずun は単数を意味する冠詞の男性形で後ろが省略されていることに気づいて欲しい。大学などでフランス語の手ほどきを受けたことのある方なら、but, objectif, 或いはraisonなどが頭に浮かぶはず。ラグビーやってた方ならvictoire かな?いやこれは女性名詞だからtriompheのほうだね。tous pour unは中学生が習う英語ではAll for oneですが、oneはone personを意味するのではありません。どんなボンクラ中学でも、みんなは一人のためにと訳す生徒に対してクラスの中から最低一人はそれおかしくない?って指摘が入るはず。oneは一人とは限らない、みんなは一つのためということしか言ってないよって声が上がるはずだ。結局、問題は一つをどう解釈するかの国語の問題に帰着するわけだ。一つを一人と解釈すると、国民は陛下のためにという意味にもなる。そんなの北朝鮮みたいで受け入れられないよって思う人が今の日本では大半だろう。One for all, all for oneの意味する所を調べると、Each individual should act for the benefit of the group, and the group should act for the benefit of each individual.
          となる。これなら意味が通じる。いずれにせよ、少数のために全体が犠牲になるという解釈が通じるのは北朝鮮くらいというのは確かなようだ。

        8. 門外漢 より:

          匿名様へ

          確かに10人が1人のために犠牲になるというのは感動的なストーリーです。
          同時に、多数の平和の為に少数が捨て石になるというのも泣けるストーリーだと思うのです。
          何れも国民と兵士の間に「一体感」が無ければ出来ないことです。

        9. 匿名 より:

          門外漢さんは浪花節をかたる。此処では国家戦略という文脈で語られているのではありませんか?

        10. 門外漢 より:

          匿名様へ

          All for one そして One for all ですか?
          これは国家戦略では無いですよ。
          単に国民や兵士を国家が使うための洗脳で、でもそれなりに効果はあるのです。
          捨て石を強いる時にもそれなりの美談や勲章や浪花節が必要だってことです。

          勿論そういうまやかしの上に社会と言う幻想が成立しているのですけどね。

        11. 匿名 より:

          門外漢さん、もう一度私のレスをよく読んで下さい。文脈という言葉がわからなければ、ちゃんと辞書で調べて下さい。
          All for oneは一人の隊員を助けるために隊全員が犠牲になることではありません。一人の隊員を全員で助けるということです。
          それではさようなら。

  4. 鬼首取乃介 より:

    河野外務大臣会見記録
    (平成31年4月23日11時30分)
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000823.html

    〉度々申し上げるように,いま日韓,人的交流は1,000万人を超えて,日韓関係2000年近い歴史の中で一番,人の行き来が多いときでありますから,当然にこうした難しい問題が解決されればですね,未来志向の日韓関係を築くため,また様々動けると期待しております。

    ですって。
    取り敢えず、青書が公開されないと判断し難いです。

  5. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     希望的観測ですが、安倍総理は「平成」から「令和」に年号が変わるこ
    とを名目にして、日韓関係の変えようとしているのでは。

     駄文にて失礼しました。

  6. あまみ より:

    記事更新誠にありがとうございます。

    周辺の貧乏ゴロツキ国家に対し、外交面では「金持ちケンカせず」とばかりに金満国の余裕っぷりを見せつけるのが、強国アメリカの存在を最大限利用した日本流ハッタリというか、事大主義なのかもしれませんね。

    また、一連の外交青書の動きや今回の韓国国防部の軍新指針は、韓国にとって想像以上に恐ろしい結果を生むような気がしてなりません。
    今後北朝鮮が、韓国政府のみならず国土をどのような手段で乗っ取っても、日本は関知せずにすむ布石が着々と打たれているように思えるからです。
    売国政権を押し立てた自業自得とはいえ、全方位から切り捨てられつつある韓国の狂態はもはや痛々しく、とても見ていられませんが、どうであれ一切関わって来ないでほしいものです。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    外交青書で日本と韓国の間で『未来志向』という文言が無くなったとか。至極当然かなと存じます。

    まだ残った言葉、『連携と協力』(笑)。吹くわ。日本が握手の手を出してもアチラは機関銃を構えロックオンしてますから(笑)。むしろ更に踏み出して『敵国であるぞよ』と加えて欲しいぐらいです。

    とにかく、外務省の行動は相手を気にし過ぎ、相手を性善説で良いように見過ぎ。それに遅いッ。特に北東アジアは最悪のゾーンなのに。

    韓国が日本に援助をした事がありますか?逆でしょ、日本が援助して来た。いつも結果は憎まれ口叩くか、日本のサポートが悪意があるみたいな言われ方しますよね。

    『北朝鮮に対する最大限の圧力』という文言が消えたのは残念です。自由主義諸国では奴隷服従搾取の野蛮族であるというのが、共通の認識ですから。これは何かウラがあるかな。ウラがあっても、あの民族は嘘や態度豹変、手のひら返しなんか得意だから、水面下のやり取りは止めた方がいい。

  8. 匿名 より:

    日本国内からの拉致というのは主権侵害であり、損得勘定抜きでも
    軍事行動を起こすことが当たり前ではないだろうか?
    国家として主権侵害行為を許すというのは明らかに国益に反し
    そんなことも出来ない国に国民がに忠誠を誓うことはありえないし、
    そんな国が徴税を行っていいのであろうか?
    注意喚起しているにもかかわらず危険地域に赴き拘束されているのとは全く
    別次元の問題でありこんな時に発動できない自衛権は全く意味がないと思うのですが。

  9. 心配性のおばさん より:

    本日のプライムニュースは朝鮮大学校教授の出演だったので、パスろうかなと。で、TV点けっぱで、そのままお風呂へ。お風呂から出ても、まだやっていたので、そのまま観ました。
    最後の視聴者メッセージで教授への質問というよりメッセージで「日本国内で反日教育を行っている朝鮮学校に無償化で日本人の血税を使うなんてもってのほか。」というものです。こちらの参加者の方でした?
    教授は、面食らって、「朝鮮学校は我々の祖父たちが手作りしたものだ。私たち3世に言われても・・」と言っていました。ちょっと気の毒になりました。でも、反日を教育しながら、日本に住み続ける意味を成人であれば、考えるべきです。
    3世であることは、何の言い訳にもなりません。過激なメッセージでしたが、これを機会に在日の方々には考えていただきたいと思います。日本人であることは氏より育ちです。日本人となられて日本を愛していただけるのであれば歓迎いたします。しかし、反日教育をしながら、日本に住むというのであれば、ご遠慮下さい。愛する祖国に一日も早く、お帰り下さい。改めて申し上げますが、動乱の中、あなたがたの祖国が受け入れを拒まれたので、緊急避難として居住することを認めているに過ぎないのですよ。

    1. 匿名 より:

      興味深いニュースですね。

      日本の大学で働いている韓国人の教授は、金慶珠教授にしても、反日なことばかりいっているので、東海大学などの韓国人教授を雇っている大学への助成金は、みんなやめて欲しいです。

      1. 匿名 より:

        「反権力なおれカッコイイ」の左翼マスコミ気質ですから、韓国の「反日」は未だに恰好のアイテムでしょう。日本は悪いことをした。それを糾弾する「良心的な知識人」のおれエライ。こういうひねくれた、しかしながら浅薄で稚拙な性根なやつらが左翼です。

        金慶珠さんの芸風は確信犯な気がします。意識的に役割を演じてると。頭がいいし口も達者。テレビでは見栄えする。まあ、こういう用日の方がタチが悪いんですけどね。

      2. 匿名 より:

        ホリプロ所属の反日キャラ芸人なので、出川のリアクション芸と同じです。
        https://www.horipro.co.jp/kimkyungjoo/
        金慶珠は職業反日家!東海大学もテレビ出演も親日帰化ではクビに!
        https://cocolo-journal.com/archives/5405

      3. 匿名 より:

         それよりも、本来の入国目的=大学での学術研究以外に日本に不都合な活動をしていなか、要すれば日本の国益を毀損する言行があれば労働ビザを更新せず国外退去・入国禁止とし、以降は母国の韓国において活動してもらうのが入国管理政策です。

         主権国家として他国につべこべ言われる筋合いは一切ないので、普通の主権国家としての矜持を見せて欲しいものですね。韓国は金玉袋が縮み上がることでしょう。日本人を怒らせたら何をされるか分からない、と。

         それくらいやらないと。

    2. 韓国在住日本人 より:

       >私たち3世に言われても・・

       韓国は70年前の事を持ち出して、「謝れ!」と言っているのに、自国のことは棚に上げる。韓国人によくある思考ですね。戦後生まれの小生でも韓国では日本人であるがゆえに現在進行で謝れと言われ続けているのに・・・。

       駄文にて失礼します

  10. 匿名 より:

    米国がイラン制裁の例外を認めなくすることにより、韓国が、イランから安い石油を輸入できなくなるそうですね。
    https://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-48011496

    米国が、すこしづつ韓国を追い詰めていますね。

    1. 匿名 より:

      別に韓国を追い詰めているわけではありません。日本も韓国も当然協力するよなっていうのがアメリカのスタンスですね。

  11. 匿名 より:

    中韓や北への配慮は逆効果です。国民はそのことを知っていますが政府や外務省は知らないようですね。

    1. 匿名 より:

      貴方よりは知っていると思われます。

  12. 匿名 より:

    韓国さん、最近はまたこういう活動を活発化させてるようで。
    日本はお人好し、外から見れば弱腰間抜けとかでしょうか。

    日韓が慰安婦問題で応酬 国連安保理
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190424/k10011894301000.html

  13. ゲンじい より:

    ココのコメントだけは匿名さんが多い気がします。後半のコメントになるとほとんど匿名さん。

    同じ人が複数回アップしているのかな?と思ったりして区別が付きません。せめてHN付けてもらえませんか?「凝り性のおじさん」や「無頼漢」、「コンタクトのおばん」でもいいと思います。

    それは、コメントに責任を持つことでもあります。

    1. りょうちん より:

      >それは、コメントに責任を持つことでもあります。

      責任を取りたくないから、一意性を持たない匿名さんを選択する人たちに言ってもねえ・・・www。
      なんとなく私は、コテハンで過去問題を起こした人が未練たらしく「匿名さん」で書き込みを続けている様な気がするんですが、まあ邪推ですので。

      話は変わりますが、平成31年度の外交青書は、現時点で「閣議配布」しかされていません。
      6月に有料出版され、一年くらい経つと商品価値が下がった頃に全文PDFで配布されるという毎年のパターンです。
      4/23の外務大臣記者会見の質問で、一瞬、「え、まだ公表されていない今年の外交青書の質問がなんでこのタイミングで出るんだ?!」という驚きが見えていますね。
      どうせ公表されるものだから・・・という甘い考えで閣議配布された馬鹿な閣僚の誰かが何も考えずにマスコミ経由で韓国に漏らしたと思われます。
      この犯人捜しは不毛でもやっておいてほしいものですね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。