先週、当ウェブサイトでは『【ブログ講座】第1回:「人生」と「使命」について考えてみる』というコンテンツを掲載しました。ただ、正直に申し上げると、私自身が「ブログを通じた情報発信」について、偉そうに高説を垂れる立場にあるのか、よくわかりません。しかし、最近になって当ウェブサイトへのアクセスが増えていることなどを考えるならば、自分自身が有頂天になり、傲慢になることを自戒するために、初心に戻って「何のために自分はウェブ評論サイトを運営しているのか?」という点を意識することも必要だと考えたのです。そこで、第2回目は、柄にもなく、少し技術的な点をお伝えしたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ブログ講座」の趣旨について

先週、当ウェブサイトには『【ブログ講座】第1回:「人生」と「使命」について考えてみる』という記事を掲載しました。

もともとこれは、当ウェブサイトに匿名のコメント主様からいただいた、ご意見がきっかけのシリーズです。

長文コメント好きな読者向けに「簡易ブログ開設教室」とかの記事があると喜ばれるかも知れませんね。/PVを気にするような、見栄え重視のブログではなくここのコメントで語りきれない自分の意見を語るための、テキスト中心の簡単なブログの作り方とか…

当ウェブサイトには日々、たくさんのコメントを寄せて頂いていますが、なかには使い勝手の悪いコメント欄と格闘されている方も多数いらっしゃるはずです。

このように考えていくと、当ウェブサイトを訪れてくださる「論客」の皆さまに、「ブログは気軽かつ簡単に開設できるよ」、というガイドを提供することも有益なのではないか、と思うようになった次第です。

また、このシリーズを執筆するうえで、目的はもう1つあります。

それは、「自分自身に対する戒め」です。

私自身が運営する当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』も、広い意味では「ブログ」の一種です(私自身は「ブログじゃなくてウェブ評論サイトだ」と言い張っていますが…)。そして、気がついたら、多い日だと10万件近いページビュー(PV)を頂く「著名ウェブサイト」(?)に成長しました。

ここまで増えて来ると、一番怖いのは「自分はすごい!天才だ!特別な人間だ!」という、根拠のない自信、うぬぼれの気持ちが生じることです。そんな気持ちが生じれば、そのことは必ず記事に表れますし、私自身の仕事や生活にも悪影響をもたらします。

こうした気持ちを戒めるためにも、「ブログやウェブ評論をやる人は、別に特別な人じゃない」、「『新宿会計士の政治経済評論』程度のブログならば、誰にだって執筆できる」という、ごく当たり前の点を、自分自身で執筆しながら確認するという意義があるのです。

技術的なブログ論

ブログの「プラットフォーム選び」

ただ、私ごときが偉そうに「ブログを書くにはこうやると良い」などと上から目線でアドバイスをするのも嫌だったので、「第2回」を執筆しようかどうか、悩んでいたのも事実です。

しかし、これについてはとある有名人(※)からメールで、「ブログ講座の続きについて読んでみたい」というご要望を賜ったのです(※名前は伏せますが、私が個人的に非常に尊敬している人物です)。

このように考えていくと、まずは「ブログの特徴」について、私が知っている限りの内容を書き綴ってみるのも有益だと思うようになりました。

まず、「ブログ」とは何でしょうか?

あくまでも私の理解ですが、個人の方がインターネット上で気軽に情報を発信する仕組みのことです。これらの情報は、たとえば趣味の話であっても構いませんし、仕事と関係することであっても構いません。

かくいう私自身、実名で「公認会計士XXのブログ」というブログを持っています(※XXには私の実名が入ります)し、弁護士、公認会計士、司法書士、税理士、行政書士などの「士業」の方は、こうした個人ブログをお持ちのケースが多々あります。

ただし、本気で仕事をするならば、やはり個人ブログではなく、それなりにちゃんとしたウェブサイトを構築する必要があります。私が実名で運営している会社の場合だと、大容量のPDFファイル、エクセルファイルなどを格納する必要があるため、レンタルサーバを借り、きちんとしたホームページを制作しています。

つまり、私のイメージでいうならば、

  • 短い文章を発信するならば、ツイッターやフェイスブックなどを使う(ツイッターの場合は1記事あたり140文字という制約あり)
  • ある程度の長さの文章を恒常的に発信するならば、ブログを使う
  • 業務で大容量のファイルを公表するなどの必要がある場合は、レンタルサーバを借りるなり、自社サーバを契約するなりの対応が必要

という違いがあるのです。

ツイッター、大手ブログ、独自ドメインの違い

ちなみに、料金という観点でいえば、ツイッターやフェイスブックなどの場合、アカウントの開設を含め、利用料は無料です。また、大手ブログの場合も、私が調べた限りだと、多くの場合は無料で開設できるようです(有料のケースもありますが…)。

ただし、それぞれのサイトには使い勝手なり、特徴なりがあります。

たとえば、圧倒的多数のブログサイトは、「ブログの開設自体は無料でできるが、広告がベタベタ貼られてしまう」、という欠点がありますし、フォントなどの「見栄え」の調整ができない(あるいはウェブの専門知識がないと難しい)、というケースも多いようです。

また、アフィリエイトなり、広告配信システムなりを使った収益化は、一般的に困難です(もちろん、それができる場合もありますが…)。

これに対し、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』は、私が実名で経営している会社が契約しているレンタルサーバに同居させ、 “wordpress” と呼ばれるブログ構築システムを使い、独自ドメイン “shinjukuacc.com” を取得して運営しています。

そして、レンタルサーバ会社を利用しているため、年間結構な額のサーバ使用料とドメイン取得費用が必要です。xserverの場合だと、私が契約しているプランで年間16,800円(税込み)だったと思いますが、これに “shinjukuacc.com” などの維持手数料が必要です。

その代わり、「無料ブログ」の場合と異なり、自分の意思に反して勝手に広告が挿入される(※)ということもありませんし、ウェブフォントの導入、サイズの微調整など、見栄えも自由自在に変更できます。もちろん、自分の意思で広告を入れることもできますし、その場合、収益は自分のものになります。

(※ちなみに当ウェブサイトではグーグルなどの広告配信システムを利用していますが、これはウェブサイトを所有している当社の収益に計上されます。といっても微々たる額ですが…。)

ただし、独自ドメインを使う場合には、ウェブサイトに何らかのトラブルが発生したときに、すべて自分自身で対応しなければならない、という問題点もありますので注意が必要です。

以上をまとめておきましょう(図表)。

図表 どうやって情報発信するか?
プラットフォーム長所短所
ツイッター、フェイスブックなどのSNS
  • 料金不要
  • ややこしいウェブの知識も不要
  • 誰でも簡単に情報発信できる
  • ツイッターの場合、文字数制約があり、発信できる情報が短い
  • フェイスブックの場合、会員になっていないとコンテンツが閲覧できない
大手ブログサービスを利用した無料ブログ
  • 多くの場合、料金が不要(稀に必要な場合もある)
  • ツイッターなどと比べて発信できる情報量が多い
  • 一般に高速表示が可能で、トラブルが生じたときもブログ会社が対応してくれる
  • 自らの意思に反し、勝手に広告が表示されてしまう
  • アフィリエイト、自分の意図する広告などを使った収益化は一般的に難しい
wordpressを利用した独自ドメインによるブログ
  • ブログレイアウト、画像容量などにつき、一切の制約がない
  • 自身の意図しない広告を一切排除することができるうえ、広告を用いた収益化も容易
  • 一般にサーバ代、ドメイン代などが有料である
  • 何かトラブルが生じた際、自分ですべて対応しなければならない

(【出所】著者作成)

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



使い勝手は大手ブログ

収益化しないなら大手ブログが一番

ところで、冒頭に申し上げたとおり、「当ウェブサイトなどにコメントを打ち込んでいるうちに、気持ちが高じて自身の思いを誰かに伝えるためにブログを開設したいと思った」という人の場合だと、上記3つのパターンのなかでは、2番目に挙げた「大手のブログサービスでブログを開設する」、が最も適しています。

その理由はいくつかあるのですが、まず、ツイッターやフェイスブックの場合、それぞれに制限があるからです。たとえば、ツイッターの場合だと、1つの「ツイート」で投稿できる文字数は140文字に制限されていますし、どこかのウェブサイトのURLを貼るにしても、基本的に1つのツイートにつき1つのURLです(複数URLを貼れないわけでもありませんが…)。

また、フェイスブックなどの場合、会員IDを取得していないとそもそも閲覧できないケースが多く、せっかくフェイスブックに力作を投稿しても、それを全世界の人に制約なしに読んでもらう、ということはできません。

(ちなみに残念ながら、私自身、フェイスブックをやっていませんので、フェイスブックのURLを頂いても、たいていの場合、それを読むことができません。)

一方、「収益化」をするならば「レンタルサーバー+wordpress」が一番良い選択肢ですが、やはり多くの場合、コストが掛かるという難点があるのに加え、wordpressは決してわかりやすいシステムではないため、「ウェブの勉強」をしながらブログを執筆しなければなりません。

ということは、「収益化にも興味はなく、純粋に自分の主張を広く世の中に伝えたい」という人であれば、やはり、大手ブログサービスにて無料ブログを開設するのが一番良い、ということです。

ブログ比較:正直、よくわかりません

では、いったいどのブログサイトが一番優れているのでしょうか?

この点については、残念ながら私にはよくわかりません。

ただし、私自身は2010年に「ブログ」を開始した際、利用していたのが、大手ブログサービスの「アメーバブログ」(アメブロ)と「楽天ブログ」です。そして、あくまでも私の記憶ベースですが、楽天ブログの場合は、「楽天アフィリエイト」というアフィリエイト・プログラムと連動させて収益化できる、という特典もあります。

もっとも、「楽天アフィリエイトのやり方」については私が迂闊なことを申し上げるべきではありませんので、もし興味があれば、「楽天アフィリエイトの収益化」などと検索し、ご自身で調べてください。

また、アメブロの場合だと、ブログを投稿した際に、トップ画面で表示するブログの記事数を指定する機能や、サイドバーに何を置くかを自身で決める機能などもあります。

ほかにも、「はてなブログ」や「FC2」など、いくつかの大手ブログサービスがあるようですので、もし大手ブログに無料でブログを開設するならば、それぞれのブログとご自身との相性を見ながら検討するのが良いと思います。

一般に「会員数が多い」といわれているのは「アメブロ」であり、「バズ」(ある日急にアクセス数が増えること)が怒りやすいといわれているのは「はてなブログ」だそうですが、アクセス数を狙うならば、こうした事情を考慮しても良いかもしれません。

ただし、冒頭に申し上げた、「『新宿会計士の政治経済評論』にコメントを投稿しているうちに、自分自身の主張をもっと長文にしてたくさんの人に読んでもらいたくなった」という方であれば、正直、どんなサイトを使っても良いと思います。

というのも、当ウェブサイトのコメント欄に、「新宿会計士氏の主張に同意できない部分がある。詳しくは私のブログに書いたから、読んでほしい。」などと書いたうえで、URLを貼って下されば、その先に飛んで行けるからです。

(ちなみに、別にブログに限定する必要はありません。ツイッターなどでご自身の意見を投稿することに慣れている方であれば、ツイートのリンクを貼っていただいても良いですし、「埋め込み機能」でコードを取得して当ウェブサイトのコメント欄に貼っていただいても構いません。)

利己でなく利他の精神で

ところで、当ウェブサイトにこれから掲載する予定の「ブログ講座」は、巷にあふれる「ブログアクセスアップ」だの、「アフィリエイトで月収100万円」だのといった景気の良い話は出て来ません。「ブログを使って大儲け」したいということであれば、むしろ私の方が教えて頂きたいくらいだからです(笑)。

よって、「ブログでカネ儲けをしたい」という方は、大変申し訳ないのですが、よそのサイトを見て頂いた方が確実だと思います。

むしろ、私がこれから申し上げようと思っているのは、「自分のためのブログ講座」ではありません。「他人のためのブログ講座」です。「利己」ではなく、「利他」の精神だ、と言い換えても良いでしょう。

あくまでも私の考え方ですが、せっかくブログを始めるならば、「自分自身のブログを読んでくれた他人が、『このブログを読んでよかった!』と思ってもらえるようなブログ」を志すべきではないでしょうか?

ちなみに私の場合は、「読んで下さった方々の知的好奇心を刺激すること」を目的に、ウェブ評論サイトを運営し続けています。「せっかく貴重な時間を使って当ウェブサイトに来て下さっている方々」には、「ここに来てよかった!」と感じて頂きたいのです。

それが実践できているという自信はありませんが、読者コメント欄への投稿を自由にすることによって、「つまらない」という意見を必ず吸い上げるようにしたいと考えているのです。

なお、第3回目以降で何を書くかはまだ決めていませんが、自分自身の経験を踏まえるならば、「検索エンジン対策」あたりが良いでしょうか?もしリクエスト等がございましたら、コメント欄に寄せて下されば幸いです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/06/17 12:30 【時事|外交
    資料:「日韓請求権協定第3条」の原文と解説 (22コメント)
  • 2019/06/17 11:45 【時事|韓国崩壊
    マトモな議員にとって、韓国の政治家と会うこと自体がリスク (19コメント)
  • 2019/06/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    「仲裁委員任命期限」が近づく まずは観光ビザから始めよう (11コメント)
  • 2019/06/17 05:00 【時事|外交
    香港の自由を守るために、私たち日本には何ができるのか (14コメント)
  • 2019/06/16 17:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、ファーウェイ問題で米中双方から脅される? (11コメント)
  • 2019/06/16 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の経済の「空洞化現象」、そしてなぜか低い失業率の謎 (20コメント)
  • 2019/06/16 05:00 【時事|雑感オピニオン
    大学で何を学ぶか、どこで何を学ぶか 結局は自分次第 (34コメント)
  • 2019/06/15 17:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏が日本の若者と直接会えば、いったい何が起きる? (35コメント)
  • 2019/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月15日版) (34コメント)
  • 2019/06/15 05:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問は成功?失敗? 長い目で見ることが必要 (23コメント)
  • 2019/06/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    好きの反対は無関心 言論NPO調査に見る日本人の意識変化 (29コメント)
  • 2019/06/14 10:40 【時事|韓国崩壊|金融
    直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い (7コメント)
  • 2019/06/14 05:00 【マスメディア論
    ツイッターフォロワー1000人御礼と「議論拒否」の人たち (60コメント)
  • 2019/06/13 16:30 【時事|外交
    海外主要メディア、「イランと北朝鮮の関係」に触れず (28コメント)
  • 2019/06/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の政治家、経営者に、もっと積極的に訪米して欲しい理由 (8コメント)
  • 2019/06/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国政府は仲裁手続に応じない方針」、これをどう読むか (35コメント)
  • 2019/06/13 05:00 【時事
    安倍総理のイラン訪問:真の政治リスクとは「消費税」? (11コメント)
  • 2019/06/12 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国にとっては「資産」でも日本にとっては「負債」です (46コメント)
  • 2019/06/12 09:30 【時事|韓国崩壊
    手遅れと思うが、あえて韓国に「耳の痛い忠告」をしてみたい (27コメント)
  • 2019/06/12 05:00 【時事|外交
    鈴置高史氏の重要な指摘 イランと北朝鮮、点が線でつながる (21コメント)
  • 2019/06/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    二股外交する国のメディアに「日本は二股外交だ」と言われる (47コメント)
  • 2019/06/11 11:00 【時事|国内政治
    ふるさと納税悪用したアマゾンギフトの泉佐野市の自業自得 (21コメント)
  • 2019/06/11 08:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G19」と日韓スワップ待望論 過去と戦い自滅する韓国 (27コメント)
  • 2019/06/11 05:00 【時事|外交
    香港で今、何が起きているのか (14コメント)
  • 2019/06/10 14:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工の支援団体、三菱重工の株主総会でピケ張りか? (34コメント)
  • 2019/06/10 11:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題の解決責任は100%、韓国政府のみにある (11コメント)
  • 2019/06/10 05:00 【時事|外交
    米国防総省がやっと台湾を国と認めた!今こそ台韓交換が必要 (70コメント)
  • 2019/06/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは? (30コメント)
  • 2019/06/09 05:00 【時事|外交|金融
    米中貿易戦争と日米同盟、そして日本が果たすべき役割 (32コメント)
  • 2019/06/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月8日版) (105コメント)
  • 2019/06/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    放っておけば勝手に自滅 自称元徴用工代理人のホンネとは? (36コメント)
  • 2019/06/07 22:00 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「米国が北朝鮮を先行攻撃できる体制は整った」 (38コメント)
  • 2019/06/07 11:11 【時事|韓国崩壊
    日本の安全保障に対する本当の脅威は「韓国のコウモリ外交」 (67コメント)
  • 2019/06/07 05:00 【時事|国内政治
    朝日新聞が日韓首脳会談を要求したこと自体が答えになっている (51コメント)
  • 2019/06/06 11:30 【時事|韓国崩壊
    「日韓協力」「日韓首脳会談」 日本の世論が許さない状況に (54コメント)
  • 2019/06/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    「習近平訪韓」報道は正しいのか、そして事実ならその狙いは? (37コメント)
  • 2019/06/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    経常赤字の衝撃 韓国の「貿易危機」は続くのか (10コメント)
  • 2019/06/05 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の経常収支が7年ぶりに赤字」の意味を考えてみる (7コメント)
  • 2019/06/05 13:45 【時事|韓国崩壊|金融
    「為替変動」だけでは説明がつかない、韓国の外貨準備の減少 (9コメント)
  • 2019/06/05 12:00 【マスメディア論|時事
    マスコミが叩かれるのは「不寛容」のためではなく自業自得 (20コメント)
  • 2019/06/05 11:15 【時事|国内政治
    安倍晋三氏の総理大臣在任日数が歴代3位に (9コメント)
  • 2019/06/05 05:00 【時事|金融
    欧州発の金融危機?インチキ会計基準IFRSと欠陥通貨ユーロ (18コメント)
  • 2019/06/04 16:45 【時事|経済全般
    霞ヶ関はスーパーブラック企業もびっくりのブラック職場? (34コメント)
  • 2019/06/04 12:00 【時事|韓国崩壊
    米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音 (24コメント)
  • 2019/06/04 06:00 【時事|韓国崩壊
    「ネットの岩屋叩き」、日韓首脳会談見送り要因の1つに? (69コメント)
  • 2019/06/04 05:00 【韓国崩壊
    経済制裁論は経済戦争なのか 何より大事なのは日本の国益 (22コメント)
  • 2019/06/03 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの攻防続く?一時1180割れも再び売られる (18コメント)
  • 2019/06/03 15:00 【時事|金融
    髙橋洋一氏と朝日新聞論説委員の討論は「大人と子供の勝負」 (12コメント)
  • 2019/06/03 12:00 【時事|外交
    北朝鮮の強がりは想定内 相手を弱らせるのが敵対外交の鉄則 (10コメント)
  • 2019/06/03 06:00 【時事|国内政治
    ネット「無能な岩屋はさっさと辞めろ」 常軌逸した岩屋叩き (98コメント)
  • 2019/06/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    週末の韓国メディア 何かと理解の範疇を超える記事の数々 (17コメント)
  • 2019/06/02 12:00 【時事|韓国崩壊|外交
    岩屋氏、シャングリラ会合で「開かれたインド太平洋」を強調 (45コメント)
  • 2019/06/02 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    東アジア共通通貨に対抗し得る円の国際化と通貨スワップ拡大 (13コメント)
  • 2019/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月1日版) (234コメント)
  • 2019/06/01 07:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問の「真の狙い」を考察する (33コメント)
  • 2019/06/01 05:00 【雑感オピニオン
    明らかに不合理な言語・英語 学習するなら目的に応じて (47コメント)
  • 2019/05/31 14:15 【時事|外交
    中国漁船?南シナ海で豪州ヘリに漁船がレーザー照射か (24コメント)
  • 2019/05/31 10:00 【時事|韓国崩壊
    LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国 (87コメント)
  • 2019/05/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国への対抗手段は経済制裁ではなく、経済焦土化作戦なのか (45コメント)
  • 2019/05/30 12:45 【時事|韓国崩壊
    遅まきながら韓国産水産物の検査強化、ほかの分野にも及ぶのか (37コメント)
  • 2019/05/30 10:30 【時事|韓国崩壊
    中国が「一帯一路」で韓国に揺さぶり?自業自得の韓国外交 (35コメント)
  • 2019/05/30 06:00 【時事|外交
    外相・防衛相2+2会談の相手国が増えるのは良いことだが… (14コメント)
  • 2019/05/30 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり (15コメント)
  • 2019/05/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の重鎮議員を迎えたのは「ワタミ」さん1人だったが… (42コメント)
  • 2019/05/29 12:15 【時事|韓国崩壊
    ラオスのダム事故は人災 そして責任を全力否定する韓国企業 (33コメント)
  • 2019/05/29 10:45 【RMB|時事|金融
    米国の為替監視レポート詳細 中国とドイツを問題視する米国 (7コメント)
  • 2019/05/29 05:00 【外交
    朝日新聞と韓国の共通点は「日米首脳会談の成功を妬むこと」 (26コメント)
  • 2019/05/28 22:15 【時事|外交
    アジア要人が続々来日:スピード感のある仕事をする安倍政権 (10コメント)
  • 2019/05/28 12:15 【時事|韓国崩壊
    日韓防衛相会談見送り報道とマスコミ関係者の「思い込み」 (41コメント)
  • 2019/05/28 11:11 【時事|外交
    トランプ訪日成功に慢心するな 次の一手は日台通貨スワップ? (24コメント)
  • 2019/05/28 05:00 【韓国崩壊
    「別に日韓関係改善を望んでいない」というのは日本も同じ? (44コメント)
  • 2019/05/27 17:30 【時事|韓国崩壊
    外務省が旭日旗説明資料を掲載したことの本質的な意味とは? (33コメント)
  • 2019/05/27 14:25 【時事|外交
    「あの国」のメディアが天皇陛下会見と緊密な日米関係を詳報 (30コメント)
  • 2019/05/27 12:11 【時事
    天皇・皇后両陛下がトランプ大統領夫妻と面会 (3コメント)
  • 2019/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    ついに韓国メディアが「コウモリ外交の破綻」を認めてしまう (23コメント)
  • 2019/05/27 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国への経済制裁あれこれ、そして日本が持つべき覚悟とは? (55コメント)
  • 2019/05/26 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の伝統:やっぱり政争に外国勢力を招き入れて来たのか? (17コメント)
  • 2019/05/26 11:45 【時事|韓国崩壊
    「日本も困っているはず」?なぜ韓国メディアは読み誤るのか (38コメント)
  • 2019/05/26 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞社が165万円の賃下げ」という報道のインパクト (49コメント)
  • 2019/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (103コメント)
  • 2019/05/25 05:00 【時事|外交
    トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (65コメント)
  • 2019/05/24 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (49コメント)
  • 2019/05/24 11:30 【時事|韓国崩壊
    「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20コメント)
  • 2019/05/24 05:00 【時事|政治その他
    シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (65コメント)
  • 2019/05/23 23:45 【時事|韓国崩壊
    建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28コメント)
  • 2019/05/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (38コメント)
  • 2019/05/23 09:45 【マスメディア論|時事|国内政治
    野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14コメント)
  • 2019/05/23 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51コメント)
  • 2019/05/22 13:45 【時事|金融
    対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15コメント)
  • 2019/05/22 11:00 【時事|韓国崩壊
    真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26コメント)
  • 2019/05/22 05:00 【韓国崩壊
    徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本 (29コメント)
  • 2019/05/21 17:15 【時事|韓国崩壊
    ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (29コメント)
  • 2019/05/21 12:00 【RMB|時事|金融
    AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (14コメント)
  • 2019/05/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7コメント)
  • 2019/05/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (53コメント)
  • 2019/05/20 22:15 【時事|外交
    どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (8コメント)
  • 2019/05/20 16:00 【時事|韓国崩壊
    日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42コメント)
  • 2019/05/20 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19コメント)
  • 2019/05/20 05:00 【韓国崩壊
    数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12コメント)
  • 2019/05/19 12:45 【時事|韓国崩壊
    あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。