ツイッターが密かに「バカッター」と呼ばれていることは、以前『【夕刊】バカッター行為と向き合う社会』で解説しました。だからというわけではありませんが、とくに日本の有権者であれば、野党政治家の皆さまのツイッターを発見すれば、是非、それを眺めてみる価値があると思いますよ。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。
当ウェブサイトでは最近、1日に複数回、記事を更新することが増えています。最新記事を是非、チェックしてください。

↓本文へ

ここからが本文です。
記事を気に入っていただけたら、是非、共有またはクリックをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/30 21:15 追記

本文中で、立憲民主党の東友美・町田市議会議員が「倉敷市役所に16506円を届けるためにわざわざ片道17540円で新幹線などに乗った」とする下りがありますが、これについてはツイッター上で「彼女はボランティアをするために倉敷に行ったのであり、市役所に義捐金を届けるためだけに行ったのではない」、という指摘がありました。

これについては確かにそのとおりであるため、改めて記事を執筆したいと思います。記事リンクは記事を公表次第繋がる予定です。

政治家のSNS利用を歓迎する

最近、ツイッターなどのSNSを使う政治家が増えて来ました。

私は政治家がツイッターにより情報発信をすることを歓迎しています。というのも、政治家が直接、マス・メディアを通さずに、自分自身で情報発信をすれば、有権者としてはその政治家の人となりを知ることができるからです。

政治家の中でも最もツイッターのヘビー・ユーザーと言えるのは、ドナルド・J・トランプ米大統領でしょう。私も同氏のツイッター・アカウントをフォローしていますが、これにより、米メディア(CNNやWSJなど)の報道などよりもはるかに早く、彼が発信した内容を、ほぼリアルタイムで知ることができて有益です。

トランプ氏自身はマス・メディアのことを、しばしば「フェイク・ニューズ・メディア」 1)英単語の “news” は「ニュース」ではなく「ニューズ」と発音するらしいので、当ウェブサイトでは、トランプ氏の発言をそのまま引用する際には「ニューズ」、日本語化している名詞については「ニュース」、と使い分けることにしてます。 などと批判しています。米国のマス・メディアがフェイク・ニュースを流しているのかどうかはともかく、トランプ氏が米国のメディアに対して相当深い不信を持っていることは間違いなさそうです。

しかし、そのおかげでしょうか、トランプ政権が続く間は、トランプ大統領のツイートをフォローしているだけで、米国の非常に重要なニュースを、ほぼリアルタイムで知ることができてしまうのです。それこそ、酷い場合には、新聞社やテレビ局の報道は、トランプ氏のツイートの「後追い」に過ぎません。

トランプ氏のように、直接情報を発信する人物が、政界、財界などに増えてくれば、そのうち、それこそ新聞社やテレビ局などのマス・メディアはその役割を終えてしまうのではないでしょうか?

いずれにせよ、SNSには「有力政治家のツイートをフォローすることで、新聞・テレビよりもかなり早いタイミングで情報を手に入れることができる」というメリットがあるのです。

(もっとも、トランプ氏のツイートが必ずしも「賢明」だとは思えないのも事実ですが…笑)

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



「人罪の宝庫」発見器

怒りを向けるべき対象が違うでしょう?

一方、SNSには違うメリットもあります。それは、「変な政治家の発見器」としても機能するからです。

SNSの発達のためでしょうか、わが国でも最近、国会議員はもちろん、都道府県知事、都道府県議会議員、市区町村長、市区町村議会議員といった地方政治家の間でも、ツイッターやフェイスブックなどを始める人が増えているような気がします。

私自身、有権者の1人として、各政党に所属する政治家がどんな発言をしているのかに興味があり、時々、これらの政治家のツイートを覗いて見ることにしています。こうした中、立憲民主党所属の町田市議会議員である東友美(ひがし・ともみ)氏の発信したツイートに、思わず脱力してしまいました。

この際だから言いますが血縁の父は酷いパチンコ依存症でした。休日、家族で出掛けようと早朝から楽しみに準備するのですがどんなに止めてもパチンコに行って夜まで帰ってきませんでした。母が作ったお弁当を家で食べることもよくありました。結局お金を持ち出して消えた父。

私はカジノに大反対です。2018年7月20日 20:16付 ツイッターより

ツイートの前半については、非常に悲しい話ですね。せっかくの休日にお母様がお弁当を作り、家族で出掛けようとしているのに、彼女の父親が朝からパチンコに行き、夜まで帰ってこないというのです。そんな悲しい家庭は、しかし、彼女の出身家庭だけではないでしょう。

しかも、ツイートによると、彼女の父親は結局、おカネを持ち出してどこかに行ってしまったのだとか。要するに、家族の幸せよりも自分自身のパチンコという快楽を優先させたのでしょう。私自身も幼い娘を持つ父親の立場として、そんな人間のことを、絶対に許す気になりません。

そして、こうした逆境を乗り越え、立派に町田市議会議員になったわけですから、このこと自体、彼女が立志伝中の人であるという意味だと言えなくはありません。

ただ、最後の1文は、意味が分かりません。パチンコで父親の人生が狂わされ、父親により彼女自身の人生が狂わされた以上、彼女が怒りを向けるべき対象とは、父親か、または、父親を廃人のようにしてしまった、パチンコという名の違法賭博ではないでしょうか?

それなのに、彼女のツイートの末尾には「私はカジノに大反対です」とあります。理屈がまったく通っておらず、思わず脱力せざるを得ません。

送金で良いのでは?

不幸な生い立ちというのは良くわかるのですが、父親がパチンコ中毒になったのであれば、本来、怒りを抱く相手はパチンコ屋であり、その意味で、「パチンコの換金を直ちに禁止すべきだ」と訴えるのが常識的な反応ではないかと思ってしまいます。

あまりにも見当はずれなツイートを読んで、少しこの人物に興味がわき、調べていくと、こんなツイートもありました。

【義捐金について】 倉敷市役所の開庁時間に間に合ったため、お預かりしておりました義捐金16506円は予定を変更し倉敷市役所へ直接寄付しました。 市役所へ伺ったところ、なんと倉敷市保険福祉局の局長さんが対応して下さいました。 確かに16506円をお渡ししました。 ご協力ありがとうございました。2018年7月26日 21:25付 ツイッターより

この議員は、西日本豪雨の被災地の1つである岡山県倉敷市に、義捐金を届けに行ったのだそうです。関連するツイートを読んでいくと、どうやら彼女らは「立憲民主党」の幟を立てて、町田駅や小田急玉川学園前駅などで募金活動をしたらしく、今回届けた義捐金は、その募金だそうです。

あくまでも一般論ですが、災害時には被災地にとって、一番ありがたいのは現金支援です。ただ、せっかくのご努力に水を差すようですが、16506円とはいささか少額であり、気持ちとしては嬉しいにしても、受け取る方としては少し微妙な気持ちになりませんかね?

いや、もっといえば、わざわざ町田から岡山県まで新幹線を使って往復するのに、片道16506円以上の運賃が掛かりそうなものです(ちなみに乗換案内サイトの『ジョルダン』で調べると、片道で17540円だそうです)。

さらに、被災地で災害対応に当たらなければならない市役所の職員の手を煩わせること自体、ナンセンスです。しかも、他の自治体とはいえ、相手は市議会議員ですから、それなりの立場の人が対応する必要があるのでしょう。

今回は倉敷市の「保福祉局」(※原文ママ、「保福祉局」の誤植か?)の局長さんが直々に対応してくれたそうですが、いずれにせよ、彼女のツイートが事実ならば、16506円を届けるために片道17540円を使って倉敷市に行き、「保福祉局」の局長さんに対応してもらった、ということです。

「人罪の宝庫」と呼んでいる

このように、立憲民主党や国民民主党を含めた野党議員、野党政治家の皆さんのツイートを見ていると、あまりにも私たち一般国民の常識からかけ離れていて、驚くことが多々あります。ただ、こうした一般常識から明らかにかけ離れたツイートを発信してしまう理由を考えていくと、どうも、1つの仮説に到達します。

それは、「ツイートして良い内容と、そうでない内容が、まったく理解できていない」、という仮説です。

たとえば、立憲民主党つながりでいえば、立憲民主党の尾辻かな子衆議院議員が大阪北部地震の直後に現場に入り、パフォーマンスのための現場視察を行ったことが、強く批判されています。

高槻市役所で中浜市議会議員、森本市議会議員とともに浜田市長と面談。教育施設、水道管などへの耐震、老朽化対策の重点化についてお聞きしました。高槻市の水道は濁りはあるものの一部地域を除き、復旧の目処がついたようです。ガスのライフラインはまだ時間がかかります。2018年6月19日 19:59付 ツイッターより

とくに、尾辻議員の行動は、どう見ても被災地に乗り込んでの業務妨害活動です。被災地では初動が大切であり、国会議員の対策をしている暇などありません。

もちろん、与党側にもこの手のパフォーマンスをする人はいますが、災害時であれば政治家の現場視察は極力控えるべきです。たとえば、西日本豪雨の直後には、安倍総理自身がヘリからの現場視察に出掛けたのですが、私に言わせれば、これも安倍総理自身の失態だったと思います。

(※もっとも、安倍総理を擁護する訳ではないですが、安倍総理の場合は現場視察をしなければ野党やマス・メディアから「どうして現場視察をしないのか?」などと批判されるため、今回の現場視察にはやむを得ない側面もあったとは思いますが…)。

しかし、震災直後、あるいは水害直後の現場視察の多さに関しては、やはり、立憲民主党など野党の政治家が群を抜いて多いと感じざるを得ません。ある人は、立憲民主党など野党のことを「人の宝庫」ではなく、「人の宝庫」と呼んでいるそうですが、さもありなん、と思ってしまいます。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



「逢坂誠二議員特集」

逆切れする逢坂誠二議員

一方、今回の災害に限らず、ツイッターを使う野党政治家に対しては、「無能集団」だの、「売国奴」だのといった手厳しい批判がインターネット上で寄せられているようです。そのことをぼやいているのが、立憲民主党の逢坂誠二衆議院議員です。

野党が何も提案していないなどの批判がある。安倍政権が何をすべきか、安倍政権に何を期待しているのか、その声も少ない。政権を担っている当事者である安倍政権の現状分析を確実に行うことが必要。議員数の上では圧倒的な多数を安倍政権は握っている。本来、弱小野党を批判する意味はないはず。2018年7月1日 21:14付 ツイッターより

終わっているとか、無能集団とか、売国奴とか、何の根拠もない言葉並べ立てれば、それが批判だと考えている方がいるらしい。そんな直接的な言葉よりも、もっと的確な理にかなった批判をすべき。2018年7月1日 21:19付 ツイッターより

この話題は以前も取り上げたのですが、逢坂誠二議員はインターネット上で、「野党が何も提案していないなどの批判がある」とぼやいたうえで、野党に対する「無能集団」、「売国奴」などの「何の根拠もない直接的な言葉」で批判するのではなく、「もっと的確な理にかなった批判をすべき」と述べているのです。

ただ、私が非常に不思議に思うのですが、「野党が何も提案していない」という下りに、何か虚偽が混じっているのでしょうか?ご自身が所属する政党が、国民に無断でゴールデンウィーク前後に20連休を取って国会をサボったことを、よもや忘れたとは言わせません。

さらに、野党は衆議院で与党の2倍、参議院で与党の4倍の質問時間を持っています。議席数は衆議院で与党の半分、参議院で与党の5分の3の議席しか保持していないにも関わらず、です。議員1人あたりで換算すれば、衆議院で与党の4倍、参議院で与党の7倍(!)です。

それだけの発言力を与えられていながら、「もりかけ国会」「審議拒否戦略」とは、国民の税金を無駄にする行為以外の何物でもありません。

「終わっている」「売国奴」「無能集団」

逢坂議員は「終わっている」「無能集団」「売国奴」という批判に対して、「何の根拠もない言葉」と決めつけています。むろん、こうした罵倒語を投げつけること自体、あまり品が良い行動ではありませんが、では、なぜ逢坂議員は自身にこのような言葉が投げつけられているのか、理解されていないのでしょうか?

逢坂議員は具体的な批判をお望みだということなので、『「日本が1兆円の北朝鮮支援」と勝手に決めつける韓国メディア』でも取り上げた、逢坂議員自身の国会質問について振り返っておきたいと思います。

「日本が1兆円の北朝鮮支援」と勝手に決めつける韓国メディア

たとえば、逢坂議員が国会で提出した質問書のなかには、『北朝鮮の核施設の廃棄式典において日本が蚊帳の外に置かれている理由に関する質問主意書』というものが混じっていますが、これは簡単にいえば、

北朝鮮が豊渓里(ほうけいり)核実験場を廃棄する式典において、どうして日本人記者が招かれなかったのか

という質問です。明らかに質問の相手が違いますね。安倍総理に対して質問するのではなく、北朝鮮の独裁者である金正恩(きん・しょうおん)に対してぶつけるべき質問でしょう。

さらに、逢坂議員が北朝鮮のエージェントではないかと思しき質問が、これです。

北朝鮮への経済支援に関する質問主意書(衆議院ウェブサイト「平成三十年六月二十七日提出 質問第四一五号」より)

これは、「北朝鮮への経済支援に関する質問」と称していますが、内容を読んでいけば、逢坂議員が日本と北朝鮮の「どちらの立場」にたっているのか、明らかではないかと思います。ここでは、少し長いのですが、当ウェブサイトで以前も紹介した質問項目の一部を再掲したいと思います。

一 政府は、北朝鮮の非核化のため国際的な枠組みが創設された場合、これを通じた資金拠出を想定していることには変わりはないのか。

二 日本政府としてはおおよそどの程度の期間で、どの程度の資金拠出を想定しているのか。あるいは現時点では、全くめどを持っていないのか。政府の見解如何。

七 安倍総理は「拉致問題が解決されなければ経済援助は行わない」と発言しているが、他方、国際社会では北朝鮮が拉致問題の解決に努力するなら経済援助を行う可能性はあるのか。政府の見解如何。

八 海外への経済援助として、1965年の日韓国交正常化の協定に関わる取り極めの例がある。当時、3億ドル相当の生産物及び役務の無償提供(1965年当時の1ドル=約360円)、2億ドルの円有償金、3億ドル以上の民間借款が約束され、合計約11億ドルにものぼっている。当時の韓国の国家予算は3.5億ドルであることから、韓国の国家予算の3倍以上の経済援助を日本政府は約束した。北朝鮮の国家予算については明らかになっていないことが多いが、研究者によると約200億~300億ウォンと推定されており、日本円で約2千~3千億円と推定される。これを1965年の韓国への経済援助の規模を単純に当てはめると約6千億~1兆円規模と考えられる。これに関連して、

 あ) 安倍総理の想定する「経済援助」とは、北朝鮮の国家予算の数倍のものを想定しているのか。

 い) 政府は、拉致問題解決のためには、経済支援の額やその内容を交渉材料にする予定はあるのか。

 う) 経済支援は、国交正常化、拉致問題の解決、そのいずれに力点を置いて行うべきと考えているのか。政府の見解如何。

(※ただし、引用に当たって、漢数字をアラビア数字に置き換えています。また、質問の本文と三~七については割愛します。)

要するに、逢坂議員は1965年の日韓国交正常化の際に、韓国の国家予算の3倍以上の経済援助を与えたことを引き合いに出し、北朝鮮に対しても6千億~1兆円規模の支援を与えるのか、と質問しているのです。

質問と言いながらも、実質的には逢坂議員の「願望」のようなものではないでしょうか?まことに失礼ながら、このような質問をなさる時点で、「逢坂議員は北朝鮮の国益を代弁しているのではないか」との疑惑の目を向けられても、文句は言えないのではないかと思います。

ちなみに、「日本の国会議員でありながら外国の利益を代表する」という人物を罵倒する単語が、まさに「売国奴」なのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



最後は国民の判断

以上の議論では、偶然でしょうか、登場した議員センセーはすべて立憲民主党の方々です。しかし、国民民主党や日本共産党にも香ばしい「人罪」はたくさん詰まっていますし、自民党の中にも、どう見ても安倍総理を背中から撃っているような人物も紛れているように思えます(別に誰とは申し上げませんが…)。

辺野古埋め立て「県民理解得られていない」 党総裁選出馬意向の石破氏が講演 新基地「ベスト、ベターと言わないがワーストでもない」(2018年7月27日 06:30付 琉球新報より)

ただ、やはり「人罪の宝庫」といえば、残念ながら立憲民主党、日本共産党、国民民主党、自由党、社会民主党を中心とする野党勢力でしょう。

おそらくその理由は、マス・メディア(新聞・テレビなど合計8社グループ)が談合し、野党議員の不祥事はできるだけ報道せず、与党議員(あるいは維新の会など、マス・メディアにとって都合が悪い野党の議員)の不祥事ばかり、針小棒大に報道する、というスタンスにあります。

私が見たところ、とくに自民党議員は「マス・メディアは自分たちのことを叩くものだ」という前提があるためでしょうか、ツイッターにおける「バカッター行為」をする人はほとんどいません(「バカッター」について詳しく知りたい方は『【夕刊】バカッター行為と向き合う社会』をご参照ください)。

【夕刊】バカッター行為と向き合う社会

しかし、野党側に「バカッター行為」をする人が多い理由は、まさに、マス・メディアが全力で野党議員のことを擁護してくれるからではないかと私は思うのです。こうした仮説が正しいかどうかは、野党議員のツイッターを眺め続ければ、その答えの一端が見えるのかもしれません。

本日の結論は、

有権者よ、政治家のSNSを読もう!そして考えよう!

 

です。あとは有権者の皆様がご自身でお考えください。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/08/19 05:00 【時事|外交
    改めて主張する、日本は「圧力一辺倒」で北朝鮮の破綻を待て (2コメント)
  • 2018/08/18 10:00 【韓国崩壊
    中央日報記事に違和感、「30年後の韓国」があると思えない (4コメント)
  • 2018/08/18 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞AI」、すでに実現しているのではないでしょうか (2コメント)
  • 2018/08/17 12:00 【時事|国内政治
    ジリ貧の石破茂氏と国民民主党、夢のコラボはいかがですか? (2コメント)
  • 2018/08/17 10:00 【マスメディア論|時事
    マスコミ報道、「ラオス・野田・吉田」の3点セットの共通点 (13コメント)
  • 2018/08/17 05:00 【マスメディア論|外交
    日経の荒唐無稽な「北朝鮮支援1兆円」説と「はしたカネ」論 (6コメント)
  • 2018/08/16 15:00 【マスメディア論|時事
    相変わらず立憲民主党・吉田統彦氏の疑惑を報じないマスコミ (2コメント)
  • 2018/08/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    「日本が南北朝鮮と対峙する正しい方法」、実はまったく同じ (4コメント)
  • 2018/08/16 10:00 【政治
    終戦記念日、本当に大事なのは原因究明と「国民の敵」の駆除 (7コメント)
  • 2018/08/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅「慰安婦問題が外交紛争化しないこと望む」の支離滅裂 (2コメント)
  • 2018/08/15 12:00 【国内政治
    国民民主党が「生き残る」ためには、何を目指すのが正解か? (6コメント)
  • 2018/08/15 10:00 【韓国崩壊|外交
    韓国人教授「韓国は日米と連携すべき」、正論だがもう手遅れ (3コメント)
  • 2018/08/15 05:00 【日韓スワップ|金融
    トルコ・ショックはアルゼンチン、韓国などに波及するのか? (1コメント)
  • 2018/08/14 12:00 【時事|国内政治
    文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か? (2コメント)
  • 2018/08/14 10:00 【時事|外交
    「自己責任」の問題では済まされない北朝鮮旅行者問題の本質 (4コメント)
  • 2018/08/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚 (5コメント)
  • 2018/08/13 12:00 【時事|金融
    「国際収支のトリレンマ」から見るトルコ・ショックの本質 (1コメント)
  • 2018/08/13 10:00 【時事|金融
    韓国の北朝鮮産石炭密輸事件、韓国メディアの苦し紛れの説明 (6コメント)
  • 2018/08/13 05:00 【金融
    「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな! (1コメント)
  • 2018/08/12 10:00 【マスメディア論
    「安倍1強」批判をゴリ押しする朝日新聞こそ、反省が必要だ (4コメント)
  • 2018/08/12 05:00 【日韓スワップ|時事|外交
    北朝鮮石炭輸入問題、米国は「とりあえず様子見」なのか?(※2訂版) (3コメント)
  • 2018/08/11 10:00 【時事|外交
    原爆投下の非人道性と、筋が違う朝鮮人被爆者救済問題 (4コメント)
  • 2018/08/11 05:00 【日韓スワップ|金融
    北朝鮮石炭輸入問題受け、最悪、韓国の銀行への金融制裁も? (3コメント)
  • 2018/08/10 13:25 【時事
    日本のメディアが報じないODAと、ラオスのダム事故の続報 (16コメント)
  • 2018/08/10 11:30 【時事|国内政治
    野田聖子氏のGACKTコイン疑惑をスルーするマスコミの怪 (4コメント)
  • 2018/08/10 10:00 【韓国崩壊|外交
    邪悪な「旭日旗根絶計画」に、私たちはどう立ち向かうべきか (3コメント)
  • 2018/08/10 05:00 【マスメディア論
    「一方的に批判する権利がある」?アベノセイダーズの勘違い (1コメント)
  • 2018/08/09 16:00 【マスメディア論
    中央日報の「歪曲」主張は、究極的に沖縄タイムスと同じ (11コメント)
  • 2018/08/09 10:00 【マスメディア論|政治
    朝日新聞の社説は印象操作を通り越して「恥知らず」 (10コメント)
  • 2018/08/09 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    朝鮮戦争を終わらせたい南北朝鮮の思惑と米韓同盟破棄への道 (3コメント)
  • 2018/08/09 00:00 【政治
    長崎原爆忌に思う (2コメント)
  • 2018/08/08 15:40 【時事|外交
    ラオスのダム新設棚上げ、まじめにやっている日本には大迷惑 (7コメント)
  • 2018/08/08 10:00 【マスメディア論|時事
    「安倍叩きネタ」が切れた途端に上昇する内閣支持率の不思議 (2コメント)
  • 2018/08/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    堂々と「ツートラック外交」を主張する韓国メディアの不見識 (6コメント)
  • 2018/08/07 16:00 【時事|国内政治
    朝日の調査ですら、8割の人が野党には期待しないという事実 (5コメント)
  • 2018/08/07 10:00 【政治
    自由と繁栄の弧:ASEAN外交で米国に先行する日本の活躍 (5コメント)
  • 2018/08/07 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜか新宿会計士の政治経済評論が政治部門でPV数1位に (5コメント)
  • 2018/08/06 14:00 【RMB|時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊、遅まきながら事故調査委が立ち上がるか? (6コメント)
  • 2018/08/06 10:20 【時事|韓国崩壊|外交
    韓国に対する「セカンダリー制裁」が現実味を帯びてきた (2コメント)
  • 2018/08/06 05:00 【時事|外交
    米国の戦争犯罪、なぜ原爆は広島市に投下されたのか? (8コメント)
  • 2018/08/05 10:00 【日韓スワップ|金融
    数字で見る外貨準備 韓国の外貨準備高の8割はウソなのか? (2コメント)
  • 2018/08/05 05:00 【政治
    ラオスのダム決壊事故の続報はなぜ出てこない? (16コメント)
  • 2018/08/04 10:00 【時事|外交
    ユネスコ世界遺産登録は、今からでも謹んで返上した方が良い (5コメント)
  • 2018/08/04 05:00 【時事|国内政治
    安倍3選は確実としても、それで問題が解決するわけではない (3コメント)
  • 2018/08/03 16:00 【マスメディア論|時事
    フェイク・ニュース「韓国がダム決壊を鹿島建設に責任転嫁」 (2コメント)
  • 2018/08/03 10:00 【韓国崩壊
    北朝鮮から経済支援を強要される韓国政府の自業自得 (4コメント)
  • 2018/08/03 05:00 【政治
    立憲民主党に杉田水脈氏のことを責める資格はない (2コメント)
  • 2018/08/02 16:00 【日韓スワップ|金融
    韓国メディアの報道は通貨危機の危険度を知るバロメーター (2コメント)
  • 2018/08/02 10:00 【時事|国内政治
    野党連携から国民民主党が外れたことに希望を感じる理由
  • 2018/08/02 05:00 【時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊が日本のせい?「韓国の世論操作」説 (9コメント)
  • 2018/08/01 16:00 【時事|外交
    サンフランシスコ市の慰安婦像問題と戦う吉村市長を支持する (4コメント)
  • 2018/08/01 10:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「家計債務は破綻寸前」?数字で見る韓国経済破綻の危機 (3コメント)
  • 2018/08/01 05:00 【マスメディア論
    インターネットに完敗する新聞、視聴者が高齢者に偏るテレビ (4コメント)
  • 2018/07/31 17:10 【マスメディア論|時事
    「国民の敵」同士が結託して、審議拒否に見苦しい言い訳 (2コメント)
  • 2018/07/31 10:00 【時事|国内政治
    国民民主党、「もりかけ国会」の異常さにいまさら気付く? (7コメント)
  • 2018/07/31 05:00 【時事|国内政治
    事実確認のの大切さ、議論することの大切さ(自戒を込めて) (13コメント)
  • 2018/07/30 16:45 【時事|雑感オピニオン
    海外で本物の日本料理を探す冒険を楽しむのもまた人生
  • 2018/07/30 10:00 【マスメディア論|時事
    原文を読んだうえで、それでも杉田水脈氏の不見識を批判する (22コメント)
  • 2018/07/30 05:00 【時事|外交
    ラオスのダム決壊事故は、「セウォル号事件」の再来なのか? (10コメント)
  • 2018/07/29 05:00 【時事|国内政治
    杉田水脈議員の「LGBTは子供を作らない」発言の不見識 (16コメント)
  • 2018/07/28 00:00 【政治
    有権者よ野党議員の「バカッター」を読もう、そして考えよう (2コメント)
  • 2018/07/27 16:30 【時事|外交
    共同通信が報道した「日韓新共同宣言」構想、その背景は? (11コメント)
  • 2018/07/27 10:00 【時事|国内政治
    今度は「文部科学省の現役高官が飲食容疑で逮捕」の不自然さ (1コメント)
  • 2018/07/27 05:00 【マスメディア論|時事
    CNN記者のホワイトハウス締め出し事件とメディアの異常さ (5コメント)
  • 2018/07/26 10:00 【マスメディア論|時事
    日本共産党と朝日新聞社の主張は究極的にはまったく同じ (9コメント)
  • 2018/07/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国企業が関わるラオスのダム決壊事故に見る中央日報の報道 (7コメント)
  • 2018/07/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    日韓慰安婦合意の蒸し返しと韓国政府にとっての不都合な事実 (10コメント)
  • 2018/07/25 05:00 【マスメディア論|外交
    北朝鮮の日本人拉致犯罪に対する、共同通信の筋違いな分析 (3コメント)
  • 2018/07/24 16:15 【時事|国内政治
    内閣官房長官、「パチンコのギャンブル性をなくす」と明言 (5コメント)
  • 2018/07/24 10:00 【マスメディア論|時事
    中央日報日本語版を読んで、メディア・リテラシーを磨こう! (7コメント)
  • 2018/07/24 07:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    文在寅さん、支持率100%に向けて是非頑張ってください
  • 2018/07/24 00:00 【時事|お知らせ
    お知らせ:記事配信スタイル変更につきまして (6コメント)
  • 2018/07/23 16:00 【マスメディア論|時事
    【朝日新聞批評】民主主義を根腐れさせるのはむしろ朝日新聞 (4コメント)
  • 2018/07/23 10:00 【マスメディア論|時事
    新聞・テレビを鵜呑みにしていると内閣不支持となるのは当然? (7コメント)
  • 2018/07/23 07:00 【マスメディア論|国内政治
    モリカケで弁護士が「賄賂なくても大問題」と支離滅裂な主張 (7コメント)
  • 2018/07/23 00:00 【時事
    立憲民主党、「政策よりも選挙が大事だ」とつい認めてしまう (3コメント)
  • 2018/07/22 00:00 【マスメディア論|時事
    故・松本龍元復興相の言動を、きちんと振り返り記録すべきだ (5コメント)
  • 2018/07/21 10:00 【マスメディア論|時事
    アカウントBAN運動は言論封殺であり、天に唾する愚行だ! (7コメント)
  • 2018/07/21 00:00 【雑感オピニオン
    3年目の御礼:インターネットの無限の可能性と直接民主主義 (4コメント)
  • 2018/07/20 16:00 【金融
    ドイツと韓国:輸出依存度が高い国が共通して抱える問題点 (1コメント)
  • 2018/07/20 11:00 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)君が代判決巡り新しい屁理屈表現を開発 (7コメント)
  • 2018/07/20 07:00 【雑感オピニオン
    私たちが思うほど単純ではない「LGBT」とセクハラの議論 (11コメント)
  • 2018/07/20 00:00 【マスメディア論|時事
    災害報道の共同通信の新人記者は被害者ではなく立派な加害者 (5コメント)
  • 2018/07/19 16:00 【マスメディア論|時事
    BANされた翌日に急上昇1位!痛快極まりないユーチューバー (4コメント)
  • 2018/07/19 11:00 【時事|外交
    「日本が1兆円の北朝鮮支援」と勝手に決めつける韓国メディア (7コメント)
  • 2018/07/19 07:00 【韓国崩壊
    予想通り、韓国では朴槿恵政権時代に戒厳令が検討されていた
  • 2018/07/19 00:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の主張は北朝鮮そっくり。日韓の「特別な関係」は終了へ (3コメント)
  • 2018/07/18 16:00 【マスメディア論|時事
    言論に「言論弾圧」という手段で対抗する極左勢力の愚劣さ (2コメント)
  • 2018/07/18 09:50 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)朝日新聞の責任、加計・森友を忘れるな (4コメント)
  • 2018/07/18 07:00 【国内政治
    ギャンブル依存症とパチンコ問題の「現実的な」解決策とは? (11コメント)
  • 2018/07/18 00:00 【時事|国内政治
    安倍晋三総理大臣に対する菅直人元首相の「危機管理批判」 (2コメント)
  • 2018/07/17 16:00 【時事|国内政治
    「カジノ」批判の野党、パチンコ弊害については無視ですか? (9コメント)
  • 2018/07/17 10:10 【マスメディア論|時事
    朝日新聞、「ネット層ほど内閣支持率が高い」とついに認める (2コメント)
  • 2018/07/17 07:00 【日韓スワップ|金融
    韓国の銀行に対しセカンダリー・サンクションの可能性も (1コメント)
  • 2018/07/17 00:00 【時事|国内政治
    文部科学省の汚職捜査は「芋づる逮捕」を狙ったものなのか? (1コメント)
  • 2018/07/16 13:00 【時事|外交
    フランス革命記念パレードと旭日旗はわが国にとっての岐路 (6コメント)
  • 2018/07/16 00:00 【時事|国内政治
    不信任を突き付けられるべきは安倍政権ではなく立憲民主党 (3コメント)
  • 2018/07/15 11:25 【時事|経済全般
    雇用政策の失敗は経済の自殺:民間経済潰す韓国の最低賃金 (3コメント)
  • 2018/07/15 00:00 【時事|経済全般
    客観的数値からは米中貿易戦争は中国の敗北、独韓にも流れ弾 (5コメント)
  • 2018/07/14 10:00 【時事|金融
    失業率対策を致命的に失敗する文在寅大統領の経済オンチぶり (5コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。

    注記   [ + ]

    1. 英単語の “news” は「ニュース」ではなく「ニューズ」と発音するらしいので、当ウェブサイトでは、トランプ氏の発言をそのまま引用する際には「ニューズ」、日本語化している名詞については「ニュース」、と使い分けることにしてます。