【夕刊】韓国の外貨準備のウソと韓国の逆恨み

私がいつも「怪しい」と申し上げているのが韓国の外貨準備高統計です。韓国メディアによると、韓国の外貨準備高は過去最高となる4000億ドル弱に達しているということですが、『【準保存版】韓国の外貨準備統計のウソと通貨スワップ』でも申し上げたとおり、どうもこれが正しくないのではないか、という疑いは払拭し切れません。

通貨スワップは不要

祝!韓国の外貨準備高が過去最高

韓国メディアの報道によると、韓国の外貨準備高が3990億ドルに達したのだそうです。

韓国の外貨準備高が過去最高…5月は3990億ドル(2018年06月05日08時10分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』日本語版の報道によると、韓国銀行が5日に発表した「2018年5月末の外貨準備高」は3989億8000万ドルだったとしています。前月比で5億6000万ドル増えた計算ですが、同じペースで増え続ければ、再来月にも4000億ドルの大台を超えそうです。

これだけの外貨準備高があれば、韓国経済は安泰です。というのも、以前から当ウェブサイトで提示してきた分析によれば、韓国が外国から債券などのかたちで借りているお金は1200億ドル程度だからです。この分析が正しければ、アジア通貨危機のようなショックが再来したとしても、韓国経済はビクともしません。

「韓日スワップ」再開論

ただ、韓国は4000億ドル近くに達する巨額の外貨準備を持っているはずなのに、その韓国の経済団体「全経連」が日本の与党・自民党に「韓日スワップ」の再開を「建議」したそうです。関連するリンクを2つ紹介しておきましょう。

韓国全経連、日本自民党に「韓日通貨スワップ」再開を建議(2018年06月04日15時34分付 中央日報日本語版より)
2015年終了の韓日通貨スワップ、韓国で再開の動き(2018年06月05日10時46分 中央日報日本語版より)

このうち1本目の記事について眺めてみましょう。タイトルに「建議」と見慣れない日本語がありますが、これは「懇願」の間違いでしょう。それはさておき、ポイントを抜粋すると、次の3点です(ただし、日本語表現が一部おかしい部分がありますので、引用に当たっては適宜修正しています)。

  • 全国経済人連合会(全経連)の許昌秀(きょ・しょうしゅう)会長ら一行は4日、東京を訪問し、日韓議員連盟所属議員の二階俊博幹事長、竹下亘総務会長らを表敬訪問した
  • この席で全経連代表団は「韓日通貨スワップ」の再開を建議した
  • 全経連代表団は、北東アジア情勢が急変する中で、北朝鮮経済の開放が現実化する場合、技術力が優れた日本との協力が活性化することを望むと述べた

すなわち、「面会した相手は二階俊博・自民党幹事長、竹下亘・自民党総務会長であること」、「『韓日スワップ』の再開を懇願したこと」、「北朝鮮経済の解放が実現したあかつきには、日本が経済面、技術面で支援を行うこと」、という3点です。

やはり、二階幹事長らは「日韓友好派」の代表格と見られているためでしょうか?韓国側の政界、財界人らが日本を訪れるときには、最近、日韓議連の議員に接触するケースが多いような気がするのは、決して気のせいではないと思います。

もっとも、これについては私が見たところ、現時点において、この話題を報じている日本のメディアは見当たらず、二階幹事長らがどのような対応を示したのかはよくわかりません。二階氏らがいかに「親韓派」だったとしても、さすがに国民感情レベルでこじれている日韓関係を好転させるのは困難です。

とくに、日韓スワップ協定については、「韓国を一方的に救済するだけの協定である」という事実が、いまや一般の日本国民に広く知られてしまっています(なにをかくそう、当ウェブサイトも昔から日韓スワップの本質を何度も何度も説明して来ているサイトの1つです)。

これに加えて、北朝鮮に対する経済、金融、技術支援を行えと公然と要求されて、これを喜ぶ日本国民がいるとは思えません。

また、2本目の記事については、論評にすら値しません。「韓国側で再開の動き」とありますが、日本側でそんな動きはまったくないからです。

実際のところはどうなのか?

ところで、外貨準備の話に戻りましょう。

4000億ドルもの外貨準備があるのなら、韓国はわざわざ通貨スワップ協定などを締結する必要はありません。なぜ韓国はしつこく日本に日韓スワップの再開を要求して来るのでしょうか?

それは、おもに3つの理由によるものです。

  • ①外貨準備は4000億ドルではなく、500~2000億ドル程度しかないから。
  • ②外国からの借金は1200億ドルではなく、3000億ドル近くに達しているから。
  • ③韓国に信用力がなく、いざというときにおカネを借りることが難しいから。

とくに①と②の論点については、つい先日、『【準保存版】韓国の外貨準備統計のウソと通貨スワップ』のなかで、いくつかの仮定を置いて詳述したばかりです。興味がある方は、電卓を片手に、この記事をご参照ください。

要するに、韓国はウソをついて「外貨準備は4000億ドルもある!」と主張しているものの、実質的には外貨不足に陥っていて、いつまた外貨ショックに襲われるかわからない国です。中央日報自身、今年3月に、韓国は通貨危機の際に1200億ドル程度の外貨不足に陥るとの試算結果を報じているほどです。

韓国、米利上げ時に通貨危機の可能性…日米との通貨スワップ必要(2018年03月19日13時47分付 中央日報日本語版より)

こうした関連情報を統合していくと、韓国メディアが嬉々として「外貨準備高は過去最高!」などと報じているのを見ても、空虚に響くというのが実感です。

日本は韓国とどう関わるべきか?

さて、韓国が公表する統計の数々を見ていると、どうもウソ、偽りがたくさん紛れているように思えてなりません(そのなかでもとくに酷いのは、外貨準備高の統計です)。そして、どうやら韓国経済は、これらのウソを前提として運営されているように思えます。

ただ、いかに統計でウソをついたとしても、国際的な金融市場からは、韓国は意外とシビアに見られています。とくに債券市場のプレイヤーはかなり狭い世界に集中しており、1997年や2008年の韓国の危機を覚えている人はたくさんいます。

いくら虚勢を張っていたところで、いったん外貨が逆転を始めると、潮が引くように、韓国からあっという間に資本が逃げていきます。そうなれば、韓国があわてて、日本に対して悲痛な支援要請をしてくることは目に見えているのです。

こうしたなか、韓国が日本に支援要請をしてきたら、つい同情心から、日本国内でも「韓国を助けてやるべきだ」、といった声が出てくるのは当然のことでしょう。なぜなら韓国は日本の隣国であり、また、経済界でも韓国と深い関わりを持っている企業はたくさんあるからです。

ただ、私の意見は一貫しています。それは

関わるな

です。

過去に日本が韓国を助けたときに、韓国は日本に対して感謝してくれましたか?

実態は真逆です。その動かぬ証拠が、この記事です。

「韓国が厳しい時、日本が最も遅く外貨融通」(2009年07月07日08時07分付 中央日報日本語版より)

李明博(り・めいはく)政権時代の韓国の尹増鉉(いん・ぞうげん)企画財政部長官(=当時)は

  • 韓国が最も厳しい時に外貨を融通してくれたのは、米中日の中で日本が最後だ
  • 世界第2位の経済大国なのに、日本は出し惜しみをしている気がする
  • 日本は周辺国が大変な時は率先し、積極的に支援の手をさしのべてほしい。アジア諸国が日本にふがいなさを感じるゆえんだ

と、日本に対して恨み節をぶつけて来ました。これを「逆恨み」とでもいうのでしょうか?

このことを、私たち日本人としてはきっちりと覚えておくべきでしょう。

読者コメント一覧

  1. poponta より:

    お疲れ様です。
    どうも韓国メディアは日韓スワップと外貨準備高の記事をセットで報道しバランスを取っているのでしょうか? ブログ主様のご指摘の通りかなりせっぱ詰まっているのですね。金利利払い、債務の返済と自転車操業状態に陥っているように思えます。 さて、どれだけ悪あがきするのかどのタイミングでギブアップするのかみものです。是非、逝く時は日本の親韓企業を何社か道連れにして頂きたい、潰れればスペースが空いて風通しが良くなって活性化されます。良いこともありそうなので早期実現でお願いします。 ところで何時だ? すみません妄想でした。

  2. めがねのおやじ より:

    < 毎日の更新ありがとうございます。
    < いやに外野側の、日本から見たら、左中間方面がうるさいな(笑)。スワップスワップ、、、日本に対するスワップストーカー(笑)。二階氏や竹下の末弟等の、親韓派にオネダリしても駄目だよ〜。麻生財務大臣に何故、媚びを売らないんだ?
    < 怖い顔でイヤミ言われるのが、ウリらは許せないニダってか?どうせ見栄はってるのは分かってる。もし、二階氏がスゴイ役者で『ワシには100億ドルしか権限がない。700億ドル以上必要なら、安倍首相と麻生財務大臣に土下座した画像を取らせるという条件なら、二人は呑むそうだ。クチを聞いてもいいが。クチを聞くだけだぞ』。拡散させるのは当然ね。で、韓国はどうする?
    < アンタラ直ぐ持ち逃げを画策するから、こんな事は夢にも無い!1円もおまへん。正味、いくら外貨準備高があるか、それが心配だよ(笑)。あ、もちろん米ドル或いはユーロ、円、ポンド、スイスフラン、豪ドル、加ドルな。『もと』は価値無し。第一、中華は『南鮮とのスワップは昨年失効している』なーんて棒読みされるぞッ。
    < 韓国がデフォルトしようが崩壊しようが、日本は関わりません。どうぞIMFなりどこでも逝ってくれ。日本企業に悪影響あるだろうが、今時、韓国と取引太いなんて、親韓企業丸出し。潰れようが傾こうが、知ったこっちゃない。競争原理が働いて、風通しがよくなる。なあ、糸へん出身のクセに全くそんな前身を隠して媚韓している○社、メガバンクの○社、他も色々。
    < もう無キズの撤退は無理だ。最前線で玉砕せよ! 失礼しました。

  3. マロンP より:

    いつも楽しみに拝読しています。

    通貨スワップ協定について周辺国が誤解しないように、日本も基準を明確にしては如何でしょうか。
     締結の対象は
     ・親日国
     ・OECD未加盟国
     ・外貨準備高が1000億ドル未満
    ASEANの親日国を優先して進めてほしいと思っています。

  4. みるく より:

    はじめまして。いつも楽しく拝読しています。
    スワップはまぁ無理でしょうね〜再開したら安倍政権は確実に終わりますから。
    アメリカが安倍総理3選確実だと見てるのに再開なんて絶対ありえないと思います。

  5. むるむる より:

    南朝鮮は日本など必要ない程発展したのですから自分達でどうにか対応してください。
    韓国の製造業は日本と競合するのですから敵に塩を送る行為はしませんよ、チャイナに頼んで下さい。

  6. くんし より:

    恩を仇で返す国、忌避が一番
    某国の諺
    ・謝りに来たら全て奪え。
    ・恩人は足蹴りにしておけばよい。
    ・他人がどう思おうが自分の徳になるなら泣き喚く。
    ・泣く子は餅を一つ余計もらえる、喚き散らす子は全部貰える。
    ・徳の為なら手段選ばず。

  7. もう生理的にムリ より:

    すみません、関わるな、では甘いと思います
    日本は決してやらないのですが、本来なら叩け・奪えです
    だいたい普通なら要求する(正確には懇願でしょうが)方が何らかの手土産なりを持ってくるのは当たり前でしょう
    それを手ぶらで居丈高に要求とかどこまで人を舐めているのやら
    日本は遠慮なく竹島でも在日強制送還でも突きつけるべきです

  8. Strange Stranger より:

    ネット上では既に、野党による麻生下ろしが失敗に終わったので、野党に見切りをつけて自分からスワップを懇願しに行ったと推測されてますね。

    図星だとしたら悪手ですよね。なんせ、あっちの筋書き(という名の妄想)ではスワップは日本こそ必要としていて日本から頼みに来る算段なのに、それを自ら崩しに行ってるわけですから。

    だいたい他国の、それも実質的な敵国の民間からの陳情を、なぜ受け入れなければならんのだと。
    陳情なら自国の大統領にするもんでしょ。その大統領も過去にスワップの話をした時はにべもなく断られたはずですが。大統領でダメなら民間では尚更話になるはずもなし。

    しかし、ここまでなりふり構わないとなると、あの国もそう長くはなさそうですね。その時がいつになるかはわかりませんが、連中が大挙して日本に押し寄せて来ないよう、日本も準備しないければなりませんね。

  9. りょうちん より:

    ところで、これから9月まで毎月数十億ドル・計2兆円超えの外債償還があると噂されていますが、どういう条件でロールオーバーできたのか知る方法はないのでしょうか。
    あればかなり面白い見物ではあるのですがw

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。