当ウェブサイトの人気コンテンツの1つが、「朝鮮半島の将来に関する思考実験」です。最新版は『史上3回目の南北首脳会談と朝鮮半島6つのシナリオ』で更新しているほか、先月は「仮説」という観点から、『緊急更新「朝鮮半島の6つのシナリオ」仮定版』というコンテンツも掲載しています。6月12日にシンガポールで米朝首脳会談を控えているというタイミングでもありますが、本日は普段とやや視点を変えて、「番外編」として、「日本にとっての理想的なシナリオ」を考えてみたいと思いますので、少々、この思考実験にお付き合いくださると幸いです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

シナリオ分析・番外編

当ウェブサイトの人気コンテンツ「朝鮮半島の将来シナリオ」

当ウェブサイトの以前からの「人気コンテンツ」は、「朝鮮半島の将来シナリオ」、というテーマです。最新版シナリオは、4月27日の南北首脳会談の翌日の『史上3回目の南北首脳会談と朝鮮半島6つのシナリオ』で読むことができます。

また、これに関連し、シンガポールでの6月12日の米朝首脳会談が行われた場合に何が想定できるかについては、先月、『緊急更新「朝鮮半島の6つのシナリオ」仮定版』という記事で、「あくまでも仮定の話」として議論しています。

ただ、朝鮮半島情勢がさまざまな動きを見せていることは事実ですが、米朝首脳会談を前にした段階では、なかなか確たるシナリオを見通すことは困難でもあります。

その一方で、私たち日本人にとって必要なことは、「日本にとって理想的な東アジア新秩序」についての議論です。日本は周囲を反日国家である中国、韓国、北朝鮮や、日本固有の領土である千島列島、南樺太を不法占領したままのロシアなどの無法国家に取り囲まれていることを忘れてはなりません。

そこで本日は、日本にとってとくに重要性が大きい朝鮮半島情勢を中心に、「朝鮮半島の6つの将来シナリオ」の「番外編」として、「本当に日本にとっての理想的な状態」と、そこに向かって現代に生きる私たち日本人が注意しなければならないことについて、考えてみたいと思います。

朝鮮半島の「8つのシナリオ」

さて、当ウェブサイトでこれまで議論してきたのは、朝鮮半島の「8つのシナリオ」です(図表1)。

図表1 朝鮮半島の「8つのシナリオ」
シナリオ名称概要4月の予想確率
①赤化統一北朝鮮主導で南北朝鮮が統一される(いわゆる「高麗連邦」シナリオ)30%
②韓国の中華属国化北朝鮮という国が存続したまま、韓国だけが中国の属国となる20%
③南北クロス承認北朝鮮を日米両国が国家承認し、韓国が中国の属国となる20%
④統一朝鮮の中華属国化朝鮮半島統一が実現し、かつ、その統一朝鮮が中国の影響下に入る10%
⑤北朝鮮分割中国やロシアが北朝鮮に軍事侵攻して分割占領し、韓国が中国の属国となる10%
⑥現状維持とりあえず朝鮮半島の現状が維持される10%
⑦米国による斬首作戦米国が北朝鮮に全面攻撃を仕掛け、国家崩壊した北朝鮮を韓国が吸収する0%
⑧軍事クーデター韓国で軍事クーデターが発生して極左の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領を拘束・排除し、日米との友好関係を回復する0%

(【出所】著者作成)

といっても、シナリオの⑦と⑧については、かつては「可能性が皆無ではない」と考えていたものの、現時点では実現の可能性を「ゼロ%」、つまり「非常に考え辛いもの」とみなしており、メイン・シナリオはあくまでも①~⑥です。

しかし、本日の議論の目的は、あくまでも「日本にとっての理想的なシナリオ」を考えることにあります。このため、あえてこの2つのシナリオについても掲載しているのです。

日本と朝鮮半島との関わり

理想のシナリオは、ない。

ただ、あまり思わせぶりなことを申し上げても仕方がありませんので、最初に答えを申し上げておきます。

この8つのなかに、本当に日本にとって理想といるものは、存在しません。

どのシナリオにしても必ず短所があります。仮にシナリオ⑤のように、北朝鮮の現体制が崩壊すれば、日本人拉致事件や北朝鮮核武装問題が完全解決するかもしれませんが、それと同時に、朝鮮半島全体が中国の勢力圏に置かれてしまう可能性が出て来ます。

また、中国人民解放軍が朝鮮半島に進駐しなかったとしても、北朝鮮が主導する「統一朝鮮」が成立した場合(シナリオ①)や韓国が主導する「統一韓国」が成立した場合(シナリオ⑦)も、日本の隣に強烈な反日政策を掲げる国が存在している、という状態に違いはありません。

かつて当ウェブサイトのコメント欄に、「いっそのこと朝鮮半島に人っ子一人いなくなれば良いのに」、といったコメントを頂いたことがありました。もし朝鮮半島が共産党一党独裁国家である旧ソ連の版図だった場合、朝鮮半島に暮らすすべての人々をシベリアに強制移住させる、ということをやったかもしれません。

しかし、当ウェブサイトのアプローチとは、「現実的なシナリオ」をいくつか考え、そのなかで「一番マシ」なシナリオを選定し、それが実現するためにはどうすれば良いかを提言する、というものです。あまりにも「非現実的なこと」をここで議論しても仕方がありません。

日本にとっての目的とは?

ここでは、私たち日本にとっての最も理想的な状態を定義することから始めましょう。

およそ国家には、古今東西、2つの目的しかありません。それは「安全保障」と「経済発展」です。そして、外交も、しょせんはこの2つの目的を実現するための手段にすぎないのです。

このうち、安全保障面でやることは決まっています。日本は今から中国やロシアに軍事侵攻し、領土を拡張する、という必要はありません。もちろん、不法占領されている千島列島や南樺太については、いずれ取り返す必要はあるかもしれませんが、これは喫緊の課題ではありません。

しかし、日本が現に実効支配している領域に、外国の侵略軍が押し寄せることについては、絶対に防がねばなりません(※余談ですが、その意味で、尖閣周辺海域に中国の艦船が押し寄せているという状況は、直ちに何とかする必要があるのです)。

さらに、日本の本土に核ミサイルや生物・化学兵器を撃ち込まれないようにしなければなりません。いちおう、現在の日本は「米国の核の傘」に入っていることになっていますが、果たしてそれで十分なのか。将来的には、核シェアリング、あるいは日本自身が小型戦術核で武装することなども議論すべきでしょう。

(※もっとも、私自身は日本の核武装には反対ですが、その点についてはここでは触れません。)

そして、国土の安全が確保された状態であれば、日本は安心して経済活動に打ち込めます。昨今、日本のさまざまな工業、農業製品、知財などが、中国や韓国にダダ漏れになっていますが、法による権利保護が不十分な国からの知財侵略には十分な対策が必要です。

さらには、日本の通貨・円は地球上最強の通貨ですが、日本がこのポジションを活かして国益を最大化しているのかと尋ねられれば、心もとないと言わざるを得ません。このあたり、まだまだ日本としてはできることがいくらでもあるように思えます。

ただ、国家の目的とは国益の最大化にあり、そのために日本が取るべき基本的なスタンスとは、国をしっかりと守りつつ、友邦とは深く付き合い、悪友とは距離を置く、ということにほかならないのです。

朝鮮半島とどう関わるべきか

その試金石となるのが、実は、朝鮮半島との関わり方です。

仮に、朝鮮半島に自由と民主主義を愛する近代的な法治国家が存在していたとしたら、これは私たち日本にとっては幸せというほかない状況です。日本はそのような国と手を取り合い、将来に向けてともに発展していく関係を目指すべきです。

(※余談ですが、「自由と民主主義をこよなく愛する近代的な法治国家」は、日本の南西に1つ、存在しています。それが台湾です。日本は台湾を友邦とすべきだというのは私の強固な持論の1つです。)

ところで、現実の朝鮮半島に存在している国といえば、金正恩(きん・しょうおん)という、実の叔父や兄を処刑したほどの恐るべき独裁者が支配する北朝鮮と、日本とは価値も利益も共有していない単なる隣国・韓国(南朝鮮)です。

私には、この南北朝鮮という両国が「霊的に生まれ変わり」、心を入れ替えて日本とともに未来に向けて歩もうとする国である、とは思えません。

北朝鮮が異常な独裁国となったのは、ひとえに金日成(きん・にっせい)一味やその子孫が専横を極めて来たからであり、北朝鮮の人民はある意味で被害者のようなものです。しかし、韓国が異常な人治国家となったのは、歴代韓国政府の歴史洗脳教育という面もあるものの、韓国国民の自業自得です。

私は、できれば日本としては朝鮮半島と距離を置くべきだと考えています。といっても、別に私はレイシストではありません。韓国・北朝鮮にも優秀な人間はいるはずですし、日本が好きで、日本社会のために貢献しようと日本に入国して来る優秀な人材がいれば、拒絶すべきではありません。

ただ、それと同時に、『【夕刊】ネットで話題の「予言の書」と韓国人観光ビザ問題』でも少し触れましたが、韓国には「日本を叩けばヒーローになれる」と勘違いしている人が、少なからず存在するように思えてなりません。そのような国と、普通の友好国並みの関係を構築するのは危険ですらあります。

日本が関わりたくなくても、彼らが関わってくる!

朝鮮半島問題を議論するうえで、もう1つ厄介な点があります。それは、日本が積極的に朝鮮半島と関わらないようにしていても、彼らの方から日本に関わりを持ってくる、という点です。

たとえば、北朝鮮は工作員を日本に侵入させ、無辜の日本国民を多数、誘拐し、北朝鮮に連行して、現在に至るまで監禁しています。これは人道上、絶対に許すことができない、国際的な犯罪行為にほかなりません。

また、韓国は国を挙げて、「従軍慰安婦問題」というウソを世界中で喧伝し、日本人の名誉と尊厳を現在進行形で傷つけ続けています。これも日本人、あるいは日本民族に向けられた憎悪(ヘイト)犯罪であり、到底、見過ごすことは許されません。

これをやめさせるためには、どうすれば良いのでしょうか?あまり申し上げたくないのですが、「政治的・経済的に、彼らがそういった日本人に対する犯罪に手を染めることができない状況に追い込む」しかないと思います。

現在、日本は北朝鮮に対して経済面で制裁を加えていますが、この「制裁を加える手段」に「軍事力」を付け加えることと、「制裁を加える対象国」に、北朝鮮だけでなく、韓国をも加えることが必要です。

ということは、日本としては否が応でも朝鮮半島に関わらなければならない、ということです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



シナリオで見る「理想形」とは?

シナリオ①は最も避けたい

さて、当ウェブサイトではこれまで、「6つのシナリオ」についての実現可能性を議論して来ました。

このうち、「日本の国益という観点からは、本来ならば最も避けたいシナリオ」とは、シナリオ①、つまり「北朝鮮主導で南北朝鮮が統一される」、というシナリオです(当ウェブサイト予測による4月末時点の実現可能性は30%)。

なぜでしょうか?

その理由は明快です。日本に敵対的な統一国家が出来上がれば、日本に対するさまざまな犯罪、嫌がらせが加速すると考えられるからです。

それだけではありません。核・大量破壊兵器のCVID 1)CVIDとは「完全な、検証可能な、かつ不可逆な方法での廃棄」(Complete, Verifiable and Irreversible Dismantlement)のこと。 が実現されないままで南北朝鮮が統一してしまえば、「反日の核武装国家」が誕生する、ということにもなりかねないからです。

そして、私はこの「赤化統一シナリオ」の確度が、それなりに高いと考えています。もちろん、米国や日本は現在、北朝鮮の核・大量破壊兵器のCVIDを何としても実現しようと努力していますが、中国やロシアの協力がないままだと、これを実現することは、非常に困難です。

6月12日に予定されているシンガポール会談が無事行われたとしても、北朝鮮はCVIDを拒絶し、米国としては席を蹴ってしまう、という可能性はあります。しかし、中国やロシアの了解が得られない状態だと、米国としては北朝鮮攻撃に踏み切ることは非常に困難です。

このため、「米朝首脳会談決裂」→「米朝対立激化」→「韓国が経済制裁を破って北朝鮮支援実施」→「米国が韓国に激怒し、米韓軍事同盟破棄」→「北朝鮮主導での南北朝鮮統一の達成」、というシナリオが現実味を帯びてくるのです。

シナリオ①が実現するくらいならシナリオ④を目指せ

ただ、北朝鮮が主導する形での南北朝鮮の統一が実現したとしても、それでおしまい、ではありません。

実は、意外と有効なのが、朝鮮半島を中国の管理に委ねてしまう、という方法です。

朝鮮半島は歴史的に見て、中国の属国という状況が長く続いていました。逆に言えば、中国は朝鮮半島の宗主国だったのです。そのように考えるならば、いっそのこと、朝鮮半島が中国の属国に戻ってしまえば、日本としては「統一朝鮮」、「韓国」、「北朝鮮」の悪行を、中国に改めさせる、ということができます。

もちろん、この場合は日本が中国に対し、何らかの外交カードを持っている状況が前提です。

それだけではありません。中国は朝鮮半島を属国化すれば、間違いなく、朝鮮半島に人民解放軍を駐屯させようとするでしょう。そうなれば、対馬海峡を挟んで日中がにらみ合うという、非常に困った状況が発生してしまいます。

ただ、私はむしろ、シナリオ①と比べれば、中国だけを相手にする方が楽だと思います。これに該当するシナリオは、②韓国の中華属国化、④統一朝鮮の中華属国化、⑤北朝鮮分割、の3つです(もっとも、シナリオ⑤だとロシアも朝鮮半島に入り込むことになります)。

もっとも、4月末時点でシナリオ②が実現する可能性を私は20%と置いていますが、現在だと、もう少し可能性は減っているかもしれません。経済制裁を受けながら、北朝鮮だけが独立を保ち続けられる保証はないからです。その代わり、シナリオ④、⑤を15%ずつくらいに修正しても良いかもしれません。

それはさておき、朝鮮半島が中国(やロシア)の版図となった場合、日本が対馬海峡で中国(やロシア)とにらみ合うことになるという脅威はあるものの、日本が現に朝鮮半島の2ヵ国から受けている犯罪行為については止まる、というメリットはあります。

「よりマシ」なシナリオを目指すなら、シナリオ①よりはシナリオ④の方が良い、という点については、ほぼ間違いないでしょう。

朝鮮半島と深くかかわる、シナリオ③⑥⑦⑧

では、朝鮮半島と日本の関係は、「赤化統一した統一朝鮮と向き合うシナリオ」と、「中華属国化した朝鮮半島と向き合うシナリオ」だけなのでしょうか?

理屈の上では、それだけではありません。たとえば、南北分断が続いたままで、何となく日韓両国がいまのような不健全な関係をズルズル続ける、というシナリオが⑥(現状維持)、日韓断交し、かわって日本が北朝鮮と国交を開く、というシナリオが③です。

さらに、シナリオ⑦、つまり韓国(または米国)が主導する形で朝鮮半島が統一されるというシナリオが実現した場合や、シナリオ⑧、つまり韓国が自力で極左政権を追放してまともな親米・親日政権が成立した場合、日本は今まで以上に深く朝鮮半島と関わらねばならなくなります。

現状では、シナリオ③、⑥の可能性が10%ずつ、シナリオ⑦、⑧の可能性はほとんどないと見ていますが、8つのシナリオの中で、日本国内の親韓派にとってのベストなシナリオは⑥、⑦、⑧であり、親北派にとってのベストなシナリオは③でしょう。

逆に言えば、私はこの③、⑥、⑦、⑧はいずれも「日本が朝鮮半島と非常に深く関わることになる」と考えており、できれば避けたいと思っています。

まとめ:あちら立てればこちら立たず

すなわち、この①~⑧については、だいたい3つのグループに分けられるのですが、これらを日本にとって好ましい順に並べ替えると、次のとおりです。

シナリオ②④⑤:朝鮮半島が何らかの形で中国(かロシア)の版図に入ること。

→この場合、朝鮮半島の2国家が日本に対して仕掛けているさまざまな犯罪行為はなくなりますし、朝鮮半島と深く関わる必要はなくなりますが、日本が中国と対馬海峡でにらみ合うことになる、という副作用があります。

シナリオ①:赤化統一

→この場合、日本のすぐ隣に、核武装した危険な反日国家が出現しますが、敢えてメリットを言えば、日本としては朝鮮半島と関わり合いにならないで済むという点でしょう。

シナリオ③⑥⑦⑧:日本が朝鮮半島といままで以上に深くかかわる

→これらのシナリオは、日本が朝鮮半島と深い関係になる(軍事面、経済面で)という可能性のものです。しかし、どのような事情があるとはいえ、私は現状の朝鮮半島と日本が下手に深くかかわることについては強く反対したいと思います。

私はシナリオ②④⑤、すなわち朝鮮半島が何らかの形で中国などの属国となることを、現状では「一番マシな選択肢」だと考えているのです。

もう1度、申し上げます。日本としては「最悪の選択肢の中の最善」を選び、そのシナリオに向けてシナリオを誘導する、という努力が必要です。しかし、「理想のシナリオ」というものはあり得ません。また、朝鮮半島に居住する人々を強制移住させる、といった、旧ソ連のようなことはできません。

そろそろ私たち日本人にも、いつまでも「日韓友好」、「日中友好」、「日朝国交正常化」といった夢から目覚め、「対馬海峡が最前線になる」という覚悟を持つべきときが来たのではないでしょうか?

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/01/17 11:45 【時事|韓国崩壊
    日米防衛相会談から「日米韓3ヵ国連携」が消えた意味とは? (11コメント)
  • 2019/01/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国政府の外交は素人集団と同じ 日韓関係崩壊は不可避に (28コメント)
  • 2019/01/16 22:00 【時事
    【速報】韓国は非公開の約束破り、しかもウソの情報を公表? (24コメント)
  • 2019/01/16 20:30 【時事|韓国崩壊
    空虚に響く、呆れた発言 韓国外相が「日韓悪化回避に努力」 (16コメント)
  • 2019/01/16 11:30 【時事|国内政治
    日刊ゲンダイの「冒頭解散」説も、あながち荒唐無稽でない? (13コメント)
  • 2019/01/16 05:00 【韓国崩壊
    大切なことは日韓関係崩壊の「回避」でなく「影響の最小化」 (26コメント)
  • 2019/01/15 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】時事「韓国が回答期限拒否」、ただし大勢に影響なし (8コメント)
  • 2019/01/15 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国「日本と価値共有せず」 「日本は無礼で非紳士的」とも (34コメント)
  • 2019/01/15 12:30 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射巡り、そろそろ日韓二国間協議を打ち切る局面か (17コメント)
  • 2019/01/15 10:45 【時事|外交
    「世界よ、これが中国だ」 中国、ロシアとどう付き合うか (6コメント)
  • 2019/01/15 05:00 【韓国崩壊
    レーダー照射事件巡る日韓協議と「日米英仏豪加連合」の成立 (19コメント)
  • 2019/01/14 22:15 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決問題の節目は4月12日か 日本政府の狙いとは? (8コメント)
  • 2019/01/14 08:00 【外交
    外交とは、人間関係の延長 「価値」と「利益」で理解すべき (22コメント)
  • 2019/01/14 05:00 【韓国崩壊
    日本国内から日本の足を引っ張る奇妙な人たち (35コメント)
  • 2019/01/13 12:00 【マスメディア論|時事
    まとめサイトの社会的役割、『もえるあじあ』の興味深い記事 (15コメント)
  • 2019/01/13 08:00 【金融
    資金循環分析:6月の「消費税増税法廃案」解散に期待したい (36コメント)
  • 2019/01/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    いまや「日本が考える韓国の位置付け」は北朝鮮、中国と同じ? (19コメント)
  • 2019/01/12 15:30 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「日本で反韓世論拡散」 皮肉ながら韓国に感謝します (25コメント)
  • 2019/01/12 09:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第2回:独自サイトか、大手ブログか? (4コメント)
  • 2019/01/12 05:00 【時事|韓国崩壊
    日米英などの海洋同盟が成立しても、そこに韓国の姿はない (12コメント)
  • 2019/01/11 14:00 【時事|韓国崩壊
    協議申入は日本政府の「時間稼ぎ」?そしてその真の狙いとは (89コメント)
  • 2019/01/11 11:11 【金融
    基礎資料「日本全体の資金循環(2018年9月末)」の公表 (10コメント)
  • 2019/01/11 10:15 【韓国崩壊
    「関係悪化は双方に原因」の無責任 日韓の本当の「正常化」 (28コメント)
  • 2019/01/11 05:00 【韓国崩壊
    読者様のコメントより:「韓国の迂回貿易」について考える (23コメント)
  • 2019/01/10 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国首相「日本の指導者が政治目的で反韓感情利用」 (16コメント)
  • 2019/01/10 13:30 【時事|韓国崩壊
    正気の沙汰とは思えない、韓国大統領の「年頭会見」 (54コメント)
  • 2019/01/10 11:00 【韓国崩壊
    日韓請求権協定の手続と「韓国社会の崩壊」という嫌な予感 (21コメント)
  • 2019/01/10 05:00 【マスメディア論
    「国益」と「愛国者」、そして「国民の敵」について考える (13コメント)
  • 2019/01/09 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】日本政府、請求権協定に基づき韓国に協議申し入れへ (19コメント)
  • 2019/01/09 11:45 【時事|経済全般
    自由貿易と「ウィン・ウィン」を否定するかの韓国経済新聞 (12コメント)
  • 2019/01/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    株式差押えは「日本企業に実損出ていない」の屁理屈のため? (28コメント)
  • 2019/01/08 21:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】新日鐵住金の在韓資産差押えを韓国地裁が認める (6コメント)
  • 2019/01/08 14:30 【時事|韓国崩壊
    日韓の「情報戦」が開戦したなら戦力の逐次投入はタブー (33コメント)
  • 2019/01/08 10:30 【韓国崩壊
    あまりに惜しい鈴置説の「最終回」 鈴置先生に感謝します (23コメント)
  • 2019/01/08 05:00 【マスメディア論
    すぐれたウェブ評論サイトが新聞、テレビを駆逐する! (29コメント)
  • 2019/01/07 11:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアの「喧嘩両成敗」的な主張はもう聞き飽きた (56コメント)
  • 2019/01/07 05:00 【韓国崩壊
    今週の焦点は防衛省の再反論と安倍総理の「毅然とした措置」 (23コメント)
  • 2019/01/06 16:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】安倍総理、NHKで韓国に対する「具体的措置」に言及 (15コメント)
  • 2019/01/06 15:45 【マスメディア論|時事
    「あじあにゅーす2ちゃんねる」が長尾敬議員の主張を歪曲 (12コメント)
  • 2019/01/06 07:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第1回:「人生」と「使命」について考えてみる (4コメント)
  • 2019/01/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    もういちど考える:そもそも韓国海軍は何をやっていたのか? (34コメント)
  • 2019/01/05 14:30 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件、そろそろ韓国に対する制裁が必要ではないか (45コメント)
  • 2019/01/05 08:00 【雑感オピニオン
    読者の皆さま:個人ブログをお持ちの方は是非教えてください (9コメント)
  • 2019/01/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件を含め、国民は安倍政権の対応を見ています (26コメント)
  • 2019/01/04 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府・国防部の動画をどう見るか? (36コメント)
  • 2019/01/04 15:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府が動画を公表 (19コメント)
  • 2019/01/04 14:30 【韓国崩壊
    北朝鮮に理解示して日本には逆ギレする韓国政府の支離滅裂さ (8コメント)
  • 2019/01/04 11:00 【時事|外交
    無法国家・中国への渡航を警告した米国政府を日本政府も見習え (3コメント)
  • 2019/01/04 06:00 【時事|韓国崩壊
    「仕事始め」の安倍政権、支離滅裂な韓国にどう対応するか? (23コメント)
  • 2019/01/04 05:00 【時事|雑感オピニオン
    天皇陛下を戴いていることを、日本国民の1人として誇りに思う (8コメント)
  • 2019/01/03 06:00 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件巡り、韓国が歩み始めた「自滅の道」とは? (29コメント)
  • 2019/01/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工「差押え」の不思議 非上場株の換金処分は著しく困難 (10コメント)
  • 2019/01/02 15:15 【時事|韓国崩壊
    徴用工差押え報道が事実なら、政府は速やかに対抗措置講じよ (15コメント)
  • 2019/01/02 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工差押えとレーダー照射はどうなる?正常化する日韓関係 (26コメント)
  • 2019/01/02 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    金正恩の「新年の辞」と、私たち日本国民に求められる覚悟 (6コメント)
  • 2019/01/01 05:00 【マスメディア論
    新年にあたり、「社説のブログ化」について考えてみる (6コメント)
  • 2019/01/01 00:00 【雑感オピニオン
    新春のご挨拶 (27コメント)
  • 2018/12/31 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアが「安倍が政治利用」「カミカゼ攻撃」と逆ギレ (21コメント)
  • 2018/12/31 10:00 【マスメディア論
    年末の「恥知らず」特集 やっぱり朝日新聞は国民の敵 (13コメント)
  • 2018/12/31 05:00 【韓国崩壊
    やはり韓国を「日米韓3ヵ国連携」から追い出すのが正解か? (22コメント)
  • 2018/12/30 15:30 【時事|外交
    台湾加油!戦略的互恵関係に基づく日中関係構築を目指すべき (16コメント)
  • 2018/12/30 08:00 【経済全般
    朝日新聞が消費税を論じるなら、軽減税率を返上するのが筋だ (6コメント)
  • 2018/12/30 05:00 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件 現時点で「落としどころ」探るのは尚早だ (45コメント)
  • 2018/12/29 10:00 【雑感オピニオン
    今月も100万PV ウェブ評論サイトの「使命感」とは? (15コメント)
  • 2018/12/29 05:00 【時事|韓国崩壊
    さらば密室外交 防衛省による動画公開を歓迎すべき理由 (66コメント)
  • 2018/12/28 21:00 【時事
    防衛省が公開した動画をどう見るか? (24コメント)
  • 2018/12/28 17:07 【時事
    【速報】防衛省が動画を公開 (20コメント)
  • 2018/12/28 11:30 【時事|金融
    金融政策と為替介入をごっちゃにする韓国銀行のデタラメ報告書 (10コメント)
  • 2018/12/28 10:30 【時事|外交
    中国漁船による犯罪に「撤収」しかできないタテ割り日本 (7コメント)
  • 2018/12/28 05:00 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件、韓国による謝罪と責任者の処罰が最低ライン (35コメント)
  • 2018/12/27 12:15 【時事|韓国崩壊
    徴用工訴訟:あれ?結局差押えはしないのですか? (10コメント)
  • 2018/12/27 11:30 【時事|外交
    中国漁船や韓国海軍の蛮行は日本が舐められている証拠 (8コメント)
  • 2018/12/27 10:30 【時事|金融
    専門家の視点で、ゴーン氏の「スワップ契約」報道を検証する (10コメント)
  • 2018/12/27 05:00 【時事|韓国崩壊
    南北鉄道着工式をやってしまった韓国と「チキンレース」仮説 (23コメント)
  • 2018/12/26 13:30 【時事|韓国崩壊
    読者コメントに感じる、「日韓の特別な時代」の終焉 (23コメント)
  • 2018/12/26 11:30 【時事|国内政治
    ウェブサイト恒例「歴代内閣在任期間比較」 (3コメント)
  • 2018/12/26 10:30 【時事|外交
    「外交に関する世論調査」2018年最新版レビュー (5コメント)
  • 2018/12/26 05:00 【韓国崩壊
    正論に慌てふためく韓国 徴用工判決の強制執行はどうなる? (23コメント)
  • 2018/12/25 21:45 【時事|韓国崩壊
    徴用工巡る韓国の「日本専門家」見解、てんでお話にならない (13コメント)
  • 2018/12/25 14:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】防衛省が韓国側言い分に再反論、その重要な意義とは? (32コメント)
  • 2018/12/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件、韓国メディアは日本に責任転嫁し逆ギレ (18コメント)
  • 2018/12/25 05:00 【韓国崩壊
    韓国との外交では、「道徳外交」「密室外交」を完全否定せよ (13コメント)
  • 2018/12/24 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】やっぱり逃げた!韓国側弁護団、強制執行日時明言せず (7コメント)
  • 2018/12/24 15:00 【時事|韓国崩壊
    やっぱり出てきた!「威嚇飛行をした日本の方が悪い」の詭弁 (19コメント)
  • 2018/12/24 08:00 【雑感オピニオン
    今年もあと1週間 年末年始の雑感 (7コメント)
  • 2018/12/24 05:00 【時事|韓国崩壊
    自業自得の無責任国家・韓国の末路 「北の共犯者」を許すな (17コメント)
  • 2018/12/23 08:00 【時事|韓国崩壊
    このタイミングでなぜ米国が北朝鮮への人道支援を見直すのか (14コメント)
  • 2018/12/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国軍のレーダー照射は「瀬取り」と関連付ければ説明が付く (74コメント)
  • 2018/12/22 08:00 【韓国崩壊
    下條教授の正論に喝采を送りたいが、「時すでに遅し」か? (41コメント)
  • 2018/12/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    韓国は日本に宣戦布告でもするつもりなのか? (49コメント)
  • 2018/12/21 22:10 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国駆逐艦が自衛隊機に向けて火器レーダー照射 (20コメント)
  • 2018/12/21 13:25 【時事|金融
    ゴーン容疑者再逮捕と「売建オプション」、核心は特別背任罪 (9コメント)
  • 2018/12/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本の外務省高官が訪韓 外務省は韓国に変な譲歩をするな (14コメント)
  • 2018/12/21 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国はレッドチーム」、韓国メディアはそろそろ現実認めよ (7コメント)
  • 2018/12/21 05:00 【時事|国内政治|外交
    防衛大綱見直しは「国民の敵」発見器 敵対国はどこだ? (13コメント)
  • 2018/12/20 14:30 【時事
    宜野湾市でも県民投票拒絶の「民意」が示された (2コメント)
  • 2018/12/20 11:30 【時事|韓国崩壊
    「韓国政府相手取った徴用工訴訟」は歓迎すべき?まさか! (15コメント)
  • 2018/12/20 07:00 【日韓スワップ|金融
    総論:外貨準備の虚実 韓国の外貨準備の額は信頼できるのか (14コメント)
  • 2018/12/20 05:00 【マスメディア論|時事
    河野外相会見で勝手に国民の代表名乗るマスコミ記者の傲慢さ (4コメント)
  • 2018/12/19 16:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「中国・カナダと通貨スワップ」さりげなくウソつく韓銀総裁 (5コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。

    注記   [ + ]

    1.CVIDとは「完全な、検証可能な、かつ不可逆な方法での廃棄」(Complete, Verifiable and Irreversible Dismantlement)のこと。