早いもので、本日で9月もおしまい。2018年も残すところあと3ヵ月となりました。歳を取ると月日が経つのがとても早く感じられるようになってしまいますね(笑)ところで、普段の当ウェブサイトでは、政治だの、経済だの、外交だの、金融だのといった堅苦しい話題ばかりですが、ごくたまには、少しカジュアルな話題にも触れてみたいと思います。そう、それは「結婚式」です。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

早くも2018年第Ⅲ四半期が終了

早いもので、本日で9月も終わります。

学生の方や3月末決算企業にお勤めの方であれば、年度としてはちょうど折り返し点に至った格好です。また、最近、企業会計では「四半期開示」が一般化していますが、欧米流にいえば「第Ⅲ四半期」が終了するということでもあります。

会社勤めや役所勤めをしたことがある方ならご存知だと思いますが、期末・期初は何かとあわただしい時期でもあります。私が2015年9月まで勤めていた会社も御多分に漏れず、3月末と9月末は営業報告の締め、4月1日と10月1日には大掛かりな人事異動や昇格などの発令がありました。

とくに、役職に就いていれば、自分の部署に関わる人事異動に対応する必要もあります。このため、これらの時期はとくに多忙であり、私自身も期末・期初にはできるだけ有給休暇を取らず、出社して業務に当たるのが通例でした。

ところで、普段、当ウェブサイトでは政治だの、経済だの、重たい話が続いていますので、ここで少し軽いお話を紹介しておきたいと思います。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



結婚式はいつやるのが良いの?

前代未聞、4月1日の結婚式の思い出

ところが、20年弱の会社員人生のなかで、たった1度、4月1日に有給休暇を取らざるを得なかったことがあります。というのも、とある従妹から結婚式に出て欲しいと言われたからです。

ただ、「従妹」といっても、彼女は遠方の神戸で暮らしており、普段交流もなく、親戚の葬式でしか会わないほど疎遠な相手です。また、結婚式が平日の、しかも4月1日に行われるというのは非常に異例でもあります。非常に申し訳ないのですが、日程を知らされた瞬間、「行きたくない」と思ってしまいました。

しかし、いかに普段は疎遠だったとしても、結婚式(プラス披露宴)という慶事に呼ばれた場合は、万難を排して参加するのが礼儀です。とにかくいろいろと常識外れな彼女でしたが、こちらとしては覚悟を決め、結婚式に参加することを決めました。

当然、私自身は当時、何かと激務であり、しかも4月1日の前後といえば前述のとおり、一番あわただしい時期でもあります。このため私は、結婚式当日である4月1日だけ休暇を取り、結婚式に参加するためだけに、東京・神戸間を日帰りで往復することにしたのです。

さらに、結婚式当日、式場に行って驚いたのは、他にも彼女の結婚式に呼ばれたらしい親戚の面々がたくさんいたことです。なかには明らかに私と同じ勤め人(会社員や公務員など)もいて、平日の(しかもよりによって4月1日の)結婚式に、深く戸惑っている様子でした。

まぁ、結婚式という場ですから、公然と愚痴をいうわけにもいきませんので、その場はお互いに苦笑いしてやり過ごしたのですが…(苦笑)

ところで、普段疎遠な私自身も含め、親戚などがたくさん呼ばれていたのも、勤め人ならば普通は絶対に選ばない「4月1日でかつ平日」という日取りをわざわざ指定したのも不自然ですが、その理由は、結婚式場にいた彼女の弟(つまり私の従弟)がこっそり裏話をこっそり打ち明けてくれました。

まず、やたらたくさんの親戚が呼ばれていた理由は、どうも結婚相手の男性側が親戚をたくさん招くので、それに合わせて自分もたくさんの親戚を招かなければならないと思い、普段疎遠な親戚にまで広く声をかけたからなのだそうです。なるほど、だから普段疎遠な私にも声が掛かったのですね。

また、4月1日という日を選んだのも、その結婚式場で4月1日に式を挙げる人はほとんどいないため(当たり前だ!)、費用も非常に安く上がるので、あまり深く考えずにその日に決めた、という事情があったのだとか。

さらに、結婚式場と披露宴会場がかなり離れていて(タクシーで5分、徒歩だと20分の距離)、しかも、主催者側が披露宴会場(神戸港にあるレストラン)までの交通手段を準備していなかったため、仕方なしに、結婚式参加者の多くはテクテク歩いてレストランまで移動したというオチもつきました。

まったく、結婚式を挙げる前に誰かたしなめなかったのでしょうか?たとえば彼女の親(つまり私の叔母)や職場の上司などは、彼女に何も言わなかったのでしょうか?

このあたりの事情については、もう確かめようがありません。なぜなら、私はその結婚式以後、彼女や彼女の家族とは一度も会っていないからです。

風の噂によると、彼女は結婚生活が3年目で破綻して離婚したそうですが、結婚式での配慮のなさ、計画性のなさを見れば、結婚生活が早々に破綻したのも「さもありなん」と思ってしまったのは、親戚の中で私だけではないと思います。

自分の価値観が通じないこともある

ところで、あくまでも私自身の理解に基づけば、結婚式(プラス披露宴)といえば「親、兄弟、親戚、友人などに対して、自分たちが結婚したことを知らせ、祝福してもらうための儀式」のことだと思います。

そのように考えるならば、結婚する人は、自分たちの都合だけでなく、ゲスト側の都合にも配慮することが一般的ではないかと思います。たとえば、招待客にサラリーマン、公務員が多く含まれている場合には、期末・期初を避け、できれば土日のいずれかで結婚式と披露宴を実施すべきでしょう。

また、結婚式には着飾ってやって来る人も多く、高齢者や小さな子供連れの参加者もいることから、ゲストを長距離歩かせるというのは論外です。今回のように結婚式場と披露宴会場が離れている場合には、主催者(新郎・新婦)側がマイクロバスなり、タクシーなりの交通手段を準備しておくべきでした。

さらに、私の事例のように、遠方から参加する場合は、主催者側が交通費や宿泊費を負担することが一般的ですが、くだんの従妹の場合は、そのような気遣いもありませんでした。

…あ、なんだか自分で書いていて、どっかの小姑の小言みたいになって来ましたね(笑)

あえて従妹のことを擁護しておくならば、彼女は普通の会社員や公務員ではなく、某衣料ブランド店で働く店員だったそうです。あとで調べてみると、彼女が働いている店は土日が勤務日であり、休日も土日以外を「シフト制」で取っているらしいのですが、そういう事情ならば仕方がない、という側面もあります。

(といっても、あとで話をよくよく聞くと、その店には「土日に休んではいけない」という決まりもないらしく、その気になれば土日に結婚式を挙げることもできたようですが…。)

それはさておき、もし当ウェブサイトの読者の方で、これから結婚式を挙げようとする若い人がいらっしゃれば、是非、

  • たくさんの招待客を招くのなら、せめて3月末・4月初旬などを避け、平日ではなく土日祝に挙式するべき
  • どうしても平日にしか挙式できないならば、家族や親しい親類、友人に絞り、事前に打診したうえで招待すべき
  • 結婚式の招待客に遠方の在住者、高齢者、妊婦、子連れなどがいる場合には、それぞれ、特別の配慮を行うべき

といった点にご留意頂けると幸いです(※いや~、本当に小姑の小言みたいになっちゃいましたね…笑)。

常識も価値観も、時代に応じて変化する

ただ、最近では、結婚式の挙げ方にも変化が見られるようです。

少し前の時代だと、「結婚するからにはお互いの両親、親戚に挨拶し、結納をし、結婚式をし、新婚旅行をすべきだ」、といったことを主張する人もいましたが、私自身は、今の時代、そんなことにこだわる必要はないと思います。

たとえば、さっきから私がウダウダ文句をつけている従妹の事例と違い、知り合いの中には、「どうしても平日にしか結婚式を挙げることができないため、結婚式と披露宴はお互いの家族など、ごく近い親類だけで済ませ、別途、金曜日の夜に夫婦の友人を集めて飲み会を開催した」という事例もあります。

また、最近だと、親戚だの友人だの、あるいは職場の上司だのを呼ぶのが煩わしくて、家族やごく親しい友人のみを誘い、海外(ハワイやグアムなど)で挙式する人も増えていると聞きます。このような挙式の仕方は賢いと思いますし、常識や価値観というものは、時代とともに変わっていくものでもあります。

実は、かくいう私自身も、結婚式を挙げていません。ただし、結婚式と披露宴をしない代わりに、結婚式に招こうと思っていた、遠方に住む高齢の親戚宅には、後日、直接手土産を持ってあいさつに行きましたし、また、仲の良い友人とは個別にちょっとした飲み会を開催しました。

このやり方が社会通念に照らして正しかったのかどうかはわかりません。しかし、少なくとも私は、これが一番自分らしくて合理的なやりかただったのではないかと自負しています。

(なお、結婚式をやらなかった決定的な理由はほかにもいくつかあるのですが、このあたりの事情については本稿では割愛したいと思います。)

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



結婚式が廃れるのも当然?

高額の結婚式、経済負担は大変なことに!

ところで、わが国で結婚式といえば、一般に招待客は教会(あるいはホテル併設のチャペル)などで行われる結婚式に参加し、その後、披露宴会場に移動して受付に祝儀を渡し、料理や酒を楽しみ、引き出物を貰って帰る、というのが通例です。

この場合の祝儀は、従兄弟、友人、職場の同僚などの立場であれば、一般的には3万円を包むとされていますが、たとえば甥や姪、職場の部下といった目下の人間の結婚式であれば5万円、場合によっては8万円や10万円というケースもあり、結婚式の参加者にとっては結構な経済的負担です。

さらに、女性だと髪の毛をセットしたり、ドレスを着たりすれば、その身だしなみにもかなりの出費です。私の知り合いのケースだと、ご祝儀の3万円以外にも美容院でのヘアセット代金、ドレスのレンタル代、結婚式場が遠方だった場合の新幹線代などで、さらに3万円ほど飛んだ、という話も聞きます。

一方、招待した側も披露宴会場で酒や料理にかなりのカネがかかりますし、引き出物にもカネをかけることが一般的です。多くの場合は、ご祝儀を頂いたとしても、主催者側の持ち出しになることが多く、いわば、主催者側も招待客側も、どちらも大きな負担をしているのです。

「若者の結婚式離れ」も当たり前

こうしたなか、わが国では「増税原理主義」を掲げる「国民の敵」・財務省様の暗躍のおかげで、長期的に賃金が上昇しない「デフレ状況」に陥っており、また、2000年前後に社会に出た人たちなどは、就職口が極端に減っている時期に重なってしまい、結果的に割を食っている人も多数います。

昔だと、賃金は年功序列に従い、右肩上がりで上がって行きましたし、経済自体も成長していたので、「将来の給料はもっと増える!」という期待感もあって、若い人たちが出世払いで家を買ったり、車を買ったりしていました。

私の親くらいの世代だと、結婚式を挙げて新婚旅行に行くのは当然のことであり、また、どこかの指輪会社の宣伝に乗せられて、「月給の3ヵ月分」(!)という、とても正気の沙汰とは思えないほど高額の結婚指輪を買う人も、たくさんいました。

このような感覚からすれば、「一生に一度の晴れ舞台」(?)である結婚式にカネを掛けるのも当然の話だったのかもしれません。

(※余談ですが、結婚式ごときを「一生に一度の晴れ舞台」と考えるという発想は、私自身にはありません。)

しかし、結婚雑誌『ゼクシィ』の調べでは、結婚式費用の相場は全国平均で354.8万円(挙式と披露宴、パーティのみ。結納、二次会、新婚旅行などの費用を含まない)、招待客の人数は70人少々だそうです。

厚生労働省『婚姻に関する統計』(P4)によれば、男女とも結婚する平均年齢は30代前半だそうですが、30代前半でふたりあわせて400万円近い費用を負担するのは、正直、非常に重いはずです。実際、『ゼクシィ』の調査でも、この高額の費用は多くの場合、

ふたりの貯蓄の合計金額に、親からの援助と招待客からのご祝儀

によって賄われているのだそうですが、親からの援助がなければ支払えないほどの高額の支出であれば、それは十分に贅沢品だと思います。

私は結婚式を挙げなかった自分自身の行動を正当化するつもりはありませんが、招待客にも高額の経済的負担を強い、自分たちも巨額の費用を負担しなければならない結婚式など、在り方が間違っているとしか思えません。

個人的には「北海道方式」が好きです

ところで、私自身はある事情があって、北海道に個人的な知り合いが多数います(※このあたりの事情についても割愛します)。そして、北海道では、ほかの地域と比べると、結婚式のやり方もかなり違っているようなのです。

この知り合いの説明によれば、北海道の場合は、結婚式の披露宴では祝儀方式ではなく、7~8千円程度の会費制のパーティという方式が一般的なのだという話です(※果たしてこれは本当なのでしょうか?もし北海道在住の方がいらっしゃれば、実情について教えてください)。

ただ、もしそれが事実ならば、私は「北海道方式」の方がスッキリしていて良いと思います。

7~8千円といえば、ちょっとした飲み会2回分ていどの出費ですし、会費制であるため、たしかにこの方式だと、招待客は素直な気持ちで「おめでとう」と言えますし、結婚式の主催者である新郎、新婦側にも、経済的、心理的な負担もほとんどありません。

もちろん、招待客が遠方からやってくる場合には、交通費負担が生じるという問題はありますし、おもに女性がドレス・アップするのに、ヘアセット、ドレスのレンタル等によっては、多額の費用負担が生じる可能性があるという点は、他の地域とあまり変わらない気がします。

しかし、私はこの「北海道方式」こそ、全国的な主流になればよいのに、と思ってしまうのです。

よし、決めた!少し遅くなりましたが、今からでも「北海道方式」で披露宴をやるぞ!

…と思いましたが、さすがに子供がいる状態で結婚式も披露宴もないよな…(笑)

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/11/21 12:30 【時事|韓国崩壊
    日韓新時代へ:慰安婦財団解散に踏み切った韓国政府の蛮勇 (5コメント)
  • 2018/11/21 11:40 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府、「慰安婦財団」の解散を正式発表 (5コメント)
  • 2018/11/21 09:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】中央日報「本日、慰安婦財団解散を公式発表へ」 (7コメント)
  • 2018/11/21 06:00 【時事|韓国崩壊|金融
    慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ (6コメント)
  • 2018/11/20 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】聯合ニュース「今週中に慰安婦財団解散」と報道
  • 2018/11/20 13:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない (31コメント)
  • 2018/11/20 10:45 【時事|経済全般
    カルロス・ゴーン氏の逮捕容疑「有報の虚偽記載」とは? (11コメント)
  • 2018/11/20 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が直面しているのは「奇跡的な機会」でなく「滅亡の危機」 (22コメント)
  • 2018/11/20 05:00 【時事|外交
    安倍総理が中韓に「言及しなかったこと」自体がメッセージだ (2コメント)
  • 2018/11/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓商工会議所の会談延期報道の真相:これぞ日韓新時代か? (16コメント)
  • 2018/11/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論 (35コメント)
  • 2018/11/19 05:00 【マスメディア論|時事
    日テレ『イッテQ』捏造事件巡る、説得力のある朝日新聞社説 (32コメント)
  • 2018/11/18 12:00 【雑感オピニオン|過去ブログ
    「人間、いくつになっても努力は必要」。7年目の振り返り (9コメント)
  • 2018/11/18 06:00 【時事|韓国崩壊
    「請求権消滅せず」?なら日本こそ韓国に請求権を行使しよう (18コメント)
  • 2018/11/17 12:00 【時事|国内政治
    改憲ももちろん大事だが、むしろ本丸の1つはマスコミ改革? (31コメント)
  • 2018/11/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    もし本当に韓国政府が今月中に「慰安婦財団」を解散したら? (27コメント)
  • 2018/11/16 22:15 【時事|韓国崩壊
    【予告編】「韓国政府が今月中に慰安婦財団解散」報道の真偽 (6コメント)
  • 2018/11/16 16:00 【マスメディア論|時事
    植村元記者の会見の感想とは「言論を訴訟に持ち込む愚劣さ」 (5コメント)
  • 2018/11/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    ダム、徴用工、日本企業撤退:国として終わりかけている韓国 (17コメント)
  • 2018/11/16 10:00 【時事|外交
    北方領土問題、最終的に時間が日本に味方する (32コメント)
  • 2018/11/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国外交部の「徴用工判決に対する立場表明」の意味を考える (20コメント)
  • 2018/11/15 21:25 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国外交部が「強制徴用賠償判決」に対する立場表明 (15コメント)
  • 2018/11/15 16:15 【韓国崩壊
    【FAQ】どうして当ウェブサイトで人名を日本語読みするのか (24コメント)
  • 2018/11/15 14:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出制限はおそらく事実 ではそれが意味するものは? (34コメント)
  • 2018/11/15 10:30 【時事|韓国崩壊
    河野大臣の「ダメ出し」に怖気づく韓国 慰安婦財団解散は? (17コメント)
  • 2018/11/15 08:00 【雑感オピニオン
    「本当の民主主義社会」実現に向けて ウェブ評論サイトの流儀 (6コメント)
  • 2018/11/15 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    徴用工判決:日本共産党は日本への内政干渉を直ちにやめよ (7コメント)
  • 2018/11/14 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、今さら「徴用工静かに対応」 北朝鮮との共闘も? (44コメント)
  • 2018/11/14 10:00 【時事|韓国崩壊
    現実に評論が追い付かない!米韓関係と日韓関係崩壊が加速? (12コメント)
  • 2018/11/14 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    総論:国債のデフォルトと通貨の関係について考えてみる (46コメント)
  • 2018/11/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮に呑まれる韓国:本気で日韓の往来制限も検討すべき? (9コメント)
  • 2018/11/13 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会は「戦犯企業資産没収法」でも作るつもりだろうか? (21コメント)
  • 2018/11/13 12:30 【時事|韓国崩壊
    「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき (6コメント)
  • 2018/11/13 08:00 【金融
    どうして「日本国債はデフォルトしない」のか、改めて考える (40コメント)
  • 2018/11/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    ルール守らぬ韓国の無法も国際問題化に成功すれば日本の勝利 (13コメント)
  • 2018/11/12 15:45 【時事|韓国崩壊
    韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する (27コメント)
  • 2018/11/12 11:45 【時事|雑感オピニオン
    原爆投下、越えてはならない一線を越えるのはいかがなものか (18コメント)
  • 2018/11/12 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対するセカンダリー制裁はすでに始まっているのでは? (21コメント)
  • 2018/11/12 05:00 【マスメディア論|時事|政治
    後を絶たないマスコミ不祥事 捏造防ぐ特効薬は放送自由化 (22コメント)
  • 2018/11/11 11:11 【時事|金融
    「国民1人当たり878万円の借金になる」?なりません。 (15コメント)
  • 2018/11/11 05:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国へのフッ酸禁輸報道は北朝鮮核開発の関係があるのか? (16コメント)
  • 2018/11/10 08:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係はここが踏ん張りどころ 安易な妥協論を排除せよ (38コメント)
  • 2018/11/10 05:00 【韓国崩壊
    キレる、逃げる、責任転嫁 実体験に基づく韓国の傾向と対策 (17コメント)
  • 2018/11/09 17:00 【時事
    【速報】慰安婦問題・植村元記者の「捏造」主張を地裁が却下 (16コメント)
  • 2018/11/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸報道の真偽 資本財輸出を止めれば韓国産業壊滅も (40コメント)
  • 2018/11/09 08:00 【時事|韓国崩壊|外交
    中央日報『日商会頭「日韓関係早急な正常化を」』報道の真偽 (12コメント)
  • 2018/11/09 05:00 【マスメディア論
    新聞社の苦境は事実だが、まだウェブ評論では生きていけない (6コメント)
  • 2018/11/08 14:30 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国が南北鉄道連結事業着工を強行したら米国はどう動くのか (12コメント)
  • 2018/11/08 11:30 【時事|韓国崩壊
    逃げ腰で反論を試みる韓国首相と冷ややかに突き放す日本政府 (30コメント)
  • 2018/11/08 08:00 【時事|韓国崩壊|国内政治
    安易な日韓断交論は不適切にしても、日本が変わることは必要 (10コメント)
  • 2018/11/08 05:00 【マスメディア論
    赤坂の不動産屋さん、趣味の放送事業が遂に赤字転落 (13コメント)
  • 2018/11/07 11:30 【時事|韓国崩壊
    都合悪いと相手を批判?徴用工判決巡り韓国大統領府が初反応 (32コメント)
  • 2018/11/07 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決と日本人拉致事件の共通点:最終的に制裁が必要 (14コメント)
  • 2018/11/07 05:00 【時事|経済全般
    国際ルール守らぬ中国に米国が対決姿勢 日中接近は慎重に (12コメント)
  • 2018/11/06 15:00 【時事|韓国崩壊
    「ICJ提訴」はそれほど過激な選択肢でなく、むしろ不十分 (14コメント)
  • 2018/11/06 11:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】産経ニュース「日本政府が韓国政府をICJ提訴」 (9コメント)
  • 2018/11/06 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決 日本政府は遅くとも今月末に「次のステップ」へ? (13コメント)
  • 2018/11/06 05:00 【雑感オピニオン
    改めて「国民の敵」とその対処法について考えてみる (15コメント)
  • 2018/11/05 10:30 【時事|韓国崩壊
    駐日大使らが「韓日双方が努力すべき」、そんな認識で大丈夫? (28コメント)
  • 2018/11/05 08:00 【時事|国内政治
    なぜ今、改憲を持ち出すのか?それは改憲阻止勢力が負けたから (4コメント)
  • 2018/11/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅大統領が破滅させるのは日韓関係ではなく韓国そのもの (24コメント)
  • 2018/11/04 08:00 【RMB|時事|金融
    通貨スワップと為替スワップを混同した産経記事に反論する (19コメント)
  • 2018/11/04 05:00 【マスメディア論
    「国民の敵」としてのNHK いったい何が問題なのか? (12コメント)
  • 2018/11/03 08:00 【マスメディア論
    YouTuberがテレビを滅ぼす?ぜひ滅ぼして下さい (14コメント)
  • 2018/11/03 05:00 【韓国崩壊|外交
    「朝鮮半島の8つのシナリオ」赤化統一の確率が40%に! (19コメント)
  • 2018/11/02 17:00 【時事
    河野外相の100%発言を100%支持する (22コメント)
  • 2018/11/02 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工も慰安婦も韓国の問題 日本は一歩も譲歩する必要なし (59コメント)
  • 2018/11/02 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「ツートラック外交」追求のうちに米韓同盟は破綻へ? (26コメント)
  • 2018/11/02 05:00 【マスメディア論
    改めて当ウェブサイトの姿勢を説明し、活動内容を紹介します (12コメント)
  • 2018/11/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    マネージの本当の意味は、「日韓関係の秩序ある破綻処理」? (27コメント)
  • 2018/11/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    「債権差押」爆弾は日本企業撤退招く?徴用工巡る韓国式思考 (25コメント)
  • 2018/11/01 05:00 【雑感オピニオン
    何と月間PVが70万件に!保守系言論サイトの話題あれこれ (9コメント)
  • 2018/10/31 10:45 【時事|韓国崩壊
    事態収拾責任は韓国政府にあり 徴用工判決巡るメディアの反応 (37コメント)
  • 2018/10/31 08:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決「毅然たる措置」ビザ厳格化と外為法金融制裁は? (16コメント)
  • 2018/10/31 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    日中スワップと日印スワップ、性質も目的もまったくの別物 (6コメント)
  • 2018/10/30 15:20 【時事|韓国崩壊
    越えてはならない一線越えた韓国司法、日韓関係への影響必至 (50コメント)
  • 2018/10/30 14:25 【時事
    【速報】徴用工訴訟で日本企業の敗訴が確定 (9コメント)
  • 2018/10/30 11:30 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決を前に:「約束」の意味を理解しない韓国人記者 (7コメント)
  • 2018/10/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    いよいよ本日2時に徴用工判決:日韓関係は破綻するのか? (7コメント)
  • 2018/10/30 05:00 【時事|外交
    日中外交:テーブル上で握手し、テーブル下で足を蹴る関係へ (7コメント)
  • 2018/10/29 12:30 【時事|韓国崩壊
    日本が「米中二股外交」で失敗したことにしたい韓国メディア (4コメント)
  • 2018/10/29 10:00 【時事|国内政治
    日刊ゲンダイが新潟市長選で大恥さらすも自民党は慢心するな (3コメント)
  • 2018/10/29 08:00 【時事|国内政治
    安倍総理の訪中を巡って、ツイッター上で右と左が大ゲンカ? (7コメント)
  • 2018/10/29 05:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【重要】お詫び:ユーザー登録機能の重要な機能の中止について (4コメント)
  • 2018/10/28 08:00 【時事|韓国崩壊
    混乱する日韓関係、ついに徴用工訴訟「介入疑惑」で逮捕者出現 (17コメント)
  • 2018/10/28 07:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ユーザー登録の手動修正につきまして (3コメント)
  • 2018/10/28 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係破綻が避けられないなら日本は米国と足並み揃えるべき (10コメント)
  • 2018/10/27 08:00 【日韓スワップ|時事|金融
    「日韓スワップ再開の可能性が高まった」?不思議な思考回路 (9コメント)
  • 2018/10/27 05:00 【雑感オピニオン
    月間PV数が50万件に到達 皆様に改めて御礼申し上げます (6コメント)
  • 2018/10/26 21:30 【RMB|時事|金融
    【速報】やはり中国とのスワップは「為替スワップ」だった! (7コメント)
  • 2018/10/26 12:00 【時事|金融
    安倍総理歓待する中国の気持ち悪さと日中スワップ巡る誤解 (7コメント)
  • 2018/10/26 08:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ついにユーザー登録ができるようになりました! (16コメント)
  • 2018/10/26 05:00 【韓国崩壊
    「日韓関係破綻の危機が迫っている」という現実に備えるべき (19コメント)
  • 2018/10/25 10:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破滅への道?慰安婦財団解散報道を考える (14コメント)
  • 2018/10/25 08:00 【時事|経済全般
    読売新聞、歴代経団連会長がIT弱者だった疑いを報じてしまう (15コメント)
  • 2018/10/25 05:00 【時事|外交
    日中関係改善という幻想 日本に必要なのは是々非々の姿勢 (7コメント)
  • 2018/10/24 13:00 【時事|国内政治
    玉木雄一郎氏が「野党再編の主役」?間違ってもそれはない
  • 2018/10/24 08:00 【マスメディア論|時事
    臨時国会開幕 マスコミのプロパガンダが効かなくなってきた (6コメント)
  • 2018/10/24 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップと為替スワップについて、改めて確認してみる (4コメント)
  • 2018/10/23 12:30 【日韓スワップ|時事
    韓銀総裁が日韓スワップ待望?まず約束守れ、話はそれからだ (44コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。