【夕刊】超絶悲報:パヨクとマスゴミの倒閣運動、大失敗

昨日、国会前で「3万人デモ」が行われたと毎日新聞などの左派メディアが報じていますが、これで倒閣するにはさすがに無理があります。

「3万人」には無理がある

せめて数字くらいは合わせようよ…(呆)

昨日、国会前で、「安倍政権は退陣を!あたりまえの政治を市民の手で!0414国会前大行動」と題したデモが行われました。これについてはいくつかのメディアが「主催者発表によると3万人」と報じています。ただ、毎日新聞に掲載された写真を見ると、これで3万人と呼ぶには少々無理があるような気もします。

それはともかく、まずは主要メディアによる報道の違いを眺めてみましょう(図表1)。

図表1 主要メディアによる報道
メディア報じ方情報源
毎日新聞タイトルに「3万人」と明記(ただし記事本文で3万人は「主催者発表」と逃げる)国会前デモ/安倍政権退陣迫る 森友・加計問題で3万人(2018年4月14日 21時45分付 毎日新聞デジタル日本語版より)
朝日新聞タイトルで人数の明記なし、本文中で「主催者発表で3万人を超える人々」と報道国会前で市民団体が集会 「全部明らかにして」抗議の声(2018年4月14日21時24分付 朝日新聞デジタル日本語版より)
読売新聞タイトルにも本文にも人数の記載なし森友・加計問題に抗議、国会前で「市民集会」(2018年04月15日 09時41分付 読売オンラインより)
東京新聞タイトルにも本文にも人数の記載なし加計、森友…「平気でウソ」 怒る市民が国会前占拠(2018年4月15日付 東京新聞朝刊より)
共同通信タイトルで人数の明記なし、本文で「主催者は3万人超の参加があったとしている」と記載森友など抗議、国会前で市民集会(2018年4月14日 / 21:11付 ロイターより)
産経新聞2018/04/15 13:00時点で、報道自体が見当たらない
しんぶん赤旗タイトルにおいて5万人、本文において「のべ5万人(主催者発表)」と記載「安倍退陣」5万人/怒りの声 国会包む/全国20カ所以上で行動(2018/4/15付 しんぶん赤旗より)

(【出所】著者作成)

現時点(2018/04/15 13:00)において、私が朝日、毎日、読売、産経、共同、その他について調べたところ、朝日、毎日、共同の3つのメディアが、参加者を「3万人」と報じています。ただし、いずれのメディアも、本文で「主催者発表によると」と明記しています。

これに対し、日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」は、参加者数を「主催者発表によると5万人」と報じています。朝日、毎日、共同と同じ数値になるはずなのに、なぜ2万人もの違いが生じているのでしょうか?ちょっと意味が分かりません。

これに対し、読売と東京の2紙は、具体的な人数について言及していません。読売は比較的安倍政権に立場が近いとされているので、その理由もわからないではありませんが、「極左紙」である東京新聞が人数を報じていないのは意外でした。

それはともかく、参加者数が3万人なのか、5万人なのか、少なくとも数字の整合性くらいは取って欲しいものです(笑)

「ろうそくデモ」の人数

ただ、主催者発表どおり、本当に3万人もの「市民」が参加したのであれば、その事実については受け止める必要があります。では、この「3万人」という数値、はたしてどういうものなのでしょうか?

地方在住者の場合、デモに参加するためだけに東京に馳せ参じるというのも無理があります。東京・新大阪間の新幹線代は片道で1万円以上必要ですし、飛行機の距離の地方からだと、さらにコストが高まってしまうからです。

必然的に、デモに参加できる人たちは、東京都内在住者、あるいはもう少し広げたとしても首都圏、あるいは東京広域圏在住者が中心でしょう。ただし、首都圏の場合、鉄道が発達しており、埼玉、神奈川、千葉の各県からも、毎日、東京都内に通勤している人はたくさんいるはずです。

総務省統計局が発表する『日本の統計2018』によると、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の推計人口は合計約3630万人であり、うち東京都の人口は約1362万人です。デモ行進のために駆け付けられる潜在人口は、多く見積もって3630万人、少なく見積もって1362万人、ということです。

実際のデモ参加者数が3万人だったとすれば、母集団を東京都の推計人口(約1362万人)と置くと、比率は0.02%。一都三県全体に対する比率で見れば、0.008%に過ぎません。

これに対してお隣の国・韓国で2016年に朴槿恵(ぼく・きんけい)大統領(=当時)に対して行われた退陣要求デモは、毎週土曜日に行われ、週を追うごとに参加者が膨らみ、2016年12月3日には主催者発表で212万人にも達したのだそうです(図表2)。

図表2 朴槿恵退陣要求デモ参加者数の推移
日付主催者発表警察発表
2016/10/293万人12,000人
2016/11/0520万人45,000人
2016/11/12100万人26万人
2016/11/1950万人18万人
2016/11/26150万人27万人
2016/12/03212万人42万人

(【出所】当時の韓国メディアの報道等から著者作成)

「主催者発表」の数値を「盛り過ぎる」あたり、このデモを主催した集団の手口、韓国とそっくりですね(笑)

高齢者が主体のデモ

ただ、日本の場合、救いがあるとしたら、人数の少なさもさることながら、どうも参加している人たちが高齢者に偏っている、という点ではないかと思います。次のJ-CASTニュースの記事にも、そのような記述が見えます。

国会議事堂前デモ現地レポート 参加者の顔触れは?歓声上がったのは…( 2018/4/14 17:51付 J-CASTニュースより)

J-CASTニュースによれば

14日13時半ごろ、東京メトロ永田町駅に降りると、そこにはすでにたくさんの人が「アベ政治を許さない」などと書かれたうちわを手に、駅のエスカレーターを上がっていた。改札前にも配布用のポスターを準備していると思しき男性が座っていたりと、14時のデモ開始前からすでに人が集まっていた。ただ、多くの人が60歳を超えた世代で、若者は少ないように見受けられた。」(※下線部は引用者による加工)

としています。実際、各メディアの報道写真を見ていても、あえて「若者」が目立つように写真を取っている朝日新聞を除けば、やはり参加者は明らかに高齢者が多いと感じてしまいます(もちろん、あくまでもこれは私自身の「印象」ですが…)。

いずれにせよ、民主的に選ばれた政権を、野党とマス・メディアによる印象操作だけで倒そうとしても、かなりの無理があります。韓国のように「情動的」な国ならいざ知らず、日本には明治憲法、大正デモクラシーと続く、連綿とした民主主義の歴史があります。

さらには野党やマス・メディアが、いっしょうけんめいに印象操作しようとしても、誰かがそれを検証し、SNSを通じてあっという間に拡散してしまう時代です。今回の騒動でも、ツイッター上では「人数を数えた結果、せいぜい数千人程度だ」という報告もいくつか見られます。

そろそろ野党とマス・メディアの皆さんは「敗北宣言」をした方が良いと思いますよ。

読者コメント一覧

  1. 謎田謎也 より:

    毎日新聞の航空写真に写っている人数を数えた人がいて、1644人だったとのこと。

  2. めがねのおやじ より:

    < 夕刊の配信ありがとうございます。
    < 3万人も5万人も、居るわけないやん(笑)。ユーチューブや画像等でいろいろ見る限り、端のほうは最前列でも空き空きですよ。いいとこ3千 〜5千人じゃないですか。集会としてはミニ規模、ご苦労様です。邪魔だからもう止めて下さい。もし3万、5万人居て小走りになったら、爺婆は転んで骨粗鬆症で骨折するぞ(笑)。でも、さすが保守の宣材媒体、産経は記事も無しですか。デモのあった事さえ認めんと。東京新聞は体力ないからね。ボツボツ名古屋に撤退し、消滅してくれ。
    < J-CASTによると『多くの人が60歳以上で若い人が少ない〜』とありますが、近い年代の私から言わせれば、要はそういうのは特殊なヒト!一般の善良?な人達と味噌くそにしないで。若い頃から左傾の論壇をしてるの、居ましたよ。『自民党大嫌い』『弱者を助ける』『親中韓朝だ、日本は間違ってる』『自称リベラル』『曲がった事が嫌い』『昔朝日ジャーナルを読んでた』ような固まってしまった人達。頭の中、逝ってますよ。話ししても、マトモな言葉のキャッチボールが出来ない。こちらはちゃんと投げ返しても、暴投ばかり投げる。そんな人達です。分かって頂けますか?
    < 爺婆、その歳でデモなど行くなよ。デモは大衆から嫌悪されるだけ。怖いんだよ。親和な日本人には似合わないの。また、言ってる事が変だから、皆付いてこないんだ。若い子のデモ隊は、マトモな人生歩みたくない人達。マトモな生き方を拒否してるんだから、ほっておこう。日本人としてはイラナイ。日本の体制嫌いなら、海外帰化してくれ。
    < 首都圏の0.008%の動員なら、民意を得たとはとても言えませんね。良かった、皆さん分かってらっしゃる(笑)。
    < 以上、失礼します。

  3. 非国民 より:

    野党全体の支持者が高齢化しているのでは?いまどき、イデオロギーなんて若い人たちには関係ないでしょ。共産主義の本家の「ソ連」はつぶれちゃったし。本家がだめなら分家の日本共産党や民進党はだめでしょ。だいたいデモっておかしいでしょ。政策がいやなら次の選挙で反対政党に投票すればいいんだから。思うのだけど政治で経済をよくするのは難しいのじゃないかな。そんなことできたらソ連は繁栄していたと思う。経済はやはり個々の会社とかががんばって達成できるのじゃないかな。政治はその経済活動を邪魔せず、せいぜい円滑に経済が発展できる潤滑剤としての役目が必要なんじゃないかなと思う。

    1. Strange Stranger より:

      非国民さん
      野党をはじめ一部の連中が「禅譲しろ」などとほざいていることからもわかる通り、
      民主主義、すなわち選挙ではどうやっても安倍総理に勝てないと自覚はしているんですよ。
      だったら大人しく投了すればいいんですけど、なぜか連中は勝っているはずの安倍総理に対して
      投了しろと迫っている。ルールどころか日本語が滅茶苦茶です。
      そういうルールを守れない連中を追い出す「力」が、今の日本には必要だと思いますよ。

      1. 非国民 より:

        選挙で勝てないから「忖度」とかで攻撃しているのではないでしょうか。正攻法では無理、するとゲリラ戦術みたいになるのでは。
        時間はかかるかもしれませんが、民主主義は投票で選ばれた人たちが政策を実行するので、いずれ選ばれなかった人はでていかざるをえないと思います。
        時間はかかる、非効率な民主主義ですが、それを選んだのは私たちなのですから、ルールを守れない人がいてもある程度は許容しなければなりません。犯罪者がいても、犯行の後でないと原則検挙できません。それは人権を守るという我々が選んだ社会だからです。少しでも危ない人がいたら検挙すれば犯罪はなくなりますが、人権もなくなります。これもある意味、非効率ではあるが、よりよい社会のために選んだ結果なのですから我慢するしかないと思います。たぶん、北朝鮮に暴力団はいません。国家が暴力団みたいな国ですから。でもどちらの社会がよいかというとそれは日本でしょう。

    2. 非国民 より:

      もしかすると高齢者は雇われデモ参加者かもね。ヒマはあるし、お金がもらえるなら参加するでしょう。メーデーだって労働組合からお金がでているので参加しているわけで、お金がでなきゃ誰も参加しませんよ。せっかくの5月連休だというのに。以外とデモ請負人は儲かるかも。高齢化している団地のポストに「簡単なお仕事です。立っているだけで時給××円」のチラシを入れて高齢者をリストアップ。主催者団体からお金をもらって×月×日に何人って請け負えばいいですからね。大きな団地だったらバスをチャーターしておけば帰りの電車も心配しなくて済む。バス代も手数料を主催者団体からいただくので2重に儲かる。

  4. きゃん より:

    夕刊拝読いたしました。経済評論家の渡邉哲也氏が「国会前デモなどに参加する際の注意点、過激派や共産党など公安調査庁の監視団体(閣議決定)と関わると、将来的にテロ支援者や準テロ支援者に分類される可能性 国連は2年以内のリストの提出を求めており、このリストに載ると、飛行機に乗れない。銀行口座が持てないなど制裁対象になります。」とツイートされています。メディア扇動で参加した高齢者は被害者と呼べるのではないでしょうか。

    1. 湘南波太郎 より:

      政権批判のデモに加わったら、テロ支援者か・・・怖いな。
      仮に渡邉哲也氏のツイートの内容が真実なら、大問題だろ。

  5. ミナミ より:

    本当に信頼性の高い世論調査とは、選挙しか無い。
    警察発表が4000人らしいが、4000人の意見を数千万人の選挙の結果より優先しろと言うのは、
    正に反民主主義的暴論であって、クーデター礼賛と同義である。

    1. 非国民 より:

      韓国はそれをやってしまったわけで、民主主義とは反対なのに韓国人自身はそれを民主主義と思っている。

  6. a4 より:

    60年の経験と知識の結果が此では悲しすぎる人生ですね、ため息しか出ませんわ。

  7. オークダーキlove より:

    何このネトウヨブログ安倍は国民から嫌われているどー見たって五万人いや十万人はいるだろこのブログ主はヴァカかパックネやめさせる時も最初は三万人最後は三百万人に膨らんだ百倍だぞ百倍日本の民主主義は韓国より百万年遅れてる安倍はやめろ〜

    1. 釣りかな? より:

      釣りコメントは他所でやれ

    2. 非国民 より:

      国民の意思は選挙で決まる。安倍がだめなら次の選挙で自民党は大敗するだろう。自動的に安倍は総理を辞める。もし自民党が大勝すれば、安倍は信任されたということだ。国民全員が等しく一票をもっていて、それで決めるのが今のところもっともよいシステムと思う。
      森友の会計検査院報告をみれば、いかに官僚システムが劣化しているかわかる。それすらまともに読んでないと思われる野党はしっかりしてほしい。
      民主主義はよりよい人を選ぶ方法ではないと思う。どちらかというとより悪い方を排除する方法と思う。安倍が完全ではないが、それでは安倍以外の誰がよいかというと、思い当たらないほど日本の政治は人材不足だ。

    3. 非国民 より:

      韓国は法の下の平等すらない国家だ。大企業のトップが犯罪を犯しても恩赦ですぐでてくる。しかも司法が世論に迎合して判断を変えるところだ。日本でも世論を意識した判決がないわけではない。たとえば、尊属殺人違憲判決があった。この事件の加害者はあまりに哀れであり、違憲判決をださなければ被告人を実刑にせざるを得ないというものだった。しかしこれも多数意見で違憲となった事件であったと思う。日本の司法は完全に独立している。それは明治時代のロシア皇太子の傷害事件でも不完全ながら達成されている。韓国は今だ不完全な国だ。最悪なのは韓国人自身がそれを自覚していないことだ。

      1. 非国民 より:

        思うのだが、日本もかつては情けない時もあった。日比谷焼打事件では国民は世界情勢も日本の力量も知らず、時の国家を批判した。結果として、太平洋戦争に突入。多くの人命を失った。その愚行を繰り返してはならない。今、北朝鮮では核を開発し、中東でも戦乱に明け暮れている。一歩間違うと日本もその存続が危ぶまれる事態だ。心してかからねばならない。

  8. 読者コメント欄、お目汚し失礼します。

    自民党の小野田議員が「土日の国会議事堂には誰もいない」という趣旨のツイートを投稿されていますが、誰もいない国会議事堂に向かって叫ぶのがシュールであるというご指摘、まったくそのとおりでしょう。

    コメント欄で他の方も指摘されていますが、彼らが国家以外のデモで叫ぶ理由は、要するに、選挙をしたら絶対に勝てないとわかっているからこそ、マス・メディアを味方につけて、印象操作をしているというだけの話です。

    何だか見ていて哀れですね(笑)

    なお、当ウェブサイトのコメント欄にはどなたでも投稿していただくことができます。まれに変なコメントが沸くこともありますが、私の方針でコメント禁止措置などは講じておりませんし、コメント主ご本人からの依頼でなければ削除することも致しませんのでご了承ください。

    読者の皆様の貴重な議論空間にお邪魔し、大変失礼いたしました。
    引き続きご愛読ならびにお気軽なコメントを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

    1. 非国民 より:

      金帰月来ですからね。代議士はつらい商売ですね。私は体力がないので代議士は無理です。

    2. 非国民 より:

      ところで議員はいないけど、総理や官房長官はいるのでは?でも、外のデモの音を聞きながら、「日本は民主主義でよい国体だね!」なんて思っているかも。

  9. 庭師 より:

    こーゆー数字を発表する人たちは、
    万人規模の人たちがひと場所に集中するとどういうことになるのか
    コミケやアニサマで勉強したほうがいいと思う

  10. Kitakuma より:

    北のパヨク新聞、北海道新聞が年明けから部数を大きく減らし、年率8%も減少してます。
    確かに読むところが少なくなっています。
    https://youtu.be/V89LfhAKeUs

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。