昨日の文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領の記者会見から1日が過ぎましたが、さまざまなメディアの報道や「ツイッター」などの反応などを眺めていると、やはり、「普通の日本人」が韓国に対して強い怒り、憤りを抱いているように見受けられます。しかし、日本政府は相変わらず、韓国に対抗措置を講じるかどうかを巡っては「手の内を明かすわけにはいかない」とする姿勢を崩しておらず、むしろ日韓請求権協定に基づく協議を打ち出したことは、却って「日本政府が時間稼ぎをしている」ようにすら見えます。ただ、解釈の仕方によっては、この「時間稼ぎ」には「真の狙い」があるように思えてならないのです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

普通の人が韓国に「気付いた」?

昨日、韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が行った「年頭記者会見」や、その後の李洛淵(り・らくえん)首相による発言については、当ウェブサイトでも話題として取り上げたところです。

2019/01/10 13:00 『正気の沙汰とは思えない、韓国大統領の「年頭会見」』

正気の沙汰とは思えない、韓国大統領の「年頭会見」

2019/01/10 22:00 『【速報】韓国首相「日本の指導者が政治目的で反韓感情利用」』

【速報】韓国首相「日本の指導者が政治目的で反韓感情利用」

私のように昔からの「韓国ウォッチャー」にとっては、いずれの発言も、「まぁ韓国政府の関係者だったらそのくらいのことは言い放つだろうな」、などと思っていて、大した「サプライズ」はなかったのですが、世間一般の皆さまにとっては、必ずしもそうではなかったようです。

私は当ウェブサイトの宣伝も兼ねて、ツイッターにアカウントを持っているのですが、「トレンド」欄を眺めていると、「韓国大統領」、「韓国首相」、「反感感情利用」、といったキーワードが上がってくるほど、多くの日本国民には響いたようです。

普段から日韓関係に詳しいわけではない「普通の人」が、文在寅大統領の「日本が謙虚になるべきだ」という発言や、李首相の「日本の指導者が反感感情を政治利用している」という発言を聞けば、強く反発するのは当然のことでしょう。

安倍政権の姿勢

菅官房長官、改めて韓国を牽制

こうしたなか、菅義偉(すが・よしひで)内閣官房長官は本日午前の記者会見で、昨日、文在寅氏が日本に「謙虚にならなければならない」などと述べたことに関連し、次のように述べました(動画の3:00~、ただし質問者については聞き取れず)。

日韓請求権協定は司法府を含めた当事国全体を拘束するものである/昨年の大法院判決が確定した時点で韓国側によって協定違反の状態が作り出された/この協定違反の状態を見直すべき責任を負うのも当然のことながら韓国側である/それにも関わらず韓国政府が現在に至るまで具体的措置を取らず、加えて原告側による差し押さえの動きが進んでいることは極めて深刻と考える/今般の文大統領の発言は韓国側の責任を日本側に転嫁しようというものであり極めて遺憾である/日本側としてはこの協定違反の状態を解決すべく、協定に基づく協議を要請したが、当然韓国側は誠意をもって応じるものと考えている

きわめて妥当な見解でしょう。

「外交条約」は相手国の司法府も含めて拘束しているものである以上、「三権分立だから仕方がない」という韓国政府側の言い分は、国際社会の常識ではまったく受け入れられません。

ただ、この発言だけでは、日本政府が韓国に対して何らかの対抗措置を講じるのかどうかが読み切れません。

もちろん、菅長官の発言にある、「当然韓国側は誠意をもって応じるはずだ」という下りについては、「誠意をもって応じない場合には、どうなるか知らないぞ」、というニュアンスを感じ取ることはできます。しかし、肝心の「韓国に対する対抗措置を講じるかどうか」、「いつ、いかなる対抗措置を講じるのか」については、

わが国としては今般、まず協議要請を行っているところである/それ以降、状況を見ながらどのタイミングで何を行うか、ということについては、わが方の手の内を明らかにすることになるので、そこは差し控えたい

と述べるに留まっています。

日本政府の謎の時間稼ぎ

私などは短絡的な人間なので、昨日の文在寅氏や李洛淵氏の発言を見たら、「こんな発言をする人たちがトップを務める韓国政府のことを信じろという方が無理だ」、「日本政府もさっさと対抗措置を講じるべきではないか」、などと感じてしまいます。

実際、昨日の産経ニュースにも、「日本政府は引き続き対抗措置を検討中だ」と報じられています。

文大統領発言に反発の声、日本政府は対抗措置引き続き検討(2019.1.10 19:47付 産経ニュースより)

該当する下りは、次のとおりです。

政府は1965(昭和40)年の日韓請求権協定に基づく法的な対応を進めながら、対抗措置の準備を進める方針だ。

ただ、注意しなければならない点があるとすれば、菅長官をはじめとする日本政府関係者は、現時点において、相変わらず韓国に対する対抗措置については「取る」とも「取らない」とも明言していない、という点でしょう。

このことから私は最近になって、実は「日本政府がこそ、時間稼ぎをしているのではないか」、と思うようになってきました。私が「日本政府が時間稼ぎをしている」と思う理由は、2つあります。

1つ目は、今から2年前の2017年1月に日本政府が取った措置との比較です。

2016年12月30日に韓国・釜山にある日本総領事館前の公道上に慰安婦像が設置された際には、日本政府はその1週間後に、韓国に対して4項目からなる対抗措置を打ち出しました。

しかし、今回は昨年10月30日と11月29日の「徴用工判決」、12月20日の「レーダー照射事件」など、深刻さでいえば「釜山総領事館前慰安婦像設置事件」をはるかに上回る事件が生じているにも関わらず、日本政府はいまだに韓国に対する具体的な対抗措置に踏み切っていません。

これは非常に不自然だと思うのです。

(広告・スポンサーリンク)



日韓友好?それとも断交?

請求権協定の手続には時間が必要

ただ、私が「不自然だ」と感じている点は、これだけではありません。

2つ目の理由は、日本政府が韓国政府に対し、わざわざ時間がかかる「日韓請求権協定第3条の措置」を取ったことにあります。

日韓請求権協定第3条の原文については『日韓請求権協定の手続と「韓国社会の崩壊」という嫌な予感』などで触れているので、ここでは私の言葉で要点だけ振り返っておきます。

  • ①日韓両国で紛争が起これば、まずは外交で解決しましょう
  • ②解決できなければ第三国の委員を含めた仲裁委員会で話し合いましょう
  • ③仲裁委員会の人選が難しいときには委員の任命も第三国にお願いしましょう
  • ④出た結論には従いましょう

現在の日本政府が打ち出している措置は、この①の部分です。そして、日韓請求権協定上、①が不調だった場合には、初めて国際的な仲裁手続(つまり②や③の措置)に移行するのですが、この②、③の手続には最大で60日の時間が必要となります。

つまり、日本政府が仮に①の手続を1ヵ月で打ち切ったとしても、②、③の手続とあわせて3ヵ月も時間がかかってしまうのです。

このことから私は、どうも「日本政府の方こそ、時間稼ぎをしようとしているのではないか?」と感じずにはいられないのです。

時間稼ぎの目的は「日韓断交」に備えること?

あえて「最悪の事態に向けた想像」をするならば、その「時間稼ぎ」の目的とは、ずばり、「日本企業が韓国から撤退するための時間を稼ぐ」、という意味ではないでしょうか?

もっと嫌な言い方をすれば、「日韓断交」に向けた布石である、ということです。

もちろん、私自身は以前から「日韓断交とは、安易に口にすべき言葉ではない」と申し上げて来ていますし、日韓断交をすれば日本経済と日本の安全保障に大きな悪影響が生じることは間違いありません(『「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論』参照)。

「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論

しかし、それと同時に、日本に対して嫌がらせを仕掛けてくる相手と友好関係が成立するのかといわれれば、そこは大きな疑問でもあります。

それに、「無能な味方」は「有能な敵」を上回る脅威でもあります。

日本が北朝鮮核問題に対峙するとき、日本が「インド太平洋セキュリティ・ダイヤモンド」で中国の海洋進出と対峙するとき、あるいは日本がロシアと断固たる決意で北方領土交渉に挑まねばならないとき、韓国が「日本の友好国」という仮面をかぶり、日本の行動を妨害して来るであろうことは、無視できません。

このように考えていくならば、やはり、私は韓国に対する制裁措置を発動しない首相官邸側の狙いが、何となく「嵐の前の静けさ」という文脈から理解すべきなのではないか、と思うようになってきたのです。

「日本人よ、覚悟を固めよ」

ところで、日韓関係がこれまでの「友好」を前提としたものから脱却しつつあることは間違いありません。

もちろん、現時点で「日韓断交」にまで行き着くかどうかはわかりません。しかし、安倍政権は少なくとも現時点において、韓国を「価値と利益を共有する最も重要な隣国」とは位置付けていませんし、私たち日本国民の世論も韓国に辟易し始めていることは間違いないでしょう。

さらに、韓国が現在、米国との関係も悪化させていることは無視できません。下手をすれば、米韓同盟が突然終了し、38度線が対馬海峡にまで下りて来る事態にも備えなければなりません。

こうしたなか、以前『すぐれたウェブ評論サイトが新聞、テレビを駆逐する!』という記事の中で、『楽韓Web』というウェブサイトに掲載された、次の記事を紹介しました。

日米から同時に「米韓同盟は突然終息するので備えるべき」との見方。米韓同盟終了に対して本当に備えるべきなのは日本人である、という話(2019年01月07日17:34付 楽韓Webより)

他サイトの記述で恐縮ですが、同サイトで指摘されていた内容について、重要なので、もう1度、繰り返し引用しておきたいと思います。

米韓軍事同盟が切られつつあるということは、新アチソンラインの最前線に立っているのは日本であるということなのです。/記事(※上記朝鮮日報記事のこと)では「韓国は米韓同盟解消の動きに備えるべき」とありますが、本当に備えるべきなのは日本人なのですよ。

また、『あまりに惜しい鈴置説の「最終回」 鈴置先生に感謝します』のなかで紹介した、鈴置高史氏の次の記事にも、非常に重要なくだりがあります。

韓国はレミングの群れだ(2019/01/08付 日経ビジネスオンラインより)

同記事の末尾にある、次の下りも、非常に示唆に富んでいます。

今回の記事で紹介したAさんの指摘通り、2019年の朝鮮半島は劇的な展開が予想されます。その際、日本も何らかの形で巻き込まれるのは確実です。覚悟を固める時が来ました

すなわち、奇しくも『楽韓Web』、鈴置説の双方が、ほぼ同じタイミングで、「朝鮮半島の混乱に日本も巻き込まれる」、「本当に備えるべきは日本人だ」と述べたのです。

やはり、「見ている人は同じことを考えるのだなぁ」、とつくづく感じてしまいます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

もちろん、私自身は安倍政権の関係者ではありませんから、安倍政権が本当に「時間稼ぎ」をしているのかどうかはわかりません。ただ、もし「時間稼ぎ」をしているのだとしたら、その真の目的は、私たち日本人が、東アジア情勢の激変に向けて、覚悟を決めるためにあるのかもしれません。

もっと言いましょうか。

いつまでも憲法審査会を開かせない国会の在り方にも問題はありますし、沖縄県の米軍普天間飛行場移設を妨害する勢力の動きも大きな問題です。

日韓関係は日本の国内問題の悪い面が映り込む、合わせ鏡のようなものです。日韓関係を眺めていると、自然に日本の国内問題が見えてくるといえるのかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/07/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    世耕大臣会見の熟読と、韓国に対する「次の措置」 (2コメント)
  • 2019/07/17 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考「米中代理戦争」と経済焦土化 (3コメント)
  • 2019/07/16 16:30 【時事|韓国崩壊
    日本の規制発表前時点なのに、韓国の6月の輸出に急ブレーキ (45コメント)
  • 2019/07/16 10:00 【時事|韓国崩壊
    「売却するする詐欺」 また1枚のサラミをスライス (44コメント)
  • 2019/07/16 05:00 【韓国崩壊
    文在寅氏のホンネは「日韓断交」?国家破綻でツケ払いも (59コメント)
  • 2019/07/15 22:00 【時事|韓国崩壊
    「ごり押し・難癖あるいは無知」、自己紹介ですか? (52コメント)
  • 2019/07/15 06:00 【時事|韓国崩壊
    信頼に値しない国 やはり「言った言わない」の展開になった (95コメント)
  • 2019/07/15 05:00 【雑感オピニオン
    ウェブサイト開設、3年経過の御礼と確実な手ごたえ (34コメント)
  • 2019/07/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    もし韓国が「黒幕」に仲裁を頼もうとしているとしたら…? (48コメント)
  • 2019/07/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    経産省は「大人げない」?むしろ「当然の対応」だ (69コメント)
  • 2019/07/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月13日版) (109コメント)
  • 2019/07/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    経済焦土化の足音が聞こえてきたのか? (115コメント)
  • 2019/07/13 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】「韓国人は自分の価値観だけで判断する」 (44コメント)
  • 2019/07/12 17:30 【時事|韓国崩壊
    露骨な写真に思わず苦笑 「協議じゃなくて説明会」 (84コメント)
  • 2019/07/12 15:40 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家の真骨頂「日本の違反事例こそ徹底調査すべき」 (40コメント)
  • 2019/07/12 12:45 【時事|韓国崩壊
    「対抗措置問題」が「不正輸出問題」に切り替わってきた (30コメント)
  • 2019/07/12 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    史上初?韓国の資金循環統計を解説してみた (25コメント)
  • 2019/07/12 05:00 【外交|金融
    日本は「カネの力」で相手国を制裁可能 (10コメント)
  • 2019/07/11 13:30 【時事|韓国崩壊
    「日本こそフッ酸を密輸出」逆ギレはレーダー事件そっくり (65コメント)
  • 2019/07/11 12:45 【時事|韓国崩壊
    世耕経産相ツイートから、WTO反論を記録する (13コメント)
  • 2019/07/11 11:11 【時事|韓国崩壊
    戦略物資横流し疑惑に関する韓国メディア報道 (46コメント)
  • 2019/07/11 05:00 【金融
    資金循環統計から見る、財政再建論の大間違い (22コメント)
  • 2019/07/10 22:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国から軍転用品密輸出」は事実も、韓国政府は開き直り? (60コメント)
  • 2019/07/10 15:30 【政治
    FNN「韓国が軍転用品を密輸出」、事実なら制裁も (93コメント)
  • 2019/07/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    次なる措置は「ヒト」か、「カネ」か (69コメント)
  • 2019/07/10 05:00 【韓国崩壊
    「藪蛇WTO」の韓国政府、聞かれてないのに「北朝鮮」 (60コメント)
  • 2019/07/09 16:45 【時事|韓国崩壊
    「韓国は日本と価値を共有」 いったいいつの議論ですか? (56コメント)
  • 2019/07/09 11:30 【時事|外交
    民需品の軍事転用 日本の危機意識が低いのは問題だ (36コメント)
  • 2019/07/09 06:00 【時事|韓国崩壊
    悪い冗談?日韓関係破壊した張本人が「突破口を開く」の怪 (27コメント)
  • 2019/07/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    「ビバ文在寅」!あなたこそ真の親日派だ (27コメント)
  • 2019/07/08 13:40 【時事|韓国崩壊
    「日本からカネを借りなくても困らない」、ホントですか? (86コメント)
  • 2019/07/08 12:00 【外交|金融
    過去記事を訂正し、改めて外為法の金融制裁を解説します (5コメント)
  • 2019/07/08 11:00 【政治
    【お詫びと速報】当ウェブサイトの誤りにつきまして (16コメント)
  • 2019/07/08 10:00 【時事|韓国崩壊
    対日依存がいかに深かったか、いまさら気付く韓国メディア (29コメント)
  • 2019/07/08 05:00 【韓国崩壊|国内政治|外交
    野党、マスコミ、北朝鮮 「蚊帳の外」論と経済制裁 (27コメント)
  • 2019/07/07 12:45 【マスメディア論|時事
    朝日新聞の「自己紹介記事」?そして図書館で見た新聞の未来 (46コメント)
  • 2019/07/07 07:07 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    日韓スワップは藪蛇スワップ? (48コメント)
  • 2019/07/07 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国GDP粉飾疑惑を2008SNAで検証する (13コメント)
  • 2019/07/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年7月6日版) (152コメント)
  • 2019/07/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出規制と「対韓セカンダリー・サンクション」論 (132コメント)
  • 2019/07/05 18:30 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出規制開始の一方、中央日報は「不適切な事案」を分析 (54コメント)
  • 2019/07/05 11:45 【時事|韓国崩壊
    「仲介してくれない米国」に焦る韓国メディアの動揺が酷い (66コメント)
  • 2019/07/05 10:15 【時事|韓国崩壊
    今これをやるか!? 慰安婦財団解散の衝撃 (48コメント)
  • 2019/07/05 06:00 【韓国崩壊
    これから本格化する経済制裁論を予想する (59コメント)
  • 2019/07/05 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人「昔の韓国は暮らしやすかった」 (27コメント)
  • 2019/07/04 22:00 【時事|韓国崩壊
    待望の鈴置論考:日本は韓国経済を潰す気なのか (52コメント)
  • 2019/07/04 12:00 【時事|国内政治
    参議院議員通常選挙と「国民の敵」 (18コメント)
  • 2019/07/04 10:30 【時事|韓国崩壊
    恩を仇で返してきた国がCPTPPを望む滑稽さ (49コメント)
  • 2019/07/04 06:00 【韓国崩壊|金融
    本日から韓国へのフッ酸などの個別承認措置が開始 (78コメント)
  • 2019/07/04 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「韓日フォーラム」、16人も寄ってそれですかい? (12コメント)
  • 2019/07/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    東京新聞の「蚊帳の外」論を嬉々として報じる中央日報 (37コメント)
  • 2019/07/03 13:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞が「頭を冷やして報復を撤回せよ」と要求 (66コメント)
  • 2019/07/03 10:45 【時事|韓国崩壊
    加害者が「経済戦争避けねばならない」とは、滑稽な主張だ (48コメント)
  • 2019/07/03 06:00 【マスメディア論
    「ATM」の現状と、毎日新聞の苦境伝えるダイヤモンド記事 (36コメント)
  • 2019/07/03 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国在住日本人が見た「韓国人のタイプ」 (63コメント)
  • 2019/07/02 18:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工側の言い分は、まるで北朝鮮そっくり (46コメント)
  • 2019/07/02 14:30 【時事|韓国崩壊
    官房長官「韓国がG20までに解決案持ってこなかった」 (55コメント)
  • 2019/07/02 06:00 【韓国崩壊
    経産省措置は「韓国セカンダリー・サンクション」の走り? (104コメント)
  • 2019/07/02 05:00 【韓国崩壊
    まだやってたの? 自称元徴用工の株式売却は破滅への道 (4コメント)
  • 2019/07/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    西村副長官「対抗措置ではない」→そうか、そういう狙いか! (187コメント)
  • 2019/07/01 11:30 【時事|韓国崩壊
    対韓対抗措置を経産省が正式発表、そして韓国の反応 (32コメント)
  • 2019/07/01 10:00 【時事|韓国崩壊
    米朝会談、「韓国は蚊帳の外」を認めたがらない韓国メディア (22コメント)
  • 2019/07/01 06:00 【韓国崩壊
    フッ酸輸出規制は「経済制裁」としては不十分だが… (14コメント)
  • 2019/07/01 05:00 【外交
    板門店での米朝首脳会談、韓国こそが「蚊帳の外」 (29コメント)
  • 2019/06/30 14:45 【時事|韓国崩壊
    外為法第48条の制裁措置、ついに発動か? (64コメント)
  • 2019/06/30 11:17 【時事
    超速報 産経新聞『半導体材料 対韓輸出を規制』 (67コメント)
  • 2019/06/30 06:00 【韓国崩壊
    首脳会談なしに逆ギレ・現実逃避の韓国と「本当のリスク」 (30コメント)
  • 2019/06/30 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞ネタ:G20で大阪城をバックに写真撮影 (17コメント)
  • 2019/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月29日版) (98コメント)
  • 2019/06/29 06:00 【時事・過去記事|韓国崩壊
    韓国の市民団体、日韓首脳会談見送り受け日本政府に逆ギレ (58コメント)
  • 2019/06/29 05:00 【時事|外交
    G20も初日が終了、安倍総理の会談相手をまとめておく (6コメント)
  • 2019/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏のG20冷遇ツアー始まる (83コメント)
  • 2019/06/28 09:45 【時事|外交
    G19?開幕 安倍総理が習近平氏に「人権」突き付ける (18コメント)
  • 2019/06/28 06:00 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工らの脅しに屈しない、日本企業の毅然とした姿勢 (13コメント)
  • 2019/06/28 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人から見た韓国 (115コメント)
  • 2019/06/27 22:30 【時事|外交
    18ヵ国プラスアルファ、安倍総理が会談した相手国は? (9コメント)
  • 2019/06/27 16:30 【政治
    すでにG20は事実上開幕 会談相手は19ヵ国以上か? (29コメント)
  • 2019/06/27 14:30 【時事|韓国崩壊
    あえて「戦犯国家」と言うなら、それは韓国のことだ (25コメント)
  • 2019/06/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    日本の経済界にとって、いまや韓国は北朝鮮と同等? (11コメント)
  • 2019/06/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    法の不遡及を堂々と無視する韓国は無法国家だ (27コメント)
  • 2019/06/27 05:00 【マスメディア論
    NHKこそ「みなさまの敵」 財務的には超優良企業 (10コメント)
  • 2019/06/26 22:30 【時事|韓国崩壊
    「日本が韓国を観艦式招待せず」は残当 ほか (8コメント)
  • 2019/06/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れどころじゃない、日韓通貨スワップ待望論 (42コメント)
  • 2019/06/26 10:30 【時事|韓国崩壊
    いまや北朝鮮以下の韓国 会談見送りは「マネージ」の一環? (26コメント)
  • 2019/06/26 05:00 【時事|外交
    「イラン攻撃中止に日本が関与」説を提示してみる (12コメント)
  • 2019/06/25 21:30 【時事|韓国崩壊
    「報復合戦」を韓国側がお望みならば、それもひとつの手だ (19コメント)
  • 2019/06/25 15:30 【時事|外交
    謎の上から目線 「米中首脳会談希望なら譲歩しろ」 (6コメント)
  • 2019/06/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓首脳会談見送り報道に「ざまみろ韓国」と言えない理由 (34コメント)
  • 2019/06/25 06:00 【時事|外交
    米中貿易戦争と日本、そして習近平の危うさ (78コメント)
  • 2019/06/25 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(後編) (21コメント)
  • 2019/06/24 16:15 【時事|韓国崩壊
    武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」 (24コメント)
  • 2019/06/24 11:00 【時事|韓国崩壊
    安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」 (19コメント)
  • 2019/06/24 09:30 【時事|国内政治
    経済をぶっ壊して増税する セイレーンの誘惑とは増税 (14コメント)
  • 2019/06/24 06:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れの韓国メディア、謎の「上から目線」 (24コメント)
  • 2019/06/24 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(前編) (12コメント)
  • 2019/06/23 13:00 【読者投稿|政治|お知らせ
    お知らせ:読者投稿を開始します (31コメント)
  • 2019/06/23 07:00 【韓国崩壊
    「北朝鮮分割」と無責任国家・韓国の現実逃避 (34コメント)
  • 2019/06/23 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ医療費は増えるのか (84コメント)
  • 2019/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月22日版) (62コメント)
  • 2019/06/22 07:00 【時事|国内政治
    消費増税はほぼ確定 それでも希望は捨てるな! (36コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。