怪しい通貨・人民元の真相や韓国経済の危ない実情など、金融規制の専門家が「本当のところ」を解説します
評論記事

時事

【夕刊】野党の分党・合流報道に心から呆れる

本日2本目の配信です。野党のうち、民進党と希望の党が合流するだの、しないだの言い始めています。

【速報】米韓同盟を破壊した文在寅

新宿に戻ってきました。平昌五輪の結果、米韓・日韓関係がこれから凄いことになりそうです。

(事前投稿)朝鮮半島情勢の最新報道を予想する

本日は私用により、早くとも夕方まで、最新時事情報の更新ができません。そこで、多少苦し紛れではありますが、代替的なコンテンツを準備しました。

【夕刊】平昌五輪:「日本の目標メダル数」

韓国・平昌(へいしょう)でいよいよ冬季五輪が開幕します。今回、日本勢はいったい何個のメダルを目標にすべきなのでしょうか?これに関する私見を申し上げておきたいと思います。

【夕刊】浮き足立つ韓国

平昌(へいしょう)冬季五輪の開会式直前になり、韓国が明らかに浮き足立ってきました。

【夕刊】「敗戦」を認めない沖縄タイムスの醜悪さ

本日2本目の記事は、最近の時事ネタに関する、ちょっとしたショート・メモです。

【夕刊】暗号通貨窃盗事件続報と犯罪国家・北朝鮮

本日2本目の記事です。先週、『【夕刊】580億円窃盗事件:暗号通貨を金商法の対象にせよ』で取り上げた、暗号通貨窃盗事件を巡り、気になる続報が出て来ました。

【時論】名護市長選・沖縄タイムスの現実逃避

昨日、沖縄県名護市長選挙が行われ、保守系候補が現職候補を破り、初当選しました。これについてどう見るべきでしょうか?私は「沖縄タイムス」の酷い社説を読むにつけ、マス・メディアが敗北しつつある現状に希望を感じているのです。

【夕刊】不完全な「海外安全情報」

本日2本目の記事です。産経ニュースが1日、『韓国の治安、殺人が日本の2.5倍、強盗は1.2倍! 外務省が平昌五輪観戦に注意喚起』という記事を公表しましたが、これが非常にミスリーディングな代物です。なぜなら、あたかも外務省が日本人に対し、「韓国への渡航延期勧告を出した」かに見えてしまうからです。

【夕刊】新手の「媚韓論」を警戒せよ

「媚韓論」も新たなフェーズに入りました。一見するとバランスが取れているものの、さりげなく議論を換骨奪胎し、最後は日本を貶める方向に持って行くという議論が出てきたのです。

« 1 2 3 19 »

コメント・引用・転載等歓迎

当ウェブサイトは皆様方のコメントや引用、転載を歓迎します。なお、引用・転載・コメントに関する管理人の方針の詳細につきましては、こちらをご参照ください。

スポンサーリンク・広告

著者略歴等

  • 新米パパとして日々奮戦中!
  • <資格・職歴等>

    • 都内の4年制私大出身
    • 国家Ⅰ種(経済職)合格
    • 2004年公認会計士開業登録
    • 監査法人で約6年勤務
    • 金融機関で約9年勤務
    • 2015年10月:都内で起業、現在に至る
    • 2016年7月:専門評論ウェブサイト「新宿会計士の政治経済評論」を開設
    • 2017年1月:月間PV数10万件を達成

    <専門分野と主著>

    • 【専門】金融商品会計・金融規制
    • 【著書】単著4冊/共著3冊(いずれも金融商品会計基準や金融規制などの専門書籍)
    • 【活動】経理専門誌、金融業界紙に記事を執筆中

    <知的好奇心の宝庫>

    ウェブサイトのコンセプトは「知的好奇心を刺激する、無料で読めるクオリティ評論」です。どうかご愛読をお願い申し上げます。
    著者近影 詳しくは『このサイトについて』のページもご参照ください。

    最近のコメント

    • twitter

    スポンサーリンク・広告





    外部リンク

    スポンサーリンク・広告


    過去に更新していた「ブログ」

  • 「新宿会計士のブログ(アメブロ側)」
  • 「新宿会計士のブログ(楽天ブログ側)」
  • ツールバーへスキップ