以前、当ウェブサイトで『ポルトガルのレストラン「大阪(おさか)」』という記事を掲載しましたが、本日はその議論を少し補っておきたいと思います。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。
当ウェブサイトでは現在、1日1~2回、記事を更新しており、「知的好奇心を刺激する最新記事」のサマリーをトップページにて常時30件、タイトルを常時100件、それぞれ表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

本文の前に:最新記事のお知らせ!

  • 2018/04/22 00:00 【国内政治
    組織論の本質:反社会的な組織は解体されるべき
  • 2018/04/21 14:00 【時事|外交
    【夕刊】北朝鮮のわかりやすい時間稼ぎ (4コメント)
  • 2018/04/21 00:00 【マスメディア論
    「報道の自由度ランキング」を悪用する日本のジャーナリストの卑劣さ (3コメント)
  • 2018/04/20 17:30 【マスメディア論|時事
    【夕刊】記者クラブ制度は崩壊させた方が良い (2コメント)
  • 2018/04/20 09:20 【時事|韓国崩壊
    韓国自治体長「法は国民感情に勝つことはできない」の衝撃 (8コメント)
  • 2018/04/20 08:00 【マスメディア論|時事
    「朝日新聞対財務省」は記者クラブ制度を破壊する? (3コメント)
  • 2018/04/20 00:00 【マスメディア論
    「ビジネスマン評論家」対「ダブスタ・切り貼りメディア」 (6コメント)
  • 2018/04/19 16:16 【時事|国内政治
    【夕刊】国益を最大化する安倍政権、国益を損ねる野党とマスゴミ (4コメント)
  • 2018/04/19 09:00 【マスメディア論|時事
    【続報】財務次官不祥事は朝日新聞グループに飛び火 (5コメント)
  • 2018/04/19 00:00 【時事|国内政治
    【速報】財務次官辞意報道:「既得権益」の潰し合いを歓迎する (6コメント)
  • 2018/04/18 11:45 【時事|外交
    【夕刊】安倍総理の圧倒的存在感:日米首脳会談の滑り出しは上々 (1コメント)
  • 2018/04/18 09:00 【RMB|時事|金融
    成果に乏しい日中金融対話 (1コメント)
  • 2018/04/18 00:00 【外交
    日米首脳会談とマスゴミの虚報 (2コメント)
  • 2018/04/17 13:50 【時事|国内政治
    【夕刊】財務省スキャンダル:国民の敵同士の潰し合い (6コメント)
  • 2018/04/17 10:40 【時事|韓国崩壊
    盛大なる皮肉:日韓関係悪化の犯人は日本のメディアの虚報? (4コメント)
  • 2018/04/17 00:00 【韓国崩壊
    韓国が「最も重要な隣国」ではなくなったのは当然 (2コメント)
  • 2018/04/16 15:45 【雑感オピニオン
    【夕刊】あらためて「パルク・グエン・ヒェ」を説明します (6コメント)
  • 2018/04/16 09:35 【マスメディア論|時事
    【速報】落ちているのはマス・メディアの支持率ではないか? (5コメント)
  • 2018/04/16 00:00 【経済全般
    労組は労働者の敵なのか? (2コメント)
  • 2018/04/15 13:50 【時事|国内政治
    【夕刊】超絶悲報:パヨクとマスゴミの倒閣運動、大失敗 (21コメント)
  • 2018/04/15 00:00 【マスメディア論
    言論テロを考察する (3コメント)
  • 2018/04/14 21:55 【時事|外交
    【夜刊】米軍によるシリア攻撃と北朝鮮
  • 2018/04/14 10:20 【マスメディア論|時事
    【夕刊】パヨクの暴走は自分たちに跳ね返る (3コメント)
  • 2018/04/14 00:00 【雑感オピニオン
    科学がオカルトに負けてはならない (6コメント)
  • 2018/04/13 21:40 【時事|韓国崩壊
    日本を勘違いする韓国
  • 2018/04/13 11:25 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】どうして日韓で真逆の内容になるのか? (6コメント)
  • 2018/04/13 00:00 【マスメディア論
    テクノロジーの進歩を拒絶するマスゴミの倒産は間近 (2コメント)
  • 2018/04/12 21:45 【時事|韓国崩壊
    河野外相訪韓、「成果なし」こそ最大の成果
  • 2018/04/12 09:00 【時事|経済全般
    【夕刊】祝・レアアース発見!自前資源と脱中国を考える (4コメント)
  • 2018/04/12 00:00 【韓国崩壊
    新版「日韓関係のトータル・ソリューション」を考察する (1コメント)
  • ↓本文へ

    ここからが本文です。
    記事を気に入っていただけたら、是非、共有またはクリックをお願いいたします。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    文章を正しく読む

    少し前に『ポルトガルのレストラン「大阪(おさか)」』という記事を掲載しました。

    これは、2011年に私がポルトガルに出掛けた際に発見した、奇妙な和食レストラン「大阪(おさか)」に関する記事です。いちおう注釈しておきますと、漢字で「大阪」と書いたうえで、ひらがなで「おさか」と併記されているのです。

    日本人だと「大阪」と書いて「おさか」と誤読することはあり得ないと思いますし、わざわざレストランに日本を代表する街の名前を付けるというのも不自然です。したがって、私はこの「おさか」の店主が日本人ではないと思います。

    ただ、この記事に対し、明らかな誤読に基づくと思しき批判コメントをいただきました。これは、当ウェブサイトに対して、「『大阪』を『オサカ』と表記するのは間違いではないか?」というお叱りでした。まことに恐縮ですが、本文をきちんと読んでいただきたいと思います。

    私は誤記するつもりで「大阪」を「おさか」と表記したつもりはありません。あくまでも、「現地で『おさか』と表記されていた」という事実をお伝えするために記載したものです。いずれにせよ、「文章を正しく読む」ということの大切さについては、改めて強調しておきたいと思います。

    何が問題なのか?

    日本人ではない人が日本食レストラン?

    さて、この『ポルトガルのレストラン「大阪(おさか)」』という記事を読み返したところ、私が強調したかった内容が、いまひとつぼやけている点があります。それは、「日本人ではない人が日本人を装って現地で日本食レストランを経営することの是非」です。

    「誰がどこで何を経営するのか」という観点からパターンを分けると、たとえば次のような考え方があります(図表)。

    図表 誰がどこで何を経営するのか?
    誰が どこで 何を
    ①日本人が 日本国内で 日本料理店を経営する
    ②日本人が 日本国内で フランス料理店を経営する
    ③日本人が フランス国内で 日本料理店を経営する
    ④日本人が フランス国内で フランス料理店を経営する
    ⑤韓国人が フランス国内で 日本料理店を経営する

    (【出所】著者作成)

    この図表の①については当たり前なので議論しませんが、②や③についてもまったく問題ありません。

    たとえば、日本人が日本国内で経営している料理店といえば、普通は日本料理店です(細かく言えば、そば屋、うどん屋、寿司屋、居酒屋などの区分もありますが、ここではとりあえず、ざっくりと「日本料理」としましょう)。

    一方で、②についても世界中で普遍的に見られる現象です。たとえば、日本国内にはフランス料理店だのイタリア料理店だの、さまざまな国の料理店がありますが、これらの料理店の多くは日本人が日本人向けに経営しているものです。

    なかには、日本人シェフが日本人向けにアレンジした、「なんちゃってイタリア料理」のようなものがあります。たとえば、大手の「サ●●●●」というレストランの場合、「ミラノ風ドリア」だの、「グリルソーセージ」だの、どう考えても「本場のイタリア料理」ではない代物も提供されているようです。

    (※ちなみにこのレストランで提供される料理は安価でありながら非常に美味しいので、これはこれで私はアリだと思いますが…笑)

    これに対し、③のパターンも、昔から世界中で普遍的に見られるものです。日本人がフランス国内でフランス人を相手に日本料理店を経営しているケースもありますし、逆に、フランス人が日本国内で日本人を相手にフランス料理店を経営しているというパターンもあるでしょう。

    一方、この図表の中で一番驚くのは、④のパターンでしょう。以前も紹介しましたが、最近、フランス本国でフランス料理店を営む日本人シェフが2人、ミシュランの「二つ星」を獲得したのだそうです。

    「ミシュラン」仏版、日本人シェフ躍進 2人が二つ星獲得(2018年2月6日 12:22 付 AFPBBニュースより)

    これは本当にすごい話です。逆に考えてみればわかりますが、フランス人が日本国内で日本人を対象に寿司屋を営んでいて、それに「二つ星」が付いているという事例を、私は存じ上げません(※私が知らないだけなのかもしれませんが…)。

    日本人ではない人が日本料理店を営むこと

    そのうえで、図表の⑤について、改めて考えてみましょう。

    設例では「韓国人がフランス国内で日本料理店を営む」にしていますが、この事例はいくらでもあります。オーストラリアのシドニーでも韓国人が経営している寿司屋がありますし、ニューヨークでは不衛生な店が増えたためか、素手で寿司を握ることが禁止されたという情報もあります。

    私は別に「民族差別的」なことを主張するつもりはありません。日本人が経営する日本料理店であっても、クオリティが低い店などたくさんありますし、逆に、日本人以外が経営する日本料理店であっても、クオリティが高い店もあります。

    しかし、あくまでも一般論として申し上げるならば、日本人ではない人々が、欧州や米国などを中心とする、日本とも韓国とも遠く離れた諸国で、「日本人のふりをして日本料理店を経営する」ということには、それなりの理由がある、ということです。

    比較的マイナーな韓国料理店よりも、現地でも人気が高い日本料理店を開業する方が、多くのお客さんを集めることができる、という意味かもしれませんし、また、現地に滞在するためのビザを取得するために、やむなくこのような形態で開業しているのかもしれません。

    私も基本的に、クオリティが高い日本料理店が全世界に広まることは歓迎したいと思います。ところが、「日本人であれば絶対にやらないような不誠実な行為」をしている人が多ければ、全世界で日本のイメージが悪化し、ひいては日本の国益を阻害することになりかねません。

    繰り返しになりますが、別に私は国粋主義者ではありません。「正しい日本料理は日本人にしか作れない」という偏狭な主張を申し上げるつもりはありません。日本人が営む日本料理店でもクオリティが低い場合もあります。

    なにより、日本料理がグローバル化すること自体は歓迎したいと思います。フランス人がフランス人向けにアレンジされた日本料理店を経営すれば、やがて日本料理も変わっていくかもしれません。実際、日本人がイタリア料理店を営んだことで、「たらこスパゲッティ」のような絶品が開発されたわけです。

    しかし、私が問題視したいのは、「現地人でもなく、日本人でもない人たちが、日本料理を名乗って、勝手にクオリティの低い料理店を経営すること」なのです。

    アブラソコムツ、バラムツ…日本人が食べない魚

    ところで、日本料理といえば魚料理が豊富です。

    日本国内の海鮮市場は世界中で最も洗練されている市場の1つであり、鮮度の高い魚や希少な魚などには高い価格が付きます。また、年初の「初セリ」でマグロが競り落とされた値段は、毎年の風物詩としてマス・メディアに報道されます。

    東京の築地市場は外国人観光客にも人気の高いスポットだそうですが、函館、下関、沼津といった街では、漁港に近い場所に市場があって、市場に海鮮丼などを提供する店もたくさんあります。昔、出張で日本全国を回っていたときは、全国の海鮮市場を巡るのはひそかな楽しみでした。

    しかし、そんな日本人が、普段は絶対に食べない魚というものがあります。その例が、アブラソコムツとバラムツです。

    自然毒のリスクプロファイル:魚類:異常脂質(厚生労働省ウェブサイトより)

    ギンダラ科のアブラボウズErilepis zonifer、クロタチカマス科のバラムツRuvettus pretiosus及びアブラソコムツLepidocybium flavobrunneumが特に有名な中毒原因魚である。バラムツとアブラソコムツは、沖縄では”インガンダラメ”(胃がゆるみ下痢をするという意味)という。

    厚労省ウェブサイトによると、アブラソコムツは1981年に、バラムツは1970年に、それぞれ有毒種として食用禁止指定されています。ごくまれに、これらの毒魚が流通してしまうこともあるかもしれませんが、こうした事件を除けば中毒も散発的です。

    このため、日本では市場関係者であれば毒魚の知識もありますし、うっかりアブラソコムツなどの毒魚が水揚げされても、市場に流通することはないと考えて良いでしょう。

    さて、上記の知識を踏まえた上で、少し前に紹介したニュースを再掲したいと思います。

    米国の韓国人和食店、公益訴訟の脅威がサンフランシスコにも拡大(2015/04/18付 FOCUS-ASIAより※リンク切れ)

    リンク先のニュースは約3年前に掲載されたもので、「韓国人経営の和食店の多くがメニューに『ホワイトツナ』と表記しながら『エスカラー(escolar=アブラソコムツ)』を出していたことをカリフォルニア南部の法律事務所が問題視している」とするものです。

    当時の記事によれば、ロサンゼルスの韓国人経営和食店50店舗以上に、法律事務所から「補償を要求する集団訴訟を予告する手紙」が送付されたということです。事実であれば、あまりに日本を舐めきった話でしょう。

    深刻に捉えるべき

    寿司店の衛生問題

    一方で、2年前にはこんな記事もありました。

    すしを素手で握るのは不衛生? ニューヨークで手袋義務化、反発するすし職人たち(2016/01/12付 NewSphereより)

    ニューヨークで「完全に加熱しない食品を扱う際に素手で触らない」という衛生基準が導入され、寿司屋で反発が生じているというものです。実は、この件については私も随分と調べているのですが、日本の大手メディアではほとんど取り上げられないのが不思議でなりません。

    それはともかく、このような規制が導入されている理由は、おそらく、実際に不衛生な料理店で食中毒が発生したからでしょう。NewSphereのレポートによれば、寿司屋がこの規制に反発しているということですが、その前に、寿司とは、衛生には極めて微妙な食品です。

    わが国では寿司屋で食中毒が発生しているという報道はほとんど見られないため(※皆無ではありませんが…)、普段、これについて意識することはありません。しかし、実際には世界中でさまざまな問題が発生していることも事実です。

    もう少し「日本人ではない人たちが経営するインチキ日本料理店」について考えてみたいのです。

    料理でウソをつくのは不誠実

    私はビジネスマンであって、料理人ではありません。当ウェブサイトでも普段、料理についてめったに議論することはありませんが、これは、料理に関しては完全な素人だと認識しているからです。ただ、それと同時に、食品とは、人々の口に入るものであって、それに「毒」が混じっているのだとしたら、とんでもない話です。

    くどいようですが、私は日本人ではない人が日本料理を作ること自体、別に否定するつもりはありません。しかし、日本人ではない人が、あたかも日本人であるかのように装って、インチキ料理を提供することは、全世界で迷惑を掛けていることと同じです。

    以前いただいたコメントに、こんなものがありました。

    だからオサカでもトキオでもキョトでもいいってんだよ/●●人にも「わかりやすく」ひらがなで「堂々と」おさかって書いたんだろ?/シュールじゃねえかよ」(●●部分は引用者による加工)

    コメントを頂けることはまことにありがたいのですが、差別的な単語は控えてほしいと思います。それはともかくとして、仮に「現地人が間違えて『大阪』を『おさか』と表記した」のであれば、それはそれで良いと思います。しかし、残念ながら問題の本質はそこではありません。なぜなら、おそらく店主は「現地人でも日本人でもない人」であろうと想定できるからです。

    「現地人でもなく、日本人でもない人が、『大阪』を『おさか』と誤表記したこと」自体、その店主がきちんとした知識もなしに日本料理店を開いたのではないかと思えてしまうのです(私自身この日本料理店に入ったことがないので、この「大阪(おさか)」自体を論評することは控えたいと思いますが…)。

    いずれにせよ、料理でウソをつくことは不誠実です。このことを改めて強調しておきたいと思います。

    ※本文は以上です。

    記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

    ウェブサイトからのお知らせ

    記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
    なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

    【最新記事100件】
  • 2018/04/22 00:00 【国内政治
    組織論の本質:反社会的な組織は解体されるべき
  • 2018/04/21 14:00 【時事|外交
    【夕刊】北朝鮮のわかりやすい時間稼ぎ (4コメント)
  • 2018/04/21 00:00 【マスメディア論
    「報道の自由度ランキング」を悪用する日本のジャーナリストの卑劣さ (3コメント)
  • 2018/04/20 17:30 【マスメディア論|時事
    【夕刊】記者クラブ制度は崩壊させた方が良い (2コメント)
  • 2018/04/20 09:20 【時事|韓国崩壊
    韓国自治体長「法は国民感情に勝つことはできない」の衝撃 (8コメント)
  • 2018/04/20 08:00 【マスメディア論|時事
    「朝日新聞対財務省」は記者クラブ制度を破壊する? (3コメント)
  • 2018/04/20 00:00 【マスメディア論
    「ビジネスマン評論家」対「ダブスタ・切り貼りメディア」 (6コメント)
  • 2018/04/19 16:16 【時事|国内政治
    【夕刊】国益を最大化する安倍政権、国益を損ねる野党とマスゴミ (4コメント)
  • 2018/04/19 09:00 【マスメディア論|時事
    【続報】財務次官不祥事は朝日新聞グループに飛び火 (5コメント)
  • 2018/04/19 00:00 【時事|国内政治
    【速報】財務次官辞意報道:「既得権益」の潰し合いを歓迎する (6コメント)
  • 2018/04/18 11:45 【時事|外交
    【夕刊】安倍総理の圧倒的存在感:日米首脳会談の滑り出しは上々 (1コメント)
  • 2018/04/18 09:00 【RMB|時事|金融
    成果に乏しい日中金融対話 (1コメント)
  • 2018/04/18 00:00 【外交
    日米首脳会談とマスゴミの虚報 (2コメント)
  • 2018/04/17 13:50 【時事|国内政治
    【夕刊】財務省スキャンダル:国民の敵同士の潰し合い (6コメント)
  • 2018/04/17 10:40 【時事|韓国崩壊
    盛大なる皮肉:日韓関係悪化の犯人は日本のメディアの虚報? (4コメント)
  • 2018/04/17 00:00 【韓国崩壊
    韓国が「最も重要な隣国」ではなくなったのは当然 (2コメント)
  • 2018/04/16 15:45 【雑感オピニオン
    【夕刊】あらためて「パルク・グエン・ヒェ」を説明します (6コメント)
  • 2018/04/16 09:35 【マスメディア論|時事
    【速報】落ちているのはマス・メディアの支持率ではないか? (5コメント)
  • 2018/04/16 00:00 【経済全般
    労組は労働者の敵なのか? (2コメント)
  • 2018/04/15 13:50 【時事|国内政治
    【夕刊】超絶悲報:パヨクとマスゴミの倒閣運動、大失敗 (21コメント)
  • 2018/04/15 00:00 【マスメディア論
    言論テロを考察する (3コメント)
  • 2018/04/14 21:55 【時事|外交
    【夜刊】米軍によるシリア攻撃と北朝鮮
  • 2018/04/14 10:20 【マスメディア論|時事
    【夕刊】パヨクの暴走は自分たちに跳ね返る (3コメント)
  • 2018/04/14 00:00 【雑感オピニオン
    科学がオカルトに負けてはならない (6コメント)
  • 2018/04/13 21:40 【時事|韓国崩壊
    日本を勘違いする韓国
  • 2018/04/13 11:25 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】どうして日韓で真逆の内容になるのか? (6コメント)
  • 2018/04/13 00:00 【マスメディア論
    テクノロジーの進歩を拒絶するマスゴミの倒産は間近 (2コメント)
  • 2018/04/12 21:45 【時事|韓国崩壊
    河野外相訪韓、「成果なし」こそ最大の成果
  • 2018/04/12 09:00 【時事|経済全般
    【夕刊】祝・レアアース発見!自前資源と脱中国を考える (4コメント)
  • 2018/04/12 00:00 【韓国崩壊
    新版「日韓関係のトータル・ソリューション」を考察する (1コメント)
  • 2018/04/11 20:30 【時事|国内政治
    【速報】愛媛県知事に「パフォーマンス」と見抜かれる野党6党 (7コメント)
  • 2018/04/11 10:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】韓国に必要なのは「遺憾の意」ではなく「経済制裁」 (2コメント)
  • 2018/04/11 00:00 【RMB|金融
    AIIBの現状整理・2018年4月版 (2コメント)
  • 2018/04/10 21:00 【時事|外交
    【夕刊】外交交渉が通じる中国、外交カードを理解しない韓国 (2コメント)
  • 2018/04/10 08:15 【マスメディア論|時事
    【速報】いい加減にしろ!朝日新聞による報道テロ (3コメント)
  • 2018/04/10 00:00 【韓国崩壊
    韓国の外交官は日本に受け入れないという選択 (3コメント)
  • 2018/04/09 17:04 【金融
    【夕刊】「有事の円買い」と理屈に合わない「輸出立国論」 (7コメント)
  • 2018/04/09 00:00 【マスメディア論
    インターネットは情報の切り取りを許さない (1コメント)
  • 2018/04/08 12:00 【時事|経済全般
    【夕刊】韓国のリーガル・リスクは高すぎる (6コメント)
  • 2018/04/08 00:00 【マスメディア論
    田原総一朗氏の「火消し」も手遅れ (3コメント)
  • 2018/04/07 15:15 【時事|国内政治
    【夕刊】山本真千子氏を「容疑者」として逮捕してはどうか? (3コメント)
  • 2018/04/07 00:00 【マスメディア論
    埼玉県民様から:「日本の広告費2017」を読む (8コメント)
  • 2018/04/06 15:20 【時事|韓国崩壊
    【速報】朴槿恵氏に有罪判決 (4コメント)
  • 2018/04/06 09:00 【時事|国内政治
    【夕刊】野党の存在意義はないですね (4コメント)
  • 2018/04/06 00:00 【政治
    外貨準備最新状況アップデート (2コメント)
  • 2018/04/05 15:15 【時事|国内政治
    【速報】江田憲司議員のツイートは議員辞職相当 (3コメント)
  • 2018/04/05 09:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】外貨準備:韓国はいつものウソをつく (8コメント)
  • 2018/04/05 00:00 【外交
    危ないのはむしろ韓国外交 (1コメント)
  • 2018/04/04 13:10 【マスメディア論|時事|外交
    【夕刊】森友問題は形を変えた北朝鮮のテロ? (2コメント)
  • 2018/04/04 00:00 【韓国崩壊
    韓国経済新聞が報じた「3つの苦境」とは? (2コメント)
  • 2018/04/03 10:30 【時事|国内政治
    【夕刊】政策のない政党をあなたは支持しますか? (4コメント)
  • 2018/04/03 00:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国で猛威を振るった「KIKOオプション」 (3コメント)
  • 2018/04/02 14:00 【時事|国内政治
    【夕刊】「もうお終い」なのはむしろマスゴミの方 (6コメント)
  • 2018/04/02 00:00 【韓国崩壊
    ナッツ姫が韓国という国の信頼を破壊する (3コメント)
  • 2018/04/01 10:10 【マスメディア論|時事
    【夕刊】エイプリルフールとメディアのダブル・スタンダード (3コメント)
  • 2018/04/01 00:00 【国内政治
    また始まった、民進党の政党ロンダリング (8コメント)
  • 2018/03/31 09:00 【マスメディア論|時事
    【夕刊】発想の転換:「テレビが映らないテレビ」 (4コメント)
  • 2018/03/31 00:00 【雑感オピニオン
    論点補足:料理でウソをつくのは不誠実 (4コメント)
  • 2018/03/30 12:55 【マスメディア論|時事
    【夕刊】敗北認めぬマスゴミに倒産という鉄槌を! (2コメント)
  • 2018/03/30 00:00 【外交
    中朝首脳会談の思惑と「6つのシナリオ」 (3コメント)
  • 2018/03/29 10:15 【時事|金融
    【夕刊】為替介入について理解しない中央日報の不見識 (7コメント)
  • 2018/03/29 00:00 【外交
    外交とはかくあるべき:「漁夫の利」について考える (2コメント)
  • 2018/03/28 09:00 【時事|外交
    【夕刊】明らかな悪意を伴った誤訳記事 (2コメント)
  • 2018/03/28 00:00 【外交
    動き出した北朝鮮情勢 (2コメント)
  • 2018/03/27 20:30 【時事|外交
    【緊急速報】西側諸国がロシア外交官追放:日本に漁夫の利? (4コメント)
  • 2018/03/27 09:00 【時事|国内政治
    【夕刊】「膿を出す」のは財務省だ (6コメント)
  • 2018/03/27 00:00 【経済全般
    敗れつつある韓国の観光戦略と平昌五輪 (1コメント)
  • 2018/03/26 11:00 【時事|国内政治
    【夕刊】安倍政権は今こそしっかり前を向くべき (1コメント)
  • 2018/03/26 00:00 【雑感オピニオン
    日本は別にずる賢くならなくても良い (3コメント)
  • 2018/03/25 12:00 【時事|国内政治
    【夕刊】どうしてゴミ野党議員が横行するのか? (2コメント)
  • 2018/03/25 00:00 【韓国崩壊|外交
    ボルトン氏が「強硬派」でも対北政策は変えられない (10コメント)
  • 2018/03/24 10:20 【時事|経済全般
    【夕刊】トランプ政権の鉄鋼アルミ制裁を数値で検証する (6コメント)
  • 2018/03/24 00:00 【マスメディア論
    通信と放送の融合・補足論点 (3コメント)
  • 2018/03/23 16:25 【マスメディア論|時事|国内政治
    【緊急速報】安倍政権支持率、ニコ動調査でも下落! (3コメント)
  • 2018/03/23 10:30 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】元大統領が不幸な末路を辿る国 (1コメント)
  • 2018/03/23 00:00 【金融
    齟齬を来す米国の金融・財政政策 (2コメント)
  • 2018/03/22 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】転覆しつつある韓国の現状を見つめる (5コメント)
  • 2018/03/22 00:00 【金融
    通貨と国債の関係を考える (4コメント)
  • 2018/03/21 12:00 【時事|外交
    【夕刊】北朝鮮と「善意」について考える (3コメント)
  • 2018/03/21 00:00 【日韓スワップ|金融
    韓国紙「韓国の外貨不足額は1200億ドル」 (7コメント)
  • 2018/03/20 10:15 【時事|国内政治
    【夕刊】国会質疑が面白い! (6コメント)
  • 2018/03/20 00:00 【金融
    「国の借金」解説(2017年12月版) (6コメント)
  • 2018/03/19 11:11 【政治
    【速報】家計資産は1880兆円時代に (8コメント)
  • 2018/03/19 10:00 【時事|国内政治
    【夕刊】危機にこそ本領は発揮される (3コメント)
  • 2018/03/19 00:00 【政治
    「上念貴明」への警告 (2コメント)
  • 2018/03/18 12:30 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】櫻井よしこ氏の議論に「反論」する (4コメント)
  • 2018/03/18 00:00 【外交
    「日本人に対する」民族ヘイトを許すな! (2コメント)
  • 2018/03/17 21:00 【マスメディア論|時事
    【緊急速報】放送法第4条撤廃を支持する (4コメント)
  • 2018/03/17 00:00 【韓国崩壊|外交
    ハリス司令官の発言の裏にある米朝の意図 (6コメント)
  • 2018/03/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】中央日報の「勘違い記事」に見る韓国の危険性 (2コメント)
  • 2018/03/16 00:00 【韓国崩壊
    滅亡に向かう韓国との関係をマネージする (2コメント)
  • 2018/03/15 09:40 【時事|雑感オピニオン
    【夕刊】本職ジャーナリストによる優れた論考 (2コメント)
  • 2018/03/15 00:00 【雑感オピニオン
    日本の左翼の限界と非科学的議論の危険性 (14コメント)
  • 2018/03/14 09:00 【時事|外交
    【速報】ティラーソン国務長官更迭の影響を読む (7コメント)
  • 2018/03/14 00:00 【国内政治
    「議員の生活が一番」を徹底するとどうなるか? (3コメント)
  • 2018/03/13 21:00 【時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】韓国の徐薫氏来日の意味 (7コメント)
  • 2018/03/13 11:25 【マスメディア論|時事
    【夕刊】野党さん、なぜ支持率が上がると思ったのですか? (2コメント)
  • 2018/03/13 00:00 【韓国崩壊
    朝鮮半島の将来シナリオ・2018年3月版 (8コメント)
  • 2018/03/12 09:00 【時事・過去記事|国内政治
    【速報】産経がスクープ:「財務省が14文書を書き換え」 (17コメント)
  • 2018/03/12 00:00 【国内政治
    官僚の横暴と「最後の既得権益」 (2コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。