北朝鮮情勢が緊迫化していますが、それと同時に目立つのは日本の存在感の高まりです。いつまでも「平和ボケ」のままでいることは、そろそろ許されなくなってきています。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。

本文の前に:最新記事のお知らせ!

  • 2018/02/19 00:00 【韓国崩壊
    破滅に向かう文在寅政権を止める動きは出るのか? (1コメント)
  • 2018/02/18 10:30 【時事
    【夕刊】若者が活躍する日本と滅亡に向かう韓国 (5コメント)
  • 2018/02/18 00:00 【金融
    インドネシア「赤い糸」理論のナンセンス (13コメント)
  • 2018/02/17 15:45 【マスメディア論|時事
    【夕刊】ついに一線を越えた朝日新聞社説 (10コメント)
  • 2018/02/17 00:00 【マスメディア論
    温故知新:出張族が見た朝日新聞の押し紙問題 (11コメント)
  • 2018/02/16 15:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】セカンダリー制裁で韓国経済破綻? (4コメント)
  • 2018/02/16 00:00 【韓国崩壊
    理解に苦しむ韓国の「運転席」理論 (10コメント)
  • 2018/02/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】韓国への金融制裁は可能か (4コメント)
  • 2018/02/15 00:00 【外交
    改めて北方領土問題を整理する (11コメント)
  • 2018/02/14 10:10 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】ま~た始まった!慰安婦合意蒸し返し (9コメント)
  • 2018/02/14 00:00 【雑感オピニオン
    ウェブ言論空間に関する雑感 (5コメント)
  • 2018/02/13 10:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】安倍訪韓巡る「力不足の力作」 (10コメント)
  • 2018/02/13 00:00 【マスメディア論
    報道の自由と倒産の自由 (3コメント)
  • 2018/02/12 17:15 【時事
    【夕刊】安倍総理の訪韓は成功?失敗? (8コメント)
  • 2018/02/12 00:00 【韓国崩壊
    米韓同盟の終了が見えた (24コメント)
  • 2018/02/11 16:00 【時事|国内政治
    【夕刊】野党の分党・合流報道に心から呆れる (3コメント)
  • 2018/02/11 00:00 【日韓スワップ|金融
    スイスは韓国の通貨危機を望んでいるのか? (8コメント)
  • 2018/02/10 11:00 【時事
    【速報】米韓同盟を破壊した文在寅 (8コメント)
  • 2018/02/10 00:00 【時事
    (事前投稿)朝鮮半島情勢の最新報道を予想する (3コメント)
  • 2018/02/09 11:00 【時事
    【夕刊】平昌五輪:「日本の目標メダル数」 (2コメント)
  • 2018/02/09 00:00 【韓国崩壊
    平昌直前:「6つのシナリオ」アップデート (5コメント)
  • 2018/02/08 16:15 【時事
    【夕刊】浮き足立つ韓国 (3コメント)
  • 2018/02/08 00:00 【韓国崩壊
    平昌五輪は米韓同盟破棄のきっかけなのか? (3コメント)
  • 2018/02/07 12:30 【時事
    【夕刊】「敗戦」を認めない沖縄タイムスの醜悪さ (7コメント)
  • 2018/02/07 00:00 【経済全般|金融
    リスキーな米国の経済運営 (6コメント)
  • 2018/02/06 11:00 【時事|金融
    【夕刊】暗号通貨窃盗事件続報と犯罪国家・北朝鮮 (5コメント)
  • 2018/02/06 00:00 【国内政治
    民進党?まだあったんですか! (6コメント)
  • 2018/02/05 11:15 【時事|国内政治
    【時論】名護市長選・沖縄タイムスの現実逃避 (5コメント)
  • 2018/02/05 00:00 【マスメディア論
    「読者の反応」に希望を感じる時代 (3コメント)
  • 2018/02/04 09:50 【政治
    【速報】安倍総理が訪韓目的を隠さなくなった? (8コメント)
  • 当ウェブサイトでは現在、1日1~2回、記事を更新しており、「知的好奇心を刺激する最新記事」のサマリーをトップページにて常時30件、タイトルを常時100件、それぞれ表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    ↓本文へ

    ここからが本文です。

    昨日の記事へのメールについて

    本題と関係ありませんが、本日は最初に「脱線」しておきます。

    昨日、私は『小池ファーストの会大躍進と安倍政権』という記事を公表しましたが、これについて、コメント欄ではなく、メールで次のようなご意見を頂戴しました。

    小池知事の都民Fの勝利は、有権者が選択した結果で有る。

    貴方が支持してた自民党は、有権者(東京都民)に都政を任せてたら不安だと判断したからでは?

    前回より7p上がった投票率は、投票所へ自らの意志で足を運び都民Fの公認候補に投票した結果で、それを否定的に論じるのは民主主義の否定では?

    そもそも、腐敗知事と評する根拠はは?

    私は、小池知事は歴代知事の尻拭いに奔走してる最中だと見えますが・・・

    安全が担保されてる豊洲移転も、石原慎太郎知事が決めた安全規準をクリア出来て無くて、議会で決めた検査途中で移転を前倒しで施行しようとしたのを、ルールは守りましょうと戻しただけでしょう?

    そこから、色んな不正が発覚して市場をどうするかのオプションが加えられた。石原慎太郎の喚問も調査に全面協力すると言ってたのに、体調不安を理由に(公開ヒアリングが嫌だったと思われる)拒否。

    では、書面回答を求めても0回答。

    承認喚問を決めたのは、知事では無く議会ですが?

    五輪会場問題も、知事が行動したら約300億円の削減。

    知事就任から一年間の行動が、都民が下した都議選の結果だと思われますが?

    誤植も含め、そのまま転記しております。メールをいただくのは非常にありがたいのですが、記事の内容についてご意見があるならば、ぜひ「コメント欄」に書き込んでいただいた方が良いと思います。

    それはさておき、言葉を選ばずに申し上げるのは申し訳ないのですが、

    前回より7p上がった投票率は、投票所へ自らの意志で足を運び都民Fの公認候補に投票した結果で、それを否定的に論じるのは民主主義の否定では?

    の下りについては、はっきり言って、あなたの読解力が不足しています。文章を正しく読んで下さい。確かに私は「有権者の意思決定過程および投票行動が、マス・メディアによる偏向報道に相当のバイアスを受けているのではないか」と主張しましたが、「自分にとって気に入らないから、この選挙の結果を否定すべきだ」と書いたつもりはありません。というか、「選挙結果を否定的に議論することは民主主義の否定だ」と決めつけて批判することこそ、言論封殺であり、どこかのマスゴミやパヨクの主張と全く同じです。つまり、あなたの意見の方が、よっぽど自由主義と民主主義を否定しています。

    さらに、

    安全が担保されてる豊洲移転も、石原慎太郎知事が決めた安全規準をクリア出来て無くて、議会で決めた検査途中で移転を前倒しで施行しようとしたのを、ルールは守りましょうと戻しただけでしょう?

    の下りについても、事実関係が誤っています。行政上の手続を無視して豊洲への移転延期を独断で決めたのは小池都知事です。私はあなたに、「マス・メディアの報道を鵜呑みにするのではなく、事実関係をもう少しちゃんと調べてみてはいかがでしょうか?」と謹んで申し上げたいと思います。

    ただ、私は自分自身の記事に否定的なコメントが付いたとしても、それを排除するつもりはありません。冷静な議論の形式を取っているのであれば、全く問題ありません。どうかこれからは、オープンなコメント欄に記載してください(もっとも、いま紹介したメールのようなレベルでは、当ウェブサイトにコメントを下さるハイレベルな皆様の批判には耐えられないと思いますが…)。

    当ウェブサイトは、「独立系ビジネス評論サイト」を標榜しています。新聞・テレビなどのマス・メディアと異なり、私は「これが正しい情報だ!」と決めつけ、読者の皆様に押し付けるつもりはありません。読者の皆様は私の意見に賛同して頂く必要など全くなく、むしろきちんと論拠を示した反論は大歓迎です。これが、当ウェブサイトとマス・メディアとの最大の違いです。

    もちろん、私自身の記事も、事実関係の調査が甘い部分もありますし、主観的・きめつけ的な記載となっている箇所も多々あるかもしれません。そうであるならば、「事実関係が異なる」にせよ、「主観的意見が異なる」にせよ、根拠をもって反論してください。私の意見が正しいか、コメント主様の意見が正しいかは、読んで下さった方々が判断します。

    これが「新時代のウェブ・メディアの在り方」なのです。

    北朝鮮情勢と日本のプレゼンス

    メディアが取り上げなくなるミサイル発射

    さて、北朝鮮が昨日も弾道ミサイルを発射しました。

    北朝鮮による弾道ミサイル発射事案について(1)(2017年7月4日付 首相官邸ウェブサイトより)

    首相官邸ウェブサイトによると、「7月4日(火)午前9時39分ごろ、北朝鮮西岸からミサイルが発射され、40分間飛翔し、日本海のわが国の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定される」としています。

    また、BBC(日本語版)によると、北朝鮮は4日、発射されたミサイルが大陸間弾道ミサイル(ICBM)だったと発表しました。仮にICMBだとすれば、米国本土に到達できる飛行距離を持ちます。もっとも、BBCによると、米太平洋軍司令本部はこのミサイルについて、(ICBMではなく)中距離弾道ミサイルだと分析しているそうです。しかし、何度もミサイル発射を行うことで、練度も上昇しているでしょうし、それだけ危機のレベルも高まっているはずです。

    それなのに、北朝鮮によるミサイル発射が乱発されているためでしょうか、次第に報道の扱いも小さくなってきているようです。尖閣周辺海域で中国当局の船舶が頻繁に領海侵入を繰り返しているのと同様、日本のメディアは次第に「あぁ、またか」とばかりに、次第に感覚が鈍ってきているのではないでしょうか?

    余談ですが、次のCNNの報道には、強い悪意を感じます。

    北朝鮮がミサイル発射 トランプ大統領「他にやることは?」(2017.07.04 Tue posted at 12:10 JST付 CNN日本語版より)

    この記事のタイトルだと、当事者の一人であるトランプ大統領が、北朝鮮情勢を巡って無責任な発言をしたかのように感じてしまいます。CNNもしょせんは「アメリカの朝日新聞」なのでしょうか?

    「日本」が言及される機会が激増した!

    さて、北朝鮮によるミサイル開発は由々しき問題であり、私たち日本人にとっても、到底看過できるものではありません。

    こうした中、北朝鮮当局が「米国を射程に収めた」と公言していることから、この問題は、日本だけでなく米国でも大きく取り上げられています。その一例が、次のワシントンポスト(WP)の記事です。

    North Korea claims successful intercontinental ballistic missile test, defying international condemnation(2017/07/04 03:29 ET付 WPより)

    私が注目する下りは、次の一文です。

    Japanese Prime Minister Shinzo Abe appeared to share Trump’s frustration, if not his tone. In remarks to the press, he vowed to work closely with the United States and South Korea, but called on China and Russia to do more.(日本の安倍晋三総理大臣は、トランプ(大統領)のいら立ちを共有しているように見える。記者会見で安倍氏は米国や韓国との協力に言及しただけでなく、中国やロシアに、もっと努力をするように求めた。)

    いかがでしょうか?ワシントンを代表する政治紙に、安倍総理の名前が真っ先に挙がるようになったのです。憲法第9条第2項という「殺人憲法」の制約下で、戦後70年以上、軍事力の行使を禁じられている日本は、これまで、国際的なプレゼンスに乏しかったのが実情でしょう。しかし、いまや米国のメディアが

    北朝鮮危機=安倍(総理)の発言

    という反射をしているのです(ついでに申し上げるなら、リンク先記事の冒頭には、東京の街角に設置されたモニターを眺めながら歩く日本人ビジネスマンの写真が掲載されています)。

    また、次のCNN英語版(香港)でも、安倍総理の発言が引用されています。

    North Korea tests missile it claims can reach ‘anywhere in the world’(香港時間2017/07/04 17:37付 CNNより)

    CNNは

    Japanese Prime Minister Shinzo Abe said the launch “ignores repeated warnings from the international community,” and shows the threat had “further increased.”(日本の安倍晋三総理大臣は今回のミサイル発射について「国際社会の警告を再三無視したものだ」としつつも、それと同時に脅威が「さらに増した」との見解を示した)

    と述べており、ここでも安倍総理のプレゼンスの高まりが伺えます。

    日米中電話協議の意味とは?

    既に多くのメディアが報じていますが、今回のミサイル発射に先立ち、ドナルド・トランプ米大統領は米国時間日曜日、日本の安倍晋三総理大臣、中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席とそれぞれ電話会談しました。

    Trump talks North Korea threat in calls with China, Japan leaders(2017/07/03 11:32 ET付 ロイターより)

    ロイターによると

    (President) Trump spoke with Chinese President Xi Jinping and Japanese Prime Minister Shinzo Abe ahead of expected meetings with the leaders of Asia’s two biggest economies at a Group of 20 nations summit in Germany later this week.(今週後半にドイツで予定されているG20首脳会合に先立ち、トランプ(大統領)はアジア最大級の経済大国である中国の習近平大統領、日本の安倍晋三総理大臣にそれぞれ電話した)

    と述べています。

    日米のメディアの報道からは、この協議の内容については正直よくわかりません。しかし、あくまでも私の主観的な想像によれば、

    • トランプ氏が日本の安倍総理に電話したのは、トランプ氏が日本を頼りにしているため
    • トランプ氏が中国の習近平主席に電話したのは、北朝鮮問題を巡り圧力を掛けるため

    だと思います(※ただし、これは客観的に確認が取れた事実ではなく、あくまでも私の主観的な想像です)。

    日本は北朝鮮のミサイルが向けられているという意味で、北朝鮮による大量破壊兵器開発の「当事国」であり、また、米国にとってはかけがえのない同盟国です。一方、米国は中国を北朝鮮に対する主要支援国とみなしているようであり、おそらく4月の米中首脳会談でも、「中国は北朝鮮を説得せよ、さもなくば米国はX日以内に北朝鮮攻撃に踏み切るぞ!」との「密約」が出来上がっているのではないかと思います(※もちろん、この点についても私の主観的な想像です)。

    ここでいう「X日」とは、50日なのか、100日なのか、それとも200日なのかはわかりません。しかし、トランプ氏が中国に対し、「期限」を切っている可能性は非常に高いと思います。

    ロシアと韓国を外した理由とは?

    ただ、このトランプ氏の行動で、通常のセンスを持っていれば、「なぜロシアと韓国が外されているのか?」と感じるのではないでしょうか?

    このうち、トランプ大統領がロシアを電話協議の対象から外した理由については、私にはよくわかりません。というのも、あまり目立たないものの、ロシアは中国と並んで、北朝鮮に対する有力な支援国だからです。もちろん、接している国境の長さは中国とは比べ物にならないほど短いのも事実ですが、しかし、北朝鮮という国家の成立には、ロシアの前身であるソ連が深く関わっており、ロシアとしては北朝鮮を「準衛星国」とみなしていても不思議ではありません。

    仮に中国が北朝鮮への石油供給を止めたとしても、ロシアが北朝鮮に供給する可能性は濃厚です。その意味で、トランプ大統領がロシアを協議先に加えなかったことが、私には不思議でならないのです。

    一方、韓国を電話協議の対象から外した理由として、考えられる仮説は2つあります。

    1つ目は、つい先日、米韓首脳会談を行ったばかりであり、あえて電話会談をする必要がないとトランプ氏が判断した、という仮説です。「どうせG20の機会で日米韓首脳会談をするから、いま慌てて電話協議をする必要はない」、とでもいうことでしょうか?

    しかし、私が考える仮説はもう1つあり、そちらの方が可能性は高いと見ています。それは、

    「米国政府が韓国政府を全く信頼していないから」

    ではないでしょうか?

    先日も『米韓同盟の消滅が視野に入った</id=”su-post-3161″>』で申し上げた通り、米韓首脳会談では、両国間の最重要な懸案事項である高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の朝鮮半島への配備遅延について全く言及がなく、それどころかトランプ氏は、「米韓関係は朝鮮戦争という血で固めた同盟関係だ」と強調し応分の駐留経費負担などを求めました。

    トランプ氏の姿勢は、明らかに「韓国が裏切るなら、同盟関係を終わらせるぞ!」という脅しに近いといえるでしょう。もしかして、日曜日の日米電話協議でも、

    トランプ「安倍さん、韓国のこと信頼して良いと思う?」

    安倍「韓国は外交の軸足も定まっておらず、日米陣営を裏切るかもしれないと思う。いちおう北朝鮮に対する牽制として、表向きは『日米韓』と強調しながら、裏では重要な情報は韓国には渡さないようにしよう」

    トランプ「わかった、そうしよう」

    といった会話が交わされているのかもしれません(※繰り返しですが、この会話も客観的事実ではなく、あくまでも私の主観的な憶測です)。

    半島情勢、怒涛の激動も!

    私が以前から当ウェブサイトで、マス・メディアの報道姿勢や野党(とくに民進党)の体たらくに強い怒りを表明しているのは、朝鮮半島情勢が極めて緊迫化している最中であるにも関わらず、マス・メディアも野党も、「もり・かけ問題」の追及や閣僚の発言の揚げ足取りばかりに終始しているからです。

    もちろん、私は無条件に安倍政権を支持している訳ではありません。しかし、今ここで安倍政権が倒れてしまうと、日本の安全保障は非常に大きな混乱に陥ります。その意味で、私はマス・メディアや野党に対し、別に安倍政権を「礼賛」する必要はないにせよ、せめて事実に基づいて建設的な意見を述べて欲しいと強く思うのです。

    いずれにせよ、朝鮮半島情勢を巡る緊迫度だけでなく、安倍政権が率いる日本のプレゼンスが高まっていることは間違いありません。その意味で私は、「朝鮮半島有事」という危機を乗り切るだけでなく、日本が「普通の国」に脱皮する貴重なチャンスにするくらいの覚悟を、日本国民に問いたいと思うのです。

    ※本文は以上です。

    記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、シェアして下さい。

    お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

    ウェブサイトからのお知らせ

    記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
    なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

    【最新記事100件】
  • 2018/02/19 00:00 【韓国崩壊
    破滅に向かう文在寅政権を止める動きは出るのか? (1コメント)
  • 2018/02/18 10:30 【時事
    【夕刊】若者が活躍する日本と滅亡に向かう韓国 (5コメント)
  • 2018/02/18 00:00 【金融
    インドネシア「赤い糸」理論のナンセンス (13コメント)
  • 2018/02/17 15:45 【マスメディア論|時事
    【夕刊】ついに一線を越えた朝日新聞社説 (10コメント)
  • 2018/02/17 00:00 【マスメディア論
    温故知新:出張族が見た朝日新聞の押し紙問題 (11コメント)
  • 2018/02/16 15:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】セカンダリー制裁で韓国経済破綻? (4コメント)
  • 2018/02/16 00:00 【韓国崩壊
    理解に苦しむ韓国の「運転席」理論 (10コメント)
  • 2018/02/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】韓国への金融制裁は可能か (4コメント)
  • 2018/02/15 00:00 【外交
    改めて北方領土問題を整理する (11コメント)
  • 2018/02/14 10:10 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】ま~た始まった!慰安婦合意蒸し返し (9コメント)
  • 2018/02/14 00:00 【雑感オピニオン
    ウェブ言論空間に関する雑感 (5コメント)
  • 2018/02/13 10:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】安倍訪韓巡る「力不足の力作」 (10コメント)
  • 2018/02/13 00:00 【マスメディア論
    報道の自由と倒産の自由 (3コメント)
  • 2018/02/12 17:15 【時事
    【夕刊】安倍総理の訪韓は成功?失敗? (8コメント)
  • 2018/02/12 00:00 【韓国崩壊
    米韓同盟の終了が見えた (24コメント)
  • 2018/02/11 16:00 【時事|国内政治
    【夕刊】野党の分党・合流報道に心から呆れる (3コメント)
  • 2018/02/11 00:00 【日韓スワップ|金融
    スイスは韓国の通貨危機を望んでいるのか? (8コメント)
  • 2018/02/10 11:00 【時事
    【速報】米韓同盟を破壊した文在寅 (8コメント)
  • 2018/02/10 00:00 【時事
    (事前投稿)朝鮮半島情勢の最新報道を予想する (3コメント)
  • 2018/02/09 11:00 【時事
    【夕刊】平昌五輪:「日本の目標メダル数」 (2コメント)
  • 2018/02/09 00:00 【韓国崩壊
    平昌直前:「6つのシナリオ」アップデート (5コメント)
  • 2018/02/08 16:15 【時事
    【夕刊】浮き足立つ韓国 (3コメント)
  • 2018/02/08 00:00 【韓国崩壊
    平昌五輪は米韓同盟破棄のきっかけなのか? (3コメント)
  • 2018/02/07 12:30 【時事
    【夕刊】「敗戦」を認めない沖縄タイムスの醜悪さ (7コメント)
  • 2018/02/07 00:00 【経済全般|金融
    リスキーな米国の経済運営 (6コメント)
  • 2018/02/06 11:00 【時事|金融
    【夕刊】暗号通貨窃盗事件続報と犯罪国家・北朝鮮 (5コメント)
  • 2018/02/06 00:00 【国内政治
    民進党?まだあったんですか! (6コメント)
  • 2018/02/05 11:15 【時事|国内政治
    【時論】名護市長選・沖縄タイムスの現実逃避 (5コメント)
  • 2018/02/05 00:00 【マスメディア論
    「読者の反応」に希望を感じる時代 (3コメント)
  • 2018/02/04 09:50 【政治
    【速報】安倍総理が訪韓目的を隠さなくなった? (8コメント)
  • 2018/02/04 00:00 【韓国崩壊
    見え透いたウソをつく韓国政府に呆れる米国 (3コメント)
  • 2018/02/03 13:00 【時事
    【夕刊】不完全な「海外安全情報」 (11コメント)
  • 2018/02/03 00:00 【韓国崩壊
    日本を敵視しているうちに米韓同盟は消滅へ (9コメント)
  • 2018/02/02 10:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】新手の「媚韓論」を警戒せよ (3コメント)
  • 2018/02/02 00:00 【金融
    暗号通貨と新たな金融の可能性 (4コメント)
  • 2018/02/01 13:10 【過去ブログ
    【過去ネタ再録】悪魔を浄化する君が代 (2コメント)
  • 2018/02/01 00:00 【韓国崩壊
    今月のキーワード:「さよなら韓国」と「前後関係」 (3コメント)
  • 2018/01/31 11:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】アメリカ合衆国との関係を終わらせつつある韓国 (7コメント)
  • 2018/01/31 00:00 【雑感オピニオン
    超高給取りのNHK職員は「正当な努力」をしているのか? (3コメント)
  • 2018/01/30 11:00 【時事
    【夕刊】悪意に満ちた中央日報が日本を良くする (3コメント)
  • 2018/01/30 00:00 【国内政治|外交
    改憲後も日米安保を保持すべきだ (8コメント)
  • 2018/01/29 13:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】韓国は名実ともに敵対国になる? (4コメント)
  • 2018/01/29 00:00 【金融
    ソフト・カレンシー建て債券の危険性 (2コメント)
  • 2018/01/28 12:00 【時事|金融
    【夕刊】580億円窃盗事件:暗号通貨を金商法の対象にせよ (2コメント)
  • 2018/01/28 00:00 【政治
    「人間の盾」構想と試される日本人 (3コメント)
  • 2018/01/27 12:00 【時事|国内政治
    【夕刊】しょせんは党名ロンダリング (2コメント)
  • 2018/01/27 00:00 【マスメディア論
    新聞業界が生き残る方法 (8コメント)
  • 2018/01/26 11:00 【時事
    【夕刊】「安倍訪韓」に関する分析の現時点のマトメ (6コメント)
  • 2018/01/26 00:00 【国内政治
    痛感する、安倍総理の説明責任の欠如 (9コメント)
  • 2018/01/25 08:30 【韓国崩壊|過去ブログ
    過去ブログ再録:「韓国と国際社会」 (1コメント)
  • 2018/01/25 00:00 【韓国崩壊
    平昌五輪:安倍総理は政治利用されるのか? (5コメント)
  • 2018/01/24 08:55 【時事
    【速報】安倍総理の平昌参加を支持しない (16コメント)
  • 2018/01/24 00:00 【政治
    2017年の日韓観光統計を読む(前編) (1コメント)
  • 2018/01/23 12:00 【時事|韓国崩壊
    【緊急提言】韓国大使の「ペルソナ・ノン・グラータ」を議論する (3コメント)
  • 2018/01/23 00:00 【国内政治|外交
    【速報】施政方針演説から外交を読む (1コメント)
  • 2018/01/22 12:00 【時事
    【夕刊】平昌五輪:韓国は国際社会への加害者だ (3コメント)
  • 2018/01/22 00:00 【金融
    産業構造の変化に対応する業界、しない業界 (2コメント)
  • 2018/01/21 12:00 【時事
    【夕刊】金正恩の刑事告訴を支持する (2コメント)
  • 2018/01/21 00:00 【マスメディア論
    ビジネスマンと政治経済評論 (5コメント)
  • 2018/01/20 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】「主要国が韓国抜きで協議」報道の真偽 (2コメント)
  • 2018/01/20 00:00 【時事|韓国崩壊
    【時事評論】赤化統一は思ったより早く実現か? (1コメント)
  • 2018/01/19 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】「独立国」でなくなった韓国(追記あり) (6コメント)
  • 2018/01/19 00:00 【外交
    ビジネスマンのセンスで外交青書を読む (1コメント)
  • 2018/01/18 14:15 【時事
    【夕刊】主張する相手が違うでしょ! (8コメント)
  • 2018/01/18 00:00 【時事|韓国崩壊
    時事評論:「ツートラック外交」の愚 (5コメント)
  • 2018/01/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】外交を政府任せにしない (4コメント)
  • 2018/01/17 00:00 【マスメディア論
    ブログ批判に対する反響 (1コメント)
  • 2018/01/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】壊れゆく日韓関係の現状整理 (5コメント)
  • 2018/01/16 00:00 【金融
    企業会計のセンスで中央銀行を議論するWSJ (4コメント)
  • 2018/01/15 12:00 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】読売調査は日本国民変化の象徴 (2コメント)
  • 2018/01/15 00:00 【外交
    安倍政権の本当のスキャンダル (6コメント)
  • 2018/01/14 13:25 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】朝鮮日報の「てのひら返し」 (3コメント)
  • 2018/01/14 00:00 【外交
    韓国だけが無責任なのではない (10コメント)
  • 2018/01/13 13:30 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】都合が悪いと「お互いが悪い」 (8コメント)
  • 2018/01/13 00:00 【マスメディア論
    フェイク・ニュース・ブログを批判する! (17コメント)
  • 2018/01/12 13:30 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】慰安婦問題は根本から叩き潰せ! (3コメント)
  • 2018/01/12 00:00 【国内政治
    改憲議論の前に:現実的改憲論の勧め (7コメント)
  • 2018/01/11 12:30 【時事|韓国崩壊
    【夕刊】韓国メディア「米国が南北対話を歓迎」のウソ (6コメント)
  • 2018/01/11 00:00 【韓国崩壊
    慰安婦合意という「地雷」を踏んだ韓国大統領 (11コメント)
  • 2018/01/10 00:00 【韓国崩壊
    平昌の欺瞞:赤化統一に一歩近づいた韓国 (6コメント)
  • 2018/01/09 14:55 【時事|韓国崩壊
    破棄はしないが守らない (10コメント)
  • 2018/01/09 00:00 【韓国崩壊
    韓国は自信満々でゴールポストを動かす? (3コメント)
  • 2018/01/08 00:00 【韓国崩壊
    日韓関係が現在進行形で壊れていく! (7コメント)
  • 2018/01/07 00:00 【韓国崩壊
    無責任国家・韓国の失敗事例をどう生かすか? (11コメント)
  • 2018/01/06 00:00 【マスメディア論
    「主観的事実」を捏造する人たち (8コメント)
  • 2018/01/05 08:40 【時事|韓国崩壊
    【速報】WSJ「五輪期間中の合同軍事演習を中止」 (5コメント)
  • 2018/01/05 00:00 【韓国崩壊
    大統領が自ら自分を追い込む愚かな国 (3コメント)
  • 2018/01/04 00:00 【政治
    日韓関係悪化と日中関係好転はセットで議論すべし! (2コメント)
  • 2018/01/03 00:00 【金融
    【新春経済講座】為替介入国は市場経済の敵 (3コメント)
  • 2018/01/02 00:00 【外交
    今年も日韓関係は年初から波乱含み (4コメント)
  • 2018/01/01 00:00 【マスメディア論
    ウェブ言論元年宣言 (5コメント)
  • 2017/12/31 00:00 【雑感オピニオン
    読者の皆様へ、今年1年の御礼 (6コメント)
  • 2017/12/30 00:00 【韓国崩壊
    安倍政権は東アジア秩序の再構築を目論む? (6コメント)
  • 2017/12/29 09:30 【時事
    慰安婦合意TF、韓国メディアの「逆切れ」 (9コメント)
  • 2017/12/29 00:00 【雑感オピニオン
    2017年はフェイク・ニュース元年? (3コメント)
  • 2017/12/28 09:00 【時事|韓国崩壊
    【補足】河野大臣、異例にもTFに強く反応 (6コメント)
  • 2017/12/28 00:00 【韓国崩壊|外交
    慰安婦合意TF:自ら墓穴を掘った韓国政府 (20コメント)
  • 2017/12/27 16:00 【時事
    これって却って韓国政府にとってマズイのでは? (7コメント)
  • 2017/12/27 00:00 【外交
    朝鮮半島は2割の確率で赤化統一される (4コメント)
  • 2017/12/26 16:30 【時事
    「好きにすれば?でも合意は守ってね。」 (5コメント)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。