最近、当ウェブサイトは「韓国問題専門サイト」のようになってしまっていますが、本稿では少しだけ視点を変えて、韓国メディアに掲載された記事を手掛かりに、「なぜ韓国が頻繁に国際的な約束を破るのか」という根源的な理由について探ってみたいと思います。また、本稿の末尾では私たち日本人にとって「非常に都合の悪い事実」についても報告しますが、どうか目をそらさないで、しっかりと立ち向かうことの必要性を認識していただきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/11/02 16:30 追記

「愚塵」様からのご指摘により、紛らわしい小見出しを修正しております。

  • (修正前)「国際社会は韓国のウソ認める」
  • (修正後)「国際社会も韓国のウソに騙される?」

「愚塵」様、いつも貴重なご指摘、本当にありがとうございます。

「韓国は約束を破る国」、なぜ?

徴用工訴訟の余波続く

10月30日の韓国の「徴用工判決」を受け、日韓間ではいまだにこの問題の余波が続いています。

当ウェブサイトでも、ここ数日、まるで「韓国専門サイト」であるかのように、やたらと韓国メディアの報道を紹介していますが、裏を返せばそれだけ私たち日本国民にとっても関心が強いテーマだということです。

ただ、ここまで「余波が続いている」という点には、徴用工判決自体が非常識なものであるという点もさることながら、問題の根底には「日韓間の考え方の違い」が横たわっているように思えてなりません。

実際、徴用工判決以降、「もしかして韓国は約束ひとつ満足に守れない国なのではないか?」といった疑念が、日本全体で共有されつつあるように思えます(※この疑念は、私がウェブ評論を開始したときからずっと提示して来た仮説でもあります。やっと世間がこの認識に追いついてきたのかもしれません。)

この「韓国は約束を守らない(約束を破る)国である」という証拠は、いくらでもあります。たとえば、徴用工判決以外で「韓国は約束を破る」という事例としては、「慰安婦合意を破棄する動き」などが挙げられます(※これはこれで、早ければ今月上旬にも新たな動きが出てくるでしょう)。

ただ、ここで重要な点は、「韓国が約束を破る国であること」、ではありません。

「なぜ韓国は約束を破るのか」、という点です。

韓国メディアの盛大な勘違い

その疑問を解決する手掛かりの1つが、本日、韓国メディア『中央日報』に掲載された次の記事でしょう。

本論に入る前に、少しだけ余談です。中央日報の記事を眺めていていつも感じるのですが、今回のこの記事のように、記事タイトルに「(1)(2)」のように数字を付けて、同じ記事をわざわざ分割するのは、いったいどういう目的があるのでしょうか?

今回の記事も文字数をカウントすると全部で2000文字少々であり、「文字数が多すぎて前編、後編に分けている」というものでもなさそうです。もしかすると、ページビュー(PV)を稼ぎたいがために、わざと記事を分けているのではないか、との疑問も感じてしまいます。

余談はさておき、さっそく、記事の内容をレビューしておきましょう。

まずは、原文に含まれる文章のうち、私が気になった下りを抜粋し、日本語を整えたうえで箇条書きにしておきましょう。

  • 徴用工判決の意義は、日本が否定してきた植民支配の不法性を大法院があらためて確認することで、被害者のための正義を実現したことにある
  • そもそも1965年の韓日請求権協定には日本の植民地支配の不法性が明示されていないという問題点があるし、韓日協定の前提となった1951年のサンフランシスコ平和条約は日本の不法な植民地支配行為を寛大に処理したという問題がある
  • 日韓国交正常化に伴い日本が支払った金銭の名目についても、これまで韓国政府は実質的に賠償的な性格があると考えてきたが、今回の判決では、受け取った金額(3億ドル)が韓国側の要求額にはるかに達しないため、慰謝料的な性格を持つとは到底考えられない、などと断じた
  • しかし、今回の判決は、国際社会に対して「韓国は相手国と条約を結んでおきながら国内的な判断が変わればいくらでも覆すことができる国」のような印象を与えかねないし、丁寧に対応しなければ、韓日関係を越えて韓国の国際的な信用と信頼に影響を及ぼしかねない
  • とくに、韓国政府予算で補償を行えば判決を尊重していないことになるし、日本企業に対する強制執行がなされれば外交紛争は避けられないため、慎重は対応が必要だ
――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



国内事情が国際法に優先?

「納得いかなければ覆せる」

いかがでしょうか?

日本では約束、契約のたぐいは「守らなければならないもの」だと考えられていますが、韓国では「自分たちで道徳的に許されないと思った約束事は破っても良い」という感覚がある、ということは、何となくわかっていただけたと思います。

もちろん、ここで紹介したのは中央日報という1つのメディアの記事に過ぎず、これが韓国の国、政府、国民の世論を代表した意見である、とまで考えるのは、やや乱暴です。しかし、それと同時に中央日報は、「韓国を代表する大手メディアの1つ」であることも事実です。

議論の中身(とくに、日韓請求権協定で「過去の植民地支配の不法性」が規定されていないこと、など)については、正直、当時の日韓当局の「政治的妥協の産物」という側面があり、さまざまな問題が内包されている可能性は否定できません。

しかし、ここで彼らの議論の中からスッポリと抜け落ちている点があります。

それは、日韓請求権協定は「国際的な約束事」として、1965年に成立し、今日に至るまでの日韓関係の根幹を構成してきた、という事実です。

もちろん、「いかなる国際的な協定であっても、いちど締結した以上、その内容は未来永劫変わらない」、というものではありません。何らかの不具合が生じた場合には、協定を改定する必要が出てくることも考えられます。

しかし、その場合は協定の具体的な問題点を指摘したうえで、最終的には双方が納得したうえで協定を変更する必要があります。日韓請求権協定に関してもまったく同じ話であり、まずは韓国側は日本側に対し、「どこに具体的な問題があるのか」を指摘したうえで、変更する交渉を持ちかけるべきでしょう。

少なくとも、今回のような、「自分たちの中で納得できないから国内の裁判で国際合意をひっくり返して良い」という発想は、法治国家の考え方ではありません。

それは懸念じゃなくて事実ですよ

ところで、先ほどの記事に、ある元外交官の次のような発言が紹介されています。

国際社会では、韓国は相手国と条約を結んでおきながら国内的な判断が変わればいくらでも覆すことができる国のように見えかねない

いや、それ「見えかねない」じゃなくて事実ですから(笑)。

本来であれば、外交関係でいったん決まった協定は、誠実に守らなければなりませんし、自分たちが気に入らないからという理由でそれを覆そうとするならば、まさに韓国に対する国際的信頼自体が揺らぐことになります。

もう少し違う言い方をしましょう。

日本政府は今回の徴用工判決に加え、2015年12月の日韓慰安婦合意を覆そうとする韓国側の動きについて、ちゃんと国際社会に対して発信する必要があります。日本はきちんと国際法を守っているのに対し、韓国は国際法を平気で破る国だということは、まぎれもない事実だからです。

すべては韓国国内の問題

いずれにせよ、今回の徴用工訴訟は、いわば韓国にとっては「身から出た錆」のようなものです。

韓国国内で徴用工といえば、慰安婦と並び、いまや「悪辣な日帝支配」の象徴とされていますが、いずれもウソ、捏造から出てきたものであり、それを強引に主張し続けたことにより収拾がつかなくなったという共通点があります。

しかし、日本は二重の意味で、徴用工問題と慰安婦問題を突き放す必要があります。それは、

  • いずれの問題も「歴史的事実」ではないこと、
  • 仮に「歴史的事実」だったとしても、国際協定で最終的かつ不可逆的に解決済みであること、

です。

徴用工も慰安婦も、今やどちらも韓国国内の問題であり、日本は「国同士では解決済みである」という原則から一歩も逸脱してはならないのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



国際社会も韓国のウソに騙される?

ただし、今回の徴用工訴訟を巡って、私たちが認識しておかねばならないのは、国際社会が必ずしも日本に対して同情的ではない、という点です。

私はビジネス上、普段から英米メディアの報道に接しているのですが、日本国内で報じられているほど、韓国の無法ぶりは世界で認識されていません。たとえば、米ワシントンポスト(WP)は今回の訴訟について、次のように報じています。

Court orders Japan company to pay 4 Koreans for forced labor(2018/10/30付 WPより)

記事のタイトルに “forced labor” (強制労働)とあるため、この記事を読んだ人も、「韓国の裁判所が人道上、強制労働の被害者を救済する英断を下した」と誤認する恐れがあります。

また、記事本文中にも、

Seoul and Tokyo’s bitter disputes over history, including issues surrounding South Korean women forced into wartime sexual slavery, have complicated Washington’s efforts to strengthen trilateral cooperation to deal with North Korea’s nuclear threat and China’s growing influence in the region.(仮訳)日韓両国政府は本件以外にも歴史を巡る苦渋の問題を抱えており、南朝鮮人女性が戦時中に性的奴隷とされた問題はその代表例だ。そして、こうした問題は北朝鮮の核の脅威や中国の影響力くの増大に対処するうえで、米国政府にとっても頭痛の種でもある。(※下線部は引用者による加工)

などとあります。

要するに、「強制徴用」(forced labor)や「戦時性奴隷」(wartime sex slaves)といった、韓国が主張する大ウソが、ワシントンポストを含めた外国メディアで堂々と報じられているのです。つまり、情報戦で日本は韓国に圧倒されているという事実を、我々は忘れてはなりません。

私に言わせれば、隣国をウソと捏造で世界に対して貶めるような国に日本の友好国となる資格があるようには思えませんし、こんな国との友好関係構築は最初から無理難題であり、それどころか、こんな国を放置していれば、あることないこと全世界で喧伝されて、日本の名誉と尊厳は傷つけられ続けるのです。

私は「日韓断交」だの、「誅韓論」だのといった極論に与するつもりはありません。しかし、韓国がことあるごとに日本を貶めてきたこと、こうした試みが部分的には成功しつつあるということを、もっと多くの日本人が認識しなければなりません。

そんな国にどう対処していけば良いかについて、ひと昔前のソ連のような非人道的国家なら、朝鮮半島に居住する人たちを丸ごとシベリアに強制移住させ、朝鮮半島を無主の地にするくらいのことをやったかもしれませんが、日本はあくまでも法治国家、平和主義国家です。

残念ながら即効性のある解決策はありません。

ですが、韓国が日本を貶めて来ているという問題点については、日韓間だけでなく、もう少しトータルに解決を図る必要がある、とだけ申し上げておきたいと思います。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/11/13 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会は「戦犯企業資産没収法」でも作るつもりだろうか? (15コメント)
  • 2018/11/13 12:30 【時事|韓国崩壊
    「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき (4コメント)
  • 2018/11/13 08:00 【金融
    どうして「日本国債はデフォルトしない」のか、改めて考える (34コメント)
  • 2018/11/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    ルール守らぬ韓国の無法も国際問題化に成功すれば日本の勝利 (12コメント)
  • 2018/11/12 15:45 【時事|韓国崩壊
    韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する (27コメント)
  • 2018/11/12 11:45 【時事|雑感オピニオン
    原爆投下、越えてはならない一線を越えるのはいかがなものか (14コメント)
  • 2018/11/12 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対するセカンダリー制裁はすでに始まっているのでは? (20コメント)
  • 2018/11/12 05:00 【マスメディア論|時事|政治
    後を絶たないマスコミ不祥事 捏造防ぐ特効薬は放送自由化 (22コメント)
  • 2018/11/11 11:11 【時事|金融
    「国民1人当たり878万円の借金になる」?なりません。 (14コメント)
  • 2018/11/11 05:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国へのフッ酸禁輸報道は北朝鮮核開発の関係があるのか? (16コメント)
  • 2018/11/10 08:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係はここが踏ん張りどころ 安易な妥協論を排除せよ (38コメント)
  • 2018/11/10 05:00 【韓国崩壊
    キレる、逃げる、責任転嫁 実体験に基づく韓国の傾向と対策 (17コメント)
  • 2018/11/09 17:00 【時事
    【速報】慰安婦問題・植村元記者の「捏造」主張を地裁が却下 (16コメント)
  • 2018/11/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸報道の真偽 資本財輸出を止めれば韓国産業壊滅も (37コメント)
  • 2018/11/09 08:00 【時事|韓国崩壊|外交
    中央日報『日商会頭「日韓関係早急な正常化を」』報道の真偽 (12コメント)
  • 2018/11/09 05:00 【マスメディア論
    新聞社の苦境は事実だが、まだウェブ評論では生きていけない (6コメント)
  • 2018/11/08 14:30 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国が南北鉄道連結事業着工を強行したら米国はどう動くのか (12コメント)
  • 2018/11/08 11:30 【時事|韓国崩壊
    逃げ腰で反論を試みる韓国首相と冷ややかに突き放す日本政府 (30コメント)
  • 2018/11/08 08:00 【時事|韓国崩壊|国内政治
    安易な日韓断交論は不適切にしても、日本が変わることは必要 (10コメント)
  • 2018/11/08 05:00 【マスメディア論
    赤坂の不動産屋さん、趣味の放送事業が遂に赤字転落 (13コメント)
  • 2018/11/07 11:30 【時事|韓国崩壊
    都合悪いと相手を批判?徴用工判決巡り韓国大統領府が初反応 (32コメント)
  • 2018/11/07 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決と日本人拉致事件の共通点:最終的に制裁が必要 (14コメント)
  • 2018/11/07 05:00 【時事|経済全般
    国際ルール守らぬ中国に米国が対決姿勢 日中接近は慎重に (12コメント)
  • 2018/11/06 15:00 【時事|韓国崩壊
    「ICJ提訴」はそれほど過激な選択肢でなく、むしろ不十分 (14コメント)
  • 2018/11/06 11:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】産経ニュース「日本政府が韓国政府をICJ提訴」 (9コメント)
  • 2018/11/06 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決 日本政府は遅くとも今月末に「次のステップ」へ? (13コメント)
  • 2018/11/06 05:00 【雑感オピニオン
    改めて「国民の敵」とその対処法について考えてみる (15コメント)
  • 2018/11/05 10:30 【時事|韓国崩壊
    駐日大使らが「韓日双方が努力すべき」、そんな認識で大丈夫? (28コメント)
  • 2018/11/05 08:00 【時事|国内政治
    なぜ今、改憲を持ち出すのか?それは改憲阻止勢力が負けたから (4コメント)
  • 2018/11/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅大統領が破滅させるのは日韓関係ではなく韓国そのもの (24コメント)
  • 2018/11/04 08:00 【RMB|時事|金融
    通貨スワップと為替スワップを混同した産経記事に反論する (19コメント)
  • 2018/11/04 05:00 【マスメディア論
    「国民の敵」としてのNHK いったい何が問題なのか? (12コメント)
  • 2018/11/03 08:00 【マスメディア論
    YouTuberがテレビを滅ぼす?ぜひ滅ぼして下さい (14コメント)
  • 2018/11/03 05:00 【韓国崩壊|外交
    「朝鮮半島の8つのシナリオ」赤化統一の確率が40%に! (19コメント)
  • 2018/11/02 17:00 【時事
    河野外相の100%発言を100%支持する (22コメント)
  • 2018/11/02 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工も慰安婦も韓国の問題 日本は一歩も譲歩する必要なし (59コメント)
  • 2018/11/02 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「ツートラック外交」追求のうちに米韓同盟は破綻へ? (26コメント)
  • 2018/11/02 05:00 【マスメディア論
    改めて当ウェブサイトの姿勢を説明し、活動内容を紹介します (12コメント)
  • 2018/11/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    マネージの本当の意味は、「日韓関係の秩序ある破綻処理」? (27コメント)
  • 2018/11/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    「債権差押」爆弾は日本企業撤退招く?徴用工巡る韓国式思考 (25コメント)
  • 2018/11/01 05:00 【雑感オピニオン
    何と月間PVが70万件に!保守系言論サイトの話題あれこれ (9コメント)
  • 2018/10/31 10:45 【時事|韓国崩壊
    事態収拾責任は韓国政府にあり 徴用工判決巡るメディアの反応 (37コメント)
  • 2018/10/31 08:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決「毅然たる措置」ビザ厳格化と外為法金融制裁は? (16コメント)
  • 2018/10/31 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    日中スワップと日印スワップ、性質も目的もまったくの別物 (6コメント)
  • 2018/10/30 15:20 【時事|韓国崩壊
    越えてはならない一線越えた韓国司法、日韓関係への影響必至 (50コメント)
  • 2018/10/30 14:25 【時事
    【速報】徴用工訴訟で日本企業の敗訴が確定 (9コメント)
  • 2018/10/30 11:30 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決を前に:「約束」の意味を理解しない韓国人記者 (7コメント)
  • 2018/10/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    いよいよ本日2時に徴用工判決:日韓関係は破綻するのか? (7コメント)
  • 2018/10/30 05:00 【時事|外交
    日中外交:テーブル上で握手し、テーブル下で足を蹴る関係へ (7コメント)
  • 2018/10/29 12:30 【時事|韓国崩壊
    日本が「米中二股外交」で失敗したことにしたい韓国メディア (4コメント)
  • 2018/10/29 10:00 【時事|国内政治
    日刊ゲンダイが新潟市長選で大恥さらすも自民党は慢心するな (3コメント)
  • 2018/10/29 08:00 【時事|国内政治
    安倍総理の訪中を巡って、ツイッター上で右と左が大ゲンカ? (7コメント)
  • 2018/10/29 05:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【重要】お詫び:ユーザー登録機能の重要な機能の中止について (4コメント)
  • 2018/10/28 08:00 【時事|韓国崩壊
    混乱する日韓関係、ついに徴用工訴訟「介入疑惑」で逮捕者出現 (17コメント)
  • 2018/10/28 07:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ユーザー登録の手動修正につきまして (3コメント)
  • 2018/10/28 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係破綻が避けられないなら日本は米国と足並み揃えるべき (10コメント)
  • 2018/10/27 08:00 【日韓スワップ|時事|金融
    「日韓スワップ再開の可能性が高まった」?不思議な思考回路 (9コメント)
  • 2018/10/27 05:00 【雑感オピニオン
    月間PV数が50万件に到達 皆様に改めて御礼申し上げます (6コメント)
  • 2018/10/26 21:30 【RMB|時事|金融
    【速報】やはり中国とのスワップは「為替スワップ」だった! (7コメント)
  • 2018/10/26 12:00 【時事|金融
    安倍総理歓待する中国の気持ち悪さと日中スワップ巡る誤解 (7コメント)
  • 2018/10/26 08:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ついにユーザー登録ができるようになりました! (16コメント)
  • 2018/10/26 05:00 【韓国崩壊
    「日韓関係破綻の危機が迫っている」という現実に備えるべき (19コメント)
  • 2018/10/25 10:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破滅への道?慰安婦財団解散報道を考える (14コメント)
  • 2018/10/25 08:00 【時事|経済全般
    読売新聞、歴代経団連会長がIT弱者だった疑いを報じてしまう (15コメント)
  • 2018/10/25 05:00 【時事|外交
    日中関係改善という幻想 日本に必要なのは是々非々の姿勢 (7コメント)
  • 2018/10/24 13:00 【時事|国内政治
    玉木雄一郎氏が「野党再編の主役」?間違ってもそれはない
  • 2018/10/24 08:00 【マスメディア論|時事
    臨時国会開幕 マスコミのプロパガンダが効かなくなってきた (6コメント)
  • 2018/10/24 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップと為替スワップについて、改めて確認してみる (4コメント)
  • 2018/10/23 12:30 【日韓スワップ|時事
    韓銀総裁が日韓スワップ待望?まず約束守れ、話はそれからだ (44コメント)
  • 2018/10/23 10:00 【政治
    「国民の敵」日本共産党がついに「もりかけ問題」で本心露呈 (7コメント)
  • 2018/10/23 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決で大使一時帰国か 日韓新共同宣言無期限延期も? (7コメント)
  • 2018/10/23 05:00 【雑感オピニオン
    愛国、国益、国民の敵とは?ネット排外主義者は愛国者に非ず (16コメント)
  • 2018/10/22 14:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報、「日韓が欧州で外交戦」?まさか! (9コメント)
  • 2018/10/22 08:00 【時事|韓国崩壊|金融
    利上げも利下げもできない韓国、無能な政権で自滅の道へ (15コメント)
  • 2018/10/22 05:00 【金融
    【総論】金融政策の基本と「絶対逆らえないトリレンマ」 (2コメント)
  • 2018/10/21 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国を」追いつめる事になる韓国最高裁の徴用工判決 (13コメント)
  • 2018/10/21 05:00 【RMB|金融
    パンダ債と日中スワップ、そしてとても残念な読者コメント (30コメント)
  • 2018/10/20 08:00 【時事|国内政治
    議員としての地位が一番 立憲民主党に相応しい今井雅人議員 (9コメント)
  • 2018/10/20 05:00 【マスメディア論
    ネット対マスコミ:「結論ありき」で議論する朝日新聞 (16コメント)
  • 2018/10/19 12:00 【時事|外交
    価値と利益の外交:「マネージすらできなくなった日韓関係」 (6コメント)
  • 2018/10/19 08:00 【経済全般|金融
    軽減税率の特権を受ける朝日新聞社に消費税を論じる資格なし (5コメント)
  • 2018/10/19 05:00 【時事|外交
    文在寅に追い打ち掛けた安倍晋三、そして外交官の外交知らず (9コメント)
  • 2018/10/18 15:00 【雑感オピニオン
    神戸から鎌倉の快適な移動 「秋の鎌倉をお楽しみください」 (8コメント)
  • 2018/10/18 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国発の通貨危機?米財務省を「死神」とおそれる中央日報 (18コメント)
  • 2018/10/18 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞を「最も信頼できない新聞」と呼ぶ日本国民の良識 (5コメント)
  • 2018/10/17 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    文在寅フランス訪問は大失敗 南北鉄道という新たな「火種」 (7コメント)
  • 2018/10/17 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国への仏罰?自業自得?韓国に対する特別扱いをやめる日米 (9コメント)
  • 2018/10/17 05:00 【経済全般|金融
    読者コメントへの反論:色々と根本から誤解していませんか? (13コメント)
  • 2018/10/16 11:45 【時事|経済全般
    「人手不足倒産」のナンセンス:給料を上げれば済む話です (16コメント)
  • 2018/10/16 05:00 【時事|経済全般
    決算書から見える、NHKの呆れた実態 NHKこそ国民の敵 (19コメント)
  • 2018/10/15 13:30 【時事|経済全般
    ラオスダム事故巡るハンギョレ報道が事実ならば、許されない (11コメント)
  • 2018/10/15 10:45 【時事|韓国崩壊
    「普通の関係」に戸惑う韓国:観艦式で将軍旗、日本に逆ギレ (14コメント)
  • 2018/10/15 08:00 【韓国崩壊|金融
    米国は金融面で韓国を締め上げることができる (6コメント)
  • 2018/10/15 05:00 【韓国崩壊|外交
    「鳩山政権が5年続いたら」?フランスで無知を晒した文在寅 (6コメント)
  • 2018/10/14 12:15 【時事|経済全般|国内政治
    消費増税と国民の敵・財務省 「増税決断」は改憲と引き換え? (23コメント)
  • 2018/10/14 05:00 【国内政治
    国民民主は「沈む船」?今こそ「政治家の使命」に向き合え (10コメント)
  • 2018/10/13 08:00 【マスメディア論
    アクセス急増御礼:ウェブビジネスの現況と「まとめサイト」 (9コメント)
  • 2018/10/13 05:00 【RMB|金融
    怪しい通貨・人民元の下落が意味するもの:窮地に陥る中国 (9コメント)
  • 2018/10/12 13:00 【時事|韓国崩壊
    旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」 (10コメント)
  • 2018/10/12 08:00 【マスメディア論|外交
    「ポンペオ氏が韓国に激怒」報道の続報 知的格闘の楽しさ (10コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。