なぜか3回目になった「ブログ講座」。そもそも私などが偉そうに「ブログの書き方」について高説を垂れて良いのかという問題もありますし、また、何回目まで続けるかについても現時点ではまったく決めていません。ただ、始めてしまった以上は、「だれでも簡単にブログが開設できる」、「カネ儲けを目的にするのではなく、自分の主張を世の中に伝えるためにブログを作る」という視点を大切にして、世の中の「ブログ講座」とは違いを打ち出したいと思っています。いよいよ今回以降、いろいろと技術的な内容を説明して行こうと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ講座

少し前から、当ウェブサイトでは「ブログ講座」というものを始めてみました。

本来、私自身は「ブログ論」を他人に偉そうに教えるという立場にはありません。自身のウェブサイトはwordpressを使い、見よう見まねで何とか構築していますが、ウェブ言語についても大して詳しくありませんし、ちょっとトラブルが生じるとお手上げになってしまうような人間です。

しかし、それと同時に、曲がりなりにもウェブサイトのページビュー(PV)数が月間100万件を超えて来たということを踏まえるならば、自分自身、「ウェブ評論」という「まったく新しい世界」を開拓しつつある、という手ごたえのようなものを感じていることも事実です。

やはり、新聞やテレビ、雑誌などの「既存のマスコミ」ではない情報媒体に、人々が強い関心を抱いている、という証拠なのかもしれません。

もっとも、当ウェブサイトの文章、自分であとから読み直してみると、日本語表現がおかしかったり、誤植がそのままになっていたり、難し過ぎる慣用句や漢字が使われていたり、あるいは逆に漢字で書くべきところを平仮名で書いてしまっていたり、文章がちぐはぐです。

「読みやすい文章の書き方」、「文学的な文章の書き方」について知りたい方は、当ウェブサイトではなく、権威のある人が書いたブログなり、評論記事なりを参照していただきたいと思います。

そうではなく、第1回目でも申し上げましたが、私が「ブログ講座シリーズ」を始めた理由は、「誰でも気軽にウェブ評論の世界に参入することで、日本の民主主義がもっと発展して欲しい」という気持ちがあるからです。

(※いちおう、「アクセス数の増やし方」などについても触れてみたいと思っているのですが、「広告収入で左団扇の暮らしをする」ということを希望されている方の場合、残念ながら本シリーズの記述はあまり役に立たないと思います。)

実名か、PNか?

ブログのタイトル、どうする?

こうしたなか、本質的な問題が1つあります。

それは、ブログを開設するときの「タイトル」です。

私自身はかれこれ10年以上前、監査法人在職中に、軽い気持ちで実名のブログを開設したことがあります。ただ、結局そのブログは2~3記事投稿しただけの状態にあり、事実上、現在は更新せずに放置している状態にあります。

しかし、監査法人から某会社に転職した際、実名を使ったブログの投稿は控えるべきだと考え、その後、2010年7月に大手ブログサービス「アメーバブログ」にブログを開設したときは、「新宿に住む会計士」という意味で、「新宿会計士」というペンネームを思いつきました。

結局、この「新宿会計士」というペンネームは、今でも使い続けているのですが、考えてみれば、もうこのペンネームを使う必要はありません。なぜなら、私自身すでにサラリーマンを辞め、3年少々前に起業したからです。また、実名を公表したとしても、私自身の本業にはあまり影響もないと思います。

ただ、私が現在に至るまで、実名を公表していない理由は、どちらかというと実名を公表しなくても困らないから、という側面の方が強い気がします。別に今のところ当ウェブサイトの「政治経済評論」の側で書籍を執筆する予定もありませんし、テレビ、ラジオ等に出演するつもりもないからです。

いや、むしろ、本業の方も拡大しているため、子育て、本業、ウェブ評論という「3本柱」の活動を続ける上で、当ウェブサイトの仕事をこれ以上拡大したくない、というのが正確なところでしょうか。

一般人がブログで情報発信すること

しかし、私自身は「一般人こそ、ブログをやるべきだ」と考えていますし、現実に私が当ウェブサイトで採用している方法(客観的なニュース・ソースを示し、それに対して自身の感想などを述べていくやり方)であれば、基本的にどなたにでもできるはずです。

普通のニュースを読んでいても、たとえば社会の第一線で活躍する人と、第一線を引退した人、まだ社会に出ていない学生の人、専業主婦の人など、立場によって「見え方」が異なるはずです。同じニュースをさまざまな立場の人がどう読むか、というテーマだけで考えても、面白いと思います。

ただし、自分自身の実名を出すかどうかについては、また別問題です。

私自身は10年少々前、監査法人を退職して自身で独立開業するつもりで「公認会計士XXのブログ」というものを立ちあげたのですが(※この「XX」には私の実名が入ります)、結局その時点では独立開業せず、某社に転職したので、このブログは一切更新せず、現在に至るまで放置しています。

また、お堅い業種(金融関係、公務員関係など)の場合は、実名でインターネット空間に情報を出すこと自体が憚られる、という場合もあるでしょう。

結局、一般人がブログを通じて情報発信する場合、ご自身の立場に応じて、基本的にはペンネームを使った方がやりやすいのだと思います。

有名人の場合は?

ただし、有名人の場合は話がまったく変わってきます。

ある程度、実名が知られている人であれば、むしろ匿名ではなく実名でブログを開設すべきですし、アメーバブログの場合だと、芸能人や政治家などがオフィシャルブログを開設しているのを見掛けることが多々あります。

そうなって来ると、前回(第2回目)と同じテーマが問題となります。

それは、「ブログを開設するプラットフォーム」です。

アメーバブログを否定するわけではないのですが、ある程度のネームバリューがある人であれば、アメーバブログなどの大手ブログではなく、やはり、ご自身でwordpressなどを使い、レンタルサーバ契約をしたうえで独自ドメインを取得し、ご自身のウェブサイトを構築なさるべきでしょう。

wordpressを使えば、グーグル・アドセンスなどの広告システムを使って、少額ながらもブログ収入を得ることができますし、私自身はやっていませんが、会員制のレポート・システムなどを構築することもできるようです。

あるいは、ブログではなく「有料メルマガ」などを配信しても良いかもしれません。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



情報発信の工夫

記事の長さは?

さて、ブログを現実に執筆するうえで、もう1つ重要な点があります。

それは、「どの程度の長さにするか」、です。

きちんと調べたわけではありませんが、あくまでも私の印象では、一般の人が執筆しているブログの長さは200~400文字くらいではないかと思います。ご自身の仕事を持ちながら、時間のあるときに更新するというスタイルで行くならば、あまり長い文章を作成するのは非現実的でしょう。

また、1つの記事の文字数がそれよりも短いのであれば、ブログを使うのではなく、ツイッターなどを使うのも1つの手でしょう。ツイッターの場合、1つの投稿あたりの文字数は140文字に制限されていますが、不十分ながらも連投機能があるため、500文字前後であれば、3~4ツイート連投すれば投稿できます。

しかし、当ウェブサイトの場合、コメント主の皆さまから頂くコメントを眺めていると、多い人で1000文字を越えているケースもあります。

そもそもこの「ブログ講座」自体、読者の皆さまからのリクエストで執筆しているわけですが、もともと「『新宿会計士の政治経済評論』のコメント欄に書き切れないコメントをブログで情報発信する方法を説明して欲しい」というリクエストもありました。

というわけで、『新宿会計士の政治経済評論』へのコメント代わりのつもりで、アメブロなどの大手ブログサービスに匿名でブログを開設した人であれば、1つの記事の長さは1000~2000文字、場合によってはそれ以上、というケースもあるかもしれません。

「h2タグ」「h3タグ」とは?

そうなって来ると、重要なのが「小見出し」「引用符」といった、「特殊な文字列」です。本稿の場合がその典型例ですが、今読んで頂いている文章のすぐ上に、少し大きな文字で

「h2タグ」「h3タグ」とは?

と書かれているのが目に入ると思います。ちなみに、これが「h3タグ」を付けた文字列です。

「タグ」とは、インターネットの閲覧ソフト(ブラウザ)に分からせる「記号」のようなものだと考えると分かりやすいでしょう。そして、この「タグ」は、人間の目には見えませんが、ブラウザ上で右クリックし「ページソースを表示」を選択すれば、タグを確認することができます。

「h1タグ」とは、ブログなどのタイトルに使うタグであり、ブログの記事でこのタグを使うべきではありません。

しかし、「h2タグ」「h3タグ」とは、いわば「大見出し」「中見出し」のようなものであり、このタグが付いている文字列は、一般にほかの文字列と比べて大きめに表示されます。

要するに、読者から見て「意味の塊」が分かりやすくなる、という効果があるのです。

私の経験上、「h3タグ」は600~900文字ごとに1つ、「h3タグ」2~4つごとに「h2タグ」を1つ設けると、どんな長文であっても、すっきり読みやすくなる気がします。

当ウェブサイトの場合でいえば、典型的な記事は、

  • <1番目のh2タグ>→600文字
  • <2番目のh2タグ>
    • (1番目のh3タグ)→600文字
    • (2番目のh3タグ)→600文字
    • (3番目のh3タグ)→600文字
  • <3番目のh2タグ>
    • (4番目のh3タグ)→600文字
    • (5番目のh3タグ)→600文字
    • (6番目のh3タグ)→600文字
  • <4番目のh2タグ>→600文字

とやれば、全体の文字数が5000文字前後の文章をすっきりと体系立てて読ませることができます。

また、文字数が2000~3000文字程度の記事だと、「h2タグ」のみ使って

  • <1番目のh2タグ>→1000文字
  • <2番目のh2タグ>→1000文字

とやっても良いですし、あるいは「h3タグ」が5つ程度であれば、いっそのこと「h2タグ」を使わず、「h3タグ」のみで

  • <(h2タグ無し)>
    •  <1番目のh3タグ>→600文字
    •  <2番目のh3タグ>→600文字
    •  <3番目のh3タグ>→600文字
    •  <4番目のh3タグ>→600文字

などとやっても読みやすいと思います。

重要なことは「ダラダラ長文を書くのではなく、適切な区切りごとに小見出しを入れること」だと思います。

何時に発信するか?

もう1つ、ブログを書く上で気にされる人が多いのは、「どの頻度で発信するか」、「何時に発信するか」、です。

これについては私自身もよくわかりません。

ただ、当ウェブサイトの場合は、「できるだけ毎日同じ時間に配信する」ということに努めています。

むかしは予定投稿機能などをうまく活用して「0時キッカリに記事を公表する」ということをやっていましたが、当ウェブサイトの場合、読者の訪問時間の属性などから、「深夜から早朝の時間帯を挟んでしまうとアクセス数が減る」という点に気付きました。

このため、試行錯誤をしながら、現在、記事を公表するタイミングとして最も多いのは「朝5時、8時、10時などのタイミング」です。

ただ、忙しい日常で、別に毎日無理やり時間をひねり出してブログを更新しなければならない、というわけでもありません。アクセス数を稼ぐのを目指すわけでもないのなら、「毎日キッチリと更新する」というわけではなく、「気が向いたときに更新する」、というスタイルでも良いと思います。

ただし、ブログに少しでも「固定ファン」が付き始めると、そのファンの皆さんの気持ちは大切にした方が良いと思います。

このように考えると、

  • 「絶対に毎週月曜日朝8時にブログを更新する」
  • 「何時になるか分からないけれど、絶対に毎週火曜日と金曜日にはブログを更新する」

といった具合に、読者の側から見て「この日、この時間にこのブログを見れば最新情報が更新されている」という目安がわかると、親切で良いかもしれないな、という気がします(といっても、別にそれを推奨しているわけではありませんが…)。

読者の便宜を最優先に!

ところで、世の中の「ブログ講座」を眺めていると、「ブログ執筆で大金持ちに!」といった派手な宣伝サイトも見掛けますし、「SEO対策(検索エンジンで上位に表示されるための対策)が重要だ」、といったテクニック面でのアドバイスも多く見られます。

しかし、私自身がウェブサイト執筆を続けていて気付いたのは、結局のところ、「読んで下さる読者の皆さんが満足するようなコンテンツがなければ意味がない」、ということです。

「h2タグ」「h3タグ」を使って小見出しを付けるのは、「SEO対策」としては非常に重要だと指摘されていますが、私に言わせれば、別に「SEO対策」など意識しなくても、「h2タグ」「h3タグ」を付ければ読者から見て読みやすいサイトになるよ、というだけの話だと思うのです。

また、文字の大きさ、配色などの細かい点にも気を配る必要はありますが、要するに「自己満足ではなく、あくまでも不特定多数の人に読んでもらって読みやすいかどうか」という点を重視するのが良いのだと思います。

なお、当ウェブサイトの場合、「もう少しこうやってくれた方が読みやすい」、「こういう機能があったら便利で良い」といったリクエストがあれば、随時、読者コメント欄に寄せて下さい(※ただし、私自身、技術力がそれほどないため、ご要望に応えられるかどうかという点は保証できませんが…)。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/04/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然 (23コメント)
  • 2019/04/23 10:00 【時事|韓国崩壊
    瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ (23コメント)
  • 2019/04/23 05:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2019年4月版アップデート (25コメント)
  • 2019/04/22 23:00 【時事|韓国崩壊|外交
    【速報】徴用工問題と瀬取り問題巡る重要な報道記事の紹介 (14コメント)
  • 2019/04/22 11:30 【時事|外交
    日米2+2会合:「どの国と連携しないのか」が大事なメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係打開のカギは中国にあり?旭日旗と半万年の宗主国 (49コメント)
  • 2019/04/21 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛艦が旭日旗掲げ中国に堂々入港 (8コメント)
  • 2019/04/21 14:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家のリーク記事をまともに読む必要があるのか? (41コメント)
  • 2019/04/21 05:00 【政治
    ギリシャが対独40兆円賠償要求?ユーロ問題はドイツ問題だ! (30コメント)
  • 2019/04/20 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    北朝鮮がロシア接近 その延長線上にあるのは日本への擦り寄り (23コメント)
  • 2019/04/19 15:00 【時事|外交
    ちゃんと仕事をする内閣 外交重視姿勢はまったくブレない (16コメント)
  • 2019/04/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    読んでいて不安になる「用日」関連報道 (42コメント)
  • 2019/04/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国 (9コメント)
  • 2019/04/18 16:30 【時事|金融
    「自民党・萩生田が消費増税見送り論」報道の真相 (9コメント)
  • 2019/04/18 10:45 【時事|韓国崩壊
    「大腸菌海産物の禁輸」を議論する 対等な日韓関係こそ理想 (55コメント)
  • 2019/04/18 09:30 【時事|外交
    【速報】北朝鮮の「新型戦術誘導兵器」報道、当面は静観が正解 (7コメント)
  • 2019/04/18 05:00 【国内政治
    もりかけ2年:国民の敵駆除する方法、少しずつ希望が見える (28コメント)
  • 2019/04/17 11:00 【時事|韓国崩壊
    セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか? (36コメント)
  • 2019/04/17 08:00 【政治
    消費増税を強行する国民の敵 なぜ消費増税は間違っているのか (17コメント)
  • 2019/04/17 05:00 【時事|韓国崩壊
    米朝からビンタ喰らった韓国 最大のリスクは文在寅政権崩壊 (30コメント)
  • 2019/04/16 23:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】セルフ経済制裁?日本企業が韓国からの事業撤退発表 (23コメント)
  • 2019/04/16 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアの「量産型用日論」 本日も韓国は「平常運転」? (36コメント)
  • 2019/04/16 10:45 【時事|経済全般
    長時間労働を当然とみる、怪しい「経営コンサルタント」 (14コメント)
  • 2019/04/16 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国は日本との通貨スワップをどう「利用」してきたのか? (12コメント)
  • 2019/04/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    「韓日関係好転の方法」?「国際法守れ」。ただそれだけだ。 (21コメント)
  • 2019/04/15 15:30 【時事|金融
    恥を知れ、OECD!嘲笑に値する「消費税26%」勧告 (48コメント)
  • 2019/04/15 12:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊|金融
    やっと中央日報が通貨スワップに言及 よほど都合が悪いのか (17コメント)
  • 2019/04/15 07:00 【時事|韓国崩壊|金融
    通貨スワップと韓国経済の「黒字倒産」リスクについて考える (17コメント)
  • 2019/04/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の鉄則 相手を対等と見るならば、なおさら突き放せ (22コメント)
  • 2019/04/14 13:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓首脳会談見送り」とサイレント型制裁の関係を考察する (38コメント)
  • 2019/04/14 12:00 【日韓スワップ|時事|金融
    韓国とUAEが通貨スワップ協定が復活 「通貨危機遠のく」? (9コメント)
  • 2019/04/14 05:00 【マスメディア論
    新聞の影響力低下とウェブ評論サイト台頭は日本を明るくする (16コメント)
  • 2019/04/13 12:00 【時事|金融
    消費税 傾聴に値する産経の正論と「外為特会廃止」論 (18コメント)
  • 2019/04/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク (49コメント)
  • 2019/04/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    WTO敗訴は日本に手痛い打撃だが、過度に悲観する必要もない (98コメント)
  • 2019/04/12 09:45 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談は予想どおり新味なし (24コメント)
  • 2019/04/12 07:00 【韓国崩壊
    「日本にとっての韓国は洗濯機」理論と対韓経済制裁を考える (11コメント)
  • 2019/04/12 05:00 【時事|外交
    独裁者・バシールの解任と拘束 次に逮捕されるべきは金正恩 (3コメント)
  • 2019/04/11 23:30 【時事|韓国崩壊
    追加あり【速報】ポンペオ国務長官に制裁緩和主張してしまった文在寅 (14コメント)
  • 2019/04/11 23:00 【時事|外交
    【速報】ウィキリークスのアサンジ、スーダンのバシール拘束 (1コメント)
  • 2019/04/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談 米国側に「韓国と協議」する意思もなさそうだ (36コメント)
  • 2019/04/11 11:11 【時事|金融
    日銀さん、ぜひ「プレミアム紙幣セット」を発行してください! (4コメント)
  • 2019/04/11 07:00 【時事|韓国崩壊
    「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク (19コメント)
  • 2019/04/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅の「とんぼ返り」 米韓首脳は意味ある会談できるのか (27コメント)
  • 2019/04/10 15:00 【時事|金融
    WSJが増税の間違いをズバリ指摘 対して日本のマスコミは… (13コメント)
  • 2019/04/10 11:45 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「日本が在韓大使館新築を事実上放棄」をどう見るか (55コメント)
  • 2019/04/10 07:00 【韓国崩壊
    割合で見る日韓関係 「洗濯機壊れて無理心中」聞かない理由 (27コメント)
  • 2019/04/10 05:00 【RMB|外交|金融
    日中関係の重要性は意外と低かった!中国の有効な使い方とは? (10コメント)
  • 2019/04/09 12:15 【時事|外交
    北朝鮮制裁が効いていないならば強化するだけの話では? (38コメント)
  • 2019/04/09 10:30 【時事|金融
    【速報/画像】新紙幣と令和時代の五百円硬貨のデザイン発表 (13コメント)
  • 2019/04/09 10:15 【時事|金融
    新紙幣と電子決済、そして次世代通貨「ブロックチェーン円」 (100コメント)
  • 2019/04/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    ハンギョレ寄稿に見る韓国の思い上がり、じつは却って好都合 (29コメント)
  • 2019/04/08 16:45 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか? (21コメント)
  • 2019/04/08 14:15 【時事|韓国崩壊|金融
    実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道 (18コメント)
  • 2019/04/08 12:00 【時事|金融
    トルコショック再び?怖いのは局地的ショックではなく波及効果 (8コメント)
  • 2019/04/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    「対韓制裁慎重に」?そんなこと当たり前。必要なのは覚悟だ (36コメント)
  • 2019/04/07 07:00 【RMB|金融
    じつは中星為替スワップが失効?事実なら、「大ニュース」だ (14コメント)
  • 2019/04/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    待ち遠しかった「鈴置論考」の最新版と分水嶺の米韓首脳会談 (17コメント)
  • 2019/04/06 07:00 【RMB|日韓スワップ|時事
    ASEAN「ローカル通貨」スワップ構想の続報と検討課題 (7コメント)
  • 2019/04/06 05:00 【時事|外交
    日中関係のほどよい距離感 キーワードは戦略的互恵関係 (26コメント)
  • 2019/04/05 14:45 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    毎日新聞英語版「日中韓とASEANが新たなスワップ検討」 (41コメント)
  • 2019/04/05 12:00 【時事|韓国崩壊
    ツートラック戦略という欺瞞 徴用工の政治問題化を許すな (26コメント)
  • 2019/04/05 05:00 【マスメディア論
    軽減税率により「保護産業」への道を選んだ新聞業界の自滅 (39コメント)
  • 2019/04/04 15:00 【時事|韓国崩壊|外交
    ウソツキ国と米国 「米国さん、主張する相手が違うでしょう」 (46コメント)
  • 2019/04/04 10:45 【時事|経済全般
    【緊急速報】山田孝之さんがパパスさんに!?ぬわー!! (8コメント)
  • 2019/04/04 10:15 【時事|外交
    新元号巡り韓国メディアが起源主張? 中国の反応は対照的 (16コメント)
  • 2019/04/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨・為替スワップに関する雑学:人民元建てスワップの伸長 (4コメント)
  • 2019/04/03 13:30 【時事|外交
    現代ビジネスの北朝鮮幹部インタビューをどう読むか (23コメント)
  • 2019/04/03 11:15 【時事|韓国崩壊
    最新記事から読む米韓・日韓の「ボタンの掛け違い」 (26コメント)
  • 2019/04/03 05:00 【マスメディア論
    ある意味で朝日新聞らしい末路とは、「社会的影響力激減」だ (24コメント)
  • 2019/04/02 15:00 【時事|金融
    ブレグジットの混乱で日英為替スワップは発動されるのか? (11コメント)
  • 2019/04/02 10:30 【時事|国内政治
    令和に関する主要新聞各紙の反応と元号の意外な効果 (33コメント)
  • 2019/04/02 05:00 【韓国崩壊|経済全般
    韓国さん、トランジットで入国者数を水増ししていませんか? (26コメント)
  • 2019/04/01 17:15 【時事|国内政治
    上念司氏参院選出馬表明、青山繁晴氏に続く…のか? (7コメント)
  • 2019/04/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    言語道断の「天皇訪韓待望論」が、なぜか韓国で相次ぐ (22コメント)
  • 2019/04/01 11:42 【時事|国内政治
    【速報】新元号は「令和」(れいわ) 新時代への希望とは? (48コメント)
  • 2019/04/01 10:15 【時事|韓国崩壊
    「ツートラック」自体が間違っていると何度いえばわかるのか (32コメント)
  • 2019/04/01 07:00 【時事|国内政治
    東京新聞が報じた「日の丸・君が代巡るILO勧告」の不自然さ (34コメント)
  • 2019/04/01 05:00 【マスメディア論
    「ウソの日」の記念にウソツキ新聞について考えてみる (8コメント)
  • 2019/03/31 05:00 【韓国崩壊
    3年前の「日本人の8割が韓国不要」調査を読み返してみた (77コメント)
  • 2019/03/30 23:00 【時事|韓国崩壊
    驚くほどそっくり!日本のサヨクと韓国政府の現実逃避ぶり (31コメント)
  • 2019/03/30 15:00 【時事|韓国崩壊
    ロイター報道「トランプ氏、米朝会談でFFVD突きつける」 (30コメント)
  • 2019/03/30 05:00 【マスメディア論|時事
    知に飢えた現代人の知的好奇心、どうやって満たすべきか? (27コメント)
  • 2019/03/29 17:00 【時事|韓国崩壊
    米韓離間が日米密着の触媒に?韓国メディアの報道に着想得る (34コメント)
  • 2019/03/29 12:15 【時事|外交
    北朝鮮非核化論、米国の堪忍袋の緒が切れかかっているのか? (37コメント)
  • 2019/03/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「韓国に対する経済制裁の在り方」についてまとめてみた (61コメント)
  • 2019/03/29 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅「政治と経済は別」 どの口がそれを言う? (30コメント)
  • 2019/03/28 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本企業に最大2兆円の損害?絶対折れてはならない理由とは (55コメント)
  • 2019/03/28 14:00 【マスメディア論|時事
    報道の自由度を下げている犯人は日本政府でなくマスコミだ! (33コメント)
  • 2019/03/28 11:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国のドル建て短期債務と資金ショート、そして日韓スワップ (26コメント)
  • 2019/03/28 05:00 【マスメディア論
    東京新聞の社説を読んで考えた:起死回生の大逆転方法とは? (24コメント)
  • 2019/03/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国の国会議長の発言:天皇陛下を「国王」と侮辱 (66コメント)
  • 2019/03/27 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    やっぱり出た!通貨スワップを結んでくれない日本への逆ギレ (27コメント)
  • 2019/03/27 05:00 【時事|韓国崩壊|経済全般
    韓国経済に「突然死リスク」があるとすれば「資金ショート」 (32コメント)
  • 2019/03/26 15:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ (60コメント)
  • 2019/03/26 10:00 【日韓スワップ|時事
    「韓国は通貨スワップ再開を目指す」。はて、そうですかね? (20コメント)
  • 2019/03/26 05:00 【政治
    専用機導入が事実なら歓迎も、日本は自力で動ける国目指せ (51コメント)
  • 2019/03/25 13:45 【時事|韓国崩壊
    三菱重工業の資産差し押さえ、放置しても差し支えない…のか? (47コメント)
  • 2019/03/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報の「ご都合主義」 相変わらず心に響かない主張 (19コメント)
  • 2019/03/25 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップのメッセージは「誰と結ばないか」がむしろ重要 (6コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。