せっかくの日米首脳会談を前に、日本のマス・メディアによる馬鹿げた偏向報道が日本の国益を破壊するところにまで来ているということを、私たち日本国民は知らなければなりません。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。
当ウェブサイトでは最近、1日に複数回、記事を更新することが増えています。最新記事を是非、チェックしてください。

↓本文へ

ここからが本文です。
記事を気に入っていただけたら、是非、共有またはクリックをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

偏向報道という「慢性病」

「安倍政権6月危機説」を嬉々として報じる愚かなメディア

安倍晋三・内閣総理大臣は、日本時間の4月17日、米国に向けて出発しました(滞在予定は20日まで)。安倍総理はフロリダのリゾート「マー・ア・ラゴ」でドナルド・トランプ大統領と2日間にわたって首脳会談を行う予定です。

これに関し、「政府インターネットテレビ」で公表されている、昨日午前中の内閣官房長官記者会見を視聴して、私は思わず呆れてしまいました。内外情勢がこれほどまでに逼迫しているにも関わらず、菅義偉(すが・よしひで)官房長官に対する質問は、森友学園、加計学園、防衛省日報問題、あるいは財務省事務次官のセクハラ疑惑など、正直、「国益」とまったく関係のないものばかりだったからです。

ただ、マス・メディアが腐敗していて、どうしようもない状況にあるという意味では、外国も同じなのかもしれません。これについて、米ワシントンポスト(WP)が、まことに見当外れな記事を掲載しています。

A grumpy Trump welcomes Japan’s weakened leader(米国夏時間2018/04/17(火) 00:59付=日本時間2018/04/17(火) 13:59付 WPより)

「grumpy」とは「気難しい、無愛想な」という意味で、「Japan’s weakened leader」とは、「相次ぐ私学スキャンダルで支持率が急落している安倍総理」という主張でしょう。WPまでが日本のメディアの虚報を信じるという点にも呆れますが、「反トランプ」のWPとしては、「危機にある日本の総理を気難しいトランプ氏が出迎える」というという構図で捉えようとでもしているのでしょうか?

しかも、WPは記事の末尾で、小泉純一郎元首相が雑誌に語ったとされる、「安倍政権は6月の国会会期末に総辞職する」とする「内閣危機説」を堂々と掲載する始末です。

ちなみに、この「6月危機説」は、英ガーディアンなども報じています。

Japan’s Shinzo Abe tipped to resign in June as cronyism scandals take toll (英国夏時間2018/04/16(月) 06:43付=日本時間2018/04/16(月) 14:43付 the Guardianより)

正直、マス・メディアの劣化は日本だけでなく、諸外国でもまったく同じなのかもしれないな、と感じてしまいます。

シリア復興支援目的の「アラブ軍創設」と「資金拠出」

ただ、すべてのマス・メディアの報道が「信頼に値しない」というわけではありません。

日本時間の昨日、米メディアのウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)電子版に、興味深い記事が掲載されました。

U.S. Seeks Arab Force and Funding for Syria(米国夏時間2018/04/16(月) 21:18付=日本時間2018/04/17(火) 10:18付 WSJオンラインより)

シリア情勢を安定させるために、なんと、米国のトランプ政権が「アラブ軍」の創設を検討している、というのです。WSJはこれを「米国当局者らの話」として伝えています。

WSJの報道によると、「今月、外交担当大統領補佐官に就任したばかりのジョン・ボルトン氏がエジプトの情報機関トップに対し、アラブ軍構想の可否について、電話で打診した」と米政府高官が明らかにしたのだそうです。

また、「funding」という英単語は「資金源」という意味ですが、WSJの記事はトランプ政権がアウジアラビア、カタール、アラブ首長国連邦などに対し、シリア北部復興を目的とした資金の拠出を検討しているとも伝えています。

もちろん、多国籍平和維持軍に加え、復興基金ないしは国際開発銀行を設立するのは、戦乱からある国・地域を復興させるための定石のようなものです。その意味で、別にWSJの報道に対して、特段の違和感はありません。

私がこの記事に注目した理由は、米国が「安定化・復興支援の枠組み」を密かに検討している対象地域が、シリアだけであるとは思えないからです。もっといえば、私たちのすぐ近所、つまり北朝鮮について、すでに米国が同様のシナリオを検討している可能性があると思います。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



トランプ政権の「朝鮮半島処理」

北朝鮮情勢をどう見るべきか?

私たち日本人にとって、最も興味があるのは、ずばり、「米国が北朝鮮を攻撃するかどうか」、という点でしょう。可能性としては、とりあえずは次の4つを挙げておきましょう。

  • (A)米国が北朝鮮の体制を崩壊させるべく、全面攻撃に踏み切る。
  • (B)米国が北朝鮮のミサイル発射能力を破壊すべく、ピンポイント攻撃に踏み切る。
  • (C)米国は北朝鮮攻撃に踏み切らず、現状のにらみ合いが続く。
  • (D)米国は北朝鮮と和解する。

このうち(A)のシナリオについては、考え辛いものです。私がそう考える根拠は、2つあります。

1つ目は、「イラク戦争」です。2003年、米国は当時のブッシュ政権下でイラク戦争に踏み切り、サダム・フセイン体制をあっという間に倒すことに成功しました。しかし、国連安保理決議を経ずにイラク攻撃に踏み切ったことで、米国は国際社会から孤立。

さらに、その後の復興支援において、米国は多大な駐留経費を負担しただけでなく、相次ぐ自爆テロなどにより、米軍にも大きな犠牲が生じました。米国は「イラクの教訓」が生きているならば、「イラク式の攻撃」を行う可能性はそれほど高くないと見ています。

また、2つ目の理由は、地政学的な問題点です。地図を広げてみればわかりますが、イラクやシリアはロシアと国境を接していませんが、北朝鮮は中国と1300キロ、ロシアとも20キロほど国境を接しています。米軍が北朝鮮に軍事侵攻すれば、ロシアと中国が軍事介入してくるかもしれません。

私がロシアのプーチン大統領の立場だったとすれば、米国が北朝鮮に軍事侵攻したと知った瞬間、北朝鮮の独裁者・金正恩(きん・しょうおん)本人を急遽、ロシア領内に亡命させるでしょう。金正恩がロシア領内から北朝鮮人民に徹底抗戦を呼びかければ、戦争は長引くかもしれません。

あるいは、私が習近平(しゅう・きんぺい)中国国家主席の立場だったとすれば、事前の了解なく米国が北朝鮮に軍事侵攻すれば、ただちに「治安介入」などと称して、人民解放軍にも北朝鮮への侵攻を命じるはずです。

したがって、米国がイラク式に北朝鮮を攻略するという(A)のシナリオは、非常に非現実的であると考えるのです。

最悪のシナリオは現状維持とミサイル開発進展

一方で、両極端、すなわち「最悪のシナリオ」としては、(D)に挙げた「米朝和解」が挙げられます。これは、米国本土に届くICBMを放棄する代わりに、北朝鮮がこれまで開発した核兵器の保有を認めるとするもので、このシナリオが実現すれば、日本はただちに、北朝鮮による軍事攻撃のリスクにさらされます。

それだけではありません。

日本が北朝鮮に対抗するために、小型戦術核を主体とする核武装に踏み切ったならば、そこから全世界に核拡散の流れが生じます。治安維持で実力行使を公言するフィリピンのドゥテルテ大統領のような人物が核の発射ボタンを握れば、フィリピンから中国に向けて核兵器が発射されるかもしれません。

トランプ氏が「核拡散は世界の終りにつながる」という当たり前の事実を知っていれば、(D)のような愚かな決断をすることはないと考えたいところです。

ただ、(C)、つまり現状のにらみ合いが続き、北朝鮮が時間稼ぎをしている間に、核・ミサイル開発が進んでしまうことも、リスクとしては考えておかねばなりません。

限定空爆は実現するのか?

ところで、(B)に挙げた「限定空爆」シナリオについてはどうでしょうか?

実は、米国が北朝鮮攻撃を行うチャンスは、昨年、何度かありました(たとえば『12月18日が晴天ならば北朝鮮奇襲か?』参照)。しかし、米国は北朝鮮攻撃のチャンスをみすみす逃しただけでなく、韓国が北朝鮮のエージェントとして動くのを許容しました(『理解に苦しむ韓国の「運転席」理論』参照)。

このように考えていけば、米国が韓国を好きにさせていたことも不自然ですし、果たして米国は本当に北朝鮮の核問題という脅威を除去する意思を持っているのか、やや疑問に感じる点でもあります。

ただ、米国が北朝鮮攻撃を見送った背景には、さまざまな事情があったに違いありません。たとえば、「レックス・ティラーソン前国務長官やH.R.マクマスター前大統領補佐官が軍事行動に強硬に反対した」といった観測を目にすることもあります(※もっとも、ティラーソン氏やマクマスター氏が軍事行動を反対したという、確たる証拠はありませんが…)。

この点、私は米国が限定空爆に踏み切る可能性については、意外と高いと見ています。先ほど申し上げたとおり、中国の同意を得ない北朝鮮攻撃については、中国が容認しないでしょう。しかし、それと同時に、限定空爆程度であれば、中国が容認する可能性は十分にあります。

というよりも、実は、昨年8月の段階で、中国は限定的な攻撃を容認していました。中国共産党の機関紙・環球時報は、「北朝鮮が先制的な攻撃・挑発を行い、これに対して米国が反撃するならば、中国としては中立を保つ」と宣言していたのです。

Reckless game over the Korean Peninsula runs risk of real war(2017/8/10 23:23:40付 環球時報英語版より)

もっといえば、米中両国が「談合」し、米国の限定空爆を契機に中国が北朝鮮情勢に介入し、中国が北朝鮮に傀儡政権を打ち立ててしまう、という可能性もゼロではないでしょう(※やや無理がある考え方かもしれませんが…)。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



日米首脳会談は雑音を排して

マス・メディアの偏向報道は国益を損ねる

ところで、最近、日本国内では、安倍政権に対する「言論テロ」まがいの攻撃が相次いでいます。そして、一部メディアの調査では政権支持率が「危険水域」とされる30%の大台を割り込む状況となっており、こうした「政権危機説」が全世界に伝播しています。

先ほども紹介したWP、ガーディアンなどのメディア報道を読むと、「日本の政権は私学スキャンダルにより瀕死の状態にある」、「小泉元首相が、安倍総理が6月に退任すると述べた」、といった報道が踊っており、そのこと自体、外国首脳から見て安倍政権が危機にあると勘違いされる要因です。

つまり、マス・メディアによる言論テロは、いまや国益を棄損するレベルにまで達しているのです。

この問題については、そろそろ私たち日本国民が本腰を入れて考えなければならないといえるでしょう。

安倍晋三の「意思」を信じたい

ただ、日米首脳会談を巡っては、私自身としてはそれほど心配していません。

たしかにトランプ政権が打ち出した「貿易戦争」の相手国に日本は含まれていますし、トランプ氏は在日米軍の駐留負担を問題視して来たことも事実です。しかし、それと同時に、安倍総理の「自由と民主主義を守る」という一貫した姿勢は、トランプ氏が共有するものです。

「安倍氏とトランプ氏の個人的関係が良好である」という理由ではなく、日米が利害を共有しているということに加え、トランプ氏自身もフェイク・ニュースの被害に遭っているという事情を考えるならば、トランプ氏としても、あまり変なことを決断することはしない、と信じたいところです。

何より、安倍総理の次の発言を見ると、あれだけマス・メディアによる酷い攻撃に遭っていながら、安倍総理がここで力強く正論を繰り返していることに、希望を感じます。

米国訪問についての会見(2018/04/17付 首相官邸HPより)

安倍総理の発言のうち、私が関心を抱いた項目を抜粋・要約しておきます。

  • 北朝鮮の問題、経済の問題について日米の連携を確認し、強固な日米同盟の絆を発信したい
  • 北朝鮮による完全、検証可能、そして不可逆な方法による核・ミサイルの廃棄の実現に向けて、最大限の圧力を維持していくことを確認したい
  • 米朝首脳会談を前に、拉致問題解決に向かって前進するよう、トランプ大統領とすりあわせをしていきたい
  • 経済については、自由で公正な貿易・投資を通じて、インド太平洋地域の経済の成長を日本と米国がリードしていくという共通認識の上に立って意見交換をしていきたい

いずれも正論です。強固な日米同盟はアジア・太平洋地域の安定の鍵であり、日米首脳会談は極めて重要なものです。トランプ氏にはさまざまな観点から懸念も多いのですが、私は日米首脳会談に深く注目したいと思います。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/10/21 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国を」追いつめる事になる韓国最高裁の徴用工判決 (10コメント)
  • 2018/10/21 05:00 【RMB|金融
    パンダ債と日中スワップ、そしてとても残念な読者コメント (8コメント)
  • 2018/10/20 08:00 【時事|国内政治
    議員としての地位が一番 立憲民主党に相応しい今井雅人議員 (8コメント)
  • 2018/10/20 05:00 【マスメディア論
    ネット対マスコミ:「結論ありき」で議論する朝日新聞 (13コメント)
  • 2018/10/19 12:00 【時事|外交
    価値と利益の外交:「マネージすらできなくなった日韓関係」 (6コメント)
  • 2018/10/19 08:00 【経済全般|金融
    軽減税率の特権を受ける朝日新聞社に消費税を論じる資格なし (4コメント)
  • 2018/10/19 05:00 【時事|外交
    文在寅に追い打ち掛けた安倍晋三、そして外交官の外交知らず (9コメント)
  • 2018/10/18 15:00 【雑感オピニオン
    神戸から鎌倉の快適な移動 「秋の鎌倉をお楽しみください」 (8コメント)
  • 2018/10/18 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国発の通貨危機?米財務省を「死神」とおそれる中央日報 (15コメント)
  • 2018/10/18 05:00 【マスメディア論|時事
    朝日新聞を「最も信頼できない新聞」と呼ぶ日本国民の良識 (5コメント)
  • 2018/10/17 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    文在寅フランス訪問は大失敗 南北鉄道という新たな「火種」 (7コメント)
  • 2018/10/17 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国への仏罰?自業自得?韓国に対する特別扱いをやめる日米 (9コメント)
  • 2018/10/17 05:00 【経済全般|金融
    読者コメントへの反論:色々と根本から誤解していませんか? (12コメント)
  • 2018/10/16 11:45 【時事|経済全般
    「人手不足倒産」のナンセンス:給料を上げれば済む話です (11コメント)
  • 2018/10/16 05:00 【時事|経済全般
    決算書から見える、NHKの呆れた実態 NHKこそ国民の敵 (10コメント)
  • 2018/10/15 13:30 【時事|経済全般
    ラオスダム事故巡るハンギョレ報道が事実ならば、許されない (11コメント)
  • 2018/10/15 10:45 【時事|韓国崩壊
    「普通の関係」に戸惑う韓国:観艦式で将軍旗、日本に逆ギレ (14コメント)
  • 2018/10/15 08:00 【韓国崩壊|金融
    米国は金融面で韓国を締め上げることができる (6コメント)
  • 2018/10/15 05:00 【韓国崩壊|外交
    「鳩山政権が5年続いたら」?フランスで無知を晒した文在寅 (6コメント)
  • 2018/10/14 12:15 【時事|経済全般|国内政治
    消費増税と国民の敵・財務省 「増税決断」は改憲と引き換え? (23コメント)
  • 2018/10/14 05:00 【国内政治
    国民民主は「沈む船」?今こそ「政治家の使命」に向き合え (10コメント)
  • 2018/10/13 08:00 【マスメディア論
    アクセス急増御礼:ウェブビジネスの現況と「まとめサイト」 (9コメント)
  • 2018/10/13 05:00 【RMB|金融
    怪しい通貨・人民元の下落が意味するもの:窮地に陥る中国 (9コメント)
  • 2018/10/12 13:00 【時事|韓国崩壊
    旭日旗騒動と観艦式の振り返り「全世界に恥をさらした韓国」 (10コメント)
  • 2018/10/12 08:00 【マスメディア論|外交
    「ポンペオ氏が韓国に激怒」報道の続報 知的格闘の楽しさ (10コメント)
  • 2018/10/12 05:00 【時事|韓国崩壊
    旭日旗騒動 7ヵ国が韓国の要請無視、ボイコットは5ヵ国? (16コメント)
  • 2018/10/11 14:45 【マスメディア論|時事
    「麻生追放運動」の怪 なぜ枝野代表に文句を言わないのか? (3コメント)
  • 2018/10/11 08:00 【時事|韓国崩壊|外交
    「ポンペオ氏が韓国に激怒」報道を読んでも驚かないわけ (9コメント)
  • 2018/10/11 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    安倍総理「未来志向の日韓関係」発言の真意と「毒まんじゅう」 (6コメント)
  • 2018/10/10 10:45 【マスメディア論|時事
    加計理事長の会見受けた朝日の社説 説明になっていない (5コメント)
  • 2018/10/10 08:00 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    米国の利上げと新興国不安 中国と韓国に危機は波及するのか? (7コメント)
  • 2018/10/10 05:00 【時事|韓国崩壊
    英語メディア報道「南北朝鮮が結託して日本と敵対」と読める (8コメント)
  • 2018/10/09 15:00 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    朝日新聞こそ自身の報道姿勢を後世に恥じよ (7コメント)
  • 2018/10/09 10:00 【時事|国内政治
    大串博志議員「疑惑は続く」、貴方が証明すれば済む話では? (3コメント)
  • 2018/10/09 05:00 【政治
    関係を積極的に破壊する韓国政府と「マネージ」の本当の意味 (5コメント)
  • 2018/10/08 14:04 【時事|韓国崩壊|外交
    日韓共同宣言から20周年の節目に合わせたような徴用工訴訟 (13コメント)
  • 2018/10/08 05:00 【時事|国内政治
    加計学園「問題」を蒸し返す「国民の敵A」をやっつけよう! (12コメント)
  • 2018/10/07 10:00 【外交
    ビジネスマンが読み解く外交:人間関係の延長で理解すべし (7コメント)
  • 2018/10/07 05:00 【マスメディア論|時事|外交
    期待に値する岩屋毅防衛相と、旭日旗騒動を無視するマスコミ (15コメント)
  • 2018/10/06 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    旭日旗騒動は日本外交の勝利だが、マネージするにも限界あり (37コメント)
  • 2018/10/05 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛隊の韓国の観艦式不参加通告は韓国外交の自滅? (21コメント)
  • 2018/10/05 14:10 【時事|韓国崩壊
    続・旭日旗騒動 韓国は自我と信頼のどっちを失いたいですか? (11コメント)
  • 2018/10/05 12:10 【時事|金融
    次の「通貨危機予備軍」・インドネシア経済をレビューする (3コメント)
  • 2018/10/05 05:00 【経済全般|金融
    臨時国会を前に、財務省「国の借金論」のウソをまとめてみる (11コメント)
  • 2018/10/04 12:15 【日韓スワップ|金融
    今日も韓国メディアに「通貨スワップ」、いいかげんしつこい (16コメント)
  • 2018/10/04 08:00 【マスメディア論|時事|国内政治
    朝日新聞社説批判 国民の敵を楽しくやっつける方法とは? (9コメント)
  • 2018/10/04 05:00 【時事|韓国崩壊
    旭日旗騒動を巡り、韓国は国際社会の信頼を失い自滅に向かう (12コメント)
  • 2018/10/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    ポンペオ訪朝は米国の北朝鮮に対する優先度が低下した証拠 (5コメント)
  • 2018/10/03 05:00 【時事|国内政治
    マスコミ・野党「みんな!もりかけ国会、始まるよ~!」 (3コメント)
  • 2018/10/02 13:00 【時事|国内政治
    第4次安倍内閣・改造内閣の発足と「史上最長政権」の可能性 (6コメント)
  • 2018/10/02 08:00 【時事|韓国崩壊|外交
    目的を履き違えた韓国 ノーベル症と旭日旗騒動は病理の象徴 (17コメント)
  • 2018/10/02 05:00 【マスメディア論|時事|経済全般
    軽減税率の優遇受ける朝日新聞社に消費税を議論する資格なし (3コメント)
  • 2018/10/01 13:00 【時事|国内政治
    沖縄県知事選、敗因をしっかり受け止め「次に備える」べき (11コメント)
  • 2018/10/01 09:00 【時事|国内政治
    まとめサイト捏造記事「旭日旗自粛するわけねーだろバーカ」 (6コメント)
  • 2018/10/01 05:00 【時事|国内政治
    立憲民主党が台風中に党大会とは「責任感があまりに欠如」? (12コメント)
  • 2018/09/30 10:00 【経済全般
    若者の結婚式離れも当然だが、「北海道方式」なら負担も軽い (11コメント)
  • 2018/09/30 05:00 【日韓スワップ|金融
    韓国とアルゼンチン、隣に日本があるのとないのとでは大違い (13コメント)
  • 2018/09/29 05:00 【時事|国内政治
    「国民の敵」立憲民主党と朝日新聞の主張の真逆こそが正解 (13コメント)
  • 2018/09/28 16:15 【時事|外交
    旭日旗騒動の顛末としつこく続く韓国からのいわれなき攻撃 (17コメント)
  • 2018/09/28 12:15 【日韓スワップ|金融
    米利上げと「日中3兆円スワップ」を恨めしげに眺める韓国 (6コメント)
  • 2018/09/28 05:00 【マスメディア論|経済全般
    インターネット広告がテレビ局を倒産させる…のかもしれない (3コメント)
  • 2018/09/27 11:15 【時事|韓国崩壊
    韓国海軍、旭日旗が憎いあまりに各国にケンカを売り、自滅へ (13コメント)
  • 2018/09/27 10:00 【時事|韓国崩壊|外交
    日本外交よ賢くあれ!慰安婦合意破棄という動きへの賢い対処 (15コメント)
  • 2018/09/27 05:00 【経済全般|金融
    日本は財政危機ではない!数字で議論する日本経済と資金循環 (11コメント)
  • 2018/09/26 14:00 【時事|国内政治
    菅官房長官のパチンコ換金規制は歓迎するが、優先順位誤るな (11コメント)
  • 2018/09/26 10:15 【時事|外交
    脱忖度:日米から孤立する韓国と新たな日韓関係構築に向けて (3コメント)
  • 2018/09/26 05:00 【時事|国内政治
    過ちは繰り返す:民主党政権を総括しない立憲民主とマスコミ (3コメント)
  • 2018/09/25 13:30 【マスメディア論|時事
    嫌韓ブログの傾向と対策:一概に悪いと言えないが節度は大事 (14コメント)
  • 2018/09/25 05:00 【国内政治
    マスコミさんお疲れ!内閣支持率は「もりかけ」前水準に戻る (8コメント)
  • 2018/09/24 05:00 【時事|国内政治
    自民党総裁選、石破氏の「得票45%」を巡る別の解釈 (11コメント)
  • 2018/09/23 05:00 【政治
    ラオスのダム事故巡る事実誤認記事の続報も事実誤認だらけ (47コメント)
  • 2018/09/22 05:00 【マスメディア論
    スパム・コメントは言論の敵!今後は削除基準を厳格に運用します (15コメント)
  • 2018/09/21 05:00 【国内政治
    マスコミ、卑劣なり 石破氏に猛烈な追い上げを許した背景 (16コメント)
  • 2018/09/20 14:22 【時事
    【速報】安倍晋三総理大臣、553対254で総裁選を制する (5コメント)
  • 2018/09/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    あれれ?トランプ大統領が南北首脳会談の結果を大絶賛中! (4コメント)
  • 2018/09/20 05:00 【政治
    外貨準備統計巡る韓国のウソと通貨スワップ、そして通貨制裁 (5コメント)
  • 2018/09/19 16:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】あまりに予想通りだった南北首脳会談 (6コメント)
  • 2018/09/19 10:00 【マスメディア論|時事
    ついに主要メディア調査で軒並み支持率が不支持率を上回った (1コメント)
  • 2018/09/19 05:00 【国内政治
    しんぶん赤旗と「日本国民の敵」・日本共産党 (7コメント)
  • 2018/09/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の文在寅大統領がこの時期に平壌を訪問したことの対価 (12コメント)
  • 2018/09/18 05:00 【マスメディア論
    ホームレスが朝日新聞を愛読?「国民の敵」としてのマスコミ (7コメント)
  • 2018/09/17 05:00 【国内政治
    最近の読者投稿などから、「議論することの大切さ」を考える (11コメント)
  • 2018/09/16 05:00 【時事|国内政治
    自民党総裁選でもマスコミ偏向報道が影響しているのは確実 (12コメント)
  • 2018/09/15 05:00 【時事|経済全般|外交
    「ステンレス条鋼WTO提訴」は日韓関係を根底から変える? (20コメント)
  • 2018/09/14 12:00 【マスメディア論|時事
    「いけがmetoo」運動を招いたテレビ業界の驕り、高ぶり (15コメント)
  • 2018/09/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓は隣り合っているが、「他人」であって「兄弟」ではない (5コメント)
  • 2018/09/13 16:45 【時事|国内政治
    石破さん、今さらですが「次につながる負け方」模索しては? (6コメント)
  • 2018/09/13 10:00 【政治
    「安倍3選」控えた朝日新聞の不気味な沈黙と内閣支持率 (2コメント)
  • 2018/09/13 05:00 【政治
    中国が日本に擦り寄って来た!その真意とわが国の取るべき対応 (11コメント)
  • 2018/09/12 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の文在寅大統領にはコミュニケーション能力がないのか? (10コメント)
  • 2018/09/12 05:00 【マスメディア論
    「体操選手のパワハラ疑惑」を公共電波で延々報じる無意味さ (3コメント)
  • 2018/09/11 14:30 【時事|外交
    「安倍総理が金正恩に対話呼びかけ」。これをどう読むべきか (1コメント)
  • 2018/09/11 05:00 【韓国崩壊
    相次ぐ「コリア・パッシング」の兆候は日本正常化の証拠か? (1コメント)
  • 2018/09/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    「震度ゼロ」での崩落が相次ぐ韓国社会の病理と嫌韓ブログ (9コメント)
  • 2018/09/10 05:00 【マスメディア論|時事
    「noindexタグ」事件の朝日新聞は明らかに国民の敵 (8コメント)
  • 2018/09/09 05:00 【マスメディア論|時事
    「報道ヘリを撃墜せよ」?北海道地震で見えた「国民の敵」 (12コメント)
  • 2018/09/08 05:00 【経済全般
    北海道と関西の大災害を機に、公共事業悪玉論を検証してみる (10コメント)
  • 2018/09/07 16:00 【時事|国内政治
    マスコミさん、カツカレー食べた石破氏を批判しないのですか? (2コメント)
  • 2018/09/07 12:15 【時事|国内政治
    改めて強調する、「立憲民主党・吉田統彦疑惑」の怪しさ (2コメント)
  • 2018/09/07 10:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2018年9月版、大幅な確率修正 (2コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。